相川 裕亮YUSUKE AIKAWA

Last Updated :2021/07/05

所属・職名
大学院人間社会科学研究科 助教
メールアドレス
yaikawahiroshima-u.ac.jp
自己紹介
わたしはアメリカ合衆国の政治と宗教の関係を研究してきました。とくに注目してきたのは、第二次世界大戦後のアメリカで「福音派」と呼ばれる人々が政治参加し、共和党に影響力を持った過程です。博士論文では福音伝道者ビリー・グラハムがリチャード・ニクソン大統領をはじめとした政治権力者とどのような関係を築いてきたかを扱いました。現在はフランシス・シェーファーという神学者が人工妊娠中絶や同性婚などのライフイシューをどのように論じたかを研究しています。

基本情報

研究分野

  • 人文学 / 哲学 / 宗教学
  • 社会科学 / 政治学 / 政治学
  • 人文学 / 史学 / ヨーロッパ史・アメリカ史

研究キーワード

  • アメリカ合衆国
  • 宗教
  • 政治

教育活動

授業担当

  1. 2021年, 教養教育, 3ターム, Law and Politics II
  2. 2021年, 学部専門, セメスター(前期), アメリカ政治論
  3. 2021年, 学部専門, セメスター(後期), アメリカの宗教と政治
  4. 2021年, 教養教育, セメスター(前期), 教養ゼミ
  5. 2021年, 学部専門, 1ターム, アメリカ政治論
  6. 2021年, 学部専門, 4ターム, アメリカの宗教と政治
  7. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, アメリカ政治論
  8. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, アメリカ政治論演習

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. ★, ビリー・グラハムと「神の下の国」アメリカ
  2. 大統領の会堂と法廷 : 福音伝道者ビリー・グラハムと大統領リチャード・ニクソンの関係を再考する, 法学政治学論究 : 法律・政治・社会, 116巻, pp. 37-68
  3. 冷たい戦争と魂の危機 : 大衆伝道者ビリー・グラハムの見た共産主義,自由,原罪, アメリカ研究, 50巻, pp. 149-165