佐々木 豊YUTAKA SASAKI

Last Updated :2017/09/21

所属・職名
大学院工学研究科 サイバネティクス応用講座 助教
ホームページ
メールアドレス
yusasakihiroshima-u.ac.jp
その他連絡先
東広島市鏡山一丁目4番1号A1-423
TEL:082-424-7668 FAX:082-424-3586
自己紹介
2008年3月北海道大学大学院情報科学研究科博士課程後期修了。同年4月広島大学大学院工学研究科助教,現在に至る。博士(情報科学)。主として,不確定性環境下における電力システムの計画・運用および制御に関する研究に従事。

基本情報

主な職歴

  • 2008年04月01日, 広島大学, 大学院工学研究院, 助教
  • 2012年04月01日, 2012年07月31日, 呉工業高等専門学校, 非常勤講師
  • 2012年11月16日, 2013年02月23日, ワシントン州立大学, 客員研究員
  • 2013年04月01日, 2013年07月31日, 呉工業高等専門学校, 非常勤講師
  • 2014年04月01日, 2014年07月31日, 呉工業高等専門学校, 非常勤講師

学歴

  • 北海道大学, 情報科学研究科, システム情報科学専攻, 日本, 2006年04月, 2008年03月
  • 北海道大学, 情報科学研究科, システム情報科学専攻, 日本, 2004年04月, 2006年03月
  • 北海道大学, 工学部, システム工学科, 日本, 2002年04月, 2004年03月
  • 苫小牧工業高等専門学校, 電気工学科, 日本, 1997年04月, 2002年03月

学位

  • 博士(情報科学) (北海道大学)
  • 修士(情報科学) (北海道大学)
  • 学士(工学) (北海道大学)

教育担当

  • 工学部:第二類(電気・電子・システム・情報系), 工学研究科:システムサイバネティクス専攻, 工学研究科:システムサイバネティクス専攻

担当主専攻プログラム

  • 電気電子工学プログラム

研究分野

  • 工学 / 電気電子工学 / 電力工学・電力変換・電気機器

研究キーワード

  • 電力システム
  • 太陽光発電システム
  • 電力貯蔵用蓄電池システム
  • 再生可能エネルギー電源ステム
  • パワーエレクトロニクス
  • 分散型電源システム
  • 発電機起動停止スケジューリング
  • 発電機経済負荷配分法
  • 太陽光発電量予測法
  • エネルギーマネージメントシステム

所属学会

  • 電気学会(IEEJ), 2003年
  • 米国電気電子学会(IEEE), 2007年
  • 英国工学技術学会(IET), 2009年
  • 国際大電力システム会議(CIGRE), 2011年
  • 電気設備学会(IEIEJ), 2008年
  • エネルギー・資源学会, 2007年
  • 日本太陽・エネルギー学会, 2007年
  • 日本オペレーションズ・リサーチ学会, 2013年
  • 電子情報通信学会(IEICE), 2015年
  • 計測自動制御学会(SICE), 2015年

教育活動

授業担当

  1. 2017年, 教養教育, セメスター(前期), 教養ゼミ
  2. 2017年, 教養教育, セメスター(前期), 教養ゼミ
  3. 2017年, 学部専門, セメスター(後期), パワエレ電動機制御
  4. 2017年, 修士課程・博士課程前期, 通年, システムサイバネティクス講究I
  5. 2017年, 修士課程・博士課程前期, 通年, システムサイバネティクス講究II
  6. 2017年, 修士課程・博士課程前期, 通年, システムサイバネティクスセミナーI
  7. 2017年, 修士課程・博士課程前期, 通年, システムサイバネティクスセミナーII
  8. 2017年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), システムサイバネティクス特別講義V

