吉田 英人HIDETO YOSHIDA

Last Updated :2017/09/20

所属・職名
大学院工学研究科 化学工学講座 特任教授
メールアドレス
r736619hiroshima-u.ac.jp

基本情報

学位

  • 工学博士 (京都大学)
  • 工学修士 (京都大学)

研究分野

  • 工学 / プロセス・化学工学 / 化工物性・移動操作・単位操作

研究キーワード

  • 分級|サイクロンのシミュレ-ション
  • 数値シミュレーション|湿式サイクロン
  • 分級|分離径
  • 検定用の標準粒子|サイクロン
  • 遠心力|改良型サイクロン
  • 液体サイクロン|粒子濃度
  • 分級|閉回路
  • 分級効率|微粒子の分級
  • 粒度分布
  • 粉砕

教育活動

授業担当

  1. 2017年, 学部専門, セメスター(後期), 数値計算法
  2. 2017年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 微粒子工学論

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. Nickel oxide powder synthesis from aqueous solution of nickel nitrate hexahydrate by a microwave denitration method, ADVANCED POWDER TECHNOLOGY, 26巻, 3号, pp.983-pp.990, MAY 2015
  2. 数値シミュレーションによるルーバ型分級機の高性能化に関する検討, 粉体工学会誌, 52巻, 5号, pp.252-pp.259, 201505
  3. New method of zeta-potential measurement by liquid sedimentation balance method and application of wet particle classification, pp. pp.118-121, Oct.31-Nov..1
  4. New method of zeta-potential measurement by use of the sedimentation balance method, pp. O-26, 201408
  5. Development of Synthesis Process of Nickel Oxide Powder by Microwave Denitration Method, pp. pp.618, TuP-T3-187, 201408
  6. The effect of particle size distribution on effective zeta-potential by use of the sedimentation method, ADVANCED POWDER TECHNOLOGY, 26巻, 2号, pp.650-pp.656, MAR 2015
  7. ★, Effect of ring shape attached on upper outlet pipe on fine particle classification of gas-cyclone, SEPARATION AND PURIFICATION TECHNOLOGY, 141巻, pp.84-pp.93, FEB 12 2015
  8. ★, Particle size measurement of reference particle candidates and uncertainty region of count and mass based cumulative distribution, ADVANCED POWDER TECHNOLOGY, 25巻, 6号, pp.1748-pp.1753, NOV 2014
  9. Influence of the Number of Detectors for Laser Diffraction Scattering Method: Bimodal Distributions, PARTICULATE SCIENCE AND TECHNOLOGY, 32巻, 3号, pp.298-pp.305, MAY 4 2014
  10. Theoretical calculation of uncertainty region for spherical particles based on a picket fence, quasi-monodisperse particles, ADVANCED POWDER TECHNOLOGY, 25巻, 2号, pp.524-pp.529, MAR 2014
  11. Round Robin test of spherical silica particles with submicrometer size using particle size analysis instruments for liquid phase, WCPT7, 201405
  12. 乾式サイクロンの入口清浄空気および案内羽根が粒子分級性能に与える影響, 粉体工学会誌, 51巻, 9号, pp.614-pp.622, 201409
  13. 電場印加型の垂直流型水篩による微粒子の高精度分級, 粉体工学会誌, 51巻, 2号, pp.68-pp.76, 201402
  14. 新型の上下流型水篩装置による微粒子の高精度分級, 化学装置, 2月号号, pp.21-pp.25, 201402
  15. Effect of free air inflow method on fine particle classification of gas-cyclone, SEPARATION AND PURIFICATION TECHNOLOGY, 118巻, pp.670-pp.679, OCT 30 2013
  16. Effect of packing fraction on indium tin oxide powder synthesis via a solid-phase reaction with microwave heating, CHEMICAL ENGINEERING SCIENCE, 98巻, pp.17-pp.24, JUL 19 2013
  17. A new method of zeta-potential measurement by the use of the sedimentation balance method, POWDER TECHNOLOGY, 237巻, pp.303-pp.308, MAR 2013
  18. Design of novel hydrocyclone for improving fine particle separation using computational fluid dynamics, CHEMICAL ENGINEERING SCIENCE, 85巻, pp.62-pp.68, JAN 14 2013
  19. Effect of apex cone shape and local fluid flow control method on fine particle classification of gas-cyclone, CHEMICAL ENGINEERING SCIENCE, 85巻, pp.55-pp.61, JAN 14 2013
  20. Improvement of particle separation efficiency by installing conical top-plate in hydrocyclone, POWDER TECHNOLOGY, 232巻, pp.41-pp.48, DEC 2012
  21. Mechanism of synthesis of metallic oxide powder from aqueous metallic nitrate solution by microwave denitration method, CHEMICAL ENGINEERING JOURNAL, 211巻, pp.1-pp.8, NOV 15 2012
  22. The effect of initial parameters on particle size distribution inverted using the laser diffraction technique and a non-linear iterative method, ADVANCED POWDER TECHNOLOGY, 23巻, 5号, pp.682-pp.692, SEP 2012
  23. Influence of the number of detectors by laser scattering method for estimation of particle size, REVIEW OF SCIENTIFIC INSTRUMENTS, 83巻, 5号, MAY 2012
  24. Effect of conical length on separation performance of sub-micron particles by electrical hydro-cyclone, POWDER TECHNOLOGY, 219巻, pp.29-pp.36, MAR 2012
  25. Theoretical calculation of uncertainty region based on the general size distribution in the preparation of standard reference particles for particle size measurement, ADVANCED POWDER TECHNOLOGY, 23巻, 2号, pp.185-pp.190, MAR 2012
  26. Effects of clean-air injection on particle-separation performance of novel cyclone with sintered metal cone, SEPARATION AND PURIFICATION TECHNOLOGY, 80巻, 2号, pp.356-pp.363, JUL 29 2011
  27. Classification of Particles Dispersed by Bead Milling with Electrophoresis, KONA POWDER AND PARTICLE JOURNAL, 29号, pp.125-pp.133, 2011
