香西克之KatsuyukiKozai

Last Updated :2019/10/16

所属・職名
大学院医系科学研究科(歯)(歯学)小児歯科学教授
メールアドレス
kozaihiroshima-u.ac.jp

基本情報

学位

  • 歯学博士(広島大学)

研究分野

  • 医歯薬学 / 歯学 / 矯正・小児系歯学

研究キーワード

  • ミュータンスレンサ球菌|アンケート調査
  • 歯口清掃|ミュータンスレンサ球菌
  • DNAフィンガープリント
  • 口腔
  • 齲蝕
  • 食生活
  • 家族内伝播
  • 小児歯周疾患
  • スキャナー
  • オレアノール酸

所属学会

  • 広島大学歯学会, 2001年
  • 日本外傷歯学会, 2002年
  • 日本小児口腔外科学会, 2001年
  • 日本小児歯科学会, 1981年
  • 日本小児歯科学会中四国地方会, 2000年, 2001年
  • 日本歯科医療福祉学会, 2001年
  • 日本歯科心身医学会, 2001年
  • 日本障害者歯科学会, 1998年
  • 日本小児保健協会, 2001年
  • 国際小児歯科学会, 1998年
  • 日本口腔衛生学会, 2010年

教育活動

授業担当

  1. 2019年, 教養教育, 2ターム, 全身の健康と口腔科学I[1歯][旧パッケージ]
  2. 2019年, 学部専門, 1ターム, 歯学研究特論I
  3. 2019年, 学部専門, 4ターム, 歯学概論
  4. 2019年, 学部専門, 4ターム, 医療情報処理学
  5. 2019年, 学部専門, 2ターム, 歯学研究特論II
  6. 2019年, 学部専門, 4ターム, 小児歯科学I
  7. 2019年, 学部専門, 2ターム, 小児歯科学
  8. 2019年, 学部専門, 2ターム, 咬合発達育成学特論
  9. 2019年, 学部専門, 4ターム, 医療情報処理学
  10. 2019年, 学部専門, 3ターム, 小児歯科学基礎実習I
  11. 2019年, 学部専門, 4ターム, 小児歯科学基礎実習II
  12. 2019年, 学部専門, 3ターム, 災害医療・歯科法医学
  13. 2019年, 学部専門, 2ターム, 特別科目
  14. 2019年, 学部専門, 2ターム, 小児科学
  15. 2019年, 学部専門, 1ターム, 小児歯科学演習・実習
  16. 2019年, 学部専門, 2ターム, 臨床歯科医学総合演習
  17. 2019年, 学部専門, 年度, 臨床実習(小児歯科学)
  18. 2019年, 学部専門, 3ターム, 発達期系歯科学(小児歯科学)
  19. 2019年, 学部専門, 2ターム, 小児科学
  20. 2019年, 学部専門, セメスター(前期), 口腔工学概論
  21. 2019年, 学部専門, 4ターム, 医療情報処理学
  22. 2019年, 学部専門, 3ターム, 災害医療・歯科法医学
  23. 2019年, 学部専門, 2ターム, 発達期系歯科学(小児歯科学)
  24. 2019年, 学部専門, 3ターム, 発達期系歯科学(小児歯科学)基礎実習
  25. 2019年, 学部専門, 3ターム, 災害医療・歯科法医学
  26. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 死因究明特論
  27. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 小児歯科学特別演習
  28. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 小児歯科学特別演習
  29. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 小児歯科専門医取得支援コース
  30. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 小児歯科専門医取得支援コース
  31. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 小児歯科学特別実験
  32. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 小児歯科学特別実験
  33. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 法歯学特別演習
  34. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 法歯学特別演習
  35. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 法歯学特別実験
  36. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 法歯学特別実験
  37. 2019年, 博士課程・博士課程後期, 1ターム, 死因究明学
  38. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 法歯学特別演習
  39. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 法歯学特別演習
  40. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 法歯学特別研究
  41. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 法歯学特別研究

