RIYA CATHERINE GEORGECATHERINE GEORGE RIYA

Last Updated :2020/11/02

所属・職名
大学院先進理工系科学研究科 助教
メールアドレス
riyahiroshima-u.ac.jp

基本情報

学歴

  • Indian Institute of Technology Kanpur, Civil Engineering, Doctor of Philosophy, インド, 2018年
  • Indian Institute of Technology Kanpur, Civil Engineering, Master of Technology, インド, 2007年
  • National Institute of Technlogy Calicut, Civil Engineering, Bachelor of Technology, インド, 2004年

学位

  • Master of Technology(Indian Institute of Technology) (Indian Institute of Technology)
  • Doctor of Philosophy(Indian Institute of Technology) (Indian Institute of Technology)

教育担当

  • 【学士課程】 工学部 : 第四類(建設・環境系)
  • 【博士課程前期】 先進理工系科学研究科 : 先進理工系科学専攻 : 社会基盤環境工学プログラム
  • 【博士課程後期】 先進理工系科学研究科 : 先進理工系科学専攻 : 社会基盤環境工学プログラム

研究分野

  • 工学 / 土木工学 / 構造工学・地震工学・維持管理工学

研究キーワード

  • Structural Engineering, Structural Health Monitoring, Earthquake Engineering

教育活動

授業担当

  1. 2020年, 学部専門, 2ターム, 社会基盤環境工学実験
  2. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 社会基盤環境工学講究IB
  3. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 社会基盤環境工学講究IIA
  4. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 社会基盤環境工学講究IIA
  5. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 社会基盤環境工学講究IIB
  6. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 社会基盤環境工学セミナーIB
  7. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 社会基盤環境工学セミナーIIA
  8. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 社会基盤環境工学セミナーIIA
  9. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 社会基盤環境工学セミナーIIB
  10. 2020年, 修士課程・博士課程前期, 年度, 社会基盤環境工学特別研究
  11. 2020年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 社会基盤環境工学特別演習A
  12. 2020年, 修士課程・博士課程前期, 2ターム, 社会基盤環境工学特別演習A
  13. 2020年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 社会基盤環境工学特別演習B
  14. 2020年, 修士課程・博士課程前期, 4ターム, 社会基盤環境工学特別演習B

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. ★, Structural interrogation using phase space topology of the wind-induced responses, Journal of Vibration and Control, 24巻, 14号, pp. 3148-3172
  2. ★, Mahalanobis distance among the phase portraits as damage feature, Structural Health Monitoring, 17巻, 4号, pp. 869-887
  3. ★, Phase space interrogation of the empirical response modes for seismically excited structures, Mechanical Systems and Signal Processing, 91巻, pp. 250-265
  4. ★, Wavelet-based generation of spatially correlated accelerograms, Soil Dynamics and Earthquake Engineering, 87巻, pp. 116-124

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. Damage Detection in Railway Bridges Under Moving Train Load, Johanna Posey, Aakash Gupta, Suparno Mukhopadhyay, Sudib K. Mishra, International Modal Analysis Conference, 通常, 英語, Society of Experimental amechanics
  2. Railway bridge health monitoring using train load induced vibraitons, Aakash Gupta, Johanna Posey, Suparno Mukhopadhyay, Sudib K Mishra, International Conference on Structural Safety and Reliability, 通常, 英語