西谷 元Hajime Nishitani

Last Updated :2019/12/05

所属・職名
大学院社会科学研究科政策法務講座教授
メールアドレス
hajimehiroshima-u.ac.jp

基本情報

主な職歴

  • 1988年04月01日, 1996年03月31日, 広島大学, 法学部, 助教授
  • 1996年04月01日, 2004年03月31日, 広島大学, 法学部, 教授
  • 2004年04月01日, 広島大学, 大学院社会科学研究科, 教授
  • 2009年04月01日, 2010年03月31日, 広島大学, 副理事(国際平和担当)
  • 2010年04月01日, 2011年03月31日, 広島大学, 副理事(平和担当)
  • 2011年04月01日, 2014年01月31日, 広島大学, 副理事(国際担当)
  • 2014年02月01日, 広島大学, (併)副学長(国際担当)
  • 2014年08月01日, 広島大学, (併)グローバル化推進室長
  • 2015年04月01日, 広島大学, 国際センター, センター長

学位

  • 法学修士(広島大学)
  • 欧州統合修士(オークランド大学)

研究分野

  • 社会科学 / 法学 / 新領域法学

研究キーワード

  • 制裁
  • 欧州共同体
  • 条約締結

教育活動

授業担当

  1. 2019年, 教養教育, 集中, INU特別集中講義
  2. 2019年, 教養教育, 集中, 海外フィールドスタディ
  3. 2019年, 教養教育, 集中, 海外フィールドスタディ
  4. 2019年, 教養教育, 集中, 海外フィールドスタディ・アドバンスト
  5. 2019年, 教養教育, 集中, 海外フィールドスタディ・アドバンスト
  6. 2019年, 学部専門, 1ターム, 研究指導IIB
  7. 2019年, 学部専門, セメスター(前期), 戦争と平和の国際法
  8. 2019年, 学部専門, セメスター(前期), 国際法1
  9. 2019年, 学部専門, 1ターム, 国際法1
  10. 2019年, 学部専門, セメスター(前期), 戦争と平和の国際法
  11. 2019年, 学部専門, 2ターム, 国際法2
  12. 2019年, 学部専門, セメスター(前期), 演習1
  13. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), 演習2
  14. 2019年, 学部専門, セメスター(前期), 演習3
  15. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), 演習4
  16. 2019年, 学部専門, ターム外(前期), アジアにおける人権を学ぶ
  17. 2019年, 学部専門, 集中, 平和と法
  18. 2019年, 学部専門, 集中, 台湾人権発展演習
  19. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 国際法
  20. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 国際法演習
  21. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 特別研究Ⅰ
  22. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 特別研究Ⅱ
  23. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 特別研究Ⅲ
  24. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 特別研究Ⅳ
  25. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), グローバル法政特講(地球市民と平和)
  26. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 集中, グローバル法政特講(サンパウロ大学サマースクール)
  27. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 集中, グローバル法政特講(海外人権発展論演習)
  28. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 世界法秩序論

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. EECの黙示的権限, 一橋論叢, 95巻, 5号, pp. 92-112, 19860401
  2. EEC黙示的権限法理適用の制限, 一橋論叢, 95巻, 6号, pp. 22-41, 19860401
  3. The Doctrine of Implied Powers with special reference to the International Sea-Bed Authority, 一橋論叢, 10巻, 4号, pp. 19-51, 19860401
  4. EECの黙示的条約締結権限, 一橋論叢, 95巻, 5号, pp. 714-734, 19860501
  5. EEC黙示的条約締結権限法理適用の制限, 95巻, 第6号号, pp. 22-41, 19860601
  6. 割譲条約によるニュージーランドの植民地化, 27巻, 第6号号, pp. 43-56, 19860601
  7. The doctrine of Implied Power with Special Reference to the International Sea-Bed Authority, 一橋研究, 10巻, 4号, pp. 19-59, 19860131
  8. External Powers of the European Economic Community with respect to Services, 広島法学, 12巻, 2号, pp. 117-85, 19880401
  9. カナダに於ける外国人の法的地位, 廣島法學, 12巻, 2号, pp. 71-84, 198810
  10. 合州国における国際機構の裁判管轄権免除, 広島法学, 12巻, 4号, pp. 321-348, 19890401
  11. 欧州共同体の特権免除, 広島法学, 13巻, 4号, pp. 191-227, 19900401
  12. EEC条約における黙示的条約締結権限法理及び共通通商政策規定のECSC条約及びEceratom条約への適用可能性, 広島法学, 16巻, 2号, pp. 17-54, 19910401
  13. 合衆国憲法における戦争権限, 廣島法學, 16巻, 2号, pp. 185-198, 199208
  14. ニュー・ジーランドの「独立」-議会の立法権限の展開過程の分析を通じて-, 廣島法學, 15巻, 2号, pp. 23-47, 199110
  15. 条約締結権限としてのEEC条約第235条, 広島法学, 17巻, 2号, pp. 215-242, 19930401
  16. EEC条約第235条における実行, 広島法学, 17巻, 3号, pp. 420-395, 19930401
  17. EEC条約第二三五条における民主的統制, 広島法学, 18巻, 1号, pp. 63-87, 19940401
  18. 欧州連合における実体法 - 調和または別々の太鼓で行進するのか - 欧州特許条約 -, 廣島法學, 19巻, 1号, pp. 99-119, 199507
  19. 欧州連合における対外的行為としての制裁, 広島法学, 19巻, pp. 3., 19960401
  20. Legal Basis of Economic sanctions imposed by the European Communities and its Member States, Economic and Managerial Performance in Japan and Britain, 11巻, pp. 51-76, 19970301
  21. 翻訳 寛容論(1667年)(1)ヘンリー・E・ハンティントン図書館所蔵 マニュスクリプト HM 584, 広島法学, 24巻, 2号, pp. 270-259, 200011
  22. 受講者の授業評価を指標とした双方向遠隔講義システムの評価, 学校教育実践学研究, 10巻, 1号, pp. 79-83, 20040301
  23. 合衆国に於ける国際機構の裁判管轄権免除, 廣島法學, 12巻, 4号, pp. 321-348, 198903
  24. 太平洋国家における根本的変化, 廣島法學, 15巻, 1号, pp. 73-86, 199107
  25. 欧州共同体の特権および免除, 廣島法學, 13巻, 4号, pp. 191-227, 199003
  26. EEC条約における黙示的条約締結権限法理及び共通通商政策規定のECSC条約及びEuratom条約への適用可能性, 廣島法學, 16巻, 2号, pp. 17-54, 199208
  27. 条約締結権限としてのEEC条約第二三五条, 廣島法學, 17巻, 2号, pp. 215-242, 199307
  28. EEC条約第二三五条における実行, 廣島法學, 17巻, 3号, pp. 395-420, 199311
  29. The Doctrine of Implied Powers with special reference to the International Sea-Bed Authority (IV), 一橋研究, 13巻, 1号, pp. 39-59, 19880430
  30. The Doctrine of Implied Powers with special reference to the International Sea-Bed Authority (lll), 一橋研究, 12巻, 4号, pp. 69-88, 19880130
  31. EC条約第二三五条における民主的統制, 廣島法學, 18巻, 1号, pp. 63-87, 199407
  32. The Doctrine of implied powers with Special reference to the International Sea-Bed Authority (II), 一橋研究, 11巻, 1号, pp. 45-64, 19860430

