高旗 健次KENJI TAKAHATA

Last Updated :2019/12/02

所属・職名
大学院教育学研究科音楽文化教育学講座教授
ホームページ
メールアドレス
kent-violinhiroshima-u.ac.jp
自己紹介
ドイツ国立カールスルーエ音楽大学大学院芸術家養成課程修了後、同大学大学院国家演奏家試験課程ソリスト科に進学、「ドイツ国家演奏家資格」を取得修了。第31回北九州芸術祭に出演。文科省長期在外派遣研究員(ドイツ)1年間。広島大学大学院教育学研究科海外派遣研修員(ドイツ)。ドイツでのリサイタルでは「楽曲における細部へのこだわりと内容豊かな全体構成力」、またオーケストラとの共演では「表現力の非常に高い巨匠的名演奏」との評価を得る(いずれもドイツ・バーデン新報紙)。ドイツ在住中には、ドイツ国内はもとより、クロアチア(ザグレブ)やボスニア・ヘルツェゴビナ(サラエボ)でも演奏を行う。帰国後は定期的にソロリサイタルを開催のほか、ドイツ国立カールスルーエ音楽大学教授でヴァイオリニストのN.エアリッヒ氏とのジョイントリサイタル、同大学教授で世界的トランペット奏者のF.ラインホルト氏との共演、東京音楽大学教授でチェリストのD.フェイギン氏との室内楽リサイタル、オーケストラとの共演、ゲストコンサートマスターとして演奏会に出演するなど、全国各地で意欲的な活動を行う。ドイツ・バーデン州立歌劇場オーケストラヴァイオリン奏者、島根大学助教授(教育学部音楽教育講座)、島根大学准教授(教育学部音楽教育講座)、広島大学大学院准教授(教育学研究科音楽文化教育学講座)を経て、2017年4月より広島大学大学院教授(教育学研究科音楽文化教育学講座)。2019年4月より広島大学附属幼稚園園長。玉井宣昭、田渕洋子、小川有紀子、市原利彦、田中千香士、N.エアリッヒの各氏に師事。 室内楽をW.J.ヤーン氏に師事。

基本情報

主な職歴

  • 2000年11月01日, 2001年03月31日, ドイツ・バーデン州立歌劇場オーケストラ, ヴァイオリン奏者
  • 2002年09月15日, 2003年03月18日, ドイツ・バーデン州立歌劇場オーケストラ, ヴァイオリン奏者
  • 2001年04月01日, 2005年03月31日, 島根大学, 教育学部芸術表現教育講座音楽教育専攻, 講師
  • 2005年04月01日, 2007年03月31日, 島根大学, 教育学部芸術表現教育講座音楽教育専攻, 助教授
  • 2007年04月01日, 2008年03月31日, 島根大学, 教育学部芸術表現教育講座音楽教育専攻, 准教授
  • 2005年04月01日, 2005年09月30日, 広島大学大学院, 教育学研究科音楽文化教育学講座, 非常勤講師
  • 2008年04月01日, 2017年03月31日, 広島大学大学院, 教育学研究科音楽文化教育学講座, 准教授
  • 2017年04月01日, 広島大学大学院, 教育学研究科 音楽文化教育学講座, 教授
  • 2019年04月01日, 広島大学附属幼稚園, 園長

学歴

  • ドイツ国立カールスルーエ音楽大学, 大学院芸術家養成課程, ヴァイオリン専攻, ドイツ, 1997年04月, 1999年09月
  • ドイツ国立カールスルーエ音楽大学, 大学院国家演奏家資格課程, ソリスト科ヴァイオリン専攻, ドイツ, 1999年10月, 2003年03月

学位

  • 修士(教育学)(広島大学)
  • ドイツ芸術家養成資格(K.A.)(カールスルーエ音楽大学)
  • ドイツ国家演奏家資格(K.E.)(カールスルーエ音楽大学)

担当主専攻プログラム

  • 音楽文化教育プログラム

研究分野

  • 人文学 / 芸術学 / 芸術一般

研究キーワード

  • ボーイング
  • ポルタメント
  • ヴィブラート
  • ヴァイオリン

所属学会

教育活動

授業担当

  1. 2019年, 学部専門, 1ターム, 器楽基礎研究I
  2. 2019年, 学部専門, 3ターム, 器楽基礎研究II
  3. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), 卒業論文
  4. 2019年, 学部専門, 1ターム, 弦楽器1
  5. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), 弦楽器2
  6. 2019年, 学部専門, 2ターム, 弦楽器3
  7. 2019年, 学部専門, 2ターム, 弦楽器3
  8. 2019年, 学部専門, 3ターム, 弦楽器4
  9. 2019年, 学部専門, 集中, コンサート・マネージメントI
  10. 2019年, 学部専門, 2ターム, アンサンブルA(管弦楽)I
  11. 2019年, 学部専門, 集中, 指揮法
  12. 2019年, 学部専門, セメスター(前期), 管弦打楽器I
  13. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), 管弦打楽器II
  14. 2019年, 学部専門, セメスター(前期), 管弦打楽器III
  15. 2019年, 学部専門, 3ターム, アンサンブルA(管弦楽)II
  16. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), 管弦打楽器IV
  17. 2019年, 学部専門, セメスター(前期), 管弦打楽器V
  18. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), 管弦打楽器VI
  19. 2019年, 学部専門, 2ターム, アンサンブルA(管弦楽)III
  20. 2019年, 学部専門, 3ターム, アンサンブルA(管弦楽)IV
  21. 2019年, 学部専門, 2ターム, アンサンブルA(管弦楽)V
  22. 2019年, 学部専門, 3ターム, アンサンブルA(管弦楽)VI
  23. 2019年, 学部専門, 集中, コンサート・マネージメントII
  24. 2019年, 学部専門, 集中, 音楽文化教育研究法
  25. 2019年, 学部専門, セメスター(前期), 弦楽器5
  26. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), 弦楽器6
  27. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), 教職実践演習(中・高)
  28. 2019年, 博士課程・博士課程後期, 1ターム, 教科教育学講究(音楽文化教育学領域)
  29. 2019年, 博士課程・博士課程後期, 2ターム, 教科教育学特別研究(音楽文化教育学領域)
  30. 2019年, 博士課程・博士課程後期, 3ターム, 教科教育学講究(音楽文化教育学領域)
  31. 2019年, 博士課程・博士課程後期, 4ターム, 教科教育学特別研究(音楽文化教育学領域)
  32. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 2ターム, 音楽文化教育学特別研究(器楽)II
  33. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 音楽文化教育学特講(器楽)II
  34. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 4ターム, 音楽文化教育学特別研究(器楽)II
  35. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 音楽文化教育学演習(器楽)II

