川見 昌史MASASHI KAWAMI

Last Updated :2021/01/05

所属・職名
大学院医系科学研究科(薬) 助教
ホームページ
メールアドレス
ma-kawamihiroshima-u.ac.jp
その他連絡先
広島市南区霞1-2-3 薬学研究棟405
TEL:0822575317 FAX:0822575319

基本情報

学位

  • 博士(薬科学) (広島大学)
  • 修士(薬学) (広島大学)

研究分野

  • 医歯薬学 / 薬学 / 医療系薬学

研究キーワード

  • 肺胞上皮細胞、葉酸トランスポーター、上皮間葉転換、タイ国産植物抽出物

所属学会

教育活動

授業担当

  1. 2020年, 学部専門, セメスター(前期), 薬剤動態制御学演習
  2. 2020年, 学部専門, 4ターム, 製剤設計学
  3. 2020年, 学部専門, セメスター(前期), 薬剤学実習
  4. 2020年, 学部専門, 通年, 基礎研究I
  5. 2020年, 学部専門, 通年, 基礎研究II
  6. 2020年, 学部専門, セメスター(後期), 基礎研究III
  7. 2020年, 教養教育, 1ターム, 教養ゼミ

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. ★, Investigation of Drug-induced Lung Injury for the Development of a Novel Therapeutic Approach, YAKUGAKU ZASSHI-JOURNAL OF THE PHARMACEUTICAL SOCIETY OF JAPAN, 140巻, 1号, pp. 15-22, 202001
  2. Effect of transforming growth factor-beta 1 on functional expression of monocarboxylate transporter 1 in alveolar epithelial A549 cells, NAUNYN-SCHMIEDEBERGS ARCHIVES OF PHARMACOLOGY, 393巻, 5号, pp. 889-896, 202005
  3. Role of plasminogen activator inhibitor-1 in methotrexate-induced epithelial-mesenchymal transition in alveolar epithelial A549 cells, BIOCHEMICAL AND BIOPHYSICAL RESEARCH COMMUNICATIONS, 525巻, 3号, pp. 543-548, 20200507
  4. Reduced folate carrier-mediated methotrexate transport in human distal lung epithelial NCl-H441 cells, JOURNAL OF PHARMACY AND PHARMACOLOGY, 71巻, 2号, pp. 167-175, 201902
  5. ★, Association of cell cycle arrest with anticancer drug-induced epithelial-mesenchymal transition in alveolar epithelial cells, TOXICOLOGY, 424巻, 20190801
  6. Anticancer Drug-Induced Epithelial-Mesenchymal Transition via p53/miR-34a axis in A549/ABCA3 Cells, JOURNAL OF PHARMACY AND PHARMACEUTICAL SCIENCES, 22巻, pp. 516-524, 20191007
  7. Investigation on inhibitory effect of folic acid on methotrexate-induced epithelial-mesenchymal transition focusing on dihydrofolate reductase, DRUG METABOLISM AND PHARMACOKINETICS, 34巻, 6号, pp. 396-399, 201912
  8. Folic acid prevents methotrexate-induced epithelial-mesenchymal transition via suppression of secreted factors from the human alveolar epithelial cell line A549, BIOCHEMICAL AND BIOPHYSICAL RESEARCH COMMUNICATIONS, 497巻, 1号, pp. 457-463, 20180226
  9. P-gp modulating effect of Azadirachta indica extract in multidrug-resistant cancer cell lines, PHARMAZIE, 73巻, 2号, pp. 104-109, 201802
  10. Transport of AOPP-Albumin into Human Alveolar Epithelial A549 Cells, JOURNAL OF PHARMACY AND PHARMACEUTICAL SCIENCES, 21巻, pp. 247-255, 2018
  11. Nicotine transport in lung and non-lung epithelial cells, LIFE SCIENCES, 188巻, pp. 76-82, 20171101
  12. Role of miR-34a in TGF-beta 1-and Drug-Induced Epithelial-Mesenchymal Transition in Alveolar Type II Epithelial Cells, JOURNAL OF PHARMACEUTICAL SCIENCES, 106巻, 9号, pp. 2868-2872, 201709
  13. Effect of COA-Cl on transforming growth factor-beta 1-induced epithelialemesenchymal transition in RLE/Abca3 cells, DRUG METABOLISM AND PHARMACOKINETICS, 32巻, 4号, pp. 224-227, 201708
  14. Effect of Curcuma comosa extracts on the functions of peptide transporter and P-glycoprotein in intestinal epithelial cells, PHARMAZIE, 72巻, 2号, pp. 123-127, 201702
  15. Methotrexate-Induced Epithelial-Mesenchymal Transition in the Alveolar Epithelial Cell Line A549, LUNG, 194巻, 6号, pp. 923-930, 201612
  16. Methotrexate influx via folate transporters into alveolar epithelial cell line A549, DRUG METABOLISM AND PHARMACOKINETICS, 30巻, 4号, pp. 276-281, 201508
  17. Receptor-mediated endocytosis of macromolecules and strategy to enhance their transport in alveolar epithelial cells, EXPERT OPINION ON DRUG DELIVERY, 12巻, 5号, pp. 813-825, 201505
  18. Analysis of TGF-beta 1-and drug-induced epithelial-mesenchymal transition in cultured alveolar epithelial cell line RLE/Abca3, DRUG METABOLISM AND PHARMACOKINETICS, 30巻, 1号, pp. 111-118, 201502
  19. Modulation of P-glycoprotein function and multidrug resistance in cancer cells by Thai plant extracts, PHARMAZIE, 69巻, 11号, pp. 823-828, 201411
  20. Transport across the cell membrane and its regulation by vesicular transport, MEMBRANE, 40巻, 1号, pp. 21-28, 2015
  21. Effect of Thai plant extracts on P-glycoprotein function and viability in paclitaxel-resistant HepG2 cells, Drug Metabolism and Pharmacokinetics, 25巻, 2号, pp. 155-162, 2010
  22. Paclitaxel-resistance conferred by altered expression of efflux and influx transporters for paclitaxel in the human hepatoma cell line, HepG2, DRUG MATABOLISM AND PHARMACOKINETICS, 25巻, 4号, pp. 418-427, 2009

