小池 聖一Seiichi Koike

Last Updated :2019/12/02

所属・職名
大学院国際協力研究科平和共生講座教授
メールアドレス
koikeshiroshima-u.ac.jp

基本情報

主な職歴

  • 1990年04月01日, 1995年03月31日, 外務省, 外交史料館, 外務事務官 外交文書編纂担当官
  • 1993年04月01日, 1994年03月31日, 立教大学, 大学院文学研究科, 非常勤講師
  • 1994年04月01日, 1995年03月31日, 成城大学, 法学部, 非常勤講師
  • 1995年04月01日, 1996年03月31日, 広島大学, 総合科学部, 文部教官助教授
  • 1996年04月01日, 2003年03月31日, 広島大学, 社会科学研究科国際社会論専攻, 文部教官助教授
  • 1998年04月01日, 2003年09月30日, 海上保安大学校, 非常勤講師
  • 2000年09月01日, 2000年09月30日, 九州大学, 文学部, 非常勤講師(集中講義)
  • 2003年04月01日, 2008年08月31日, 広島大学, 大学院国際協力研究科, 文部科学教官助教授
  • 2004年04月01日, 広島大学, 文書館, 館長
  • 2008年09月01日, 広島大学, 大学院国際協力研究科, 文部科学教官教授

学歴

  • 中央大学, 文学研究科, 史学科国史学専攻, 日本, 1985年04月, 1987年03月
  • 中央大学, 文学研究科, 史学科国史学専攻, 日本, 1987年04月, 1990年03月
  • 中央大学, 文学部, 史学科国史学専攻, 日本, 1981年04月, 1985年03月

学位

  • 博士(史学)(中央大学)
  • 文学修士(中央大学)

教育担当

  • 【学士課程】 総合科学部 : 総合科学科
  • 【博士課程前期】 国際協力研究科 : 開発科学専攻
  • 【博士課程後期】 国際協力研究科 : 開発科学専攻

担当主専攻プログラム

  • 行動科学プログラム
  • 総合科学プログラム

研究分野

  • 情報学 / 情報学フロンティア / 図書館情報学・人文社会情報学
  • 人文学 / 史学 / 日本史
  • 社会科学 / 政治学 / 政治学

研究キーワード

  • 大学|外交
  • 軍縮|森戸辰男
  • 経済政策|文書館学
  • 外務省|戦間期
  • 公文書館|文書
  • 海軍|戦間期
  • 史料学|選挙
  • 日中関係|軍政
  • 日本|日本
  • 東南アジア|文教政策

所属学会

  • 中央史学会
  • 国際政治学会
  • 広島史学研究会, 1995年

教育活動

授業担当

  1. 2019年, 教養教育, 4ターム, 政治の世界
  2. 2019年, 教養教育, 3ターム, 現代ジャーナリズム論
  3. 2019年, 学部専門, 3ターム, 文書管理演習
  4. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 4ターム, 文書管理論
  5. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 平和共生演習I
  6. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 平和共生演習II
  7. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 平和共生特論
  8. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 平和共生演習
  9. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 平和共生特論
  10. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 協力外交論
  11. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 平和共生演習
  12. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 平和共生演習I
  13. 2019年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 平和共生演習II