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. ★, 日本の国立大学音楽学部の教育課程の特質 -ドイツ州立カールスルーエ音楽大学との比較考察-, 音楽学習学会誌 『音楽学習研究』 , 11巻, pp. 77-88, 20160131
  2. ★, ドイツ州立音楽大学の教育課程の現状分析 : カールスルーエ音楽大学を中心として, 音楽学習学会誌『音楽学習研究』, 10巻, pp. 109-118, 20150131
  3. ★, C.フレッシュのヴァイオリン奏法の特質 -「基礎技術」を中心として-, 広島大学大学院教育学研究科紀要. 第二部, 文化教育開発関連領域, 64号, pp. 237-246, 20151218
  4. ★, 教員養成課程における弦楽器の履修システムについての現状と課題 : 広島大学の副専攻生と現職教諭の意識調査報告, 広島大学大学院教育学研究科紀要. 第二部, 文化教育開発関連領域, 62号, pp. 357-366, 2013
  5. ★, S.フランク作曲ヴァイオリンソナタの演奏解釈(2)第1楽章の比較分析(その2), 広島大学大学院教育学研究科紀要. 第二部, 文化教育開発関連領域, 60号, pp. 303-312, 2011
  6. ★, S.フランク作曲ヴァイオリンソナタの演奏解釈(1)第1楽章の比較分析(その1), 広島大学大学院教育学研究科紀要 第二部 文化教育開発関連領域, 58号, pp. 325-334, 2009
  7. ヴァイオリンの演奏におけるヴィブラートの研究--楽曲演奏におけるヴィブラートの分析を中心として (ヴィブラートの研究--広島大学教育学研究科音楽文化教育学講座における), 音楽文化教育学研究紀要, 20号, pp. 115-133, 2008
  8. 義務教育における戦後音楽科教科書の変遷に関する分析的考察(1) : 小学校の鑑賞教材を中心として, 島根大学教育臨床総合研究, 6巻, pp. 95-110, 20070331
  9. ★, カール・フレッシュのポルタメント論に関する考察 : 弦楽器指導におけるポルタメントの基礎的研究, 島根大学教育学部紀要. 教育科学・人文・社会科学・自然科学, 40巻, pp. 67-77, 20061222
  10. ★, F.Schubert 演奏解釈の比較分析 : 「ヴァイオリンとピアノのための幻想曲ハ長調」の考察, 島根大学教育学部紀要. 人文・社会科学, 36巻, pp. 23-34, 20021201
  11. 中学校・高等学校音楽科の学力を確かなものとする教育プログラムの開発(2), 学部・附属学校共同研究紀要, 37号, pp. 99-107, 2008
  12. 幼・小連携の音楽カリキュラム開発の基礎的研究(2)斉唱時における子どもの歌唱実態に着目して, 学部・附属学校共同研究紀要, 37号, pp. 145-150, 2008
  13. 幼・小連携の音楽カリキュラム開発の基礎的研究(3)斉唱時における子どもの歌唱能力の発達に着目して, 学部・附属学校共同研究紀要, 38号, pp. 87-92, 2009
  14. 中学校における音楽科の学力を確かなものとする教育プログラムの開発(3)中学生の批評能力及び鑑賞能力に着目して, 学部・附属学校共同研究紀要, 38号, pp. 167-172, 2009
  15. 「特色ある教育実習プログラム」の実施に関する研究(4)事前指導と本実習の接続性に関する研究, 学部・附属学校共同研究紀要, 39号, pp. 21-26, 2010
  16. ★, C.フレッシュのヴァイオリン奏法の特質-「応用技術」を中心として-, 広島大学大学院教育学研究科紀要. 第二部, 文化教育開発関連領域, 65号, pp. 273-282, 2016.12.22
  17. C.フレッシュのヴァイオリン奏法の特質 ー「芸術的演奏」を中心としてー, 広島大学大学院教育学研究科紀要, 2巻, 66号, pp. 231-239, 20171222

