佐藤 利行Toshiyuki Satou

Last Updated :2017/11/01

所属・職名
国際室 国際室 理事
メールアドレス
tosatohiroshima-u.ac.jp
自己紹介
中国文学では、主に西晋の陸機・陸雲、東晋の王羲之を中心に、併せて六朝志怪説話の研究を行っている。文人と文学集団との関わり、文人関係論などについて研究を進めている。現在、中華人民共和国首都師範大学詩歌研究センターの客員教授として、中国の研究者との共同研究に取り組んでいる。

基本情報

主な職歴

  • 1985年04月01日, 1997年09月30日, 安田女子大学, 助教授
  • 1997年10月01日, 2001年03月31日, 広島大学, 助教授(文学部)
  • 2001年04月01日, 広島大学, 大学院文学研究科, 教授
  • 2002年10月25日, 広島大学, 北京研究センター, センター長
  • 2007年07月01日, 2009年03月31日, 広島大学, 副理事(国際担当)
  • 2013年04月01日, 2015年03月31日, 広島大学, 副学長(国際・基金担当)
  • 2015年04月01日, 広島大学, 理事・副学長(国際・基金担当)

学歴

  • 広島大学, 文学研究科, 中国語学中国文学, 日本, 1982年04月, 1985年03月
  • 広島大学, 文学部, 文学科 中国語学中国文学, 日本, 1976年04月, 1980年03月

学位

  • 博士(文学) (広島大学)
  • 文学修士 (広島大学)

研究分野

  • 人文学 / 文学 / 文学一般

研究キーワード

  • 六朝
  • 陸雲
  • 陸機
  • 詩語
  • 王羲之

所属学会

  • 中国中世文学会
  • 全国漢文教育学会
  • 六朝学術学会, 1996年, 2001年
  • 日本中国語検定協会

教育活動

授業担当

  1. 2017年, 修士課程・博士課程前期, ターム外(後期), 六朝唐代韻文演習C
  2. 2017年, 修士課程・博士課程前期, ターム外(後期), 六朝唐代韻文演習D
  3. 2017年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 特別研究指導Ⅱ(人間文化学)
  4. 2017年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 特別研究指導Ⅱ(人間文化学)
  5. 2017年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 総合人間学
  6. 2017年, 修士課程・博士課程前期, ターム外(前期), 人間文化学Ⅲ(漢字文化論)
  7. 2017年, 修士課程・博士課程前期, ターム外(前期), 人間文化学Ⅳ(言語文化論)
  8. 2017年, 修士課程・博士課程前期, ターム外(前期), 超域文化論演習A
  9. 2017年, 修士課程・博士課程前期, ターム外(後期), 超域文化論演習B
  10. 2017年, 修士課程・博士課程前期, ターム外(後期), 比較日本文化学研究D
  11. 2017年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 特別研究指導Ⅰ(人間文化学)
  12. 2017年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 特別研究指導Ⅰ(人間文化学)
  13. 2017年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 六朝唐代韻文演習A
  14. 2017年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 六朝唐代韻文演習B

