福原 幸一Kouichi Fukuhara

Last Updated :2018/12/03

所属・職名
大学院理学研究科 分子構造化学講座 助教
メールアドレス
kfukusci.hiroshima-u.ac.jp
その他連絡先
東広島市鏡山1-3-1 理学研究科C棟C522号室
TEL:082-424-7107 FAX:082-424-0727
自己紹介
0

基本情報

主な職歴

  • 1988年04月01日, 助手, 広島大学助手

学位

  • 理学博士 (広島大学)
  • 理学修士 (広島大学)

教育担当

  • 理学部:化学科, 理学研究科:化学専攻, 理学研究科:化学専攻

研究キーワード

  • 自己組織化システム
  • 分子コンホメーション
  • 熱物性
  • 水溶性オリゴマー
  • 超分子系
  • 分子間相互作用
  • 振動分光法
  • 両親媒性物質
  • 分子集合体

教育活動

授業担当

  1. 2018年, 教養教育, 3ターム, 文理科学コラボレーション
  2. 2018年, 教養教育, 4ターム, 文理科学コラボレーション
  3. 2018年, 学部専門, セメスター(前期), 物理化学演習
  4. 2018年, 学部専門, セメスター(前期), 科学リテラシー
  5. 2018年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 構造物理化学セミナー
  6. 2018年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 構造物理化学セミナー

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. Molecular conformation and melting behavior of alkyl/oligo(oxyethylene)/alkyl triblock position isomers: Effect of the position of an oligo(oxyethylene) block, JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY B, 110巻, 33号, pp.16239-pp.16247, AUG 24 2006
  2. Chain-Length-Dependent Conformational Transformation and Melting Behavior of Alkyl/Oligo(oxyethylene)/Alkyl Triblock Compounds. a-Hexyl-w-hexyloxyoligo(oxyethylene)s, The Journal of Physical Chemistry, B108巻, 2号, pp.515-pp.522, 20040101
  3. Conformational Transformation of Nonionic Surfactants $\alpha$-Decyl-$\omega$-hydroxyoligo(oxyethylene)s (C10Em) in the Solid State with Addition of Water, Chemistry Letters, 2001巻, 3号, pp.256-pp.257, 20010301
  4. Melting of the All-trans Planar Modification of Triblock Oligomers $\alpha$-n-Alkyl-$\omega$-n-alkoxyoligo(oxyethylene)s, Chemistry Letters, 2001巻, 8号, pp.828-pp.829, 20010301
  5. Chain-length-dependent conformational transformation and melting behavior of alkyl/oligo(oxyethylene)/alkyl triblock compounds: alpha-hexyl-omega-hexyloxyoligo(oxyethylene)s, JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY B, 108巻, 2号, pp.515-pp.522, JAN 15 2004
  6. Chain-length-dependent conformational transformation and melting behaviour of alkyl/oligo(oxyethylene)/alkyl triblock compounds: alpha-octyl-omega-octyloxyoligo(oxyethylene)s, PHYSICAL CHEMISTRY CHEMICAL PHYSICS, 7巻, 7号, pp.1457-pp.1463, 2005
  7. Characteristic responses of a phospholipid molecular layer to polyols, COLLOIDS AND SURFACES B-BIOINTERFACES, 136巻, pp.594-pp.599, DEC 1 2015
  8. Ability of sodium dodecyl sulfate to transiently stabilize a phospholipid molecular layer, THIN SOLID FILMS, 615巻, pp.215-pp.220, SEP 30 2016
  9. Characteristic Isotherms for a Mixed Molecular Layer Composed of Phospholipid and Fatty Acid, BULLETIN OF THE CHEMICAL SOCIETY OF JAPAN, 90巻, 7号, pp.801-pp.806, JUL 2017
  10. Characteristic responses of a 1,2-di-myristoyl-sn-glycero-3-phosphocholine molecular layer to polymeric surfactants at an air/water interface, COLLOIDS AND SURFACES A-PHYSICOCHEMICAL AND ENGINEERING ASPECTS, 546巻, pp.163-pp.167, JUN 5 2018

