千代 章一郎Shouichirou Sendai

Last Updated :2017/11/01

所属・職名
大学院工学研究科 建築計画学講座 准教授
メールアドレス
sendaihiroshima-u.ac.jp

基本情報

学位

  • 博士(工学) (京都大学)
  • 修士(工学) (東京理科大学)

研究分野

  • 工学 / 建築学 / 建築史・意匠

研究キーワード

  • 近代建築
  • 感性
  • 景観
  • 環境デザイン
  • 平和都市
  • 場所
  • 制作(論)
  • こども
  • 都市景観
  • 空間

教育活動

授業担当

  1. 2017年, 教養教育, 2ターム, 安全な社会環境の構築をめざして
  2. 2017年, 学部専門, 3ターム, 日本建築史
  3. 2017年, 学部専門, セメスター(前期), 西洋建築史
  4. 2017年, 学部専門, セメスター(後期), 平和都市・建築論
  5. 2017年, 学部専門, セメスター(前期), 建築設計製図III
  6. 2017年, 学部専門, セメスター(前期), 建築設計製図V
  7. 2017年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 環境・建築設計II
  8. 2017年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, Environmental & Architectural Design II
  9. 2017年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 建築空間理論特論
  10. 2017年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), Advanced Lecture for Architectural Theory of Space
  11. 2017年, 修士課程・博士課程前期, 通年, 建築学講究I
  12. 2017年, 修士課程・博士課程前期, 通年, 建築学講究II
  13. 2017年, 博士課程・博士課程後期, 通年, 建築学講究IV
  14. 2017年, 博士課程・博士課程後期, 年度, 建築学講究IV
  15. 2017年, 修士課程・博士課程前期, 通年, 建築学セミナーI
  16. 2017年, 修士課程・博士課程前期, 通年, 建築学セミナーII

