入江 治行Haruyuki Irie

Last Updated :2017/09/01

所属・職名
情報メディア教育研究センター 情報メディア教育研究センター 准教授
メールアドレス
iriehiroshima-u.ac.jp

基本情報

学位

  • 理学博士 (広島大学)
  • 理学修士 (広島大学)

研究分野

  • 数物系科学 / 物理学 / 数理物理・物性基礎

研究キーワード

  • プラズマ
  • 数理生態学
  • 個体数ランク分布
  • 構造
  • 遺伝的プログラミング
  • 干潟生態系
  • カオス
  • 戦略

所属学会

  • 数理生物学懇談会, 1994年, 2003年
  • 日本物理学会
  • 日本数理生物学会, 2003年09月

教育活動

授業担当

  1. 2017年, 教養教育, 4ターム, 情報活用演習
  2. 2017年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 非線形力学
  3. 2017年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 数理分子生命理学特別研究
  4. 2017年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 数理分子生命理学特別研究
  5. 2017年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 現象数理学
  6. 2017年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 応用数理I
  7. 2017年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 現象数理学セミナー
  8. 2017年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 現象数理学セミナー

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. ★, The Levy fluctuation of species-abundance in a benthic community, The Abstracts of International Symposium on Dynamical Systems Theory and Its Applications to Biology and Environmental Sciences, 1巻, pp.113-pp.113, 20040301
  2. Numerical analysis of currrrent-driven drift-wave instability in a finite-$\beta$ plasma, J. Phys. Soc. Jpn., 47巻, 3号, pp.984-pp.989, 19790401
  3. Localized drift-Alfven mode instability due to the current density gradient in plasmas, Phys. Lett., 74A巻, 3,4号, pp.219-pp.221, 19790401
  4. ★, Geometrical effects on turbulent diffusion of toroidal plasma, J. Phys. Soc. Jpn., 46巻, 1号, pp.293-pp.299, 19790401
  5. トロイダルプラズマの異常輸送現象, 核融合研究, 42巻, 別冊2号, pp.31-pp.37, 19790701
  6. New numerical method for solving eigenvalue problems described by coupled second-order differential equations, J. Phys. Soc. Jpn., 49巻, 1号, pp.376-pp.384, 19800401
  7. Kinetic theory of nonlocal drift Alfven instabilities, J. Phys. Soc. Jpn., 50巻, 5号, pp.1755-pp.1764, 1981
  8. ★, 保存系のカオス, プラズマ非線形現象-核融合プラズマの基礎的諸課題, pp.51-, 19840301
  9. ★, Nonadiabatic particle motion in a magnetic mirror, J. Phys. Soc. Jpn., 54巻, 8号, pp.2883-pp.2893, 19850401
  10. The velocity distribution function of thermonuclear alpha particles in a mirror reactor, J. Phys. Soc. Jpn., 76巻, 2号, pp.1830-pp.1842, 1985
  11. Long-time correlation in classical Hamiltonian systems with two degrees of freedom, Lecture Notes in Physics, 278巻, pp.36-pp.38, 19860401
  12. Generating function and Its formal derivatives for dynamical systems, Prog. Theor. Phys., 76巻, 2号, pp.561-pp.562, 1986
  13. ★, Long-time correlation for the chaotic orbit in the two-wave Hamiltonian, Prog. Theor. Phys., 78巻, 2号, pp.249-pp.267, 19870801
  14. Chaotic magnetic field line in toroidal plasmas, Prog. Theor. Phys. Supplement, 98号, pp.83-pp.108, 1989
  15. Stationary drift-Rossby vorticeis in shear flows, J. Phys. Soc. Jpn., 59巻, 4号, pp.1242-pp.1251, 19900401
  16. Power decay of phase-difference and eigenvalue distributions in a radaial twist map, J. Phys. Soc. Jpn., 59巻, 1号, pp.12-pp.15, 19900101
  17. ★, Deterministic fractal events generated by a two-dimensional map, Physica D, 54巻, pp.20-pp.35, 19910401
  18. ★, Magnetic surfaces in a steady-state tokamak, Phys. Fluids B, B5巻, 1号, pp.118-pp.124, 19930101
  19. Rossby wave equation for long wavelength, J. Phys. Soc. Jpn., 64巻, 6号, pp.1874-pp.1876, 1995
  20. 広島大学総合情報処理センター新計算機システムの運用管理について, 情報処理学会分散システム運用技術研究会論文集, 23巻, 7号, pp.45-pp.49, 19960401
  21. 大学全構成員のセンターシステム利用を目指して-利用者管理の運用を中心に-, 平成8年度情報処理教育研究集会講演論文集, pp.325-pp.328, 19960401
  22. Time evolution of space-structure and strategy for a population dynamics in the Lotdka-Volterra lattice, Forma, 12巻, 2号, pp.177-pp.182, 19970401
  23. 大学全構成員のセンター利用アカウント登録に伴うセンター業務の変化(共著), 学術情報処理研究, 2巻, pp.34-pp.38, 19980401
  24. 大学構成員全員登録下でのパスワード漏洩対策とその効果, 学術情報処理研究, 3巻, pp.51-pp.55, 19990401
  25. 大規模複合型キャンパス情報システムと利用者指向のサービス運営プロセス(共著), 学術情報処理研究, 4巻, pp.55-pp.62, 20000401
  26. 大学情報サービス基盤としてのアカウント体系(共著), 学術情報処理研究, 4巻, pp.63-pp.72, 20000401
  27. 端末及び利用者管理システムとWWWを用いた情報共有(共著), 情報処理学会分散システム/インターネット運用技術研究会論文集, 20巻, 9号, pp.49-pp.54, 20000401
  28. 大学情報サービス基盤整備における情報処理センターの役割(共著), 学術情報処理研究, 4巻, pp.93-pp.97, 20000401
  29. パスワード変更警告メールに対する利用者の反応(共著), 学術情報処理研究, 4巻, pp.99-pp.103, 20000401
  30. NIS+による利用者情報共有とその問題点, 平成12年度情報処理教育研究集会講演論文集, pp.301-pp.304, 20000401
  31. 大規模複合型キャンパス情報システムと利用者指向のサービス運営プロセス, 学術情報処理, 4巻, 2000号, pp.55-pp.62, 20000401
  32. 大学情報サービス基盤としてのアカウント体系, 学術情報処理, 4巻, 2000号, pp.63-pp.72, 20000401
  33. ★, ベントスの個体数分布と種数面積関係, 2004巻, 12号, pp.75-pp.80, 2004
  34. ★, SPECIES-AREA RELATIONSHIP FOR POWER-LAW SPECIES ABUNDANCE DISTRIBUTION, INTERNATIONAL JOURNAL OF BIOMATHEMATICS, 5巻, 3号, 20120501

