武田 紀子Noriko Takeda

Last Updated :2021/01/05

所属・職名
大学院人間社会科学研究科 准教授
メールアドレス
takedahiroshima-u.ac.jp

基本情報

学歴

  • トロント大学大学院, 比較文学, カナダ
  • 東京大学大学院, 人文科学研究科, 比較文学比較文化, 日本
  • 東京大学, 教養学部, 教養学科 第二フランスの文化と社会, 日本

学位

  • 博士(文学) (トロント大学)
  • 文学修士 (東京大学)

研究分野

  • 人文学 / 文学 / 文学一般

研究キーワード

  • 比較
  • モダニズム

所属学会

  • 日本比較文学会
  • 日本フランス語フランス文学会
  • アメリカ近代語学会

教育活動

授業担当

  1. 2020年, 教養教育, 1ターム, ベーシック・フランス語I
  2. 2020年, 教養教育, 2ターム, ベーシック・フランス語II
  3. 2020年, 教養教育, 3ターム, ベーシック・フランス語III
  4. 2020年, 教養教育, 4ターム, ベーシック・フランス語IV
  5. 2020年, 教養教育, 1ターム, 西欧語圏の文学
  6. 2020年, 教養教育, 3ターム, 文学の世界[旧パッケージ]
  7. 2020年, 教養教育, セメスター(後期), 世界の文学(西洋文学)
  8. 2020年, 学部専門, 3ターム, 比較文化論演習
  9. 2020年, 学部専門, 1ターム, 比較文学研究
  10. 2020年, 修士課程・博士課程前期, 4ターム, 比較文学

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. ★, A Flowering Word: The Modernist Expression in Stephane Mallarme, T. S. Eliot, and Yosano Akiko, 学位論文, 19960101
  2. 日本散文詩の近代性-ジャンル成立の経緯と初期作品の解釈を中心として, 比較文学研究, 48号, pp. 152-162, 19850401
  3. 詩の翻訳-ボードレール散文詩「芸術家の告白誦」の二つの日本語訳を具体例として, 就実論叢, 15-1号, pp. 91-107, 19860401
  4. 「茉莉花」の成立をめぐって-上田敏訳ボードレール詩篇と蒲原有明, 比較文学研究, 54号, pp. 94-110, 19881001
  5. Salvation by the Feminine Voice: Voice of Narrative Address and Reader Expectations from Chapter 1 of The Tale of Genji, 比較文学, 35号, pp. 247-266, 19930401
  6. The Modern Tanka and Yosano Akiko, Canadian Review of Comparative Literature, 23巻, 4号, pp. 1025-1037, 19960401
  7. 夏目漱石の宇宙-『夢十夜』「第一夜」を中心に, 比較文化研究, 21号, pp. 1-15, 19980401
  8. Stephane Mallarme's Symbolic Head: The Molding of Herodiade's 'Scene' as a Dialogic Reader Response., 人間文化研究, 7巻, pp. 153-187, 19981231
  9. T. S. Eliot's Playful Catharsis: Cats as the Rejuvenated Human, 人間文化研究, 10巻, pp. 69-112, 20010401
  10. T. S. Eliot’s Textual Drive: The Five Chinese Elements, 言語文化研究, 27巻, pp. 51-67, 20010401
  11. ウラジミール・クリシンスキー氏講演会傍聴記, 比較文学比較文化研究室通信, 20号, pp. 1-9, 20020701
  12. 生活の中の文学ーマザー・グースによるティファニーの新聞広告を中心に, 人間文化研究, 11巻, pp. 95-108, 20021201
  13. The Symbolist Voice for Appropriating the Human: The Modernist Sublime by Stephane Mallarme’s Lyrical Pursuit, 地域文化研究, 29巻, pp. 43-67, 20031201
  14. A Word’s Power: The Additional "Snow" in a Japanese Pre-Feminist Poem’s English Translation, Proceedings of the 17th Triennial Congress of the International Comparative Literature Association on the Internet at http://www.ln.edu.hk/eng/staff/eoyang/icla/icla-menu.html, 20050101
  15. 夢か現かー現代女流短歌の二つの世界, 文明科学研究, 2巻, pp. 17-28, 20071231
  16. ステファヌ・マラルメ作16行詩"Apparition"をめぐるIntertextuality, 文明科学研究, 3巻, pp. 17-29, 20081231
  17. Revising a Civilization: T.S.Eliot's Secretive Ambition as Poems 1919/1920, 文明科学研究, 4巻, pp. 17-32, 20091201
  18. Form or Meaning: Stephane Mallarme's Quest for Oneness through Poetic Totalization, 文明科学研究, 5巻, pp. 53-69, 20101201
  19. Poetic as Encyclopedic: The Prose Poetry in Reunifying Enlightenment, 文明科学研究, 20111201

著書等出版物

  1. 2000年06月, A Flowering Word: The Modernist Expression in Stephane Mallarme, T. S. Eliot, and Yosano Akiko , Peter Lang Publishing, 2000年, 06, 単行本(学術書), 単著, 武田紀子, 0820438979, 172
  2. 2008年02月, The Modernist Human: The Configuration of Humanness in Stephane Mallarme's Herodiade, T. S. Eliot's Cats, and Modernist Lyrical Poetry , Peter Lang Publishing, 2008年, 02, 単行本(学術書), 単著, 武田紀子, 9780820488288, 166
  3. 2014年12月, Translation as Oneself: The Re-Creative Modernism in Stephane Mallarme's Late Sonnets, T. S. Eliot's Poems, and the Prose Poetry since Charles-Pierre Baudelaire, Peter Lang Publishing, 2014年, 12, 単行本(学術書), 単著, 武田紀子

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 2013年07月19日, 通常, 英語

受賞

  1. 1990年02月, "Academic Exchanges, Government of Canada Awards to Foreign Nationals", The Government of Canada