山口 幹雄MIKIO YAMAGUTI

Last Updated :2020/08/03

所属・職名
大学院人間社会科学研究科 准教授
メールアドレス
yamaguchimhiroshima-u.ac.jp

基本情報

学位

  • Master of Laws (コーネル大学)

教育活動

授業担当

  1. 2020年, 学部専門, セメスター(前期), 契約法
  2. 2020年, 学部専門, セメスター(後期), 不法行為法特講
  3. 2020年, 学部専門, 3ターム, 不法行為法特講
  4. 2020年, 学部専門, セメスター(前期), 演習1
  5. 2020年, 学部専門, セメスター(後期), 演習2
  6. 2020年, 学部専門, セメスター(前期), 演習3
  7. 2020年, 学部専門, セメスター(後期), 演習4
  8. 2020年, 学部専門, 1ターム, 契約法
  9. 2020年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 契約法
  10. 2020年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 契約法演習
  11. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 特別研究Ⅰ
  12. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 特別研究Ⅱ
  13. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 特別研究Ⅲ
  14. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 特別研究Ⅳ

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. 特殊不法行為の帰責原理に関する一考察, 末川民事法研究
  2. 法の解釈・運用と経済分析の考え方, 法学セミナー
  3. 契約の 「拘束力」 と法の経済分析に関する一考察 (2), 明治学院大学法科大学院ローレビュー
  4. 改正民法の「不能」に関する一考察, 廣島法學
  5. 民法(債権関係)の改正と問題の所在, 法学セミナー
  6. 履行の追完と履行不能・損害賠償と代金減額, 法学セミナー
  7. 債務不履行による契約の解除とその制限, 法学セミナー
  8. 債権者の責めに帰すべき事由と債務者の免責, 法学セミナー
  9. 改正民法の「不能」とその解釈, 法学セミナー
  10. 改正民法の「責めに帰すべき事由」とその解釈, 法学セミナー
  11. 転用物訴権と騙取金による弁済, 末川民事法研究