高橋 徹Tohru Takahashi

Last Updated :2019/12/02

所属・職名
大学院先端物質科学研究科量子物質科学講座准教授
ホームページ
メールアドレス
tohru-takahashihiroshima-u.ac.jp

基本情報

学位

  • 理学博士(名古屋大学)

研究分野

  • 数物系科学 / 物理学 / 素粒子・原子核・宇宙線・宇宙物理

研究キーワード

  • レーザー
  • 国際リニアコライダー線形加速器
  • 高エネルギー物理学

所属学会

教育活動

授業担当

  1. 2019年, 教養教育, 2ターム, 放射線と自然科学
  2. 2019年, 教養教育, 1ターム, 情報活用演習[1理物]
  3. 2019年, 学部専門, 4ターム, 物理学概説B
  4. 2019年, 学部専門, 4ターム, 先端物理学
  5. 2019年, 学部専門, セメスター(前期), 卒業研究A
  6. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), 卒業研究B
  7. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), 科学メディアリテラシー
  8. 2019年, 学部専門, セメスター(前期), 科学コミュニケーション演習I
  9. 2019年, 学部専門, セメスター(後期), 科学コミュニケーション演習II
  10. 2019年, 博士課程・博士課程後期, 年度, 量子物質科学特別研究II
  11. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 物質科学コースセミナー
  12. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 物質科学コースセミナー
  13. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 光子物理学
  14. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 年度, 量子物質科学特別研究Ⅰ