  28. Classification of particles by centrifugal separator and analysis of the fluid behavior, ADVANCED POWDER TECHNOLOGY, 22巻, 2号, pp.294-pp.299, MAR 2011
  29. Enhancement of the Classification Performance of Electrical Field-Flow Fractionation Using Horizontal Electrophoresis, JOURNAL OF CHEMICAL ENGINEERING OF JAPAN, 44巻, 6号, pp.398-pp.404, 2011
  30. Separation of Unburned Carbon in Fly Ash Particles Using Special Louver Separator, JOURNAL OF CHEMICAL ENGINEERING OF JAPAN, 44巻, 3号, pp.146-pp.154, 2011
  31. Investigation of low-angle laser light scattering patterns using the modified Twomey iterative method for particle sizing, REVIEW OF SCIENTIFIC INSTRUMENTS, 82巻, 1号, JAN 2011
  32. Influence of inlet flow rate, pH, and beads mill operating condition on separation performance of sub-micron particles by electrical hydrocyclone, ADVANCED POWDER TECHNOLOGY, 21巻, 3号, pp.246-pp.255, MAY 2010
  33. Effect of apex cone shape on fine particle classification of gas-cyclone, POWDER TECHNOLOGY, 204巻, 1号, pp.54-pp.62, DEC 10 2010
  34. AFM investigation of the surface properties of silica particles dispersed by bead milling, COLLOIDS AND SURFACES A-PHYSICOCHEMICAL AND ENGINEERING ASPECTS, 362巻, 1-3号, pp.97-pp.101, JUN 5 2010
  35. Separation performance of sub-micron silica particles by electrical hydrocyclone, POWDER TECHNOLOGY, 196巻, 2号, pp.147-pp.155, DEC 10 2009
  36. Performance of fuel cell using calcium phosphate hydrogel membrane prepared from waste incineration fly ash and chicken bone powder, JOURNAL OF HAZARDOUS MATERIALS, 168巻, 2-3号, pp.1617-pp.1621, SEP 15 2009
  37. Synthesis of indium tin oxide powder by solid-phase reaction with microwave heating, ADVANCED POWDER TECHNOLOGY, 20巻, 5号, pp.488-pp.492, SEP 2009
  38. Improvement of gas-cyclone performance by use of local fluid flow control method, POWDER TECHNOLOGY, 193巻, 1号, pp.6-pp.14, JUL 10 2009
  39. Continuous fine particle classification by water elutriator with applied electro-potential, ADVANCED POWDER TECHNOLOGY, 20巻, 4号, pp.398-pp.405, JUL 2009
  40. Effect of inner structure of centrifugal separator on particle classification performance, POWDER TECHNOLOGY, 192巻, 3号, pp.268-pp.272, JUN 25 2009
  41. Synthesis of calcium phosphate hydrogel from waste incineration fly ash and its application to fuel cell, JOURNAL OF ENVIRONMENTAL MANAGEMENT, 90巻, 8号, pp.2709-pp.2714, JUN 2009
  42. Synthesis of calcium phosphate hydrogel from waste incineration fly ash and bone powder, JOURNAL OF HAZARDOUS MATERIALS, 163巻, 1号, pp.391-pp.395, APR 15 2009
  43. Comparison of separation performance between single and two inlets hydrocyclones, ADVANCED POWDER TECHNOLOGY, 20巻, 2号, pp.195-pp.202, MAR 2009
  44. Particle size measurement of standard reference particle candidates and theoretical estimation of uncertainty region, ADVANCED POWDER TECHNOLOGY, 20巻, 2号, pp.145-pp.149, MAR 2009
  45. Utilization of NaCl for phillipsite synthesis from fly ash by hydrothermal treatment with microwave heating, ADVANCED POWDER TECHNOLOGY, 20巻, 1号, pp.35-pp.40, JAN 2009
  46. Classification of Particles Dispersed by Bead Milling Using Electrical Field-Flow Fractionation, JOURNAL OF CHEMICAL ENGINEERING OF JAPAN, 42巻, 10号, pp.720-pp.727, 2009
  47. 一般廃棄物焼却飛灰のリン酸カルシウムハイドロゲルへの再資源化に与える前処理の影響, 粉体工学会誌, 45巻, 10号, pp.684-pp.689, 20081001
  48. 一般廃棄物焼却飛灰のリン酸カルシウムハイドロゲルへの再資源化, 化学工学論文集, 45巻, 10号, pp.684-pp.689, 20081001
  49. Effect of pH of fine silica suspension and central rod diameter on the cut size of an electrical hydrocyclone with and without underflow, SEPARATION AND PURIFICATION TECHNOLOGY, 63巻, 2号, pp.452-pp.459, OCT 22 2008
  50. Effect of Multi-Inlet Flow on Particle Classification Performance of Hydro-Cyclones and New Estimating Equation, JOURNAL OF CHEMICAL ENGINEERING OF JAPAN, 41巻, 8号, pp.756-pp.765, AUG 2008
  51. Effect of pH of fine silica suspension and central rod diameter on the cut size of an electrical hydro-cyclone with and without underflow, Separation and Purification Technology, 63巻, pp.452-pp.459, 20080801
  52. Effect of multi-inlet flow on particle classification performance of hydro-cyclones, POWDER TECHNOLOGY, 184巻, 3号, pp.352-pp.360, JUN 2 2008
  53. Synthesis of Calcium Phosphate Hydrogel from Waste Incineration Fly Ash, KAGAKU KOGAKU RONBUNSHU, 34巻, 2号, pp.304-pp.308, MAR 2008
  54. Development of a particle size distribution measurement method at high temperature by use of classification during sampling, POWDER TECHNOLOGY, 180巻, 1-2号, pp.190-pp.195, JAN 14 2008
  55. 出口構造改良型遠心分離機による微粒子の分級, 粉体工学会誌, 44巻, 12号, pp.861-pp.867, 20071201
  56. Effects of Microwave Irradiation on the Crystalline Phase of Zeolite Synthesized from Fly Ash by Hydrothermal Treatment, The Asian Particle Technology Symposium, pp.P12, 20070901
