石田 弓YUMI ISHIDA

Last Updated :2019/12/02

所属・職名
大学院教育学研究科心理学講座教授
メールアドレス
ishiyumihiroshima-u.ac.jp
その他連絡先
広島県東広島市鏡山1-1-1 教育学研究科A棟A703号室
TEL:082-424-6776 FAX:082-424-3481

基本情報

主な職歴

  • 1997年04月01日, 1999年03月31日, 徳島大学, 総合科学部, 助手
  • 1999年04月01日, 2001年03月31日, 徳島大学, 総合科学部, 講師
  • 2001年04月01日, 2007年03月31日, 徳島大学, 総合科学部, 助教授
  • 2007年04月01日, 2008年03月31日, 徳島大学, 総合科学部, 准教授
  • 2008年04月01日, 2016年03月31日, 広島大学, 大学院教育学研究科附属心理臨床教育研究センター, 准教授
  • 2016年04月01日, 広島大学, 大学院教育学研究科, 教授

学歴

  • 広島大学, 教育学部, 心理学科, 日本, 1987年04月, 1991年03月
  • 広島大学, 教育学研究科博士課程前期, 教育心理学, 日本, 1991年04月, 1993年03月
  • 広島大学, 教育学研究科博士課程後期, 教育心理学専攻, 日本, 1993年04月, 1997年03月
  • 広島大学, 教育学研究科博士課程後期, 教育人間科学専攻, 日本, 2006年04月, 2007年09月

学位

  • 修士(心理学)(広島大学)
  • 博士(心理学)(広島大学)

教育担当

  • 【学士課程】 教育学部 : 第五類(人間形成基礎系)
  • 【博士課程前期】 教育学研究科 : 心理学専攻
  • 【博士課程後期】 教育学研究科 : 教育学習科学専攻

担当主専攻プログラム

  • 心理学プログラム

研究分野

  • 社会科学 / 心理学 / 臨床心理学

研究キーワード

  • 心理アセスメント
  • 描画法(火のある風景描画法など)
  • 教育相談
  • 投映法
  • 学校心理臨床

所属学会

  • 中国四国心理学会, 1991年06月
  • 日本心理臨床学会, 1991年06月
  • 日本描画テスト・描画療法学会, 1993年05月
  • 日本性格心理学会(現:日本パーソナリティ心理学会), 1995年02月, 2002年03月
  • 日本精神分析学会, 1995年10月
  • 日本箱庭療法学会, 2011年03月, 2014年03月
  • 日本学校メンタルヘルス学会, 2015年04月

教育活動

授業担当

  1. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), 研究指導IB
  2. 2019年, 学部専門, 4ターム, 心理的アセスメント
  3. 2019年, 学部専門, セメスター(前期), 心理学研究法(H29以前生用)
  4. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), 臨床心理学課題研究I
  5. 2019年, 学部専門, セメスター(前期), 臨床心理学課題研究II
  6. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), 卒業論文
  7. 2019年, 学部専門, 4ターム, 教育相談
  8. 2019年, 博士課程・博士課程後期, 集中, 心理学講究
  9. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 心理学特別研究
  10. 2019年, 博士課程・博士課程後期, 集中, 心理学講究
  11. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 心理学特別研究
  12. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 臨床心理学特別研究
  13. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 臨床心理査定演習II
  14. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 集中, 臨床心理基礎実習II
  15. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 臨床心理実習II
  16. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 学校における教育相談
  17. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 臨床心理学特別研究
  18. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 臨床心理基礎実習I
  19. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 通年, 心理実践実習II
  20. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 集中, 心理実践実習III
  21. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 心理実践実習IV(臨床心理実習I)
  22. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 通年, 心理実践実習V
  23. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 通年, 心理実践実習A
  24. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 通年, 心理実践実習B
  25. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 通年, 心理実践実習D
  26. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 心の健康教育に関する理論と実践
  27. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 集中, 心理支援に関する理論と実践(臨床心理面接特講I)
  28. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 教育分野に関する理論と支援の展開
  29. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 4ターム, 教育相談・カウンセリングの理論と実践

