関野 陽平YOUHEI SEKINO

Last Updated :2019/11/01

所属・職名
病院(医)泌尿・生殖器診療科助教
ホームページ
メールアドレス
swimminghiroshima-u.ac.jp

基本情報

主な職歴

  • 2007年04月04日, 2007年05月31日, 広島大学, 病院, 医科研修医
  • 2009年07月, 2011年06月, 県立広島病院, 医員
  • 2011年07月, 2013年03月, 市立三次中央病院, 医員
  • 2013年04月, 2014年03月, 国立がん研究センター中央病院, 医師
  • 2014年04月01日, 2014年09月30日, 広島大学, 病院, 医科診療医
  • 2018年10月01日, 2019年06月30日, 広島大学, 病院, 医科診療医
  • 2019年07月01日, 広島大学, 病院, 助教

学歴

  • 広島大学, 大学院医歯薬保健学研究科, 医歯薬学専攻, 日本, 2014年10月, 2018年09月
  • 鳥取大学, 医学部, 医学科, 日本, 2000年04月, 2007年03月

学位

  • 博士(医学)(広島大学)

所属学会

教育活動

授業担当

  1. 2018年, 学部専門, 集中, 医学研究実習
  2. 2019年, 学部専門, 集中, 医学研究実習

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. Fibroblast Growth Factor Family in the Progression of Prostate Cancer., Journal of clinical medicine, 8巻, 2号, 2019
  2. Protocadherin B9 promotes resistance to bicalutamide and is associated with the survival of prostate cancer patients., The Prostate, 79巻, 2号, 2019
  3. KIFC1 Inhibitor CW069 Induces Apoptosis and Reverses Resistance to Docetaxel in Prostate Cancer., Journal of clinical medicine, 8巻, 2号, 2019
  4. Transcribed ultraconserved region Uc.63+ promotes resistance to cisplatin through regulation of androgen receptor signaling in bladder cancer., Oncology reports, 41巻, 5号, 2019
  5. Clinicopathological significance of RCAN2 production in gastric carcinoma., Histopathology, 74巻, 3号, 2019
  6. SEC11A Expression Is Associated with Basal-Like Bladder Cancer and Predicts Patient Survival., Pathobiology : journal of immunopathology, molecular and cellular biology, 86巻, 4号, 2019
  7. miR-130b Promotes Sunitinib Resistance through Regulation of PTEN in Renal Cell Carcinoma., Oncology, 97巻, 3号, 2019
  8. TUBB3 Reverses Resistance to Docetaxel and Cabazitaxel in Prostate Cancer., International journal of molecular sciences, 20巻, 16号, 2019
  9. Tubulocystic renal cell carcinoma: a review of literature focused on radiological findings for differential diagnosis., Abdominal radiology (New York), 43巻, 7号, 2018
  10. TDO2 Overexpression Is Associated with Cancer Stem Cells and Poor Prognosis in Esophageal Squamous Cell Carcinoma., Oncology, 95巻, 5号, 2018
  11. Uc.416 + A promotes epithelial-to-mesenchymal transition through miR-153 in renal cell carcinoma., BMC cancer, 18巻, 1号, 2018
  12. Expression and function of Uc.160+, a transcribed ultraconserved region, in gastric cancer., Gastric cancer : official journal of the International Gastric Cancer Association and the Japanese Gastric Cancer Association, 20巻, 6号, 2017
  13. Imaging features of papillary renal cell carcinoma with cystic change-dominant appearance in the era of the 2016 WHO classification., Abdominal radiology (New York), 42巻, 7号, 2017
  14. The Expression of BTS-2 Enhances Cell Growth and Invasiveness in Renal Cell Carcinoma., Anticancer research, 37巻, 6号, 2017
  15. Overexpression of PCDHB9 promotes peritoneal metastasis and correlates with poor prognosis in patients with gastric cancer., The Journal of pathology, 243巻, 1号, 2017
  16. Transcribed ultraconserved region Uc.63+ promotes resistance to docetaxel through regulation of androgen receptor signaling in prostate cancer., Oncotarget, 8巻, 55号, 2017
  17. KIFC1 induces resistance to docetaxel and is associated with survival of patients with prostate cancer., Urologic oncology, 35巻, 1号, 2017
  18. Overexpression of the transmembrane protein BST-2 induces Akt and Erk phosphorylation in bladder cancer., Oncology letters, 14巻, 1号, 2017
  19. Non-coding RNAs are promising targets for stem cell-based cancer therapy., Non-coding RNA research, 2巻, 2号, 2017
  20. ソマトスタチン投与後に軽快した難治性術後乳糜腹水の1例, 西日本泌尿器科, 71巻, 3号, pp. 111-115, 20090320