  57. Effects of microwave irradiation on the crystalline phase of zeolite synthesized from fly ash by hydrothermal treatment, ADVANCED POWDER TECHNOLOGY, 18巻, 4号, pp.381-pp.393, JUL 2007
  58. Effect of Apex Cone and Secondary Flow Injection on Classification Performance of Dry-Cyclone, The Asian Particle Technology Symposium, pp.B21, 20070901
  59. Characterization of reference particles of transparent glass by laser diffraction method, PARTICLE & PARTICLE SYSTEMS CHARACTERIZATION, 24巻, 2号, pp.91-pp.96, JUL 2007
  60. Improvement of particle collection performance of dry-cyclone by use of local fluid flow control method, KAGAKU KOGAKU RONBUNSHU, 33巻, 2号, pp.92-pp.100, MAR 2007
  61. 遠心分離機による微粒子の分級とその流動解析, 粉体工学会誌, 44巻, 5号, pp.345-pp.352, 20070501
  62. ★, 局所的な流動制御を利用した乾式サイクロンの高性能化, 化学工学論文集, 33巻, 2号, pp.92-pp.100, 20070201
  63. Particle Separation Performance by Use of Electrical Hydro-cyclone, Separation and Purification Technology, 50号, pp.330-pp.335, 20061001
  64. Effect of NaOH Concentration on Zeolite Synthesis from Fly-ash with a Hydrothermal Treatment, KONA(Powder and Particle), 24号, pp.183-pp.191, 20061001
  65. 強制回転方式を利用した液体サイクロンの粒子分離性能, 粉体工学会誌, 43巻, 9号, pp.666-pp.675, 20060901
  66. 電圧印可型の水篩装置による微粒子の高精度分級, 粉体工学会誌, 43巻, 8号, pp.550-pp.558, 20060801
  67. Particle separation performance by use of electrical hydro-cyclone, SEPARATION AND PURIFICATION TECHNOLOGY, 50巻, 3号, pp.330-pp.335, JUL 15 2006
  68. Effect of blade rotation on particle classification performance of hydro-cyclones, POWDER TECHNOLOGY, 164巻, 2号, pp.103-pp.110, MAY 17 2006
  69. Phillipsite Synthesis from Fly Ash Prepared by Hydrothermal Treatment with Microwave Heating, 5th World Congress on Particle Technology 2006, pp.84-C, 20060401
  70. Phillipsite synthesis from fly ash prepared by hydrothermal treatment with microwave heating, ADVANCED POWDER TECHNOLOGY, 17巻, 4号, pp.369-pp.382, 2006
  71. Fine particle classification with revised cyclone, 5th World Congress on Particle Technology 2006, pp.239-a, 20060401
  72. 焼却灰から合成されるフィリップサイトの純度および収率の多段階合成法による向上, 粉体工学会誌, 42巻, 1号, pp.31-pp.38, 20050101
  73. A new method for the control of dilute suspension sedimentation by horizontal movement, POWDER TECHNOLOGY, 150巻, 1号, pp.9-pp.19, JAN 31 2005
  74. 乾式サイクロンの局所的な流動制御による分級性能の向上, 粉体工学会誌, 42巻, 6号, pp.401-pp.408, 20050601
  75. Classification of silica fine particles using a novel electric hydrocyclone, SCIENCE AND TECHNOLOGY OF ADVANCED MATERIALS, 6巻, 3-4号, pp.364-pp.369, APR-MAY 2005
  76. The effect of a new method of fluid flow control on submicron particle classification in gas-cyclones, POWDER TECHNOLOGY, 149巻, 2-3号, pp.139-pp.147, JAN 3 2005
  77. A study on preconditioning iterative methods and relativity of pressure in the numerical calculation of fluid flow, NUMERICAL METHODS FOR PARTIAL DIFFERENTIAL EQUATIONS, 20巻, 5号, pp.789-pp.802, SEP 2004
  78. Improving the collection performance of the cyclone scrubber with surfactant, KAGAKU KOGAKU RONBUNSHU, 30巻, 5号, pp.640-pp.646, SEP 2004
  79. Effect of blade angle on crystallinity change in a mechanical impact mill, JOURNAL OF CHEMICAL ENGINEERING OF JAPAN, 37巻, 10号, pp.1207-pp.1214, OCT 2004
  80. Effect of blade angle on pulverizing characteristics in a mechanical impact mill: Calculation of particle trajectory for a long simulation time, KAGAKU KOGAKU RONBUNSHU, 30巻, 1号, pp.108-pp.111, JAN 2004
  81. Effect of Mist Injection Position on Particle Separation Performance of Cyclone Scrubber, Separation and Purification Technology, 37巻, pp.221-pp.230, 20040101
  82. Particle separation with a hydro-cyclone separator in a wet limestone gypsum FGD process, JOURNAL OF CHEMICAL ENGINEERING OF JAPAN, 37巻, 6号, pp.796-pp.803, JUN 2004
  83. 表面活性剤の利用にによるサイクロンスクラバ-の性能向上, 化学工学論文集, 30巻, 5号, pp.640-pp.646, 20040901
  84. Characteristics of open- and closed-circuit grinding systems, SEPARATION AND PURIFICATION TECHNOLOGY, 36巻, 2号, pp.157-pp.165, APR 15 2004
  85. Effect of inlet shape and slurry temperature on the classification performance of hydro-cyclones, POWDER TECHNOLOGY, 140巻, 1-2号, pp.1-pp.9, FEB 16 2004
  86. Effect of apex cone on particle classification performance of cyclone separator, JOURNAL OF THE CHINESE INSTITUTE OF CHEMICAL ENGINEERS, 35巻, 1号, pp.41-pp.46, JAN 2004
  87. Investigation about optimized dimensions of the detective tray for a sedimentation balance type particle size analyzer, JOURNAL OF THE CHINESE INSTITUTE OF CHEMICAL ENGINEERS, 35巻, 1号, pp.55-pp.63, JAN 2004
  88. Characteristics of Open and Closed-circuit Grinding Systems, Separation and Purification Technology, 36巻, pp.157-pp.165, 20040101