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. 外務省記録と「重光葵関係文書」について-日中関税協定関係史料を一例に-, 外交史料館報, 7号, 19940401
  2. ワシントン海軍軍縮会議前後の海軍部内状況, 日本歴史, 480巻, 19880401
  3. 大正後期の海軍についての一考察, 軍事史学, 25巻, 1号, 19890401
  4. 『国家』のとしての中国、『場』としての中国?満州事変、外交官の対中国認識?, 国際政治, 108巻, 19950401
  5. 通商貿易情報の伝達-大正九・十年の大阪を一例に-, 外交史料館報, 8巻, 19950401
  6. 「治外法権の撤廃」と「治安維持」-満州事変前後の「連続性」に化する一考察-, 広島平和科学, 18巻, pp. 87-111, 19960401
  7. 「交渉」と「蓄積」-日中関税協定施行過程における日本側対応-, 近代日本研究年報17 政府と民間, 17巻, pp. 171-193, 19950401
  8. 経済提携の蹉跌-満州事変前の債務整理問題をめぐって-, 史学研究, 216号, pp. 20-39, 19970401
  9. 外務省文書・外務省記録の生成過程, 日本歴史, 584号, pp. 1-15, 19970401
  10. 「親英米派」の国際関係観-西園寺公望と阪谷芳郎、吉田茂をつうじて-, 外交時報, 1337号, pp. 83-93, 19970401
  11. 「ワシントン体制」理解の変遷-戦後日本近現代史の史学的-考察, 中央史学, pp. 21, 19980401
  12. 「保守王国」の変容かー第十八回参議院広島選挙区分析ー, 社会文化研究, 24巻, pp. 113-135, 19980401
  13. 森戸辰男,人と思想, 広島大学史紀要, 1巻, pp. 57-68, 19990401
  14. 森戸辰男関係文書解題, 広島大学史紀要, 1巻, pp. 79-96, 19990401
  15. 満州事変勃発「満州国」樹立へ, 週刊20世紀, 68号, pp. 2-5, 20000401
  16. ★, 「閣議」の文書学的一考察-芦田内閣期、政令第二〇一号の制定・執行過程を一例に-, 日本歴史, 628号, pp. 58-72, 20000401
  17. 選挙戦略とマスメディア-第42回衆議院選挙広島選挙区第2、3区を一例に-, 社会文化研究, 26号, pp. 53-92, 20000401
  18. 『宥和』の変容ー満洲事変時の外務省ー, 軍事史学, 37巻, 2・3号, pp. 30-48, 20010901
  19. 「小泉旋風」下の選挙戦略ー第19回参議院選挙広島選挙区分析ー, 社会文化研究, 27巻, pp. 55-90, 20011201
  20. 文書から見た広島大学の政策過程, 広島大学史紀要, 4巻, pp. 75-94, 20020301
  21. ★, 「紛争」から「改革」へー教養部の改組・総合科学部の創設ー, 広島大学史紀要, 4巻, pp. 95-114, 20020301
  22. ★, 情報の歪曲・宥和の障害-満州事変前、対日ボイコットと日本新聞-, 近代日本の政治と社会 岩田書院, pp. 371-397, 20010501
  23. ★, 「第8章 提携の成立-日中関税協定成立の条件-」, 近代中国と日本-提携と敵対の半世紀 御茶の水書房, pp. 229-258, 20010301
  24. 第一次世界大戦後期、日本の対中国政策, 五四運動八十週年学術研討会論文集 国立政治大学文学院他, pp. 93-109, 19990601
  25. 第4章 海軍南方 「民政」, 疋田康行編『「南方共栄圏」』多賀出版, pp. 135-172, 19950301
  26. 海軍軍縮をめぐる二つの国際関係観の相剋, 伊藤隆編『日本近代史の再構築』山川出版社, pp. 135-172, 19930401
  27. 加藤外相と参戦問題, 『日本歴史大系』 山川出版社, 5巻, pp. 41-55, 19880601
  28. 第3章 第一次大戦と日本海軍 第二巻通史第三編, 第一法規出版, pp. 282-434, 19951101
  29. ★, 政策決定の中の近代文書ー近代日本文書研究の現在ー, 史学研究, 240号, pp. 1-19, 20030601
  30. 広島大学文書館における行政文書管理と電子文書化, 広島大学史紀要, 6号, pp. 117-130, 20040301
  31. 外務省記録・文書と外交文書編纂, 東アジア近代史, 7号, pp. 5-20, 20040301
  32. 大平正芳記念館所蔵『大平正芳関係文書』解題, 『大平正芳記念館所蔵大平正芳関係文書目録』平成15年度科学研究費(基盤B、課題番号15320085)研究成果中間報告書, pp. 1-33, 20040301
  33. 広島大学文書館のめざすもの, 広島大学文書館紀要, 7号, pp. 5-13, 20050301
  34. 満州事変期、日本の対中国外交, 蒋中正與近代中日關係, 2巻, pp. 121-138, 20060601
  35. 森戸辰男の平和論, 広島平和科学, 28号, pp. 121-138, 20060601
  36. 「総合安全保障」と「環太平洋構想」への一階梯, 『大平正芳関係文書の整理・公開・保存および研究基盤の創出に関する調査研究』(平成15年度?平成17年度科学研究費補助金基盤研究(B)研究成果報告書, pp. 29-44, 20060301
  37. 「総合政策」の文書学, 『大平正芳関係文書の整理・公開・保存および研究基盤の創出に関する調査研究』(平成15年度?平成17年度科学研究費補助金基盤研究(B)研究成果報告書, pp. 85-102, 20060301
  38. 戦後復興と森戸辰男の平和論, 『広島から世界の平和について考える』現代史料出版, pp. 111-140, 20060701
  39. 広島大学所蔵森戸辰男関係文書の紹介, 日本教育史往来, 146号, pp. 10-13, 20031001
  40. 組織共用文書ファイルによる文書管理マニュアル, 広島大学文書館紀要, 7号, pp. 61-76, 20050301
  41. 大平正芳関係文書の整理・公開・保存および研究基盤の創出に関する調査研究, 日本歴史, 692号, pp. 117, 20060101
  42. ★, 森戸辰男からみた日本国憲法の制定過程, 日本歴史, 728号, pp. 146-161, 20090101
  43. 大学文書館のサービス戦略, 情報の科学と技術, 58巻, 11号, pp. 548-553, 20081101
  44. 「大平外交」の形成-日中国交正常化をめぐる日本外交の相克-, 国際協力研究誌, 14巻, 2号, pp. 548-553, 20080801
  45. 森戸辰男関係文書のなかの日本国憲法(2)~芦田小委員会と森戸辰男~, 広島大学文書館紀要, 10号, pp. 61-97, 20080331
  46. 「大学文書館論」, 広島大学文書館紀要, 9号, pp. 1-15, 20070331
  47. 文書から見た広島大学の政策過程, 広島大学五十年史 通史編, 20070930
  48. 森戸辰男関係文書のなかの日本国憲法(1)~憲法草案と森戸辰男~, 広島大学文書館紀要, 9号, pp. 29-44, 20070531
  49. 水野広徳と海軍、そして軍縮, 芸備地方史研究, 266号, pp. 22-36, 20090601
  50. 国立大学法人化と地方国立大学の類型化, 広島大学文書館紀要, 12号, pp. 1-12, 20100301
  51. 公文書管理法における「歴史公文書」と「特定歴史公文書」-その生成過程と問題点―, 広島大学文書館紀要, 13号, pp. 2-20, 20110301
  52. ★, 学問の自由と大学の自治をめぐる戦前と戦後, 日本歴史, 772号, pp. 55-71, 20120901
  53. 日本の大学アーカイブス-広島大学文書館を一例に-, アーカイブス, 48号, pp. 12-15, 20121101
  54. 公文書管理法改正試案, 広島大学文書館紀要, 16号, pp. 1-50, 20140201
  55. 大学文書館像の再構築~広島大学文書館を一例に~, 広島大学文書館紀要, 20150201
  56. 昭和のなかの「明治」, 日本歴史, 806号, pp. 40-55, 20150701
  57. 粟屋敏信関係文書 解題, 広島大学文書館紀要, 14号, pp. 130-142, 20120301
  58. ★, 大学アーカイブズの可能性, 情報の科学と技術, 66巻, 4号, pp. 148-152, 2016
  59. 国立公文書館の機能・施設の在り方等に関する調査検討会議について, 広島大学文書館紀要, 18号, pp. 24-45, 20160229
  60. 総合科学部専門科目「文書管理論」の開始, 広島大学文書館紀要, 18号, pp. 54-58, 20160229
  61. 記録 月別達成目標・評価報告書と個人評価指標の導入, 広島大学文書館紀要, 18号, pp. 59-64, 20160229
  62. ★, 大学アーカイブズの可能性, 情報の科学と技術, 66巻, 4号, pp. 148-152, 2016,4
  63. 森戸辰男と「文化」ヘゲモニー~知識人の行動、その戦前と戦後~, 史学研究, 300号, pp. 101-121, 20180701
  64. 日本的Archives與歴史学, 國史館館刊, 55 55号, pp. 127-144, 20180401

