宗尻 修治Shuji MUNEJIRI

Last Updated :2019/07/01

所属・職名
大学院総合科学研究科 環境自然科学講座 准教授
メールアドレス
munejirihiroshima-u.ac.jp

基本情報

学位

  • 博士(学術) (広島大学)
  • 修士(学術) (広島大学)

研究分野

  • 数物系科学 / 物理学 / 数理物理・物性基礎
  • 複合領域 / 科学教育・教育工学 / 科学教育

研究キーワード

  • 分子動力学
  • 液体のダイナミクス
  • 物理教育研究
  • 物理教育

教育活動

授業担当

  1. 2019年, 教養教育, 1ターム, 物理の視点A[旧パッケージ]
  2. 2019年, 教養教育, 1ターム, 基礎物理学I[1教自]
  3. 2019年, 教養教育, 3ターム, 基礎物理学II
  4. 2019年, 教養教育, 2ターム, 一般力学I[1工四]
  5. 2019年, 教養教育, 4ターム, 一般力学II[1工四]
  6. 2019年, 学部専門, 2ターム, Frontiers of Material Science (物質科学の最前線)
  7. 2019年, 学部専門, 1ターム, 物理科学概論
  8. 2019年, 学部専門, 4ターム, 物質科学実験B
  9. 2019年, 学部専門, 4ターム, 物質科学実験法B
  10. 2019年, 学部専門, 1ターム, 複雑液体・ソフトマター論
  11. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 総合科学演習
  12. 2019年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 総合科学演習
  13. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, コア科目A(総合情報論)
  14. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 2ターム, コア科目B(総合情報論)
  15. 2019年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 複雑系構造論

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. Structural studies on fluid sulfur at high temperatures and high pressures: II. Molecular structure obtained by ab initio molecular dynamics simulations, Journal of Non-Crystalline Solids., 510巻, pp. 15-19, 20190415
  2. Asymmetrical bonding in liquid Bi disentangled by inelastic X-ray scattering, EPJ Web of Conferences 151, 06001 (2017) 21 August 2017, 151巻, pp. 06001-1-06001-7
  3. 液体ビスマスの音響モードの奇妙な振舞い, 日本放射光学会 放射光, 29巻, 2号, pp. 74-80
  4. Anomalous dispersion of the acoustic mode in liquid Bi, PHYSICAL REVIEW B, 92巻, 5号, 20150825
  5. Transverse excitations in liquid Sn, JOURNAL OF PHYSICS-CONDENSED MATTER, 25巻, 11号, 20130320
  6. Transverse excitations in liquid metals, AIP Conf. Proc, 1518巻, pp. 695-702, 20130301
  7. Static and dynamic structures of liquid tin at high pressure from ab initio molecular dynamics, PHYSICAL REVIEW B, 86巻, 10号, 20120926
  8. Visualization of Nano-Scale Transverse Wave in LiquidsStudied by Molecular-Dynamics Simulations, Proceedings of 11th Asian Symposium on Visualization, ASV11-po-20(1-4), 2011, 20110601
  9. Real-space investigation of a transverse wave in a liquid system generated by a molecular dynamics simulation, Computer Physics Communications, 182巻, pp. 58-61, 20110101
  10. Pressure-induced structural change from low-density to high-density amorphousice by molecular-dynamics simulations, Computer Physics Communications, 182巻, 1号, pp. 49-51, 20110811
  11. Structure of Liquid Tin under High Pressure by ab initio molecular-dynamics simulation, J.Phys.:Conf.Ser., 98巻, pp. 042010, 20080301
  12. Static and dynamic structure and the atomic dynamics of liquid Ge from first-principles molecular-dynamics simulations, Phys.Rev.B, 77巻, pp. 014206, 20080101
  13. Dynamic structure of molten CuI: Ab initio molecular-dynamics simulations, JOURNAL OF NON-CRYSTALLINE SOLIDS, 353巻, 32-40号, pp. 3505-3509, 20070821