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. Realization of the Roof Garden" in Ahmedabad by Le Corbusier - On the Creation of Villa Sarabhai", JOURNAL OF ASIAN ARCHITECTURE AND BUILDING ENGINEERING, 11巻, 1号, pp.17-pp.23, 2012
  2. ★, ル・コンビュジエのEglise Saint Pierreの制作における原型と景観構成, 日本建築学会計画論文報告集, 501号, pp.227-pp.234, 19971101
  3. 作品の現成と建築家を巡る場所論的考察の試み-ル・コルビュジエのCouvent de la Touretteの制作を通して, 日本建築学会計画論文報告集, 494号, pp.253-pp.260, 19970401
  4. 建築的制作における場所の想起の問題-ル・コルビュジエのEglise Saint Pierreの構想過程を通して-, 日本建築学会計画系論文集, 519号, pp.317-pp.323, 19990501
  5. 建築的制作における敷地の問題-ロンシャンの丘を巡るル・コルビュジエの制作を通して, 日本建築学会計画系論文集, 522号, pp.313-pp.319, 19990801
  6. ル・コルビュジエのChapelle de Ronchampの制作における原型と「音響的形態」, 日本建築学会計画論文報告集, 519号, pp.325-pp.331, 19990501
  7. ル・コルビュジエのCouvent de la Touretteの制作における原型の問題, 日本建築学会計画論文報告集, 491号, pp.269-pp.276, 19970401
  8. 近代建築における景観デザインの方法論 ル・コルビュジエの「建築的プロムナード」と斜路による形式化, 広島大学大学院工学研究科研究報告, 51巻, 1号, pp.37-pp.45, 20021201
  9. ★, 環境地図の思想―「グリーンマップ」制作における子どものアイコン表現, 日本感性工学会感性哲学部会, 3巻, pp.58-pp.80, 20031001
  10. 広島定期観光バスにおける運行系統の変容, 都市計画学会論文集, 38巻, 3号, pp.685-pp.690, 20031001
  11. Formation of "Hiroshima as Peace City" Along the Sightseeing Bus Tours, Conference Proceedings= Asia Pacific Tourism Association= Tenth Annual Conference, pp.1131-pp.1140, 20040701
  12. 広島定期観光バスにおける眺望対象の変容, 日本建築学会計画論文報告集, 581号, pp.227-pp.234, 20040701
  13. ル・コルビュジエの建築色彩理論と環境概念, 日本建築学会計画論文報告集, 582号, pp.185-pp.191, 20040801
  14. 歴史的環境の現場における子どもの感性, 日本感性工学会感性哲学部会, 4巻, pp.47-pp.66, 20040901
  15. 事業開拓期の広島定期観光バスにおける眺望対象, 都市計画学会論文集, 39巻, 3号, pp.253-pp.258, 20041001
  16. サン・ピエール教会堂建設におけるル・コルビュジエの最終構想と建築図面による復元―建築的景観のオーセンティシティに関する一考察(1)―, 建築史学, 43号, pp.125-pp.148, 20040901
  17. ル・コルビュジエの建築作品における「屋根」の系譜, 広島大学大学院工学研究科研究報告, 53巻, 1号, pp.5-pp.13, 20041201
  18. 歴史的環境に関する子どものアイコン表現, 日本感性工学会感性哲学部会, 53巻, 1号, pp.33-pp.42, 20041201
  19. Idea of Environment and Architectural Form in India by Le Corbusier - On the Creation of Villa Shodhan at Ahmedabad -, Journal of Asian Architecture and Building Engineering, 4巻, 1号, pp.37-pp.42, 20050501
  20. On the Sequence and the Landscape of Tourism through the Explanation Forms of the Sightseeing Bus Tours in Hiroshima Cit, The AIP Conference Proceedings, pp.628-pp.637, 20050701
  21. 戦後復興期広島の観光景観とその語り, 日本建築学会計画系論文集, 594号, 20050801
  22. 児童の都市環境についての学習・教育方法の改善 ーアイコンを用いた地図製作による環境学習法の開発ー, 広島大学学部・附属共同研究機構, 32巻, pp.69-pp.78, 20040301
  23. アイコンを用いた歴史的都市環境地図と時空のコミュニケーション, 日本感性工学会感性哲学部会, 5巻, pp.36-pp.63, 20050901
  24. Peace and Panorama in the Landscape of Tourism, Proceedings of the 3rd Global Summit on Peace through Tourism= International Institute for Peace through Tourism, pp.168-pp.176, 20051001
  25. ル・コルビュジエによるサン・ピエール教会堂の最終構想と再建案の比較検討―建築的景観のオーセンティシティに関する一考察(2)―, 建築史学, 45号, pp.133-pp.150, 20050901
  26. ★, 都市環境変容に関する子どもの評価-広島市H小学校児童による工事現場への否定的評価を中心に-, こども環境学研究, 1巻, 2号, pp.70-pp.79, 20051001
  27. 高度経済成長期以降広島の観光景観とその語りの変容, 日本建築学会計画系論文集, 600号, pp.237-pp.243, 20060201
  28. 被爆した身体と都市景観の想起, 日本感性工学会感性哲学部会, 6巻, pp.61-pp.75, 20060901
  29. 第二次世界大戦後における名所広島城のバス観光案内と観光景観の変容, 日本建築学会計画系論文集, 621号, pp.229-pp.236, 20071101
  30. Dynamism of the Hiroshima Peace Memorial as Time and Space Aspects of Kansei, International Conference on Kansei Engineering and Emotion Research 2007, 20071012
  31. 広島市の都市景観とガバナンス, 地理科学, 62巻, 3号, pp.115-pp.125, 20070701
  32. 保護者との比較による小学校3年生児童の都市景観評価の分析, こども環境学会, 3巻, 2号, pp.74-pp.83, 20070901
  33. 平和環境の多様性と概念化:広島市の小学生児童による都市環境表現の変容, 感性哲学, 7号, 20070801
  34. The Oral Explanation of Peace and the Change of Landscape after the Second World War in Hiroshima, International Society for Universal Dialogue (ISUD), 20070605
  35. Development of Hiroshima Castle as Peace Facility, The 4th IIPT African Conference on Peace through Tourism, 20070525
  36. 第二次世界大戦後における名所比治山と観光案内の変容―広島市における定期観光バスの観光案内テキストを通して―, 日本建築学会計画系論文集, 613号, pp.267-pp.274, 20070301
  37. ル・コルビュジエにおける「ファサード」のデザイン手法, 広島大学大学院工学研究科研究報告, 55巻, 1号, pp.35-pp.43, 20061201