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. ★, Development of the DS-Manager for Utilizing the Existing Generators, The International Conference on Electrical Engineering (ICEE2015), 20150708
  2. ★, A Study on Voltage Source Converter with Synchronizing Power for Power System Stabilization, The International Conference on Electrical Engineering (ICEE2015), 20150708
  3. 将来の不確定環境下における供給信頼度に関する検討─ロバスト信頼度面からの考察─, 電気学会論文誌B, 134巻, 12号, pp.949-pp.956, 20141201
  4. An Advanced Control Implementation for Inverters including Device-level Modeling, The 6th International Conference on Integration of Renewable and Distributed Energy Resources (IRED2014), 20141118
  5. A Study on the Power System Security with Increased PV Penetration by applying the Robust Power System Security, IEEE PES Innovative Smart Grid Technologies, Europe (ISGT2014Europe), pp.1-pp.6, 20141012
  6. ★, A robust supply and demand controller against uncertainties of renewable energy sources, 18th Power Systems Computation Conference (PSCC2014), pp.1-pp.6, 20140818
  7. ★, Probabilistic constrained dynamic economic load dispatch for renewable energy sources, Grand Renewable Energy 2014 International Conference and Exhibition, pp.1-pp.6, 20140801
  8. Robust Method for Detection of CUEP in Power Systems, IEEJ Trans. on Power and Energy, 134巻, 2号, pp.162-pp.169, 20140201
  9. Incorporating Penalty Function to Reduce Spill in Stochastic Dynamic Programming Based Reservoir Operation of Hydropower Plants, IEEJ TRANSACTIONS ON ELECTRICAL AND ELECTRONIC ENGINEERING, 5巻, 5号, pp.531-pp.538, SEP 2010
  10. Expected Security Cost-Based FACTS Device Allocation Using Hybrid PSO, IEEJ TRANSACTIONS ON ELECTRICAL AND ELECTRONIC ENGINEERING, 6巻, 4号, pp.331-pp.337, JUL 2011
  11. FACTS Devices Allocation With Control Coordination Considering Congestion Relief and Voltage Stability, IEEE TRANSACTIONS ON POWER SYSTEMS, 26巻, 4号, pp.2302-pp.2310, NOV 2011
  12. High-Speed Real-Time Dynamic Economic Load Dispatch, IEEE TRANSACTIONS ON POWER SYSTEMS, 27巻, 2号, pp.621-pp.630, MAY 2012
  13. Issues for power system operation for future renewable energy penetration: Robust power system security, ELECTRICAL ENGINEERING IN JAPAN, 182巻, 1号, pp.30-pp.38, JAN 15 2013
  14. Feasible operation region for dynamic economic dispatch and reserve monitoring, EUROPEAN TRANSACTIONS ON ELECTRICAL POWER, 22巻, 7号, pp.924-pp.936, OCT 2012
  15. Feasible solution for dynamic economic load dispatch using feasible operation region, IEEJ TRANSACTIONS ON ELECTRICAL AND ELECTRONIC ENGINEERING, 8巻, 2号, pp.116-pp.122, MAR 2013
  16. A Study of Reallocation Planning for Section Switches Considering Employment Cost and Intermittent Renewable Energy, ELECTRICAL ENGINEERING IN JAPAN, 184巻, 2号, pp.36-pp.43, JUL 30 2013
  17. Security issues for mega penetration of photovoltaic power generation in future electric power systems. A case study of stability for power swing oscillation using the IEEJ WEST 10-machine model, ELECTRICAL ENGINEERING IN JAPAN, 184巻, 3号, pp.1-pp.13, AUG 2013
  18. An Application of Critical Trajectory Method to BCU Problem for Transient Stability Studies, IEEE TRANSACTIONS ON POWER SYSTEMS, 28巻, 4号, pp.4237-pp.4244, NOV 2013
  19. A Novel Control Scheme of Voltage Source PWM Inverters for Improving Power System Stability,, IEEJ P&ES Symposium on Advanced Technology in Power Systems 2014, pp.1-pp.6, 20140301
  20. A Real-time Robust Dynamic ELD against Uncertainties of Renewable Energy Sources,, 2013 ISGT Innovative Smart Grid Technologies (ISGT), pp.1-pp.5, 2013
  21. An On-demand Generation Regulation Control For Small Independent Power Grids With Effective EV Charging Control,, 2013 UPEC 48th international Universities Power Engineering Conference (UPEC), pp.1-pp.6, 2013
  22. Dynamic Load Dispatch For Power System Robust Security Against Uncertainties, 2013 IREP Symposium-Bulk Power System Dynamics and Control ?IX (IREP), pp.1-pp.17, 2013
  23. Robust method for detection of CUEP for Power System Transient Stability Screening,, 2013 ISGT Innovative Smart Grid Technologies (ISGT), pp.1-pp.5, 2013
  24. Optimal Distributed Generation Allocation in Distribution Systems for Loss Minimization, IEEE Transactions on Power Systems, PP巻, 99号, pp.1-pp.10, 20150421