著書等出版物

  1. 2003年12月, 満州事変と中国政策 , 吉川弘文館, 2003年, 12, 単行本(学術書), 単著, 297
  2. 1999年07月, 「第一次世界大戦と日本」『日本近現代研究事典』 , 『日本近現代研究事典』東京堂出版, 1999年, 07, 事典・辞書, 共著, ja
  3. 1991年03月, 『太田市議会史』資料編Ⅱ , 市町村史, 太田市議会, 1991年, 03, 単行本(学術書), 共編著, ja
  4. 1990年11月, 「加藤友三郎」等16項目『現代日本 朝日人物事典』 , 『現代日本 朝日人物事典』朝日新聞社, 1990年, 11, 事典・辞書, 共編著
  5. 2006年07月, 地方自治とは何か-竹下虎之助回顧録- , 現代史料出版, 2006年, 07, 単行本(一般書), 編著, 384
  6. 1999年02月, 「パリ講和会議と国際連盟」「ロンドン軍縮条約をめぐって」等4項目『日本20世紀館』 , 『日本20世紀館』小学館, 1999年, 02, 事典・辞書, 共編著
  7. 2007年09月, 広島大学文書館編『広島大学の五十年』広島大学出版会 , 広島大学出版会, 2007年, 09, 単行本(一般書), 共著, 菅真城 羽田貴史 , 482
  8. 2006年07月, 広島から世界の平和について考える , 現代史料出版, 2006年, 07, 単行本(一般書), 共著, 平岡敬 川野 徳幸 , 275
  9. 2005年03月, 戦後文教政策のオーラル・ヒストリーー史料としてのオーラル , 『オーラル・メソッドのによる政策の基礎研究』(平成12年度?平成16年度科学研究費補助金[特別推   進研究(COE)]研究成果報告書)別冊3(成果報告会記録), 2005年, 03, 調査報告書, 単著
  10. 2005年03月, オーラルヒストリー 藤波孝生 , 平成16年度科学研究費[特別推進研究(COE)]研究成果報告書(政策研究院), 2005年, 03, 調査報告書, 編著, 藤波孝雄 伊藤隆 有馬学 , 376
  11. 2004年03月, 大平正芳記念館所蔵大平正芳関係文書目録 , 資料解題, 平成15年度科学研究費(基盤B、課題番号15320085)研究成果中間報告書, 2004年, 03, 調査報告書, 編著, 石田 雅春 , 147
  12. 2004年07月, 池田勇人、大平正芳、岡田啓介、森戸辰男『近現代日本人物史料情報辞典』 , 近現代日本人物史料情報辞典, 2004年, 07, 事典・辞書, 共編著, 451
  13. 2003年02月, 『木田宏オーラルヒストリー』上巻 , 平成14年度科学研究費[特別推進研究(COE)]研究成果報告書(政策研究院), 2003年, 02, 調査報告書, 編著, 326
  14. 2003年08月, 『オーラルヒストリー 松野頼三』下巻 , 平成15年度科学研究費[特別推進研究(COE)]研究成果報告書(政策研究院), 2003年, 08, 調査報告書, 編著, 257
  15. 2002年10月, 『天城勲オーラルヒストリー』下巻 , 平成14年度科学研究費[特別推進研究(COE)]研究成果報告書(政策研究院), 2002年, 10, 調査報告書, 編著, 250
  16. 2002年10月, 『天城勲オーラルヒストリー』上巻 , 平成14年度科学研究費[特別推進研究(COE)]研究成果報告書(政策研究院), 2002年, 10, 調査報告書, 編著, 284
  17. 2003年08月, 『オーラルヒストリー 松野頼三』上巻 , 平成14年度科学研究費[特別推進研究(COE)]研究成果報告書(政策研究院), 2003年, 08, 調査報告書, 編著, 284
  18. 2002年08月, 「平頂山事件」「万宝山事件」「万県事件」「済南事件」『世界戦争犯罪辞典』 , 『世界戦争犯罪辞典』文芸春秋社, 2002年, 08, 事典・辞書, 共編著
  19. 2002年04月, 佐世保市史編纂委員会編『佐世保市史 軍港史編』上巻 , 市町村史, 佐世保市史編纂委員会編『佐世保市史 軍港史編』上巻, 2002年, 04, 共著
  20. 2001年03月, 大学改革の現状と問題点ー文部(科学)省文教政策の推移のなかでー , 研究ノート, 熊本大学理学部FD活動報告, 2001年, 03, 調査報告書, 共編著
  21. 2001年07月, 「保科善四郎」『日本近現代人名辞典』 , 『日本近現代人名辞典』吉川弘文館, 2001年, 07, 事典・辞書, 共編著
  22. 2001年03月, 日本近代資料情報機関設立の具体化に関する研究 , 日本近代資料情報機関設立の具体化に関する研究 平成11・12年度科学研究費(基盤研究B)研究成果報告書, 2001年, 03, 調査報告書, 共著
  23. 2001年03月, 第2章 外交文書論研究序説 , 戦前期日本外務省の組織・人事・文書に関する基礎的研究 平成11・12年度科学研究費(基盤研究C)研究成果報告書, 2001年, 03, 調査報告書, 単著
  24. 2001年01月, 「幣原外交」等14項目『日本史事典』 , 『日本史事典』朝倉書店, 2001年, 01, 事典・辞書, 共編著
  25. 2000年10月, 『森戸辰男関係文書 片山・芦田政権下「閣議」関係文書』 , 資料翻刻, 丸善株式会社, 2000年, 10, 単著