  89. Effects of initial slurry concentration distribution on the particle size distribution measured with a sedimentation balance method, ADVANCED POWDER TECHNOLOGY, 15巻, 2号, pp.181-pp.200, 2004
  90. 回転場を利用した粉砕機の羽根傾斜が粉砕粒子へ及ぼす影響, 化学工学論文集, 30巻, 1号, pp.108-pp.111, 20040101
  91. Effect of apex cone height on particle classification performance of a cyclone separator, ADVANCED POWDER TECHNOLOGY, 14巻, 3号, pp.263-pp.278, 2003
  92. Selective synthesis of phillipsite from fly ash of low silica content by hydrothermal treatment, KAGAKU KOGAKU RONBUNSHU, 29巻, 2号, pp.299-pp.304, MAR 2003
  93. Control of product particle size by closed-circuit pulverization system, KAGAKU KOGAKU RONBUNSHU, 29巻, 2号, pp.272-pp.277, MAR 2003
  94. 閉回路粉砕・分級プロセスにおける製品粒度分布の制御, 化学工学論文集, 29巻, 2号, pp.272-pp.277, 20030201
  95. Effect of the blade shape on the performance of a mechanical impact mill, KAGAKU KOGAKU RONBUNSHU, 29巻, 5号, pp.607-pp.613, SEP 2003
  96. 回転場を利用した粉砕機の性能に及ぼす羽根形状の影響, 化学工学論文集, 29巻, 5号, pp.607-pp.613, 20031001
  97. 水熱合成法によるフライアッシュからのゼオライト合成に及ぼす水酸化ナトリウム濃度の影響, 粉体工学会誌, 40巻, 7号, pp.497-pp.504, 20030701
  98. Particle size measurement of standard reference particle candidates with improved size measurement devices, ADVANCED POWDER TECHNOLOGY, 14巻, 1号, pp.17-pp.31, 2003
  99. Influence of the behavior of particles and dispersion medium on the particle size measurement with the sedimentation balance method, KAGAKU KOGAKU RONBUNSHU, 28巻, 2号, pp.161-pp.167, MAR 2002
  100. Study of stabilizing conditions for closed-circuit pulverization system, KAGAKU KOGAKU RONBUNSHU, 28巻, 1号, pp.36-pp.42, JAN 2002
  101. Effect of fly ash content on zeolite synthesis from coal fly ash prepared by hydrothermal treatment, KAGAKU KOGAKU RONBUNSHU, 28巻, 2号, pp.155-pp.160, MAR 2002
  102. 最近の乾式および湿式分級技術, 粉体と工業, 34巻, 12号, pp.(32-38), 20021201
  103. 水熱法によるフライアッシュからのゼオライト合成に及ぼす原料組成の影響, 化学工学論文集, 28巻, 2号, pp.155-pp.160, 20020201
  104. 粉体工学における粒子捕集操作に関連した数値シミュレ-ションの展開, 粉体工学会誌, 39巻, 1号, pp.(35-41), 20020101
  105. 竪型ロ-ラミルにおける粉砕条件の最適化, 経営工学実践研究論文集, 9号, pp.(27-33), 20021001
  106. Zeolite Synthesis from Coal Fly Ash Prepared by Hydrothermal Treatment Method and Effect of Particle Size in Its Reaction Mechanism, KONA Powder and Particle, 19巻, pp.232-pp.239, 20011201
  107. Classification and collection of fine particles by means of backward sampling, POWDER TECHNOLOGY, 118巻, 1-2号, pp.45-pp.52, AUG 8 2001
  108. Fine control of cut size with dry cyclone, KAGAKU KOGAKU RONBUNSHU, 27巻, 5号, pp.574-pp.580, SEP 2001
  109. 乾式サイクロンによる高精度分離径制御, 化学工学論文集, 27巻, 5号, pp.574-pp.580, 20010501
  110. 粉体の閉回路粉砕・分級システムの動特性制御に関するシミュレーション, ケミカル・エンジニアリング, pp.26-pp.33, 20010201
  111. Particle Size Measurement with Improved Sedimentation Balance and Miroscopic Method Together with Computer Simulation, Advance Powder Tech., 12巻, 1号, pp.79-pp.94, 20010101
  112. Particle separation by Iinoya's type gas cyclone, POWDER TECHNOLOGY, 118巻, 1-2号, pp.16-pp.23, AUG 8 2001
  113. 改良型液体サイクロンによる微粒子の分級, 粉体工学会誌, 38巻, 9号, pp.626-pp.632, 20010901
  114. 粉体工学における数値シミュレーションの利用, 化学装置, pp.43-pp.49, 20010901
  115. Particle size measurement with an improved sedimentation balance method and microscopic method together with computer simulation of necessary sample size, ADVANCED POWDER TECHNOLOGY, 12巻, 1号, pp.79-pp.94, 2001
  116. Automatic Measurement of Particle Size Distribution with Sedimentation balance Method, First Asian Particle Technology Symposium (APT2000), pp.5-pp.10, 20001201
  117. Cut Size Control of Cyclone Separator and Numerical Simulation, The 9th International Comminution Congress, pp.10-pp.15, 20001201
  118. Analysis of dynamic characteristics and optimum control in initial stage of closed-circuit pulverization system, KAGAKU KOGAKU RONBUNSHU, 26巻, 5号, pp.654-pp.660, SEP 2000
  119. Investigation about Data Reduction and Sedimentation Distance of Sedimentation Balance Method, Journal of Chemical Engineering of Japan, 33巻, 3号, pp.273-pp.276, 20000301
  120. Effect of inlet duct shape on particle separation performance of cyclone separator, JOURNAL OF CHEMICAL ENGINEERING OF JAPAN, 33巻, 2号, pp.273-pp.276, APR 2000
  121. Particle Classification of Fly Ash Using a Modified Louver-type Separator and Reduction of Unburned Carbon Amount, KONA(Powder and Particle), 18号, pp.221-pp.229, 20001001
  122. Investigation about data reduction and sedimentation distance of sedimentation balance method, JOURNAL OF CHEMICAL ENGINEERING OF JAPAN, 33巻, 3号, pp.393-pp.399, JUN 2000
  123. 閉回路粉砕・分級プロセスの始動時動特性解析及び最適操作, 化学工学論文集, 26巻, 5号, pp.654-pp.660, 20000501
  124. 改良型ルーバ分級機を用いた石炭灰の分級及び未燃分低減法, KONA, 18号, pp.221-pp.229, 20001201
  125. 逆向きサンプリングを用いた粒径分布推定法, 粉体工学会誌, 36巻, 11号, pp.810-pp.818, 19991101
