鈴木明子AkikoSuzuki

Last Updated :2019/10/01

所属・職名
大学院教育学研究科人間生活教育学講座教授
メールアドレス
suzuakihiroshima-u.ac.jp

基本情報

学位

  • 博士(教育学)(広島大学)
  • 教育学修士(広島大学)

研究分野

  • 社会科学 / 教育学 / 教科教育学
  • 複合領域 / 生活科学 / 家政・生活学一般

研究キーワード

  • 自己知識
  • 意義
  • 体験
  • 実践的・体験的活動
  • 家庭科
  • 家庭科

教育活動

授業担当

  1. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), Family Life in Japan
  2. 2019年, 学部専門, 4ターム, 生涯活動教育論
  3. 2019年, 学部専門, 3ターム, 人間生活(家庭科)教育概論
  4. 2019年, 学部専門, 1ターム, 家庭科教材構成論
  5. 2019年, 学部専門, 2ターム, 人間生活(家庭科)教育演習
  6. 2019年, 学部専門, 4ターム, 家庭科教育論
  7. 2019年, 学部専門, 4ターム, 家庭科教育方法・評価論
  8. 2019年, 学部専門, 集中, 人間生活教育史
  9. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), 卒業論文
  10. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), 教職実践演習(中・高)
  11. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 教科教育学講究(人間生活教育学領域)
  12. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 教科教育学特別研究(人間生活教育学領域)
  13. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 教職授業プラクティカムI
  14. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 教科教育学講究(人間生活教育学領域)
  15. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 教科教育学特別研究(人間生活教育学領域)
  16. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 教職教授学講究
  17. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 教職授業プラクティカムII
  18. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 教科教育学研究方法論
  19. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 教科教育学の実践的検証
  20. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 教科教育学の実践的展開
  21. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 人間生活教育学特別研究
  22. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 人間生活教育学特講I
  23. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 人間生活教育学特別研究
  24. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 集中, 人間生活教育学特講II
  25. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 4ターム, 人間生活教育学演習

