岩田 耕一郎Kouichirou Iwata

Last Updated :2020/10/08

所属・職名
大学院先進理工系科学研究科 准教授
メールアドレス
iwatakchhiroshima-u.ac.jp

基本情報

学歴

  • 東京工業大学, 理工学研究科, 応用物理, 日本, 1984年04月, 1989年03月
  • 東京工業大学, 理工学研究科, 応用物理, 日本, 1982年04月, 1884年03月

学位

  • 理学博士 (ルール大学)

研究分野

  • 数物系科学 / 数学 / 解析学基礎

研究キーワード

  • モジュラー形式
  • マルコフ性
  • 確率場
  • 確率過程

教育活動

授業担当

  1. 2020年, 教養教育, 1ターム, 教養ゼミ
  2. 2020年, 学部専門, 1ターム, 先端数学
  3. 2020年, 学部専門, 2ターム, 解析学A
  4. 2020年, 学部専門, 2ターム, 解析学A演習
  5. 2020年, 学部専門, セメスター(前期), 数学情報課題研究
  6. 2020年, 学部専門, セメスター(後期), 数学情報課題研究
  7. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 数学特別研究
  8. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 数学特別研究
  9. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 数学特別演習
  10. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 数学特別演習
  11. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 確率論セミナー
  12. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 確率論セミナー
  13. 2020年, 修士課程・博士課程前期, 年度, 確率論セミナー
  14. 2020年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 確率統計基礎講義C
  15. 2020年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 確率統計特論C
  16. 2020年, 修士課程・博士課程前期, 年度, 数学演習
  17. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 数学特別演習A
  18. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 数学特別演習B
  19. 2020年, 修士課程・博士課程前期, 年度, 数学特別研究
  20. 2020年, 博士課程・博士課程後期, 年度, 数学特別研究

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. Central limit theorem for constrained Poisson systems, BULLETIN DES SCIENCES MATHEMATIQUES, 133巻, 6号, pp. 658-669, 20090901
  2. ★, Random fields as solutions of the inhomogeneous quaternionic Cauchy-Riemann equation. I. Invariance and analytic continuation., Communications in Mathematical Physics, 132巻, 3号, pp. 555-580, 19900401
  3. ★, An infinite-dimensional stochastic differential equation with state space $C(R)$., Probability Theory and Related Fields, 74巻, 1号, pp. 141-159, 19870401
  4. The inverse of a local operator preserves the Markov property., Annali della Scuola Normale Superiore di Pisa, 19巻, 2号, pp. 223-253, 19920401
  5. A convergent lattice approximation for nonlinear electromagnetic fields in four dimensions., Journal of Mathematical Physics, 34巻, 8号, pp. 3327-3342, 19930401
  6. ★, Markov property and cokernels of local operators., Journal of the London Mathematical Society, 56巻, 3号, pp. 657-672, 19970401
  7. On a semigroup of optimal stopping times, Theory of Probability and its Applicatiins, 55巻, 3号, pp. 538-538, 20110901
  8. Reversible measures of a $P(\phi)_1$-time evolution., Probabilistic Methods in Mathematical Physics, pp. 195-209, 19870501
  9. Moments of Random Fields over a family of Elliptic Curves and Modular Forms., Stochastic processes, physics and geometry II, pp. 52-60, 19950901
  10. Covariant Markovian random fields in four space-time dimensions with nonlinear electromagnetic interaction., Lecture Notes in Physics, 324巻, pp. 69-83, 19890901

著書等出版物

  1. 2015年07月27日, ルベーグ積分理論と計算手法, 森北出版, 2015年, 単行本(学術書), 単著
  2. 2018年06月08日, ルベーグ積分理論と計算手法 第1版第2刷, 森北出版, 2018年, 6, 単行本(学術書), 単著

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. Reversible measures of a P(phi)_1-time evolution, 岩田 耕一郎, The Taniguchi International Symposium Katata and kyoto, 1985年06月, 招待, 英語, 京都大学数理解析研究所
  2. Conformally invariant random fields and processes---old and new, 岩田 耕一郎, Stochastic analysis and applications, 1989年08月, 招待, 英語
  3. Linear maps preserving Markov properties, 岩田 耕一郎, 日本数学会秋期総合分科会, 1990年09月, 招待, 日本語, 日本数学会, 埼玉大学
  4. On a semigroup of optimal stopping times, K.IWATA, STOCHASTIC ANALYSIS OF THE ADVANCED STATISTICAL MODELS, 2009年09月16日, 招待, 英語, A.Shiryaev and H.Wakaki, Steklov Mathematical Institute, Moscow

社会活動

その他社会貢献活動(広大・部局主催含)

  1. 偶然VS必然-カオスゲームについて, 広島大学, 数学教室公開講座ー数学の基礎と展望, 1998年/08月/03日, 1998年/08月/04日, 講師
  2. "金融デリバティブって必ず儲かるの? ー世の中そんなに甘くないー", 広島大学, 数学の基礎と展望ー数学の広がり, 2002年/08月/01日, 2002年/08月/20日, 講師