  126. サイクロンによる粒子の精密分級, 砥粒加工学会誌, 43巻, 7号, pp.314-pp.318, 19990701
  127. 変形翼型ルーバ分級機による石炭灰の分級及びその未燃分低減法, 粉体工学会誌, 36巻, 6号, pp.454-pp.461, 19990601
  128. 水熱法によるフライアッシュからのゼオライト合成とその反応機構に及ぼす原料粒径の影響, 化学工学論文集, 25巻, 6号, pp.987-pp.992, 19990601
  129. 気流中粒子の逆向きサンプリングによる分級特性, 25巻, 5号, pp.780-pp.788, 19990501
  130. 分級, 粉体工学会誌, 36巻, 5号, pp.410-pp.412, 19990501
  131. 充填層の分離性能に及ぼす粒子充填構造及び表面処理の影響, 粉体工学会誌, 36巻, 3号, pp.185-pp.190, 19990301
  132. 閉回路粉砕・分級プロセスの動特性の解析, 化学工学論文集, 25巻, 1号, pp.59-pp.65, 19990101
  133. Recent Research of Cyclone and Louver Type Classifier and Its Numerical Simulation, Second Seminar on Marine Transportation Engineering, 19981201
  134. ルーバ分級機による微粒子の高精度分級, ケミカル・エンジニアリング, pp.831-pp.837, 19981101
  135. 沈降天秤法による粒度分布測定におけるデータ処理, 化学工学論文集, 24巻, 6号, pp.928-pp.933, 19980601
  136. 粉体及び含塵気流中からの微粒子の粒度計測における最近の研究, pp.2-pp.6, 19980101
  137. 粒子充填層の分離性能に及ぼす粒子充填構造の影響, 化学工学論文集, 24巻, 1号, pp.37-pp.41, 19980101
  138. 非等速吸引を用いた粒径分布推定法(3本の異なる口径のプローブを用いた検討), 粉体工学会誌, 34巻, 12号, pp.904-pp.912, 19971201
  139. 液体サイクロンの分離径制御に関する研究, 粉体工学会誌, 34巻, 9号, pp.690-pp.696, 19970901
  140. ルーバ分級機の分級性能に関する研究, 粉体工学会誌, 34巻, 9号, pp.684-pp.689, 19970901
  141. Method for Measuring Particle Size Distribution by Anisokinetic Sampling Using Three Sampling Probes, J. Aerosol Sci., 28巻, pp.681-pp.682, 19970401
  142. サイクロン内の3次元シミュレーション(直接法による検討), 化学工学論文集, 23巻, 6号, pp.885-pp.891, 19970601
  143. 液体クロマトの分離性能に及ぼすカラムの粒子充填特性の影響, 粉体と工業, 29巻, 10号, pp.53-pp.59, 19970101
  144. 非等速吸引を用いた粒径分布推定法, 粉体工学会, 34巻, 12号, pp.904-pp.912, 19970401
  145. 非等速サンプリングを用いた粒度分布推定法 (慣性パラメーター変化による平均粒径と分散の推定), 粉体工学会誌, 34巻, 4号, pp.221-pp.227, 19970401
  146. ベンチスケール規模でのフライアッシュ微粒子の高精度分級, 化学工学論文集, 23巻, 3号, pp.367-pp.370, 19970301
  147. ★, Three-dimensional Simulation of Air Cyclone and Particle Separation by Revised-type Cyclone, Colloids and Surfaces, 109巻, 1号, pp.1-pp.12, 19960401
  148. ブローダウンを行なった場合のサイクロン分級機内の流動及び粒子の運動, 化学工学における地区シンポジウム要旨集(インドネシア), pp.471-pp.476, 19960401
  149. 改良型サイクロンによる粒子の分級及びそのシミュレーション, Colloids and Surfaces, 109巻, pp.1-pp.12, 19960401
  150. 薄い微粒子粉体層の空間率及び表面粗さ特性, 化学工学論文集, 22巻, 3号, pp.575-pp.581, 19960301
  151. 固・気2相流中の粉塵濃度測定及び対数正規分布による粒度推定法, 化学工学論文集, 22巻, 2号, pp.350-pp.355, 19960201
  152. 固・気混相流シミュレーションの現状と問題点, ケミカル・エンジニアリング, 40巻, 12号, pp.43-pp.47, 19951201
  153. 液体クロマトグラフィー用カラムへの微粒子の充填方法及び分離特性, 粉体工学会誌, 32巻, 7号, pp.453-pp.458, 19950401
  154. 非等速サンプリングを用いた粒系分布推定の試み, 化学工学論文集, 21巻, 5号, pp.896-pp.903, 19950501
  155. Development of Measurement Method of Particle Size Distribution by Anisokinetic Sampling Using Two Sampling Probes of Different Diameter, J. Aerosol Sci., 26巻, pp.113-pp.114, 19950401
  156. サイクロンのブローブウンによる流動及び微粒子の運動への影響, 化学工学論文集, 21巻, 3号, pp.594-pp.602, 19950401
  157. 微粒子の分級シミュレーション, ケミカル・エンジニアリング, pp.64-pp.71, 19950201
  158. 乾式分級サイクロンのスケールアップ性能 (異なる粒度測定器による性能評価), 粉体工学会誌, 32巻, 8号, pp.526-pp.532, 19950401
  159. Fine Particle Separation by Revised Type Air-Cyclone Classifier, KONA, 12号, pp.178-pp.185, 19941201
  160. Effect of Surface Coating Ratio of Surface Modified Particles on the Contact Potential Difference between a Powder Bed and aMetal, Advanced Powder Tech., 5巻, 4号, pp.377-pp.391, 19940801
  161. 改良型サイクロンによるフライアッシュ微粒子の高精度分級, 化学工学論文集, 20巻, 1号, pp.105-pp.112, 19940101
  162. カスケードインパクターのデ-タ処理, 粉体工学会誌, 30巻, 11号, pp.782-pp.789, 19931101
  163. Three dimensional Analysis of Air Cyclone and Particle Separation by Revised Cyclone, 6th International Symposium on Agglomeration, pp.715-pp.720, 19931101
  164. Three Dimensional Analysis of Air Cyclone and Particle Separation by Revised Type Cyclone, The 5th Korea-Japan Powder Technology Joint Seminar, pp.74-pp.79, 19930801
  165. 表面処理された粉体の表面被覆率が粉体?金属間の接触電位差に及ぼす影響, 粉体工学会誌, 30巻, 5号, pp.330-pp.336, 19930401
  166. 異種物質界面近傍における粒子の沈着, クリ-ンテクノロジ-, 3巻, 4号, pp.61-pp.66, 19930301
  167. 改良型サイクロンによる微粒子の分級, 化学工学論文集, 19巻, 3号, pp.476-pp.482, 19930301
  168. 集塵における計算機シミュレーションの応用, 粉砕, 37号, pp.79-pp.87, 19930201
  169. 粉体ー金属間接触電位差に及ぼす粒子の表面処理の影響, 粉体工学会誌, 29巻, 7号, pp.504-pp.510, 19920701
  170. 粉体プロセスにおけるコンタミネ-ション及びその対策, ケミカル・エンジニアリング, 37巻, 6号, pp.23-pp.31, 19920601
  171. 最近のサイクロンに関する研究, 日本エアロゾル学会誌, 7巻, 4号, pp.319-pp.324, 19920401
  172. CVD法によるSiO2微粒子の調整及び熱力学的解析, 化学工学論文集, 18巻, 3号, pp.281-pp.287, 19920301
  173. カスケードインパクターのデータ処理, 粉砕, 36号, pp.90-pp.94, 19920401
  174. サイクロン内部における気流と粒子の運動及び3次元解析, 化学工学, 56巻, 2号, pp.138-pp.140, 19920201
  175. Measurement of the Contact Potential Difference Between Powder Bed and a Metal, KONA, 10号, pp.154-pp.160, 19920101
  176. 異種物質から構成された表面へのエアロゾル粒子の沈着及びその制御, 化学工学論文集, 17巻, 6号, pp.1187-pp.1193, 19910601
  177. Size Classification of Submicron Powder by Air Cyclone and 3-Dimensional Analysis, J. Chem. Eng. Japan, 24巻, 5号, pp.640-pp.647, 19910501