  38. The Global Use of Icons in the Environmental Diversity, Kansei Engineering International, 7巻, 2号, pp.145-pp.154, 20080101
  39. 感性を育む場としての都市の公共空間――子どもによる都市環境評価の両義性――, 感性哲学, 8巻, pp.75-pp.96, 20080920
  40. 原爆ドームの平和景観とフィールドワークにおける感性のダイナミズム, 日本感性工学会論文誌, 8巻, 1号, pp.65-pp.72, 20081201
  41. Environmental Leaning and Children’s Communication through the Process of Personal Computer Based Map-Making, Kansei Engineering International, 8巻, 1号, pp.99-pp.106, 20090101
  42. Emotion to the Invisible: Historic Landscape Formation of the A-bomb Dome, 6th Design & Emotion Conference Proceedings, 20081001
  43. Église Saint-Pierre de Firminy-Vert, L'Association Le Corbusier pour l'église de Firminy-Vert, 20010101
  44. ロンシャン、ラ・トゥーレットに続く「第三の」宗教建築のオーセンティシティ―フィルミニのサン・ピエール教会堂、未完に終わったプロジェクトの再開, 建築知識, pp.210-pp.211, 20020701
  45. リサイクル・アーキテクチュア 近代建築の保存と再生7 楢村徹の恒見邸・考忠邸, 建築知識, pp.237-pp.244, 20030301
  46. 都市計画から平和を考える, 都市計画, pp.4, 20050801
  47. 環境を壊してみる, 感性哲学, 7巻, pp.3-pp.23, 20070801
  48. 白の絶対性と風景の誘惑, GA JAPAN, 90号, pp.120-pp.122, 20080101
  49. 「育む」感性, 感性哲学, 8巻, pp.3, 20080920
  50. 平和景観試論:広島の都市空間の記憶とその継承に関する一考察, IPSHU 研究報告シリーズ 研究報告, 42号, pp.451-pp.471, 20090301
  51. 平和都市に生きる子どもの感性, 学校教育, 1101号, pp.70-pp.73, 20090401
  52. 児童の都市環境についての学習・教育方法の改善-アイコンを用いた地図制作による環境学習法の開発-, 学部・附属学校共同研究紀要, 32号, pp.69-pp.78, 20040301
  53. アイコンを用いた地図制作による児童の環境学習法の開発とインターネットを用いた社会との交流, 学部・附属学校共同研究紀要, 33号, pp.79-pp.88, 20050301
  54. 地理情報システム(GIS)の機能を視覚的に理解させるための方法論の構築と授業への展開, 学部・附属学校共同研究紀要, 34号, pp.61-pp.70, 20060301
  55. 世界共通のアイコンを用いた地図制作による地域と地球環境の相互理解, 学部・附属学校共同研究紀要, 35号, pp.349-pp.354, 20070301
  56. 通学路を中心とした環境地図制作による公共性の育み, 学部・附属学校共同研究紀要, 36号, pp.507-pp.512, 20080301
  57. 環境地図制作による都市の公共空間への愛着の育み, 学部・附属学校共同研究紀要, 37号, pp.385-pp.390, 20090301
  58. 小学生6年生児童のアイコン・ワークショップにおける都市環境評価の変容, 感性哲学, 9巻, pp.86-pp.105, 20090920
  59. 感性のゆらぎ, 感性哲学, 9巻, 20090920
  60. 感性空間としてのル・コルビュジエのパビリオン建築, 日本感性工学会論文誌, pp.205-pp.214, 20100201
  61. ル・コルビュジエの東方への旅における「壁」への感性, 日本感性工学会論文誌, pp.205-pp.214, 20100201
  62. 学びの場と感性, こども環境学研究, 5巻, 2号, pp.101-pp.103, 20090901
  63. Le Corbusier’s Kansei of ‘Wall’ ―The Journey and the Architectural Concept by the Modern Architect―, The Proceedings of the Kansei Engineering and Emotion Research International Conference 2010, pp.341-pp.352, 20100301
  64. The Creation of Le Centre Le Corbusier as Kansei Space, The Proceedings of the Kansei Engineering and Emotion Research International Conference 2010, pp.1778-pp.1789, 20100301
  65. 地図製作による環境学習型授業から環境提案型授業の展開, 広島大学学部・附属小学校共同研究機構, 38号, pp.343-pp.348, 20100301
  66. ル・コルビュジエの建築制作における「壁」の多義性, デザイン理論, 55号, pp.69-pp.83, 20100701
  67. 小学生児童による生活環境に関する地図描写の変化, こども環境学研究, 6巻, 2号, pp.58-pp.67, 20100801
  68. 小学校3年生児童による五感アイコンを用いた生活環境の評価と提案, 感性哲学, 10号, pp.146-pp.168, 20100901
  69. 感性のまなざし, 感性哲学, 10号, pp.3-pp.4, 20100901
  70. 小学校3年生児童による五感アイコンを用いた公共空間の評価と提案, 日本感性工学会論文誌, 10巻, 2号, pp.73-pp.80, 20110301
  71. ル・コルビュジエの東方への旅における「屋根」への感性, 日本感性工学会論文誌, 10巻, 2号, pp.169-pp.176, 20110301
  72. ル・コルビュジエの「屋根」への感性―近代建築家の旅と建築構想―, 日本感性工学会論文誌, 10巻, 2号, pp.177-pp.183, 20110301
  73. 地図制作を通したこどもによる都市環境提案, 感性工学研究論文集, 9巻, 4号, pp.621-pp.627, 20100901
  74. 特集「感性哲学」に寄せて:「感性哲学」とは何か, 日本感性工学会論文誌, 10巻, 1号, pp.3-pp.4, 20101201
  75. こどもの感性空間―感性のフィールドとプラクティス―, 日本感性工学会論文誌, 10巻, 1号, pp.36-pp.41, 20101201
  76. Architectural Kansei of ‘Wall’ in the Facade Design by Le Corbusier, Kansei Engineering International Journal, 10巻, 1号, pp.41-pp.48, 20101201
  77. ル・コルビュジエの建築制作における「屋根」の類型, デザイン理論, 57号, pp.45-pp.59, 20110601
  78. ル・コルビュジエの東方への旅における「屋上庭園」の起源としての「庭園」への感性-旅の手帖と旅行記における記述の比較-, 第13回日本感性工学会大会予稿集2011, pp.I13, 20110901
  79. 小学校児童による五感アイコンを用いた生活環境の評価と提案-3年生時と4年生時の比較-, 日本感性工学会論文誌, 11巻, 2号, pp.113-pp.120, 20120301
  80. 小学校3年生児童と保護者の生活環境評価に関する比較, こども環境学研究, 7巻, 2号, pp.36-pp.44, 20110901
  81. Estimation and Proposition Concerning Urban Environment by Means of the Use of the Five Senses' Icons by Elementary School Children, Proceedings of the International Conference on Kansei Engineering and Emotion Research, KEER 2012, pp.132-pp.138, 20120501