  26. 2000年06月, 「犬養毅」等26項目『日本史人物辞典』 , 『日本史人物辞典』山川出版社, 2000年, 06, 事典・辞書, 共編著
  27. 2000年06月, 「秋山真之」等9項目『日本歴史大辞典』 , 『日本歴史大辞典』小学館, 2000年, 06, 事典・辞書, 共編著
  28. 1996年11月, 「予科練」等10項目『角川日本史辞典』 , 『角川日本史辞典』角川書店, 1996年, 11, 事典・辞書, 共編著
  29. 1997年10月, 「犬養毅」等38項目 , 『日本史広辞典』山川出版社, 1997年, 10, 事典・辞書, 共編著
  30. 1994年07月, 『日本史史話』近代現代編 , 山川出版社, 1994年, 07, 単行本(一般書), 共編著
  31. 1994年10月, 「山本権兵衛」等36項目 , 『朝日日本歴史人物事典』朝日新聞社, 1994年, 10, 事典・辞書, 共編著
  32. 1994年05月, 「軍艦」等7項目『日本史大事典』 , 『日本史大事典』平凡社, 1994年, 05, 事典・辞書, 共編著
  33. 1994年08月, 『続・現代史資料5 海軍 加藤寛治日記』 , みすず書房, 1994年, 08, 単行本(学術書), 編著
  34. 1992年06月, 「牛場信彦」等12項目『日本外交史辞典』 , 『日本外交史辞典』山川出版社, 1992年, 06, 事典・辞書, 共編著
  35. 1991年11月, 「海軍」『日本史総合辞典』  , 『日本史総合辞典』 東京書籍, 1991年, 11, 事典・辞書, 共編著
  36. 2007年11月, 時代を先取りした作家 梶山季之をいま見直す , 中国新聞社, 2007年, 11, 単行本(一般書), 共著, 9784885173, 138
  37. 2008年09月, 近代日本文書学研究序説 , 現代史料出版, 2008年, 09, 単行本(学術書), 単著, 367
  38. 2008年12月, 藤田広島県知事は、4期16年を「カネ」で買ったのではないか? , 南々社, 2008年, 12, 単行本(一般書), 共著, 401
  39. 2008年09月, 証言大学紛争-危機的状況に対する広島大学教職員の記録- , 現代史料出版, 2008年, 09, 単行本(一般書), 共著, 267
  40. 2008年07月, 地方国立大学にとっての国立大学法人化 , 広島大学文書館, 2008年, 07, 調査報告書, 編著, 153
  41. 2008年03月, 口述記録と文書記録を基礎とした現代日本の政策過程と政策史研究の再構築 , 平成17~19年度科学研究費補助金基盤研究(A)研究成果報告書, 2008年, 03, 調査報告書, 共著, 95
  42. 2008年03月, 広島大学文書館外部評価報告書 , 広島大学文書館, 2008年, 03, 調査報告書, 編著, 202
  43. 2008年03月, 大学所蔵の歴史的公文書の評価・選別についての基礎的研究 , 平成17~19年度科学研究費補助金基盤研究(B)研究成果報告書, 2008年, 03, 調査報告書, 共著, 540
  44. 2008年03月, 近代日本文書学に関する総合的研究 , 平成18・19年度科学研究費補助金基盤研究(C)研究成果報告書, 2008年, 03, 調査報告書, 単著, 204
  45. 1990年, 「シーメンス事件はなぜおこったか」『近代日本史の虚像と実像』2 , 『近代日本史の虚像と実像』2 大月書店, 1990年, 単行本(学術書), 単著, 小池 聖一
  46. 1989年, 「海軍は戦争に反対したか」『近代日本史の虚像と実像』2 , 『近代日本史の虚像と実像』2 大月書店, 1989年, 単行本(学術書), 共著, 小池 聖一
  47. 1990年02月, 日本近代史の虚像と実像2 , 大月書店, 1990年, 02, 単行本(学術書), 共編著, 君島和彦 成田龍一 中村義 原田敬一 小池 聖一 布川 弘 , 309
  48. 2001年03月, 吉林省社会科学院満鉄資料館所蔵「軍部外ニ於ケル軍関係機(秘)密書類取扱規程ノ説明」および「軍事関係機密書類取扱内規」について , 台湾・朝鮮・満州に設立された日本植民地期各種図書館所蔵日本古典籍の書誌的研究 平成12年度科学研究費(基盤研究B)研究成果中間報告書, 2001年, 03, 調査報告書, 単著, 小池 聖一
  49. 2001年05月, 「ワシントン会議」等22項目『日本史広辞典』 , 『日本史広辞典』山川出版社, 2001年, 05, 事典・辞書, 共編著, 小池 聖一
  50. 1994年07月, 「日英同盟」「海軍軍縮」等八話 佐々木隆他編『日本史史話』近代現代編 , 佐々木隆他編『日本史史話』近代現代編、山川出版社, 1994年, 07, 単行本(一般書), 共著, 小池 聖一
  51. 1988年03月, 『太田市議会史』資料編Ⅰ , 市町村史, 太田市議会, 1988年, 03, 編著, 小池 聖一
  52. 2000年10月, 『森戸辰男関係文書 片山・芦田政権下「閣議」関係文書』 , 丸善, 2000年, 10, 単行本(学術書), 編著, 小池 聖一
  53. 2003年03月, 『木田宏オーラルヒストリー』下巻 , 平成14年度科学研究費[特別推進研究(COE)]研究成果報告書(政策研究院), 2003年, 03, 調査報告書, 編著, 小池 聖一 , 376