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. ★, 極度の緊張のために疎通性を持てなかった男性との面接過程, 心理教育相談研究(広島大学教育学部心理教育相談室紀要), 10巻, pp. 67-80, 19940301
  2. 登校拒否児の社会的自立に関する研究 -登校拒否児の予後研究(4)-, 広島大学教育学部紀要第一部(心理学), 42巻, pp. 187-193, 19940301
  3. ★, 対人関係がうまくいかず仕事が長続きしない女性との面接過程, 心理教育相談研究(広島大学教育学部心理教育相談室紀要), 11巻, pp. 75-87, 19950301
  4. ★, 火のある風景描画法(Fire in Landscape Technique)にみられる「破壊的な火」の意味するものについての一考察, 広島大学教育学部紀要第一部(心理学), 43巻, pp. 199-205, 19950301
  5. ★, 長男の言葉の遅れを主訴に来談した母親との面接過程, 心理教育相談研究(広島大学教育学部心理教育相談室紀要), 12巻, pp. 61-72, 19960301
  6. ★, 火のある風景描画法(Fire in Landscape Technique)における「風景画」の側面についての一考察, 広島大学教育学部紀要第一部(心理学), 44巻, pp. 149-157, 19960301
  7. ★, 火のある風景描画法に関する基礎的研究 -健常者と分裂病者の描画内容と描画形式-, 臨床描画研究, 11巻, pp. 214-237, 19961001
  8. ★, 夫に対して楽になりたかった妻との面接過程, 心理教育相談研究(広島大学教育学部心理教育相談室紀要), 13巻, pp. 71-84, 19970301
  9. 気分障害者の火のある風景描画法Fire in Landscape Techniqueに関する一考察, 人間科学研究(徳島大学総合科学部), 5巻, pp. 1-13, 19971201
  10. ★, 人が恐くてしゃべれなくなった女性との面接過程, 心理教育相談研究(広島大学教育学部心理教育相談室紀要), 14巻, pp. 47-54, 19980301
  11. ★, 臨床描画法に表されるイメージ・象徴的表現の理解 -火のある風景描画法を通して, 現代のエスプリ, 387巻, pp. 76-83, 19991001
  12. 火のある風景描画法を「読む」ためのヒント(Ⅰ) -火のもつ象徴的意味について-, 人間科学研究(徳島大学総合科学部紀要), 8巻, pp. 35-54, 20001201
  13. ★, 火のある風景描画法を「読む」ためのヒント(Ⅱ) -FLTにおける「太陽」と「火と水の関連」が象徴するものについて-, 人間科学研究(徳島大学総合科学部紀要), 8巻, pp. 55-74, 20001201
  14. ★, 火のある風景描画法に関する基礎的研究(Ⅱ) -描き手の状態変化と描画特徴の変化の関連について, 臨床描画研究, 16巻, pp. 172-189, 20020801
  15. ★, 陰性外傷をもつクライエントに対する「支持-表出モデル」の試み, 人間科学研究(徳島大学総合科学部紀要), 11巻, pp. 23-36, 20040201
  16. ★, 子どもの「火のある風景描画法」の描画特徴に関する一研究-「火のイメージ」の検討を中心として, 臨床描画研究, 19巻, pp. 100-119, 20040601
  17. ★, 「火のある風景描画法」を「読む」ためのモデル構成に関する一研究, 臨床描画研究, 21巻, pp. 190-207, 20060601
  18. ★, 「火のある風景描画法」の考案と臨床的有用性の検討, 広島大学大学院教育学研究科教育人間科学専攻博士課程後期博士論文, pp. 1-202, 20070920
  19. ボディ・ワーク経験を通したアサーションの変化 -フェルト・センス(自己の内的感覚)と自尊感情を媒介として-, 人間科学研究(徳島大学総合科学部紀要), 15巻, pp. 23-40, 20071201
  20. 離乳と育児ストレスに関する一研究 ~離乳に至る経緯に着目して~, 人間科学研究(徳島大学総合科学部紀要), 15巻, pp. 97-115, 20071201
  21. 人物画テスト2枚法の有用性の検討 -自己理解を促す「描画後の質問」の生成-, 人間科学研究(徳島大学総合科学部紀要), 16巻, pp. 145-163, 20081201
  22. ★, ストレス脆弱性克服に挑む教育科学 -大学生におけるストレス脆弱性と自尊感情との関連-, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター紀要, 7巻, pp. 79-85, 20090301
  23. 心理面接における動的家族画・家族イメージ法の活用 -課題の非構造的・半構造的特徴に注目して-, 人間科学研究(徳島大学総合科学部紀要), 17巻, pp. 23-41, 20091201
  24. 大学生の携帯メール依存について -友人関係における不安との関連-, 人間科学研究(徳島大学総合科学部紀要), 17巻, pp. 73-90, 20091201
  25. 「動物コラージュ技法」の臨床的有用性の検討 -リラックス効果と自己理解促進効果の観点から-, 人間科学研究(徳島大学総合科学部紀要), 17巻, pp. 91-107, 20091201
  26. ★, ストレス脆弱性克服に挑む教育科学 -ストレス状況において大学生が求める大学教員からの支援-, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター紀要, 8巻, pp. 170-187, 20100301
  27. 「夢の自己分析サポートシート」の作成と臨床的有用性の検討, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター紀要, 8巻, pp. 54-68, 20100301
  28. 臨床描画法「化粧画」の考案と臨床的有用性の検討 -青年期女性における自己愛的傾向と強迫的傾向との関連から-, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター紀要, 8巻, pp. 133-148, 20100301
  29. 身体疾患をもつ患者への心理的ケアについて -入院中のステロイド治療患者を対象として-, 人間科学研究(徳島大学総合科学部紀要), 18巻, pp. 27-46, 20101201
  30. カウンセリング技法の学習を目的としたロールプレイの問題に関する研究-教員を目指す学生を対象に-, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター紀要, 9巻, pp. 42-53, 20110301
  31. 大学生における友人関係機能と孤独感の関連, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター紀要, 9巻, pp. 107-115, 20110301
  32. 九分割統合絵画法による他者イメージの理解, 広島大学心理学研究, 10巻, pp. 185-200, 20110301
  33. TAT物語にみられる対人不安の表れ方の特徴について-自己肯定意識との関連から-, 人間科学研究(徳島大学総合科学部紀要), 19巻, pp. 11-29, 20111201
  34. デス・エデュケーションに役立つ映画の検討, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター紀要, 10巻, pp. 100-115, 20120301
  35. 理想自己と自己実現の差異が自己受容に及ぼす影響を緩和する要因, 広島大学心理学研究, 11巻, pp. 259-277, 20120301
  36. 不登校大学生に対する大学教員の視点と支援, 広島大学心理学研究, 11巻, pp. 339-347, 20120301