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 弦楽器専攻生による合同コンサート ―広島大学・くらしき作陽大学・作陽音楽短期大学・島根大学 ―, 高旗健次(広島大学), 入江洋文(作陽音楽短期大学), 2013年.0月, 通常, 日本語, 高旗健次, 広島市中区(アステールプラザ オーケストラ等練習場), 4校合同の弦楽アンサンブルの演奏会を自ら企画、運営、指導し、本番では教員、学生や卒業生とともに演奏を行った(一部指導と演奏は、作陽のヴァイオリン教員とともに行った)。参加者は広島大学教員1名、作陽音楽短期大学1名のほか、学生と卒業生18名(広島大学7名、島根大学2名、くらしき作陽大学6名、作陽音楽短期大学3名)。
  2. 音楽学習学会第10回研究発表大会 亜州芸術教育協会合同研究大会, 高旗健次, 2014年07月26日, 通常, 日本語, 音楽学習学会, 埼玉大学, ドイツ州立音楽大学のカリキュラムの分析的考察として、州立カールスルーエ音楽大学の教育制度とカリキュラムの現状についての考察の発表を行った。
  3. 日本音楽表現学会第13回美ら島大会, 高旗健次, 日本音楽表現学会第13回美ら島大会, 2015年06月21日, 通常, 日本語, 日本音楽表現学会, 沖縄県立芸術大学, C.フレッシュのヴァイオリン奏法のうち、基礎技術を中心として、その特質を明らかにした。その結果「基礎と応用をきちんとリンクさせないことには、芸術的な演奏はあり得ない」ということと、「最終的な楽曲の演奏には生徒一人一人の音の捉え方を尊重し、それによって生み出される音色の組み合わせが、演奏者の内的な欲求の表れであることを全面的に尊重する」といった彼の理念などを明らかにした。
  4. 日本音楽表現学会第14回メム大会, 高旗健次, 2016年06月05日, 通常, 日本語, 日本音楽表現学会, 拓殖大学北海道短期大学, C.フレッシュのヴァイオリン奏法について応用技術を中心に、その特質と基礎技術との接続性について明らかにした。応用技術では、プロの演奏家としての心構えや練習のプロセスや方法についての内容に特化しており、基礎技術との接続性に関しては、段階的な積み重ねではなく、互いに密接なかかわりを持つ相互関係にあると、フレッシュ自身は捉えていることを明らかにした。
  5. 第15回日本音楽表現(クロッシング)大会, 高旗健次, 兼重直文・北山敦康・鶴澤友球, 2017年06月18日, 通常, 日本語, 日本音楽表現学会, 東京音楽大学(東京都豊島区), 「音楽表現の伝統と継承におけるお稽古・レッスンを考える」という共通テーマのもと、ヴァイオリン奏者、また教員養成課程に在籍する指導者としての立場から「発達段階とヴァイオリンレッスン:体験的考察」というタイトルにて、単独発表を行った。この発表により伝えるべきことは、どの段階においても、指導者と学習者との「相性の良さ」が、もっとも重要だということである。, 発表資料
  6. 音楽学習学会第13回研究発表大会, 高旗健次, 2017年08月05日, 通常, 日本語, 音楽学習学会, 埼玉大学, 「C.フレッシュのヴァイオリン奏法の特質-「芸術的演奏」を中心として-」というタイトルのもと、単独発表を行った。「芸術的演奏」とは、ヴァイオリニスト以前に、人間としての存在そのものを核として繰り広げられる芸術的な活動である、ということを演奏家のみならず、指導者にも再認識させようとする試みをフレッシュは行っている。これらの試みはフレッシュ自身が「天才」としてではなく、自身の地道な研鑽を積み上げた「秀才」から得たものである、といったことを口頭発表した。
  7. 日本音楽表現学会 第16回(折り鶴)大会において、学会発表を行なった。, 高旗健次, 日本音楽表現学会 第16回(折り鶴)大会, 2018年06月10日, 通常, 日本語, 日本音楽表現学会, 広島文化学園大学長束キャンパス, I.ガラミアンのヴァイオリン奏法の特質―C.フレッシュの「ヴァイオリン演奏の技法」との比較を中心として ― のタイトルのもと、口頭発表を行なった。 内容に関しては特に、運弓の各奏法に関して、ガラミアンとフレッシュとの間で一貫性がないものも見られた。そもそも提示する奏法の数が異なっており、また同じ奏法のものでも、実際には違う技術としてカテゴライズされているなど、曖昧さが見られたことなどを明らかとした。