  82. ★, Le Corbusier's KANSEI of 'Roof Garden' - The Influence of the Journey on the Architectural Concept by the Modern Architect -, Proceedings of the International Conference on Kansei Engineering and Emotion Research, KEER 2012, pp.848-pp.855, 20120501
  83. 小学校3 年生児童による生活環境及び都市環境の提案コンセプトに関する考察, 日本感性工学会論文誌, 11巻, 1号, pp.1-pp.8, 20120401
  84. 近代主義建築と窓, 建築と社会, 93巻, 1084号, pp.26-pp.27, 20120701
  85. 小学5年生児童による生活環境提案の五感アイコンによるワークショップ, 第14回日本感性工学会大会予稿集2012, pp.F1-02, 20120801
  86. 建築家ル・コルビュジエの建築制作における「庭園」への感性, 第14回日本感性工学会大会予稿集2012, pp.F1-03, 20120801
  87. 建築家ル・コルビュジエの東方への旅における「窓」への感性-旅の手帖と旅行記における記述の比較-, 第14回日本感性工学会大会予稿集2012, pp.F1-04, 20120801
  88. 丹下健三によって計画された広島平和記念公園における平和記念式典の景観演出, 都市計画学会論文集, 47巻, 3号, pp.595-pp.600, 20121001
  89. Importation of Le Corbusier's 'Roof Garden' to Japanese Modern Architecture, The 9th International Symposium on Architectural Interchanges in Asia, pp.B-1-3, 20121001
  90. 重森三玲による栄光寺「竜門庵」の現存図面と実測図面の比較, 日本建築学会技術報告集, 19巻, 42号, pp.761-pp.766, 20130601
  91. Le Corbusier's KANSEI of ‘Roof Garden’ - The Influence of the Journey on the Architectural Concept by the Modern Architect -, International Journal of Affective Engineering, 12巻, 2号, pp.95-pp.102, 20130601
  92. Estimation and Proposition Concerning Urban Environment by Means of the Use of the Five Senses’ Icons by Elementary School Children, International Journal of Affective Engineering, 12巻, 2号, pp.103-pp.109, 20130601
  93. 「あのとき」のむすびかた, 2013年度日本建築学会大会(北海道)建築歴史・意匠部門研究懇談会資料、「災害への対応と対策‐歴史的建築を未来に伝えるために‐」, pp.50-pp.53, 20130901
  94. 建築家ル・コルビュジエの建築制作における「窓」への感性, 日本感性工学会論文誌, 13巻, 1号, pp.83-pp.90, 20140201
  95. ル・コルビュジエの建築作品における「窓」への感性と「東方への旅」, 日本感性工学会論文誌, 13巻, 1号, pp.99-pp.106, 20140201
  96. 日本近代建築における屋上庭園- 明治期から第二次世界大戦終戦で -, 日本感性工学会論文誌, 13巻, 1号, pp.127-pp.135, 20140201
  97. ル・コルビュジエの「屋上庭園」における野生性, 日本建築学会計画系論文集, 78巻, 692号, pp.2241-pp.2249, 20131001
  98. 丹下健三による「広島平和公園計画」の構想過程, 日本建築学会計画系論文集, 78巻, 693号, pp.2409-pp.2416, 20131101
  99. 「「あのとき」のむすびかた」、2013年度日本建築学会大会(北海道)建築歴史・意匠部門研究懇談会資料、「災害への対応と対策‐歴史的建築を未来に伝えるために‐」, 20130901
  100. 建築家ル・コルビュジエの東方への旅における「窓」への感性?旅の手帖と旅行記における記述の比較?, 日本感性工学会論文誌, 12巻, 1号, pp.7-pp.14, 2013
  101. ル・コルビュジエの「屋上庭園」における野生性, 日本建築学会計画系論文集, 78巻, 692号, pp.2241-pp.2249, 201310
  102. 丹下健三による「広島平和公園計画」の構想過程, 日本建築学会計画系論文集, 78巻, 693号, pp.2409-pp.2416, 201311
  103. 丹下健三による今治市における市民広場の空間構成, 日本建築学会計画系論文集, 709号, pp.717-pp.725, 201503
  104. アイコンによる安全提案ワークショップ手法に関する研究 - 小学校4年生児童を通して-, 日本感性工学会論文誌, 14巻, 2号, pp.285-pp.290, 201しか分かりません
  105. Realization of the Museum of Unlimited Growth" Without Facade in Ahmedabad by Le Corbusier", JOURNAL OF ASIAN ARCHITECTURE AND BUILDING ENGINEERING, 14巻, 3号, pp.521-pp.528, SEP 2015
  106. Realization of Vertical Light for Le Corbusier's Synthesis of the Arts" in the National Museum of Western Art in Tokyo", JOURNAL OF ASIAN ARCHITECTURE AND BUILDING ENGINEERING, 15巻, 2号, pp.185-pp.192, MAY 2016
  107. ★, Realization of Vertical Light for Le Corbusier's "Synthesis of the Arts" in the National Museum of Western Art in Tokyo, ournal of Asian Architecture and Building Engineering, 15巻, 2号, pp.185-pp.192, 2016, 05, 01
  108. Spatial Sensibility in the Primitive Construction by the Children, Proceedings of the International Conference on Kansei Engineering and Emotion Research, pp.5C, 103-pp.5C, 103, 2016/8/1
  109. 小学生児童と保護者による生活環境評価の変化, こども環境学研究, Vol.11巻, No.2号, pp.pp.48-pp.pp.56, 20150801
  110. Realization of Natural Order through Le Corbusier's Museum Prototype in Chandigarh, Journal of Asian Architecture and Building Engineering, 16巻, 1号, pp.23-pp.30, 2017, 01, 00
  111. 前川國男の屋上庭園におけるル・コルビュジエからの受容, 日本建築学会計画系論文集, 82巻, 735号, pp.1239-pp.1246, 2017, 5, 1
  112. 広島平和記念公園と平和記念式典の空間演出, Civil Enginnering Consultant, 275巻, pp.22-pp.25, 2017, 07, 00
  113. ★, ル・コルビュジエにおける「装備」概念の変容, 日本建築学会計画系論文集, 82巻, 739号, pp.2411-pp.2419, 2017, 09