著書等出版物

  1. 1989年08月, 開発国際法 (文庫クセジュ), 翻訳, 白水社, 1989年, 08, 共訳, 4560056986, 162
  2. 1993年11月, 共通利益概念と国際法, 国際書院, 1993年, 11, 単行本(学術書), 共著, 西谷 元
  3. 1994年04月, 畑博行・阪本昌成編『憲法フォーラム』有信堂高文社, 有信堂高文社, 1994年, 04, 単行本(学術書), 共著, 西谷 元
  4. 1997年02月, 畑博行・水上千之編『国際人権法概論』 , 有信堂高文社, 1997年, 02, 単行本(学術書), 共著, 西谷 元
  5. 1998年04月, 阪本昌成編著『これでわかる憲法』 , 有信堂高文社, 1998年, 04, 教科書, 共著, 西谷 元
  6. 1999年05月, 畑博行・水上千之編『国際人権法概論 第2版』 , 有信堂高文社, 1999年, 05, 単行本(学術書), 共著, 西谷 元
  7. 1999年04月, 国際法資料集 1999年度版 , Try-EX, 1994年, 04, 単行本(学術書), 単著, 西谷 元 , 528
  8. 2000年04月, 阪本昌成編著『これでわかる憲法 改訂版』 , 有信堂高文社, 2000年, 04, 教科書, 共著, 西谷 元
  9. 2000年04月, 国際法資料集 2000年度版 , Try-EX, 2000年, 04, 単行本(学術書), 単著, 西谷 元 , 399
  10. 2001年04月, これでわかる!?憲法, 有信堂高文社, 2001年, 04, 教科書, 共著, 4842010401, 224
  11. 2001年04月, 国際法資料集 2001年度版 , Try-EX, 2001年, 04, 単行本(学術書), 単著, 西谷 元 , 422, 422
  12. 2002年04月, 国際人権法概論[第3版] , 有信堂高文社, 2002年, 04, 単行本(学術書), 共著, 320
  13. 2002年04月, 国際法資料集 2002年度版 , Try-EX, 2002年, 04, 単行本(学術書), 単著, 西谷 元 , 503
  14. 2002年09月, 国際法資料集 2002年度版補訂版 , Try-EX, 2002年, 09, 単行本(学術書), 単著, 西谷 元 , 503
  15. 2002年10月, 国際法資料集 2002年度版補訂2版 , Try-EX, 2002年, 10, 単行本(学術書), 単著, 西谷 元 , 505
  16. 2003年04月, 国際法資料集 2003年度版 , Try-EX, 2003年, 04, 単行本(学術書), 単著, 西谷 元 , 531
  17. 2005年04月01日, 国際法資料集 2005年度版, Try-EX, 2005年, 04, 単行本(学術書), 単著, 925221-03-5-C3032, 544
  18. 2008年04月01日, 国際法資料集 2008年度版, Try-EX, 2008年, 04, 単行本(学術書), 単著, 925221-03-5-C3032, 554
  19. 2010年05月, 国際法資料集, 日本評論社, 2010年, 05, 単行本(学術書), 単著, 4535517843, 466
  20. 2006年04月, 畑博行・水上千之編『国際人権法概論 第4版』, 有信堂高文社, 2006年, 4, 単行本(学術書)
  21. 1995年03月, 国際関係法辞典, 三省堂, 事典・辞書, 共著
  22. 1997年04月, 法律用語を学ぶ人のために, 事典・辞書

社会活動

学術会議等の主催

  1. 第 8 回広島大学 スーパーグローバル大学 セミナー(JASSO共催・文部科学省後援), 2016年12月, 2016年12月