  178. 粉体・金属間の接触電位差の測定, 粉体工学会誌, 28巻, 4号, pp.226-pp.231, 19910401
  179. Deposition of Aerosol Particles on Surface Composed of Different Kinds of Materials, Chem. Eng. Comm., 108号, pp.85-pp.97, 19910201
  180. Deposition of Aerosol Particles on a Surface Composed of Different Kinds of Materials, Proc. 4th International Aerosol Conference, pp.387-pp.390, 19900701
  181. Measurement of Contact Potential Difference between Powder Bed and Metal, 2nd World Congress of Particle Tech., pp.281-pp.288, 19900701
  182. Deposition of Aerosol Particles on Surface Composed of Different Kinds of Materials, KONA, 8号, pp.39-pp.47, 19900101
  183. 閉回路粉砕・分級システム, ケミカル・エンジニアリング, pp.21-pp.28, 19990801
  184. ★, 異種物質から構成された表面へのエアロゾル粒子の沈着, 化学工学, 54巻, 6号, pp.407-pp.409, 19900601
  185. 異種物質接合近傍の電位分布とエアロゾル粒子の沈着, 粉体工学会誌, 26巻, 11号, pp.770-pp.775, 19891101
  186. ★, 異種物質から構成された表面へのエアロゾル粒子の沈着, 化学工学論文集, 14巻, 5号, pp.655-pp.662, 19880501
  187. 強い旋回条件下におけるスワールジェット噴出直後の流動特性, 化学工学論文集, 13巻, 5号, pp.641-pp.648, 19870501
  188. Liquid Flow Over Distillation Column Plates, Chem. Eng. Commun., 51巻, pp.261-pp.275, 19870401
  189. サンプリング技術をめぐる諸問題, エアロゾル研究, 2巻, 3号, pp.191-pp.199, 19870301
  190. Analysis of Brownian Particle Deposition and Reentrainment in Granular Beds, J.of Colloid and Interface Sci., 111巻, 1号, pp.189-pp.196, 19860501
  191. Effect of Baffle on Tray Under Oscillating Condition, Chem. Eng. Commun., 43巻, pp.263-pp.274, 19860401
  192. A New Correlation of the Initial Collection Efficiency of Granular Filtration, AIChE. J., 31巻, 10号, pp.1752-pp.1754, 19850101
  193. Dynamic Behavior of Aerosol Filtration in a Two-dimensional Model Filter, Aerosol Sci. and Technology, 4巻, 4号, pp.365-pp.381, 19850801
  194. 微粒成分のサイドカット法, 石油学会誌, 28巻, 2号, pp.183-pp.186, 19850201
  195. Measurement and Correlation of the Thermal Conductivites for Several Dense Fluids, J. Chem. Eng. Japan, 17巻, 3号, pp.237-pp.245, 19840301
  196. Thermal Conductivity of Pure Gases at High Pressure by Use of a Coaxial Cylindrical Cell, I.E.C fundamentals, 22巻, 4号, pp.454-pp.458, 19830301
  197. Thermal Conductivity of Binary Gas Mixtures at High Pressure, I.E.C fundamentals, 22巻, 4号, pp.458-pp.463, 19830301
  198. 共沸蒸留塔の熱力学的効率, 化学工学論文集, 9巻, 5号, pp.563-pp.566, 19830501
  199. 共沸蒸留塔の特性, 石油学会誌, 26巻, 2号, pp.110-pp.115, 19830201
  200. 水蒸気加熱とリボイラー加熱の特性, 石油学会誌, 26巻, 1号, pp.78-pp.81, 19830101
  201. 傾斜多孔版の板上及びダウンカマ―の液混合, 化学工学論文集, 8巻, 5号, pp.584-pp.589, 19820501
  202. カスケードインパクターの特殊条件における特性, 粉体工学会誌, 19巻, 5号, pp.277-pp.283, 19820501
  203. エアロゾルのサンプリング, 粉体工学会誌, 19巻, 2号, pp.120-pp.126, 19820201
  204. Temperature Measurement Error by Radial Insertion of Thermocouple in Thermal Conductivity Measuring Device, Chem. Eng. Commun., 15巻, pp.151-pp.155, 19820501
  205. Mixing Characteristics in an Inclined Tray, J. of Chem. Eng.=Japan, 15巻, 2号, pp.188-pp.193, 19820401
  206. 複数蒸留塔の分離性能, 化学工学論文集, 8巻, 3号, pp.313-pp.316, 19820301
  207. 微量成分を含む蒸留計算, 化学装置, 23巻, 11号, pp.11-pp.20, 19811101
  208. 大型インパクターによる大気浮遊粉塵の粒径分布測定, 粉体工学会誌, 18巻, 10号, pp.749-pp.754, 19811001
  209. 微量成分を含む蒸留計算, 石油学会誌, 24巻, 3号, pp.173-pp.180, 19810301
  210. 水平固気二相流の圧損に及ぼす管径の影響, 粉体工学会誌, 18巻, 10号, pp.742-pp.748, 19810101
  211. サンプリングによる粉じん質量濃度の測定, 粉体工学会誌, 18巻, 3号, pp.177-pp.183, 19810301
  212. 振動条件下におけるトレーの流動特性, 化学工学論文=, 7巻, 1号, pp.26-pp.32, 19810101
  213. Theoretical Study of Electrostatic Effects on isokinetic Dust Sampling, J. of Chem. Eng.=Japan, 13巻, 6号, pp.467-pp.472, 19801201
  214. Dust Sampling for Particle Mass Concentration Measurement, U.S-Japan Seminar on Particle Technology, pp.27-pp.36, 19801101
  215. ペトリユーク及び2塔システムによる抽出蒸留計算, 石油学会誌, 23巻, 3号, pp.195-pp.202, 19800301
  216. 極低速サンプリングにおける粉じん濃度測定誤差, 粉体工学会誌, 17巻, 3号, pp.123-pp.129, 19800301
  217. 無吸引ダストサンプリングにおける粉じん濃度測定誤差, 粉体工学会誌, 17巻, 3号, pp.117-pp.123, 19800301
  218. Model Simulation of Particle Motion in Turblent Gas-Solid Pipe Flow, Powder Tech., 26巻, pp.217-pp.220, 19800201
  219. 粉塵の濃度測定に関する研究, 粉体工学会誌, 17巻, 2号, pp.99-pp.101, 19800201
  220. 振動条件下におけるトレ-の圧損特性, 化学工学論文集, 6巻, 2号, pp.165-pp.171, 19800201
  221. 振動条件下の多孔版トレーの挙動, pp.71-pp.80, 19800101
  222. 定常状態で反応を伴う向流平衡段における緩和法を用いた計算, 分離技術, pp.251-pp.255, 19790401
  223. バーチャルインパクターの分級性能, 化学工学論文集, 4巻, 4号, pp.419-pp.424, 19780401
  224. Effect of Probe Diameter on Isokinetic Sampling Error, J. of Chem. Eng.=Japan, 11巻, 1号, pp.48-pp.52, 19780201
  225. 静止空間からの粒子サンプリング効率, 化学工学論文集, 4巻, 2号, pp.123-pp.128, 19780201
  226. カスケードインパクターの分離径の計算, 粉体工学会誌, 13巻, 12号, pp.655-pp.657, 19761201
  227. スリットプローブによる粉じん濃度測定誤差, 材料, 25巻, 274号, pp.667-pp.670, 19760501
  228. エアロゾルの非等速吸引誤差, 化学工学論文集, 2巻, 4号, pp.336-pp.340, 19760401
  229. Carrの流動性指数の統計的検討, 粉体工学会誌, 12巻, 4号, pp.209-pp.216, 19750401
  230. 大気浮遊粉じんのサンプリング, 粉体工学会誌, 11巻, 6号, pp.333-pp.338, 19740601