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. ★, Intrafamilial distribution of mutans streptococci in Japanese families and possibility of father-to-child transmission, Microbiology and Immunology, 43巻, 2号, pp. 99-106, 19990201
  2. Initial acquisition of mutans streptococci in children at day nursery., Journal of Dentistry for Children., 69巻, 3号, pp. 284-288, 20020901
  3. Changes in Strains of Mutans Steptococci Induced by Treatment with Chlorhexidine Varnish, Journal of Dental Research, 70巻, 9号, pp. 1252-1257, 19910401
  4. ★, Inhibition of glucosyltransferase from Streptococcus mutans by oleanolic acid and ursolic acid, Caries Research, 21巻, 2号, pp. 104-108, 19870401
  5. ★, Effect of oleanolic acid-cyclodextrin inclusion compounds on dental caries by in vitro experiment and rat-caries model, Microbios, 97巻, pp. 179-188, 19990401
  6. Analysis of inhibition of insoluble glucan synthesis by an oleanlic acid-β-cyclodextrin inclusion compound (共著), Pediatric Dental Journal, 5巻, 1号, pp. 83-86, 19950401
  7. A pilot study on the cleanliness of toothbrushes. (共著), Pediatric Dental Journal, 7巻, 1号, pp. 115-116, 19970401
  8. Analysis of inhibition of insoluble glucan synthesis by an oleanolic acid-b-cyclodextrin inclusion compound, Pediatric Dental Journal, 5巻, 1号, pp. 83-86, 19950401
  9. ★, Residual contamination of toothbrushes by microorganisms, Journal of Dentistry for Children., 56巻, 3号, pp. 201-204, 19890401
  10. Prevention of dental caries by oriental folk medicines-active principles of Zizyphi Fructus for inhibition of insoluble glucan formation by cariogenic bacterium Streptococcus mutans, Planta Medica, pp. 119-120, 19860401
  11. 大棗由来のプラーク抑制作用をもつ成分の単離ならびにその作用機序, 広島大学歯学雑誌, 17巻, 1号, pp. 1-20, 19850401
  12. In vitro study of antibacterial and antiadhesive activities of fluoride-containing light-cured fissure sealants and a glass ionomer liner/base against oral bacteria, Journal of Dentistry for Children., 67巻, 2号, pp. 117-122, 20000301
  13. New tongue protector to prevent decubital lingual ulcers caused by tongue thrust with myoclonus, Journal of Dentistry for Children., 65巻, 6号, pp. 474-477, 19980401
  14. The EP4-ERK-dependent pathway stimulates osteo-adipogenic progenitor proliferation resulting in increased adipogenesis in fetal rat calvaria cell cultures, PROSTAGLANDINS & OTHER LIPID MEDIATORS, 97巻, 3-4号, pp. 97-102, MAR 2012
  15. Prevention of Dental Caries by Oriental Folk Medicines-Active Principles of Zizyphi Fructus for Inhibition of Insoluble Glucan Formation By Cariogenic Bacterium S. mutans, Planta Medica(Journal of Medical Plant Research), pp. 2, 19860401
  16. Inhibition of insoluble glucan synthesis and growth of mutans streptococci by oleanolic acid-β-cyclodextrin inclusion compounds, Proceedings of 13th congress of international Associ. of Dentistry for Children, pp. 283, 19910401
  17. Effect of oleanolicacid-cyclodextrin inclusion compounds on dental carries by invitro experiment and rat carries model, Microbios, 97巻, pp. 179-188, 19990401
  18. 電気抵抗値による乳歯質厚径に関する研究(共著), 小児歯科学雑誌, 21巻, 3号, pp. 483-490, 19830401
  19. 口腔清掃器具使用後の細菌学的検討, 乳酸菌研究会に関する報告書 平成10年度, pp. 300-303, 19870401
  20. DNA解析によるミュータンスレンサ球菌の家族内分布に関する研究(共著), 小児歯科学雑誌, 31巻, 2号, pp. 243, 19930401
  21. 小児口腔からメチシリン耐性黄色ブドウ球菌の分離とその性状(共著), 小児歯科学雑誌, 33巻, 1号, pp. 36-41, 19950401
  22. Effect of Gambir Extract on Dental Plaque Formation, J. Dent. Res., 74巻, S号, pp. 499, 19950401
  23. ミュータンスレンサ球菌の家族内での菌株分布に関する研究(共著), 小児歯科学雑誌, 33巻, 2号, pp. 405, 19950401
  24. Gambirエキスによる不溶性グルカン合成阻害に関する研究(共著), J. Hiroshima Univ. Dent. Soc., 26巻, 2号, pp. 390, 19940401
  25. Inhibition of glucosyltransferase activity from Streptococcus mutans by various crude drug extracts, Microbios Letters, 26巻, pp. 105-108, 19840401
  26. ミュータンスレンサ球菌の家族内伝播に関する研究, J. Hiroshima Univ. Dent. Soc., 26巻, 2号, pp. 390, 19940401
