由井 義通Yoshimichi Yui

Last Updated :2018/11/07

所属・職名
大学院教育学研究科 社会認識教育学講座 教授
ホームページ
メールアドレス
yyuihiroshima-u.ac.jp

基本情報

学位

  • 博士(文学) (広島大学)
  • 文学修士 (広島大学)

研究分野

  • 人文学 / 人文地理学 / 人文地理学

研究キーワード

  • ハウジング|教科書研究|ハウジング
  • 都市地理学|住宅市場|住宅市場
  • イギリス|高齢化|まちづくり
  • 行動地理学|子育て|再活性化
  • 居住特性|郊外地域
  • 地域再活性化|都市地理学
  • 住宅団地|まちづくり
  • ニュータウン|ジェンダー
  • ニュータウン|地理教育
  • 女性就業|ジェンダー

教育活動

授業担当

  1. 2018年, 学部専門, 2ターム, 地理学概説I
  2. 2018年, 学部専門, 2ターム, 人文地理学研究
  3. 2018年, 学部専門, 4ターム, 世界地誌
  4. 2018年, 学部専門, 4ターム, 地域研究法I
  5. 2018年, 学部専門, 集中, 人文地理学実習
  6. 2018年, 学部専門, セメスター(後期), 卒業論文
  7. 2018年, 学部専門, セメスター(前期), 地理内容研究演習
  8. 2018年, 学部専門, セメスター(後期), 教職実践演習(中・高)
  9. 2018年, 博士課程・博士課程後期, 1ターム, 教科教育学講究(社会認識教育学領域)
  10. 2018年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 教科教育学特別研究(社会認識教育学領域)
  11. 2018年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 教職授業プラクティカムI
  12. 2018年, 博士課程・博士課程後期, 3ターム, 教科教育学講究(社会認識教育学領域)
  13. 2018年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 教科教育学特別研究(社会認識教育学領域)
  14. 2018年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 教職教授学講究
  15. 2018年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 教職授業プラクティカムII
  16. 2018年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 教科教育学融合プロジェクト
  17. 2018年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 地理認識内容学特別研究
  18. 2018年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 地理認識内容学特講I
  19. 2018年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 地理認識内容学特講II
  20. 2018年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 地理認識内容学演習I
  21. 2018年, 修士課程・博士課程前期, 4ターム, 地理認識内容学特別研究
  22. 2018年, 修士課程・博士課程前期, 4ターム, 地理認識内容学特講I
  23. 2018年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 地理認識内容学特講II
  24. 2018年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 地理認識内容学演習I