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 肺胞上皮細胞 A549 におけるオーファントランスポーターRhCG(SLC42A3)の輸送機構に 関する研究, 川見昌史、渡邉光登、湯元良子、高野幹久, 日本薬剤学会第35年会, 2020年05月, 通常, 日本語, 誌上開催
  2. ヒト乳腺上皮細胞におけるニコチン輸送特性の解析, 渡邉光登、川見昌史、湯元良子、高野幹久, 日本薬学会第140年会, 2020年03月26日, 通常, 日本語, 国立京都国際会館
  3. 肺胞上皮におけるオーファントランスポーターRhCG(SLC42A3)の特性解析, 川見昌史、渡邊光登、湯元良子、高野幹久, 日本薬学会第140年会, 2020年03月25日, 通常, 日本語, 国立京都国際会館
  4. A549細胞におけるメトトレキサート誘発性上皮間葉転換とアポトーシスの関連解析, 小島崇路、湯元良子、川見昌史、高野幹久, 日本薬物動態学会第34回年会, 2019年12月09日, 通常, 日本語, つくば国際会議場
  5. 肺における自然免疫応答とペプチドトランスポーター2および細胞内シグナル経路の関連解析, 栗山志織、竹内智哉、川見昌史、湯元良子、高野幹久, 日本薬物動態学会第34回年会, 2019年12月09日, 通常, 日本語, つくば国際会議場
  6. ヒト由来培養肺胞上皮細胞A549におけるメトトレキサート誘発性上皮間葉転換に対するNrf2の影響解析, 原拓也、湯元良子、川見昌史、高野幹久, 日本薬物動態学会第34回年会, 2019年12月09日, 通常, 日本語, つくば国際会議場
  7. Suppressive effect of vandetanib on drug-induced epithelial-mesenchymal transition via inhibition of p53 pathway, Masashi Kawami, Ryoko Yumoto, Mikihisa Takano, 日本薬物動態学会第34回年会, 2019年12月09日, 通常, 英語, つくば国際会議場
  8. 肺胞上皮細胞におけるメトトレキサート誘発性上皮間葉転換に対するSrc阻害剤の影響解析, 二木空人、山上洋平、湯元良子、川見昌史、高野幹久, 第58回日本薬学会・日本薬剤師学会・日本病院薬剤師学会 中国四国学術大会, 2019年11月09日, 通常, 日本語, サンポート高松・かがわ国際会議場
  9. Potent inhibitory effect of vandetanib on methotrexate-induced epithelial-mesenchymal transition (EMT) in alveolar epithelial A549 cells, Masashi Kawami, Ryoko Yumoto, Mikihisa Takano, 2019AAPS PharmSci360, 2019年11月04日, 通常, 英語, Henry B. Gonzalez Convention Center, San Antonio, TX, USA
  10. Relationship between TGF-β1-induced EMT and monocarboxylate transporter 1 (MCT1) in alveolar epithelial A549 cells, Mohi Uddin, Ryoko Yumoto, Masashi Kawami, Mikihisa Takano, 2019AAPS PharmSci360, 2019年11月04日, 通常, 英語, Henry B. Gonzalez Convention Center, San Antonio, TX, USA
  11. 新規肺胞上皮細胞モデルを用いた肺障害性薬物による上皮間葉転換とmiR-34aの関連解析, 竹中慎之介、山本彩乃、川見昌史、湯元良子、高野幹久, 第58回日本薬学会・日本薬剤師学会・日本病院薬剤師学会 中国四国学術大会, 2019年11月04日, 通常, 日本語, サンポート高松・かがわ国際会議場
  12. 肺胞上皮細胞におけるメトトレキサート誘発性上皮間葉転換とPAI-1の関連解析, 山上洋平、二木空人、湯元良子、川見昌史、高野幹久, 第13回次世代を担う若手医療薬科学シンポジウム, 2019年10月19日, 通常, 日本語, 岐阜薬科大学 本部・大学院
  13. 薬剤性肺障害における肺胞上皮細胞の上皮間葉転換(EMT)に対するmiR-34a/p53経路の関連解析, 山本彩乃、川見昌史、小中崇史、竹中慎之介、湯元良子、高野幹久, 第13回次世代を担う若手医療薬科学シンポジウム, 2019年10月19日, 通常, 日本語, 岐阜薬科大学 本部・大学院
  14. 薬剤誘発性上皮間葉転換におけるmiR-484の機能解析, 小中崇史、山本彩乃、竹中慎之介、川見昌史、湯元良子、高野幹久, 岐阜薬科大学 本部・大学院, 2019年10月19日, 通常, 日本語, 岐阜薬科大学 本部・大学院
  15. メトトレキサート誘発性上皮間葉転換に及ぼすPAI-1の影響解析, 川見昌史、山上洋平、湯元良子、高野幹久, 第11回日本RNAi研究会, 2019年08月30日, 通常, 日本語, 広島グランドプリンスホテル