  27. Gambir水抽出物による齲蝕抑制効果について(共著), 日本小児血液学会雑誌, 32巻, 2号, pp. 330, 19940401
  28. 幼稚園・保育園児の保護者の歯科的認識調査, 日本小児血液学会雑誌, 32巻, 2号, pp. 358, 19940401
  29. 小児におけるMRSAの定着(共著), 小児歯科学雑誌, 32巻, 2号, pp. 389, 19940401
  30. 幼稚園・保育園児の食習慣, 歯口清掃習慣に関する研究, 小児歯科学雑誌, 34巻, 1号, pp. 78-90, 19960401
  31. Effect of Oleanolic Acid on Dental Caries in Rats, J. Dent. Res., 73巻, S号, pp. 415, 19940401
  32. ミュ-タンスレンサ球菌の小児への伝播 -DNAフィンガ-プリント法の応用- (共著), 小児歯科学雑誌, 34巻, 2号, pp. 489, 19960401
  33. ミュ-タンスレンサ球菌の小児への伝播 -菌の性状と定着の関係-, 小児歯科学雑誌, 34巻, 2号, pp. 490, 19960401
  34. 小窩裂溝填塞材の口腔内最近の付着について (共著), 小児歯科学雑誌, 34巻, 2号, pp. 362, 19960401
  35. フッ素含有小窩裂溝填塞材の抗菌作用について (共著), 小児歯科学雑誌, 34巻, 2号, pp. 363, 19960401
  36. 中学生における歯周疾患の検討 -第1報 ORIを用いた歯周疾患評価- (共著), 小児歯科学雑誌, 34巻, 2号, pp. 525, 19960401
  37. 中学生における歯周疾患の検討 -第2報 経年的調査結果- (共著), 小児歯科学雑誌, 34巻, 2号, pp. 526, 19960401
  38. ミュ-タンスレンサ球菌の伝播について -DNAフィンガ-プリント法の応用-, 歯界展望, pp. 199, 19960401
  39. Study of Mutaus Streptococci Transmission in Japanese Families, Journal of Dental Research, 76巻, IADRAbstracts号, pp. 108, 19970401
  40. A Longitudinal Study of Periodontal Conditions in Japanese Children(共著), Journal of Dental Research, 76巻, IADRAbstracts号, pp. 391, 19970401
  41. スポーツドリングが主原因と考えられる重症性齲蝕例, 歯科衛生士, 20巻, 7号, pp. 28-29, 19960401
  42. Gambir水抽出物の歯垢成抑制の関する研究(共著), 小児歯科学雑誌, 34巻, 4号, pp. 809-814, 19960401
  43. 中学生における歯周疾患実態調査(共著), 小児歯科学雑誌, 34巻, 4号, pp. 815-823, 19960401
  44. 中学生における歯周疾患のスクリーニングに関する検討-Oral Rating Index(ORI)の有効性- (共著), 小児歯科学雑誌, 34巻, 5号, pp. 1044-1051, 19960401
  45. フッ化物配合小窩裂溝填塞材の抗菌作用について (共著), 小児歯科学雑誌, 35巻, 3号, pp. 472-477, 19970401
  46. ハーブ水抽出物の歯垢形成抑制に関する研究, 小児歯科学雑誌, 35巻, 2号, pp. 339, 19970401
  47. ミュータンスレンサ球菌の家族内分布に関する経年的研究 (共著), 小児歯科学雑誌, 35巻, 2号, pp. 340, 19970401
  48. スポーツドリンクが齲蝕に及ぼす影響(共著), 小児歯科臨床, 6月号, pp. 57-63, 19970401
  49. 舌部褥瘡性潰瘍を伴ったGaucher病の1症例(共著), 小児歯科学雑誌, 35巻, 1号, pp. 172, 19970401
  50. Effect of various types of Triton X on the suspectibilities of methicillin-resistant staphylococci to oxacillin. (共著), FEMS Microbiology Letters, 153巻, pp. 327-331, 19970401
  51. A Long-Term Survey of Methicillin-Resistant Staphylococcus aureus in the Oral Cavity of Children. (共著), Microbiol. Immunol., 41巻, 9号, pp. 681-686, 19970401
  52. In vitro susceptibility of Staphylococcus aureus including MRSA to four disinfectants(共著), Journal of Dentistry for Children., 64巻, 4号, pp. 260-263, 19970401
  53. 中学生における歯周疾患の検討-3年間の経年調査について-(共著), 小児歯科学雑誌, 35巻, 5号, pp. 871-879, 19970401
  54. Epidemiological Survey on Periodontal Conditions in Children. (共著), Proceedings of the First Conference of Pediatric Dentistry Association of Asia, pp. 174-175, 19970401
  55. Odontodysplasia(Ghost teeth)の症例(共著), 小児歯科臨床, 9巻, pp. 81-88, 19980401
  56. Anticariogenic Potential in Various Species of Tea(共著), Proceedings of the First Conference of Pediatric Dentistry Association of Asia, pp. 186-187, 19970401
  57. The efficacy of an oral rating index for children for screening gingival health and oral hygiene status(共著), Pediatric Dental Journal, 9巻, 1号, pp. 91-97, 19990401
  58. 茶の含まれるフッ素イオンの齲蝕予防効果に関する研究(共著), 乳酸菌研究会に関する報告書(平成9年度), pp. 444-448, 19980401
  59. Initial acquistion and transmission of mutans streptococci in children at day nursery.(共著), Proceeding of the 8th scientific meeting=Indonesian students association in Japan=, pp. 289-292, 19990401
  60. 齲蝕原因菌の口腔内の初期伝播に関する研究(共著), 乳酸菌研究会に関する報告書 平成10年度, pp. 423-425, 19990401
  61. ミュータンスレンサ球菌の乳幼児口腔内への初期付着と定着に関する分子生物学的研究, 文部省科学研究費補助金研究成果報告書(平成9?10年度), 19990401
  62. 乳歯の歯内療法, 日本小児歯科学会中四国地方会ニュース, 17号, pp. 10-14, 19980401
  63. 低位下顎第一乳臼歯を有する小児の歯列・咬合状態に関する検討, 小児歯科学雑誌, 41巻, 4号, pp. 700-709, 20030901
  64. 幼稚園・保育園児の食習慣,歯口清掃習慣に関する研究, 34巻, 1号, pp. 78-90, 19960401
  65. Gambir 水抽出物の歯垢形成抑制に関する研究, 34巻, 4号, pp. 809-814, 19960401
  66. 中学生における歯周疾患実態調査, 34巻, 4号, pp. 815-823, 19960401
  67. 小児口腔からのメチシリン耐性黄色ブドウ球菌の分離とその性状, 33巻, 1号, pp. 36-41, 19950401
  68. 幼稚園・保育園児の保護者の歯科的認識に関する研究, 小児歯科学雑誌, 33巻, 1号, pp. 42-53, 19950401