著書等出版物

  1. 2012年04月, 症例 遺伝子確定診断をした腎原発滑膜肉腫, 臨床泌尿器科, 単行本(学術書), 共著, 日本語, 関野 陽平;望月 英樹;桐谷 玲子 他;桐谷 玲子
  2. 2012年08月, 症例 肝・腎血管筋脂肪腫とリンパ脈管筋腫症を合併した結節性硬化症, 臨床泌尿器科, 単行本(学術書), 共著, 日本語, 関野 陽平;稗田 圭介;望月 英樹
  3. 2012年04月, 症例 スニチニブ治療中に肺門部リンパ節転移から気管支出血をきたした転移性腎細胞癌, 臨床泌尿器科, 単行本(学術書), 共著, 日本語, 関野 陽平;望月 英樹;桐谷 玲子 他;桐谷 玲子
  4. 2010年12月, 腎癌に対する経腹膜的腎摘除術, 臨床泌尿器科, 単行本(学術書), 共著, 日本語, 中原 満;関野 陽平;桐谷 玲子 他;桐谷 玲子
  5. 2009年03月, ソマトスタチン投与後に軽快した難治性術後乳糜腹水の1例, 西日本泌尿器科, 共著, 関野 陽平;長谷川 泰久;三田 耕司 他;三田 耕司
  6. 2016年07月, 第66回西日本泌尿器科学会総会 学術奨励賞 低強度体外衝撃波によるED治療効果の検討 : 陰茎プレチスモグラフィを用いた客観的評価, 西日本泌尿器科 = The Nishinihon journal of urology, 共著, 馬場崎 隆志;井上 省吾;小畠 浩平;重松 慶紀;関野 陽平;北野 弘之;永松 弘孝;稗田 圭介;郷力 昭宏;正路 晃一;林 哲太郎;梶原 充;亭島 淳;松原 昭郎
  7. 2016年12月, 当院における腹腔鏡下前立腺全摘除術の初期経験, 西日本泌尿器科 = The Nishinihon journal of urology, 共著, 吉野 干城;森山 浩之;関野 陽平;大原 慎也;繁田 正信;米原 修治
  8. 2016年01月, 腹腔鏡下尿管切石術を施行した2例, 西日本泌尿器科 = The Nishinihon journal of urology, 共著, 吉野 干城;森山 浩之;関野 陽平