作品・演奏・競技等

  • 高旗健次・ドミトリー フェイギン・新見フェイギン浩子 室内楽の午後Vol.4, 国際的チェリストで東京音楽大学教授のフェイギン夫妻とのトリオリサイタル。演奏曲目;ベートーヴェン:トリオ「街の歌」、ドビュッシー:トリオ、ラフマニノフ:トリオ第2番。, 2015年10月, 東京都港区(六本木シンフォニーサロン), 芸術活動
  • 高旗健次・ドミトリー フェイギン・新見フェイギン浩子 室内楽の午後Vol.3, 国際的チェリストで東京音楽大学教授のフェイギン夫妻とのトリオリサイタル。演奏曲目;ベートーヴェン:トリオ第3番、サン=サーンス:トリオ第1番、シューベルト:トリオ第1番。, 2014年10月, 岡山市北区(岡山県立美術館ホール), 芸術活動
  • 高旗健次・ドミトリー フェイギン・新見フェイギン浩子 室内楽の午後Vol.2, 国際的チェリストで東京音楽大学教授のフェイギン夫妻とのトリオリサイタル。演奏曲目;ラフマニノフ:トリオ第1番、グリンカ:トリオ、アレンスキー:トリオ二短調。, 2013年10月, 広島県福山市(広島県民文化センターふくやま), 芸術活動
  • 高旗健次・ドミトリーフェイギン・新見フェイギン浩子 室内楽の午後, 高旗 健次, 国際的チェリストで東京音楽大学教授のフェイギン夫妻とのトリオリサイタル。演奏曲目;ブルッフ:ロマンス、ヘンデル:パッサカリア、チャイコフスキー:トリオ「ある偉大な芸術家の想い出のために」。, 2012年03月, 広島市中区(広島県民文化センター), 芸術活動
  • 高旗健次ヴァイオリンリサイタル, 高旗健次, 演奏曲目;ヘンデル:ソナタ第4番、ショパン/ミルシュテイン編:ノクターン、リスト/ミルシュテイン編:慰め、J.S.バッハ:無伴奏ソナタ第1番、イザイ:無伴奏ソナタ第6番、サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン, 2015年08月, 広島県東広島市(東広島市民文化センター アザレアホール), 芸術活動
  • 高旗健次ヴァイオリンリサイタル, 高旗健次, 以下の作品を演奏した。 ・ドヴォルザーク:ソナチネ ト長調 ・メンデルスゾーン:ヴァイオリンソナタ ヘ長調 ・イザイ:無伴奏ヴァイオリンソナタ 第5番 ・グリーグ:ヴァイオリンソナタ 第3番, 2010年09月, 2010年09月, 広島市中区(広島県民文化センター), 芸術活動
  • 高旗健次ヴァイオリンリサイタル, 高旗健次, 以下の作品を演奏した。 ・プロコフィエフ:ヴァイオリンソナタ 第1番 ・チャイコフスキー:なつかしい土地の想い出 作品42 ・チァイコフスキー:ワルツスケルツォ ・シューマン:ヴァイオリンソナタ 第2番, 2009年03月, 2009年03月, 広島市中区(広島県民文化センター), 芸術活動
  • 高旗健次ヴァイオリンコンサート-第30回アザレアのまち音楽祭2012招聘コンサート-, 高旗 健次, 鳥取県倉吉市で毎年開催される「アザレアのまち音楽祭」の招聘を受け、リサイタル形式のコンサートを行った。演奏曲目;ドヴォルザーク:ロマンス、ブルッフ:ロマンス、ブルッフ:スコットランド幻想曲, 2012年06月, 鳥取県倉吉市(倉吉交流プラザ 視聴覚ホール), 芸術活動
  • 世界的なトランペット奏者 ラインホルト・フリードリッヒと楽しい仲間たち, ラインホルト・フリードリッヒ(トランペット)、竹澤絵里子(ピアノ・オルガン)、高旗健次(ヴァイオリン)、熊谷美保(フルート)、柴滋(オーボエ), 世界的なトランペット奏者でドイツ国立カールスルーエ音楽大学教授のラインホルト・フリードリッヒたちと、J.S.バッハ作曲のブランデンブルク協奏曲第2番他を演奏した。, 2016年05月, 広島市中区(セシリアホール)
  • 第16回JFCアンデパンダン -日本作曲家協議会会員作品演奏会-, 高旗 健次, 東京都杉並区内の杉並公会堂にて、徳島県芸術際最優秀賞受賞や東京国際室内楽作曲コンクールなどの入賞歴を持つ作曲家の松岡みち子氏の作品発表(ヴァイオリン・ソロ演奏)を行った。, 2012年03月, 東京都杉並区(杉並公会堂), 芸術活動
  • 室内楽の夕べ, 国際的チェリストで東京音楽大学教授のフェイギン夫妻とのトリオリサイタル。, 2012年02月, 岡山県倉敷市(はしまや), 芸術活動
  • アンサンブル早島第16回定期演奏会, ソリストとして、R.シュトラウス作曲ヴァイオリン協奏曲二短調を演奏した。, 2016年02月, 岡山県倉敷市(倉敷芸文館ホール), 芸術活動
  • 第28回府中シティオーケストラ定期演奏会, 高旗健次, ソリストとして、P.チャイコフスキー作曲ヴァイオリン協奏曲ニ長調を演奏した。, 2015年02月, 広島県府中市(府中市文化センター大ホール), 芸術活動
  • ヨハネス・ブラームス ドイツ・レクイエム , 東日本大震災心の復興祈念コンサート, 2016年03月, 岩手県盛岡市(盛岡市民文化ホール 大ホール), 芸術活動
  • ヨハネス・ブラームス ドイツ・レクイエム , 岡山フィルハーモニック管弦楽団 第49回定期演奏会 東日本大震災心の復興祈念コンサート, 2016年03月, 岡山市中区(岡山シンフォニーホール 大ホール)
  • ヨハネス・ブラームス ドイツ・レクイエム , 東日本大震災心の復興祈念コンサート, 2016年03月, 仙台市泉区(イズミティ21 大ホール), 芸術活動
  • ヨハネス・ブラームス ドイツ・レクイエム , 東日本大震災心の復興祈念コンサート,, 2016年03月, 山形市(山形テルサ 大ホール), 芸術活動
  • 日本の四季, 高旗 健次, 我が国を代表する国際的指揮者兼作曲家である早川正昭氏(広島大学名誉教授)の指揮により、ヴィヴァルディ作曲の四季(全楽章)のソリストをつとめた。, 2012年11月, 広島県福山市(広島県民文化センターふくやま), 芸術活動
  • アンサンブル ウィーン-ベルリン&Okayama Philharminic Orchestra, 1st.ヴァイオリン奏者として, ウィーンフィルハーモニー管弦楽団とベルリンフィルハーモニー管弦楽団メンバーと岡山フィルハーモニック管弦楽団との共演, 2015年07月, 岡山市北区(岡山シンフォニーホール 大ホール), 芸術活動
  • ドイツ・カールスルーエ独日協会 デア・フリューゲルとともに, ドイツのカールスルーエ独日協会合唱団「デア・フリューゲル」とともに、ヴァイオリンソリストとしての演奏。, 2015年08月, 広島市安芸区(安芸区民センターホール), 芸術活動