  69. 著明な反対咬合を呈する鎖骨頭蓋異骨症の一例, 27巻, pp. 295-301, 19950401
  70. Potential of gambir as an inhibitor of dental plaque formation, Maj. Ked. Gigi (Dental Journal), 28巻, 3号, pp. 95-96, 19950401
  71. 小児における歯口清掃器具の洗浄と保管に 関する細菌学的調査, 32巻, 4号, pp. 751-755, 19940401
  72. 小児の歯口清掃に関する研究, 25巻, 2号, pp. 501-508, 19930401
  73. 小児の歯科治療時の偶発事故を防ぐために, 19巻, 1号, pp. 1-5, 19910401
  74. Inhibition of insoluble glucan synthesis and growth of mutans streptococci by oleanolic acid-b-cyclodextrin inclusion compounds., Proceedings of 13th congress of International Association of Dentistry for Children, pp. 283, 19910401
  75. フッ化モリブデン酸アンモニウムの齲蝕進行抑制効果について, 23巻, 1号, pp. 189-192, 19910401
  76. 生薬の齲蝕予防への応用, 19巻, 2号, pp. 506-507, 19870401
  77. 後継歯を伴う下顎乳歯過剰歯の1例, 20巻, pp. 633-641, 19820401
  78. フッ化モリブデン酸アンモニウムの齲蝕進行抑制効果について, 23巻, 1号, pp. 189-192, 19910601
  79. 中学生における歯周疾患実態調査, 34巻, 4号, pp. 815-823, 19960901
  80. 中学生における歯周疾患のスクリーニングに関する検討, 34巻, 5号, pp. 1044-1051, 19961201
  81. 中学生における歯周疾患の検討―3年間の経年調査について―, 35巻, 5号, pp. 871-879, 19971201
  82. 中学校における歯周保健活動の試み―ORIによる評価―, 39巻, 3号, pp. 608-613, 20010601
  83. mutans streptococci の家族内伝播, 広島大学歯学雑誌, 33巻, 1号, pp. 104-105, 20010701
  84. 保育園児におけるミュータンスレンサ球菌の伝播様式, 小児歯科臨床, 6巻, pp. 27-33, 20010301
  85. The efficacy of an oral rating index for children for screening gingival health and oral hygiene status, Pediatric Dental Journal, 9巻, 1号, pp. 91-97, 19990701
  86. 各種茶浸出液のフッ素濃度に関する研究, 37巻, 4号, pp. 708-715, 19990901
  87. Initial acquisition and transmission of mutans streptococci in children at day nursery, Proceeding of the 8th scientific meeting=Indonesian students association in Japan=, pp. 289-292, 19990901
  88. スポーツドリンクとウ蝕, デンタルダイヤモンド, 24巻, pp. 66-71, 19990401
  89. A two-year longitudinal study of periodontal condition in early adolescence, 8巻, 1号, pp. 139-142, 19980401
  90. Odontodysplasia (Ghost teeth) の症例, 小児歯科臨床, 3巻, pp. 81-88, 19980401
  91. スポーツドリンクが齲蝕に及ぼす影響, 2巻, pp. 57-63, 19970401
  92. Epidemiological survey on periodontal conditions in children, Proceedings of the 1st Conference of Pediatric Dentistry Association of Asia, pp. 174-175, 19971001
  93. Anticariogenic potential in various species of tea, Proceedings of the 1st Conference of Pediatric Dentistry Association of Asia, pp. 186-187, 19970401
  94. A pilot study on the cleanliness of toothbrushes, Pediatric Dental Journal, 7巻, 1号, pp. 115-116, 19970401
  95. フッ化物配合小窩裂溝填塞材の抗菌作用について, 35巻, 3号, pp. 472-477, 19970401
  96. A long-term survey of methicillin-resistant Staphylococcus aureus in the oral cavity of children, Microbiolgy and Immunology, 41巻, 9号, pp. 681-686, 19970401
  97. 中学生における歯周疾患の検討?3年間の経年的調査について?, 35巻, 5号, pp. 871-879, 19970401
  98. 中学生における歯周疾患のスクリーニングに関する検討-Oral Rating Index(ORI)の有効性?, 34巻, 5号, pp. 1044-1051, 19960401
  99. ミュータンスレンサ球菌の伝播について ?DNA フィンガープリント法の応用?, pp. 199, 19960401
  100. スポーツドリンクが主原因と考えられる重症性齲蝕例, 20巻, pp. 28-29, 19960401
  101. 各種茶浸出液のフッ素濃度に関する研究, 小児歯科学雑誌, 37巻, 4号, pp. 708-715, 19990925
  102. 各種茶浸出液のフッ素濃度に関する研究, 小児歯科学雑誌, 37巻, 4号, pp. 708-715, 19990401
  103. 小児口腔からのメチシリン耐性黄色ブドウ球菌の分離とその性状, 33巻, pp. 36-41, 19950401
  104. Gambir水抽出物の歯垢形成抑制に関する研究, 34巻, pp. 809-814, 19960401
  105. 小児おける歯口清掃器具の洗浄と保管に関する細菌学的調査, 32巻, pp. 751-755, 19940401
  106. 中学生における歯周疾患のスクリーニングに関する検討-Oral Rating Index (ORI)の有効性-, 34巻, pp. 1044-1051, 19960401
  107. フッ素含有小窩裂溝填塞材の抗菌作用について, pp. 472-477, 19970401
  108. 歯槽骨吸収を伴うCoffin-Lowry症候群の1症例, 小児歯科学雑誌, 41巻, 1号, pp. 303-309, 20030401
  109. 広島大学歯学部附属病院小児歯科診療室における全身疾患を有する初診患者の口腔内管理の実態, 広島医学, 56巻, 1号, pp. 48-52, 20030401
  110. 当科における有病児の口腔内管理の実態, 小児歯科学雑誌, 39巻, 2号, pp. 321, 20010601
  111. 全身疾患を有する小児の当科受診状況について, 広島大学歯学雑誌, 33巻, 2号, pp. 147, 20011201
  112. 全身疾患を有する小児に対する当科のアプローチ-本学医学部附属病院小児病棟における活動報告-, 広島大学歯学雑誌, 34巻, 2号, pp. 177, 20021201
  113. 小型スキャナーを用いた口腔内診査法に関する研究-歯列分析法の検討-, 小児歯科学雑誌, 41巻, 2号, pp. 452, 20030601
  114. 地域と連携した小児歯科医療の現状-本院小児歯科診療室と開業歯科医院との協力体制について-, 第42回広島県歯科医学会抄録集, pp. 74, 20031001