著書等出版物

  1. 2014年11月17日, 粉体ナノ粒子の製造と処理技術, 第6節 乾式サイクロンの高性能化 第11節 湿式水篩による微粒子の高精度分級, サイクロン 水篩 分級, (株)テクノシステム, 2014年, 11, 単行本(学術書), 共著, 日本語, 秋山聡 吉田英人 伊藤光弘他, 309-321 (12), 国内
  2. 2006年02月, 気相中の粒子分散、分級、分離操作, 日刊工業新聞社, 2006年, 02, 共著, 215
  3. 2004年08月, エアロゾル用語集 , 京都大学学術出版会, 2004年, 08, 単行本(学術書), 共編著, 笠原三紀夫 吉田 英人 , 270
  4. 2001年11月, 微粒子工学大系 , フジテクノシステム, 2001年, 11, 共著, 吉田 英人
  5. 2000年06月, 改訂化学工学プログラミング演習 , 培風館, 2000年, 06, 共著, 吉田 英人
  6. 2000年03月, 粉体工学用語辞典(第2版) , 日刊工業新聞社, 2000年, 03, 単行本(学術書), 共著, 井伊谷鋼一 吉田 英人
  7. 1998年03月, 粉体工学便覧(第2版) , 日刊工業新聞社, 1998年, 03, 共著, 吉田 英人
  8. 1998年01月, 研究成果報告、第5号 石炭灰の有効利用に関する報告 , 中国電力(株) 技術研究財団, 1998年, 01, 共著, 吉田 英人
  9. 1997年, 粉体工学ハンドブック (ガス中からの粒子のサンプリング) , marcel dekker= inc., 1997年, 吉田 英人
  10. 1993年06月, 電力中央研究所報告 , 電力中央研究所, 1993年, 06, 共著, 吉田 英人
  11. 1992年01月, 電力中央研究所報告 , 電力中央研究所, 1992年, 01, 共著, 吉田 英人
  12. 1991年10月, 微粒子ハンドブック, 朝倉書店, 1991年, 10, 単行本(学術書), 共編著, 吉田 英人 , 320
  13. 1991年03月, 粉体プロセスにおけるコンタミネ―ション , 化学工学会, 1991年, 03, 共著, 吉田 英人
  14. 1983年03月, Advance in the Mechanics and Flow of Granular Materials , Trans. Tech. Pub., 1983年, 03, 単行本(学術書), 共著, h.masuda h.yoshida k.iinoya 吉田 英人