  37. コラージュ表現の場としての台紙の形の検討-大学生の自己への気づきを目的として-, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター紀要, 11巻, pp. 39-54, 20130301
  38. 特定の他者ごとに特有な内的作業モデルを想定した愛着スタイルと対人不安の関連の検討, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター紀要, 11巻, pp. 55-70, 20130301
  39. 大学生の親密度の異なる友人への自己開示と親和動機の関係, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター紀要, 11巻, pp. 97-108, 20130301
  40. 教員からみた大学生の不登校リスク要因の同定, 広島大学心理学研究, 12巻, pp. 93-101, 20130301
  41. アレキシサイミア傾向と身体の捉え方との関連, 広島大学心理学研究, 12巻, pp. 179-196, 20130301
  42. 大学生を対象とした箱庭制作後の言語的やりとりの検討-自己理解を促すための質問-, 広島大学心理学研究, 12巻, pp. 197-216, 20130301
  43. 家族成員間の相互作用の性質と青年の自己表現能力との関連-家族の偽相互性の観点から-, 広島大学心理学研究, 12巻, pp. 217-234, 20130301
  44. 「夢の自己分析サポートシート」の臨床的有用性の検討, 広島大学心理学研究, 12巻, pp. 249-262, 20130301
  45. 大学生のピア・サポーターにおける活動動機に関する調査研究, 総合保健科学(広島大学保健管理センター研究論文集), 29巻, pp. 25-34, 20130301
  46. 大学生の童話療法における結末のあり方と気分変化との関連, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター紀要, 12巻, pp. 51-60, 20140320
  47. 母子関係における質問紙法と描画法にみられる母子関係の特徴のずれに関する実証的検討, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター紀要, 12巻, pp. 77-89, 20140320
  48. 死を通して生を考える試みにおける小グループ・ディスカッションの有効性の検討, 広島大学心理学研究, 13巻, pp. 151-169, 20140331
  49. 中学生の養育者への信頼感と攻撃性の関連, 広島大学心理学研究, 13巻, pp. 171-190, 20140331
  50. 青年期における両親への相談行動について―利益とコストの予期,親子関係に焦点を当てて―, 広島大学心理学研究, 13巻, pp. 191-209, 201403031
  51. ★, 「自分画―人物画連続技法」に関する基礎的研究, 臨床描画研究, 29巻, pp. 104-120, 20140820
  52. 女子大学生の神経性無食欲症傾向における人物画の特徴について, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター, 12巻, pp. 100-113, 20140320
  53. 青年が捉える両親の夫婦関係の認知が青年のレジリエンスに与える影響, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター紀要, 13巻, pp. 37-50, 20150320
  54. ロールプレイにおける観察者の学習実態とフィードバックによる学習効果の検討―教員養成コースの学生を対象に―, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター紀要, 13巻, pp. 21-36, 20150320
  55. 「化粧画」の心理臨床場面への適用可能性の検討, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター紀要, 13巻, pp. 65-78, 20150320
  56. 大学生の離人症状の体験について―対人ストレッサー・精神的健康との関連から―, 広島大学心理学研究, 14巻, pp. 71-84, 20150331
  57. PAC分析を用いた母子画における描画体験の検討, 広島大学心理学研究, 14巻, pp. 141-156, 20150331
  58. コラージュ作品とストレス・コーピングおよび対人ストレスの関連について, 広島大学心理学研究, 14巻, pp. 173-181, 20150331
  59. いじめられた体験を通した自己成長感を促す他者からの支援, 広島大学心理学研究, 15巻, pp. 147-162, 20160331
  60. 神経性無食欲症傾向の高い女子大学生の自己不一致について―描画を用いた検討―, 広島大学心理学研究, 15巻, pp. 163-178, 20160331
  61. ★, 現代中学生の対人的疎外感の様相と「動的学校画」を用いたアセスメント, 心理臨床学研究, 33巻, 6号, pp. 579-590, 20160229
  62. 中学生の援助要請行動と相談抑制に関する研究―文献レヴューを通して―, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター紀要, 15巻, pp. 87-102, 20170321
  63. 高校生における家族機能と学校適応感の関連について ―動的家族画を用いた検討―, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター紀要, 15巻, pp. 72-86, 20170321
  64. 撮影した写真の振り返りによる大学生の自己表現および自己発見, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター紀要, 15巻, pp. 56-71, 20170321
  65. 教師における業務上のストレッサーとワーカホリズムとの関連について――校種別の検討――, 学校メンタルヘルス, 20巻, 2号, pp. 180-187, 20180131
  66. 大学生の対人ストレスにおけるコーピングスタイルと友人に対する感情およびコーピング評価の関連, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター紀要, 16巻, pp. 41-56, 20180331
  67. ネガティブな経験の反すうとレジリエンス及びソーシャルサポートとの関連, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター紀要, 17巻, pp. 2-17, 20190331
  68. 中学生における相談抑制と友人関係との関連―質問紙と動的学校画を用いての検討―, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター紀要, 17巻, pp. 18-33, 20190331
  69. 中学生の不登校傾向に対する家族サポートの把握―質問紙と動的家族画を用いた試み―, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター紀要, 17巻, pp. 34-49, 20190331
  70. 自分が撮影した写真を振り返ることの意義―芸術療法的特徴と自己への気づきに着目して―, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター紀要, 17巻, pp. 50-65, 201903031
  71. 青年の境界例心性とユーモアの媒介効果―母親の境界例心性から青年の境界例心性への影響に着目して―, 広島大学大学院心理臨床教育研究センター紀要, 17巻, pp. 66-81, 201903031