著書等出版物

  1. 1998年05月, 近代建築史 , 昭和堂, 1998年, 05, 教科書, 共編著, 石田潤一郎 中川理 , 230
  2. 1993年08月, クリストファー・アレグザンダーと現代建築 , 翻訳, A+U社, 1993年, 08, 共訳, 来馬輝順 大崎元 遠藤政樹 岡本高幸 藤武三紀子 , 151
  3. 2001年, Eglise Saint-Pierre de Firminy-Vert , L’Association Le Corbusier pour l’Eglise de Firminy-Vert, 2001年, 単行本(一般書), 共著, 47
  4. 2002年07月, ル・コルビュジエ 建築・家具・人間・旅の全記録 , エクスナレッジ, 2002年, 07, 単行本(学術書), 共著, 磯崎新 太田泰人 佐々木 宏 松政貞治 , 240
  5. 2004年02月, ル・コルビュジエの宗教建築と「建築的景観」の生成 , 中央公論美術出版, 2004年, 02, 単行本(学術書), 単著, 376
  6. 2006年03月, 技術と身体――日本「近代化」の思想―― , ミネルヴァ書房, 2006年, 03, 単行本(学術書), 共著, 木岡伸夫 鈴木貞美編 , 389
  7. 2002年07月, ル・コルビュジエ 建築・家具・人間・旅の全記録 , エクスナレッジ, 2002年, 07, 単行本(一般書), 共著, 林美佐 松隈洋 新居 鈴木丈晴 山本喜美江 畑由起子 岡河 貢 前川國男 坂倉準三 太田泰人 佐々木 宏 松政貞治 新居照和 メノン , 240
  8. 2007年05月, Le Corbusier: Art and Architecture - A Life of Creativity , リミックスポイント, 2007年, 05, 単行本(学術書), 共著, 南條史生 槇文彦 , 358
  9. 2008年01月, 世界遺産への歩み 20世紀モダニズムの巨匠 ル・コルビュジエ 光の遺産, 株式会社アーキメディア, 2008年, 01, 単行本(学術書), 編著, 127
  10. 2009年02月, 都市の風土学, ミネルヴァ書房, 2009年, 02, 単行本(学術書), 共著, 343
  11. 2009年09月, 再生名住宅 時を超えるデザインII, 鹿島出版会, 2009年, 09, 単行本(学術書), 共著, 154
  12. 2008年01月, Les Éditions UNESCO, 2008年, 01, 単行本(学術書), 共著, 527
  13. 2009年01月, ル・コルビュジエと国立西洋美術館, 国立西洋美術館, 2009年, 01, 単行本(学術書), 共著
  14. 2004年02月, Green Map System Inc., 2004年, 02, 単行本(一般書), 共著
  15. 2009年09月, 再生名建築 時を超えるデザインI, 鹿島出版会, 2009年, 09, 単行本(学術書), 共著, 222
  16. 2010年05月, ル・コルビュジエ展 「輝く都市」から「健康都市」を展望する, 愛媛県美術館, 2010年, 05, 単行本(一般書), 共編著, 84
  17. 2008年09月, ル・コルビュジエ光の遺産―20世紀モダニズム建築の巨匠 世界遺産への歩み, アーキメディア, 2008年, 09, 単行本(学術書), 単著, 4904166019, 127
  18. 2014年03月, CNRS Editions, 2014年, 03, 単行本(学術書), 共編著, 605
  19. 2014年03月, 『ル・コルビュジエ読本』, エーディーエー・エディタ・トーキョー, 2014年, 03, 単行本(一般書), 共編著, 400
  20. 2015年02月20日, 歩くこどもの感性空間 みんなのまちのみがきかた, 歩くこどもの感性空間 みんなのまちのみがきかた, 鹿島出版会, 2015年, 2, 単行本(学術書), 単著, 日本語, 千代章一郎, 320, 320
  21. 2014年08月10日, 建築家ピエール・シャローとガラスの家, 建築家ピエール・シャローとガラスの家, 鹿島出版会, 2014年, 8, 単行本(学術書), 監修, 日本語, 190
  22. 2007年02月28日, ル・コルビュジエ事典, ル・コルビュジエ事典, 中央公論美術出版, 2007年, 08, 事典・辞書, 共訳, ジャック・リュカン監修、加東邦男監訳、訳者:黒岩俊介、白井秀和、松政貞治、石坂弦二郎、伊従勉、呉谷充利、迫田正美、島岡成治、千代章一郎、田崎祐生、松本裕, 646
  23. 2016年, 月2,日, 『建築制作論の研究』, 『建築制作論の研究』, 中央公論美術出版, 2016年, 2, 単行本(学術書), 共著, 日本語, 千代章一郎, 626, pp.559-582
  24. 2016年03月18日, 三分一博志 瀬戸内の建築, 地球、あるいは瀬戸内海, TOTO出版, 2016年, 単行本(一般書), 共著, 千代章一郎, 303, 7
  25. 2016年,2月,2日, ル・コルビュジエ図面撰集‐美術館篇‐, ル・コルビュジエ図面撰集‐美術館篇‐, 中央公論美術出版, 2016年, 2, 単行本(学術書), 単著, 日本語, 千代章一郎, 348, 348
  26. 2016年, 月06日, ル・コルビュジエ書簡撰集, ル・コルビュジエ書簡撰集, ル・コルビュジエ, 中央公論美術出版, 2016年, 6, 単行本(学術書), 単訳, ル・コルビュジエ、ジャン・ジャンジェ編、千代章一郎訳・註, 662, 662, 訳・註
  27. 2017年06月00日, ル・コルビュジエの芸術空間‐国立西洋美術館の図面からたどる思考の軌跡, ル・コルビュジエの芸術空間‐国立西洋美術館の図面からたどる思考の軌跡, 国立西洋美術館, 2017年, 単行本(学術書), 単著, Jananese, 千代章一郎

