三好 寛二HIROTSUGU MIYOSI

Last Updated :2019/11/01

所属・職名
病院(医)皮膚・運動器診療科助教
メールアドレス
h-miyoshihiroshima-u.ac.jp

基本情報

学位

  • 博士(医学)(広島大学)

教育活動

授業担当

  1. 2019年, 学部専門, 集中, 症候診断治療学
  2. 2019年, 学部専門, 集中, 臨床実習入門プログラム

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. ★, Several ryanodine receptor type 1 gene mutations of p.Arg2508 have the potential to cause malignant hyperthermia., Anesthesia & Analgesia, 121巻, 4号, pp. 994-1000, 2015
  2. Incidence and laryngoscopic grade of adult patients with Mallampati class zero airway., Minerva Anestesiologica, 82巻, 3号, pp. 372-373, 2016
  3. Shoulder pain after hepatectomy occurs more frequently on the right side. A retrospective observational analysis., European Journal of Anaesthesiology, 32巻, 10号, pp. 744-745, 2015
  4. A case of nephrogenic diabetes insipidus during transsphenoidal pituitary adenomectomy, J Neurosurg Anesthesiol
  5. Transient symptomatic worsening by atropine in opsoclonus-myoclonus syndrome, PEDIATRICS INTERNATIONAL, 59巻, 1号, pp. 97-98, 201701
  6. Paravertebral block catheter breakage by electrocautery during thoracic surgery, JOURNAL OF ANESTHESIA, 31巻, 3号, pp. 463-466, 201706
  7. 心尖部アプローチによる経カテーテル大動脈弁留置術において術野でX線透視下持続胸部傍脊椎ブロックを施行した一症例, 麻酔と蘇生, 53巻, 1-2号, pp. 11-14, 201706
  8. Genetic and functional analysis of the RYR1 mutation p.Thr84Met revealed a susceptibility to malignant hyperthermia, JOURNAL OF ANESTHESIA, 32巻, 2号, pp. 174-181, 201804
  9. Myotoxicity of local anesthetics is equivalent in individuals with and without predisposition to malignant hyperthermia, JOURNAL OF ANESTHESIA, 32巻, 4号, pp. 616-623, 201808

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 2016年08月28日, 通常, 英語, 発表資料
  2. 2016年, 通常, 英語, 発表資料
  3. 悪性高熱症の原因であるp.R2508Cを組み込んだリアノジン受容体の温度上昇によるCa動態は野生型と変わらない, 野田祐子, 三好寛二、近藤隆志、安田季道、向田圭子、河本昌志, 第64回 日本麻酔科学会 学術集会, 2017年06月08日, 通常, 日本語, 神戸, 実験データ
  4. 肝臓手術および大腸手術における硬膜外鎮痛法と経静脈鎮痛法による鎮痛効果の比較, 前田陽子, 三好寛二、中村隆治、安田季道、濱田 宏、河本昌志, 第64回 日本麻酔科学会 学術集会, 2017年06月08日, 通常, 日本語
  5. 神経ブロックやオピオイドの周術期使用が開胸術後の遷延痛発症に及ぼす影響, 楢崎壮志, 三好寛二、中村隆治、加藤貴大、濱田 宏、河本昌志, 第64回 日本麻酔科学会 学術集会, 2017年06月08日, 通常, 日本語
  6. 経カテーテル的大動脈弁留置術中に生じた大動脈基部破裂の1例, 三好寛二, 近藤隆志、神谷諭史、野田祐子、卜部智晶、河本昌志, 第22回日本心臓血管麻酔学会学術大会, 2017年09月16日, 通常, 日本語, 栃木
  7. 心室ペーシングによる同期不全により生じた重症僧帽弁閉鎖不全症の1例, 楢崎壮志, 三好寛二、野田祐子、神谷諭史、卜部智晶、近藤隆志、河本昌志, 第22回日本心臓血管麻酔学会学術大会, 2017年09月16日, 通常, 日本語
  8. 大腿骨頚部骨折患者に対する経カテーテル大動脈弁留置術の周術期管理にROTEMが有用であった一例, 小畠彩子, 近藤隆志, 三好寛二, 河本昌志, 第22回日本心臓血管麻酔学会学術大会, 2017年09月16日, 通常, 日本語
  9. 経カテーテル大動脈弁留置術の周術期止血凝固モニタリングとしてROTEMを使用したHeyde症候群の一例, 福原久美, 近藤隆志、三好寛二、河本昌志, 第22回日本心臓血管麻酔学会学術大会, 2017年09月16日, 通常, 日本語
  10. フェンタニル添加の有無が胸部外科術後硬膜外鎮痛法の鎮痛効果と副作用に及ぼす影響, 石井友美, 三好寛二、中村隆治、安田季道、濱田 宏、河本昌志, 第54回 日本麻酔科学会 中国・四国支部, 2017年09月02日, 通常, 日本語
  11. セレコキシブはロキソプロフェンと比べ体動時痛の抑制効果が強い, 松本 渉, 三好寛二、中村隆治、安田季道、濱田 宏、河本昌志, 第54回 日本麻酔科学会 中国・四国支部, 2017年09月02日, 通常, 日本語
  12. 体外式膜型人工肺を用いて管理した小児気管形成術の1症例, 佐藤浩毅, 加藤貴大、三好寛二、田口志麻、濱田宏、河本昌志, 第54回 日本麻酔科学会 中国・四国支部, 2017年09月02日, 通常, 日本語
  13. デブランチ胸部ステントグラフト内挿術後に生じた冠攣縮性狭心症の1例, 野田祐子, 三好寛二、神谷諭史、卜部智晶、近藤隆志、河本昌志, 第22回日本心臓血管麻酔学会学術大会, 2017年09月16日, 通常, 日本語
  14. 高齢患者におけるモルヒネを用いた術後の経静脈患者自己調節鎮痛法の安全性, 三好寛二, 中村隆治、池尻佑美、濱田 宏、河本昌志, 第30回老年麻酔学会, 2018年02月10日, 通常, 日本語

取得

  1. 特許権, 6308829, 2018年03月23日, 留置針装置