著書等出版物

  1. 1980年, Localized microkink instability , Proc. Int. Conf. Plasma Physics, 1980年, 調査報告書, 入江 治行 kyoji nishikawa t.tange
  2. 1981年11月, Nonadiabatic particle motion in magnetic mirror traps , Proc. of the US-Japan Workshop on Nonequilibrium Statistical Physics -- Problems in Fusion Plasmas, 1981年, 11, 調査報告書, 入江 治行 s.otsuka r.k.varma 渡邉 二太 kyoji nishikawa
  3. 1984年02月, Nonadiabatic particle motion in magnetic mirror traps , Proc. of the US-Japan Workshop on Statistical Physics of Fusion Plasmas, 1984年, 02, 調査報告書, 入江 治行
  4. 1986年02月, Long-time correlation in the two-wave Hamiltonian , Proc. of the US-Japan Workshop on the Statistical Plasma Physics, 1986年, 02, 調査報告書, 入江 治行 t.hatori
  5. 1986年08月, Long-time correlation for the orbit on the critical KAM surfaces , Proc. of the First International Conference on the Nonlinear Dynamics and Chaos in Classical and Quantum Systems, 1986年, 08, 調査報告書, 入江 治行
  6. 1989年, Stationary drift-Rossby vortices in shear flows , Proc. of the US-Japan Workshop on Structers in Confined Plasmas, 1989年, 調査報告書, s.horihata 入江 治行 m.sato
  7. 1989年, Transport in a radial twist map , The Japan-US Workshop on Plasma Physics, 1989年, 調査報告書, 入江 治行 山口 秀樹
  8. 1996年, Interaction of ultra-short electromagnetic pulses with plasmas , Proc. 23rd European Conf. Controlled Fusion and Plasma Physics Part III, 1996年, 調査報告書, k.akimoto 入江 治行
  9. 1996年, Interaction of ultra-short electromagnetic pulses with charged particles in a magnetic field , Proc. 1996 Int. Conf. Plasma Physics, 1996年, 調査報告書, k.akimoto 入江 治行

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 磁力線の彷徨不安定性と輸送, 入江 治行, 乱流の統計理論とその応用, 1987年11月, 招待, 日本語
  2. 磁化プラズマにおけるカオス, 入江 治行, 「量子物性とカオス」, 1996年09月, 招待, 日本語
  3. Transport in a radial twist map, 入江 治行, The US-Japan workshop, 1989年, 招待, 日本語
  4. Benthos Community of a Tidal Flat in the Seto Inland Sea, Irie, Haruyuki, The 2nd Paciffic Rim Energy and Sustainability Conference (PRESCO 2013), 2013年08月, 招待, 英語, PRESDA Foundation, Hiroshima, Japan
  5. レヴィ分布を示す生態系の個体数変動, 入江治行, Winter School in Tsukuba 2003, 2003年12月17日, 招待, 日本語
  6. 干潟生態系の個体数変化--べき分布とLevy分布--, 入江治行, 第13回 数理生物学シンポジウム, 2003年09月20日, 通常, 英語, 奈良女子大学
  7. 干潟生態系におけるレヴィ分布, 入江治行, 統数研/総研大「経済学」研究会第2回会合, 通常, 日本語

受賞

  1. 1991年11月, 日本大学理工学部学術賞, 日本大学理工学部, プラズマにおける構造形成とカオス及びそれらによる輸送過程の理論的研究