  16. ROLE OF MICRORNAS IN DRUG-INDUCED EPITHELIAL-MESENCHYMAL TRANSITION IN HUMAN LUNG-DERIVED ALVEOLAR TYPE II EPITHELIAL CELL MODEL A549/ABCA3, Ryoko Yumoto, Ayano Yamamoto, Takashi Konaka, Shinnosuke Takenaka, Masashi Kawami, Mikihisa Takano, ISSX2019: The 12th International ISSX Meeting, 2019年07月28日, 通常, 英語, The Oregon Convention Center in Portland, Oregon, USA
  17. 肺胞上皮細胞における薬物誘発性上皮間葉転換を抑制する化合物の探索とその特性解析, 川見昌史、妹尾俊祐、山上洋平、湯元良子、高野幹久, 日本薬剤学会第34年会, 2019年05月18日, 通常, 日本語, 富山国際会議場、富山国際プラザ
  18. 肺障害性薬物によるヒト肺胞上皮II型細胞モデルA549/ABCA3の上皮間葉転換とmiRNAの関連解析, 小中崇史、山本彩乃、竹中慎之介、川見昌史、湯元良子、高野幹久, 日本薬剤学会第34年会, 2019年05月16日, 通常, 日本語, 富山国際会議場、富山国際プラザ
  19. ニコチンの生体膜輸送におけるアンモニアトランスポーターの関与, 渡邉光登、亀井秀隆、川見昌史、湯元良子、高野幹久, 日本膜学会第41年会, 2019年05月09日, 通常, 日本語, 早稲田大学西早稲田キャンパス63号館
  20. 肺胞上皮細胞に対するメトトレキサートの抗がん効果と上皮間葉転換誘発作用の関連解析, 川見昌史、原田梨紗子、小島崇路、湯元良子、高野幹久, 日本薬学会第139年会, 2019年03月22日, 通常, 日本語, 幕張メッセ、ホテルニューオータニ幕張
  21. In vitro study on secreted factors associated with drug-induced epithelial-mesenchymal transition in A549 cells, Masashi Kawami, Yohei Yamagami, Risako Harada, Takamichi Ojima, Ryoko Yumoto, Mikihisa Takano, The 1st Workshop of The Research Center for Drug Development and Biomarker Discovery, 2019年03月02日, 通常, 英語, 広島プリンスホテル
  22. 薬剤性肺障害の発症機構解明とその防御法に関する研究, 川見昌史, 第57回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会 中国四国支部学術大会, 2018年11月11日, 招待, 日本語, 米子コンベンションセンター BIG SHIP・米子市文化ホール
  23. 肺胞上皮細胞における薬物誘発性上皮間葉転換と細胞周期の関連解析, 小島崇路、原田梨紗子、湯元良子、川見昌史、高野幹久, 第57回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会 中国四国支部学術大会, 2018年11月10日, 通常, 日本語, 米子コンベンションセンターBIG SHIP、米子市文化ホール
  24. 肺胞上皮細胞におけるメトトレキサート誘発性上皮間葉転換に対する葉酸代謝機構の影響解析, 原拓也、本田奈津子、湯元良子、川見昌史、高野幹久, 第57回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会 中国四国支部学術大会, 2018年11月10日, 通常, 日本語, 米子コンベンションセンター BIG SHIP・米子市文化ホール
  25. Role of transporters related to metabolic changes during epithelial-mesenchymal transition in human alveolar epithelial cell line A549, Mohi Uddin, Ryoko Yumoto, Masashi Kawami, Mikihisa Takano, 2018 International Meeting on 22nd MDO and 33rd JSSX, 2018年10月04日, 通常, 英語, Ishikawa Ongakudo Hall
  26. Role of plasminogen activator inhibitor-1 in methotrexate-induced epithelial-mesenchymal transition in cultured human alveolar epithelial A549 cells, Yohei Yamagami, Ryoko Yumoto, Masashi Kawami, Mikihisa Takano, 2018 International Meeting on 22nd MDO and 33rd JSSX, 2018年10月04日, 通常, 英語, Ishikawa Ongakudo Hall