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 脂肪酸の炭素鎖構造に依存して異なるリン脂質分子膜の特異的応答, 関 陽太, 出口綾乃・福原幸一・傳田光洋(資生堂リサーチセンター)・後藤真紀子(資生堂リサーチセンター)・中田 聡, 日本化学会第??春季年会, 通常, 日本語, 日本化学会
  2. エネルギー物質TATBの高圧IR測定, 高橋 修, 末永太河・福原幸一・石松直樹・河野雄次(横国大)・日吉玲子(科警研), 第56回高圧討論会, 2015年11月, 通常, 日本語, 日本高圧学会, 広島
  3. ポリオールの構造に依存して応答するリン脂質膜, 出口綾乃, 関 陽太・福原幸一・中田 聡, 第25回非線形反応と協同現象研究会, 2015年10月, 通常, 日本語
  4. 不飽和度が異なる脂肪酸に対するリン脂質膜の特異的応答, 関 陽太, 出口綾乃・中田聡・福原幸一, 第66回コロイドおよび界面化学討論会, 2015年09月, 通常, 日本語
  5. リン脂質分子膜に対するポリオールの特異的応答と分子間相互作用, 出口綾乃, 関 陽太・福原幸一・熊沢紀之・藤平翔大・中田 聡, 日本化学会第95春季年会, 2015年03月, 通常, 日本語, 日本化学会
  6. ポリオールで潤う, 出口綾乃, 中田 聡・関 陽太・古田美由紀・福原幸一・西原禎文・井上克也・熊沢紀之・益子 俊・藤平翔大・傳田光洋(資生堂リサーチセンター)・後藤真紀子(資生堂リサーチセンター), 京都非線形ソフトマター研究会, 2015年10月, 通常, 日本語
  7. 分岐オキサアルカン化合物の熱物性(2) オキサアルキル-メチルプロピルブロック化合物, 中山 駿, 三島世奈・原田望来・福原幸一・江幡孝之, 熱測定討論会, 2014年09月, 通常, 日本語, 日本熱測定学会
  8. 分岐オキサアルカン化合物の熱物性(1) エチルヘキシル-オキサアルカンブロック化合物, 三島世奈, 中山 駿・原田望来・福原幸一・江幡孝之, 熱測定討論会, 2014年09月, 通常, 日本語, 日本熱測定学会
  9. 偏光赤外スペクトル測定によるオキサアルカノール結晶の構造推定 ~結晶構造と融点降下能の相関~, 中山 駿, 福原幸一・江幡孝之, 分子科学討論会, 2014年09月, 通常, 日本語
  10. リン脂質膜に対するドデシル硫酸ナトリウムの吸着応答, 出口綾乃, 中田 聡・福原幸一・傳田光洋(資生堂リサーチセンター), 第65回コロイドおよび界面化学討論会, 2014年09月, 通常, 日本語
  11. 直鎖オキサアルカノールオキサアルカン酸エステルの熱物性, 堀田貴仁, 奈須遼渡・中山 駿・三島世奈・福原幸一・江幡孝之, 熱測定討論会, 2013年10月, 通常, 日本語, 日本熱測定学会
  12. オキサアルカノールオキサアルカン酸エステルの熱物性, 熊谷将紀, 村上晃一・奈須遼渡・堀田貴仁・福原幸一・江幡孝之, 熱測定討論会, 2011年10月, 通常, 日本語, 日本熱測定学会
  13. オキサアルカノールアルカン二酸ジエステルの熱物性, 村上晃一, 中村 孝・熊谷将紀・中山駿・福原幸一・江幡孝之, 熱測定討論会, 2010年09月, 通常, 日本語, 日本熱測定学会
  14. オキサアルカノール及びオキサアルカン酸の融解挙動, 福原幸一, 中村 孝・村上晃一・江幡孝之, 熱測定討論会, 2009年09月, 通常, 日本語, 日本熱測定学会
  15. 平面オキサアルカン誘導体の熱物性, 福原幸一, 外本裕一・中村 孝・江幡孝之, 熱測定討論会, 2008年10月, 通常, 日本語, 日本熱測定学会

取得

  1. 特許権, 特許5223087, 2013年03月22日, 抑泡剤および可塑剤の製造方法、ならびに抑泡剤、および可塑剤
  2. 特許権, 特許5760218, 2015年06月19日, 分岐オキサアルキル鎖を有している化合物およびその利用