一町 澄宜KIYOTAKA ITCHO

Last Updated :2021/11/01

所属・職名
病院(医) 助教
メールアドレス
itchohiroshima-u.ac.jp

基本情報

学位

  • 博士(医学) (広島大学)

教育活動

授業担当

  1. 2021年, 学部専門, 通年, 器官・システム病態制御学I
  2. 2021年, 学部専門, 集中, 臨床実習入門プログラム
  3. 2021年, 学部専門, 集中, 臨床実習I
  4. 2021年, 学部専門, 集中, 臨床実習II
  5. 2021年, 学部専門, セメスター(前期), 内科学II

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. Calneuron 1 Increased Ca2+ in the Endoplasmic Reticulum and Aldosterone Production in Aldosterone-Producing Adenoma, HYPERTENSION, 71巻, 1号, pp. 125-133, 201801
  2. Aberrant G protein-receptor expression is associated with DNA methylation in aldosterone-producing adenoma, MOLECULAR AND CELLULAR ENDOCRINOLOGY, 461巻, C号, pp. 100-104, 20180205
  3. Purkinje Cell Protein 4 Expression Is Associated With DNA Methylation Status in Aldosterone-Producing Adenoma, JOURNAL OF CLINICAL ENDOCRINOLOGY & METABOLISM, 103巻, 3号, pp. 965-971, 201803
  4. Association between Serum Elaidic Acid Concentration and Insulin Resistance in Two Japanese Cohorts with Different Lifestyles, JOURNAL OF ATHEROSCLEROSIS AND THROMBOSIS, 24巻, 12号, pp. 1206-1214, 20170326
  5. Hypomethylation of CYP11B2 in Aldosterone-Producing Adenoma, HYPERTENSION, 68巻, 6号, pp. 1432-1437, 2016
  6. Gonadotropin-Releasing Hormone Stimulate Aldosterone Production in a Subset of Aldosterone-Producing Adenoma, MEDICINE, 95巻, 20号, pp. e3659, 2016
  7. Angiotensin 1-7 suppresses angiotensin II mediated aldosterone production via JAK/STAT signaling inhibition., J Steroid Biochem Mol Biol., 185号, pp. 137-141, 2019
  8. Measurement of midnight ACTH levels is useful for the evaluation of midnight cortisol levels, STEROIDS, 140巻, pp. 179-184, 201812
  9. Endoplasmic Reticulum Chaperone Calmegin Is Upregulated in Aldosterone-Producing Adenoma and Associates With Aldosterone Production, HYPERTENSION, 75巻, 2号, pp. 492-499, 202002
  10. Update on Genetics of Primary Aldosteronism, BIOMEDICINES, 9巻, 4号, 202104

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. Molecular chaperone Calmegin is up-regulated in aldosterone-producing adenoma and associates with aldosterone production, Kiyotaka Itcho, Kenji Oki, Celso E. Gomez-Sanchez, Elise P. Gomez-Sanchez, Kazuhiro Kobuke, Ryuta Baba, Haruya Ohno, Masayasu Yoneda, Noboru Hattori, 43th Meeting of the International Aldosterone Meeting, 2018年03月15日, 通常, 英語, Chicago, USA
  2. アルドステロン産生腫瘍におけるカルシウムシグナルのエピジェネティック制御機構, 一町 澄宜,沖 健司,小武家 和博,吉井 陽子,大野 晴也, 米田 真康, 第90回日本内分泌学会学術総会, 2017年04月22日, 通常, 日本語, 京都
  3. APAとSubCSを合併した両側副腎腫瘍の1例, 岡田康平、一町澄宜、沖健司、馬場隆太、江草玄太郎、小武家和博、大久保博史、大野晴也、米田真康, 第27回臨床内分泌代謝Update, 2017年11月26日, 通常, 日本語, 神戸
  4. The regulation of PCP4 transcription via DNA methylation in aldosterone-producing adenoma, Kiyotaka Itcho, Kenji Oki, Celso E, Gomez-Sanchez, Kazuhiro Kobuke, Yoko Yoshii, Haruya Ohno, Masayasu Yoneda, 42nd Meeting of the International Aldosterone Conference, 2017年03月31日, 通常, 英語, Orland, US
  5. Ca2+結合タンパクcalneuron1を介したアルドステロン合成調節機構, 小武家和博、一町澄宜、吉井陽子、沖健司、大野晴也、米田真康, 第90回日本内分泌学会学術総会, 2017年04月21日, 通常, 日本語
  6. 新基準に基づく原発性アルドステロン症の局在診断への影響, 小根森陽子、沖健司、江草玄太郎、岸田祐美、吉井陽子、森田好美、小武家和博、長野学、一町澄宜、久保田益亘、大久保博史、大野晴也、米田真康, 第90回日本内分泌学会学術総会, 2017年04月22日, 通常, 日本語
  7. アルドステロン産生腺腫におけるステロイド合成酵素のエピジェネティック調節機構, 吉井陽子、沖健司、小武家和博、一町澄宜、大野晴也、米田真康, 第90回日本内分泌学会学術総会, 2017年04月23日, 通常, 日本語
  8. 汎下垂体前葉機能低下症と尿崩症を合併したラトケ嚢胞の1例, 小武瑶道、沖健司、江草玄太郎、山本祐太郎、馬場隆太、小武家和博、一町澄宜、大久保博史、大野晴也、米田真康, 第27回臨床内分泌代謝Update, 2017年11月24日, 通常, 日本語
  9. 2018年03月15日, 通常, 英語
  10. Molecular chaperone CLGN associates with aldosterone production in APA and APCC., Kiyotaka Itcho, Kenji Oki, Celso E. Gomez-Sanchez, Elise P. Gomez-Sanchez, Kazuhiro Kobuke, Ryuta Baba, Haruya Ohno, Masayasu Yoneda, Noboru Hattori, 44th Meeting of the International Aldosterone Meeting, 2019年03月22日, 通常, 英語
  11. 分子シャペロンCLGNはアルドステロン産生腫瘍において発現上昇しアルドステロン合成を調節する, 一町澄宜,沖健司,小武家和博,大野晴也,米田真康, 第91回日本内分泌学会学術総会, 2018年04月26日, 通常, 日本語

受賞

  1. 2018年03月15日, 43th Meeting of the International Aldosterone Conference Young Investigator Award finalist, International Aldosterone Conference

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 科学研究費助成事業(研究活動スタート支援), 小胞体シャペロンを基盤としたアルドステロン合成制御機構の解明と創薬標的分子の探索, 2017年, 2018年
  2. 科学研究費助成事業(若手研究), 単一細胞解析を基盤にしたアルドステロン合成機構の解明と創薬標的因子の同定, 2019年, 2021年