森邊 成一Seiichi Moribe

Last Updated :2019/12/06

所属・職名
大学院社会科学研究科政策動態講座教授
メールアドレス
moribeshiroshima-u.ac.jp

基本情報

学位

  • 法学修士(名古屋大学)

研究分野

  • 社会科学 / 政治学 / 政治学

研究キーワード

  • 利益集団
  • 農業
  • 選挙
  • 政党

教育活動

授業担当

  1. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), 研究指導IB
  2. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), 論文講読
  3. 2019年, 学部専門, セメスター(前期), 政治過程論
  4. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), (特講)日本政治史特講
  5. 2019年, 学部専門, 1ターム, 政治過程論
  6. 2019年, 学部専門, 4ターム, 日本政治史
  7. 2019年, 学部専門, セメスター(前期), 演習1
  8. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), 演習2
  9. 2019年, 学部専門, セメスター(前期), 演習3
  10. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), 演習4
  11. 2019年, 学部専門, セメスター(前期), Politics and Foreign Relations of Japan
  12. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 2ターム, 政策過程論
  13. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 特別研究Ⅰ
  14. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 特別研究Ⅱ
  15. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 特別研究Ⅲ
  16. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 特別研究Ⅳ
  17. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 公共法政特講(日本政治論)
  18. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 日本政治論

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. ★, 一九二〇年代における自作農創設維持政策と小作立法の展開過程(一)-日露戦後農政と小農保護論-, 名古屋大学法政論集, 111巻, 191-239号, pp. 49頁, 19860601
  2. 志村源太郎の農政構想と政党政治, 名古屋大学法政論集, -巻, 154号, pp. 135-166, 19940301
  3. ★, 政党政治と農業政策-近代日本における政策過程再編成の特質について-, 広島法学, 19巻, 3号, pp. 99-150, 19960101
  4. 地方事務所の設置と再編-郡制廃止後の郡域行政問題-, 広島法学, 23巻, 4号, pp. 47-67, 20000301
  5. ★, 英国における「地方自治の現代化」, 日本地方自治学会編『地方自治叢書14』敬文堂, 14巻, pp. 197-221, 20011101
  6. 一九二〇年代農政指導の検討(1)-(5), 広島法学, 14-2、16-3、17-1、17-4、巻, pp. 61-101,147-166,181-218,175-210,89-133, 19940701
  7. 志村源太郎の農政構想と産業組合論, 協同組合奨励研究報告, 18巻, pp. 217-249, 19921101
  8. ★, 愛知県議会の議員の百十年-基礎的通史的データの整理と分析-, 愛知県史研究, -巻, 3号, pp. 99-113, 19990301
  9. 「産婆法案」流産史, 臨床実習指導, -巻, 13号, pp. 2-7, 19901001
  10. 自治体内分権、コミュニティと住民参加, 室井力・榊原秀則編『住民参加のシステム改革-自治と民主主義のリニューアル-』日本評論社, 20030801
  11. 地方自治制度改革の歴史-諸審議会答申に見る地方自治制度改革案-, 白藤博行・山田公平・加茂利男編『地方自治制度改革論-自治体再編と自治権保障-』自治体研究者, 20040801
  12. 協調会農村課と小作立法-農村課長松村勝治郎を中心に-, 広島法学, 31-1巻, 29号, pp. 189-217, 20040601
  13. 一九二〇年代における自作農創設維持政策と小作立法の展開過程(二)-帝国農会と自作農保護論-, 名古屋大学法政論集, 113巻, 53号, pp. 267-319, 19861201
  14. 一九二〇年代における自作農創設維持政策と小作立法の展開過程(三)-政党政治成立期の展開-, 名古屋大学法政論集, 115巻, 55号, pp. 213-268, 19870601
  15. 一九二〇年代における自作農創設維持政策と小作立法の展開過程(四)-護憲三派内閣から田中義一政友会内閣期の展開-, 名古屋大学法政論集, 116巻, 54号, pp. 355-409, 19870801
  16. 一九二〇年代における自作農創設維持政策と小作立法の展開過程(五・完)-浜口民政党内閣期の展開および総括-, 名古屋大学法政論集, 117巻, 55号, pp. 195-550, 19871201
  17. 書評 広島大学文書館編『地方自治とは何か-竹下虎之助回顧録-』, 『史学研究』第259号, 259号, pp. 109-118, 20080315
  18. ★, 農業政策における政府・利益集団関係の構造化――農業政策史研究における農業福祉国家論および政策ネツトワーク論――, 『広島法学』第33巻第4号, 33巻, 4号, pp. 1-65, 20100301
  19. 一九二〇年代農政指導の検討(四)-産業組合中央会会頭志村源太郎をとおして-, 廣島法學, 17巻, 4号, pp. 175-210, 199403
  20. 戦前期府県会選挙の制度的変遷と広島県会の政党化, 広島法学, 41巻, 3号, pp. 111-151, 2018/1/25

著書等出版物

  1. 2003年08月, 住民参加のシステム改革-自治と民主主義のリニューアル- , 日本評論社, 2003年, 08, 単行本(学術書), 共著, 榊原秀訓 岡田章宏 樹神成 白石克孝 大田直史 本多滝夫 豊島明子 , 4535513988, 251
  2. 2004年08月, 地方自治制度改革論-自治体再編と自治権保障- , 自治体研究社, 2004年, 08, 単行本(学術書), 共著, 白藤博行 山田公平 加茂利男 見上崇洋 広田全男 名和田是彦 樹神成 , 4880374199, 342
  3. 2010年09月, 『道州制―世界に学ぶ国のかたち』, 成文堂, 2010年, 09, 単行本(学術書), 編著, 9784792332723, 245
  4. 2013年03月29日, 福山市史 近現代資料編Ⅰ 政治・行財政, 自治体史 福山市, 福山市, 2013年, 3, 単行本(学術書), 共編著, 日本語, 福山市史編さん委員会, 779, 649-737
  5. 2015年年1月1月日, 名古屋新聞・小山松寿関係資料集第七巻, 衆議院議長 民政党 選挙 地方新聞, 龍渓書舎, 2015年, 2015, 単行本(学術書), 共著, 日本語, 山田公平 森邊成一 高島千代