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. A Day-Ahead Regional PV Generation Forecast Applied to Micro EMS, 佐々木 豊, 餘利野 直人, 馬 立映, 13th International Workshop on Electroc Power Control Centers (EPCC13), 2015年05月18日, 通常, 英語, EPCC International Steering Committee, ブレッド, スロベニア, 太陽光発電予測を用いた電力需給制御手法に関する研究成果を発表した。
  2. RES発電出力予測値の信頼区間を考慮した電力需給マネージャに関する研究, 佐々木 豊, 清木場 大, 沖原 潤, 金谷 浩平, 造賀 芳文, 餘利野 直人, 平成26年電気学会電力技術・電力系統技術合同研究会, 2014年09月25日, 通常, 日本語, 電気学会, 大阪市
  3. A Robust Supply and Demand Controller against Uncertainties of Renewable Energy Sources, 佐々木 豊, 清木場 大, 沖原 潤, 金谷 浩平, 造賀 芳文, 餘利野 直人, 18th Power Systems Computation Conference (PSCC2014), 2014年08月19日, 通常, 英語, PSCC Committees, ヴロツワフ, ポーランド
  4. Probabilistic Constrained Dynamic Economic Load Distpatch for Renewable Energy Sources, 佐々木 豊, 金谷 浩平, 造賀 芳文, 餘利野 直人, Grand Renewable Energy 2014 International Conference and Exhibition, 2014年07月28日, 通常, 英語, Japan Council for Renewable Energy, 東京
  5. An Economic and Reliability Evaluation for the Operation of Distributed Energy Resources, 佐々木 豊, 造賀 芳文, 餘利野 直人, International Symposium on Sustainable Energy 2008, 2008年12月01日, 招待, 英語
  6. 蓄電池制御技術に関する海外の動向, 佐々木 豊, 電気学会全国大会, 2016年03月16日, 通常, 日本語, 電気学会, 東北大学, 蓄電池技術の海外動向に関する調査報告を行った。

受賞

  1. 2014年10月01日, Best Poster Presentation Award, Japan Council for Renewable Energy, Probabilistic Constrained Dynamic Economic Load Distpatch for Renewable Energy Sources
  2. 2014年05月21日, Certificate of Appreciation, The Institute of Electrical Engineers of Japan Industry Applications Society, Certificate of Appreciation, IPEC-Hiroshima 2014-ECCE ASIA-

取得

  1. 特許権, 特許5370842, 2013年09月27日, 貯水施設運用支援システム、貯水施設運用支援方法およびプログラム

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 電力系統のロバスト信頼度に関する研究, 2014年04月, 2017年03月

社会活動

委員会等委員歴

  1. 電気学会電力系統における蓄電池利用・制御技術調査専門委員会, 2015年01月, 2016年12月, 電気学会
  2. IEEE Hiroshima Chapter Treasurer, 2015年01月, 2016年12月, IEEE
  3. 電気学会次世代電気エネルギーシステムにおける要素技術と発電・給配電技術の高機能化協同研究委員会, 2014年04月, 2016年03月, 電気学会
  4. 電気学会新しい電力・エネルギーシステムの要素技術とシステム化協同研究委員会, 2011年01月, 2012年12月, 電気学会
  5. 電気学会中国支部役員会, 2010年04月, 2014年05月, 電気学会
  6. 電気学会中国支部学会活動推進員, 2010年04月, 2014年03月, 電気学会
  7. 電気学会新しい電力・エネルギーシステムの要素技術協同研究委員会, 2010年01月, 2010年09月, 電気学会
  8. 電気学会論文委員会(B1グループ), 2009年06月, 9999年99月, 電気学会
  9. 電気学会編修専門第4部会, 2009年04月, 2012年03月, 電気学会
  10. IEEE Hiroshima Chapter Executive Committee Member, 2009年01月, 2010年12月, IEEE
  11. 電気学会将来を担う人材育成の強化のための学生会員WG, 2007年11月, 2008年04月, 電気学会

学術会議等の主催

  1. International Power Electronics Conference 2014 -ECCE ASIA-, 会場担当委員, 2012年05月, 2014年12月
  2. IEEE広島支部学生シンポジウム, 総括担当, 2011年05月, 2011年12月
  3. 電気学会電力技術・電力系統技術合同研究会, 会場企画担当, 2010年05月, 2010年12月
  4. 平成20年電気学会電力・エネルギー部門大会, 大会実行委員, 2008年09月

学術雑誌論文査読歴

  1. 2014年, 電気学会電力・エネルギー部門誌, その他, 論文査読員, 2
  2. 2014年, 共通英文論文誌, その他, 論文査読員, 3
  3. 2014年, IET Generation, Transmission & Distribution, その他, 論文査読員, 1