著書等出版物

  1. 1995年11月20日, アイデンティティ研究の展望Ⅲ -臨床編1950~1991年-, ナカニシヤ出版, 1995年, 11, 単行本(学術書), 共著, 鑪幹八郎・宮下一博・岡本祐子・石田 弓, 319, 107-113,150-155
  2. 1998年03月15日, シリーズ 子どもの心を知る 第2巻 教育現場に根ざした生徒指導, 北樹出版, 1998年, 03, 教科書, 共著, 宮下一博・濱口佳和・石田 弓ほか, 205, 89-110
  3. 1999年06月30日, アイデンティティ研究の展望Ⅴ-2, ナカニシヤ出版, 1999年, 06, 単行本(学術書), 共著, 鑪幹八郎・石田 弓・名島潤慈ほか, 441, 137-156
  4. 1999年08月, 教育相談重要用語300の基礎知識, 明治図書, 1999年, 08, 事典・辞書, 共著, 鑪幹八郎・一丸藤太郎・鈴木康之・石田 弓・兒玉憲一ほか, 333, 120,234
  5. 2000年05月12日, 子どものパーソナリティと社会性の発達, 北大路書房, 2000年, 05, 教科書, 共著, 堀野 緑・濱口佳和・宮下一博・石田 弓, 252, 58-71
  6. 2003年03月30日, シリーズ 荒れる青少年の心 ひきこもる青少年の心, 北大路書房, 2003年, 03, 教科書, 共著, 岡本祐子・宮下一博・弘中正美・下山晴彦・石田 弓ほか, 136, 35
  7. 2005年04月01日, 生きる力を育む生徒指導, 北樹出版, 2005年, 04, 教科書, 共著, 宮下一博・河野荘子・辻河昌登・石田 弓ほか, 217, 100-116
  8. 2005年09月20日, シリーズ 荒れる青少年の心 自己を追いつめる青少年の心 自殺の心理, 北大路書房, 2005年, 09, 教科書, 編著, 石田 弓・大原健士郎・高橋祥友・宮下一博ほか, 139, 17-26,68,121-125
  9. 2011年02月15日, 「火のある風景描画法」の臨床的有用性に関する研究, 風間書房, 2011年, 02, 単行本(学術書), 単著, 石田 弓, 202
  10. 2011年09月15日, 「困った人」の内面を読む その不可思議な行動の謎と対策, あいり出版, 2011年, 09, 教科書, 共著, 宮下一博,林 智一・上地雄一郎・小松貴弘・石田 弓ほか, 9784901903509, 149, 75-76,96,119,144
  11. 2012年02月25日, 心理学研究の新世紀4 臨床心理学, ミネルヴァ書房, 2012年, 02, 単行本(学術書), 共著, 岡本祐子・兒玉憲一・鑪幹八郎・山本 力・石田 弓ほか, 9784623060993, 599, 224-268
  12. 2014年03月30日, アイデンティティ研究ハンドブック, アイデンティティ, ナカニシヤ出版, 2014年, 03, 単行本(学術書), 共著, 日本語, 鑪幹八郎・宮下一博・谷 冬彦・大倉得史・石田 弓ほか, 238, 126-135
  13. 2014年04月01日, 教師教育講座 第11巻 教育相談, 教育相談,カウンセリング, 協同出版, 2014年, 04, 教科書, 編著, 日本語, 石田 弓・兒玉憲一・荒井佐和子・勝見吉彰・大中 章・林 智一・深瀬裕子・高田 純・信原孝司・渡辺 亘・岡本祐子・尾形明子・大塚泰正, 224, 1-3,7-22
  14. 2018年11月15日, 教師教育講座 第11巻 教育相談 改訂版, 協同出版, 2018年, 11, 教科書, 共著, 222, 1-3, 7-24