教育に関する受賞

  • 広島大学学長表彰, 広島大学
  • 北京市人民政府教育委員会 国際交流貢献賞, 北京市人民政府教育委員会

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. 現代中国語における反復疑問表現について, 中国中世文学研究, 19巻, pp.45-pp.53, 19831201
  2. 二陸の文章制作について-陸雲「與平原書」を中心に-, 中国中世文学研究, 17巻, pp.1-pp.19, 19840101
  3. ★, 二陸の文章観, 日本中国学会報, 37巻, pp.75-pp.88, 19850101
  4. 六朝漢語の研究-王羲之の書翰の場合-, 安田女子大学紀要, 14巻, pp.19-pp.36, 19850101
  5. 受身形「為-所-」式詩論-六朝期の資料をふまえて-, 古田教授退官記念中国文学語学論集(東方書店), pp.627-pp.649, 19850201
  6. 海事中国語用語集(2), 弓削商船高等専門学校紀要, 7巻, pp.127-pp.132, 19850201
  7. 海事中国語用語集(3), 弓削商船高等専門学校紀要, 8巻, pp.99-pp.104, 19860201
  8. 王羲之の生活と思想-逸民の時期を中心に-, 国語国文論集(安田女子大学), 15巻, pp.1-pp.14, 19860701
  9. 王羲之書翰繋年考証, 国語国文論集(安田女子大学), 14巻, pp.15-pp.26, 19860701
  10. 海事中国語用語集(4), 弓削商船高等専門学校紀要, 9巻, pp.85-pp.91, 19870201
  11. 漢文の教材研究-司馬遷の『史記』執筆態度-, 安田女子大学紀要, 15巻, pp.1-pp.10, 19870201
  12. 六朝漢語の研究-東晋・王献之の書翰の場合-, 国語国文論集(安田女子大学), 17巻, pp.9-pp.21, 19870601
  13. 陸雲の生涯(一), 安田女子大学紀要, 16巻, pp.1-pp.12, 19880201
  14. 唐詩の授業から-李白「望天門山」詩の場合-, 国語国文論集, 18巻, pp.41-pp.47, 19880601
  15. 陸雲の生涯(二), 安田女子大学紀要, 17巻, pp.23-pp.35, 19890201
  16. 唐詩の教材研究-張継「楓橋夜泊」詩-, 古典教育, 10巻, pp.33-pp.38, 19890401
  17. 唐詩の授業から-王維「送別」詩の場合-, 国語国文論集, 19巻, pp.21-pp.25, 19891201
  18. 陸雲の生涯(三), 安田女子大学紀要, 18巻, pp.11-pp.18, 19900201
  19. 六朝漢語の研究-西晋・陸雲の書翰の場合-, 国語国文論集(安田女子大学), 18巻, pp.73-pp.84, 19900301
  20. 二陸と張華, 中国中世文学研究, 20巻, pp.52-pp.61, 19910201
  21. 陸機樂府詩注(一), 安田女子大学紀要, 19巻, pp.29-pp.42, 19910201
  22. 陸機詩研究(一), 安田女子大学紀要, 19巻, pp.29-pp.42, 19910201
  23. 六朝文人伝-張華-, 中国中世文学研究, 21巻, pp.55-pp.69, 19910222
  24. ★, 入洛後の二陸について, 日本中国学会報, 44巻, pp.47-pp.61, 19920101
  25. 二陸と潘尼, 安田女子大学紀要, 20巻, pp.52-pp.61, 19920201
  26. 陸機樂府詩注(二), 国語国文論集, 22巻, pp.89-pp.107, 19920201
  27. 王世襄「西晋陸機平復帖流傳考略」, 国語国文論集, 22巻, pp.109-pp.114, 19920201
  28. 張翰の伝記とその詩について, 中国学論集, 1巻, pp.9-pp.18, 19920301
  29. 唐代詩人札記, 漢文教育, 14巻, pp.31-pp.45, 19920301
  30. 潘岳と潘尼, 中国中世文学研究, 22巻, pp.7-pp.21, 19920401