  14. Structural and Electronic Properties of Liquid Ge-Sn Alloy: ab initio Molecular-Dynamics Simulations, J. Phys. Soc. Jpn., 73巻, 10号, pp. 2746, 20040401
  15. Structure of liquid Sn over a wide temperature range from neutron scattering experiments and first-principles molecular dynamics simulation: A comparison to liquid Pb, Phys. Rev., 67巻, pp. 064201, 20030401
  16. Structure and self-diffusion of liquid Germanium studied by a first-principles molecular-dynamics simulations and a neutron scattering experiment, J. Non-Cryst. Solids, 312-314巻, pp. 182-186, 20020401
  17. Mode-Coupling Analyses of Atomic Dynamics for Liquid Ge,Sn and Na, J. Phys. Soc. Jpn., 71巻, pp. 119-124, 20020401
  18. Photo-induced polymerization in liquid sulfur studied by an ab initio molecular-dynamics simulation, Computer Physics Communications, 142巻, pp. 131-135
  19. Structure Studies of Liquid Tin by Neutron Scattering Experiments and ab initio Molecular-Dynamics Simulations, Journal of the Physical Society of Japan, 70, Suppl. A巻, pp. 268-270
  20. 液体の拡散現象と液体構造解析, 日本マイクログラビティ応用学会誌, 18巻, 4号, pp. 249-251, 20011031
  21. Photo-induced structural change in liquid sulphur, J. Phys. : Condens. Matter=, 12巻, 37号, pp. 7999-8008, 20000401
  22. Temperature dependence of atomic structure in liquid As_2Se_3: Ab initio molecular-dynamics simulations, J. Phys. : Condens. Matter=, 12巻, 28号, pp. 6161-6172, 20000401
  23. Dynamic structure of expanded liquid rubidium from a molecular-dynamics simulation, J. Phys. : Condens. Matter=, 12巻, 19号, pp. 4313-4326, 20000401
  24. The Study of Diffusion in Complex Metallic Liquids With High Melting Points--The Study of Self Difusion and Mutual-Diffusion of Liquid Cu-Ag Alloys (TR-IA 7号機特集), JASMA : Journal of the Japan Society of Microgravity Application, 17巻, 2号, pp. 64-69, 20000430
  25. The microscopic mechanism of the semiconductor-metal transition in liquid arsenic triselenide, J. Phys. : Condens. Matter=, 11巻, 15号, pp. L153-L158, 19990401
  26. Density dependence of the velocity of sound in expanded liquid mercury by a large-scale molecular-dynamics simulation, J. Non-Cryst. Solids, 250-252巻, pp. 144-147, 19990401
  27. The density dependence of the sound velocity of the liquid mercury by a large-scale molecular-dynamics simulation, Journal of Physics: Condensed Matter, 10巻, 23号, pp. 4963-4974, 19980401
  28. The effective pair potential of expanded liquid caesium obtained by the inverse method, J. Phys. : Condens. Matter=, 9巻, 16号, pp. 3303-3312, 19970401
  29. Effective pair potential of expanded liquid rubidium obtained by the inverse method, J. Non-Cryst. Solids, 205-207巻, pp. 278-281, 19960401
  30. An accurate method of deriving effective pair potential from structural data of liquid alkali metals, J. Phys. Soc. Jpn., 64巻, 2号, pp. 344-347, 19950401