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. 書評:佐藤廉也・宮澤仁編著『現代人文地理学』放送大学教育振興会, 人文地理, 70巻, 3号, pp.424-pp.423, 20181031
  2. インドにおける郊外開発と住宅供給, 地理科学, 73巻, 3号, pp.142-pp.149, 20181028
  3. 「地理総合」と「地理探求」で育成する資質・能力, 地理・地図資料2018年度特別号, pp.2-pp.5, 20180927
  4. 国土空間の再編と大都市圏の発展, 地理, 63巻, 7号, pp.8-pp.15, 20180701
  5. 高齢化する郊外住宅団地における介護サービス事業の増加と利用の特徴, 日本都市学会年報, 51号, pp.169-pp.176, 20180531
  6. 広島市における外国人就業者のライフコースに関する研究, 広島大学大学院教育学研究科紀要 第二部(文化教育開発関連領域), 66号, pp.51-pp.58, 20171222
  7. 広島市における郊外住宅団地の中古住宅の取引価格, 日本都市学会年報, 50号, pp.289-pp.294, 20170531
  8. Shrinking and Super Aging Suburbs in Japanese Metropolis, Sociology Study, 7巻, 4号, pp.195-pp.204, 201704
  9. 沖縄県那覇市と浦添市における学童保育の地域的展開, 都市地理学, 12号, pp.108-pp.118, 2017,03,15
  10. 単身女性や共働き女性の居住地選択について-Shrinking 社会下の都市居住, 都市住宅学, 96号, pp.4-pp.8, 2017,01,31
  11. 沖縄県のコールセンターで働く女性の就業状況, 沖縄地理, 16号, pp.41-pp.60, 2016,6,29
  12. 沖縄県石垣市における学童保育, 日本都市学会年報, 49号, pp.99-pp.107, 2016,5,31
  13. ドイツにおける日本人向け人材会社の活動, 日本地理学会発表要旨集, 89号, pp.108-pp.108, 2016,3,10
  14. IYGU(国際地球理解年)とESDとの連携, 新地理, 64巻, 3号, pp.72-pp.81, 2016,12,25
  15. イギリス初等地理テキストブックにおける環境地理学習の特質, 広島大学大学院教育学研究科紀要第二部(文化教育開発関連領域), 65号, pp.37-pp.44, 2016,12,22
  16. 小学校における地理的内容の展開とその特徴, 広島大学大学院教育学研究科紀要第二部(文化教育開発関連領域), 65号, pp.45-pp.52, 2016,12,22
  17. 学界展望:都市, 人文地理, 68巻, 3号, pp.327-pp.329, 2016,10,17
  18. 書評『キッズアトラス 遊んで学べる!えほん世界地図』, 地理, 61巻, 4号, pp.119-pp.119, 2016,04,01
  19. イギリスの中等地理教科書における防災学習―単元「河川と洪水」の分析―, 学校教育実践学研究, 22巻, pp.79-pp.88, 2016,03,22
  20. Urban Development in Newly Industrial Regions in Peripheral India: A Case Study of Rudrapur, Journal of Urban and Regional Studies on Contemporary India, 2巻, 2号, pp.1-pp.9, 2016,03,14
  21. 郊外研究の新たな展開:郊外住宅地の衰退と活性化, 日本地理学会発表要旨集, 88号, pp.16-pp.16, 2015,9,10
  22. 大都市の発展と郊外空間-メガシティ・デリーの郊外開発-, 日本地理学会発表要旨集, 87号, pp.61-pp.61, 2015,3,10
  23. インド アグラの市場, 地理・地図資料, 213号, pp.2-pp.2, 2015,11,16
  24. 海外求人情報からみたグローバル人材の特徴, 地理科学, 70巻, 3号, pp.168-pp.179, 2015,09,28
  25. イギリス地理教科書の導入単元にみる地理学習の意義, 新地理, 63巻, 2号, pp.45-pp.56, 2015,08,30
  26. 郊外地域における「育メン」の家事と子育て, 日本都市学会年報, 48号, pp.325-pp.331, 2015,05,31
  27. 郊外住宅団地における活性化の取り組み-広島市の事例, 地理, 60巻, 4号, pp.82-pp.89, 2015,04,01
  28. 地方都市の郊外住宅地における空き家問題-広島県呉市の事例-, 月刊地理, 59巻, 11号, pp.68-pp.75, 2014,11,01
  29. 危機に向かう都市の郊外-ニュータウンからシルバータウン,ゴーストタウンへ-, 季刊 中国総研, 18巻, 3号, pp.1-pp.8, 2014,11
  30. シングル女性と子育て女性に対する居住地選択の制約, 住宅会議, 92号, pp.14-pp.17, 2014,06
  31. デリー首都圏地域における開発計画の変遷と郊外開発の実態, 日本都市学会年報, 47号, pp.55-pp.62, 2014,05
  32. 都市圏郊外における空き家増加の実態とその対策, 日本都市学会年報, 47号, pp.183-pp.190, 2014,05
  33. 呉市郊外地域における保育の現状, 日本都市学会年報, 47号, pp.301-pp.307, 2014,05
  34. 地方都市の郊外住宅団地における空き家の発生-呉市の事例-, 都市地理学, 9号, pp.69-pp.77, 2014,04
  35. 郊外NPOによる子育て支援施設の役割と可能性-高蔵寺ニュータウンのひろば型拠点を事例として-, 都市地理学, 9号, pp.78-pp.87, 2014,04
  36. 書評:林 上 著『現代都市地理学』,原書房, 地理科学, 68巻, 1号, pp.63-pp.66, 201302
  37. 広島市における女性起業支援, 日本都市学会年報, 46号, pp.197-pp.204, 2013,05,01
  38. ドイツの地理学, 地学雑誌, 121巻, 4号, pp.601-pp.616, 20121001
  39. 日本人女性の現地採用労働市場の拡大とその背景ー2000年代半ばのシンガポールの事例-, 地理科学, 67巻, 4号, pp.153-pp.172, 20121001
  40. 沖縄県内のコールセンターで働く女性の就業状況と就業支援, 沖縄地理, 12号, pp.45-pp.56, 20120801
  41. Production of Local Childcare Culture in Okinawa and the Impact of Policy Change, Geographical Review of Japan, 84巻, 2号, pp.60-pp.70, 20120801
  42. 広島市高陽ニュータウンにおける再活性化の取り組み, 日本都市学会年報, 45号, pp.245-250, 20120501
  43. 沖縄県那覇市の保育サービス供給体制における認可外保育所の役割, 経済地理学年報, 58巻, 2号, pp.79-pp.99, 20120401
  44. ヒルステーション・シムラにおける都市発展, 都市地理学, 7号, pp.73-pp.82, 20120401
  45. インドの辺境工業開発地域における都市開発-ウッタラカンド州ルドラプルを事例として-, 都市地理学, 6号, pp.53-pp.62, 20110311
  46. Transformation of the Housing Market in Tokyo since the Late 1990s: Housing Purchases by Single-person Households, Journal of the Department of Asian and African Studies, University of Ljubljana, 15巻, 3号, pp.3-pp.20, 2011,12
  47. 東京都心部におけるマンション供給の多様化-コンパクトマンションの供給戦略に着目 して-, 地理学評論, 84巻, 5号, pp.460-pp.472, 2011,09,01
  48. 大都市圏におけるコンパクトマンションの増加と背景, 日本都市学会年報, 44号, pp.58-pp.63, 2011,05,31
  49. 沖縄県におけるひとり親世帯の就業・保育・住宅問題, 地理空間, 4巻, 2号, pp.81-pp.95, 2011
  50. Production of Local Childcare Culture in Okinawa and the Impact of Policy Change, Geographical review of Japan series B, 84巻, 2号, pp.60-pp.70, 2011
  51. 書評:乾燥地研究センター監修,篠田雅人・門村浩・山下博樹編『乾燥地科学シリーズ4 乾燥地の資源とその利用・保全』, 地理科学, 65巻, 4号, pp.284-pp.286, 201010
  52. インドの都市再開発計画, 日本都市学会年報, 43号, pp.280-pp.284, 20100531
  53. ドイツ・ベルリンにおける市民参加のまちづくり, まちと暮らし研究, 8巻, pp.38-pp.44, 20100301
  54. ★, Japanese women's work overseas and the activities of recruitment agencies in Singapore, Journal of Geographical Science, 57巻, pp.55-pp.70, 200912
  55. 書評: 森川 洋 著『行政地理学研究』, 地理科学, 64巻, 2号, pp.96-pp.99, 20090430
  56. サンフランシスコで働く日本人女性の就業と海外体験, 人文地理学会大会 研究発表要旨, 0号, pp.506-pp.506, 200811
  57. 都市空間のジェンダー化と住宅問題, 女たちの21世紀, 54号, pp.7-pp.9, 20080614
  58. インドのシリコンヴァレー:バンガロールの中心部, 地理・地図資料, 178号, pp.1, 20080601
  59. オーストラリアで学ぶ日本人留学生のライフコース, 地理学報告, 106号, pp.1-pp.14, 20080331
  60. 海外就職の経験と日本人としてのアイデンティティ-シンガポールで働く現地採用日本人女性を対象に-, 地理学評論, 81巻, 3号, pp.95-pp.120, 20080301
  61. ドイツにおける住民参加のまちづくり, 都市地理学, 2巻, pp.46-pp.56, 20070301
  62. 働く女性の居住地選択と都市空間, E-journal GEO, 2巻, 3号, pp.139-pp.152, 20070301
  63. Regional Diversity in Women's Participation in the Work Force in Japan., Geographische Rundschau International Edition, 3巻, 1号, pp.18-pp.26, 20070301
  64. 放課後児童クラブの地域的展開-井原市における学童保育の新しい試み-, 日本都市学会年報, 39号, pp.74-pp.80, 20060501
  65. 世帯の多様化の地域的差異, 広島大学教育学研究科紀要, 54号, pp.57-pp.66, 20060301
  66. ハイデルベルク市における住民参加のまちづくり, 地誌研年報, 15号, pp.123-pp.146, 20060301
  67. 「特色ある教育実習プログラム」の試行的取組, 広島大学学部・附属学校共同研究機構, 34号, pp.1-pp.10, 20060301
  68. ★, Purchases of Condominiums by Single Women and their Backgrounds in Tokyo: Housing Problems for Women., Geographical Review of Japan, 79巻, 12号, pp.629-pp.643, 20060301
  69. 女性の就業と生活空間の多様性-地理学の視点-, 地理科学, 61巻, 3号, pp.129-pp.136, 20060301
  70. 農村における老人介護サービス業の雇用特性と女性の就業-広島県東広島市を事例として-, 地理科学, 61巻, 3号, pp.147-pp.155, 20060301
  71. ジェンダーアトラスからみた女性の婚姻状態の地域差, 統計, 57巻, 2号, pp.8-pp.15, 20060201
  72. 人口停滞・減少時代における新しい人口地理学の構築, 平成15-17年度科学研究費補助金[基盤研究(A)(1)]研究成果報告書(研究代表者:石川義孝), 20060201
  73. ジェンダーからみた住宅問題, 季刊家計経済研究, 69号, pp.28-pp.37, 20060101
  74. 環境領域における教材内容の開発研究--「環境問題に関する意識」の考察, 学部・附属学校共同研究紀要, 35号, pp.343-pp.348, 2006
  75. Hiroshima 60 Jahre danach-eine ganz normale Grossstadt?, Geographische Rundschau, 57巻, 7/8号, pp.56-pp.64, 20050701
  76. デリー南郊・グルガオンにおける都市開発, 季刊地理学, 57巻, 2号, pp.79-pp.95, 20050401
  77. バンガロール大都市圏における都市開発, 地誌研年報, 14号, pp.43-pp.68, 20050301
  78. 広島大学における「特色ある教育実習プログラム」の構築に向けて, 広島大学学部・附属学校共同研究機構, 33巻, pp.31-pp.40, 20050301
  79. 女性の就業と生活からみた都市空間のジェンダー化に関する研究, 平成14-16年度科学研究費補助金[基盤研究(B)(1)]研究成果報告書(研究代表者), 20050301
  80. 経済自由化後のインドにおける都市・産業開発の進展と地域的波及構造, 平成15-17年度科学研究費補助金(基盤研究C)研究成果報告書(広島大学総合科学部), 20050301
  81. 書評 酒川 茂 著『地域社会における学校の拠点性』, 地理科学, 59巻, 3号, pp.213-pp.216, 20040701
  82. インドのニュータウン, 古今書院『月刊地理』, 49巻, 6号, pp.27-pp.32, 20040601
  83. センサスからみたインドの人口問題, 帝国書院『地理・地図資料』, 49巻, 6号, pp.16-pp.18, 20040601
  84. アクティビティ教材の開発と実践 第32回ケンブリッジの地理教科書-台湾と東アジアNICsの急成長-, 古今書院『月刊地理』, 49巻, 5号, pp.76-pp.84, 20040501
  85. アクティビティ教材の開発と実践 第31回ケンブリッジの地理教科書-メキシコの石油産業-, 古今書院『月刊地理』, 49巻, 4号, pp.58-pp.65, 20040401
  86. 母子世帯の就業と生活状況の地域的差異, 広島大学教育学研究科紀要, 52号, pp.33-pp.42, 20040301
  87. アクティビティ教材の開発と実践 第30回ケンブリッジの地理教科書-多国籍企業:テイト・アンド・ライル(その2)-, 古今書院『月刊地理』, 49巻, 3号, pp.84-pp.89, 20040301
  88. インドの大都市開発の教材化, 2003年度日本地理学会地理教育専門委員会活動報告書。.『地理教育のグランドビジョンを考える』所収, pp.43-pp.45, 20040301
  89. アクティビティ教材の開発と実践 第29回ケンブリッジの地理教科書-多国籍企業:テイト・アンド・ライル(その1)-, 古今書院『月刊地理』, 49巻, 2号, pp.62-pp.66, 20040201
  90. ニュータウンにおけるまちづくり運動, 立命館地理学, 15号, pp.15-pp.29, 20031101
  91. アクティビティ教材の開発と実践 第25回ケンブリッジの地理教科書-石炭産業の衰退-, 月刊地理, 48巻, 10号, pp.102-pp.108, 20031001
  92. シングル女性のマンション購入, 住宅会議, 59号, pp.12-pp.16, 20031001
  93. アクティビティ教材の開発と実践 第24回ケンブリッジの地理教科書-ケンブリッジ・プロジェクトの特徴-, 月刊地理, 48巻, 9号, pp.92-pp.97, 20030901
  94. 大都市におけるシングル女性のマンション購入とその背景-『女性のための住宅情報』の分析から-, 季刊地理学, 55巻, 3号, pp.143-pp.161, 20030901
  95. 母子生活支援施設からみた都市の住宅問題とその地域性, 地理学評論, 76巻, 9号, pp.668-pp.689, 20030901
  96. アクティビティ教材の開発と実践 第23回ロングマン地理教科書-ブラジル(2), 月刊地理, 48巻, 8号, pp.68-pp.73, 20030801
  97. 書評:津川康雄著『地域とランドマーク』, 地理科学, 58巻, 3号, 20030701
  98. アクティビティ教材の開発と実践 第22回ロングマン地理教科書-ブラジル(1), 月刊地理, 48巻, 7号, pp.98-pp.102, 20030701
  99. 家族の類型別にみた住宅事情-母子世帯の住宅問題-, 日本統計協会『月刊統計』, 54巻, 6号, pp.18-pp.25, 20030601
  100. インドの大都市開発, 地誌研年報(広島大学総合地誌研究資料センター), 12号, pp.105-pp.130, 20030301
  101. 女性向けマンションの供給-『女性のための住宅情報』の分析から-, 広島大学大学院教育学研究科紀要第二部(文化教育開発関連領域), 51号, pp.33-pp.42, 20030301
  102. アクティビティ教材の開発と実践 第13回ロングマン地理教科書-集落-, 月刊地理, 47巻, 10号, pp.47-pp.53, 20021001
  103. 女性の居住地選択から見た都市空間のジェンダー化, 平成15-17年度科学研究費補助金(基盤研究C)研究成果報告書(広島大学総合科学部), 20020901
  104. アクティビティ教材の開発と実践 第2回ロングマン地理教科書-集落の単元-, 月刊地理, 46巻, 11号, pp.60-pp.65, 20011101
  105. アクティビティ教材の開発と実践 第1回ロングマン地理教科書-地理の技能-, 月刊地理, 46巻, 10号, pp.47-pp.53, 20011001
  106. 東京大都市圏における30歳代シングル女性の居住地選択-マルチメソッド・アプローチの試み-., 地理科学, pp.65-pp.87, 20010401
  107. 書評:戸所 隆 著『地域政策学入門』, 地理科学, 55巻, 3号, pp.162-pp.163, 20000701
  108. 住宅に関する届出統計資料の利用と限界, 『月刊統計』日本統計協会, 51巻, 5号, pp.19-pp.24, 20000501
  109. 東京大都市圏におけるひとり親世帯の住宅問題, 地理科学, 55巻, 2号, pp.77-pp.98, 20000401
  110. 都心居住-シングル女性向けマンションの供給-, 広島大学教育学部紀要, 48号, pp.37-pp.46, 20000401
  111. ジェンダーの視点からみた都市内部の住宅市場と住宅探索行動, 平成9-10年度文部省科学研究費補助金 基盤研究(C)(1), 20000301
  112. 書評:宮本謙介・小長谷一之編著,大阪市立大学経済研究所監修『アジアの大都市2 ジャカルタ』, 地理科学, 54巻, 3号, pp.241-pp.246, 19990701
  113. デリー首都圏(N,C,R)ノイダの都市開発と住宅供給-住宅供給と居住者の特徴-, 地誌研年報, 8号, pp.33-pp.57, 19990401
  114. インドにおける工業化の新展開と地域構造の変容, 平成8・9・10年度科学研究費補助金(国際学術研究・学術調査)研究成果報告書, 19990301
  115. 大都市郊外地域におけるサブマーケット別居住者特性-京都府南部地域の事例-, 立命館文学, 553号, pp.1065-pp.1087, 19980401
  116. 東京都区部における住宅のサブマーケット別居住者特性, 住宅土地問題研究論文集, 22号, pp.77-pp.121, 19980401
  117. 西宮市における都市構造と被災状況, 立命館大学阪神・淡路大震災復興計画総括部会最終報告書, pp.46-pp.71, 19980401
  118. 地理学はいかに生活をとらえるのか., 地理科学, 54巻, 3号, pp.151-pp.156, 19980401
  119. 大阪市における公営住宅居住者の年齢別人口構成の変容, 人文地理, 50巻, 1号, pp.43-pp.60, 19970401
  120. インド・ピータンプル工業成長センターの開発と住宅供給問題-ハウジング・コロニーの開発と居住者の特微-, 『インドにおける工業化の新展開と地域構造の変容-マディヤ・プラデシュ州ピータンプル工業成長センターの事例-』=総合地誌研究資料センター 研究叢書, 30巻, pp.171-pp.202, 19970401
  121. 都心部公営住宅における居住者属性-広島市基町住宅の事例-, 広島大学教育学部紀要Ⅰ, 46巻, pp.33-pp.40, 19970401
  122. 書評:片平博文 著『サウスオーストラリアの農業開発-小麦栽培地域の歴史地理-』, 地理科学, 51巻, 2号, pp.131-pp.133, 19960701
  123. 東京都江東区における都営住宅居住者の年齢別人口構成の変化, 季刊地理学, 48巻, 4号, pp.255-pp.275, 19960401
  124. 集合住宅における居住者特性の変容-東京都区部を事例として-, 広島大学教育学部紀要, 45号, pp.75-pp.82, 19960401
  125. 京都市南郊地域における住宅団地の居住者特性-八幡市・城陽市・久御山町を例として-, 京都地域研究, 11巻, pp.19-pp.46, 19960401
  126. 亀岡市における住宅団地居住者の特性, 京都地域研究, 10巻, pp.33-pp.53, 19950401
  127. 書評:中村 豊・岡本耕平 共著『メンタルマップ入門』, 地理科学, 49巻, 4号, pp.241-pp.243, 19941001
  128. 書評:ノックス,P.著 小長谷一之訳『都市社会地理学(上)』, 地理科学, 49巻, 3号, pp.185-pp.186, 19940701
  129. 住宅のサブマーケット別居住者特性(その1)-東京都江東区における中高層集合住宅居住者の年齢別人口構成-, 立命館地理学, 6号, pp.13-pp.28, 19940401
  130. ★, 公営住宅における居住者特性の変容-広島市を事例として-, 地理学評論, 66巻, 12号, pp.663-pp.682, 19930401
  131. 書評:戸所 隆 著『都市と商業近代化』, 地理科学, 47巻, 3号, pp.162-pp.163, 19920701
  132. 『中学校社会科「課題学習」の研究と実践』, 広島大学附属中・高等学校社会科研究室編, 19920301
  133. 公営住宅における高齢化, 地理科学, 46巻, 3号, pp.164-pp.173, 19910401
  134. 住宅の類型別にみた居住者特性の分化-福岡市を事例として-, 地理科学, 46巻, 4号, pp.242-pp.256, 19910401
  135. 社会科における国際理解教育の展開(II)(共著), 広島大学教育学部 学部・附属共同研究体制, 20号, 19910401
  136. 住宅供給の種類別にみた居住者特性の分化-福岡市を事例として-, 地理科学, 46巻, 4号, pp.242-pp.256, 19910401
  137. 中高層集合住宅居住者の住居移動-福岡市での事例研究-, 人文地理, 41巻, 2号, pp.1-pp.21, 19890401
  138. 広島市における中高層集合住宅居住者の住居移動, 地理学評論, 60巻, 12号, pp.775-pp.794, 19870401
  139. 広島市における中高層集合住宅の開発とその居住者の特性, 人文地理, 38巻, 1号, pp.56-pp.77, 19860401
  140. 広島市における住宅団地の形成とその居住地域構造, 人文地理, 36巻, 2号, pp.152-pp.170, 1984