  31. 陸機詩繋年考証(一), 中国学論集, 2巻, pp.33-pp.38, 19920701
  32. 陸機と「呉書」, 中国学論集, 3巻, pp.26-pp.33, 19921101
  33. 二陸と顧令文, 中国学論集, 4巻, pp.15-pp.32, 19930201
  34. 二陸をめぐる文人達, 日本文学語学論考(渓水社), pp.60-pp.86, 19930301
  35. 陸雲「答車茂安書」について, 中国学論集, 5巻, pp.15-pp.23, 19930701
  36. 陸機と夏少明, 中国学論集, 6巻, pp.13-pp.19, 19931101
  37. 「文賦」の著作年代について(上), 漢文教育, 17巻, pp.17-pp.24, 19931201
  38. 陸機「平復帖」考, 国語国文論集(安田女子大学), 24巻, pp.53-pp.61, 19940101
  39. 愍懐太子府における文学集団, 安田女子大学紀要, 22巻, pp.69-pp.78, 19940201
  40. 陸機「百年歌」考, 中国学論集, 7巻, pp.10-pp.17, 19940301
  41. 張華の文学集団, 中国学論集, 9巻, pp.13-pp.28, 19941101
  42. 晋代墓誌研究--羊祜墓誌について, 国語国文論集, 25巻, pp.97-pp.102, 19950101
  43. 成都王司馬穎の文学集団, 安田女子大学紀要, 23巻, pp.45-pp.56, 19950201
  44. ★, 「文賦」の成立過程, 安田女子大学大学院開設記念論文集, pp.85-pp.103, 19950301
  45. 補亡詩考, 中国学論集, 10巻, pp.21-pp.32, 19950301
  46. 「文賦」の著作年代について(下), 漢文教育, 18巻, pp.8-pp.19, 19950501
  47. 西晋左芬墓誌小考, 中国学論集, 8巻, pp.15-pp.22, 19950701
  48. 張朗墓誌について, 中国学論集, 11巻, pp.12-pp.20, 19950801
  49. 史伝教材の指導-管鮑の交わりの場合-, 安田女子大学紀要, 24巻, pp.53-pp.58, 19951101
  50. 史伝教材の指導-「鶏鳴狗盗」の場合-, 漢文教育, 19巻, pp.13-pp.18, 19951201
  51. 「多少」について, 中国中世文学研究, 29巻, pp.32-pp.37, 19960101
  52. 『晋書』賈后伝について, 中国学論集, 12巻, pp.10-pp.17, 19960101
  53. 士孫松(世蘭)墓誌について, 国語国文論集, 26巻, pp.73-pp.80, 19960101
  54. 徐君妻菅洛墓碑について, 安田女子大学大学院文学研究科紀要, 1巻, pp.67-pp.76, 19960301
  55. 史伝教材の指導-「完璧」の場合-, 漢文教育, 20巻, pp.18-pp.24, 19960401
  56. 陸機「弔魏武帝文」について, 中国学論集, 13巻, pp.15-pp.37, 19960401
  57. 荀岳墓誌について, 中国学論集, 14巻, pp.9-pp.17, 19960701
  58. 史伝教材の指導(二)-渑池の会-, 安田女子大学紀要, 25巻, pp.83-pp.89, 19960901
  59. 中国における古典の教材研究-「鴻門の会」-, 漢文教育, 21巻, pp.30-pp.37, 19960901
  60. ★, 陸機と陸雲, 新しい漢文教育, 23巻, pp.9-pp.19, 19961101
  61. 陸雲をめぐる文人達-厳隠(仲弼)について-, 中国学論集, 15巻, pp.31-pp.36, 19961101
  62. 石定墓誌について, 国語国文論集, 27巻, pp.79-pp.86, 19970101
  63. 賈充妻郭槐柩記について, 中国学論集, 16巻, pp.22-pp.29, 19970301
  64. 陸機の書について, 安田女子大学大学院博士課程開設記念論文集, pp.153-pp.159, 19970301
  65. 荀隠(鳴鶴)について, 中國學論集 : 古田教授頌寿記念, pp.55-pp.68, 19970301