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. いじめられた体験における自己成長感獲得を促進する他者からの支援の検討, 小早川茄捺・杉村和美・石田 弓, 小早川茄捺・杉村和美・石田 弓, 中国四国心理学会第71回大会, 2015年10月, 通常, 日本語, 中国四国心理学会, 広島修道大学
  2. 大学生の童話療法における体験家庭の検討―M-GTAを用いて―, 熊野春菜・石田 弓, 日本心理臨床学会第35回秋季大会, 2016年09月05日, 通常, 日本語, 日本心理臨床学会, パシフィコ横浜
  3. 撮影した写真の振り返りによる大学生の自己発見および自己表現, 竹田奈央・石田 弓, 中国四国心理学会第72回大会, 2016年10月29日, 通常, 日本語, 中国四国心理学会, 東亜大学, 発表資料
  4. 高校生の家族の機能と学校適応感の関連について―動的家族画を用いた検討―, 奈須野玲加・石田 弓, 中国四国心理学会第72回大会, 2016年10月29日, 通常, 日本語, 中国四国心理学会, 東亜大学, 発表資料
  5. 「どうにもならない」に陥る中学生の援助要請行動と相談抑制に関する研究, 増田成美・石田 弓, 中国四国心理学会第72回大会, 2016年10月29日, 通常, 日本語, 中国四国心理学会, 東亜大学, 発表資料
  6. 日本の学校教師におけるジョブストレッサーとワーカホリズムの関連―校種による違い―, 松岡伸子・大塚泰正・石田 弓・川人潤子, 2016年10月21日, 通常, 英語
  7. 大学教員の発達障害に対する認識と発達障害傾向のある学生への対応:国立A大学における実態調査から , 髙野恵代・石田 弓・池田龍也・岡本祐子, 髙野恵代・石田 弓・池田龍也・岡本祐子, メンタルヘルス関連三学会合同大会, 2016年12月09日, 通常, 日本語, メンタルヘルス関連三学会合同大会, 一橋大学
  8. 大学生の対人ストレスにおけるコーピングと友人に対する感情・コーピング評価の関連, 児玉なみ・内田利広・石田 弓, 児玉なみ・内田利広, 中国四国心理学会第73回大会, 2017年11月11日, 通常, 日本語, 中国四国心理学会, 徳島大学
  9. 学校におけるいじめ問題の未然防止と早期発見に役立つ描画法の研究, 石田 弓, 日本心理臨床学会第37回大会, 2018年08月30日, 通常, 日本語, 一般社団法人日本心理臨床学会, 神戸市
  10. 中学生の不登校傾向に対する家族サポートの把握, 奈須野玲加・石田 弓, 日本心理臨床学会第37回大会, 2018年09月01日, 通常, 日本語, 一般社団法人日本心理臨床学会, 神戸市
  11. 中学生における相談抑制と友人関係との関連, 増田成美・石田 弓, 日本心理臨床学会第37回大会, 2018年09月01日, 通常, 日本語, 一般社団法人日本心理臨床学会, 神戸市

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)(一般)), 学校におけるいじめ問題の未然防止と早期発見に役立つ描画法の研究, 2016年, 2019年
  2. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 学校におけるいじめ問題の未然防止と早期発見に役立つ描画法の研究, 2016年, 2019年
  3. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)(一般)), 学校におけるいじめ問題の未然防止と早期発見に役立つ描画法の研究, 2016年, 2019年
  4. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)(一般)), 学校におけるいじめ問題の未然防止と早期発見に役立つ描画法の研究, 2016年, 2019年