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. CLASS(Colorado Learning Attitudes about Science Survey)を用いた高校生、大学生の物理学習姿勢調査, 宗尻修治、永井あかり、加賀栄子, 2018年度 日本物理教育学会年会 第35回 物理教育研究大会 2018年8月11日(土・祝)~ 12日(日)於 香川大学 幸町北キャンパス(〒760-8522 香川県高松市幸町1-1), 2018年08月11日, 通常, 日本語
  2. 高校3年間にわたってのFCI追跡調査, 加賀 栄子、宗尻修治, 日本物理教育学会年会 第35回 物理教育研究大会 香川大学 幸町北キャンパス, 2018年08月11日, 通常, 日本語
  3. 液体中の縦波と横波のMixing~多結晶との比較, 宗尻修治, 日本物理学会 第73回年次大会(2018年)(東京理科大 3/22-25), 2018年03月23日, 通常, 日本語, 日本物理学会
  4. 「水‐メタノール混合系の音速~波数及び 温度依存性~」山崎真史,佐久間翔太,宗尻修治, 山崎真史,佐久間翔太,宗尻修治, 第31回分子シミュレーション討論会,2017年11月29日(水) ~ 12月1日(金) ,金沢商工会議所, 2017年11月29日, 通常, 日本語
  5. GPUを用いた動的構造因子計算プログラムの開発, 佐久間翔太,山崎真史,宗尻修治, 第31回分子シミュレーション討論会,2017年11月29日(水) ~ 12月1日(金),金沢商工会議所, 2017年11月29日, 通常, 日本語
  6. GPUを用いた動的構造因子計算の高速化, 佐久間翔太,山崎真史,宗尻修治, 日本コンピュータ化学会2017秋季年会,2017年10月21日-22日,くまもと県民交流館パレア, 2017年10月21日, 通常, 日本語
  7. 水–メタノール混合系における音速の波数依存性, 山崎 真史; 佐久間 翔太; 宗尻 修治, 日本コンピュータ化学会2017秋季年会,2017年10月21日-22日,くまもと県民交流館パレア, 2017年10月21日, 通常, 日本語
  8. 分子動力学シミュレーションによる水−メタノール混合系の音速, 山崎真史,佐久間翔太,宗尻修治, 第40回溶液化学シンポジウム,溶液化学研究会,2017年10月18日(水)~20日(金) イーグレひめじ, 2017年10月18日, 通常, 日本語
  9. 溶液の動的構造因子計算の高速化~分子動力学法~, 佐久間翔太,山崎真史,宗尻修治, 第40回溶液化学シンポジウム,溶液化学研究会,2017年10月18日(水)~20日(金) イーグレひめじ, 2017年10月18日, 通常, 日本語
  10. 水-メタノール混合系の音速:分子動力学シミュレーション, 山崎真史, 佐久間翔太, 宗尻修治, 日本物理学会 2017年秋季大会, 2017年09月22日, 通常, 日本語, 日本物理学会, 岩手大学
  11. Concentration dependence of sound velocity in water and methanol mixtures using molecular-dynamics simulations, Masafumi Yamasaki, Sakuma Shota and Shuji Munejiri, The 11th Triennial Congress of the World Association of Theoretical and Computational Chemists、20170827-20170901, Munich, Germany, 2017年08月27日, 通常, 英語
  12. 大学生の物理に対する意識と学習態度 ~The Colorado Learning Attitudes about Science Survey (CLASS)を用いた調査~, 永井あかり、宗尻修治, 広島県物理教育研究推進会主催 第21回物理教育研究会 広島大学東千田未来創生センター2Fグループワーク室, 2017年02月18日, 通常, 日本語
  13. 水-メタノール混合系におけるメタノールのポ テンシャルモデルの開発, 山崎 真史、宗尻修治, 第30回分子シミュレーション討論会,2016年11月30日 ~ 12月2日 大阪大学豊中キャンパス, 2016年12月01日, 通常, 日本語, 分子シミュレーション研究会
  14. GPUを用いた近傍リスト作成の高速化-短距離相互作用分子動力学, 佐久間翔太, 宗尻修治, 第30回分子シミュレーション討論会,2016年11月30日 ~ 12月2日 大阪大学豊中キャンパス, 2016年11月30日, 通常, 日本語
  15. 水―メタノール混合系中の音速~分子動力学シ ミュレーション~, 立花優侑,宗尻修治, 第30回分子シミュレーション討論会,2016年11月30日 ~ 12月2日 大阪大学豊中キャンパス, 2016年11月30日, 通常, 日本語
  16. 分子動力学シミュレーションによる液体Caの動的構造の研究, 宗尻修治, 日本物理学会2016年秋季大会, 2016年09月14日, 通常, 日本語, 日本物理学会, 金沢大学角間キャンパス
  17. Sound velocity of water-methanol mixtures: Molecular dynamics, Y. Tachibana and S. Munejiri, 16th International Conference on Liquid and Amorphous Metals (LAM-16), 2016年09月06日, 通常, 英語
  18. FCI調査からみえる高校三年間での力学概念の変化について, 加賀 栄子,宗尻修治,乾雅祝, 第33回物理教育研究大会、新潟大学, 2016年08月06日, 通常, 日本語, 物理教育学会, 新潟大学
  19. GPUを用いた分子動力学法の高速化, 佐久間翔太, 宗尻修治, 2016年度 応用物理・物理系学会 中国四国支部 合同学術講演会 岡山大学 津島キャンパス, 2016年07月31日, 通常, 日本語