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. ル・コルビュジエの記録と記憶について, 千代 章一郎, 広島芸術学会, 2008年07月, 招待, 日本語
  2. La modernite et le paysage architectural, 千代 章一郎, Colloque franco-japonais, 2000年03月, 招待, 日本語
  3. Le tramway a Hiroshima : itineraires et paysages de memoire, 千代 章一郎, Colooque International ; Figures et paysages de la mobilite; l’echelle metropolitaine;, 2009年11月, 招待, 日本語
  4. 広島市の小学生児童の成長過程に伴う生活環境の変容:自宅・学校・通学路環境, 千代 章一郎, 第12回 こども環境学セミナー, 2009年11月, 招待, 日本語
  5. La notion de toiture : le modele du toit-jardin chez Le Corbusier et son influence sur l’architecture moderne au Japon, 千代 章一郎, Conference, Organisation Reseau JAPARCHI, 2010年10月, 招待, 日本語
  6. ル・コルビュジエとシャルロット・ペリアン:ル・コルビュジエがペリアンに宛てた1枚の手紙を巡って, 千代 章一郎, シャルロット・ペリアンと日本展, 2012年01月, 招待, 日本語
  7. ピエール・シャローの時代と空間:家具・装飾・建築, 千代章一郎, パナソニック東京汐留ミュージアム、『建築家ピエール・シャローとガラスの家』展, 2014年08月23日, 招待, 日本語, パナソニック東京汐留ミュージアム, 東京

受賞

  1. 2009年04月26日, こども環境学会2009年大会優秀ポスター発表賞, こども環境学会学術・研究委員会, 小学生児童(3年生時から6年生時)による生活環境に関する地図描写の変化
  2. 2011年09月03日, 2011日本感性工学会事例研究賞, 日本感性工学会会長 椎塚 久雄, ル・コルビュジエの東方への旅における「壁」への感性
  3. 2011年04月23日, 論文・奨励賞, 第6回こども環境学会
  4. 2012年04月22日, こども環境学会2012年度大会 優秀ポスター発表賞, 公益社団法人こども環境学会長, 保護者による小学生児童の生活環境評
  5. 2004年09月, 2004日本感性工学会賞出版賞, 日本感性工学会会長原田昭, ル・コルビュジエの宗教建築と「建築的景観」の生成
  6. 2006年04月, こども環境学会賞 論文奨励賞, こども環境学会会長仙田満, 都市環境変容に関する子どもの評価-広島市H小学校児童による工事現場への否定的評価を中心に-
  7. 2011年12月, 第6回こども環境学会賞 論文・著作奨励賞, こども環境学会会長小澤紀美子, 小学生児童による生活環境に関する地図描写の変化
  8. 2008年11月, 第7回(平成20年度)広島大学長表彰, 広島大学長
  9. 2000年09月, 2000年日本建築学会奨励賞, 日本建築学会, 「ル・コルビュジエのEglise Saint Pierreの制作における原型と景観構成」(日本建築学会計画系論文集、第 501号、1997年11月、pp.227-234)
  10. 2008年11月, 第3回西洋美術振興財団賞《学術賞》, 財団法人西洋美術振興財団, ル・コルビュジエ 建築とアート、その創造の軌跡
  11. 2014年
  12. 2015年09月01日, 2015日本感性工学会賞出版賞, 日本感性工学会
  13. 2016年04月24日, こども環境学会賞 こども論文・著作賞, こども環境学会
  14. 2016年08月03日, 日本建築学会平成28年度近畿支部研究発表会優秀発表賞, 日本建築学会近畿支部, 日本建築学会平成28年度近畿支部研究発表会優秀発表賞