  • ベリウス弦楽四重奏団, 岡山フィルハーモニック管弦楽団メンバーからなるベリウス弦楽四重奏団のゲストとして、モーツァルトやドヴォルザークの弦楽四重奏曲、レスピーギのリュートのための古風な舞曲とアリア第3番を演奏した。, 2016年02月, 岡山県赤磐市(桜が丘いきいき交流センター), 芸術活動
  • 東アジアの現代音楽祭 2012 in ヒロシマ, 高旗 健次, ヴァイオリンソロの現代音楽作品を演奏した。, 2012年10月, 広島市中区(アステールプラザ オーケストラ等練習場), 芸術活動
  • 倉敷アカデミーアンサンブル~クラシック名曲コンサート~, 高旗 健次, 倉敷のプロ弦楽アンサンブルである、倉敷アカデミーアンサンブルをバックに、A.ヴィバルディ作曲「四季」より「夏」の全楽章と、J.S.バッハ作曲のブランデンブルグ協奏曲第5番全楽章のヴァイオリンソロを演奏した。, 2012年10月, 岡山県倉敷市(児島市民交流センター ジーンズホール), 芸術活動
  • 岡山フィルハーモニック管弦楽団第41回定期演奏会, ワーグナー、ラフマニノフ、シュトラウスⅡ世のオーケストラ作品を演奏した(指揮:飯守泰次郎)。, 2013年01月, 岡山市北区(岡山シンフォニーホール 大ホール), 芸術活動
  • Violin and Piano winter concert vol.1 cher, 高旗健次, ヴァイオリンとピアノのジョイントリサイタル。 以下の作品を演奏した。 ・J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第3番 ・プーランク:ソナタ, 2010年12月, 2010年12月, 広島市中区(広島県民文化センター), 芸術活動
  • 白岩貢&高旗健次&長谷智子ジョイントコンサート, 高旗健次, 青森県ウィーン友好協会主催のコンサートに招聘され、以下の作品wの演奏した。 ・ズィーツインスキー:ウィーンわが夢の町 ・クライスラー:ウィーン奇想曲 ・チャイコフスキー:なつかしい土地の想い出 作品42 ・チャイコフスキー:ワルツスケルツォ, 2009年02月, 2009年02月, 青森県弘前市(弘前文化センターホール), 芸術活動
  • 高旗健次ヴァイオリンコンサート(第26回倉吉アザレアのまち音楽祭2008), 高旗健次, 鳥取県倉吉市で毎年開催されている「アザレアのまち音楽祭」に招聘され、リサイタル形式の演奏会を行った。以下の作品を演奏した。 ・モーツァルト:ロンド ハ長調 ・クライスラー:ロンディーノ ・クライスラー:ウィーン奇想曲 ・チャイコフスキー:ワルツスケルツォ ・フランク:ソナタ イ長調, 2008年06月, 2008年06月, 鳥取県倉吉市(倉吉交流プラザ視聴覚ホール), 芸術活動
  • 高旗健次・ドミトリー フェイギン・新見フェイギン浩子 室内楽の午後Vol.5, 国際的チェリストで東京音楽大学教授のフェイギン夫妻とのトリオリサイタル。演奏曲目;ベートーヴェン:トリオ 第1番、ショスタコーヴィチ:トリオ 第2番、ブラームス:トリオ第1番(初版)。, 2016年10月, 広島県東広島市(東広島芸術文化ホールくらら 小ホール), 芸術活動
  • 広島大学統合移転20周年記念 リゴレット, 高旗健次, 広島大学統合移転20周年記念公演にて上演されたオペラ「リゴレット」において、オーケストラの2ndヴァイオリン首席奏者として、演奏を行った。, 2016年11月13日, 広島大学サタケメモリアルホール, 芸術活動
  • 岡山市芸術祭 ベートーヴェン第九演奏会2016, 2016年12月11日, 2016年12月11日, 岡山シンフォニーホール, 芸術活動
  • 岡山フィルハーモニック管弦楽団第51回定期演奏会, P.I.チャイコフスキー:幻想序曲「ロメオとジュリエット」 P.I.チャイコフスキー:ロココ風の主題による変奏曲(Vc.:ウェン=シン・ヤン) J.シュトラウス:喜歌劇「こうもり」序曲 C.サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオー(Vl:松山冴花) R.シュトラウス:歌劇「バラの騎士」組曲 (指揮:ハンスイェルク・シェレンベルガー), 2017年01月15日, 2017年01月15日, 岡山シンフォニーホール, 芸術活動
  • アンサンブル早島第17回定期演奏会, ゲストコンサートマスターとして、以下の作品を演奏した。 ・L.v.ベートーヴェン作曲:ピアノ協奏曲第5番変ホ長調作品73「皇帝」(ピアノ:梅村知世) ・L.v.ベートーヴェン作曲:交響曲第6番へ長調作品68「田園」 指揮:江島幹雄(倉敷市立短期大学学長), 倉敷市民会館(岡山県倉敷市), 芸術活動
  • 岡山フィルハーモニック管弦楽団第52回定期演奏会, 指揮:ハンスイェルク・シェレンベルガー(元ベルリンフィルハーモニー管弦楽団首席オーボエ奏者), 演奏曲目:L.v.ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」、交響曲第5番「運命」, 2017年03月25日, 2017年03月25日, 岡山シンフォニーホール, 芸術活動
  • 岡山フィルハーモニック管弦楽団第53回定期演奏会, 第1ヴァイオリン奏者として以下の作品を演奏した。 J.ブラームス:悲劇的序曲 作品81 R.シュトラウス:ホルン協奏曲第2番 変ホ長調 R.ブラームス:交響曲第3番 作品90 ホルン独奏:シュテファン・ドール(ベルリンフィル首席ホルン奏者) 指揮:三ツ橋敬子, 2017年.7月, 2017年.7月, 岡山シンフォニー大ホール, 芸術活動
  • 第8回津山交響楽団定期演奏会, 高旗健次(ゲストコンサートマスター), ゲストコンサートマスターとして、以下の作品を演奏した。 ・J.ブラームス:ハンガリー舞曲第5番、第6番 ・W.A.モーツァルト:ピアノ協奏曲第23番イ長調K.488 ・J.ブラームス:交響曲第4番ホ短調Op.98, 2017年07月, ベルフォーレ津山(岡山県津山市), 芸術活動
  • 高旗健次ヴァイオリンリサイタル, 高旗健次(ヴァイオリン) 垣内敦(ピアノ), 以下の作品を演奏した。 ・F.シューベルト:ソナチネ 第2番 イ短調 D385 ・C.サン=サーンス:ヴァイオリンソナタ 第1番 ニ短調 作品75 ・E.シュールホフ:無伴奏ヴァイオリンソナタ(1927) ・R.シュトラウス:ヴァイオリンソナタ 変ホ長調, 2017年10月14日, 2017年10月14日, 東広島芸術文化ホールくらら 小ホール, 芸術活動