  27. Study on association of drug-induced cell cycle arrest with epithelial-mesenchymal transition in A549 cells, Masashi Kawami, Risako Harada, Takamichi Ojima, Ryoko Yumoto, Mikihisa Takano, 2018 International Meeting on 22nd MDO and 33rd JSSX, 2018年10月02日, 通常, 英語, Ishikawa Ongakudo Hall
  28. Role of miR-34a and p53 pathway in drug-induced epithelial-mesenchymal transition in alveolar epithelial cells, Ayano Yamamoto, Masashi Kawami, Ryoko Yumoto, Mikihisa Takano, 2018 International Meeting on 22nd MDO and 33rd JSSX, 2018年10月02日, 通常, 英語, Ishikawa Ongakudo Hall
  29. 肺障害性薬物による肺胞上皮細胞の上皮間葉転換とmiRNAの関連解析, 川見昌史、山本彩乃、湯元良子、高野幹久, 日本薬剤学会第33年会, 2018年05月30日, 通常, 日本語, 静岡コンベンションセンターグランシップ
  30. A novel concept of nicotine transport across the cell membranes in human lung- and non-lung-derived culture cells, Ryoko Yumoto, Hidetaka Kamei, Masashi Kawami, Mikihisa Takano, The 8th Annual Meet the Experts Transporter conference, 2018年04月26日, 通常, 英語, Budapest, Hungary
  31. Quercetinによる肺胞上皮II型細胞の薬剤性上皮間葉転換抑制効果とその機構解析, 妹尾俊祐,出口純也,小中崇史,川見昌史,湯元良子,高野幹久, 日本薬学会第138年会, 2018年03月27日, 通常, 日本語, 石川県立音楽堂、金沢市アートホール、ANAクラウンプラザホテル金沢など
  32. 肺胞上皮細胞におけるペプチドトランスポーター PEPT2 の発現・機能に及ぼす喫煙関連物質の影響, 比嘉秀併、仲亮輔、川見昌史、湯元良子、高野幹久, 日本薬学会第138年会, 2018年03月27日, 通常, 日本語, 石川県立音楽堂、金沢市アートホール、ANAクラウンプラザホテル金沢など
  33. 抗がん剤耐性細胞におけるAzadirachta indicaのP-glycoprotein阻害活性と耐性克服効果に関する研究, 川見昌史、山田行徳、Issarachot Ousanee、Junyaprasert Varaporn、湯元良子、高野幹久, 日本薬学会第138年会, 2018年03月27日, 通常, 日本語, 石川県立音楽堂、金沢市アートホール、ANAクラウンプラザホテル金沢など
  34. Role of activating transcription factor 3 in drug-induced epithelial-mesenchymal transition in cultured human alveolar epithelial cells, Rika Harabayashi, Risako Harada, Yohei Yamagami, Ryoko Yumoto, Masashi Kawami, Mikihisa Takano, 日本薬物動態学会第32回年会, 2017年11月29日, 通常, 英語, タワーホール船堀
  35. Development of a novel alveolar epithelial cell model and its application to the study on drug-induced epithelial-mesenchymal transition, Junya Deguchi, Shunsuke Senoh, Masashi Kawami, Ryoko Yumoto, Mikihisa Takano, 日本薬物動態学会第32回年会, 2017年11月29日, 通常, 日本語, タワーホール船堀
  36. Effect of folic acid and tetrahydrofolic acid on MTX-induced epithelial-mesenchymal transition in A549 cells, Natsuko Honda, Masashi Kawami, Ryoko Yumoto, Mikihisa Takano, 日本薬物動態学会第32回年会, 2017年11月29日, 通常, 日本語, タワーホール船堀