  54. 2004年10月, 『オーラルヒストリー 西田亀久夫』 , 平成14年度科学研究費[特別推進研究(COE)]研究成果報告書(政策研究院), 2004年, 10, 調査報告書, 共著, 小池 聖一 , 417
  55. 2007年01月, 広島大学文書館編『広島大学の歴史』 , 2007年, 01, 教科書, 編著, 小池 聖一 菅真城 石田 雅春 , 25
  56. 2008年09月, 広島大学文書館編『証言 大学紛争』、本文269頁・附録50頁, 現代史料出版, 2008年, 09, 調査報告書, 編著, 9784877851835, 269
  57. 2012年11月22日, 「東条英機」(pp.362-3)「中村大尉事件」(pp.165)「林久治郎」(pp.178-9) 「吉田茂」(pp.222-3) 貴志俊彦・松重充浩他編『二〇世紀満洲歴史辞典』, 吉川弘文館, 2012年, 11, 事典・辞書, 共著, ja
  58. 2014年07月01日, 大橋忠一関係文書, 現代史料出版, 2014年, 7, 単行本(学術書), 共編著, ja, 小池聖一, 森茂樹 大橋忠一, 9784877852931, 562
  59. 2013年03月01日, 福山市史 近代現代資料編 1 (政治・行財政), 福山市, 単行本(学術書), 編著, 776
  60. 2014年03月01日, 広島県信用組合60年史, 広島県信用組合, 2014年, 3, 単行本(学術書), 編著, ja, 570
  61. 2012年09月01日, 私の人生公路 : 少しは恩返しできたかな : 小笠原臣也回顧録, 現代資料出版, 2012年, 9, 単行本(学術書), 共編著, ja, 広島大学文書館, 小池聖一, 石田雅春, 平下義記 編, 9784877852764, 375
  62. 2010年, 解明・昭和史, 朝日新聞出版, 2010年, 単行本(学術書), 共著, ja, 9784022599667, 278, 14
  63. 2015年03月01日, 平成26年度 広島大学公文書管理研修報告書, 広島大学文書館, 調査報告書, 共著, ja, 84
  64. 2014年03月01日, 広島の復興経験を生かすために―廃墟からの再生―, ひろしま復興・平和構築研究事業報告書、国際平和拠点ひろしま構想推進連携事業実行委員会, 2014年, 3, 共訳, ja, 164, 2
  65. 『広島における原爆・核・被ばく関連の史・資料の集積と研究の現況』平成23年度科学研究費補助金(基盤B、課題番号23300096)研究成果中間報告書, 調査報告書, 共編著, ja, 280
  66. 2014年02月01日, 『広島大学文書館所蔵ビル・シェリフ関係文書目録』平成23年度科学研究費補助金(基盤B、課題番号23300096)研究成果報告書, 調査報告書, 共編著, ja, 27
  67. 2014年02月01日, 5. 『広島大学文書館所蔵大牟田稔関係文書目録 資料編2』平成23年度科学研究費補助金(基盤B、課題番号23300096)研究成果中間報告書, 調査報告書, 共編著, ja, 435
  68. 2014年02月01日, 平成24年度 中国・四国地区国立大学法人等公文書管理研修報告書, 広島大学文書館, 2014年, 2, 調査報告書, 共編著
  69. 2013年03月31日, 7. 『広島大学文書館所蔵大牟田稔関係文書目録 資料編1』平成23年度科学研究費補助金(基盤B、課題番号23300096)研究成果中間報告書, 2013年, 3, 調査報告書, 共編著, 461
  70. 2013年03月31日, 妻として・母として 徳毛尚子オーラル・ヒストリー, 広島大学文書館, 2013年, 3, 調査報告書, 共著, 140
  71. 2013年03月31日, 平成24年度 広島大学文書館外部評価報告書, 広島大学文書館, 2013年, 3, 調査報告書, 共編著, ja, 213, 17
  72. 2014年04月01日, 平成23年度 中国・四国地区国立大学法人等公文書管理研修報告書, 広島大学文書館, 73
  73. 2009年03月31日, 13. 『被爆地広島の復興過程における新聞人と報道に関する調査研究』(平成19年度、財団法人三菱財団人文科学研究助成研究成果報告書, 広島大学文書館, 2009年, 3, 調査報告書, 共編著, ja, 180
  74. 2014年12月01日, ある歴史学との出会い : 大濱徹也先生喜寿記念誌, 刀水書房, 2014年, 12, 単行本(一般書), 共著, ja, 9784887089310, 399
  75. 2009年03月01日, 大学新入生に薦める101冊の本, 岩波書店, 2009年, 3, 単行本(一般書), 共著, ja, 9784000237819, 248
  76. 2016年03月20日, 「ジュネーヴ海軍軍縮会議」「広島の原爆資料保存・白書運動」 「満州事変」「ワシントン海軍軍縮会議」 「ワシントン体制」『平和と安全保障を考える事典』, 「ジュネーヴ海軍軍縮会議」「広島の原爆資料保存・白書運動」 「満州事変」「ワシントン海軍軍縮会議」 「ワシントン体制」, 法律文化社, 2016年, 3, 事典・辞書, 日本語