社会活動

委員会等委員歴

  1. 青少年と電子メディアに関する審議会委員, 2008年06月, 2011年03月, 広島市教育委員会青少年育成部
  2. 学校協力者会議委員, 2012年06月, 広島市立大手町商業高等学校
  3. 学校協力者会議委員, 2013年04月, 2014年03月, 広島市立大手町商業高等学校
  4. 学校協力者会議委員, 2014年04月, 2015年03月, 広島市立大手町商業高等学校
  5. 広島県こども支援チーム構成員, 2014年08月, 2015年08月, 広島県
  6. 学校協力者会議委員, 2015年04月, 2016年03月, 広島市立大手町商業高等学校
  7. 代議員, 2015年04月, 2016年03月, 日本臨床心理士養成大学院協議会
  8. 非常勤臨床心理士, 2016年04月, 2017年03月, (医)社団和恒会ふたば病院
  9. 非常勤講師, 2016年04月, 2017年03月, 近畿大学工学部
  10. 学校協力者会議委員, 2016年04月, 2017年03月, 広島市立大手町商業高等学校
  11. 代議員, 2016年04月, 2017年03月, 日本臨床心理士養成大学院協議会
  12. 非常勤講師, 2017年04月, 2018年03月, 近畿大学
  13. 非常勤臨床心理士, 2017年04月, 2018年03月, (医)社団和恒会ふたば病院
  14. 東広島市いじめ問題調査委員会委員, 2017年04月, 2019年04月, 東広島市教育委員会
  15. 学校協力者会議委員, 2017年04月, 2018年03月, 広島市立大手町商業高等学校
  16. 代議員, 2017年04月, 2018年03月, 日本臨床心理士養成大学院協議会
  17. 非常勤講師, 2018年04月, 2019年03月, 近畿大学
  18. 非常勤臨床心理士, 2018年04月, (医)社団和恒会ふたば病院
  19. 学校協力者会議委員, 2018年04月, 広島市立大手町商業高等学校
  20. 東広島市いじめ問題調査委員会委員, 2018年04月, 東広島市教育委員会
  21. 広島県臨床心理士会理事, 2018年04月, 2021年03月, 広島県臨床心理士会
  22. 広島大学大学院教育学研究科, 2018年07月, 2018年08月, 社会教育主事講習講師
  23. 広島県こども支援チーム, 2018年07月, 2019年06月, 広島県健康福祉局
  24. 代議員, 2018年04月, 2019年03月, 日本臨床心理士養成大学院協議会
  25. 広島県こども支援チーム構成員, 2018年07月, 2019年03月, 広島県
  26. 東広島市いじめ問題調査委員会委員, 2019年04月, 2021年03月, 東広島市教育委員会
  27. 非常勤臨床心理士, 2019年04月, 2020年03月, (医)社団和恒会ふたば病院
  28. 非常勤講師, 2019年09月, 2020年03月, 広島文化短期大学
  29. 広島県臨床心理士会理事, 2018年04月, 2021年03月, 広島県臨床心理士会
  30. 代議員, 2019年04月01日, 2020年03月31日, 日本臨床心理士養成大学院協議会
  31. 客員教授(非常勤), 2019年07月, 2020年03月, 放送大学学園
  32. 社会教育主事講習講師, 2019年07月, 2019年08月, 広島大学大学院教育学研究科
  33. 理事, 2019年09月, 2023年09月, 日本臨床心理士養成大学院協議会

学術会議等の主催

  1. 第14回広島大学心理臨床セミナー 『子どもの自殺予防について考える~学校や家庭でできること~』, 2008年10月, 2008年10月
  2. 第15回広島大学心理臨床セミナー 『ナラティヴと心理療法』, 2008年12月, 2008年12月
  3. 第16回広島大学心理臨床セミナー 『院生・初心の臨床心理士のスーパーヴィジョンを考える』, 2009年08月, 2009年08月
  4. 第17回広島大学心理臨床セミナー 『出産・育児にまつわる不安と虐待 ‐不安と困難を「子に出会うきっかけ」にするヒント』, 2010年05月, 2010年05月
  5. 第18回広島大学心理臨床セミナー 『職場のメンタルヘルスセミナー 職場に溶け込みにくい従業員をどう理解し,どう対応するか:未熟型うつと発達障害について』, 2011年11月, 2011年11月
  6. 第19回広島大学心理臨床セミナー 『子どものうつと不安へのエビデンスベイストアプローチ』, 2014年10月, 2014年10月
  7. 第20回広島大学心理臨床セミナー 『高齢者の心をいかに理解し、支援していくか―認知症をめぐって』
  8. 第21回広島大学心理臨床セミナー『発達障害の理解と支援』, 2014年10月, 2014年10月
  9. 第22回広島大学心理臨床セミナー『現場に実践可能なストレスマネジメント技法:主体性を活かす身体へのアプローチ―変わる自分を実感できる技法を学ぶ―, 2015年10月, 2015年10月
  10. 第23回広島大学心理臨床セミナー『心の傷とその癒やし』, センター長, 2016年11月, 2016年11月
  11. 第24回広島大学心理臨床セミナー『「体験」の語りを聴く~ナラティヴ・アプローチは心理臨床にどのように用いられるのか~』, センター長, 2017年12月, 2017年12月
  12. 第25回広島大学心理臨床セミナー『青年期の問題行動の理解と支援』, センター長, 2019年01月, 2019年01月

その他社会貢献活動(広大・部局主催含)