  • RSK山陽放送テレビ60周年記念講演 岡山市民ミュージカル「オランダおイネ あじさい物語」, 特別編成の「あじさい記念オーケストラ」のコンサートマスターとして、 RSK山陽放送テレビ60周年記念講演である岡山市民ミュージカル「オランダおイネ あじさい物語」の全場面を演奏した。, 2017年11月19日, 2017年11月19日, 岡山シンフォニーホール 大ホール, 芸術活動
  • 広島大学大学院教育学研究科音楽文化教育学講座第43回定期演奏会, 高旗健次, 広島大学大学院教育学研究科音楽文化教育学講座第43回定期演奏会にて、チャイコフスキー作曲交響曲第5番全楽章を指揮した。, 2017年12月03日, 2017年12月03日, サタケメモリアルホール, 芸術活動
  • 岡山市芸術祭 ベートーヴェン第九演奏会2017, 第1ヴァイオリン奏者として、ベートーヴェン作曲:エグモント序曲、ならびに交響曲第9番を演奏した。, 2017年12月10日, 2017年12月10日, 岡山シンフォニーホール, 芸術活動
  • 岡山フィルハーモニック管弦楽団 ニューイヤーコンサート, 指揮:ハンスイェルク・シェレンベルガー, 文化庁の平成29年度劇場・音楽堂等活性化事業「」岡山フィルハーモニック管弦楽団ニューイヤーコンサート」に第1ヴァイオリン奏者として出演し、以下の作品を演奏した。 ・モーツァルト作曲:過激「魔笛」作品620 ハイライト ・リムスキー=コルサコフ作曲:交響組曲「シェヘラザード」作品35, 2018年01月21日, 2018年01月21日, 岡山シンフォニーホール, 芸術活動
  • アンサンブル早島 第18回定期演奏会, 指揮:江島幹雄 ピアノ:稲垣拓己 ゲストコンサートマスター:高旗健次, ゲストコンサートマスターとして、以下の作品を演奏した。 ・ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 ハ短調 作品18 ・チャイコフスキー:交響曲第6番 ロ短調 作品74「悲愴」, 2018年02月12日, 2018年02月12日, 倉敷市民会館(岡山県倉敷市), 芸術活動
  • 岡山フィルハーモニック管弦楽団 第55回定期演奏会, 指揮:ハンスイェルク・シェレンベルガー, 以下の作品を第1ヴァイオリン奏者として演奏した。 ・L.v.ベートーヴェン:交響曲第8番 ヘ長調 作品93 ・D.ショスタコーヴィッチ:交響曲第5番 ニ短調 作品47, 2018年03月11日, 2018年03月11日, 岡山シンフォニーホール 大ホール, 芸術活動
  • 岡山フィルハーモニック管弦楽団 第56回定期演奏会, 指揮:ハンスイェルク・シェレンベルガー ヴァイオリン:福田廉之介, 第1ヴァイオリン奏者として、以下の作品を演奏した。 ・グリンカ:歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲 ・チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ・チャイコフスキー:交響曲第5番, 2018年05月27日, 2018年05月27日, 岡山シンフォニーホール, 芸術活動
  • 日本音楽表現学会第16回(折り鶴)大会レクチャーコンサート, 高旗健次(ヴァイオリン) 多田愉可(ピアノ), 日本音楽表現学会第16回(折り鶴)大会におけるレクチャーコンサート「原爆の記憶と音楽」の中で、川崎優作曲「祈りの曲 第5 暁の祈り」を演奏した。, 2018年06月09日, 2018年06月09日, 広島文化学園大学長束キャンパス, 芸術活動
  • In the Current〜時の流れに〜, 高旗健次と音楽文化系コースの学生有志, アジアアメリカ現代音楽協会(AANMI)の主催による、アジア・アメリカ現代音楽協会日本ツアー2018での作品発表演奏会において、同協会が依頼したアメリカ・ボストンを拠点に活躍する20世紀の音楽に特化した四重奏団「HUBニューミュージック」と広島大学大学院教育学研究科音楽文化教育学講座に属する学生ととともに、コンサートマスターとして以下の作品を演奏した。 ・チャド キャノン:I was Inside the Mushroom Cloud ・カルロス サイモン:Elegy ・エンジェル ラム:Her thousand years dance…, 2018年06月19日, 2018年06月19日, 広島大学サタケメモリアルホール, 芸術活動
  • In the Current〜時の流れに〜, 高旗健次と広島大学大学院教育学研究科音楽文化教育学講座学生有志, アジアアメリカ現代音楽協会(AANMI)の主催による、アジア・アメリカ現代音楽協会日本ツアー2018での作品発表演奏会において、同協会が依頼したアメリカ・ボストンを拠点に活躍する20世紀の音楽に特化した四重奏団「HUBニューミュージック」と広島大学大学院教育学研究科音楽文化教育学講座に属する学生ととともに、コンサートマスターとして以下の作品を演奏した。 ・チャド キャノン:I was Inside the Mushroom Cloud ・カルロス サイモン:Elegy ・エンジェル ラム:Her thousand years dance…, 2018年06月20日, 2018年06月20日, 岩国市周東文化会館パストラルホール, 芸術活動
  • ラッセホールコンサート(トリオリサイタル), 高旗健次(ヴァイオリン) 後藤敏子(チェロ) 山畑誠(ピアノ), 以下の作品を演奏した。 ・F.メンデルスゾーン:三重奏曲第2番 ハ短調 作品66 ・F.J.ハイドン:三重奏曲第39番 ト長調 Hob.ⅩⅤ:25 ・仮屋賢一編曲:A Zoo in the Magic Hour 他2曲, 2018年09月21日, 2018年09月21日, ラッセホール(神戸市中央区), 芸術活動
  • 「ピアノトリオの午後」高旗健次・後藤敏子・山畑誠 室内楽リサイタル, 高旗健次(ヴァイオリン) 後藤敏子(チェロ) 山畑誠(ピアノ), 以下の作品を演奏した。 ・F.J.ハイドン:三重奏曲第39番 ト長調 Hob.ⅩⅤ:25 ・B.スメタナ:三重奏曲 ト短調 ・F.メンデルスゾーン:三重奏曲第2番 ハ短調 作品66, 2018年09月22日, 2018年09月22日, 大阪・豊中市立文化芸術センター 小ホール(大阪府豊中市), 芸術活動
  • 岡山フィルハーモニック管弦楽団 第57回定期演奏会, ハンスイェルク・シェレンベルガー(指揮) 中桐望(ピアノ), 第1ヴァイオリン奏者として、以下の作品を演奏した。 ・ベートーヴェン:「レオノーレ」序曲第3番作品72 ・ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番変ホ長調作品73「皇帝」 ・ベートーヴェン:交響曲第4番変ロ長調作品60, 2018年10月14日, 2018年10月14日, 岡山シンフォニーホール, 芸術活動