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 前立腺癌の最近の話題, 関野陽平, 腎泌尿器臨床研究セミナー, 2019年07月05日, 通常, 日本語, 広島
  2. 前立腺癌においてprotocadherin B9はビカルタミド耐性に関わり、予後不良因子である, 関野 陽平,大上 直秀, 後藤 景介, 重松 慶紀, 林 哲太郎, 坂本 直也, 仙谷 和弘, 亭島 淳, 安井 弥, 松原 昭郎, 関野 陽平,大上 直秀, 後藤 景介, 重松 慶紀, 林 哲太郎, 坂本 直也, 仙谷 和弘, 亭島 淳, 安井 弥, 松原 昭郎, 第107回日本泌尿器科学会総会, 2019年04月, 通常, 日本語, 名古屋
  3. 当院におけるICI併用療法の使用経験, 関野陽平, 腎細胞がん治療セミナー, 2019年03月22日, 通常, 日本語, 広島
  4. KIFC1 inhibitor CW069 induces apoptosis and reverses resistance to docetaxel in prostate cancer., Sekino Y, Oue N, Koike Y, Shigematsu Y, Sakamoto N, Sentani K, Teishima J, Shiota M, Matsubara A, Yasui W., Sekino Y, Oue N, Koike Y, Shigematsu Y, Sakamoto N, Sentani K, Teishima J, Shiota M, Matsubara A, Yasui W., 34th Annual EAU Congress, 2019年03月15日, 通常, 英語, EAU, Barcelona
  5. PCDHB9 promotes resistance to bicalutemide and is associated with the survival of prostate cancer patients, Sekino Y , Goto K. , Sakamoto N , Oue N , Sentani K , Hayashi T,Teishima J, Yasui A , Matsubara A., Sekino Y , Goto K. , Sakamoto N , Oue N , Sentani K , Hayashi T,Teishima J, Yasui A , Matsubara A., 34th Annual EAU Congress, 2019年03月15日, 通常, 英語, EAU, Barcelona
  6. 前立腺癌においてprocadherin B9はビカルタミド耐性に関わり、予後不良因子である., 関野陽平、大上直秀、後藤景介、重松慶紀、林哲太郎、坂本直也、仙谷和弘、亭島淳、安井弥、松原昭郎, 関野陽平、大上直秀、後藤景介、重松慶紀、林哲太郎、坂本直也、仙谷和弘、亭島淳、安井弥、松原昭郎, 第28回泌尿器分子細胞研究会, 2019年02月23日, 通常, 日本語, 下関
  7. KIFC1はドセタキセルに対する抵抗性の調節に関与しており、KIFC1阻害剤とドセタキセルの併用は有用な治療戦略になり得る,, 関野 陽平, 小池 優毅, 重松 慶紀, 坂本 直也, 塩田 真己, 仙谷 和弘, 大上 直秀, 亭島 淳, 安井 弥, 松原 昭郎,, 関野 陽平, 小池 優毅, 重松 慶紀, 坂本 直也, 塩田 真己, 仙谷 和弘, 大上 直秀, 亭島 淳, 安井 弥, 松原 昭郎,, 第70回 西日本泌尿器科学会, 2018年11月04日, 通常, 日本語, 西日本泌尿器科学会, 長崎
  8. Uc.416+A promotes epithelial-to-mesenchymal transition through miR-153 in renal cell carcinoma(94/100), Yohei Sekino,Pham Quoc Thang, Ririno Honma, Yoshinori Shigematsu, Naoya Sakamoto, Kazuhiro Sentani,Naohide Oue, Jun Teishima,Wataru Yasui, Akio Matsubara, Yohei Sekino,Pham Quoc Thang, Ririno Honma, Yoshinori Shigematsu, Naoya Sakamoto, Kazuhiro Sentani,Naohide Oue, Jun Teishima,Wataru Yasui, Akio Matsubara, The 35th KOREA-JAPAN Urological Congress, 2018年12月07日, 通常, 英語, 沖縄
  9. 腎癌において転写超保存領域Uc.416+Aはsarcomatoid differentiatioに関与する, 関野 陽平, Pham Quoc Thang, 本間 りりの, 重松 慶紀, 坂本 直也, 仙谷 和弘, 大上 直秀, 亭島 淳, 松原 昭郎, 安井 弥, 関野 陽平, Pham Quoc Thang, 本間 りりの, 重松 慶紀, 坂本 直也, 仙谷 和弘, 大上 直秀, 亭島 淳, 松原 昭郎, 安井 弥, 第64回日本病理学会秋期特別総会, 2018年11月22日, 通常, 日本語, 広島
