永井 敦ATSUSHI NAGAI

Last Updated :2019/07/01

所属・職名
森戸国際高等教育学院 森戸国際高等教育学院 特任助教
ホームページ
メールアドレス
anagaihiroshima-u.ac.jp
自己紹介
2017年4月より広島大学国際センター(2018年10月より森戸国際高等教育学院)に着任いたしました。主にPEACE学生交流プログラムという双方向学生交換プログラムの教育交流コーディネーターを務めており、協定大学とのやりとりや、本プログラムに参加している日本人及び留学生の支援を行っています。学術的には、高等教育の質保証に興味があり、現在は留学の効果を心理的に測定する方法について研究を行っています。

基本情報

学歴

  • メリーランド大学カレッジパーク校, 言語・文学・文化研究科, 第二言語獲得, 米国, 2016年
  • 慶應義塾大学, 社会学研究科, 教育学専攻, 日本, 2012年

研究分野

  • 社会科学 / 教育学 / 教育学
  • 人文学 / 言語学 / 外国語教育
  • 社会科学 / 心理学 / 教育心理学

研究キーワード

  • 高等教育、質保証、心理測定、第二言語獲得、外国語学習、教育心理学

所属学会

教育活動

授業担当

  1. 2019年, 学部専門, 1ターム, 研究指導IIB
  2. 2019年, 学部専門, 1ターム, Study on International Issues and Challenges
  3. 2019年, 学部専門, 2ターム, Study on International Issues and Challenges
  4. 2019年, 学部専門, 2ターム, Study on Japanese Companies and Social Entrepreneurship
  5. 2019年, 学部専門, 2ターム, The Independent Study on Japanese Companies and Social Entrepreneurship
  6. 2019年, 学部専門, 3ターム, Study on International Issues and Challenges
  7. 2019年, 学部専門, 3ターム, Study on Japanese Companies and Social Entrepreneurship
  8. 2019年, 学部専門, 3ターム, The Independent Study on Japanese Companies and Social Entrepreneurship
  9. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), ASEANフィールドスタディ
  10. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, Advanced Study on International Issues and Challenges
  11. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 2ターム, Advanced Study on International Issues and Challenges
  12. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 2ターム, Advanced Study on Japanese Companies and Social Entrepreneurship
  13. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 2ターム, The Advanced Independent Study on Japanese Companies and Social Entrepreneurship
  14. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, Advanced Study on International Issues and Challenges
  15. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, Advanced Study on Japanese Companies and Social Entrepreneurship
  16. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, The Advanced Independent Study on Japanese Companies and Social Entrepreneurship
  17. 2019年, 教養教育, 集中, スペシャリスト型SDGsアイディアマイニング学生セミナー
  18. 2019年, 教養教育, 集中, スペシャリスト型SDGsアイディアマイニング学生セミナー

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. "習熟度の高い外国語話者は記号処理速度が速い", CARLSシリーズ「論理と感性の先端的教育研究」, 5巻, pp. 163-180, 2011
  2. "外国語学習の母語への影響", CARLSシリーズ「論理と感性の先端的教育研究」, 4巻, pp. 259-264, 2010

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. The effect of cognitive abilities on L2 explicit knowledge and L2 proficiency: A process model., American Association for Applied Linguistics, 2013年, 通常, 英語, Sheraton Dallas, Texas, America
  2. Metalinguistic ability and foreign language proficiency., Association for Language Awareness, 2012年, 通常, 英語, Concordia University, Montreal, Canada
  3. Neural and behavioural correlates of foreign-language proficiency in adults' mother-tongue processing., with Ojima, S., Taya, F., Otsu, Y., Watanabe, S., Global COE Symposium "Toward an Integration of Logic and Sensibility: from Neuroscience to Philosophy", 2011年, 通常, 英語, Keio University, Tokyo, Japan
  4. Correlates of high foreign-language proficiency in adults' mother tongue processing: An event-related potential (ERP) study., with Ojima, S., Taya, F., Otsu, Y., Watanabe, S., 34th annual meeting of the Japan Neuroscience Society, 2011年, 通常, 英語, Pacifico Yokohama, Kanagawa, Japan