教育に関する受賞

  • 4084年8.月, 広島大学大学院先端物質科学研究科教育顕彰, 広島大学大学院先端物質科学研究科, 放射線についての傾向活動など

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. A conventional positron source for international linear collider, NUCLEAR INSTRUMENTS & METHODS IN PHYSICS RESEARCH SECTION A-ACCELERATORS SPECTROMETERS DETECTORS AND ASSOCIATED EQUIPMENT, 672巻, pp. 52-56, APR 21 2012
  2. Production of gamma rays by pulsed laser beam Compton scattering off GeV-electrons using a non-planar four-mirror optical cavity, JOURNAL OF INSTRUMENTATION, 7巻, 201201
  3. Steering Beam of Charged Particles using Silicon Crystals, Journal of the Physical Society of Japan, 6巻, 76号, pp. 064007, 20070601
  4. 結晶によるビーム操作, 加速器, 3巻, 4号, pp. 354-363, 20070131
  5. Experimental study of the atmospheric neutrino backgrounds for p ---> e+ pi0 searches in water Cherenkov detectors, Physical Review, D74巻, pp. 032003-1 032003-13, 20080401
  6. レーザーと加速器による超高強度場の物理, 加速器学会誌, 5巻, 3号, pp. 192-, 20080401
  7. 高強度レーザーが拓く素粒子物理の新分野, 応用物理学会誌, 78巻, 7号, pp. 536-, 20090401
  8. Present status and first results of the final focus beam line at the KEK Accelerator Test Facility, Physical Review Speciatl Topics Accelerators and Beams, 13巻, 4号, pp. 042801-1 -- 042801-10, 20100401
  9. Photon generation by laser-Compton scattering at the KEK-ATF, Nucl. Inst. & Meth. A, 623巻, 1号, pp. 576, 20101101
  10. THE CLIC POSITRON SOURCE BASED ON COMPTON SCHEMES, Proc. Of 23rd Particle Accelerator Conference(PAC09) Vancouver Canada, none巻, none号, pp. WE6RFP065, 20090501
  11. 高強度レーザーが拓く素粒子物理の新分野, 応用物理学会誌, 78巻, 6号, pp. 536, 20090601
  12. Status of the Energy Recovery Linac project in Japan, Proc. Of 23rd Particle Accelerator Conference(PAC09) Vancouver Canada, WE6RFP065巻, 20090501
  13. Positron sources using channeling: A promising device for linear colliders, Nuovo Cimento C, 34巻, 4号, pp. 141-148, 20110701
  14. Experimental study of the atmospheric neutrino backgrounds for p -> e(+)pi(0) searches in water Cherenkov detectors, PHYSICAL REVIEW D, 77巻, 3号, FEB 2008
  15. Measurement of single charged pion production in the charged-current interactions of neutrinos in a 1.3 GeV wide band beam, PHYSICAL REVIEW D, 78巻, 3号, AUG 2008
  16. Photon generation by laser-Compton scattering at the KEK-ATF, NUCLEAR INSTRUMENTS & METHODS IN PHYSICS RESEARCH SECTION A-ACCELERATORS SPECTROMETERS DETECTORS AND ASSOCIATED EQUIPMENT, 623巻, 1号, pp. 576-578, 20101101
  17. Study in a beam test of the resolution of a Micromegas TPC with standard readout pads, NUCLEAR INSTRUMENTS & METHODS IN PHYSICS RESEARCH SECTION A-ACCELERATORS SPECTROMETERS DETECTORS AND ASSOCIATED EQUIPMENT, 602巻, 2号, pp. 403-414, 20090421
  18. Photon Generation by Laser-Compton Scattering Using an Optical Resonant Cavity at the KEK-ATF Electron Ring, JOURNAL OF THE PHYSICAL SOCIETY OF JAPAN, 78巻, 7号, JUL 2009
  19. Development of a three dimensional four mirror optical cavity for laser-Compton scattering, NUCLEAR INSTRUMENTS & METHODS IN PHYSICS RESEARCH SECTION A-ACCELERATORS SPECTROMETERS DETECTORS AND ASSOCIATED EQUIPMENT, 724巻, pp. 63-71, 20131001
  20. Blocking positive ion backflow using a GEM gate: experiment and simulations, JOURNAL OF INSTRUMENTATION, 8巻, 201311
  21. Development of an intense positron source using a crystal-amorphous hybrid target for linear colliders, NUCLEAR INSTRUMENTS & METHODS IN PHYSICS RESEARCH SECTION B-BEAM INTERACTIONS WITH MATERIALS AND ATOMS, 319巻, pp. 17-23, 20140114
  22. Experimental Validation of a Novel Compact Focusing Scheme for Future Energy-Frontier Linear Lepton Colliders, PHYSICAL REVIEW LETTERS, 112巻, 3号, 20140124
  23. Spatial resolutions of GEM TPC. A novel theoretical formula and its comparison to latest beam test data, JOURNAL OF INSTRUMENTATION, 9巻, 201403
  24. Demonstration of the stabilization technique for nonplanar optical resonant cavities utilizing polarization, REVIEW OF SCIENTIFIC INSTRUMENTS, 86巻, 4号, 201504
  25. A study of the measurement precision of the Higgs boson decaying into tau pairs at the ILC, EUROPEAN PHYSICAL JOURNAL C, 75巻, 12号, 20151228
  26. Positron capture simulation for the ILC electron-driven positron source, PROGRESS OF THEORETICAL AND EXPERIMENTAL PHYSICS, 10号, 201510
  27. Feedback-free optical cavity with self-resonating mechanism, APL photonics, 1巻, pp. 026103-1-026103-7, 201604
  28. Feedback-free optical cavity with self-resonating mechanism, APL PHOTONICS, 1巻, 2号, 201605
  29. High flux circularly polarized gamma beam factory: coupling a Fabry-Perot optical cavity with an electron storage ring, SCIENTIFIC REPORTS, 6巻, 201611
  30. A time projection chamber with GEM-based readout, NUCLEAR INSTRUMENTS & METHODS IN PHYSICS RESEARCH SECTION A-ACCELERATORS SPECTROMETERS DETECTORS AND ASSOCIATED EQUIPMENT, 856巻, pp. 109-118, 201706
  31. Development of optical resonant cavities for laser-Compton scattering, NUCLEAR INSTRUMENTS & METHODS IN PHYSICS RESEARCH SECTION B-BEAM INTERACTIONS WITH MATERIALS AND ATOMS, 402巻, pp. 370-372, 20170701
  32. 大型科学プロジェクトの社会的なインパクト, 加速器, 14巻, 4号, pp. 215-219, 2018
  33. A novel technique for the measurement of the avalanche fluctuation of gaseous detectors, Nuclear Instruments and Methods in Physics Research Section A, 845巻, pp. 236-240
  34. Future Prospects of Gamma–Gamma Collider, Reviews of Accelerator Science and Technology, 9巻, pp. 1-12
  35. Light-by-light scattering in a photon photon collider, EUROPEAN PHYSICAL JOURNAL C, 78巻
  36. Measurement of the electron transmission rate of the gating foil for the TPC of the ILC experiment, Nuclear Instruments and Methods in Physics Research, A918巻, pp. 41-53, 201902
  37. Creation of electron-positron pairs in photon-photon collisions driven by 10-PW laser pulses, PHYSICAL REVIEW LETTERS, 122巻, pp. 014802-1-014802-6, 20190109
  38. Light-by-light scattering in a photon-photon collider, EUROPEAN PHYSICAL JOURNAL C, 78巻, 11号, 20181103