作品・演奏・競技等

  • 世界遺産への歩み 20世紀モダニズム建築の巨匠 ル・コルビュジエ 光の遺産, 千代 章一郎他, レフェリー無 全国 第7回(平成20年度)広島大学長表彰, 2008年04月, 世界遺産への歩み 20世紀モダニズム建築の巨匠 ル・コルビュジエ 光の遺産, 建築作品
  • 入間の家, 千代 章一郎, レフェリー無 地域, 1999年03月, 芸術活動
  • ル・コルビュジエ展 建築とアート、その創造の軌跡, 千代 章一郎他, レフェリー無 全国 第3回西洋美術振興財団賞《学術賞》, 2007年05月, ル・コルビュジエ展 建築とアート、その創造の軌跡, 建築作品
  • Green Map Atlas, Making Stories Asia & North America, volume one 2004, 千代 章一郎他, レフェリー有 全国, 2004年02月, その他
  • 引揚記念公園, 千代 章一郎他, レフェリー無 全国, 1994年, 芸術活動
  • 名古屋芸術大学美術学部絵画棟, 千代 章一郎他, レフェリー有 全国, 1997年11月, 芸術活動
  • 広島県観光ホームページ, 千代 章一郎他, レフェリー無 地域, 2005年04月, 芸術活動
  • ル・コルビュジエ:フィルミニの教会堂-光の軌跡-, 千代 章一郎, レフェリー無 全国, 2007年04月, ル・コルビュジエ:フィルミニの教会堂-光の軌跡-, 芸術活動
  • 三分一博志展 風、水、太陽, 会場構成:三分一博志・千代章一郎, 2016年04月, 2016年06月, ギャラリー間, 建築作品
  • The Naoshima Plan, 展示監修:三分一博志・千代章一郎, 2016年03月, 2016年09月, 直島ホール, 建築作品
  • 国立西洋美術館の図面からたどる思考の軌跡 ル・コルビュジエの芸術空間, 千代章一郎, ファン・ウィズ・コレクションは、当館の所蔵作品や建物を様々な視点から楽しんでいただくプログラムです。今回は、2 0 1 6 年に世界文化遺産に登録された国立西洋美術館の本館をとりあげ、ル・コルビュジエがその設計の過程で描いた習作図面をもとに彼の本館構想のプロセスを紹介します。  ル・コルビュジエは建築を設計する際、研究を重ねたうえでプロトタイプ( 基本型) を作成し、実際に建設される敷地や環境に応じてプロトタイプに変更を加えて完成させるという手法を用いました。所蔵品の増加とともに展示室を増築していくことを基本理念とするプロトタイプ「無限成長美術館」をもとに、彼は松方コレクションを収蔵・展示するための美術館を上野公園に設計しました。  本展は、1 ) 芸術の総合: 広場( エスプラナード) 、2 ) 螺旋型に鑑賞する、 3 ) 卍型に施設を附属する、4 ) 建物のファサードをなくす、5 ) 太陽の光を採り入れる、 6 ) 1 9 世紀大ホールの6つのセクションで構成されます。現存する3 0 2 点におよぶ本館設計に関わる資料の中から、厳選した3 4 点の図面やスケッチの複製を用いて、ル・コルビュジエがプロトタイプをどのように日本側の希望と上野という敷地に適応させていったのかをたどります。, 2017年06月, 2017年09月, 国立西洋美術館, その他

社会活動

委員会等委員歴

  1. 広島県立福山誠之館高等学校校舎改築工事に伴う設計者選定審査委員会委員, 2013年05月, 2014年06月, 広島県
  2. 非常勤講師, 2013年10月, 2014年03月, 広島市立大学
  3. 非常勤講師, 2014年10月, 2015年03月, 広島市立大学
  4. 非常勤講師, 2015年10月, 2016年03月, 広島市立大学
  5. 非常勤講師, 2016年10月, 2017年03月, 広島市立大学
  6. 客員研究員, 2016年04月, 2017年03月, 独立行政法人国立美術館国立西洋美術館
  7. 広島県建築設計者選定委員会宮島口旅客ターミナル審査部会委員, 2016年04月, 2018年03月, 広島県
  8. 千代章一郎, 2014年, 日本建築学会中国支部建築歴史意匠委員会
  9. 日本建築学会建築歴史・意匠委員会近代建築史小委員会委員, 2000年, 日本建築学会
  10. 日本建築学会都市計画委員会、日本近代都市形成・計画史小委員会委員, 2003年, 日本建築学会
  11. 日本感性工学会感性哲学部会運営委員・編集委員, 2005年, 日本感性工学会
  12. 日本感性工学会理事・評議委員, 2007年, 日本感性工学会
  13. こども環境学会理事・評議委員, 2008年, こども環境学会
  14. 日本建築学会建築歴史・意匠委員会近現代建築資料全国調査特別ワーキンググループ委員, 2013年, 日本建築学会
  15. Association internationale des amis de la Fondation Le Corbusier, 2014年, Association internationale des amis de la Fondation Le Corbusier
  16. Journal of Asian Architecture and Building Engineering, editor, 2014年, Journal of Asian Architecture and Building Engineering

学術会議等の主催

  1. 連続セミナー「環境の解釈学」, シンポなど組織委員, 2002年01月, 2003年01月
  2. こども環境学会, 大会実行委員長, 2010年04月, 2011年04月
  3. 第11回日本感性工学会大会, 大会実行委員, 2009年09月, 2010年09月

その他社会貢献活動(広大・部局主催含)