  1. リビングひろしま Livingきっずvol.8「育児でイライラ どうすればいいの…」, 広島リビング新聞社, リビングひろしま Livingきっず, 2015年/08月/22日, 2015年/08月/22日, リビングひろしま, 取材協力, 新聞・雑誌, 社会人・一般
  2. 「いじめ問題の再調査と今後の対策について」(2015年10月27日(火)18:10~放送 広島県), NHK総合, お好みワイドひろしま, 2015年/10月/27日, 2015年/10月/27日, NHK総合 お好みワイドひろしま, 取材協力, テレビ・ラジオ番組, 社会人・一般
  3. 平成27年度教員免許状更新講習「教育相談」, 教育相談の理論と実際, 広島大学教育学部・広島県教育委員会, 2015年/08月/24日, 2015年/08月/24日, 広島大学教育学部, 講師, 資格認定講習, 教育関係者
  4. 平成27年度広島県免許法認定講習, 教育相談, 広島県教育委員会, 2015年/08月/25日, 2015年/08月/26日, 広島大学教育学部, 講師, 資格認定講習, 教育関係者
  5. 平成27年度社会教育主事講習, カウンセリングの理論、カウンセリングの実際, 広島大学大学院教育学研究科, 2015年/08月/18日, 2015年/08月/18日, 広島大学大学院教育学研究科, 講師, 資格認定講習, 教育関係者
  6. 平成28年度教員免許状更新講習「教育相談」, 教育相談の理論と実際, 広島大学教育学部・広島県教育委員会, 2016年/08月/24日, 2016年/08月/24日, 広島大学教育学部, 講師, 資格認定講習, 教育関係者
  7. 平成28年度広島県教員免許法認定講習, 教育相談, 広島県教育委員会, 2016年/08月/25日, 2016年/08月/26日, 広島大学教育学部, 講師, 資格認定講習, 教育関係者
  8. 平成28年度社会教育主事講習, カウンセリングの理論、カウンセリングの実際, 広島大学大学院教育学研究科, 2016年/08月/18日, 2016年/08月/18日, 広島大学教育学部, 講師, 資格認定講習, 教育関係者
  9. 平成28年度 第1回 県・市町社会 教育主事等研修会, 社会教育首主事に求められるカウンセリングの技法, 山口県教育委員会, 2016年/07月/01日, 2016年/07月/01日, 山口県県庁, 講師, 講演会, 教育関係者
  10. 講評, 広島県立広島高等学校, 平成28年度県立広島高等学校卒業研究中間発表会, 2016年/06月/09日, 2016年/06月/09日, 県立広島高等学校, 助言・指導, 研究指導, 高校生
  11. 平成28年度家庭裁判所調査官研究会, 調査における心理テストの活用について, 広島家庭裁判所, 2016年/12月/16日, 2016年/12月/16日, 広島高等裁判所, 講師, 出前授業, その他
  12. 平成29年度教員免許状更新講習「教育相談」, 教育相談の理論と実際, 広島大学教育学部・広島県教育委員会, 2017年/08月/23日, 2017年/08月/23日, 広島大学教育学部, 講師, 資格認定講習, 教育関係者
  13. 平成29年度広島県教員免許法認定講習, 教育相談, 広島県教育委員会, 2017年/08月/24日, 2017年/08月/25日, 広島大学教育学部, 講師, 資格認定講習, 教育関係者
  14. 平成29年度社会教育主事講習, カウンセリングの理論、カウンセリングの実際, 広島大学大学院教育学研究科, 2017年/08月/22日, 2017年/08月/22日, 広島大学教育学部, 講師, 資格認定講習
  15. 広島市立大手町商業高等学会 生徒理解深化のための研修会, 自己を追いつめる青少年の心を理解し,支援していくために, 広島市立大手町商業高等学校, 2016年/06月/08日, 2016年/06月/08日, 広島市立大手町商業高等学校, 講師, 講演会, 教育関係者
  16. 平成27年度家庭裁判所調査官研究会, 調査における心理テストの活用について-特に描画法の活用についてー, 広島家庭裁判所, 2015年/12月/10日, 2015年/12月/10日, 広島高等裁判所, 講師, 講演会, その他
  17. 広島市立大手町商業高等学校 教育研修会, 発達障害の生徒の理解と指導上の留意点, 広島市立大手町商業高等学校, 2015年/06月/17日, 2015年/06月/17日, 広島市立大手町商業高等学校, 講師, 講演会, 教育関係者
  18. 平成29年度広島市立大手町商業高等学校校内研修会, 事例研究, 広島市立大手町商業高等学校, 2017年/08月/21日, 2017年/08月/21日, 広島市立大手町商業高等学校, 助言・指導, 研究指導, 教育関係者
  19. 平成29年度広島少年鑑別所拡大研究会, 表現療法について-「火のある風景描画法」を例にしてー, 広島少年鑑別所, 2017年/11月/09日, 2017年/11月/09日, 広島少年鑑別所, 講師, 講演会, その他
  20. 平成29年度家庭裁判所調査官研究会, 調査における心理テストの活用について, 広島家庭裁判所, 2017年/12月/08日, 2017年/12月/08日, 広島高等裁判所, 講師, 研究指導, その他