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. Compton e+ Source, 高橋 徹, PosiPol2015, 2015年09月, 招待, 日本語
  2. Energy Deposition in Source, 高橋 徹, PosiPol2015, 2015年09月, 招待, 日本語
  3. Tokyo Event, 高橋 徹, ALCW2015, 2015年05月, 招待, 日本語
  4. Radiation Dose for Targets, 高橋 徹, LCWS2014, 2014年10月, 招待, 日本語
  5. Pendulum Target, 高橋 徹, PosiPol2014, 2014年09月, 招待, 日本語
  6. ATF Compton Status , 高橋 徹, PosiPol2014, 2014年09月, 招待, 日本語
  7. Summary of Gamma Gamma Session, 高橋 徹, LCWS2013, 2013年11月, 招待, 日本語
  8. Status of R&D of Optical Cvities at KEK-ATF , 高橋 徹, LCWS2013, 2013年11月, 招待, 日本語
  9. Update of R&D Optical Cvities at KEK-ATF , 高橋 徹, LCWS2013, 2013年11月, 招待, 日本語
  10. Update of R&D Optical Cvities at KEK-ATF , 高橋 徹, PosoPol2013, 2013年09月, 招待, 日本語
  11. 物理科学科専門科目「電磁気学」におけるe-Learning導入の試み, 高橋 徹, 日本物理学会 第68回年会, 2012年03月26日, 招待, 日本語
  12. photon collider, 高橋 徹, Higgs Factory2012, 2012年11月, 招待, 日本語
  13. Status of g ray generation at KEK-ATF , 高橋 徹, LCWS2012, 2012年10月24日, 招待, 日本語
  14. Higgs pair production in a Photon Collider, 高橋 徹, LCWS2012, 2012年10月22日, 招待, 日本語
  15. Hybrid Target R&D at KEK-LINAC, 高橋 徹, LCWS2012, 2012年10月25日, 招待, 日本語
  16. Status of g ray generation at KEK-ATF, 高橋 徹, PosiPOl2012, 2012年09月06日, 招待, 日本語
  17. KEK-ATF , 高橋 徹, PosiPOl2012, 2012年09月06日, 招待, 日本語
  18. Applications of a high finesse Fabry Perot Cavity for the ILC , 高橋 徹, TYL2012, 2012年05月28日, 招待, 日本語
  19. Status of Hybrid target R&D at KEK-LINAC, 高橋 徹, KILC2012, 2012年04月23日, 招待, 日本語
  20. Status of Hybrid target R&D at KEK-LINAC, 高橋 徹, LCWS2011, 2011年09月26日
  21. Status of Hiroshima-KEK Compton Experiment at ATF, 高橋 徹, LCWS2011, 2011年09月
  22. Muti banchi generation Experiment at ATF, 高橋 徹, PosiPol2011, 2011年08月
  23. CORE-U Workshop , Intense fileld and extream universe, 2016年03月, 通常, 英語, 広島大学極限宇宙研究拠点, 東広島市, 研究会のサマリー講演
  24. 高橋 徹, PosiPol2016, 2016年.9月, 通常, 英語
  25. 高橋 徹, Channeling2016, 2016年.9月, 通常, 英語
  26. 2016年.1月, 通常, 英語
  27. 素粒子実験と機械学習, 高橋徹, I_URICフロンティア2016, 2017年.3月, 通常, 日本語
  28. 教養的教育における先端科学知識の紹介 ~ILCの関連知識の授業への導入~, 高橋 徹, 応用物理学会シンポジウム, 2017年.3月, 招待, 日本語
  29. 2017年.4月, 通常, 英語
  30. 2017年.4月, 招待, 英語
  31. 2017年.1月, 通常, 英語
  32. 2017年.5月, 通常, 英語
  33. 巨大科学プロジェクトの地域社会へのインパクト, 高橋 徹, 日本物理学会第73回年次大会, 2018年.3月, 招待, 日本語
  34. 2918年09月03日, 通常, 英語
  35. 2018年09月04日, 通常, 英語
  36. 2018年10月23日, 通常, 英語
  37. 2018年12月10日, 招待, 英語
  38. 2018年07月05日, 招待, 英語