  20. 分子動力学シミュレーションによる水ーメタノール混 合系の音速の研究, 立花優侑, 宗尻修治, 2016年度 応用物理・物理系学会 中国四国支部 合同学術講演会 岡山大学 津島キャンパス, 2016年07月31日, 通常, 日本語
  21. 水‐アルコール混合系の分子動力学シミュレーショ ン, 山崎真史, 宗尻修治, 2016年度 応用物理・物理系学会 中国四国支部 合同学術講演会 岡山大学 津島キャンパス, 2016年07月31日, 通常, 日本語
  22. 高等学校でのニュートンの法則に関するTutorialsの実践と課題, 加賀栄子, 宗尻修治, 乾雅祝, 日本物理学会 第71回年次大会(2016年), 2016年03月22日, 通常, 日本語
  23. 水 メタノール混合系の動的構造 ~分子動力学シミュレーション~, 立花優侑, 宗尻修治, 日本物理学会 第71回年次大会(2016年), 2016年03月20日, 通常, 日本語, 東北学院大学
  24. 分子動力学シミュレーションによる水―アルコール混合系の動的構造の研究, 立花、宗尻, 第29回 分子シミュレーション討論会 2015年11月30日 ~ 12月2日 新潟市, 2015年11月30日, 通常, 日本語
  25. GPUを用いた分子動力学シミュレーションの開発, 佐久間翔太, 宗尻修治, 分子シミュレーション討論会, 2015年11月30日, 通常, 日本語
  26. 分子動力学シミュレーションによる液体Cuの動的構造の研究, 宗尻修治, 日本物理学会 2015年秋季大会(関西大学), 2015年09月16日, 通常, 日本語
  27. Effects of a tutorial on understanding of Newton's lows: an investigation in a Japanese high school, 加賀栄子、宗尻修治、乾雅祝, 物理教育国際会議 International Conference on Physics Education ICPE 2015, 2015年08月09日, 通常, 英語, 北京
  28. 液体Biの特異な分散関係と原子間相互作用, 宗尻修治、乾雅祝, 日本物理学会第70回年次大会, 2015年03月23日, 通常, 日本語, 早稲田大学
  29. 液体中の横波と動的構造因子, 宗尻修治, 分子シミュレーション討論会, 2014年11月12日, 通常, 日本語
  30. Shuji MUNEJIRI, Kozo Hoshino, Liquid matter conference 2014, 2014年07月21日, 通常, 英語
  31. 液体の構造と横波, 宗尻修治, 日本物理学会第69回年次大会, 2014年03月, 通常, 日本語
  32. Mixing of transverse and longitudinal modes in monatomic liquids from molecular dynamics, 宗尻 修治, 15th Liquid and Amorphous Metals (LAM15) Conference, Sep.15-20, 2013, Beijing, China, 2013年09月, 招待, 英語
  33. 液体中の横波:分子動力学法により見出された新奇現象, 宗尻 修治, 日本物理学会第68回年次大会 領域6,領域11合同シンポジウム 主題:液体の構造とダイナミクス-複雑系に現れる規則性, 2013年03月, 招待, 日本語
  34. 高校生の持っている力学概念の特徴 ~FCI 成績上位層と下位層の違い~, 加賀栄子、宗尻修治, 2013年度応用物理・物理系学会中四国支部合同学術講演会,2013年7月27日,香川大学工学部, 2013年, 通常, 日本語
  35. Transverse and longitudinal modes in liquids from molecular-dynamics simulations, 宗尻 修治, 第3回分子シミュレーション国際会議 (2013.11.18~20,神戸国際会議場), 2013年, 通常, 日本語
  36. Mixing of transverse and longitudinal modes in monatomic liquids from molecular dynamics, 宗尻 修治, 15th Liquid and Amorphous Metals (LAM15) Conference, Sep.15-20, 2013, Beijing, China, 2013年, 通常, 日本語
  37. Transverse wave and cage effect in monoatomic liquids from molecular dynamics, 宗尻 修治, 第12回アジア太平洋物理会議                                      The 12th Asia Pacific Physics Conference(APPC12)2013年7月14日~2013年7月19日 幕張メッセ国際会議場, 2013年, 通常, 日本語
  38. 分子動力学シミュレーションによるカルシウムの融解曲線, 宗尻 修治, 応用物理学会 中国四国支部 日本物理学会 中国支部・四国支部 日本物理教育学会 中国四国支部 2012年度 支部学術講演会 (2012年7月28日,山口大学 常盤キャンパス)Fa-51, 2012年, 通常, 日本語
  39. 分子動力学法による高圧下のカルシウムの融解曲線, 宗尻 修治, 第26回分子シミュレーション討論会11月26-28日(九州大学 西新プラザ), 2012年, 通常, 日本語
  40. カルシウムの融点の圧力依存性, 宗尻 修治, BOLD TUVSHINTUGS、宗尻修治、星野公三, 日本物理学会 2012年秋季大会 (2012年9月, 横浜国立大学)19aAH-1, 2012年, 通常, 日本語
  41. 液体中の縦波と横波のmixing機構, 宗尻 修治, 第26回分子シミュレーション討論会11月26-28日(九州大学 西新プラザ), 2012年, 通常, 日本語
  42. 液体中の 縦波と横波のMixing 2, 宗尻 修治, 日本物理学会 第67回年次大会 (2012年3月, 関西学院大学)24aBB-7, 2012年, 通常, 日本語