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 第一次世界大戦後期日本的対中国政策, 小池 聖一, 「五四運動八十週年学術研討会」(於台湾中央研究院), 1999年04月, 招待, 日本語
  2. 外務省記録・文書と外交文書編纂, 小池 聖一, 第8回東アジア近代史学会研究大会、「シンポジューム 東アジア歴史資料の共用化」, 2003年06月, 招待, 日本語
  3. 政策過程のなかの近代文書?近代日本文書研究の現在?, 小池 聖一, 広島史学研究会シンポジウム「近代文書学の世界」, 2002年11月, 招待, 日本語
  4. シンポジウム 歴史教育交流事業, 小池 聖一, 国際フレンドシップ協会主催, 2006年02月, 招待, 日本語
  5. 大学文書館と個人文書, 小池 聖一, 平成18年度全国大学史資料協議会シンポジウム基調講演, 2006年10月, 招待, 日本語
  6. 日中経済提携の蹉跌ー満州事変前の債務整理問題をめぐってー, 小池 聖一, 広島史学研究会シンポジウム「世界の『構造化』と東アジア」, 1996年10月, 招待, 日本語
  7. 広島大学文書館のめざすもの, 小池 聖一, 広島大学文書館設立記念シンポジウム 文書館における学問と社会的役割, 2004年11月, 招待, 日本語
  8. 「広島大学文書館の現状報告」, 小池 聖一, 平成16年度全国大学史資料協議会シンポジウム「大学アーカイヴスのこれから」, 2004年10月, 招待, 日本語
  9. 『総合安全保障』と『環太平洋構想』への一階梯, 小池 聖一, 国際シンポジウム『戦後処理政策と地域秩序の再編』(島根県立大学), 2004年12月, 招待, 日本語
  10. 九一八事変時期的日本対華外交, 小池 聖一, 国際シンポジウム『蒋介石と近代日中関係』(台湾、中央研究院), 2004年11月, 招待, 日本語
  11. 森戸辰男にみる「戦後」の「はじまり」と「終わり」-憲法研究会から芦田小委員会までを中心に-, <戦後>は終わったか?, 2007年12月08日, 通常, 日本語
  12. 現代における歴史学研究と私文書―保存と公開―, 東アジア外交史学会歴史資料セッション, 2008年06月01日, 通常, 日本語, 東アジア外交史学会
  13. 海軍軍縮と水野広徳, 2008年度芸備地方史研究会大会, 2008年06月01日, 通常, 日本語, 呉市歴史海事科学館
  14. 森戸辰男の一般教育観, 第32回大学教育学会セッション報告, 通常, 日本語, 大学教育学会
  15. 公文書管理法と大学文書館, 大学史資料協議会西日本部会, 2011年05月01日, 通常, 日本語, 大学史資料協議会西日本部会, 武庫川女子大学
  16. 日本の大学アーカイブス-広島大学文書館を事例に-, 第17回国際公文書館会議ブリスベン大会, 2012年08月21日, 通常, 英語, 国際公文書館会議, オーストラリア・ブリスベン
  17. 大学文書館の再構築, 広島大学文書館設立十周年記念パネルディスカッション, 2014年07月08日, 通常, 日本語, 広島大学文書館, 広島大学
  18. 小池聖一, 2016年11月29日, 通常, 英語
  19. 旧制広島高等学校資料・同窓会収集資料としての特質について, 臺北高等学校創校95周年、学養成與自治精神的傳承國際学術研討会, 2017年04月22日, 招待, 日本語
  20. 日本におけるアーカイブズと歴史学, 「國史館襠案與歴史研究」学術研討會, 2017年06月25日, 招待, 日本語
  21. 梶山季之にみる作家とジャーナリストの境界, 広島ペンクラブ, 2018年03月21日, 招待, 日本語, 広島ペンクラブ, 広島
  22. 公文書管理を考える, 2018年07月17日, 招待, 日本語, 日本記者クラブ, 東京