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. 大学生の調理実習における学びに関する研究(第3報)-目標設定および作業行為と性格特性との関係-, 長崎大学教育学部紀要 教科教育学, 35巻, pp. 67-78, 20000601
  2. 大学生の調理実習における学びに関する研究(第4報)-班員の性格特性が調理作業に及ぼす影響-, 長崎大学教育学部紀要 教科教育学, 35巻, pp. 79-93, 20000601
  3. ★, 運針熟練・未熟練者の指貫使用に伴う作業効率及び生理反応の比較-心臓血管・呼吸活動を指標にして-, 日本生理人類学会誌, 5巻, 3号, pp. 7-14, 20000801
  4. 家庭科教員養成における衣生活技能の指導法に関する研究-改良指貫使用時の学習効果-, 長崎大学教育学部紀要 教科教育学, 38巻, pp. 93-106, 20020301
  5. 高等学校における学校制服のコミュニケーション媒体としての展望(第1報)-長崎市の女子高校生を対象とした実態調査を通して-, 長崎大学教育学部紀要 教科教育学, 39巻, pp. 81-95, 20020601
  6. ★, 被服製作実習における授業プロンプトの有効性の検討-浴衣製作実習における学生の記述分析を通して-, 『教科教育学研究』, 26巻, 3号, pp. 33-40, 20031201
  7. 教育実習情報のデータベース化による学部授業の改善と大学間交流学習の展開, 長崎大学平成11年度教育改善推進費ポロジェクト研究成果報告書, pp. 10-11, 20000301
  8. 4附属学校園の一環教育の研究及び教育実地研究の指導のあり方, 長崎大学教育学部平成14年度学部と附属学校園との共同研究プロジェクト報告書, pp. 33-48,58-62, 20030301
  9. 教員養成における被服製作実習から学ぶ教師のはたらきかけの工夫, 家庭科教育, 77巻, 7号, pp. 40-43, 20030701
  10. 家庭科授業における体験と教具の有効性の検討-洗剤使用について考える3つの授業の比較-, 長崎大学教育学部紀要 教科教育学, 40巻, 20040601
  11. 児童・生徒の家庭生活の意識・実態と家庭科カリキュラムの構築 平成15年度報告書Ⅰ 全国調査からみた家庭科の学習効果と家庭科カリキュラムへの提言, 日本家庭科教育学会 (平成15年度科学研究費基盤研究A-1= 課題番号13308005 研究報告書)研究代表者 牧野カツコ, pp. 116-117, 20040301
  12. 家庭科で育む学力を問い直す-子どもの学びを大切にする授業づくりに向けて-, 広島大学附属小学校学校教育研究会「学校教育」, 1050号, pp. 12-17, 20050101
  13. 大学院における授業づくりと授業の変容-長崎大学大学院「実践授業研究」の取り組みから-, 日本教育大学協会 研究集会資料, 20050401
  14. 家庭生活事象に対する学習者の認識をふまえた授業開発に向けて-高校生の「生活時間」に対する認識の実態-, 広島大学学部・附属学校共同研究紀要, 33巻, 20050301
  15. 家庭科の保育領域におけるふれ合い体験学習の効果に関する研究, 広島大学学部・附属学校共同研究機構, 第33号, pp. 369-380, 20050301
  16. 学校と家庭とが共同して子どもの心を育てるための情報共有のあり方とその効果についての研究-規範意識の実態や学校文化への理解度を中心に-, 広島大学大学院教育学研究科「研究プロジェクト報告書」, 6巻, pp. 151-162, 20080331
  17. 実態調査からみた地方中都市における小学生および中学生の食生活の現状と課題, 広島大学大学院教育学研究科紀要第二部(文化教育開発関連領域), 56号, pp. 313-321, 20071228
  18. 「健康・生活・芸術にかかわる生涯学習のネットワーク機構に関する研究」, 島大学大学院教育学研究科共同研究プロジェクト報告書(第3巻), 第3巻巻, 97-112号, 20050328