  115. 低位下顎第一乳臼歯の歯列・咬合に与える影響に関する研究, 小児歯科学雑誌, 41巻, 4号, pp. 700-709, 20030925
  116. 本学小児歯科診療室における障害児のキャリーオーバーの検討, 日本障害者歯科学会雑誌, 24巻, 3号, pp. 331, 20031001
  117. 本学小児歯科臨床室における知的障害児の咬合誘導の試み, 日本障害者歯科学会雑誌, 23巻, 3号, pp. 235, 20021001
  118. Localized aggressive periodontitis in primary dentition: a case report., Journal of Periodontology, 74巻, pp. 1060-1066, 20030401
  119. 低位下顎第一乳臼歯の歯列・咬合に与える影響に関する研究, 小児歯科学雑誌, 41巻, 4号, pp. 700-709, 20030401
  120. 広島大学歯学部附属病院小児歯科診療室における全身疾患を有する初診患児の口腔内管理の実態, 広島医学, 56巻, 1号, pp. 48-52, 20030101
  121. PCR detection of Streptococcus mutans and S. sobrinus in dental plaque samples from Japanese pre-school children, Journal of Medical Microbiology, 51巻, pp. 443-447, 20020401
  122. 中学生における歯周保健指導の試み ーORIを用いた経年的調査ー, 小児歯科学雑誌, 40巻, 4号, pp. 709-714, 20020401
  123. 小児歯科定期検診における齲蝕感受性テストの導入, 広島大学歯学雑誌, 33巻, 2号, pp. 127-130, 20010401
  124. コンピュータ・トレーニングソフト「ダーグズ」が中学生の歯周状態判断力に及ぼす影響, 広島大学歯学雑誌, 36巻, 1号, pp. 135-138, 20040601
  125. 患者参画を支援するクリニカルマネジメントシステム―患者の知る権利を保証する―, 第23回医療情報学連合大会論文集(第4回日本医療情報学会学術大会)医療情報学, 23巻, pp. 713-716, 20031101
  126. カテコールアミントランスポーターによるdopamineおよびMPP+輸送活性の調節, 日本神経精神薬理学雑誌, 24巻, 2号, pp. 43-47, 20040401
  127. カテコールアミントランスポーターによるdopamineおよびMPP+輸送活性の調節, 日本神経精神薬理学雑誌, 24巻, pp. 43-47, 20040401
  128. 小児の口腔育成を目指してー広大小児歯科の新規来院患者の推移ー, 広島小児保健, 16巻, pp. 19-21, 20030401
  129. Intra-familial distribution of nine putative periodontopathogens in dental plaque., Journal of Oral Science, 46巻, 3号, pp. 149-156, 20040401
  130. コンピュータ・トレーニングソフト「ダーグズ」が中学生の歯周状態判断力に及ぼす影響, 広島大学歯学雑誌, 36巻, 1号, pp. 135-138, 20040601
  131. 「学童期の歯肉を診る眼を養う」ためのコンピュータトレーニングソフトの試作, 小児歯科学雑誌, 43巻, 3号, pp. 442-448, 20050625
  132. 1型糖尿病患児のQOL向上における小児歯科からのアプローチ, 日本歯科医療福祉学会雑誌, 10巻, 1号, pp. 1-5, 20050630
  133. Subgingival distribution of Campylobacter rectus and Tannerella forsythensis in healthy children with primary dentiton, Archives of Oral biology, 51巻, 1号, pp. 10-14, 20060401
  134. 小児の歯列および咬合状態の成長発達に関する縦断研究 -咬合の推移について-, 小児歯科学雑誌, 43巻, 5号, pp. 661-668, 20051201
  135. 小児歯科領域におけるインターネット上のウエッブページを拠点とした子育て支援事業に関する研究, 広島大学歯学雑誌, 37巻, 2号, pp. 129-135, 20051201
  136. インターネットを拠点とした子育て支援における小児歯科の役割について, 広島小児保健, 17巻, 1号, 20050401
  137. 小児唾液からのストレス指標物質クロモグラニンAの定量, 小児歯科学雑誌, 43巻, 5号, pp. 645-651, 20050401
  138. 小児唾液クロモグラニンA、アミラーゼのストレス指標としての有効性, 日本歯科心身医学雑誌, 20巻, 2号, pp. 41-45, 20050401
  139. Mineralized tissue cells are principal source of FGF23, Bone, 40巻, pp. 1565-1573, 20070401
  140. クリンパブルフックとセクショナルワイヤーを用いた少数歯の咬合誘導., 小児歯科学雑誌, 45巻, 1号, pp. 92-96, 20070325
  141. 永久歯の萌出遅延を契機に鎖骨頭蓋骨形成不全症と診断された二卵性双生児の1例, 小児歯科学雑誌, 45巻, 1号, pp. 109-117, 20070325
  142. クリンパブルフックとセクショナルワイヤーを用いた少数歯の咬合誘導., Dental Diamond 別冊「始めて,学んで,MTM」, pp. 144-146, 20071001
  143. 学校における食育指導 -子どものより良い口腔育成のために-, 広島大学学部・附属学校共同研究機構研究紀要, 5巻, 6号, pp. 85-92, 20080320
  144. Stanniocalcin 1 acts as a paracrine regulator of gorowth plate chondrogenesis., Journal of Biological Chemistry, 281巻, pp. 5120-5127, 20060601
  145. Long-term periodical isolation of Staphylococcus aureus and methicillin-resistant Staphylococcus aureus(MRSA) from Japanese chiredren's oral cavities, Pediatric Dental Journal, 17巻, 2号, pp. 127-130, 20070925
  146. クリンパブルフックとセクショナルワイヤーを用いた少数歯の咬合誘導, 小児歯科学雑誌, 45巻, 1号, pp. 92-96, 20070325
  147. クリンパブルフックとセクショナルワイヤーを用いた咬合誘導, デンタルダイヤモンド増刊号, 32巻, 464号, pp. 144-146, 20071001
  148. 永久歯の萌出遅延を契機に鎖骨頭蓋骨形成不全症と診断された二卵性双生児の1例, 小児歯科学雑誌, 45巻, 1号, pp. 109-117, 20070325
  149. Zymographic characterization of bacteriolytic enzymes produced by oral streptococci., Microbiol Immunol, 48巻, pp. 465-469, 20040501
  150. Identification and molecular characterization of an N-Acetylmuraminidase, Aml, involved in Streptococcus mutans cell separation., Microbiol. Immunol., 50巻, 9号, pp. 729-742, 20061001
  151. 金属アレルギー被疑患者に対するパッチテストと元素分析の有効性, 広島歯誌, 33巻, pp. 32-36, 20051101
  152. 抗がん剤治療中患児の口腔衛生指導について, 小児歯科学雑誌, 45巻, 2号, pp. 216, 20070518