  10. 前立腺癌におけるKIFC1のドセタキセル耐性機構への関与およびKIFC1阻害薬の可能性., 関野 陽平, 小池 優毅, 重松 慶紀, 坂本 直也, 仙谷 和弘, 大上 直秀, 塩田 真己, 亭島 淳, 松原 昭郎, 安井 弥,, 関野 陽平, 小池 優毅, 重松 慶紀, 坂本 直也, 仙谷 和弘, 大上 直秀, 塩田 真己, 亭島 淳, 松原 昭郎, 安井 弥,, 第56回日本癌治療学会学術集会, 2018年10月18日, 通常, 日本語, 日本癌治療学会, 横浜
  11. KIFC1は前立腺癌においてドセタキセル感受性の制御に関与している,, 関野 陽平, 小池 優毅, 重松 慶紀, 服部 拓也, 坂本 直也, 塩田 真己, 仙谷 和弘, 大上 直秀, 亭島 淳, 松原 昭郎, 安井 弥,, 関野 陽平, 小池 優毅, 重松 慶紀, 服部 拓也, 坂本 直也, 塩田 真己, 仙谷 和弘, 大上 直秀, 亭島 淳, 松原 昭郎, 安井 弥,, 第77回日本癌学会総会, 2018年09月27日, 通常, 日本語, 日本癌学会, 大阪
  12. KIFC1 is involved in the regulation of resisitance against docetaxel and a combibation of KIFC1 inhibitor and docetaxel cloud be a promising strategy., 第5回前立線生物学シンポジウム伊勢志摩2018, 2018年07月, 通常, 英語, 鳥羽
  13. Uc.416+Aは腎癌においてmiR-153の制御を介して上皮間葉転換を促進する, 関野 陽平, 本間 りりの, 重松 慶紀, 服部 拓也, 坂本 直也, 仙谷 和弘, 大上 直秀, 亭島 淳, 松原 昭郎, 安井 弥,, 関野 陽平, 本間 りりの, 重松 慶紀, 服部 拓也, 坂本 直也, 仙谷 和弘, 大上 直秀, 亭島 淳, 松原 昭郎, 安井 弥,, 第107回日本病理学会, 2018年06月23日, 通常, 日本語, 日本病理学会, 札幌
  14. Uc.63+ promotes resistance to docetaxel through androgen receptor signaling and a promising serum biomarker for docetaxel treatment in prostate cancer, Yohei Sekino,Naoya Sakamoto, Keisuke Goto, Ririno Honma, Yoshinori Shigematsu, Kazuhiro Sentani, Naohide Oue, Jun Teishima, Wataru Yasui, Akio Matsubara, Yohei Sekino,Naoya Sakamoto, Keisuke Goto, Ririno Honma, Yoshinori Shigematsu, Kazuhiro Sentani, Naohide Oue, Jun Teishima, Wataru Yasui, Akio Matsubara, 第106回日本泌尿器科学会総会, 2018年04月19日, 通常, 日本語, 日本泌尿器科学会, 京都
  15. Transcribed ultraconserved region UC.63+ promoted docetaxel resistance through Androgen receptor signaling in prostate cancer., SekinoY.SakamotoN.GotoK.HonmaR.ShigematsuY.SentaniK.OueN.TeishimaJ.YasuiW.MatsubaraA., SekinoY.SakamotoN.GotoK.HonmaR.ShigematsuY.SentaniK.OueN.TeishimaJ.YasuiW.MatsubaraA., EAU European Association Urology 2018, 2018年03月16日, 通常, 英語, EAU, Copenhagen
  16. 転写超保存領域Uc.63+はアンドロゲンレセプターを介してドセタキセル抵抗性に関与する,, 関野 陽平, 坂本 直也, 後藤 景介, 本間 りりの, 重松 慶紀, 仙谷 和弘, 大上 直秀, 亭島 淳, 松原 昭郎, 安井 弥,, 関野 陽平, 坂本 直也, 後藤 景介, 本間 りりの, 重松 慶紀, 仙谷 和弘, 大上 直秀, 亭島 淳, 松原 昭郎, 安井 弥,, 第76回日本癌学会総会, 2017年09月28日, 通常, 日本語, 日本癌学会, 横浜
  17. 前立腺癌におけるUc.63+の発現解析,, 関野 陽平, 後藤 景介, 本間 りりの, 重松 慶紀, 坂本 直也, 仙谷 和弘, 大上 直秀, 亭島 淳, 松原 昭郎, 安井 弥., 関野 陽平, 後藤 景介, 本間 りりの, 重松 慶紀, 坂本 直也, 仙谷 和弘, 大上 直秀, 亭島 淳, 松原 昭郎, 安井 弥., 第106回日本病理学会, 2017年04月27日, 通常, 日本語, 日本病理学会, 東京