  37. Association of cell cycle arrest with drug-induced epithelial-mesenchymal transition in A549 cells, Risako Harada, Rika Harabayashi, Yohei Yamagami, Ryoko Yumoto, Masashi Kawami, Mikihisa Takano, 日本薬物動態学会第32回年会, 2017年11月29日, 通常, 日本語, タワーホール船堀
  38. Transport mechanism of nicotine in various types of human-derived cell lines, Hidetaka Kamei, Masashi Kawami, Machi Nagahiro, Ryoko Yumoto, Mikihisa Takano, 日本薬物動態学会第32回年会, 2017年11月29日, 通常, 日本語, タワーホール船堀
  39. ヒト肺由来H441細胞におけるペプチドトランスポーターPEPT2の機能と自然免疫応答の関連解析, 竹内智哉、杉本奈津美、川見昌史、湯元良子、高野幹久, 膜シンポジウム2017, 2017年11月13日, 通常, 日本語, 富山大学五福キャンパス 黒田講堂
  40. 肺胞上皮II型モデル細胞RLE/Abca3におけるTGF-β1誘発性上皮間葉転換に及ぼす新規アデノシン類似化合物COA-Clの影響解析, 川見昌史、出口純也、湯元良子、榊原紀和、塚本郁子、小西良二、高野幹久, 第56回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会, 2017年10月21日, 通常, 日本語, 徳島大学蔵本キャンパス
  41. 肺胞上皮細胞におけるメトトレキサート誘発性上皮間葉転換と細胞外分泌因子の関連解析, 山上洋平、原林六華、原田梨紗子、湯元良子、川見昌史、高野幹久, 第56回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会, 2017年10月21日, 通常, 日本語, 徳島大学蔵本キャンパス
  42. 肺胞上皮細胞における薬物誘発性上皮間葉転換に及ぼすmiR-34aの影響解析, 山本彩乃、猫本千波、川見昌史、湯元良子、高野幹久, 第56回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会, 2017年10月21日, 通常, 日本語, 徳島大学蔵本キャンパス
  43. Endocytic uptake of advanced oxidation protein products-albumin in human alveolar epithelial cell line A549, Tadashi Shimonakamura, Masashi Kawami, Ryoko Yumoto, Mikihisa Takano, 第11回次世代を担う若手医療薬科学シンポジウム, 2017年10月21日, 通常, 日本語, 京都薬科大学 本校地 躬行館3階
  44. 各種培養細胞におけるニコチン輸送特性の解析, 亀井秀隆、川見昌史、長弘真知、湯元良子、高野幹久, 日本膜学会第39年会, 2017年05月26日, 通常, 日本語, 早稲田大学(西早稲田キャンパス64 号館)
  45. Potent P-gp modulating effect of ethanol extract from Azadirachta indica in multidrug resistant cell lines, Masashi Kawami, Yukinori Yamada, Ousanee Issarachot, Varaporn Junyaprasert, Ryoko Yumoto, Mikihisa Takano, 6th Pharmaceutical Sciences World Congress, 2017年05月22日, 通常, 英語
  46. メトトレキサート誘発性肺障害に対する葉酸の防御メカニズムの解析, 原田梨紗子、原林六華、山上洋平、湯元良子、川見昌史、高野幹久, 日本薬剤学会第32年会, 2017年05月11日, 通常, 日本語, 大宮ソニックシティビル
  47. 肺胞上皮における免疫応答とペプチドトランスポーターPEPT2の関係, 竹内智哉、杉本奈津美、川見昌史、湯元良子、高野幹久, 日本薬剤学会第32年会, 2017年05月11日, 通常, 日本語, 大宮ソニックシティビル
  48. メトトレキサートによる肺胞上皮細胞の上皮間葉転換に及ぼす葉酸の影響解析, 川見昌史、原林六華、原田梨沙子、湯元良子、高野幹久, 日本薬学会第137年会, 2017年03月26日, 通常, 日本語, 仙台国際センター、東北大学川内地区