  21. 平成30年度家庭裁判所調査官自庁研修(第2回), テストバッテリーを組んだ少年事例について, 広島家庭裁判所, 2018年/07月/06日, 2018年/07月/06日, 広島家庭裁判所, 講師, 研究指導, その他
  22. 平成30年度教員免許状更新講習「教育相談」, 教育相談の理論と実際, 広島大学教育学部・広島県教育委員会, 2018年/08月/24日, 2018年/08月/24日, 広島大学教育学部, 講師, 資格認定講習, 教育関係者
  23. 平成30年度広島県教員免許法認定講習, 教育相談, 広島県教育委員会, 2018年/08月/28日, 2018年/08月/29日, 広島大学教育学部, 講師, 資格認定講習, 教育関係者
  24. 平成30年度社会教育主事講習, カウンセリングの理論,カウンセリングの実際, 広島大学大学院教育学研究科, 2018年/08月/20日, 2018年/08月/20日, 広島大学大学院教育学研究科, 講師, 資格認定講習, 教育関係者
  25. FM東広島「あんぜん広場」 , 被災した子供の心のケア, FM東広島, FM東広島, 2018年/08月/13日, 2018年/08月/13日, FM東広島, インタビュイー, テレビ・ラジオ番組, 社会人・一般
  26. 2018年度広島県臨床心理士会全体研修会, チームアプローチで心理職に求められていること, 広島県臨床心理士会, 2018年/06月/10日, 2018年/06月/10日, 広島県民文化センター, 運営参加・支援, 講演会, 学術団体
  27. 広島県臨床心理士会災害支援研修会, 西日本豪雨災害の心のケアに向けて, 広島県臨床心理士会, 2018年/08月/19日, 2018年/08月/19日, 広島国際大学広島キャンパス, 司会, 講演会, 学術団体
  28. 校内研修, 校内研修, 広島市立大手町商業高等学校, 2018年/08月/21日, 2018年/08月/21日, 講師, 研究指導, 教育関係者
  29. 平成30年度専門研修課程専攻科第13回地域援助能力向上研修, 事例検討, 矯正研修所広島支所, 2018年/11月/08日, 2018年/11月/08日, 講師, 研究指導, その他
  30. 西日本豪雨災害における被災者への無料心理相談, 広島大学大学院教育学研究科附属心理臨床教育研究センター, 2018年/10月/01日, 2019年/03月/29日, 広島大学大学院教育学研究科附属心理臨床教育研究センター「広島大学こころの相談室」, その他, その他, 社会人・一般
  31. 平成30年度専門研修課程専攻科第15回鑑別技能向上研修, 「臨床描画法」「事例検討」, 矯正研修所広島支所, 2019年/01月/31日, 2019年/01月/31日, 講師, 研究指導, 教育関係者
  32. 2018年度広島県臨床心理士会新人研修会「多様な専門性の中で臨床心理士の強みを考える」, 多様な臨床の場で体験してきたこと, 広島県臨床心理士会, 2019年/03月/03日, 2019年/03月/03日, 広島市, 講師, 講演会, 学術団体
  33. 協同出版セミナー2018「大学における教員養成と学校現場が求める教師像」, チーム学校における公認心理師の役割, 協同出版, 2018年/11月/24日, 2018年/11月/24日, 京都市, パネリスト, シンポジウム・パネルディスカッション・対話型集会・市民会議, 教育関係者
  34. 広島県臨床心理士会教育部会事例検討会, 事例検討会, 広島県臨床心理士会, 2019年/02月/17日, 2019年/02月/17日, 東広島市(広大東広島キャンパス), 講演会, その他
  35. 広島県臨床心理士会「公認心理師法施行への対応に関する説明会」, 公認心理師法施行への対応に関する説明会, 広島県臨床心理士会, 2018年/12月/09日, 2018年/12月/09日, 広島市(広島国際大学), 運営参加・支援, シンポジウム・パネルディスカッション・対話型集会・市民会議, 学術団体
  36. 令和元年度広島県免許法認定講習, 教育相談の理論と方法, 広島県教育委員会, 2019年/08月/29日, 2019年/08月/30日, 講師, 資格認定講習, 教育関係者
  37. 令和元年度社会教育主事講習, カウンセリングの理論,カウンセリングの実際, 広島大学大学院教育学研究科, 2019年/08月/05日, 2019年/08月/05日, 広島大学大学院教育学研究科, 講師, 資格認定講習, 教育関係者
  38. 2019年度教員免許状更新講習「教育相談」, 教育相談の理論と実際, 広島大学大学院教育学研究科・広島県教育委員会, 2019年/08月/23日, 2019年/08月/23日, 広島大学大学院教育学研究科, 講師, 資格認定講習, 教育関係者

学術雑誌論文査読歴

  1. 2012年, 心理臨床学研究, その他, 1
  2. 2013年, 心理臨床学研究, その他, 1
  3. 2015年, 心理臨床学研究, その他, 査読者, 1
  4. 2017年, 心理臨床学研究, その他, 査読者, 1
  5. 2018年, 心理学研究, その他, 査読者, 3
  6. 2019年, 心理臨床学研究, その他, 査読者, 1