  18. Expression of the transcribed ultraconserved region Uc.63+ in prostate cancer., Sekino Y, Sakamoto N, Goto K, Honma R, Shigematsu Y, Oue N, Sentani K, Teishima J, Matsubara A, Yasui W, Sekino Y, Sakamoto N, Goto K, Honma R, Shigematsu Y, Oue N, Sentani K, Teishima J, Matsubara A, Yasui W, AACR Annual Meeting 2017, 2017年04月, 通常, 英語, AACR, Washington, D.C.
  19. CAST法により同定されたprotocadherin-β9の前立腺癌における発現と機能解析,, 関野 陽平, 後藤 景介, 向井 正一朗, 重松 慶紀, 仙谷 和弘, 大上 直秀, 亭島 淳, 松原 昭郎, 安井 弥,, 関野 陽平, 後藤 景介, 向井 正一朗, 重松 慶紀, 仙谷 和弘, 大上 直秀, 亭島 淳, 松原 昭郎, 安井 弥,, 第75回日本癌学会総会, 2016年10月08日, 通常, 日本語, 日本癌学会, 横浜
  20. CAST法により同定されたprotocadherin-β9の前立腺癌における発現と機能解析,, 関野 陽平, 後藤 景介, 向井 正一朗, 重松 慶紀, 林 哲太郎, 仙谷 和弘, 大上 直秀, 亭島 淳, 松原 昭郎, 安井 弥,, 関野 陽平, 後藤 景介, 向井 正一朗, 重松 慶紀, 林 哲太郎, 仙谷 和弘, 大上 直秀, 亭島 淳, 松原 昭郎, 安井 弥,, 第105回日本病理学会, 2016年05月12日, 通常, 日本語, 日本病理学会, 仙台
  21. 前立腺癌においてPCDHB9は浸潤に関与する,, 関野 陽平, 後藤 景介, 向井 正一朗, 重松 慶紀, 仙谷 和弘, 大上 直秀, 亭島 淳, 松原 昭郎, 安井 弥,, 関野 陽平, 後藤 景介, 向井 正一朗, 重松 慶紀, 仙谷 和弘, 大上 直秀, 亭島 淳, 松原 昭郎, 安井 弥,, 第74回日本癌学会総会, 2015年10月08日, 通常, 日本語, 日本癌学会, 横浜
  22. 前立腺癌における転写超保存領域T-UCRの発現調節機構,, 関野 陽平, 後藤 景介, 石川 聖, 仙谷 和弘, 大上 直秀, 亭島 淳, 松原 昭郎, 安井 弥,, 関野 陽平, 後藤 景介, 石川 聖, 仙谷 和弘, 大上 直秀, 亭島 淳, 松原 昭郎, 安井 弥,, 第104回日本病理学会, 2015年04月30日, 通常, 日本語, 日本病理学会, 名古屋
  23. 膀胱原発hepatoid adenocarcinomaの一例, 関野 陽平, 稗田 圭介, 国安 弘基, 吉田 学, 丸山 聡, 望月 英樹, 関野 陽平, 稗田 圭介, 国安 弘基, 吉田 学, 丸山 聡, 望月 英樹, 第103回日本泌尿器科学会, 2015年04月, 通常, 日本語, 金沢
  24. ロボット支援前立腺全摘除術症例における腫瘍-被膜間距離の予測,, 関野 陽平, 馬場崎 隆志, 小畠 浩平, 重松 慶紀, 北野 弘之, 後藤 景介, 稗田 圭介, 郷力 昭宏, 正路 晃一, 井上 省吾, 梶原 充, 亭島 淳, 松原 昭郎., 関野 陽平, 馬場崎 隆志, 小畠 浩平, 重松 慶紀, 北野 弘之, 後藤 景介, 稗田 圭介, 郷力 昭宏, 正路 晃一, 井上 省吾, 梶原 充, 亭島 淳, 松原 昭郎., 第66回西日本泌尿器科学会 , 2014年11月06日, 通常, 日本語
  25. 前立腺mucinous adenocarcinomaの一例, 関野 陽平, 桐谷 玲子, 角西 雄一, 中原 満, 関野 陽平, 桐谷 玲子, 角西 雄一, 中原 満, 第63回日本泌尿器科学会 西日本総会, 2011年11月, 通常, 日本語

受賞

  1. 2014年, 第66回西日本泌尿器科学会 学術奨励賞受賞, 西日本泌尿器科学会 
  2. 2017年, 広島大学成績優秀学生表彰, 広島大学
  3. 2018年, 広島大学学生表彰, 広島大学
  4. 2018年10月, 第64回日本病理学会 ポスター賞受賞, 日本病理学会
  5. 2018年11月, 第70回西日本泌尿器科学会 ヤングウロロジストリサーチコンテスト 最優秀賞受賞, 西日本泌尿器科学会 

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 一般社団法人日本泌尿器科学会ヤングリサーチグラント, 第13回一般社団法人日本泌尿器科学会ヤングリサーチグラント
  2. 一般財団法人鈴木泌尿器医学振興財団 研究費助成
  3. GSKジャパン研究助成, GSKジャパン研究助成 優秀研究課題
  4. 公益財団法人前立腺研究財団 優秀研究課題