田澤 一朗Ichiro Tazawa

Last Updated :2019/07/01

所属・職名
両生類研究センター 両生類研究センター 助教
メールアドレス
itazawahiroshima-u.ac.jp

基本情報

学位

  • 博士(理学) (広島大学)
  • 修士(理学) (広島大学)
  • 学士(理学) (広島大学)

研究分野

  • 生物学 / 基礎生物学 / 形態・構造

教育活動

授業担当

  1. 2019年, 教養教育, 1ターム, 情報活用演習[1理生]
  2. 2019年, 教養教育, 2ターム, 教養ゼミ
  3. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), 両生類生物学演習
  4. 2019年, 学部専門, セメスター(前期), 生物科学基礎実験I
  5. 2019年, 学部専門, セメスター(前期), 生物科学基礎実験III
  6. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), 生物科学基礎実験IV
  7. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 2ターム, 先端基礎生物学研究演習A
  8. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 先端基礎生物学研究演習B
  9. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 基礎生物学特別演習A
  10. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 2ターム, 基礎生物学特別演習A
  11. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 基礎生物学特別演習B
  12. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 4ターム, 基礎生物学特別演習B
  13. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 自然史学特論
  14. 2019年, 博士課程・博士課程後期, 2ターム, 先端基礎生物学研究演習E
  15. 2019年, 博士課程・博士課程後期, 3ターム, 先端基礎生物学研究演習F

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. Thyroid Hormone Receptor alpha- and beta-Knockout Xenopus tropicalis Tadpoles Reveal Subtype-Specific Roles During Development, ENDOCRINOLOGY, 159巻, 2号, pp.733-pp.743, 201802
  2. ★, Vitamin A induced homeotic hindlimb formation on dorsal and ventral sides of regenerating tissue of amputated tails of Japanese brown frog tadpoles, DEVELOPMENT GROWTH & DIFFERENTIATION, 59巻, 9号, pp.688-pp.700, 201712
  3. Improved transport of the model amphibian, Xenopus tropicalis, and its viable temperature for transport, Current Herpetology, 33巻, 1号, pp.75-pp.87, 201402
  4. Expression of the amelogenin gene in the skin of Xenopus tropicalis., Zoological Science, 30巻, 3号, pp.154-pp.159, 201303
  5. Effects of hypergravity on oocyte maturation in Xenopus laevis, Part II, Space Utilization Research, 23巻, pp.311-pp.313, 2007
  6. The effects of hypergravity on bipolar spindle formation of meiosis II in Xenopus oocytes, Biological Science in Space, 20巻, pp.92-pp.94, 2006
  7. A novel Xenopus laevis larval keratin gene, xlk2: its gene structure and expression during regeneration and metamorphosis of limb and tail., Biochimica et Biophysica Acta - Gene Structure and Expression, 1759巻, 5号, 20060524
  8. Effects of the hypergravity on oocyte maturation of Xenopus laevis, Space Utilization Research, 22巻, pp.228-pp.230, 200603
  9. Skin Pigmentary Variants in Rana Nigromaculata, Journal of Clinical Biochemistry and Nutrition, 38巻, 3号, pp.195-pp.203, 20060419
  10. Effects of hypergravity on oocyte maturation in Xenopus laevis, Biological Sciences in Space, 19巻, 4号, pp.242-pp.244, 2005
  11. Expression of helix-loop-helix type negative regulators of differentiation during limb regeneration in urodeles and anurans, Development, Growth and Differentiation, 41巻, 6号, pp.731-pp.743, 19991221

著書等出版物

  1. 2014年06月, Frogs: Genetic Diversity, Neural Development and Environmental Influences, Suppression of anuran metamorphosis by synthetic chemical compounds, Nova Science Publishers, 2014年, 6, 単行本(学術書), 共著, English, H. Hanada, K. Kashiwagi, K. Suzuki, I. Tazawa, T. Yamamoto, A. Kashiwagi., 978-1-63117-626-5, 205, 73–88

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 世代モデル動物ネッタイツメガエルとその輸送法の改善について, 田澤 一朗, 日本爬虫両棲類学会第51回大会, 2012年, 通常, 日本語
  2. 無尾両生類の尾域消失期に於ける Hox 遺伝子の発現フロファイル, 田澤 一朗, 日本動物学会第82回大会, 2011年, 通常, 日本語
  3. 無尾両生類の変態期における Hox 遺伝子の発現, 田澤 一朗, 日本動物学会第81回大会, 2010年, 通常, 日本語
  4. 無尾両生類の真皮に魚鱗が名残りとして存在するか否かの検討, 田澤 一朗, 日本動物学会第79回大会, 2008年, 通常, 日本語
  5. クチルフェノールおよびノニルフェノールによる両生類の変態阻害, 田澤 一朗, 日本動物学会第77回大会, 2006年, 通常, 日本語
  6. アフリカツメガエル卵成熟に対する過重力の影響 II, 田澤 一朗, 日本動物学会第77回大会, 2006年, 通常, 日本語
  7. Suppression of metamorphosis and induction of feminization by bisphenol A and a related compound in Silurana tropicalis, 田澤 一朗, 第9回環境ホルモン学会, 2006年, 通常, 日本語
  8. トノサマガエルの色彩突然変異, 田澤 一朗, 日本動物学会第76回大会, 2005年, 通常, 日本語
  9. 両生類の色彩変異, 田澤 一朗, 日本動物学会第75回大会, 2004年, 通常, 日本語
  10. トノサマガエルの色彩変異, 田澤 一朗, 日本動物学会第73回大会, 2002年, 通常, 日本語
  11. Cloning and characterization of a novel keratin gene (xlk2) which is expressed in the larval epidermis of Xenopus laevis, 田澤 一朗, 第14回国際発生生物学会, 2001年, 通常, 日本語
  12. Expression of Id family, negative regulators of differentiation, in the regenerating limbs of urodele and anuran, 田澤 一朗, The Frontiers of Biology of Amphibia, The International Symposium, 1999年, 通常, 日本語
  13. アフリカツメガエル再生肢における負の分化制御因子Idファミリーの遺伝子発現, 田澤 一朗, 日本動物学会第69回大会, 1998年, 通常, 日本語
  14. 再生能力の異なるアフリカツメガエル後肢間での遺伝子発現の比較, 田澤 一朗, 日本動物学会第66回大会, 1995年, 通常, 日本語