著書等出版物

  1. 2018年06月15日, キーワードで読む経済地理学, ベビーバスター世代の住宅市場, 原書房, 2018年, 06, 単行本(学術書), 711, 4, 433-436
  2. 2018年03月31日, 若者たちの海外就職ー「グローバル人材」の現在, 海外求人情報からみたグローバル人材の特徴, ナカニシヤ出版, 2018年, 3, 単行本(学術書), 共著, 205, 16, 155-170
  3. 2018年01月30日, インド文化事典, 不動産, 丸善出版, 2018年, 01, 事典・辞書, 共著, インド文化事典編集委員会編, 770, 682-683
  4. 2017年04月15日, 都市の景観地理 アジア・アフリカ編, 古今書院, 2017年, 04, 単行本(学術書), 共著, 68, 13-20
  5. 2017年03月30日, 地図でみる日本の健康・医療・福祉, 明石書店, 2017年, 03, 単行本(学術書), 共著, 204
  6. 2017年03月25日, 地図でみる世界の地域格差 OECD地域指標2016年版, 明石書店, 2017年, 03, 単行本(学術書), 共訳, OECD編、中澤高志監訳、神谷浩夫・久保倫子・鍬塚賢太郎・由井義通・久木元美琴 訳, 978-4-7503-4488, 185, 94-117
  7. 2017年03月01日, 福山市史 原始から現代まで, 福山市, 2017年, 03, 単行本(学術書), 共著, 373
  8. 2016年,3月,2日, 社会科中学生の地理 世界の姿と日本の国土 指導書(下巻), 帝国書院, 2016年, 3, 教科書, 共著, 224
  9. 2016年,1月,2日, 中学生の地理 世界の姿と日本の国土, 帝国書院, 2016年, 1, 教科書, 共著, 978-4-8071-6169-0, 280, 18
  10. 2016年,0月3,日, 『都市の空き家問題 なぜ?どうする?―地域に即した問題解決に向けて―』, 古今書院, 2016年, 03, 単行本(学術書), 共編著, 由井義通・久保倫子・西山弘泰, 212
  11. 2015年02月, Urban geography of post-growth society, Aging suburbs and increasing vacant houses in Japan, Tohoku university press, 2015年, 02, 単行本(学術書), 共著, English, 123-146
  12. 2015年02月, 変わりゆく日本の大都市圏-ポスト成長社会における都市のかたち-, 郊外住宅地における女性就業と子育て-広島市高陽ニュータウンの事例-, ナカニシヤ出版, 2015年, 02, 単行本(学術書), 共著, 223-239
  13. 2015年,0月3,日, 現代インド4 台頭する新経済空間, 大都市の発展と郊外空間, 東京大学出版会, 2015年, 03, 単行本(学術書), 共著, 岡橋秀典・友澤和夫編, 978-4-13-034304-6, 325, 223-247
  14. 2014年02月, 『現代インドにおける地方の発展-ウッタラカンド州の挑戦-』, 第6章 ナイニータールにおける都市開発とその課題(pp.123-144),  第10章 工業開発地域における都市開発-ルドラプルを事例として-.(pp.207-225), 海青社, 2014年, 02, 単行本(学術書), 共編著
  15. 2014年02月, 『よくわかる都市地理学』, ミネルヴァ書房, 2014年, 02, 単行本(学術書), 共編著
  16. 2014年,1月2,日, 地図でみる世界の地域格差-OECD地域指標2013年版, 地域発展のための地方財政と投資, 明石書店, 2014年, 12, 単行本(学術書), 共訳
  17. 2013年09月, 『図説 アジア・オセアニアの都市と観光』, 古今書院, 2013年, 09, 単行本(学術書), 共編著
  18. 2013年04月, 『人文地理学事典』, 丸善出版, 2013年, 04, 事典・辞書, 共編著
  19. 2013年03月, 『世界地誌シリーズ5 インド』, 朝倉書店, 2013年, 03, 単行本(学術書), 共編著
  20. 2012年09月, ESDコンピテンシー-学校の質的向上と形成能力の育成のための指導指針-, 翻訳, 明石書店, 2012年, 09, 監修
  21. 2012年05月, Urban Spaces in Japan: Cultural and Social Perspectives., Citizen participation and urban development in Japan and Germany: issues and problems., 2012年, 05, 単行本(学術書), 共著, English, 106-124
  22. 2012年03月, 朝倉世界地理講座-大地と人間の物語- 南アジア, 朝倉書店, 2012年, 03, 単行本(一般書), 共編著
  23. 2012年02月, 地図でみる世界の地域格差 OECD地域指標2011年版-都市集中と地域発展の国際比較-, 明石書店, 2012年, 02, 共訳
  24. 2012年,0月, 『女性就業と生活空間-しごと・子育て・ライフコース-』, 女性就業と生活空間の多様性、働く女性の居住地選択と都市空間、ジェンダーからみた住宅問題, 明石書店, 2012年, 09, 単行本(学術書), 編著
  25. 2011年09月, 日本の都市地理学50年, 古今書院, 2011年, 09, 単行本(学術書), 共編著
  26. 2011年03月, 地域と人口からみる日本の姿, 古今書院, 2011年, 03, 単行本(学術書), 共編著
  27. 2010年03月, 新版図説 大都市圏の地域構造, 古今書院, 2010年, 03, 教科書, 共編著
  28. 2010年03月, 福山市史 地理編, 市町村史, 福山市, 2010年, 03, 共著, 540
  29. 2009年02月, 都市の景観地理-大陸ヨーロッパ編- , 古今書院, 2009年, 02, 単行本(学術書), 共編著, 由井 義通 フンク カロリン 川田 力 , 9784772252348, 113
  30. 2009年, Reframing Singapore: Memory - Identity - Trans-regionalism, The Role of Recruitment Agencies for Japanese Working Women in Singapore, Amsterdam University Press, 2009年, 単行本(学術書), 共著, English, 269-282
  31. 2008年12月, 世界の都市社会計画-グローバル時代の都市社会計画- , 東信堂, 2008年, 12, 単行本(学術書), 共編著, 由井 義通 , 9784887138766, 180
  32. 2008年08月, Emerging New Industrial Spaces and Regional Developments in India., Manohal, 2008年, 08, 単行本(学術書), 共編著, Hidenori OKAHASHI,KAzuo TOMOZAWA, Yoshimichi YUI, Kitagawa Hirofumi Hirokazu Sakuno Hitoshi Araki Kentaro Kuwatsuka Munenori Sawa Takeshi Minamino, 8173047332, 197
  33. 2008年03月, 福山市の地域組織のあり方を考えるためのアンケート調査報告書 , 2008年, 03, 調査報告書, 共著, 淺野 敏久 西村 雄郎 由井 義通 , 72
  34. 2007年03月, 人口減少と地域-地理学的アプローチ , 京都大学学術出版会, 2007年, 03, 単行本(学術書), 共編著, 石川 義孝 由井 義通 , 25
  35. 2007年03月, 新版 京都地図物語 , 古今書院, 2007年, 03, 単行本(学術書), 共編著, 植村 善博 香川 貴志 由井 義通 , 4
  36. 2007年03月, 地図でみた日本の女性 , 明石書店, 2007年, 03, 単行本(学術書), 共編著, 武田 祐子 木下 禮子 中澤 高志 若林 芳樹 神谷 浩夫 由井 義通 矢野 桂司 , 20
  37. 2007年03月, 都市の景観地理-日本編2- , 古今書院, 2007年, 03, 単行本(学術書), 共編著, 阿部 和俊 由井 義通 , 18
  38. 2005年03月, 二つの大国の変貌-グローバリゼーション下のインドと中国- , 総合地誌研究資料センター研究叢書,40, 2005年, 03, 単行本(学術書), 共編著, 岡橋 秀典 日野正輝 友澤 和夫 石原潤編 由井 義通 , 99
  39. 2005年03月, 『新編 日本地誌 中国・四国』 , 朝倉書店, 2005年, 03, 単行本(学術書), 共編著, 森川 洋 篠原重則 奥野隆史編 由井 義通
  40. 2005年03月, 中学生の地理(初訂版) 世界の中の日本 , 帝国書院, 2005年, 03, 教科書, 共編著, 中村 和郎 高橋 伸夫 由井 義通 , 36
  41. 2005年, 中学生の地理(初訂版) 世界の中の日本  教師用指導書, 帝国書院, 2005年, 教科書, 共著
  42. 2004年10月, 『働く女性の都市空間』 , 古今書院, 2004年, 10, 単行本(学術書), 編著, 由井 義通 , 181
  43. 2004年05月, 『現代都市地理学』 , 古今書院, 2004年, 05, 単行本(学術書), 共編著, 北川 建次 由井 義通 , 211
  44. 2003年10月, インドの新しい工業化ー工業開発の最前線から , 古今書院, 2003年, 10, 単行本(学術書), 編著, 岡橋 秀典 友澤 和夫 北川博史 南埜猛 由井 義通 作野広和 荒木一視 澤宗則 , 222
  45. 2003年03月, 『瀬戸田町史』 , 市町村史, 瀬戸田町教育委員会 瀬戸田町史編纂委員会, 2003年, 03, 共編著, 由井 義通 , 621
  46. 2002年03月, 『シングル女性の都市空間』 , 大明堂, 2002年, 03, 単行本(学術書), 編著, 由井 義通 , 236
  47. 2002年, 『中学生の地理(最新版)』 , 帝国書院, 2002年, 教科書, 共編著, 由井 義通
  48. 2002年, 『日本地名地図館 CD-ROM付き』 , 小学館, 2002年, 事典・辞書, 共編著, 由井 義通
  49. 2002年, 『中学生の地理(最新版)教師用指導書』, 帝国書院, 2002年, 教科書, 共著
  50. 2001年, 『図説 大都市圏』 , 古今書院, 2001年, 共編著, 由井 義通
  51. 1999年, 『地理学におけるハウジング研究』 , 大明堂, 1999年, 単著, 由井 義通
  52. 1998年, 『都市と地域構造』 , 大明堂, 1998年, 共編著, 由井 義通
  53. 1998年, 「西宮市における都市構造と被災状況」 , 立命館大学震災復興研究プロジェクト復興計画総括部会『阪神・淡路大震災復興計画総括部会最終報告書』, 1998年, 単著, 由井 義通
  54. 1997年11月, インドにおける工業化の新展開と地域構造の変容ーマディヤ・プラデーシュ州ピータンプル工業成長センターの事例 , 広島大学総合地誌研究資料センター, 1997年, 11, 単行本(学術書), 編著, 岡橋 秀典 友澤 和夫 北川博史 南埜猛 由井 義通 作野広和 荒木一視 澤宗則 , 259
  55. 1996年, 『日本地名大百科 ランドジャポニカ』 , 小学館, 1996年, 事典・辞書, 共編著, 由井 義通
  56. 1990年, 『中山村誌』中山地区住民の生活行動 , 市町村史, 広島市公文書館, 1990年, 共編著, 由井 義通