  49. 肺胞上皮Ⅱ型細胞RLE/Abca3における薬剤性障害発症機構の解明とその防御法の開発, 出口純也、川見昌史、湯元良子、高野幹久, 日本薬学会第137年会, 2017年03月25日, 通常, 日本語, 仙台国際センター、東北大学川内地区
  50. ヒト肺由来H441細胞における葉酸トランスポーターRFCの発現とメトトレキサート輸送, 本田菜津子、宮本未緒花、湯元良子、川見昌史、高野幹久, 第55回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会, 2016年11月06日, 通常, 日本語, 就実大学
  51. メトトレキサート誘発性肺障害に対する葉酸の抑制効果のメカニズム解析, 原田梨紗子、原林六華、湯元良子、川見昌史、高野幹久, 第55回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会, 2016年11月06日, 通常, 日本語, 就実大学
  52. Development of strategy to protect TGF-β1- and drug-induced epithelial-mesenchymal transition in alveolar epithelial RLE/Abca3 cells, 出口純也、川見昌史、湯元良子、高野幹久, 日本薬物動態学会第31回年会, 2016年10月13日, 通常, 日本語, キッセイ文化ホール/松本市総合体育館
  53. Transport mechanism of methotrexate in human alveolar epithelial cell lines, 宮本未緒花、本田奈津子、湯元良子、川見昌史、高野幹久, 日本薬物動態学会第31回年会, 2016年10月13日, 通常, 日本語, キッセイ文化ホール/松本市総合体育館
  54. メトトレキサートによる肺胞上皮細胞の上皮間葉転換に対する葉酸の抑制効果, 原林六華、川見昌史、宮本未緒花、原田梨紗子、湯元良子、高野幹久, 医療薬学フォーラム2016/第23回クリニカルファーマシーシンポジウム, 2016年06月25日, 通常, 日本語, 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 他
  55. 抗がん剤耐性克服剤開発に向けたタイ国産植物のP-glycoprotein阻害活性の解析, 川見昌史、山田行徳、湯元良子、高野幹久, 2016年05月19日, 通常, 日本語, 長良川国際会議場、岐阜都ホテル
  56. 薬剤による肺胞上皮細胞RLE/Abca3細胞の上皮間葉転換とその防御, 出口純也、川見昌史、湯元良子、高野幹久, 日本薬学会第136年会, 2016年03月27日, 通常, 日本語, パシフィコ横浜
  57. 葉酸トランスポーターRFCによるメトトレキサートの取り込みと肺障害誘発との関連解析, 川見昌史、原林六華、宮本未緒花、湯元良子、高野幹久, 日本薬学会第136年会, 2016年03月27日, 通常, 日本語, パシフィコ横浜
  58. メトトレキサートによる上皮間葉転換誘発機構の解析とそれに基づく薬剤性肺障害の防御標的の探索, 原林六華、宮本未緒花、川見昌史、湯元良子、高野幹久, 第25回日本医療薬学会年会 , 2015年11月22日, 通常, 日本語, 横浜
  59. Role of miRNAs in TGF-β1- and drug-induced epithelial mesenchymal transition in alveolar type II epithelial cells, Nekomoto C, Kawami M, Yumoto R, Takano M, 日本薬物動態学会第30回年会, 2015年11月12日, 通常, 英語, 東京
  60. Effect of extracts from Thai plant Curcuma comosa on the function of P-glycoprotein and peptide transporter 1, Yamada Y, Toshimori F, Kawami M, Yumoto R, Takano M, 日本薬物動態学会第30回年会, 2015年11月12日, 通常, 英語, 東京
  61. 肺胞上皮細胞におけるメトトレキサートの輸送機構の解明, 宮本未緒花,川見昌史,湯元良子,高野幹久, 医療薬学フォーラム2015/第23回クリニカルファーマシーシンポジウム, 2015年07月04日, 通常, 日本語, 名古屋
  62. 肺胞上皮細胞における葉酸トランスポーターを介したメトトレキサートの輸送, 川見昌史,宮本未緒花,湯元良子,高野幹久, 第10回トランスポーター研究会年会, 2015年06月20日, 通常, 日本語, 東京
  63. 肺胞上皮細胞に対するメトトレキサートの障害性と上皮間葉転換の関連解析, 川見昌史,宮本未緒花,原林六華,湯元良子,高野幹久, 日本薬剤学会第30年会, 2015年05月21日, 通常, 日本語, 長崎
  64. 異物排出トランスポーターP-glycoproteinの機能に及ぼすタイ国産植物Curcuma Comosa 抽出物(Z01)の影響解析, 山田行徳,歳森ふくこ,川見昌史,D. Patanasethanont,B. Sripanidkulchai,湯元良子,高野幹久, 日本膜学会第37年会, 2015年05月14日, 通常, 日本語, 東京