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 局所的流動制御及び静電場を利用した微粒子の分級に関する研究, 吉田 英人, 化学工学会第80年会, 2015年03月19日, 招待, 日本語, 化学工学会, 東京, 研究賞の受賞講演として、局所的な流動制御法及び静電場を利用した微粒子の分級に関する研究内容の講演がなされた。, 発表資料
  2. 最近の粒子分級に関する研究, 吉田 英人, 福井 国博, 第9回 粉体エンジニア早期養成講座, 2014年12月03日, 通常, 日本語, (一社)日本粉体工業技術協会, 東京, 20141202
  3. 高精度分級技術と粉体粒子径測定の注意点, 吉田 英人, 粉体操作に関する講演会, 2014年07月10日, 招待, 日本語, 株式会社R&D支援センタ, 大阪市, 最近の微粒子の分級方法及び粒子径測定における理論及び測定における注意点に ついて詳しく講演された。
  4. 数値シミュレ-ションニヨルル-バ型粒子分離機の高性能化に関する研究, 吉田 英人, 東野 元春,福井 国博, 第52回粉体に関する討論会, 2014年09月25日, 通常, 日本語, 粉体工学会, 姫路, ル-バ形式の粒子分離癸の高性能化について数値シミュレ-ション及び実験による検討結果について報告された。, 発表資料
  5. 最近のサイクロンによる粒子捕集技術の高性能化, 吉田 英人, 分級篩い分け分科会, 2004年12月, 招待, 日本語
  6. 粉体分級の基礎原理及び粒子径測定の基礎, 吉田 英人, 粉体操作に関する講演会, 2014年07月30日, 招待, 日本語, (株)TH企画セミナ-センタ-, 東京, 微粒子の分級操作及び粒子径の測定操作において基礎となる理論及び各種の方法に関して講演された。, 発表資料
  7. 分級の基礎及び最近の乾式及び湿式分級結果, 吉田 英人, 第21回ホソカワ粉体工学シンプジュウム, 2014年11月04日, 招待, 日本語, ホソカワ粉体工学学術振興財団, 大阪, 粒子分級の基本原理。理論及び最近の粒子分離に関する研究結果について講演した。, 発表資料
  8. 国際会議での講演, 吉田 英人, 第46回ISO/TC24/SC4国際会議, 2014年05月, 通常, 日本語, ISO事務局, 中国(北京), 吉田が準備した、検定用粒子の粒子径測定における不確かさの程度を評価する理論に関して講演した。
  9. 国際会議での講演, 吉田 英人, 第47回ISO/TC24/SC4国際会議, 2014年09月18日, 通常, 日本語, ISO事務局, 英国(マンチェスタ), 吉田が準備した粉体の粒子桂測定において含まれる不確かさの程度に関する理論解析の結果を報告した。, 発表資料
  10. 検定用の標準粒子の製造, 吉田 英人, 粉体工学会, 2009年05月, 招待, 日本語
  11. 微粒子の捕集技術, 吉田 英人, 作業環境測定研究会, 2004年10月, 招待, 日本語
  12. 分級操作, 吉田 英人, 粉体入門セミナ-, 2004年02月, 招待, 日本語
  13. 液体サイクロンにおける分離径制御, 吉田 英人, 第2回分級ふるい分け分科会, 2001年08月, 招待, 日本語
  14. 粉体工学における数値シミュレーションの展開とその応用, 吉田 英人, 化学工学会66年会, 2001年04月, 招待, 日本語
  15. Automatic Measurement of Particle Size Ditribution with Sedimentation Balance Method, 吉田 英人, First Asian Particle Tech. Symposium, 2000年12月, 招待, 日本語
  16. 改良型サイクロンの実験とシミュレーション, 吉田 英人, 第1回分級ふるい分け分科会, 2000年05月, 招待, 日本語
  17. 石炭灰粒子の高精度分級, 吉田 英人, 第31回化学懇話会, 1999年12月, 招待, 日本語
  18. 変形翼型ルーバ分級機による石炭灰の分級及びその未燃分低減法, 吉田 英人, 第34回技術討論会, 1999年06月, 招待, 日本語
  19. Recent Research of Cyclone and Louver Type Particl, 吉田 英人, Second Seminar on Marine Transportation Eng., 1998年12月, 招待, 日本語
  20. 環境粉塵の濃度測定及びダイオキシン対策, 吉田 英人, 第29回化学工学講習会, 1998年11月, 招待, 日本語
  21. Simulation of Cyclone and Louver Type Separators, 吉田 英人, Seminar on Cyclone and Particle Size Measurement, 1998年09月, 招待, 日本語
  22. 微粒子の高精度分級, 吉田 英人, 第3回北海道粉体基礎研究会, 1998年08月, 招待, 日本語
  23. 最近のサイクロン及びルーバ分級機の研究及びその高温化対策, 吉田 英人, 粉体工学会秋期研究会, 1997年11月, 招待, 日本語
  24. 液体クロマトの分離性能に及ぼすカラムの粒子充填特性の影響, 吉田 英人, 第1回流体分級分科会, 1997年06月, 招待, 日本語
  25. 最近の乾式及び湿式サイクロンの研究, 吉田 英人, 第3回流体分級分科会, 1997年01月, 招待, 日本語
  26. 最近の微粒子分級及びシミュレーションに関する研究, 吉田 英人, 粉体工学会秋季研究発表会, 1996年11月, 招待, 日本語
  27. ルーバ分級機の性能及びシミュレーション, 吉田 英人, 第2回流体分級分科会, 1996年08月, 招待, 日本語
  28. フライアッシュの分級性能試験結果について, 吉田 英人, 第1回流体分級分科会, 1996年06月, 招待, 日本語
  29. Effect of Blow-down on Fluid Flow and Particle Movement in Cyclone Classifier, 吉田 英人, Regional Symposium on Chemical Eng., 1996年01月, 招待, 日本語
  30. 最近のサイクロン及びルーバ分級機の研究, 吉田 英人, 第2回流体分級分科会, 1995年11月, 招待, 日本語
  31. サイクロンによる微粒子の分級及びそのシミュレーション, 吉田 英人, 化学工学会東海支部29年回研究セミナー, 1994年07月, 招待, 日本語
  32. 改良型サイクロンによる微粒子の分級, 吉田 英人, 粉体工学会29回技術討論会, 1994年06月, 招待, 日本語
  33. サイクロンによるサブミクロン分級の理論計算と実験結果, 吉田 英人, 第19回粉体技術専門講座, 1994年04月, 招待, 日本語
  34. Three Dimensional Analysis of Air Cyclone and Particle Separation by Revised Type Cyclone, 吉田 英人, The 5th Japan -Korean Joint Seminar on Powder Tech., 1993年08月, 招待, 日本語
  35. サイクロンの粒子分離機構, 吉田 英人, 第17回粉体技術専門講座, 1993年06月, 招待, 日本語
  36. 最近のサイクロンによる高温集塵の海外の研究, 吉田 英人, 粉体工学会秋期研究発表会, 1992年11月, 招待, 日本語
  37. Size Classification of Submicron Powder by Improved Cyclones, 吉田 英人, Annual Meeting of the IFPRI, 1990年06月, 招待, 日本語

受賞

  1. 2015年31月, 化学工学会研究賞, 化学工学会, 局所的流動制御及び静電場を利用した粒子の分級に関する研究
  2. 2011年05月25日, 技術フォーラム賞, 日本粉体工業技術協会 集じん分科会, 「改良型サイクロンによる高精度な微粒子分離操作」
  3. 2010年05月25日, 技術賞, (社)日本粉体工業技術協会, 長年にわたる微粒子分級分野における研究、並びに、標準粉体粒子の開発と工業標準化・規格化への貢献が認定
  4. 2009年05月, 粉体工学会論文賞, 粉体工学会, 電場印加型の水篩装置による微粒子の高精度分級
  5. 2008年12月, 第27回 粉体工学会論文賞, 粉体工学会会長, 「電圧印加型の水簸装置による微粒子の高精度分級」
  6. 2003年10月, 広島労働局長表彰, 広島労働局長
  7. 1992年08月, 粉体工学情報センタ-学術奨励賞, Information Center of Powder Technology, 微粒子の高精度分級に関する研究
  8. 1989年04月, 化学工学会論文賞, Soc. of Chemical Eng. Japan, 異種物質から構成された壁面への微粒子の沈着

取得

  1. 特許権, 5713349, 2015年03月20日, ゼ-タ電位測定方法及びゼ-タ電位測定システム

社会活動

委員会等委員歴

  1. 評議員, 2013年04月, 2016年03月, 化学工学会
  2. 化学工学会粉体プロセス分科会幹事, 2014年04月, 2016年03月, 化学工学会
  3. 評議員, 2014年04月, 2015年03月, 粉体工学会
  4. 世界濾過工学会日本会シンポジュウム理事, 2014年04月, 2016年03月, 化学工学会
  5. 粒子分級と篩い分け分科会コ-ディネ-タ, 2013年04月, 2017年03月, (一社)日本粉体工業技術協会
  6. 篩い分け委員会委員, 2014年03月, 2016年03月, (一社)日本粉体工業技術協会
  7. ISO/TC24/SC4 WG2 Convinor(Shadow), 2014年04月, 2016年03月
  8. ISO/TC24/SC4 WG11 Convinor(Shadow), 2014年04月, 2016年03月, ISO

学術会議等の主催

  1. H26年度第1回分級篩い分け分科会, コ-ディネ-タ, 2014年05月, 2016年
  2. H26年度第2回分級篩い分け分科会, コ-ディネ-タ, 2014年09月, 2016年

学術雑誌論文査読歴

  1. 2014年, Separation and Purification Technology, 編集員, Editor, 5