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 地域包括ケアシステムを導入した住宅団地の再生, 由井義通, 宮澤仁(お茶の水女子大学)・ 若林芳樹(首都大学東京)・Thang Leng Leng(National University of Singapore), 日本都市学会2018年大会, 2018年10月21日, 通常, 日本語, 日本都市学会, 九州産業大学
  2. インドの大都市郊外の発展, 由井義通, 第18回地域経済・経営シンポジウム, 2018年10月13日, 招待, 日本語, 広島大学マネジメント学会, 広島大学東千田キャンパス
  3. 福祉機能を充実させた郊外住宅団地の再生に関する研究, 由井義通, 2018年度中四国都市学会・島根地理学会共催大会, 2018年09月08日, 通常, 日本語, 中四国都市学会、島根地理学会, 島根県労働会館
  4. Increasing welfare facilities in aging suburban housing estates, Yoshimichi Yui, 2018 IGU Regional Conference – CAG Annual Meeting – NCGE Annual Conference, 2018年08月07日, 通常, 英語, International Geographical Union(国際地理学連合), the Quebec City Convention Centre
  5. Changes of essential facilities in housing estates in an aging society: the failure of city plan in Japan, Yoshimichi Yui, Society for the Advancement of Socio-Economics (SASE) Kyoto Conference 2018, 2018年06月23日, 招待, 英語, Society for the Advancement of Socio-Economics, Doshisha University
  6. 子ども・子育て支援新制度の実施に伴う保育サービス供給の変化:那覇市の事例, 若林芳樹(首都大)・久木元美琴(大分大)・由井義通(広島大), 2018年日本地理学会春季学術大会, 2018年03月22日, 通常, 日本語, 日本地理学会, 東京学芸大学
  7. 空き家管理業者へのアンケートからみた空き家管理事業の実態, 西山弘泰・由井義通, 2017年人文地理学会大会, 2017年11月19日, 通常, 日本語, 人文地理学会, 明治大学
  8. 郊外開発と住宅供給, 由井義通, 地理科学学会2017年度秋季学術大会, 2017年11月12日, 通常, 日本語, 地理科学学会, 広島大学大学院文学研究科
  9. 高齢化する郊外住宅団地における施設の変化, 由井義通, 日本都市学会第64回大会, 2017年10月28日, 通常, 日本語, 宮城県石巻市
  10. デリー都心部になぜ高層ビルが建設されないのか-その意味と大都市圏の空間構造に及ぼす影響-, 日野正輝・由井義通・V.R.Sharma, 日野正輝・由井義通・V.R.Sharma, 2017年日本地理学会秋季学術大会, 2017年09月29日, 通常, 日本語, 日本地理学会, 三重大学
  11. Shrinking suburbs and super-ageing society in Japanese cities, Yoshimichi Yui, The 15th the European Association for Japanese Studies (EAJS) International Conference, 2017年08月31日, 通常, 英語, the European Association for Japanese Studies (EAJS), The Universidade NOVA in Lisbon, Portugal
  12. 初等社会科における地図学習実践の試み, 村田翔(広島大・院)・今井貴秀(同)・沖西啓子(広島市立大芝小学校)・阪上弘彬(岐阜高専)・由井義通(広島大), 2017年度 日本地理教育学会 第67回大会, 2017年08月08日, 通常, 日本語, 日本地理教育学会, 上越教育大学
  13. Shrinking and super-ageing suburbs in Japanese metropolis, Yoshimichi Yui, Exploring Leadership and Learning Theories in Asia (ELLTA), 2017年07月25日, 招待, 英語, Exploring Leadership and Learning Theories in Asia (ELLTA), Bangkok
  14. デリー都心部になぜ高層ビルが建設されないのかーその意味と大都市圏の空間構造に及ぼす影響, 日野 正輝(中国学園大学)・由井義通(広島大学)・V.R.Sharma(Univ. of Delhi), 2017年度 HINDAS 第2回 研究集会, 2017年07月15日, 通常, 日本語, 広島大学現代インド研究センター, 広島大学
  15. Visualization of the supply–demand gap in childcare services with GIS, Yoshiki Wakabayashi, Ryo Koizumi, Mikoto Kukimoto and Yoshimichi Yui, the 28th International Cartographic Conference (ICC2017 in Washington), 2017年07月02日, 通常, 英語, the International Cartographic Association, Washington, D.C., USA
  16. Challenge to GAP in Japanese Education after DESD, 由井義通, 2017韓国地理環境教育学会夏季学術大会, 2017年06月10日, 招待, 英語, 韓国地理環境教育学会, 韓国清州市、韓国教員大学校
  17. デリー大都市圏のアーバンフリンジにおける開発実態ーマネサールの事例, 由井義通・日野正輝・R.V.Sharma, 日野正輝, 2017年日本地理学会春季学術大会, 2017年03月28日, 通常, 日本語, 日本地理学会, 筑波大学
  18. Development of India’s Megacities and its Suburban Spaces, Yoshimichi Yui, 二国間交流事業セミナー (現代インドの「包摂的成長」にかかわる経済地理学的研究の推進), 2016年12月24日, 通常, 英語, 広島大学現代インド研究センター, 広島大学
  19. 広島市における郊外住宅団地の中古住宅の取引価格, 由井義通, 日本都市学会第63回大会, 2016年10月30日, 通常, 日本語, 日本都市学会, 愛知県岡崎市・岡崎市図書館交流プラザ
  20. IYGU(国際地球理解年)とESDとの連携, 由井義通, 2016年日本地理学会秋季学術大会, 2016年10月01日, 招待, 日本語, 日本地理学会、日本地理教育学会, 東北大学
  21. メガシティのアーバンフリンジにおける開発実態:マネサールの事例, 由井義通(広島大学),日野正輝(中国学園大学),V.R.Sharma(Univ. of Delhi), 由井義通(広島大学),日野正輝(中国学園大学),V.R.Sharma(Univ. of Delhi), 2016年度 HINDAS 第3回 研究集会, 2016年09月05日, 通常, 日本語, HINDAS(広島大学現代インド研究センター), 広島大学
  22. Shrinking suburbs and revitalization in Japanese cities, Yoshimichi Yui, 33rd International Geographical Congress, 2016年08月23日, 通常, 英語, International Geographical Union, the China National Convention Center, Beijing
  23. イギリス初等地理教科書における環境学習の特質, 村田翔・由井義通, 村田翔・由井義通, 2016年度日本地理教育学会第66回大会, 2016年08月08日, 通常, 日本語, 日本地理教育学会, 慶應義塾大学日吉キャンパス
  24. ユネスコによるESDの取り組み, 由井義通, 広島修道大学公開講座, 2016年05月07日, 招待, 日本語, 広島修道大学, 広島修道大学
  25. New trend of suburban studies in Japan : shrinking suburbs and revitalization, Yoshimichi YUI, AAG (American Association of Geographers) Annual Meeting 2016, 2016年03月29日, 通常, 英語, American Association of Geographers, Hilton Hotel San Francisco
  26. ドイツにおける日本人向け人材会社の活動, 由井義通・神谷浩夫, 日本地理学会2016年春季学術大会, 2016年03月22日, 通常, 日本語, 日本地理学会, 早稲田大学
  27. デリー大都市圏外縁における都市開発と居住者特性, 由井義通(広島大)・日野正輝(東北大)・V.R.Sharma(Univ. of Delhi), 2015年人文地理学会大会, 2015年11月15日, 通常, 日本語, 人文地理学会, 大阪大学
  28. 沖縄県石垣島における保育問題, 由井義通・若林芳樹・久木元美琴, 日本都市学会第62回大会, 2015年10月31日, 通常, 日本語, 日本都市学会, 新潟県上越市 ホテル ハイマート
  29. 郊外研究の新たな展開:郊外住宅地の衰退と活性化, 由井義通, 日本地理学会2015年秋季学術大会, 2015年09月19日, 通常, 日本語, 日本地理学会, 愛媛大学
  30. Recruitment information for overseas working Japanese in Germany: activities of recruitment agencies, Yoshimichi Yui, EUGEO2015 Budapest, 2015年08月31日, 通常, 英語, Association of Geographical societies in Europe, Eötvös Loránd University, Budapest, Hungary
  31. The role of communication tools among Japanese mothers living in Germany and France, Mikoto Fujita Kukimoto, Yoshiki Wakabayashi, Yoshimichi Yui, EUGEO2015, 2015年08月31日, 通常, 英語, Association of Geographical Societies in Europe, Eötvös Loránd University, Budapest, Hungary
  32. デリー南郊・マネサールにおける都市開発, 由井義通(広島大)・日野正輝(東北大)・V.R. Sharma(Univ. of Delhi), 由井義通(広島大)・日野正輝(東北大)・V.R. Sharma(Univ. of Delhi), 現代インド地域研究 広島大学拠点(HINDAS) 第3回研究集会, 2015年08月26日, 通常, 日本語, 現代インド地域研究 広島大学拠点(HINDAS), 広島大学
  33. The change of childcare minds in Japanese suburban residents: two-earner family and "Iku-men", Yoshimichi Yui, The 9th International Convention of Asian Scholars, 2015年07月08日, 通常, 英語, International Convention of Asian Scholars, Adelaide Convention Centre, Adelaide, Australia
  34. The role of childcare support by the private sector and the local childcare culture in Okinawa, Yoshiki Wakabayashi, Mikoto Kukimoto and Yoshimichi Yui, The 9th International Convention of Asian Scholars, 2015年07月08日, 通常, 英語, International Convention of Asian Scholars, Adelaide Convention Centre, Adelaide, Australia
  35. Shrinking suburbs in aging society in Japanese metropolis:From “New town” to “Silver town”, Yoshimichi Yui, Association of American Geographers 2015, 2015年04月21日, 通常, 英語, Association of American Geographers, Hyatt Regency Hotel, Chicago
  36. 大都市の発展と郊外空間, 由井義通, 2015年日本地理学会春季学術大会, 2015年03月29日, 通常, 日本語, 日本地理学会, 日本大学
  37. 海外求人情報からみたグローバル人材の特徴, 由井義通, 地理科学学会・人文地理学会合同大会, 2014年11月09日, 通常, 日本語, 地理科学学会・人文地理学会, 広島大学
  38. 郊外地域における『育メン』の家事と子育て, 由井義通, 日本都市学会第61回大会, 2014年10月26日, 通常, 日本語, 日本都市学会, 同志社大学
  39. デリー南部におけるアーバン・ビレッジの居住者特性, 日野正輝(発表)・由井義通・宇根義巳, 2014年日本地理学会秋季学術大会, 2014年09月20日, 通常, 日本語, 日本地理学会, 富山大学
  40. Role of women NPOs in managing childcare support services in metropolitan suburbs in Japan, Mikoto KUKIMOTO, Yohimichi YUI and Yoshiki WAKABAYASHI, International Geographical Union(IGU) Regional Conference 2014, 2014年08月21日, 通常, 英語, International Geographical Union(IGU), Jagiellonian University in Krakow, Poland
  41. Sustainability of Hiroshima as a rural and global heritage for peace education: Possibility and limitation on peace educaiton in Hiroshima, Masashi URABE, Hiroaki SAKAUE, Sherlyne Almonte-Acosta and Yoshimichi YUI, International Geographical Union(IGU) Regional Conference 2014, 2014年08月20日, 通常, 英語, International Geographical Union(IGU), Jagiellonian University in Krakow, Poland
  42. Visualization of the supply demand gap in childcare services with GIS: The case of Naha City, Japan., Yoshiki WAKABAYASHI, Mikoto KUKIMOTO and Yohimichi YUI, International Geographical Union(IGU) Regional Conference 2014, 2014年08月20日, 通常, 英語, International Geographical Union(IGU), Jagiellonian University in Krakow, Poland