  66. 石尠墓誌について, 安田女子大学大学院文学研究科紀要, 2巻, pp.87-pp.97, 19970301
  67. 東海王司馬越の文学集団, 中国学論集, 17巻, pp.11-pp.20, 19970801
  68. 『史記』と『十八史略』(一), 漢文教育, 22巻, pp.32-pp.38, 19971101
  69. 陸機「短歌行」について, 中国学論集, 18巻, pp.16-pp.22, 19971201
  70. 六朝文人伝-『晋書』陳寿伝-, 中国中世文学研究, 33巻, pp.67-pp.74, 19980101
  71. 王興之墓誌について, 国語国文論集, 28巻, pp.83-pp.87, 19980201
  72. 楽陵厭次の石氏について, 安田女子大学紀要, 26巻, pp.59-pp.64, 19980301
  73. 『文選集注本』離騒経一首所引陸善経注について, 広島大学文学部紀要, 58巻, pp.120-pp.121, 19980401
  74. 瑯耶臨沂の王氏について, 中国学研究論集, 1巻, pp.53-pp.59, 19980401
  75. 『文選集注本』離騒経一首所引陸善経注について(1), 中国学論集, 19巻, pp.19-pp.26, 19980401
  76. 陸機「呉趨行」について, 中国学論集, 20巻, pp.12-pp.22, 19980701
  77. 六朝文人伝-『晋書』左思伝-, 中国中世文学研究, 34巻, pp.77-pp.85, 19980701
  78. 陸機「園葵詩」について, 中国学論集, 21巻, pp.19-pp.25, 19981101
  79. ★, 陸雲「南征賦」について, 六朝学術学会報, 1巻, pp.25-pp.41, 19990101
  80. 謝温墓誌について, 中国学論集, 22号, pp.28-pp.33, 19990301
  81. 「謝珫墓誌」について, 中国中世文学研究, 35巻, pp.63-pp.71, 19990401
  82. 詩語研究のための漢字情報処理(1)―電子化テキスト作成―, 中国学研究論集, 3号, pp.164-pp.180, 19990401
  83. 劉孝綽「帰沐呈任中丞昉」詩について, 岡村貞雄博士古稀記念中国学論集, pp.103-pp.114, 19990801
  84. 陸機の詩語, 安田女子大学大学院博士課程完成記念論文集, pp.111-pp.118, 19990901
  85. 『文選集注本』離騒経一首所引陸善経注について(2), 広島大学文学部紀要, 59巻, pp.67-pp.76, 19991201
  86. 六朝文人伝―『梁書』庾肩吾伝, 中国中世文学研究, 37巻, pp.91-pp.101, 20000101
  87. 虞世南「勧学篇」について, 山本昭教授退休記念中国学論集(白帝社), pp.189-pp.196, 20000301
  88. 六朝文人伝-『梁書』劉昭伝-, 山本昭教授退休記念中国学論集(白帝社), pp.165-pp.174, 20000301
  89. 詩語研究のための漢字情報処理(2) ―表計算ソフトによる文字列操作とその教授法試案(1)―, 中国学研究論集, 5号, pp.164-pp.180, 20000401
  90. 『文選集注本』離騒経一首所引陸善経注について(3), 広島大学文学部紀要, 60巻, pp.133-pp.152, 20001201
  91. 陸雲「寒蝉賦」について, 六朝学術学会報, 2巻, pp.17-pp.34, 20010401
  92. 陸機の兄弟について, 中国中世文学研究, 40巻, pp.1-pp.10, 20011101
  93. 詩語研究のための漢字情報処理(3) ―表計算ソフトによる文字列操作とその教授法試案(2)―, 中国学研究論集, 8号, pp.83-pp.96, 20011201
  94. 西晋文人関係論-陸機與其胞姐-, Hiroshima Interdisciplinary studies in the Humanities, 1巻, pp.63-pp.66, 20020301
  95. 陸機的詩風, 文学前沿, 5巻, pp.285-pp.291, 20020601