  • 高旗健次・ドミトリー フェイギン・新見フェイギン浩子 室内楽の午後Vol.6, 高旗健次(ヴァイオリン) ドミトリー フェイギン(チェロ) 新見フェイギン浩子(ピアノ), 国際的チェリストで東京音楽大学教授のフェイギン夫妻とのトリオリサイタル。以下の作品を演奏した。 ・F.シューベルト:ノットゥルト 変ホ長調 D.897 ・ B.スメタナ:三重奏曲 ト短調 ・F.メンデルスゾーン:三重奏曲 第2番ハ短調 作品66, 2018年10月28日, 2018年10月28日, 東広島芸術文化ホールくらら 小ホール, 芸術活動
  • 第九 Beethoven Symphonie Nr.9, 指揮:秋山和慶 岡山フィルハーモニック管弦楽団, 第1ヴァイオリン奏者として、ベートーヴェン作曲:交響曲第9番を演奏した。, 2018年12月09日, 2018年12月09日, 岡山シンフォニーホール(岡山市北区), 芸術活動
  • 広島大学大学院教育学研究科音楽文化教育学講座第44回定期演奏会, 高旗健次(指揮), 広島大学大学院教育学研究科音楽文化教育学講座第44回定期演奏会にて、以下の作品の指揮を行なった。 ・W.A.モーツァルト作曲:「戴冠ミサ」全曲 ・ブラームス作曲:交響曲第2番 全楽章, 2018年12月02日, 2018年12月02日, 広島大学サタケメモリアルホール
  • 岡山フィルハーモニック管弦楽団 第58回定期演奏会「ニューイヤーコンサート」, 指揮:ハンスイェルク・シェレンベルガー, 第1ヴァイオリン奏者として出演し、以下の作品を演奏した。 ・W.A.モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」ハイライト ・W.A.モーツアルト:交響曲第41番ハ長調「ジュピター」K.551, 2019年01月20日, 2019年01月20日, 岡山シンフォニーホール 大ホール, 芸術活動
  • アンサンブル早島第19回定期演奏会, 指揮:江島幹雄 ゲストコンサートマスター:高旗健次 ピアノ:稲垣拓己、中桐望、梅村知世, ゲストコンサートマスターとしてm以下の作品を演奏した。 ・F.F.ショパン:ピアノ協奏曲第1番ホ短調作品11(ソリスト:稲垣拓己) ・L.v.ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番変ホ長調作品73「皇帝」(ソリスト:中桐望) ・S.ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番ハ短調作品18(ピアノ:梅村知世), 2019年02月17日, 2019年02月17日, 倉敷市民会館(倉敷市), 芸術活動
  • アンサンブルベリウス, 高旗健次(第1ヴァイオリン), 岡山のプロの弦楽アンサンブル団体「ベリウス」の第1ヴァイオリンのエキストラとして、作品の以下を演奏した。 ・スヴェンセン:「ノルウェー民謡」 ・グリーグ:「2つの悲しき旋律」 ・ガーシュイン:ララバイ ・レスピーギ:リュートのための古風な舞曲とアリア 第3組曲 ・チャイコフスキー:弦楽のためのセレナーデ, 2019年02月24日, 2019年02月24日, 桜が丘いきいき交流センター(岡山県赤磐市), 芸術活動
  • アンサンブルベリウス, 高旗健次(第1ヴァイオリン), 岡山のプロの弦楽アンサンブル団体「ベリウス」の第1ヴァイオリンのエキストラとして、作品の以下を演奏した。 ・スヴェンセン:「ノルウェー民謡」 ・グリーグ:「2つの悲しき旋律」 ・ガーシュイン:ララバイ ・レスピーギ:リュートのための古風な舞曲とアリア 第3組曲 ・チャイコフスキー:弦楽のためのセレナーデ, 2019年03月03日, 2019年03月03日, 日本キリスト教団 倉敷教会, 芸術活動
  • 岡山フィルハーモニック管弦楽団第59回定期演奏会, 指揮:ハンスイェルク シェレンベルガー ファゴット:グスターボ ヌニュス, 第1ヴァイオリン奏者として以下の作品を演奏した。 ・ブラームス:ハイドンの主題による変奏曲作品56a ・ウェーバー:ファゴット協奏曲ヘ長調作品75 ・ブラームス:交響曲第4番変ホ長調作品98, 2019年03月10日, 2019年03月10日, 岡山シンフォニーホール, 芸術活動
  • 阿南市文化会館開館20周年記念事業トルストイとベートーヴェン〜クラシック音楽とゆかりの文学〜, 高旗健次(ヴァイオリン) 英美生(ピアノ) 佐々木義登(文学者・作品解説), クラシック音楽とゆかりのある文学作品とのコラボ企画として、以下の作品を演奏した。 ・ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ第9番「クロイツェル」 ・マスネ:タイスの瞑想曲, 2019年05月11日, 2019年05月11日, 阿南市文化会館夢ホール(徳島県阿南市), 芸術活動
  • 岡山フィルハーモニック管弦楽団第60回定期演奏会, 指揮:オーボエソロ:ハンスイェルク シェレンベルガー, 第1ヴァイオリン奏者として、以下の作品を演奏した。 ・モツァルト:交響曲第38番「プラハ」 ・R.シュトラウス:オーボエ協奏曲 ・ブラームス:交響曲第3番, 2019年05月26日, 2019年05月26日, 岡山シンフォニーホール大ホール, 芸術活動
  • 岡山フィルハーモニック管弦楽団第62回定期演奏会, ハンスイェルク・シェレンベルガー(指揮) ジャン・チャクルム(ピアノ:浜松国際ピアノコンクール優勝者), 第1ヴァイオリン奏者として、以下の作品を演奏した。 ・F.ショパン:ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 作品11 ・A.ブルックナー:交響曲 第4番 ホ長調「」ロマンティック(ノヴァーク版), 2019年10月20日, 2019年10月20日, 岡山シンフォニーホール大ホール, 芸術活動
  • ミュージアム コンサート, 高旗健次(ヴァイオリン) 松岡由希子(ソプラノ) 永井祐子(ピアノ), 以下の作品を、ピアノ(一部ソプラノとピアノ)とともに演奏した。 ・G.フォーレ:夢のあとに ・C.サン=サーンス:序奏とロンドカプリチオーソ ・R.シュトラウス:明日! ・武満徹:小さな空 ・J.マスネ:タイスの瞑想曲 ・F.リスト:愛の夢, 2019年10月12日, 2019年10月12日, ひろしま美術館, 芸術活動

