伊藤卓MASARUITO

Last Updated :2019/10/03

所属・職名
大学院工学研究科共同研究講座・寄附講座共同研究講座助教
メールアドレス
itomahiroshima-u.ac.jp

研究活動

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 座席振動フィードバックを用いた油圧ショベル遠隔操作システム, 伊藤卓, 辻敏夫、栗田雄一、佐伯誠司、山﨑洋一郎, ロボティクス・メカトロニクス 講演会 in Kitakyushu 2018, 2018年06月05日, 通常, 日本語, 一般社団法人 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス部門, 福岡県北九州市小倉北区浅野三丁目8-1 西日本総合展示場 新館, 現在主流である油圧ショベルの遠隔操縦システムは、実機搭乗と比べて4~6 割の作業効率と言われている。本研究では、作業効率向上と遠隔操作経験者でなくとも 操作が容易に行える遠隔操作システムの構築を目的とし、ステレオ動画像とHMD(Head Mount Display) による3 次元視覚情報提示システムと、座席振動フィードバックを用いた、実機と同様のインターフェースを搭載した油圧ショベル遠隔操作システムを提案する。