社会活動

委員会等委員歴

  1. 年史編さん委員会専門委員, 2013年04月, 2014年03月, 広島県信用組合
  2. 評議員, 2011年06月, 2013年06月, (財)広島大学後援会
  3. 福山市史刊行委員会刊行委員, 2013年04月, 2014年03月, 福山市秘書広報課
  4. 編集委員, 2012年07月, 2014年03月, 国際平和拠点ひろしま構想推進連携事業実行委員会
  5. 福山市史刊行委員会刊行委員, 2014年04月, 2015年03月, 福山市
  6. ひろしま復興・平和構築研究編集委員, 2012年08月, 2014年03月, 広島県
  7. 会長, 2014年05月, 西日本大学史資料協議会
  8. 会長, 2014年10月, 全国大学史資料協議会
  9. 評議員, 1994年04月, 史学研究会
  10. 評議員, 1992年10月, 中央史学会
  11. 福山市史刊行委員会刊行委員, 2015年04月, 2016年03月, 福山市

その他社会貢献活動(広大・部局主催含)

  1. 「福山市史」, 福山市, 2002年/10月, その他, その他, 行政機関
  2. 国立大学法人九州工業大学百年史編集委員会, 国立大学法人九州工業大学, 2006年/04月, その他, その他, 行政機関
  3. 中国新聞読者モニター, 中国新聞社, 2003年/11月, 2004年/11月, その他, その他, 企業
  4. 広島大学文書館所蔵資料の紹介, 情報提供
  5. 時代を先取りした作家梶山季之を今見直す 没後33年記念事業, 梶山季之没後33年記念事業実行委員会, 2007年, 2007年
  6. 「我が家の歴史」資料収集から執筆まで、公的機関での資料収集他, 広島大学, 我が家の近代史, 2005年/10月/22日, 2006年/03月/26日, 講師
  7. 「我が家の歴史」資料収集から執筆まで、地域社会のなかで生きて他, 広島大学, 我が家の近代史, 2006年/10月/22日, 2007年/03月/18日, 講師
  8. 日本の国際平和協力外交, 広島大学, 国際平和協力の課題, 2007年/07月/14日, 2007年/07月/28日, 講師
  9. 「我が家の歴史」資料収集から執筆まで、地域の近代とのかかわりのなかで他, 広島大学, 我が家の近代史, 2007年/10月/20日, 2008年/02月/23日, 講師
  10. 「我が家の歴史」資料収集から執筆まで、地域の近代とのかかわりのなかで他, 広島大学, 我が家の近代史, 2007年/10月/20日, 2008年/02月/23日, 講師
  11. 「我が家の歴史」資料収集から執筆まで、地域の近代とのかかわりのなかで他, 広島大学, 我が家の近代史, 2008年/10月/18日, 2009年/02月/14日, 講師
  12. 日本国憲法研究の現在, お仕事プロジェクト, 日本国憲法討論会, 2008年/10月/25日, 2008年/10月/25日, 講師
  13. 地方自治体と大学, 東広島市自学グループ お役所仕事の星, 第5回講演プロジェクト, 2008年/12月/05日, 2008年/12月/05日, 運営参加・支援
  14. 日本国憲法の制定と森戸辰男, 福山市教育委員会, ふくやま人権大学, 2009年/02月/07日, 2009年/02月/07日, 講師
  15. 公文書管理法の成立と法人文書管理, 広島大学, 平成21年度中国・四国地区国立大学法人等係長研修, 2009年/10月/09日, 2009年/10月/09日, 調査担当
  16. 公文書管理法の成立と法人文書管理, 広島大学, 中堅職員研修, 2009年/10月/30日, 2009年/10月/30日, 講師, その他, 教育関係者
  17. 「歴史からひもとく日本の政治」, 広島市船越公民館, 市民講座, 2004年/03月, 2004年/03月, 社会人・一般
  18. 「日本政治の現状と課題」, 広島市船越公民館, 市民講座, 2006年/09月, 2006年/09月, 社会人・一般
  19. 「参院選後の日本政治」, 広島市楠那公民館, 市民講座, 2007年/09月, 2007年/09月, 社会人・一般
  20. 「参議院選挙と日本の政治」, 広島経済同友会東広島支部, 講演会, 2007年/10月, 2007年/10月, 企業
  21. 「我が家の歴史」資料収集から執筆まで、地域の近代とのかかわりのなかで他, 広島大学, 我が家の近代史, 2009年/10月/20日, 2010年/02月/23日, 講師, 研究指導, 社会人・一般
  22. 「我が家の歴史」資料収集から執筆まで、地域の近代とのかかわりのなかで他, 広島大学, 我が家の近代史, 2010年/10月/20日, 2011年/02月/20日, 講師, 研究指導, 社会人・一般
  23. 「我が家の歴史」資料収集から執筆まで、地域の近代とのかかわりのなかで他, 広島大学, 我が家の近代史, 2011年/10月/23日, 2012年/02月/21日, 講師, 研究指導, 社会人・一般
  24. 「我が家の歴史」資料収集から執筆まで、地域の近代とのかかわりのなかで他, 広島大学, 我が家の近代史, 2012年/10月/21日, 2013年/02月/23日, 講師, 研究指導, 社会人・一般
  25. 「我が家の歴史」資料収集から執筆まで、地域の近代とのかかわりのなかで他, 広島大学, 2014年/10月/17日, 2015年/02月/20日, 講師, 研究指導, 社会人・一般
  26. 広島大学文書館へようこそ, 広島大学, 新採用者基礎研修, 2010年/04月/19日, 2010年/04月/19日, 講師, 調査, その他
  27. ひろしま文化都市フォーラム講演, 学都廣島の街と暮らし, ひろしま文化都市フォーラム, ひろしま文化都市フォーラム講演, 2010年/11月/27日, 2010年/11月/27日, 講師, 講演会, 社会人・一般