  1. 広島県豊田郡豊町大長の飛騨家住宅群5件の文化財登録原簿への登録, 河野設計室, 2002年/09月, 2002年/09月, 調査担当, 調査, その他
  2. わが町ヒタリマップを作ろう, 向洋市青崎公民館, 2004年/04月, 2005年/03月, その他, シンポジウム・パネルディスカッション・対話型集会・市民会議, 行政機関
  3. キッズ・ワークショップ「ペリアンさんをおもてなし!」 2月25日(土)、13:30~16:00  ペリアンさんが今、日本にやってきたら?「今」の日本を感じさせる、ペリアンさんに見せたいおうちを工作します。 講師:千代章一郎 定員:50名(親子での参加も可) 対象:小学生以上, 広島市現代美術館, 2012年, 2012年
  4. 伊東豊雄:「建築が家具をつくり、家具が建築をつくる」 講師:伊東豊雄(建築家) コーディネーター:千代章一郎(広島大学), 広島市現代美術館, 2012年, 2012年
  5. 近代の住宅デザイン―風景の発見―, 広島県リカレント教育推進協議会, 特設コース「住まいと居住環境」, 2000年/01月/01日, 2000年/01月/20日, 講師
  6. コンピュータ・グラフィックスによる建築デザイン, 広島県立尾道東高校, 学問研究講座, 2002年/10月/01日, 2002年/10月/20日, 司会
  7. 都市の景観評価について, (社)建設コンサルタンツ協会中国支部技術委員会道路部会, 景観研究会, 2002年/12月/01日, 2002年/12月/01日, 調査担当
  8. ヒロシマグリーンマップについて, 広島東ロ-タリ-クラブ, 卓話, 2003年/10月/01日, 2003年/10月/20日, 企画
  9. 世界に発信”ひろしまエコピースマップ”, 社団法人広島県建築士会広島支部まちづくり委員会, ひろしま まちづくり 井戸端トーク 2004, 2004年/03月/01日, 2004年/03月/20日
  10. 広島の環境地図, 広島大学, 広島の環境地図, 2005年/10月/01日, 2005年/10月/03日, 講師
  11. 「ル・コルビュジエ デジタルアーカイブの全容」, 広島大学, (社)日本建築家協会 関東・甲信越支部 情報開発部会主催セミナー, 2006年/06月/01日, 2006年/06月/20日
  12. 環境学習にグリーンマップを使う!親子でつくろう! 通学路グリーンマップ, 広島大学, 環境学習にグリーンマップを使う!親子でつくろう! 通学路グリーンマップ, 2006年/08月/01日, 2006年/08月/20日, 講師
  13. 広島市の都市景観とガバナンス, 広島大学, 第23回シンポジウム, 2006年/10月/01日, 2006年/10月/20日, 助言・指導
  14. こどもと平和都市空間:「ヒロシマ」の感じかた・つくりかた, 広島大学, 博物館おススメ!広大ワクワク講義 学問の怪人Vol.1, 2011年/06月/11日, 2011年/06月/11日, 講師
  15. 光の遺産 ル・コルビュジエの建築, 広島県立美術館, 光の遺産 ル・コルビュジエの建築, 2008年/08月, 2008年/08月, 社会人・一般
  16. ル・コルビュジエとシャルロット・ペリアン:ル・コルビュジエがペリアンに宛てた1枚の手紙を巡って, 広島市現代美術館, シャルロット・ペリアンと日本, 2012年/01月, 2012年/01月
  17. ピエール・シャローの時代と空間:家具・装飾・建築, パナソニック東京汐留ミュージアム, 建築家ピエール・シャローとガラスの家, 2014年/08月, 2014年/08月, 講師, 講演会, 社会人・一般
  18. 都市のなかの「復興モダニズム」:前川國男をめぐっ, 一般社団法人日本建築学会中国支部歴史意匠委員会, シンポジウム, 2014年/03月, 2014年/03月
  19. 今治市庁舎、公会堂、市民会館、市民広場を 我々は次世代にいかに継承すべきか まちの核としての新たな市民ひろばの再現, 今治市庁舎、公会堂、市民会館、市民広場を 我々は次世代にいかに継承すべきか まちの核としての新たな市民ひろばの再現, (公社)日本建築家協会四国支部, 2016年/03月/20日, 2016年/03月/20日, 今治市民会館大会議室, 講師, 講演会, 市民団体

学術雑誌論文査読歴

  1. 2005年, 都市計画, 編集長, 編集主幹
  2. 2006年, 都市計画, 編集長, 編集主幹
  3. 2007年, 都市計画, 編集長, 編集主幹
  4. 1999年, 日本建築学会, その他, 査読委員
  5. 2000年, 日本建築学会, その他, 査読委員
  6. 2001年, 日本建築学会, その他, 査読委員
  7. 2002年, 日本建築学会, その他, 査読委員
  8. 2003年, 日本建築学会, その他, 査読委員
  9. 2004年, 日本建築学会, その他, 査読委員
  10. 2005年, 日本建築学会, その他, 査読委員
  11. 2006年, 日本建築学会, その他, 査読委員
  12. 2007年, 日本建築学会, その他, 査読委員
  13. 2003年, 都市計画学会論文集, その他, 査読委員
  14. 2004年, 都市計画学会論文集, その他, 査読委員
  15. 2005年, 都市計画学会論文集, その他, 査読委員
  16. 2006年, 都市計画学会論文集, その他, 査読委員
  17. 2007年, 都市計画学会論文集, その他, 査読委員