受賞

  1. 2011年11月, 広島大学大学院先端物質科学研究科教育顕彰, 広島大学大学院先端物質科学研究科

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 国際リニアコライダーのための振り子型陽電子源標的の開発, 2014年, 2016年
  2. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 結晶-非結晶複合標的による大強度陽電子源の開発, 2010年, 2012年
  3. 科学研究費助成事業(基盤研究(A)), 電子・陽電子リニアコライダーとテラスケールの物理, 2010年, 2014年
  4. 科学研究費助成事業(基盤研究(B)), 新型レーザー光蓄積空洞による高速偏極スイッチング高効率ガンマ線源の実現, 2009年, 2012年
  5. 科学研究費助成事業(萌芽研究), 高強度電磁場中の巨視的真空の幾何学的性質, 2006年, 2007年
  6. 科学研究費助成事業(基盤研究(B)), レーザーパルス蓄積空洞と電子蓄積リングを用いた高効率偏極ガンマ線生成, 2006年, 2008年
  7. 科学研究費助成事業(学術創成研究費), レーザー蓄積装置を活用した国際リニアコライダービーム診断技術に関する融合研究, 2005年, 2009年
  8. 科学研究費助成事業(特定領域研究), 超対称ヒグス粒子の探索, 2004年, 2005年
  9. 科学研究費助成事業(萌芽研究), 中性パイ中間子の核内光生成と媒質効果, 2003年, 2004年
  10. 科学研究費助成事業(萌芽的研究), 量子原理・確率原理に基づく認知情報処理, 2000年, 2001年
  11. KEK大学等連携支援事業, 宇宙・素粒子物理学の教育・研究に関する連携事業, 2008年04月01日, 2009年03月31日
  12. 科学研究補助金・基盤研究(C), 結晶-非結晶複合標的による大強度陽電子源の開発, 2010年04月01日, 2011年03月31日
  13. 科学研究補助金・基盤研究(A), 電子・陽電子リニアコライダーとテラスケールの物理, 2010年04月01日, 2011年03月31日
  14. 科学研究補助金, 増倍率2万倍の自発的共鳴型・レーザー光発振蓄積空洞による高強度ガンマ線源の実現, 2014年, 2018年

社会活動

学術会議等の主催

  1. 2016偏極陽電子源国際研究会, 国際プログラム委員会, 2015年09月, 2016年09月
  2. 国際組織委員, 2018年01月, 2018年06月

その他社会貢献活動(広大・部局主催含)

  1. 2018年ノーベル賞解説セミナー, 2018年ノーベル物理学賞, 広島大学理学研究科付属理学融合教育研究センター, 2018年/12月/16日, 広島大学東千田キャンパス, 出演, セミナー・ワークショップ, 社会人・一般
  2. グローバルサイエンスセミナー, 自然放射線について, 広島大学高大連携・入学センター, 2105年/08月/10日, 広島大学理学部, 講師, セミナー・ワークショップ, 高校生
  3. サイエンスカフェ, 宇宙のはじまりって??, ブックス&ギャラリー羅秀夢, 2018年/04月/08日, 福山市, 出演, サイエンスカフェ, 社会人・一般
  4. サイエンスカフェ 雲間, 日本から宇宙の始まりに挑む 国際リニアコライダー(ILC)って何だろう?, 雲間, 2019年/04月/08日, 広島市, 出演, サイエンスカフェ, 社会人・一般
  5. サイエンスカフェ雲間, 広島に小惑星のかけらが降ってきた, 雲間, 2018年/07月/22日, 広島市, 企画, サイエンスカフェ, 社会人・一般
  6. 広島大学ICT活用教育シンポジウム ~高等教育における必携PC活用を考える~, 広島大学教育室eラーニング推進会議, 2019年/02月/21日, 東広島市, 出演, シンポジウム・パネルディスカッション・対話型集会・市民会議, 教育関係者