  43. The dilemmas of Japanese suburban neighborhoods(1): Failure of housing policy and town planning in Hiroshima City, Yoshimichi YUI and Tomoko KUBO, International Geographical Union(IGU) Regional Conference 2014, 2014年08月19日, 通常, 英語, International Geographical Union(IGU), Jagiellonian University in Krakow, Poland
  44. イギリス地理教科書の導入単元にみる地理学習の意義, 尾原達也(発表)・阪上弘彬・由井義通、, 2014年度日本地理教育学会第64回大会、, 2014年08月09日, 通常, 日本語, 日本地理教育学会, 横浜国立大学
  45. The dilemmas of Japanese suburban neighborhoods(2): Housing policy, aging populations, and vacant houses around Tokyo., Tomoko KUBO and Yoshimichi YUI, International Geographical Union(IGU) Regional Conference 2014, 2014年08月, 通常, 英語, International Geographical Union(IGU), Jagiellonian University in Krakow, Poland
  46. Local Responses to Increasing Vacant Houses in Tokyo., Tomoko KUBO and Yoshimichi YUI, XVIII International Sociological Association(ISA) World Congress of Sociology, 2014年07月16日, 通常, 英語, International Sociological Association(ISA), Pacifico Yokohama, Yokohama
  47. Aging Problems in Suburban Neighborhoods: A Case of Hiroshima Region, Yoshimichi YUI and Tomoko KUBO, XVIII International Sociological Association(ISA) World Congress of Sociology, 2014年07月16日, 通常, 英語, International Sociological Association(ISA), Pacifico Yokohama, Yokohama
  48. Japanese women's working in San Francisco, Yoshimichi Yui, Asian Studies Association of Australia (ASAA),2014 Conference, 2014年07月, 通常, 英語, Asian Studies Association of Australia (ASAA), The University of Western Australia, Perth
  49. デリー南郊におけるアーバンビレッジの居住者特性, 日野正輝(発表)・由井義通・宇根義己・V.R.Sharma, 2014年度東北地理学会春季学術大会, 2014年05月17日, 通常, 日本語, 東北地理学会, 仙台市戦災復興記念館
  50. Urbanization of Indian metropolis, Yoshimichi Yui, 2014年02月, 招待, 英語, Delhi University, Delhi University
  51. Aging problems of suburban neighbourhoods in Tokyo, Yoshimichi YUI and Tomoko KUBO, The research committee on Housing and the Built Environment is an international association (RC43 Conference 2013), 2013年07月11日, 通常, 英語, The research committee on Housing and the Built Environment is an international association, the University of Amsterdam, Holland
  52. Complexity of growing mega-regions in contemporary India., Yoshimichi Yui, International Geographical Union, IGU 2013 Kyoto Regional Conference, 2013年, 通常, 英語, International Geographical Union, IGU 2013 Kyoto Regional Conference, Kyoto International convention center
  53. 大都市の発展と郊外空間, 由井 義通, 2013年度HINDAS(「現代インド地域研究」広島大学拠点)第1回研究集会, 2013年, 通常, 日本語
  54. Aging suburbs and increasing housing vacancies: the case study of Kure city in Hiroshima prefecture., Yoshimichi Yui, International Geographical Union, IGU 2013 Kyoto Regional Conference, 2013年, 通常, 英語, International Geographical Union, Kyoto International Convention Center
  55. Changes in housing purchase behaviour and condominium market in central Tokyo, Tomoko KUBO and Yoshimichi YUI, The research committee on Housing and the Built Environment is an international association (RC43 Conference 2013), 2013年, 通常, 英語, The research committee on Housing and the Built Environment is an international association (RC43 Conference 2013), the Centre for Urban Studies at the University of Amsterdam, Holland, the University of Amsterdam, Holland
  56. The change of childcare systems and childcare minds in Japan: two-earner family and Iku-men, Yoshimichi YUI, 8th International Convention of Asian Scholars (ICAS8), 2013年, 通常, 英語, International Convention of Asian Scholars, Macao Venitian Resort Hotel,China
  57. 郊外住宅地における女性就業と子育て―広島市高陽ニュータウンの事例, 由井 義通, 日本地理学会2013年春季学術大会, 2013年, 通常, 日本語
  58. Homeownership by single person in central Tokyo since the late 1990s: new type of gentrification, Yoshimichi Yui, 2012年, 通常, 英語
  59. 若者の海外就職とキャリア形成へ戦略-上海における現地採用日本人を事例として-, 由井 義通, 人文地理学会2012年大会 神谷浩夫(金沢大)他との共同発表, 2012年, 通常, 日本語
  60. Feminization of labor force in Japan and changing women’s life course, Yoshimichi YUI, The 32th Congress of the International Geographical Union, 2012年, 通常, 英語, the International Geographical Union, Cologne, Germany
  61. 膨張するデリー大都市圏の郊外開発, 由井 義通, 東北地理学会2012年度第3回研究集会/東北都市学会研究集会(日野正輝東北大学教授との共同発表), 2012年, 通常, 日本語
  62. 日本企業の海外展開とサービス担い手-なぜ海外就職する日本人若者なのか?-, 由井 義通, 人文地理学会2012年大会  鍬塚賢太郎(龍谷大学)他との共同発表, 2012年, 通常, 日本語
  63. 地方都市の郊外住宅団地における空き家の発生, 由井 義通, 日本地理学会2012年秋季学術大会, 2012年, 通常, 日本語
  64. 広島市における女性の起業支援, 由井 義通, 中四国都市学会・日本都市学会・日本都市地理学会共催大会, 2012年, 通常, 日本語
  65. 郊外住宅団地における高齢化-広島市高陽ニュータウンの事例-, 由井 義通, 日本地理学会2012年春季学術大会,少子高齢化と地域問題研究グループ, 2012年, 通常, 日本語
  66. Housing problems for women in Japan, Yoshimichi Yui, フランス日本研究学会Societe francaise des etudes japonaises(SFEJ)2011,パリ・ディドロ大学, 2011年12月, 招待, 日本語, Societe francaise des etudes japonaises(SFEJ), パリ第7大学(パリ・ディドロ大学)
  67. Housing problems for women in Japan, Yoshimichi YUI, トゥールーズ第二大学, 2011年12月, 招待, 英語
  68. Housing problems for women in Japan, Yoshimichi YUI, リヨン第二大学, 2011年12月, 招待, 英語
  69. New work style of Japanese women working abroad, Yoshimichi Yui, 13th International conference of the EAJS :European Assoc. Japanese Studies, 2011年08月25日, 通常, 英語, European Assoc. Japanese Studies, Tallin, Estonia
  70. Changes of Housing Market in Tokyo since the late 1990s: Housing Purchase by Single-person Households, Yoshimichi Yui, 2011年08月, 通常, 英語
  71. Work and Life of Women’s Care Workers in JAPAN, Yoshimichi Yui, 7th ICAS and AAS joint conference, 2011年08月, 通常, 英語, ICAS and AAS Association on of Asian Studies and International Convention of Asian Scholars joint conference, Hawaii convention center, Honolulu
  72. Diversification of household structure and housing supply in central Tokyo: a new type of gentrification by single women. Session: Condominium in the City, Yoshimichi Yui, Association of American Geographers Annual Meeting 2011, 2011年, 通常, 英語, Association of American Geographers, Washington convention center, Seattle
  73. デリー首都圏地域(NCR)における都市開発と郊外生活空間, 由井 義通, NIHUプログラム『現代インド地域研究』2011年度国内全体集会, 2011年, 通常, 日本語
  74. 大都市圏郊外における地域子育て支援事業の展開 -高蔵寺ニュータウンの事例を中心に, 由井 義通, 日本地理学会2011年秋季学術大会 久木元美琴・若林芳樹との共同発表, 2011年, 通常, 日本語
  75. ヒルステーション・ナイニタールの発展と課題, 由井 義通, 2011年度HINDAS第2回研究集会, 2011年, 通常, 日本語
  76. 広島市高陽ニュータウンにおける再活性化の取り組み, 由井 義通, 中四国都市学会・日本都市学会・人文地理学会特別例会共催大会, 2011年, 通常, 日本語
  77. Changing life course of women and feminization of labor force in Japan: Fragmentary women’s works, Hiroo KAMIYA,Y.YUI, A.TAKI and T.KUBO, 13th International conference of the EAJS :European Assoc. Japanese Studies, 2011年, 通常, 英語, 13th International conference of the EAJS :European Assoc. Japanese Studies, Tallin, Estonia
  78. Single parent families in Okinawa: A comprehensive analysis of their daily problems, Tomoko KUBO and Yoshimichi YUI, Association on of Asian Studies and International Convention joint conference, 2011年, 通常, 英語, Hawaii Convention Center
  79. デリー首都圏地域の開発-グルガオンとノイダの事例-, 由井 義通, 第8回全球都市全史研究会 南アジアのメガ都市研究, 2011年, 通常, 日本語
  80. 沖縄県浦添市における保育サービスの供給と利用の地域的特徴, 由井 義通, 日本地理学会2011年秋季学術大会 若林芳樹・久木元美琴との共同発表, 2011年, 通常, 日本語
  81. ヒルステーション・シムラにおける都市発展, 由井 義通, 日本地理学会2011年春季学術大会, 2011年, 通常, 日本語
  82. The Housing Trap in Hiroshima: aging in public housing, Yoshimichi Yui, The 10th Japanese-German Geographical Conference. ”Making new cultural landscapes in the era of growing disparities: Comparative studies between Japan and Germany”, 2010年03月, 通常, 英語, Japanese-German Geographical Conference, Osaka city university
  83. 沖縄県のコールセンターで働く女性の就業形態, 由井 義通, 人文地理学会2010年大会 宮内久光との共同発表, 2010年, 通常, 日本語
  84. 沖縄の保育体制における認可外保育所の役割と存立基盤, 由井 義通, 人文地理学会2010年大会 若林芳樹・久木元美琴との共同発表, 2010年, 通常, 日本語
  85. 沖縄県におけるひとり親世帯の就業・保育・住宅問題, 由井 義通, 日本地理学会2010年秋季学術大会 久保倫子他との共同発表, 2010年, 通常, 日本語