  153. 小児口腔より分離したオレンジ色を呈するデンタルプラークの研究, 小児歯科学雑誌, 45巻, 2号, pp. 270, 20070518
  154. 乳歯列期に正常咬合である小児の叢生発現の過程に関する縦断研究, 小児歯科学雑誌, 44巻, 5号, pp. 649-655, 20061225
  155. 交通外傷によって生じた小児の両側臼歯部歯冠破折の一例, 日本外傷歯学会雑誌, 2巻, 1号, pp. 92-98, 20061231
  156. これからの小児の歯科医療, 小児口腔外科, 16巻, 2号, pp. 125-130, 20061225
  157. 歯と口の健康を育む, 医療と保育, 5巻, 1号, pp. 6-13, 20061201
  158. 子どもの虫歯ー感染論から予防を考えるー, 広島小児保健, 17・18巻, pp. 43-44, 20051220
  159. 乳歯および幼若永久歯の外傷について, 広島歯科医学雑誌, 33巻, 1号, pp. 1-6, 20060331
  160. 骨芽細胞のおしゃべり, 広島大学歯学雑誌, 37巻, 1号, pp. 90-92, 20050601
  161. The prostaglandin receptors, EP2 and EP4, play different roles in osteoblast-adipocyte fate choices in the rat calvaria cell model., Journal of Bone and Mineral Research, 21巻, pp. S254, 20061010
  162. 当科における知的障害児(者)の歯科診療に関する実態調査, 小児歯科学雑誌, 44巻, 3号, pp. 396-402, 20060625
  163. 小児唾液クロモグラニンA,アミラーゼのストレス指標としての有効性, 日本歯科心身医学雑誌, 20巻, 2号, pp. 41-45, 20051225
  164. 小児唾液からのストレス指標物質クロモグラニンAの定量, 小児歯科学雑誌, 43巻, 5号, pp. 660-668, 20051225
  165. 小児に対する歯科用局所麻酔剤の安全性に関する臨床的研究, 小児歯科学雑誌, 43巻, 5号, pp. 561-570, 20051225
  166. 小児の歯列および咬合状態の成長発達に関する縦断研究ー咬合の推移についてー, 小児歯科学雑誌, 43巻, 5号, pp. 660-668, 20051225
  167. 1型糖尿病患児のQOL向上における小児歯科からのアプローチ, 日本歯科医療福祉学会雑誌, 10巻, 1号, pp. 1-5, 20050630
  168. 「学童期の歯肉を診る眼を養う」ためのコンピュータトレーニングソフトの試作, 日本小児歯科学雑誌, 43巻, 3号, pp. 442-448, 20050625
  169. 安全な医療と合理的な経営を支援する螺旋的情報流通と業務一貫型情報システム, 平成15年度国立大学病院 情報マネジメント部門連絡会議 プログラムおよびシンポジウム・ポスター発表演題論文集, pp. 76-79, 20040101
  170. 電子医療記録の欠落要因と対策, 医療情報学 第24回日本医療情報学連合大会論文集, 24巻, pp. 636-637, 20041101
  171. 電子医療記録の安全な運用を阻害するシステム連携障害とその対策, 医療情報学 第24回日本医療情報学連合大会論文集, pp. 656-657, 20041101
  172. 標準看護ケア用語導入6ヶ月後の利用実態の調査と分析, 医療情報学 第24回日本医療情報学連合大会論文集, 24巻, pp. 712-713, 20041101
  173. 電子経過表の要求定義からの安定起動までの看護ワーキングの戦略的関わりとその評価, 医療情報学 第24回日本医療情報学連合大会論文集, 24巻, pp. 932-933, 20041101
  174. 診療看護過程支援システム活用の効果-看護師を対象としたアンケート結果の分析-(第25回医療情報学連合大会シンポジウム), CD-ROM 第25回医療情報学連合大会(第6回日本医療情報学会秋季学術大会) 2-D-5-6, 20050101
  175. 注射指示安全確認システム稼動5ヶ月後の注射業務の安全性の評価-システムログと看護師へのアンケート結果の分析-(第25回医療情報学連合大会シンポジウム), CD-ROM 第25回医療情報学連合大会(第6回日本医療情報学会秋季学術大会) 2-G-3-3, 20050101
  176. 看護実践用語〈看護行為編〉の有効性と活用方法の評価-使用一年半後の活用実態調査の分析-〈第25回衣糧上方角連合大会シンポジウム), CD-ROM 第25回医療情報学連合大会(第6回日本医療情報学会秋季学術大会) 3-D-2-2, 20050101
  177. EP2 and EP4 receptors differentially mediate MAPK pathways underlying anabolic actions of prostaglandin E2 on bone formation in rat calvaria cell cultures, Bone, 44巻, pp. 1177-1185, 20090221
  178. Overexpression of fibroblast growth factor 23 suppresses osteoblast differentiation and matrix mineralization in vitro., Journal of Bone and Mineral Research, 20080601
  179. カンボジアの小学校における歯科支援活動報告, 広島大学歯学雑誌, 43巻, 1号, pp. 51-56, 20110601
  180. 横紋筋肉腫治療のために造血幹細胞移植を行った患児の歯科治療と口腔管理, 日本歯科医療福祉学会雑誌, 15巻, pp. 18-23, 20100601
  181. 自閉症児がみずから作製した絵を歯科治療に用い,行動変容が可能となった1例, 障害者歯科, 31巻, 2号, pp. 232-236, 20100601
  182. 当院医科より紹介された患児の実態調査, 小児歯科学雑誌, 48巻, 3号, pp. 409-413, 20100601
  183. 小児口腔より分離した黄褐色を呈するデンタルプラークの研究, 小児歯科学雑誌, 48巻, 3号, pp. 415-422, 20080901
  184. 小児がん治療に寄り添う小児歯科, 小児歯科臨床, 15巻, 4号, pp. 29-35, 20100401
  185. 中学生における歯周疾患実態調査―中学3年間における歯周状態の変化―, 広島大学学部・附属学校共同研究機構研究紀要, 39巻, 20110301
  186. Chemotherapy and radiation against neuroblastoma inhibit forming of permanent teeth, Hiroshima Conference on Education and Science in Dentistry, 20070901
  187. Expression and function of variants of human catecholamine transporters lacking the fifth transmembrane region encoded by exon 6, PLoS One, 5巻, 8号, pp. pii: e11945, 20100801
  188. 歯科恐怖症が疑われた患児に認知療法的アプローチを併用して治療ができた1例, 日本歯科心身医学会雑誌, 25巻, 1号, pp. 14-20, 20100601
  189. 全身麻酔下歯科治療を選択した進行性骨化性線維異形成症の1例, 日本障害者歯科学会雑誌, 34巻, 1号, pp. 33-37, 20130201
  190. 当院医科より紹介された患児の実態調査, 小児歯科学雑誌, 48巻, 3号, pp. 409-413, 20100601
  191. Effectiveness of salivary chromogranin A as a stress index in young children during dental treatment, Pediatric dental journal, 22巻, 2号, pp. 163-169, 20120901
  192. 小児がん患者の実際や治療時におこりうる額顔面領域の問題点, 小児歯科臨床, 15巻, pp. 24-28, 20100601