  96. 漢文訓読的歴史及翻訳的意義, 外国語言学及応用語言学研究, 1巻, pp.72-pp.75, 20021101
  97. 漢文訓読の歴史及び翻訳の意義, 漢文教育, 27巻, pp.80-pp.86, 20021101
  98. 頼山陽と愛石趣味, 広島大学大学院文学研究科論集, 62巻, pp.1-pp.11, 20021201
  99. 劉孝綽詩訳注(2) , 中国古典文学研究, 1号, pp.111-pp.128, 20031201
  100. 劉孝綽詩訳注(3) , 中国古典文学研究, 2号, pp.117-pp.138, 20041201
  101. 現代に生きる中・高校生のための日本漢詩・日本漢文の教材化(1), 広島大学学部・附属学校共同研究紀要, 34号, pp.255-pp.264, 20050303
  102. 王羲之と五石散, 広島大学大学院文学研究科論集 , 65号, pp.1-pp.13, 20051201
  103. 劉孝綽詩訳注(4) , 中国古典文学研究, 3号, pp.99-pp.120, 20051201
  104. 現代に生きる中・高校生のための日本漢詩・日本漢文の教材化(2), 広島大学学部・附属学校共同研究紀要, 35号, pp.433-pp.442, 20060303
  105. 陸機の書簡, 広島大学大学院文学研究科論集 , 66号, pp.1-pp.10, 20061201
  106. 劉孝綽詩訳注(5) , 中国古典文学研究, 4号, pp.113-pp.126, 20061201
  107. 広島大学「北京研究センター」の取組, 留学交流, 19巻, 8号, pp.10-pp.13, 20070801
  108. 劉孝綽詩訳注(6) , 中国古典文学研究, 5号, pp.46-pp.65, 20071201
  109. 現代に生きる中・高校生のための日本漢詩・日本漢文の教材化(3), 広島大学学部・附属学校共同研究紀要, 36号, pp.55-pp.64, 20080303
  110. 正岡子規の漢詩, 広島大学大学院文学研究科論集 , 68号, pp.1-pp.9, 20081201
  111. 劉孝綽詩訳注(7) , 中国古典文学研究, 6号, pp.57-pp.76, 20081201
  112. 中国政府「国家建設高水平大学公派研究生項目」について, 大学論集, 40巻, pp.269-pp.279, 20090301
  113. 王羲之書翰中の語彙, 広島大学大学院文学研究科論集, 69号, pp.1-pp.9, 20091201
  114. 劉孝綽詩訳注(8) , 中国古典文学研究, 7号, pp.1-pp.16, 20091201
  115. 日本漢詩について, 比較日本文化学研究, 3巻, 3号, pp.81-pp.89, 20100301
  116. 劉孝綽詩訳注(9) , 中国古典文学研究, 8号, pp.56-pp.72, 20101201
  117. 六朝漢語研究 : 「佛說菩薩睒子經」の場合, 広島大学大学院文学研究科論集 , 72号, pp.1-pp.12, 20121201
  118. 日本的中国文学史研究及翻訳, 全球化视野下的中国文学史观国际学术研讨会论文集, pp.42-pp.43, 20130101
  119. 日本楽府研究著述目録, 乐府学, pp.93-pp.219, 20130201
  120. 劉孝綽「酬陸長史倕」詩譯注, 中国古典文学研究, 11号, pp.40-pp.61, 20131201
  121. 江戸時代の唐詩理解 : 釋大典『唐詩解頤』を例として, 比較日本文化学研究, 7巻, pp.194-pp.199, 20140301
  122. 王義之と「游目」の娯しみ, 中国中世文学研究, 63・64巻, pp.36-pp.45, 20140929
  123. 王羲之と周撫, 広島大学大学院文学研究科論集, 74号, pp.1-pp.13, 20141201
  124. グローバル化の中の人文学 : 孔子のこころ, 比較日本文化学研究, 8巻, pp.259-pp.262, 20150301
  125. 王羲之研究 ——以隐士生活为中心, 傳記傳統與傳記現代化 ——中国古代传记文学国际学术研讨会论文集, pp.234-pp.248