  19. 家庭生活事象に対する学習者の認識をふまえた授業開発-家事労働に関する認識の変容を促す授業の提案-, 学校教育実践学研究, 12巻, pp. 243-253, 20060320
  20. 家庭生活事象に対する学習者の態度形成をねらう授業設計の試み-グループ活動を取り入れた授業「家族と自分との関わり」の談話分析より-, 広島大学学部・附属学校共同研究紀要, 35号, pp. 475-484, 20070320
  21. 児童・生徒の家庭生活における意思決定の背景(第1報)-被服購入にかかわる意識-, 日本家庭科教育学会誌, 49巻, 2号, pp. 93-103, 20060114
  22. 児童・生徒の家庭生活における意思決定の背景(第2報)-昼食準備場面に着目して-, 日本家庭科教育学会誌, 49巻, 2号, pp. 104-112, 20060114
  23. 児童・生徒の家庭生活における意思決定の背景(第3報)-住まうことについての意識の分析-, 日本家庭科教育学会誌, 49巻, 2号, pp. 113-122, 20060114
  24. 生活実践につなぐ家庭科の製作活動と授業展開に関する研究-小学校家庭科における「指編み」の授業実践を通して-, 広島大学学部・附属学校共同研究機構研究紀要, 35号, pp. 465-473, 20070301
  25. 「21世紀に求められる家庭科学習」『21世紀型学力を保障する教育課程の創造-教科カリキュラムの構想-広島大学附属小学校からの発信』, 広島大学附属小学校学校教育研究会, 34号, pp. 198-199, 20060331
  26. 家庭基礎における単元「生活設計」の位置づけと自己理解につながる授業の検討, 日本家庭科教育学会中国地区会, pp. 103-112, 20060601
  27. 自分でつくって食べて多様な価値に触れる家庭科学習-おにぎりコンクールをしよう-, 広島大学附属小学校学校教育研究会「学校教育」, 1071号, pp. 32-35, 20061001
  28. 家庭生活からキャリアを見つめる家庭科学習-見つめよう将来の自分(家族の仕事から考えよう)-, 広島大学附属小学校学校教育研究会「学校教育」, 1081号, pp. 38-41, 20070801
  29. 生涯活動教育学における人間生活教育学分野の役割と展開に関する研究-キャリア・ディベロップメントの視点から-, 広島大学大学院教育学研究科リサーチオフィス研究報告書, 5巻, pp. 89-101, 20070331
  30. 家庭科における食情報に関する学習内容と指導方法の検討(Ⅱ)-主体的な判断を促す授業-, 広島大学学部・附属学校共同研究機構研究紀要, 37巻, pp. 247-252, 20090320
  31. 家庭科における食情報に関する学習内容と指導方法の検討-高等学校「家庭基礎」における授業の設計-, 36巻, pp. 397-404, 20080320
  32. 我が国の義務教育における『ものづくり教育』に対する学習者の意識(第一報)―小学校6年生の意識調査の分析―, 日本教科教育学会誌, 34巻, 3号, pp. 11-20, 20111201
  33. 我が国の義務教育における『ものづくり教育』に対する学習者の意識(第二報)―中学生3年生の意識調査の分析―, 日本教科教育学会, 34巻, 4号, pp. 69-78, 20120301
  34. 家庭科教育における「布を用いた製作」に関する一考察-フィンランドの「クラフト科」教育との比較から-, 20120301
  35. 中学校「技術・家庭」家庭分野における着装学習の指導方法に関する研究-「パーソナルカラー」探しを通した評価活動の検討-, 広島大学学部・附属学校共同研究紀要,第37号, 37号, pp. 301-306, 20090301
  36. 中学校「技術・家庭」家庭分野における着装学習の指導方法に関する研究-衣生活の自己・他者評価分析を通した評価活動の検討-, 広島大学学部・附属学校共同研究紀要, 38号, pp. 319-324, 20100301