  193. Comparative analyses of pediatric dental measurements using plaster and three-dimensional digital models, Eur J Paediatr Dent, 15巻, 2号, pp. 137-142, 20140601
  194. In vitro study of antibacterial and antiadhesive activities of fluoride-containing light-cured fissure sealants and a glass ionomer liner/base against oral bacteria, JOURNAL OF DENTISTRY FOR CHILDREN, 67巻, 2号, pp. 117-+, MAR-APR 2000
  195. PCR detection of Streptococcus mutans and S-sobrinus in dental plaque samples from Japanese pre-school children, JOURNAL OF MEDICAL MICROBIOLOGY, 51巻, 5号, pp. 443-447, MAY 2002
  196. Localized aggressive periodontitis in primary dentition: A case report, JOURNAL OF PERIODONTOLOGY, 74巻, 7号, pp. 1060-1066, JUL 2003
  197. Longitudinal study of dental caries incidence associated with Streptococcus mutans and Streptococcus sobrinus in pre-school children, JOURNAL OF MEDICAL MICROBIOLOGY, 54巻, 7号, pp. 661-665, JUL 2005
  198. Subgingival distribution of Campylobacter rectus and Tannerella forsythensis in healthy children with primary dentition, ARCHIVES OF ORAL BIOLOGY, 51巻, 1号, pp. 10-14, JAN 2006
  199. Correlation between genotype and supernumerary tooth formation in cleidocranial dysplasia, ORTHODONTICS & CRANIOFACIAL RESEARCH, 13巻, 4号, pp. 197-202, NOV 2010
  200. Expression and Function of Variants of Human Catecholamine Transporters Lacking the Fifth Transmembrane Region Encoded by Exon 6, PLOS ONE, 5巻, 8号, AUG 5 2010
  201. Comparative analyses of paediatric dental measurements using plaster and three-dimensional digital models, EUROPEAN JOURNAL OF PAEDIATRIC DENTISTRY, 15巻, 2号, pp. 137-142, JUN 2014
  202. Treatment of ectopic eruption of permanent mandibular first molars with innovative dental appliances, EUROPEAN JOURNAL OF PAEDIATRIC DENTISTRY, 15巻, 2号, pp. 181-183, JUL 2014
  203. Infection with Porphyromonas gingivalis Exacerbates Endothelial Injury in Obese Mice, PLOS ONE, 9巻, 10号, OCT 21 2014
  204. Application of three-dimensional digital models for the morphometric analysis of predentition plasters: accuracy and precision, EUROPEAN JOURNAL OF PAEDIATRIC DENTISTRY, 15巻, 4号, pp. 360-366, 2014
  205. Prevalence of Porphyromonas gingivalis fimA genotypes in Japanese children, JOURNAL OF ORAL SCIENCE, 54巻, 1号, pp. 77-83, MAR 2012
  206. Effectiveness of aspartate aminotransferase as a marker of periodontal disease in children and adolescents, Pediatric dental journal, 24巻, 1号, pp. 17-21
  207. Lipopolysaccharide derived from Aggregatibacter actinomycetemcomitans inhibits differentiation of osteoblasts, Pediatric dental journal, 24巻, 1号, pp. 83-88
  208. Possible involvement of enolase in fluoride resistance in Streptococcus mutans, Pediatric dental journal, 24巻, 1号, pp. 12-16
  209. 子どもの歯周病とその対策(特集 子どもから防ぐ成人病・生活習慣病), 成人病と生活習慣病(日本成人病(生活習慣病)学会準機関誌, 44巻, 1号, pp. 70-74
  210. 歯科医療と福祉, 日本歯科医療福祉学会雑誌, 19巻, 1号, pp. 1-3
  211. 大学病院小児歯科へ齲蝕処置を目的に来院した患児の実態調査 –紹介患児の動向からみた小児の歯科治療の実態—, 広島大学歯学雑誌, 46巻, 1号, pp. 123-129
  212. Dental Infection of Porphyromonas gingivalis Induces Preterm Birth in Mice, PLOS ONE, 10巻, 8号, AUG 31 2015
  213. Role of MSX1 in Osteogenic Differentiation of Human Dental Pulp Stem Cells, STEM CELLS INTERNATIONAL, 2016
  214. ”今知っておきたいキーワード”     デンタルネグレクト, ザ・クインテッセンス, 35巻, pp. 330-331
  215. ”今知っておきたいキーワード”     高所平気症, ザ・クインテッセンス, 35巻, pp. 830-831
  216. ”今知っておきたいキーワード”     高所平気症, ザ・クインテッセンス, 35巻, pp. 1336-1337
  217. ”今知っておきたいキーワード”        アドボカシー, ザ・クインテッセンス, 35巻, pp. 1824-1825
  218. ”今知っておきたいキーワード”    子どもの貧困, ザ・クインテッセンス, 35巻, pp. 2284-2285
  219. ”今知っておきたいキーワード”     メディアリテラシー, ザ・クインテッセンス, 35巻, pp. 2784-2785
  220. 一時保護所における歯科支援活動と要保護児童の齲蝕罹患状況に関する検討, 日本歯科医療福祉学会雑誌, 21巻, 1号, pp. 6-14
  221. 乳児期における完全脱臼乳歯の再植に関する臨床的検討, 日本外傷歯学会雑誌, 13巻, 1号, pp. 29-36, 2017, 12, 31
  222. 研究倫理と審査  - 本学会医療倫理審査会への研究倫理申請の要点 –, 小児歯科臨床, 22巻, 11号, pp. 40-47, 20171101
  223. 子ども虐待「もしかして?」ーその時DHにできること, 歯科衛生士, 41巻, 9号, pp. 82-95