著書等出版物

  1. 1984年08月, 増壱阿含経語彙索引 , 中国中世文学研究会, 1984年, 08, 単行本(学術書), 編著, 佐藤 利行
  2. 1985年01月, 王羲之の書翰 , 第一学習社, 1985年, 01, 単行本(学術書), 編著, 佐藤 利行
  3. 1986年01月, 王羲之名蹟解義 , YMCA出版, 1986年, 01, 単行本(学術書), 編著, 佐藤 利行
  4. 1988年03月, 英日中 海事貿易基本用語辞典, 白帝社, 1988年, 03, 事典・辞書, 単著, 佐藤 利行 , 4891740795, 200
  5. 1988年06月, 淳化閣帖, 白帝社, 1988年, 06, 単行本(学術書), 単著, 佐藤 利行 , 4891740892
  6. 1989年04月, 漢文 : まとめと要点, 白帝社, 1989年, 04, 教科書, 単著, 佐藤 利行 , 4891741112, 267
  7. 1990年05月, 陸雲研究, 白帝社, 1990年, 05, 単行本(学術書), 単著, 佐藤 利行 , 4891741333, 299
  8. 1993年04月, 李先生の中国語 , 渓水社, 1993年, 04, 単行本(学術書), 編著, 佐藤 利行
  9. 1993年05月, 漢字の学習, 白帝社, 1993年, 05, 単行本(一般書), 単著, 山本昭;佐藤利行〔ほか〕 編, 4.891741902E9, 199
  10. 1995年01月, 陸雲研究(中国語版) , 西南師範大学出版社, 1995年, 01, 単行本(学術書), 単著, 佐藤 利行
  11. 1995年03月, 西晋文学研究―陸機を中心として, 白帝社, 1995年, 03, 単行本(学術書), 単著, 佐藤 利行, 4891742542, 772
  12. 1995年04月, 日本文学と漢詩文 , 昌平社, 1995年, 04, 単行本(学術書), 編著, 佐藤 利行
  13. 1995年07月, 西晋文学研究 , 白帝社, 1995年, 07, 単行本(学術書), 単著, 佐藤 利行
  14. 1996年10月, 増補改訂版 王羲之全書翰 , 白帝社, 1996年, 01, 単行本(学術書), 編著, 佐藤 利行 , 4.891742925E9
  15. 1997年09月, 漢文の教材研究 第2冊 史伝篇(一) , 渓水社, 1997年, 09, 単行本(学術書), 編著, 佐藤 利行
  16. 1999年10月, 呉均詩索引 (中国文学研究叢刊), 白帝社, 1999年, 10, 単行本(学術書), 編著, 佐藤 利行 , 4891744030, 166
  17. 2000年07月, 劉孝綽詩索引 (中国文学研究叢刊), 白帝社, 2000年, 07, 単行本(学術書), 編著, 佐藤 利行 , 4891744049, 154
  18. 2000年10月, 全梁詩索引 , 白帝社, 2000年, 10, 単行本(学術書), 編著, 森野繁夫校閲 ; 佐藤利行 [ほか] 編, 1368
  19. 2001年10月, 陸雲詩索引, 白帝社, 2001年, 10, 単行本(学術書), 共著, 森野繁夫校閲 ; 小川恒男, 佐藤利行編, 4891744065 , 186
  20. 2001年10月, 陸士衡詩集, 白帝社, 2001年, 10, 単行本(学術書), 単著, 陸士衡詩集, 4891745169, 690
  21. 2005年12月, 中國中古文學研究 : 中國中古(漢-唐)文學國際學術研討會論文集, 學苑出版, 2005年, 12, 単行本(学術書), 編著, 趙敏俐, (日)佐藤利行主编, 7800603296
  22. 2006年03月, 广岛大学的中国古典文学研究, 广岛大学中国古典文学研究项目中心, 2006年, 03, 単行本(学術書), 共編著, 富永一登, 佐藤利行[主编] ; 劉利民, 李均洋[校閲]
  23. 2006年06月, 国際交流中的日本学研究 : 中日比较研究的新视点, 北京大学出版, 2006年, 6, 単行本(学術書), 共編著, 佐藤利行[等主编], 7301084137
  24. 2008年03月, 王羲之研究論集, 広島大学北京研究中心, 2008年, 3, 単行本(学術書), 編著, 佐藤 利行 , 9.784891749248E12
  25. 2009年09月, 孔子のことば, 白帝社, 2009年, 09, 単行本(学術書), 単著, 佐藤 利行 , 4891749741, 149
  26. 2009年09月01日, 日语敬语新说, 外研社, 2009年, 09, 単行本(学術書), 共著, 佐藤利行;李均洋;高永茂, 9787560089713
  27. 2010年10月01日, 日本人读论语, 中国工人出版社, 2010年, 10, 単行本(学術書), 共訳, 渋沢栄一 著; 李均洋, 佐藤利行 訳
  28. 2012年10月, 中国古典81部, 首都師範大学出版, 2012年, 10, 単行本(学術書), 編著, 佐藤 利行
  29. 2013年08月, 菅茶山『黄葉夕陽村舎詩集』索引, 白帝社, 2013年, 8, 単行本(学術書), 共編著, 佐藤利行, 李均洋, 趙敏俐校閲 ; 木村守, 尹小林編, 9784863981591
  30. 2014年08月, 中日比較文学研究, 外研社, 2014年, 8, 単行本(学術書), 共編著, 李均洋 佐藤利行 編, 2147483647
  31. 2015年05月, 王羲之研究, 白帝社, 2015年, 5, 単行本(学術書), 単著, 佐藤利行 著;李濯凡,张玉玲 译, 2147483647
  32. 2016年02月15日, 菅茶山汉诗研究・全篇, 白帝社, 2016年, 02, 単行本(学術書), 共著, 中国語, ISBN9784863982307

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 漢文訓読的歴史及翻訳的意義, 佐藤 利行, 外国語言学及応用語言学国際研討会, 2002年05月, 招待, 中国語
  2. 王羲之的生活与思想, 佐藤利行, 07学思湖海外名师讲坛, 2017年05月14日, 招待, 中国語, 中国・厦門大学, 厦門

社会活動

委員会等委員歴

  1. 北京教育研究センター顧問, 2013年04月, 2014年03月, 福山大学
  2. 理事, 2013年04月, 2014年03月, (財)ひろしま国際センター

学術会議等の主催

  1. 中国中世文学会, 運営委員, 1997年11月
  2. 中国中世文学会, 運営委員, 2000年11月
  3. 中国中世文学会, 運営委員, 1999年11月
  4. 中国中世文学会, 運営委員, 1998年11月
  5. 中国中世文学会, 運営委員, 2001年01月
  6. 比較語言文化学会, 2014年10月, 2014年10月
  7. 比較語言文化学会, 2015年10月, 2015年10月
  8. 比較語言文化学会, 2016年10月, 2016年10月