  65. Evaluation of epithelial-mesenchymal transition associated with methotrexate-induced injury in cultured human alveolar epithelial cells, M. Kawami, M. Miyamoto, R. Yumoto, M. Takano, 第8回次世代を担う若手医療薬科学シンポジウム, 2014年11月24日, 通常, 日本語, 熊本
  66. 培養肺胞上皮細胞A549におけるメトトレキサートの輸送特性解析, 宮本未緒花,川見昌史,湯元良子,高野幹久, 第53回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会, 2014年11月10日, 通常, 日本語, 広島
  67. 消化管上皮細胞のトランスポーター機能に及ぼすタイ国産植物抽出物の影響解析, 歳森ふくこ,川見昌史,湯元良子,高野幹久, 第53回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会, 2014年11月10日, 通常, 日本語, 広島
  68. Comparison of epithelial-mesenchymal transition induced by TGF-β1 and methotrexate in human alveolar epithelial cell line A549, M. Kawami, M., Miyamoto, R. Yumoto, M. Takano, 19th North American ISSX Meeting and 29th JSSX Annual Meeting, 2014年10月24日, 通常, 英語, San Francisco (USA)
  69. 肺障害性薬物によるヒト由来培養肺胞上皮細胞A549の上皮間葉転換の解析, 川見昌史,山本千恵子,山口晃輝,永井純也,湯元良子,高野幹久, 日本薬剤学会第29年会, 2014年05月17日, 通常, 日本語, さいたま
  70. タイ国産植物抽出物の抗がん作用および耐性克服作用に関する検討, 川見昌史,湯元良子,永井純也,Patanasethanont D,Sripanidkulchai B,Junyaprasert V,Soonthornchareonnon N,高野幹久, 日本薬学会第130年会, 2010年, 通常, 日本語, 岡山
  71. Cytotoxic and multidrug-resistance modulating effects of Thai plant extracts in cancer cells, Kawami M, Yumoto R, Suzuka S, Nagai J, Junyaprasert V, Soonthornchareonnon N, Patanasethanont D, Sripanidkulchai B, Takano M, 第4回次世代を担う若手医療薬科学シンポジウム, 2010年, 通常, 英語, 東京
  72. Cytotoxic and p-glycoprotein modulating effects of Thai plant extracts in cancer cells, Kawami M, Yumoto R, Suzuka S, Nagai J, Junyaprasert V, Soonthornchareonnon N, Patanasethanont D, Sripanidkulchai B, Takano M, 日本薬物動態学会 第25回年会, 2010年, 通常, 英語, さいたま
  73. タイ国産植物成分が及ぼすがん細胞のP-glycoprotein機能およびviabilityへの影響解析, 川見昌史,湯元良子,大谷佳文,永井純也,高野幹久,Patanasethanont D,Sripanidkulchai B,Soonthorncharennon N,Junyaprasert V, 日本薬学会第129年会, 2009年, 通常, 日本語, 京都
  74. タイ国産植物抽出物のP-glycoprotein阻害作用,paclitaxel耐性克服作用および抗がん作用に関する検討, 川見昌史,湯元良子,大谷佳史,永井純也,Patanasethanont D,Sripanidkulchai B, Junyaprasert V,Soonthornchareonnon N,高野幹久, 第19回日本医療薬学会年会, 2009年, 通常, 日本語, 長崎
  75. がん細胞のP-glycoprotein機能およびviabilityに対するタイ国産植物の影響解析, 川見昌史,大谷佳文,湯元良子,永井純也,高野幹久,Patanasethanont D,Sripanidkulchai B, 第47回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会 中国四国支部学術大会, 2008年, 通常, 日本語, 岡山