社会活動

委員会等委員歴

  1. 第15回 大阪国際音楽コンクール 審査員, 2014年08月
  2. 第12回 大阪国際音楽コンクール 審査員, 2011年08月
  3. 特別社会人講師, 2013年06月, 2013年06月, 鳥取県立日野高等学校
  4. 特別社会人講師, 2014年06月, 2014年11月, 鳥取県立日野高等学校
  5. 特別社会人講師, 2015年06月, 2015年06月, 鳥取県立日野高等学校
  6. 第25回日本クラシック音楽コンクール 鳥取予選 審査員, 2015年08月13日, 2015年08月13日, 一般社団法人 日本クラシック音楽協会
  7. 第25回日本クラシック音楽コンクール 香川予選 審査員, 2015年08月16日, 2015年08月16日, 一般社団法人 日本クラシック音楽協会
  8. 第25回日本クラシック音楽コンクール 岡山本選 審査員, 2015年10月31日, 2015年10月31日, 一般社団法人 日本クラシック音楽協会
  9. 第50回岡山県学生音楽コンクール 予選 審査員, 2015年08月18日, 2015年08月18日, 岡山県高等学校音楽協議会
  10. 第50回岡山県学生音楽コンクール 本選 審査員, 2015年08月25日, 2015年08月25日, 岡山県高等学校音楽協議会
  11. 東広島市ジュニアオーケストラ設立準備クラス役員, 2013年04月, 2014年03月, (財)東広島市教育文化振興事業団
  12. しまなみ音楽祭講師, 2013年04月, 2013年05月, 小島秀夫音楽塾
  13. 第51回岡山県学生音楽コンクール 予選 審査員, 2016年08月19日, 2016年08月19日, 岡山県高等学校音楽協議会
  14. 第51回岡山県学生音楽コンクール 本選 審査員, 2016年08月23日, 2016年08月23日, 岡山県高等学校音楽協議会
  15. 第26回日本クラシック音楽コンクール 鳥取本選 審査員, 2016年09月29日, 2016年09月29日
  16. 第26回日本クラシック音楽コンクール 山口本選 審査員, 2016年10月01日, 2016年10月01日
  17. 第17回 大阪国際音楽コンクール 審査員, 2016年08月25日, 2016年08月25日
  18. 特別社会人講師, 2015年10月, 2015年10月, 鳥取県立日野高等学校
  19. 特別社会人講師, 2015年11月, 2015年11月, 鳥取県立日野高等学校
  20. 第26回日本クラシック音楽コンクール 鳥取本選 審査員, 2016年09月29日, 2016年09月29日, 一般社団法人 日本クラシック音楽協会
  21. 第26回日本クラシック音楽コンクール 山口本選 審査員, 2016年10月01日, 2016年10月01日, 一般社団法人 日本クラシック音楽協会
  22. 第26回日本クラシック音楽コンクール 全国大会 審査員, 2016年12月02日, 2016年12月02日, 一般社団法人日本クラシック音楽協会
  23. 第6回山口県学校合奏コンクール 審査員, 2017年07月, 2017年07月, 山口県音楽教育連盟
  24. 第18回大阪国際音楽コンクール 審査員, 2017年08月, 2017年08月, 大阪国際音楽振興会
  25. 第27回日本クラシック音楽コンクール 徳島本選 審査員, 2017年10月22日, 2017年10月22日, 一般社団法人日本クラシック音楽協会
  26. 第39回広島市新人演奏会 選考委員, 2018年06月24日, 2018年06月24日, 公益財団法人広島市文化財団
  27. 第28回日本クラシック音楽コンクール 予選(岡山会場) 審査員, 2018年08月12日, 2018年08月12日, 一般社団法人日本クラシック音楽コンクール協会
  28. 第19回大阪国際音楽コンクール 審査員, 2018年08月16日, 2018年08月16日, 大阪国際音楽振興会
  29. 第53回岡山県学生音楽コンクール 審査員, 2018年08月23日, 2018年08月23日, 岡山県高等学校音楽協議会
  30. 第12回ベーテン音楽コンクール全国大会審査員, 2018年12月25日, 2018年12月25日, ベーテン音楽協会
  31. 第29回日本クラシック音楽コンクール岡山予選 審査員, 2019年08月18日, 2019年08月18日, 一般社団法人日本クラシック音楽協会
  32. 第20回大阪国際音楽コンクール 審査員, 2019年08月24日, 2019年08月24日, 大阪国際音楽振興会
  33. 第54回岡山県学生音楽コンクール 本選 審査員, 2019年08月21日, 2019年08月21日, 岡山県高等学校音楽協議会
  34. 第29回日本クラシック音楽コンクール 広島予選 審査員, 2019年08月25日, 2019年08月25日, 一般社団法人 日本クラシック音楽協会

その他社会貢献活動(広大・部局主催含)

  1. 東広島市くららジュニアオーケストラ 第2回定期演奏会, 東広島芸術文化ホール 指定管理者, 2017年/03月/26日, 2017年/03月/26日, 東広島芸術文化センターくらら大ホール, 実演, その他, 社会人・一般
  2. 第6回山口県学校合奏コンクール, 審査員, 山口県音楽教育連盟, 2017年/07月/21日, 2017年/07月/22日, 企画, その他, 社会人・一般
  3. ヴァイオリン・リサイタル, 視察, 音楽人, 2017年/07月/23日, 2017年/07月/23日, 企画, その他, 社会人・一般
  4. アンサンブル早島 第18回定期演奏会, アンサンブル早島 第18回定期演奏会, アンサンブル早島, 2018年/02月/09日, 2018年/02月/12日, 運営参加・支援, その他, 社会人・一般
  5. 国立大学フェスタ参加 第12回広島大学ホームカミングデー 広大オペラ公演 Die Fledermaus こうもり 特別演奏(サラサーテ作曲ツィゴイネルワイゼン)とコンサートマスター, 広島大学大学院教育学研究科音楽文化教育学講座 , 2018年/11月/03日, 2018年/11月/03日, 広島大学教育学部音楽棟F101(演奏室), 実演, フェスティバル, 社会人・一般
  6. 平成30年度芸術鑑賞会 Die Fledermaus こうもり 特別演奏(サラサーテ作曲ツィゴイネルワイゼン)とコンサートマスター, 主催:近畿大学附属広島高等学校中学校東広島校 協力:広島大学大学院教育学研究科音楽文化教育学講座, 東広島芸術文化ホールくらら大ホール, 出演, 講演会, 高校生

学術雑誌論文査読歴

  1. 2016年, 音楽表現学, その他, 査読メンバー, 1