  37. 幼児ふれあい体験学習における積極的対児行動を促す指導方法に関する研究(1), 広島大学学部・附属学校共同研究紀要, 40号, pp. 105-110, 20120301
  38. 家庭科教員養成課程における浴衣着装授業の構想力育成の課題ー教科教育,教科内容及び教育実習担当者による学習指導案の評価を通してー, 広島大学学部・附属学校共同研究機構研究紀要, 41号, pp. 99-108, 20130301
  39. フィンランドの教員養成における教育職能形成の実態―クラフト科教育の教員養成事例から―, 日本教科教育学会, 32巻, 1号, pp. 51-59, 20090601
  40. 家庭科教員養成におけるポートフォリオ評価材に関する研究, 広島大学大学院教育学研究科・共同利用プロジェクト報告書, 11巻, pp. 115-130, 20130301
  41. ESDの視点を取り入れた小学校家庭科の題材開発, 広島大学学部・附属共同研究機構研究紀要, 41号, pp. 175-181, 20130301
  42. 生活実践力を育成する家庭科の授業づくり-「おやつの選び方を考えよう」の実践から-, 学校教育 広島大学附属小学校 学校教育研究会, 1133号, pp. 38-43, 20130101
  43. 教員養成モデル・コア・カリキュラム作成のための教科構成原理の探究, 広島大学大学院教育学研究科共同研究プロジェクト報告書, 11巻, pp. 69-82, 20130301
  44. 教員養成モデル・コア・カリキュラム作成のための教科構成原理の探究(第2年次), 広島大学大学院教育学研究科共同研究プロジェクト報告書, 11巻, pp. pp.69-82, 20130301
  45. 家庭科における布を用いたものづくりによる教育支援 : フィンランドのクラフト科教育から学ぶこと (特集 衣生活からみた自立支援), 日本衣服学会誌 = Japanese journal of clothing research, 57巻, 2号, pp. 79-82, 201403
  46. 運針熟練・未熟練者の指貫使用に伴う作業効率及び生理反応の比較 : 心臓血管・呼吸活動および脳波活動を指標にして, 日本生理人類学会誌, 5巻, 3号, pp. 7-14, 20000825
  47. 児童・生徒の休日の昼食摂取実態からみた家庭科授業改善(有田嘉伸教授退職記念), 長崎大学教育学部紀要. 教科教育学, 44巻, pp. 85-92, 20050328
  48. 「児童・生徒の衣食住に関する意思決定」調査報告書への家庭科リーダーの意見(第2報) : 「触発意見」の分析, 日本家庭科教育学会誌, 52巻, 3号, pp. 166-173, 20091001
  49. 児童・生徒の家庭生活における意思決定の背景(第3報) : 住まうことについての意識の分析, 日本家庭科教育学会誌, 49巻, 2号, pp. 113-122, 20060701
  50. PF006 大学生の食生活に対する意識・価値観について(ポスター発表F,研究発表), 日本教育心理学会総会発表論文集, 47号, 20050731
  51. 教育を食生活から考える : 食行動・食習慣・食意識・食実践・健康(自主シンポジウム26), 日本教育心理学会総会発表論文集, 48号, pp. S76-S77, 20060821
  52. 実態調査からみた地方中都市における小学生および中学生の食生活の現状と課題, 広島大学大学院教育学研究科紀要 第二部 文化教育開発関連領域, 56号, pp. 313-321, 2007
  53. 家庭科における食情報に関する学習内容と指導方法の検討(2)主体的な判断を促す授業, 学部・附属学校共同研究紀要, 37号, pp. 247-252, 2008
  54. 中学校「技術・家庭」家庭分野における着装学習の指導方法に関する研究--「パーソナルカラー」探しを通した評価活動の検討, 学部・附属学校共同研究紀要, 37号, pp. 301-306, 2008