著書等出版物

  1. 2002年03月, 第2版 小児歯科学 , 医歯薬出版株式会社, 2002年, 03, 教科書, 共編著, 赤坂守人 西野瑞穂 佐々龍二 , 432
  2. 2007年04月, 小児歯科学 第3版 , 医歯薬出版, 2007年, 04, 教科書, 共編著, 赤坂 守人 高木 裕三 田村 康夫 , 9784263455623, 442
  3. 2005年07月, 乳幼児の口と歯の健康ガイド , 医歯薬出版, 2005年, 07, 単行本(一般書), 編著, 日本小児歯科学会 , 4263441958, 112
  4. 1991年01月, Braham & Morris 小児歯科学 第2版 , 翻訳, 三樹企画出版社, 1991年, 01, 木村 光孝
  5. 2003年09月, 小児歯科における齲蝕予防と定期管理 , 東京臨床出版, 2003年, 09, 単行本(学術書), 編著, JSPP編集協力委員会 俵本 寛志 , 4887000340, 260
  6. 2003年03月, 難治疾患患児の歯科的対応 , 東京臨床出版, 2003年, 03, 単行本(学術書), 編著, JSPP編集協力委員会 岡田 貢 , 4887000308, 267
  7. 2006年05月, 新・う蝕の科学 , 医歯薬出版, 2006年, 05, 単行本(学術書), 編著, 浜田 茂幸 大嶋 隆 , 4263455983, 219
  8. 2005年05月, 乳歯列期における外傷歯の診断と治療 , クインテッセンス出版, 2005年, 05, 単行本(学術書), 編著, 木村 光孝 高木 裕三 朝田 芳信 , 4874178464, 114
  9. 2006年05月, 今日の小児治療指針 第14版・小児歯科・口腔外科疾患 歯の発育と萌出 , 医学書院, 2006年, 05, 単行本(学術書), 共編著, 426000090X, 840
  10. 1999年09月, 乳酸菌研究会に関する報告書 平成10年度 齲蝕原因菌の口腔内への初期伝播に関する研究 , ヤクルト本社広報室, 1999年, 09, 共著, 香西 克之
  11. 1998年08月, 乳酸菌研究会に関する報告書 平成9年度 茶に含まれるフッ素イオンの齲蝕予防効果に関する研究 , ヤクルト本社広報室, 1998年, 08, 共著, 香西 克之
  12. 1997年07月, 乳酸菌研究会に関する報告書 平成8年度 ハーブ抽出エキスの齲蝕抑制への応用 , ヤクルト本社広報室, 1997年, 07, 共著, 香西 克之
  13. 1996年03月, 広げよう愛の輪運動基金研究開発助成事業研究成果報告書 障害児における口腔健康管理に関する研究 , 自主製作, 1996年, 03, 共著, 香西 克之
  14. 1990年09月, 乳酸菌研究会に関する報告書(平成元年度) スポーツドリンクの性状と脱灰能について , ヤクルト本社広報室, 1990年, 09, 共著, 香西 克之
  15. 1989年09月, 乳酸菌研究会に関する報告書(昭和63年度) 小児のスポーツ飲料摂取について , ヤクルト本社広報室, 1989年, 09, 共著, 香西 克之
  16. 1988年09月, 乳酸菌研究会に関する報告書(昭和62年度) 口腔清掃器具使用後の細菌学的検討 , ヤクルト本社広報室, 1988年, 09, 共著, 香西 克之
  17. 2003年09月, 小児歯科における齲蝕予防と定期管理 I-3 スポーツドリンクが齲蝕に及ぼす影響 , 東京臨床出版, 2003年, 09, 単行本(学術書), 共編著, 香西 克之
  18. 2003年03月, 難治疾患患児の歯科的対応 1.Odontodysplasia(Ghost teeth)の症例 12.先天性小舌症 , 東京臨床出版, 2003年, 03, 単行本(学術書), 共編著, 香西 克之 , 267
  19. 2006年04月, Real-time PCR assay for quantitative detection of Streptococcus mutans in pre-school children , 84th General session and Exhibition of the international association for dental research (Brisbane), 2006年, 04, 調査報告書, 共著, 岡田 貢 林 文子 香西 克之
  20. 2006年04月, 卒後臨床研修における2年間の学校歯科検診研修評価について , 第25回 日本歯科医学教育学会総会および記念大会(仙台), 2006年, 04, 調査報告書, 共著, 岡田 貢 林 文子 田口 則宏 香西 克之 小川 哲次
  21. 2014年09月, 唾液ー歯と口腔の健康ー原著第4版(訳書), 医歯薬出版, 2014年, 9, 渡部茂
  22. 2008年06月, 唾液ー歯と口腔の健康ー原著第3版(訳書), 医歯薬出版, 2008年, 6, 渡部茂
  23. 2012年09月, 今日の小児治療指針16版・第27章小児歯科・口腔外科疾患「歯周疾患」, 医学書院, 2012年, 9
  24. 2013年09月, 乳歯列期における外傷歯の診断と治療 第2版, クインテッセンス出版, 2013年, 9
  25. 2013年03月, イヤーブック2013~, クインテッセンス出版, 2013年, 3
  26. 2012年05月, 乳幼児の口と歯の健診ガイド 第2版, 医歯薬出版, 2012年, 5
  27. 2012年02月, 今日の小児治療指針・15版 :小児歯科・口腔外科疾患:「歯,顎の外傷」, 医学書院, 2012年, 2
  28. 2012年12月, 子供の歯科に強くなる本・小児の顎関節症について, クインテッセンス出版, 2012年, 12
  29. 2011年03月, 小児歯科学第4版 12章 齲蝕  13章歯周疾患 15章口腔軟組織疾患及び顎疾患18章小児の地域口腔保健, 医歯薬出版, 2011年, 3
  30. 2010年11月, DVD/はじめてのはみがき 親子deはみがき(0〜3歳向け) はじめてのはみがき みんなdeはみがき(4〜6歳向け), 全教出版, 2010年, 11
  31. 2009年11月, 最新歯科衛生士教本 小児歯科, 医歯薬出版, 2009年, 11
  32. 2009年05月, Pediatric Dentistry(第3版小児歯科学,医歯薬出版,2007のモンゴル語翻訳書):, 医歯薬出版, 2009年, 5
  33. 2008年05月, 小児歯科学用語集, 医歯薬出版, 2008年, 5
  34. 2008年03月, う蝕学ーチェアサイドの予防と回復のプログラムー 第II部 臨床編 第2章 幼年期(1〜5歳), 永末書店, 2008年, 3
  35. 今日の小児治療指針16版・第27章小児歯科・口腔外科疾患「歯周疾患」, 第27章小児歯科・口腔外科疾患「歯周疾患」, 歯肉炎,小児歯周疾患,若年性歯周炎, 医学書院, 2015年, 9, 単行本(学術書), 共著
  36. 別冊the Quintessence小児歯科・デンタルホームYEAR BOOK2016, 少子高齢社会に小児歯科の専門性が必要な理由, クインテッセンス出版, 2016年, 単行本(学術書), 共著
  37. 小児歯科学第5版, 第2章 全身の成長・発達 第12章 歯周疾患, 医歯薬出版, 2017年, 12
  38. 2016年12月10日, 最新歯科衛生士用語集, 歯科衛生士のためのポケット版歯科用語集, クインテッセンス出版, 2016年, 12, 事典・辞書, 共著
  39. 2017年12月10日, 日本外傷歯学会学術用語集第1版, クインテッセンス出版, 2017年, 事典・辞書, 共著, 日本語, 978-4-7812-0591-5, 102
  40. 子どもの口と顎の異常・病変(口の粘膜編), クインテッセンス出版, 2019年, 単行本(学術書), 共著, 日本語

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. ブドウ酒搾り粕抽出物(パミスエキス)のヒトにおけるう蝕予防効果の検証, 第70回日本栄養・食糧学会大会, 2016年05月14日, 招待, 日本語, 日本栄養食糧学会, ポートピアホテル,武庫川女子大学

受賞

  1. 2019年07月06日, 学会賞, 一般社団法人日本外傷歯学会

社会活動

学術会議等の主催

  1. 第6回日本外傷歯学会, 大会実行委員長, 2006年09月
  2. 第22回日本小児歯科学会中四国地方会, 担当責任者, 2003年11月
  3. 第25回日本小児歯科学会中四国地方会, 担当校主任, 2006年11月
  4. 第25回日本歯科心身医学会総会および大会, 大会長, 2010年07月
  5. 第53回日本小児歯科学会総会および大会, 大会長, 2015年05月