  86. 沖縄県浦添市における学童クラブ利用者の保育サービス利用実態, 由井 義通, 日本地理学会2010年秋季学術大会 若林芳樹ほかとの共同発表, 2010年, 通常, 日本語
  87. インド都市の発展, 由井 義通, 現代インド研究センター広島大学拠点 2010年度第1回研究集会, 2010年, 通常, 日本語
  88. インドの工業開発地域における都市開発-ウッタラカンド州ルドラプルを事例として-, 由井 義通, 日本地理学会2010年春季学術大会, 2010年, 通常, 日本語
  89. 沖縄県における保育サービスの供給体制-那覇市の事例を中心として-, 由井 義通, 日本地理学会2010年春季学術大会 久木元美琴ほかとの共同発表, 2010年, 通常, 日本語
  90. The Housing Trap in Hiroshima: aging in public housing, Yoshimichi Yui, The 10th Japanese-German Geographical Conference. ”Making new cultural landscapes in the era of growing disparities: Comparative studies between Japan and Germany”, 2010年, 通常, 英語, Japanese-German Geographical Conference, Osaka City Univertiy
  91. 北米ベイエリアで働く日本人女性のライフコース, 由井 義通, 人文地理学会2010年大会 神谷浩夫ほかとの共同発表, 2010年, 通常, 日本語
  92. コンパクトマンションの地域的展開, 由井 義通, 日本都市学会 第57回大会, 2010年, 通常, 日本語
  93. 沖縄県那覇市と浦添市における学童保育の地域的展開, 由井 義通, 日本地理学会2010年秋季学術大会 久保倫子ほかとの共同発表, 2010年, 通常, 日本語
  94. 福山市における郊外住宅団地の変容, 由井 義通, 中四国都市学会・日本都市学会・中四国歴史学地理学協会, 2010年, 通常, 日本語
  95. 郊外住宅団地の変容と再生への課題-高陽ニュータウンと呉市昭和地区の事例-, 由井 義通, 地理科学学会・経済地理学会合同大会, 2010年, 通常, 日本語
  96. 世帯の多様化に対するマンション供給の変容-東京大都市圏におけるメジャーセブンの事例-, 由井 義通, 日本地理学会2010年春季学術大会 久保倫子との共同発表, 2010年, 通常, 日本語
  97. Japanese women’s Work Abroad: Comparative Study of Singapore and San Francisco, Yoshimichi Yui, The 6th International Convention of Asian Scholars, 2009年, 通常, 英語, International Convention of Asian Scholars, Daejeon Convention Center,Korea
  98. インドの都市再開発計画(JNNURM), 由井 義通, 日本都市学会, 2009年, 通常, 日本語
  99. Compact city planning : lesson plan, Takuya IWAMURA and Yoshimichi YUI, 2008年08月20日, 通常, 英語
  100. The diversifying work and life of Japanese women: Feminization in labor market in Japan., Yoshimichi Yui, Shanghai Forum 2008, Fudan University, Shanghai, 2008年05月, 招待, 英語, Shanghai Forum, Fudan University, Shanghai
  101. Housing problems for women in Japan: case studies of single women and single mother’s families, Yoshimichi Yui, 12th International conference of the EAJS :European Assoc. Japanese Studies, 2008年, 通常, 英語, European Assoc. Japanese Studies
  102. インドにおける国家的都市再開発プログラム, 由井 義通, 中四国都市学会・中四国歴史学地理学協会・地域地理科学学会共催, 2008年, 通常, 日本語
  103. The activity of recruitment agencies fo Japanese women’s work abroad, Yoshimichi Yui, IGU Commission on The Dynamics of Economic Spaces Barcelona 2008 Meeting, Barcelona, Spain, 2008年, 通常, 英語, International Geographical Union, population geography, Barcelona 2008 Meeting,, Barcelona, Spain
  104. サンフランシスコで働く日本人女性の就業と海外体験, 由井 義通, 人文地理学会, 2008年, 通常, 日本語
  105. インド・ナイニタールにおける都市開発, 由井 義通, 日本地理学会2008年春季学術大会, 2008年, 通常, 日本語
  106. 世帯の多様化の地域差, 由井義通, 日本人口地理学会九州地域部会, 2007年01月27日, 招待, 日本語, 日本人口学会九州地域部会, 広島大学
  107. The role of recruit agencies for Japanese women in Singapore, Yoshimichi Yui, 5th International Convention of Asian Scholars, 2007年, 通常, 英語, International Convention of Asian Scholars, Kuala Lumpur Convention Center
  108. The role of recruit agencies for working Japanese women in Singapore, Yoshimichi Yui, The Forth International Conference On Population Geographies, 2007年, 通常, 英語, International Conference On Population Geographies,, Chinese University of Hong Kong, China
  109. The role of recruit agencies for Japanese working women in Singapore, Yoshimichi Yui, Mobile City Singapore - Migration Workshop,NUS, Singapore, 2007年, 招待, 英語, The National University of Singapore, The National University of Singapore
  110. 工業開発地域におけるハウジング・コロニーの変容 -インド・ピータンプルを事例として-, 由井 義通, 日本地理学会2007年秋季学術大会, 2007年, 通常, 日本語
  111. Regional differentiation on family status and marital status in Japan, Yoshimichi Yui, IGU:International Geographical Union 2006 Brisbane Conference, 2006年, 通常, 英語
  112. 介護サービス業に従事する女性の就業と生活, 由井 義通, 日本地理学会2006年春季学術大会, 2006年, 通常, 日本語
  113. ドイツにおける住民参加のまちづくり, 由井 義通, 人文地理学会都市圏研究部会, 2006年, 通常, 日本語
  114. Housing problems for single women: purchases of condominiums by single women and their backgrounds in Tokyo, Yoshimichi Yui, International Convention of Asian Scholars 4, 2005年, 通常, 英語, International Convention of Asian Scholars, Shanhai Exibition Center
  115. ハイデルベルクにおける住民参加のまちづくり, 由井 義通, 日本地理学会2005年春季学術大会, 2005年, 通常, 日本語
  116. フライブルク市ヴォーバーン地区における持続可能なまちづくり, 由井 義通, 日本地理学会2005年春季学術大会 カロリン・フンク,川田力との共同発表, 2005年, 通常, 日本語
  117. 放課後児童クラブの地域的展開-井原市における学童保育の新しい試み-, 由井 義通, 日本都市学会, 2005年, 通常, 日本語
  118. 世帯の多様化の地域的差異, 由井 義通, 地理科学学会, 2005年, 通常, 日本語
  119. ハイデルベルク市ヴィーブリンゲン地区における都市計画と住民参加, 由井 義通, 日本地理学会2005年春季学術大会 川田力,カロリン・フンクとの共同発表, 2005年, 通常, 日本語
  120. Housing purchases by single women in Tokyo, Yoshimichi Yui, 2004年08月, 通常, 英語
  121. インドにおける都市開発, 由井 義通, 日本地理学会2004年秋季学術大会, 2004年, 通常, 日本語
  122. 東京圏における30歳代シングル世帯の居住地選択にみられるジェンダー差, 由井 義通, 日本地理学会2004年秋季学術大会 若林芳樹ほかとの共同発表, 2004年, 通常, 日本語
  123. デリー南郊・グルガオンにおける都市開発, 由井 義通, 日本地理学会2004年春季学術大会, 2004年, 通常, 日本語
  124. インドの大都市開発の教材化, 由井 義通, 日本地理学会 地理教育講座, 2003年10月, 招待, 日本語
  125. Housing problems for single parent families and the welfare facilities, Yoshimichi Yui, 3rd International Convention of Asian Scholars, 2003年08月, 通常, 英語, International Convention of Asian Scholars, Singapore Raffles Convention Center
  126. Housing Trap in Japan, Yoshimichi Yui, 2nd International Convention of Asian Scholars, Freie Universitat Berlin, 2003年08月, 通常, 英語, International Convention of Asian Scholars, Freie Universitat Berlin
  127. 母子世帯の就業と住宅状況の地域的差異, 由井 義通, 人文地理学会2003年大会, 2003年, 通常, 日本語
  128. 東京圏における働く既婚女性の仕事と生活, 由井 義通, 日本地理学会2003年秋季学術大会 中澤高志ほかとの共同発表, 2003年, 通常, 日本語
  129. バンガロール大都市圏における住宅開発, 由井 義通, 日本地理学会2003年春季学術大会, 2003年, 通常, 日本語
  130. 郊外ニュータウンにおける住民のまちづくり運動, 由井 義通, 立命館地理学会, 2002年, 通常, 日本語
  131. ジェンダーからみた都市の住宅問題, 由井 義通, 人文地理学会第244回例会(特別例会), 2002年, 通常, 日本語
  132. インドにおける大都市開発, 由井 義通, 広島大学総合地誌研究資料センターシンポジウム, 2002年, 通常, 日本語
  133. 都心3区で働く女性の居住特性, 由井 義通, 人文地理学会2001年大会 中澤高志他との共同発表, 2001年, 通常, 日本語
  134. シングル女性の住宅購入-『女性のための住宅情報』の分析から-, 由井 義通, 人文地理学会経済・都市地理研究部会, 2001年, 通常, 日本語
  135. 建築計画学とその学際領域-その1.地理学からの視座-, 由井 義通, 日本建築学会, 2000年03月, 招待, 日本語
  136. 大都市における単身者用マンションの供給-シングル女性の住宅購入-, 由井 義通, 人文地理学会2000年大会, 2000年, 通常, 日本語
  137. 東京都におけるひとり親世帯の住宅問題-母子生活支援施設の利用実態-, 由井義通・矢野桂司, 矢野桂司, 1999年日本地理学会春季学術大会, 1999年03月, 通常, 日本語, 日本地理学会, 専修大学
  138. 東京大都市圏における独身女性の居住地選択-統計資料とアンケート調査による定量分析-, 若林芳樹・由井義通・矢野桂司, 1998年人文地理学会大会, 1998年11月, 通常, 日本語, 人文地理学会, 京都大学
  139. デリー首都圏(N.C.R.)ノイダの都市開発と住宅供給-住宅供給と居住者の特徴-, 由井義通, 1998年日本地理学会秋季学術大会, 1998年10月, 通常, 日本語, 日本地理学会, 北海道大学
  140. ピータンプル工業団地の開発と住宅供給問題-ハウジング・コロニーの開発と居住者の特徴-, 由井義通, 1997年日本地理学会秋季学術大会, 1997年10月, 通常, 日本語, 日本地理学会, 愛知大学
  141. 広島市における郊外住宅団地の成熟, 由井義通, 1997年経済地理学会西南支部例会, 1997年08月, 通常, 日本語, 経済地理学会, 広島大学
  142. 郊外住宅団地における住民属性の変化, 由井義通, 1996年度地理科学学会春季学術大会, 1996年05月, 通常, 日本語, 地理科学学会, 広島大学
  143. 大阪市における公営住宅居住者の年齢別人口構成の変化, 由井義通, 1994年度人文地理学会例会, 1994年12月, 招待, 日本語, 人文地理学会, 近畿地方発明センター合同ビル
  144. 東京都区部における公営住宅居住者の年齢構成の変化, 由井義通, 1994年度人文地理学会大会, 1994年11月, 通常, 日本語, 人文地理学会, 奈良女子大学
  145. 公営住宅における居住者特性の変容-広島市を事例として-, 由井義通, 1992年度人文地理学会大会, 1992年11月, 通常, 日本語, 人文地理学会, 大阪大学
  146. シンポジウムテーマ「高齢化社会を考える-地理学への提言-」 「公営住宅居住者の高齢化」, 由井 義通, 1990年度地理科学学会秋季学術大会, 1990年10月, 招待, 日本語
  147. 住宅供給に伴う居住分化-中高層集合住宅と郊外住宅団地との居住者の比較-, 由井義通, 1988年度人文地理学会大会, 1988年11月, 通常, 日本語, 人文地理学会, 京都大学
  148. 公営住宅における居住者特性の変容-広島市を事例として-, 由井義通, 1992年度人文地理学会大会, 1988年11月, 通常, 日本語, 人文地理学会, 大阪大学
  149. 中高層集合住宅居住者の住居移動-福岡市を事例として-, 由井義通, 1987年度日本地理学会秋季学術大会, 1987年09月, 通常, 日本語, 日本地理学会, 九州大学
  150. マンション居住者の居住地移動, 由井義通, 1986年度人文地理学会大会, 1986年11月, 通常, 日本語, 人文地理学会, 名古屋大学
  151. 「広島市における中高層集合住宅の開発と居住特性の変容」, 由井 義通, 第15回人文地理学会経済都市地理研究部会, 1986年09月, 招待, 日本語
  152. 広島市における中高層集合住宅居住者の特性, 由井義通, 1985年度日本地理学会秋季学術大会, 1985年10月, 通常, 日本語, 日本地理学会, 岩手大学
  153. 広島市における中高層集合住宅の開発と居住者の特性, 由井義通, 昭和59年度中国・四国歴史学・地理学協会大会, 1984年11月, 通常, 日本語, 中国・四国歴史学・地理学協会大会, 岡山大学
  154. 広島市における住宅団地の開発と居住地域構造, 由井義通, 1983年度日本都市学会秋季大会, 1983年10月, 通常, 日本語, 日本都市学会, 広島市公会堂