  55. 中学校「技術・家庭」家庭分野における着装学習の指導方法に関する研究--衣生活の自己・他者分析を通した評価活動の検討, 学部・附属学校共同研究紀要, 38号, pp. 319-324, 2009
  56. 「特色ある教育実習プログラム」の実施に関する研究(4)事前指導と本実習の接続性に関する研究, 学部・附属学校共同研究紀要, 39号, pp. 21-26, 2010
  57. 高等学校家庭科における自己の生活課題を追求する生活設計の授業開発, 学部・附属学校共同研究紀要, 39号, pp. 363-368, 2010
  58. 歩き始めの子どもを対象とした靴設計に関する基礎的研究 (第2報)  着用実態からみた足部形状と靴のサイズおよびとめ具別はかせやすさとの関係:歩き始めの子どもを対象とした靴設計に関する基礎的研究 (第2報), 日本家政学会誌, 49巻, 1号, pp. 49-58, 1998
  59. 生徒の食生活実態からみた中学校における食育活動の影響, 日本食生活学会誌, 21巻, 1号, pp. 24-35, 2010
  60. 中学生のレジリエンスと食生活状況との関連, 日本家政学会誌, 60巻, 5号, pp. 461-471, 2009
  61. ホームプロジェクトにおける自己評価と相互評価の効果に関する研究, 日本家庭科教育学会大会・例会・セミナー研究発表要旨集, 55巻, 0号, 2012
  62. 小学校教員養成における家庭科の指導方法に関する研究--基礎的・基本的な知識及び技能習得に着目して, 児童教育研究, 20号, pp. 107-113, 2011
  63. 我が国の義務教育における『ものづくり教育』に対する学習者の意識(第1報)小学校6年生の意識調査の分析, 日本教科教育学会誌, 34巻, 3号, pp. 11-20, 2011
  64. 家庭科教員養成における教材構成力の育成に関する研究 : バンダナを用いた製作と家族に関わる内容を関連づけた題材構想の分析を通して (今日的な教育課題), 学部・附属学校共同研究紀要 = The Annals of educational research, 42号, pp. 165-174, 2013
  65. 生徒の食生活実態からみた中学校における食育活動の影響, 日本食生活学会誌 = Journal for the integrated study of dietary habits, 21巻, 1号, pp. 24-35, 20100715
  66. 大学生の調理実習における学びに関する研究(第1報) : 目標を設定することについて, 長崎大学教育学部紀要. 教科教育学, 34巻, pp. 53-65, 200003
  67. 大学生の調理実習における学びに関する研究(第2報) : 調理作業の実態と認識, 長崎大学教育学部紀要. 教科教育学, 34巻, pp. 67-77, 200003
  68. 家庭科教員養成における衣生活技能の指導法に関する研究 : 改良指貫使用時の学習効果, 長崎大学教育学部紀要. 教科教育学, 38巻, pp. 93-106, 20020327
  69. 和服の文様,色彩の好み傾向について(第2報) : 成人女子用浴衣について, 倉敷市立短期大学研究紀要, 25巻, pp. 99-107, 19950331
  70. アパレル企業の求める人材の調査, 倉敷市立短期大学研究紀要, 27巻, pp. 85-93, 19970314
  71. ジーンズの快適性に関する研究(第1報)現状調査, 倉敷市立短期大学研究紀要, 28巻, pp. 103-111, 19980210
  72. 家庭科衣生活領域における内容に関する一考察 : 家政学的視点からの衣生活領域の内容の精選・体系化に向けて, 広島大学教育学部紀要. 第二部, 39巻, pp. 215-224, 1990
  73. 家庭科衣生活領域における被服製作の取り扱いの現状と展望(第2報) : 高等学校普通科の実態の考察, 広島大学教育学部紀要. 第二部, 42巻, pp. 167-172, 1993