受賞

  1. 2019年08月30日, 第11回日本RNAi研究会優秀口頭発表賞, 日本RNAi研究会, メトトレキサート誘発性上皮間葉転換に及ぼすPAI-1の影響解析
  2. 2018年11月09日, 平成30年度日本薬学会中国四国支部奨励賞, 日本薬学会中国四国支部, 薬剤性肺障害の発症機構の解明とその防御法に関する研究

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 第40回薬学研究奨励財団研究助成金, miRNAが標的とする遺伝子との相互作用に着目した薬剤性肺障害誘発機構の解明, 2020年, 2021年
  2. 武田科学振興財団 薬学系研究助成, 肺胞上皮におけるオーファントランスポーターRhCGの特性解析と肺線維症との関連解析, 2019年
  3. 科学研究費助成事業(若手研究), 薬剤性肺障害の防御を指向した抗がん剤による上皮間葉転換に特異的な制御機構の解明, 2019年, 2021年
  4. 科学研究費助成事業(若手研究(B)), メトトレキサート誘発性肺障害に対する葉酸の有用性の再評価と経肺投与法への応用展開, 2016年, 2018年

社会活動

学術雑誌論文査読歴

  1. 2020年, Biological and Pharmaceutical Bulletin, その他, 査読者, 1
  2. 2020年, BIOCELL, その他, 査読者, 1
  3. 2020年, Journal of Cellular and Molecular Medicine, その他, 査読者, 2
  4. 2019年, Biological and Pharmaceutical Bulletin, その他, 査読者, 2
  5. 2018年, Biological and Pharmaceutical Bulletin, その他, 査読者, 1