受賞

  1. 2001年10月, 日本都市学会賞(奥井復太郎賞), 日本都市学会, 『地理学におけるハウジング研究』

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 科学研究費助成事業(基盤研究(B)), 介護・看護労働への外国人労働者の参入と地域労働市場, 2016年, 2018年
  2. 科学研究費助成事業基盤研究(A), 「社会保障の地理学」による地域ケアシステム構築のための研究, 2015年, 2018年
  3. 科学研究費助成事業基盤研究(B), 人口減少期の都市地域における空き家問題の解決に向けた地理学的地域貢献研究, 2015年, 2018年
  4. 科学研究費助成事業(挑戦的萌芽研究), 新しい保育政策下におけるローカルな子育て支援のニーズと育児資源の地理学的評価, 2015年, 2017年
  5. 科学研究費助成事業基盤研究(A)海外学術調査, 現代インドの経済空間構造とその形成メカニズム, 2014年, 2017年
  6. 民間からの助成金, 郊外住宅地における空き家発生の実態とその対策に関する基礎的研究, 2013年
  7. 科学研究費助成事業(基盤研究(A)), 持続可能な都市空間の形成に向けた都市地理学の再構築, 2012年, 2015年
  8. 科学研究費助成事業(挑戦的萌芽研究), ボランタリー部門の子育て支援活動によるまちづくりの可能性と地域的条件に関する研究, 2012年, 2014年
  9. 科学研究費助成事業(基盤研究(A)), グローバリゼーション下のインドにおける国土空間構造の変動と国内周辺部問題, 2005年, 2007年
  10. 科学研究費助成事業(基盤研究(A)), 人口停滞・減少時代における新しい人口地理学の構築, 2003年, 2005年
  11. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 女性の居住地選択から見た都市空間のジェンダー化, 2000年, 2001年
  12. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), ジェンダーの視点からみた都市内部の住宅市場と住宅探索行動, 1997年, 1998年
  13. 科学研究費助成事業基盤研究(B), 日本企業のグローバル化と若者の海外就職, 2011年, 2014年
  14. 科学研究費助成事業基盤研究(B), 労働力の女性化がもたらす女性の就業と生活への影響に関 する研究, 2008年, 2011年
  15. 科学研究費助成事業基盤研究(A), 現代インドにおけるメガ・リージョンの形成・発展と経済社会変 動に関する研究, 2011年, 2014年
  16. 科学研究費助成事業基盤研究(B), インド・国内周辺部における開発戦略の展開と持続的発展への課題―2つの山岳州の比較, 2008年, 2010年
  17. 科学研究費助成事業基盤研究(B), ソーシャル・ガバナンス化の進行に伴う都市空間の再編に関する日独比較研究, 2004年, 2006年
  18. 科学研究費助成事業基盤研究(C), 同和地区住環境整備事業の地域的特質をめぐる政治地理 学的考察, 1998年, 1999年
  19. 第5回学術研究助成(平成17年度), ジェンダー・アトラスの作成, 2005年
  20. 出版助成, 『女性就業と生活空間』, 2012年
  21. 科学研究費助成事業奨励研究(A), 大都市圏における公営住宅居住世帯の住居移動に関する研究, 1993年
  22. 科学研究費助成事業 出版助成, 地理学におけるハウジング研究, 1998年
  23. 研究助成金, 住宅のサブマーケット別にみた居住者特性の変容, 1993年
  24. 科学研究費助成事業(基盤研究(B)), 日本企業のグローバル化と若者の海外就職, 2011年, 2014年
  25. 科学研究費助成事業(基盤研究(A)), 現代インドにおけるメガ・リージョンの形成・発展と経済社会変動に関する研究, 2011年, 2014年
  26. 科学研究費助成事業(基盤研究(B)), 労働力の女性化がもたらす女性の就業と生活への影響に関する研究, 2008年, 2011年
  27. 科学研究費助成事業(基盤研究(B)), 女性就業の多様化からみた都市空間のジェンダー化の地域的差異に関する研究, 2005年, 2008年
  28. 科学研究費助成事業(基盤研究(B)), 女性の就業と生活からみた都市空間のジェンダー化に関する研究, 2002年, 2004年
  29. 科学研究費助成事業(基盤研究(A)), 経済自由化後のインドにおける都市・産業開発の進展と地域的波及構造, 2001年, 2003年
  30. 科学研究費助成事業(奨励研究(A)), 公営住宅の建て替えによるコミュニティへの影響に関する研究, 1998年, 1999年
  31. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 同和地区住環境整備事業の地域的特質をめぐる政治地理学的考察, 1998年, 1999年
  32. 科学研究費助成事業(国際学術研究), インドにおける工業化の新展開と地域構造の変容, 1996年, 1998年
  33. 科学研究費助成事業(奨励研究(A)), 大都市圏における公営住宅居住世帯の住居移動に関する研究, 1993年, 1993年
  34. 科学研究費助成事業(基盤研究(A)), 「社会保障の地理学」における地域ケアシステム構築のための研究, 2015年, 2018年
  35. 科学研究費助成事業(挑戦的萌芽研究), 新しい保育政策下におけるローカルな子育て支援のニーズと育児資源の地理学的評価, 2015年
  36. 科学研究費助成事業(基盤研究(B)), 資質・能力の多様性と学際性を視点にした地理歴史授業の国際協働開発と教師への普及, 2017年, 2021年