  28. 広島の平和思想を伝える, 金井利博と原爆白書運動, 広島市, 広島の平和思想を伝える, 2010年/12月/04日, 2010年/12月/04日, 講師, 講演会, 社会人・一般
  29. 日本政治の現状~二大政党制の今後~, 経済同友会、東広島支部, 2010年/12月/17日, 2010年/12月/17日, 講師, 講演会, 社会人・一般
  30. 広島大学文書館へようこそ, 広島大学, 新採用者基礎研修, 2011年/04月/18日, 2011年/04月/18日, 講師, 調査, 教育関係者
  31. 公文書管理法と大学文書館, 広島県市町公文書等保存活用協議会, 公文書管理法と大学文書館, 2011年/09月/15日, 2011年/09月/15日, 講師, 講演会, 行政機関
  32. 公文書管理法の要点, 広島大学, 広島大学文書管理者研修, 2011年/04月/18日, 2011年/04月/18日, 講師, 調査, 教育関係者
  33. 平和祈念フォーラム in 神戸 パネルディスカッション, 平和祈念フォーラム in 神戸 パネルディスカッション, 平和祈念展示資料館, 平和祈念フォーラム in 神戸, 2011年/10月/01日, 2011年/10月/01日, パネリスト, セミナー・ワークショップ, 社会人・一般
  34. 公文書管理法と大学文書館, 広島大学, 中国・四国地区国立大学法人等公文書管理研修, 2011年/12月/12日, 2011年/12月/12日, 講師, 資格認定講習, その他
  35. 公文書の適正な管理について, 広島大学, 新採用者基礎研修, 2012年/05月/09日, 2012年/05月/09日, 講師, 調査, 教育関係者
  36. 広島大学を飾った人々~森戸辰男と梶山季之~, 広島工業会, 2012年/06月/10日, 2012年/06月/10日, 講師, 講演会, 社会人・一般
  37. 広島大学の歴史, 広島大学, 中堅職員研修, 2012年/11月/07日, 2012年/11月/07日, 講師, 資格認定講習, 教育関係者
  38. 中国・四国地区国立大学法人等公文書管理研修, 「公文書管理法」についてー広島大学における法人文書管理の在り方―, 広島大学・島根大学, 中国・四国地区国立大学法人等公文書管理研修, 2012年/11月/13日, 2012年/11月/13日, 講師, 講演会, 教育関係者
  39. 広島学セミナー ひろしま人物列伝~歴代政治家編~, 池田勇人~高度経済成長と日本・広島~, 可部公民館, 広島学セミナー ひろしま人物列伝~歴代政治家編~, 2012年/11月/17日, 2012年/11月/17日, 講師, 講演会, 社会人・一般
  40. 国立大学法人にとっての公文書管理, 鳥取大学, 国立大学法人にとっての公文書管理, 2013年/02月/27日, 2013年/02月/27日, 講師, 調査, 教育関係者
  41. 広島大学の歴史, 広島大学, 新採用者基礎研修, 2013年/04月/09日, 2013年/04月/09日, 講師, 調査, 教育関係者
  42. 「福山の政治風土」『福山市史 近代現代資料編(1) 政治・行財政』刊行記念講演会, 福山市, 福山の政治風土, 2013年/07月/15日, 2013年/07月/15日, 講師, 講演会, 社会人・一般
  43. 広島大学の歴史, 広島大学, 新採用者基礎研修, 2013年/10月/01日, 2013年/10月/01日, 講師
  44. 梶山季之と広島, ひろしま県史協, 梶山季之と広島, 2013年/11月/30日, 2013年/11月/30日, 講師, 講演会, 社会人・一般
  45. 国立大学法人にとっての公文書管理‐法人文書の適切な管理と事務処理体制の整備について‐, 香川大学, 香川大学公文書管理研修, 2013年/12月/02日, 2013年/12月/02日, 講師, 資格認定講習, 教育関係者
  46. 広島大学の歴史, 広島大学, 新採用者基礎研修, 2014年/04月/10日, 2014年/04月/10日, 講師, 調査, 教育関係者
  47. 公文書管理, 広島大学, 2014年/04月/24日, 2014年/04月/24日, 講師, 調査, 教育関係者
  48. 平成26年度広島大学公文書管理研修, 広島大学, 2014年/07月/09日, 2014年/07月/09日, コメンテーター, 調査, 教育関係者
  49. 広島大学の歴史, 広島大学, 新採用者基礎研修, 2014年/10月/02日, 2014年/10月/02日, 講師, 調査, 教育関係者
  50. 広島大学の歴史, 広島大学, 中堅管理者研修, 2014年/10月/15日, 2014年/10月/15日, 講師, 調査, 教育関係者
  51. 大学文書館の役割~広島大学文書館を一例に~, 金沢大学, 大学文書館の役割~広島大学文書館を一例に~, 2014年/11月/17日, 2014年/11月/17日, 講師, 講演会, 教育関係者
  52. 国立大学法人にとっての公文書管理~法人文書の適切な管理について~, 徳島大学, 徳島大学公文書管理研修, 2014年/12月/02日, 2014年/12月/02日, 講師, 講演会, 教育関係者
  53. 広島大学の歴史, 広島大学, 新採用者基礎研修, 2015年/04月/09日, 2015年/04月/09日, 講師, 研究指導, 教育関係者
  54. 広島大学の歴史, 広島大学, 新採用教職員研修, 2015年/04月/02日, 2015年/04月/02日, 講師, セミナー・ワークショップ, 教育関係者
  55. 国立大学法人にとっての公文書管理, 広島大学, 新採用者基礎研修, 2015年/04月/23日, 2015年/04月/23日, 講師, 調査, 教育関係者