社会活動

その他社会貢献活動(広大・部局主催含)

  1. 児童・生徒の家庭生活の意識と実態に関する全国調査, 日本家庭科教育学会, 2002年/04月, 2003年/03月, 調査担当, 調査, 教育関係者
  2. 小学校家庭科教科書(東京書籍)編集, 中学校技術・家庭 家庭分野(東京書籍)検討助言 , 助言・指導
  3. 免許法認定講習 家庭「被服学」, 広島大学, 平成14年度長崎県免許法認定講習, 2002年/08月/01日, 2002年/08月/20日, 編集長
  4. 生活の自立と暮らしへの視点, 広島大学, "放送大学平成16年度第2学期面接授業(集中型, 中国ブロック)教養学部", 2005年/02月/01日, 2005年/03月/20日, 講師
  5. 人間生活(家庭科)教育学の最新事情1-指導方法のポイントと教材開発-, 広島大学, 平成24年度広島大学教員免許状更新講習, 2012年/08月/05日, 2012年/08月/05日, 編集長
  6. 「生活実践力を育成する家庭科授業づくり」助言, 広島大学, 広島大学附属小学校 第95回研究発表協議会, 2013年/02月/09日, 2013年/02月/09日, 編集長
  7. 技術・家庭科, 家庭科で育てる確かな学力, 広島県教育委員会, 平成24年度広島県指定研修10年経験者研修, 2012年/08月, 2012年/08月, 教育関係者
  8. 新聞取材, (株)広島リビング新聞社, 2017年/04月/21日, 2017年/04月/27日, 取材協力, 新聞・雑誌
  9. 新聞取材, 広島リビング新聞社, 2017年/06月/02日, 2017年/06月/02日, 取材協力, 新聞・雑誌
  10. 新聞取材, 広島リビング新聞社, 2017年/07月/18日, 2017年/07月/18日, 取材協力, 新聞・雑誌
  11. 新聞取材, 広島リビング新聞社, 2017年/09月/30日, 2017年/09月/30日, 取材協力, 新聞・雑誌
  12. 広島市中学校教育研究会評価研究部会, 新学習指導要領で育成する資質・能力を評価するために, 広島市中学校教育研究会評価研究部会, 2017年/07月/26日, 2017年/07月/26日, 講師, 講演会, 教育関係者
  13. 安芸郡教育研究会家庭科部会, 「家庭科学習指導案について, 安芸郡教育研究会家庭科部会, 2017年/08月/22日, 2017年/08月/22日, 講師, 講演会, 教育関係者
  14. 公開研究授業, 新学習指導要領のねらいと要点について, 広島市立高等学校公開研究授業連絡協議会, 2017年/10月/24日, 2017年/10月/24日, 講師, 研究指導, 教育関係者
  15. 公開授業研究会, 指導助言, 広島県立安芸南高等学校, 2017年/10月/30日, 2017年/10月/30日, 講師, 研究指導, 教育関係者
  16. 平成29年日本家政学会被服構成学部会公開研究例会, 平成29年度例会「ICTの活用から探る被服製作学習の改善」プログラム, 日本家政学会被服構成学部会, 2018年/02月/27日, 2018年/02月/27日, 講師, 講演会, 教育関係者
  17. 2018年中国食育国際検討会, 2018年中国食育国際検討会, 首都保健栄養美食学会(中国), 2018年/03月/28日, 2018年/03月/28日, 講師, セミナー・ワークショップ, 社会人・一般
  18. 高等学校家庭科講演会, 新学習指導要領における小中学校家庭科が担う資質・能力, 東京書籍株式会社, 2018年/03月/25日, 2018年/03月/25日, 講師, 講演会, 教育関係者
  19. 新聞取材, 広島リビング新聞社 11月号, 2017年/11月/10日, 2017年/11月/10日, 取材協力, 新聞・雑誌
  20. 新聞取材, 広島リビング新聞社 新春号, 2017年/12月/01日, 2017年/12月/01日, 取材協力, 新聞・雑誌
  21. 新聞取材, 広島リビング新聞社 2018年1月27日号, 2018年/01月/27日, 2018年/01月/27日, 取材協力, 新聞・雑誌
  22. 新聞取材, 広島リビング新聞社 3月号, 2018年/01月/20日, 2018年/02月/15日, 取材協力, 新聞・雑誌
  23. 新聞取材, 広島リビング新聞社 4月号, 2018年/03月/15日, 2018年/03月/15日, 取材協力, 新聞・雑誌
  24. 平成30年度専門研修講座, 「考えるっておもしろい!子供の思考を育む家庭科の授業づくり」講座, 広島県立教育センター, 2018年/08月/10日, 2018年/08月/10日, 講師, 研究指導, 教育関係者
  25. 全体研修, 日常の生活に係る見方・考え方を働かせて生活をよりよくしようとする児童を育てる, 安芸郡教育研究会家庭科部会, 2018年/06月/13日, 2018年/06月/13日, 講師, 研究指導, 教育関係者
  26. 福山市中学校教科別一斉研修(家庭科), 新学習指導要領の理解と家庭科の授業づくりについて, 福山市教育委員会学校教育学部学びづくり課, 2018年/08月/08日, 2018年/08月/08日, 講師, 研究指導, 教育関係者
  27. 平成30年度〔819〕中・高等学校家庭科教育講座, 平成30年度〔819〕中・高等学校家庭科教育講座, 島根県教育センター, 2018年/09月/21日, 2018年/09月/21日, 講師, 研究指導, 教育関係者
  28. 第57回広島県中学校技術・家庭科研究大会, 『生活の中の課題を見つけ,工夫し創造する能力と実践的な態度を育む「技術・家庭科」の教育の推進』, 広島県中学校教育研究会技術・家庭部会, 2018年/11月/09日, 2018年/11月/09日, 講師, 研究指導, 教育関係者