社会活動

委員会等委員歴

  1. 地図ならびに地理作品展運営委員, 2018年05月, 2019年03月, 広島県地図作品展運営委員会
  2. 第20回広島ユネスコ活動奨励賞選考委員会, 2018年05月, 2018年12月, 広島ユネスコ協会
  3. 尾道市史編集委員会専門部会(地理)委員, 2018年04月, 2019年03月, 尾道市
  4. 中四国都市学会会長, 2018年04月, 2020年03月, 中四国都市学会
  5. 協議員, 2018年04月, 2020年03月, 人文地理学会
  6. 代議員, 2018年04月, 2020年03月, 日本地理学会
  7. 広島県ユネスコESD大賞実行委員会, 2018年04月, 2019年03月, 広島県ユネスコ協会
  8. 地理科学学会理事, 2018年04月, 2020年03月, 地理科学学会
  9. 第3回人文地理学会若手研究者国際会議派遣助成選考委員会委員, 2017年12月11日, 2018年12月, 人文地理学会
  10. 地理学連携機構 地理教育フォーラム準備委員会, 2017年12月, 地理学連携機構
  11. 総合人間文化研究推進センター研究員選考委員会委員, 2017年12月, 2018年03月, 大学共同利用機関法人人間文化研究機構
  12. 広島県ユネスコESD大賞実行委員会委員, 2017年08月, 2018年03月, 広島ユネスコ連絡協議会
  13. 地図ならびに地理作品展運営委員, 2017年06月, 2018年03月, 広島県地理作品展運営委員会
  14. 第19回広島ユネスコ活動奨励賞選考委員会, 2017年04月01日, 2018年03月31日, 広島ユネスコ協会
  15. 尾道市史編集委員会専門部会委員, 2017年04月, 2018年03月, 尾道市
  16. 地図ならびに地理作品展運営委員, 2017年04月, 2018年03月, 広島県地図ならびに地理作品展運営委員会
  17. 東広島市空き家対策協議会委員, 2017年04月, 2018年03月, 東広島市建設部
  18. 広島県空き家活用推進チーム委員, 2017年04月, 2018年03月, 広島県
  19. 日本地理学会代議員, 2017年04月, 2019年03月, 日本地理学会
  20. ユネスコスクール支援大学間ネットワーク(ASPUnivNet)運営委員会, 2017年04月, 2019年03月, ユネスコスクール支援大学間ネットワーク(ASPUnivNet)
  21. ユネスコスクール支援大学間ネットワーク(ASPUnivNet)運営委員会, 2017年04月, 2019年03月, ユネスコスクール支援大学間ネットワーク(ASPUnivNet)(全国組織)
  22. 東広島市空家等対策協議会委員, 2016年12月, 2018年11月, 東広島市建設部
  23. 非常勤講師, 2016年08月, 2016年08月, 広島経済大学
  24. 第19回広島ユネスコ活動奨励賞選考委員会, 2016年08月, 広島ユネスコ協会
  25. 広島県ユネスコESD大賞実行委員会委員, 2016年07月, 2017年03月, 広島県ユネスコ連絡協議会
  26. 地図ならびに地理作品展運営委員, 2016年06月, 2017年03月, 広島県地理作品展運営委員会
  27. 広島県空き家活用推進チーム, 2016年05月, 2017年03月, 広島県
  28. 地理科学学会会長, 2016年04月, 2018年03月, 地理科学学会
  29. 中四国都市学会会長, 2016年04月, 2018年03月, 中四国都市学会
  30. 国際地球理解年(IYGU)日本地域活動センター, 2016年04月
  31. 福山市史刊行委員会専門委員, 2016年04月, 2017年03月, 福山市
  32. 非常勤講師, 2016年04月, 2017年03月, 吉備国際大学
  33. 尾道市史編集委員会専門部会(地理)委員, 2016年04月, 2017年03月, 尾道市
  34. 日本都市学会, 2016年04月, 2018年03月, 日本都市学会
  35. 地理科学学会理事, 2016年04月, 2018年03月, 地理科学学会
  36. 尾道市史編集委員会専門部会委員, 2016年04月, 2017年03月, 尾道市
  37. 非常勤講師, 2016年04月, 2017年03月, 広島修道大学
  38. 広島県ユネスコESD大賞選考委員会, 2016年04月, 広島県ユネスコ連絡協議会
  39. ISFJ日本政策学生会議 第20期審査委員, 2015年10月, ISFJ日本政策学生会議
  40. 非常勤講師, 2015年09月, 2016年03月, 安田女子大学
  41. 広島県空き家対策チーム, 2015年09月, 広島県 土木建築局 住宅課
  42. 非常勤講師, 2015年07月, 2015年08月, 広島経済大学
  43. 地図ならびに地理作品展運営委員, 2015年06月, 2016年03月, 広島県地理作品展運営委員会
  44. 講師, 2015年04月, 2016年03月, NHK文化センター広島総支社
  45. 福山市史刊行委員会専門委員, 2015年04月, 2016年03月, 福山市
  46. 非常勤講師, 2015年04月, 2016年03月, 広島修道大学
  47. 日本地理学会代議員, 2015年04月, 2017年03月, 日本地理学会
  48. 人文地理学会協議員, 2015年04月, 2017年03月, 人文地理学会
  49. 非常勤講師, 2014年09月, 2015年03月, 安田女子大学
  50. 非常勤講師, 2014年07月, 2014年08月, 広島経済大学
  51. 地図ならびに地理作品展運営委員, 2014年06月, 2015年03月, 広島県地理作品展運営委員会
  52. 非常勤講師, 2014年04月, 2015年03月, 広島修道大学
  53. 福山市史刊行委員会専門委員, 2014年04月, 2015年03月, 福山市
  54. 非常勤講師, 2013年07月, 2013年08月, 広島経済大学
  55. 地図ならびに地理作品展運営委員, 2013年06月, 2014年03月, 広島県地理作品展運営委員会
  56. 非常勤講師, 2013年04月, 2013年09月, 愛知教育大学
  57. 非常勤講師, 2013年04月, 2014年03月, 安田女子大学
  58. 非常勤講師, 2013年04月, 2014年03月, 広島修道大学
  59. 福山市史刊行委員会専門委員, 2013年04月, 2014年03月, 福山市秘書広報課
  60. 非常勤講師, 2012年, 筑波大学
  61. 非常勤講師, 2012年, 大阪市立大学
  62. 2011年, 2013年, 地理科学学会
  63. 非常勤講師, 2005年, 放送大学

学術会議等の主催

  1. 地理科学学会秋季学術大会, 大会実行委員長, 1997年
  2. 「グローバル人材育成のための教育」, 教育学研究科ユネスコスクール委員会, 2016年02月

その他社会貢献活動(広大・部局主催含)

  1. 広島県立忠海高等学校ESD研修会, ESDで育成するコンピテンシー, 広島県立忠海高等学校, 2018年/06月/29日, 2018年/06月/29日, 広島県立忠海高等学校, 講師, 講演会, 教育関係者
  2. 第6回広島県空き家活用勉強会, 広島市における郊外住宅団地の中古住宅の取引価格, 空き家管理サービス事業に関する考察, 広島県, 2017年/02月/22日, 広島県庁農林庁舎101会議室, 講師, 講演会, 行政機関
  3. ESD研修会, ESDの今後の展望, 広島県ユネスコスクール連絡協議会, 2016年/12月/10日, 2016年/12月/10日, 広島大学大学院教育学研究科, 企画, 講演会, 教育関係者
  4. 府中市上下町の街並み保全と空き家対策, 府中市, 2016年/11月, 府中市上下町, 調査担当, 調査, 行政機関
  5. 広島大学ユネスココンソーシアム ESD研修旅行, 広島大学ユネスココンソーシアム, 2016年/08月/18日, 2016年/08月/23日, オランダ、ドイツ, 企画, その他, 教育関係者
  6. 2016年度広島大学ユネスココンソーシアム ESD研修会, グローバル人材育成のためのコミュニケーション能力の育成, 広島大学大学院教育学研究科ユネスコスクール委員会, 2016年/08月/05日, 2016年/08月/05日, 広島大学東千田未来創成センター, 企画, 講演会, 教育関係者
  7. 広島大学夕学講座, 郊外住宅団地の衰退と活性化:ニュータウンからシルバータウンへ, 広島大学, 2016年/01月/22日, 2016年/01月/22日, 広島市商工会議所, 講師, 社会人・一般
  8. 第12回連携・教育フォーラム, ESDで育成する能力と思考力, 広島大学大学院教育学研究科・東広島市教育委員会, 2015年/10月/03日, 教育学研究科, 助言・指導
  9. 広島県空き家対策委員会, 郊外住宅団地の衰退と活性化, 広島県土木建築局, 2015年/09月/15日, 広島県立体育館大会議室, 講師, 講演会, 行政機関
  10. NHK文化講座, インドの魅力を探る, NHK文化センター, 2015年/04月, 2016年/03月, NHK文化センター広島, 講師, 講演会, 社会人・一般
  11. 広島県ユネスコ協会大会, インドの魅力を探る, 広島県ユネスコ協会, 2014年/12月/23日, 広島市まちづくり市民センター, 講師, 講演会, 教育関係者
  12. 空き家対策講演会, 空き家対策からまちづくりを考える, 呉市、広島県空き家対策推進協議会, 空き家対策講演会, 2014年/11月/14日, 大和ミュージアム、大和ホール, 講師, 講演会, 社会人・一般
  13. 廿日市市連続公開講座, 高齢化する住宅団地の活性化の取り組み, 廿日市市, 廿日市市連続公開講座, 2014年/06月/14日, 廿日市市市民活動センター, 講師, 講演会, 社会人・一般
  14. インドの都市開発と市民生活, 広島県私立高等学校研修会, 広島県私立高等学校夏季研修会, 2013年/08月/20日, 2013年/08月/20日, 編集長
  15. 広建友の会第43回総会, 住宅団地の高齢化と活性化, 広建友の会(広島県土木建築部・企業局), 2013年/06月/28日, メルパルク広島, 講師, 講演会, 社会人・一般
  16. 呉市昭和地区の空き家調査報告, 呉市昭和地区センター, 昭和地区市民セミナー, 2013年/03月/02日, 2013年/03月/02日
  17. 郊外住宅団地の活性化についての研究, 広島県住宅供給公社, 2010年
  18. 呉市昭和地区の活性化に関する研究, 呉市, 2010年
  19. 団地活性化の研究, 広島県住宅供給公社, 団地活性化の研究, 2009年/08月, 2014年/03月
  20. 変貌する住宅団地とコミュニティ, 広島大学(文学研究科), "広島大学公開講座 東広島再発見-地域学のすすめ", 2004年/07月/01日, 2004年/07月/20日, 講師
  21. 急速な発展を遂げるインドの大都市とその周辺, 広島大学, ひろしまアジア塾, 2004年/06月/01日, 2004年/06月/20日, 講師
  22. インドの大都市開発の教材化, 日本地理学会地理教育委員会, 地理教育公開講座, 2003年/10月/01日, 2003年/10月/20日, 編集長
  23. 地理学の歴史, 広島県中学校社会科教員研修会, 広島県中学校社会科教員研修会, 2000年/08月, 教育関係者
  24. 地理学におけるハウジング研究, 広島県中学校社会科教員研修会, 広島県中学校社会科教員研修会, 1998年/08月, 1998年/08月, 教育関係者
  25. インドの都市開発に関する情報提供, 情報提供
  26. 郊外住宅団地の高齢化、再活性化策に関する情報提供, 情報提供
  27. 郊外住宅団地の活性化に関して、子育て支援と連携させたまちづくりの研究を広島県住宅供給公社、呉市昭和地区センターと共同研究, 呉市、広島県住宅供給公社
  28. 団地活性化の情報提供, 中国新聞社、社会福祉協議会
  29. 広島県地図作品展運営, 広島県地図作品展運営委員会(校長、教員)

学術雑誌論文査読歴

  1. 2018年, 日本地理学会, その他, 査読者, 1
  2. 2018年, 新地理, 編集員, 編集委員, 1
  3. 2018年, 地学雑誌, その他, 査読者, 1
  4. 2017年, 地理学評論, その他, 査読者, 1
  5. 2017年, 地理科学, その他, 査読者, 1
  6. 2017年, 新地理, 編集員
  7. 2017年, 都市地理学, 編集員, 編集委員, 1
  8. 2017年, 日本都市学会年報, その他, 査読者, 1
  9. 2016年, 都市地理学, 編集員, 編集委員, 2
  10. 2016年, 新地理, 編集員, 編集委員, 1
  11. 2016年, 日本都市学会年報, その他, 1