  43. Transverse excitations in liquid Sn, 宗尻 修治, 8th liquid matter conference, 5-10 September, Wien, Austria, 2011年, 通常, 日本語
  44. A new visualization method of transverse wave in liquids, 宗尻 修治, 8th liquid matter conference, 5-10 September, Wien, Austria, 2011年, 通常, 日本語
  45. 分子動力学シミュレーションによるアモルファス氷の圧力誘起構造変化, 宗尻 修治, 日本物理学会2011年秋季大会 (2011年9月, 富山大学), 2011年, 通常, 日本語
  46. 液体中の 縦波と横波のMixing, 宗尻 修治, 第25回分子シミュレーション討論会12月5-7日(東京工業大学), 2011年, 通常, 日本語
  47. 第一原理分子動力学法による液体の横波研究, 宗尻 修治, 日本物理学会(新潟大学), 2011年, 通常, 日本語
  48. 液体中の 縦波と横波のMixing, 宗尻 修治, 日本物理学会9月21-24日(富山大学), 2011年, 通常, 日本語
  49. Visualization of Nano-Scale Transverse Wave in Liquids Studied by Molecular-Dynamics Simulations, 宗尻 修治, 11th Asian Symposium on Visualization, Niigata, Japan, 2011, 2011年, 通常, 日本語
  50. Pressure-induced poly-amorphism of amorphous ices by molecular-dynamics simulations, 宗尻 修治, 8th liquid matter conference, 5-10 September, Wien, Austria, 2011年, 通常, 日本語
  51. 液体中の横波の可視化~分子動力学法, 宗尻 修治, 第24回分子シミュレーション討論会, 2010年, 通常, 日本語
  52. Structure of expanded liquid sulfur studied by ab initio molecular-dynamics simulations, 宗尻 修治, 14th liquid and Amorphous Metals conference, July 10-16, 2010, Roma, 2010年, 通常, 日本語
  53. 低密度流体硫黄の構造~第一原理分子動力学法, 宗尻 修治, 日本物理学会(大阪府立大学), 2010年, 通常, 日本語
  54. 液体中の波の記述法 - 分子動力学シミュレーション -, 宗尻 修治, 日本物理学会(岡山大学), 2010年, 通常, 日本語
  55. 第一原理分子動力学シミュレーションによる液体スズの動的構造Ⅱ, 宗尻 修治, 日本物理学会(立教大学), 2009年, 通常, 日本語
  56. Existence of transverse wave in liquid Sn by ab initio molecular- dynamics simulations, 宗尻 修治, Conference on Computational Physics 2009 , 2009年, 通常, 日本語
  57. Pressure-induced structural change of liquid tin by ab initio ;molecular-dynamics simulations, 宗尻 修治, 7th liquid matter conference, Lund, Sweden, 2008年, 通常, 日本語
  58. Pressure-induced structural change of liquid tin by ab initio molecular-dynamics simulations, 宗尻 修治, The 1st International Conference of the Grand Challenge to Next-Generation Integrated Nanoscience June 3-7, 2008, Tokyo, Japan, 2008年, 通常, 日本語
  59. 高圧下の液体スズの第一原理分子動力学シミュレーションⅡ , 宗尻 修治, 日本物理学会(近畿大学), 2008年, 通常, 日本語
  60. 第一原理分子動力学シミュレーションによる液体スズの動的構造 , 宗尻 修治, 日本物理学会, 2008年, 通常, 日本語
  61. 第一原理分子動力学;シミュレーションによる;液体Geの動的構造, 宗尻 修治, 日本物理学会2002年秋季大会 シンポジウム「X線・中性子非弾性散乱による、金属液体・ガラスにおけるフォノン分散の研究の現状と将来」中部大学(春日井市), 2002年09月, 招待, 日本語
  62. Effective Pair Potential of Expanded Liquid Cesium Obtained by the Inverse Method, 宗尻 修治, Third Liquid Matter Conference, Norwich, UK, 1996年, 通常, 日本語
  63. Effective Pair Potential of Expanded Liquid Rubidium Obtained by the Inverse Method, 宗尻 修治, Ninth International Conference on Liquid and Amorphous Metals, Chicago , 1995年, 通常, 日本語
  64. 力学概念調査から見る高校生の学力向上の鍵, 加賀栄子、宗尻修治, 応用物理・物理系学会 中国四国支部 合同学術講演会 島根大学松江キャンパス, 2014年07月26日, 通常, 日本語
  65. FCI調査結果からみられる特徴的な誤概念とその克服の取り組み, 加賀 栄子,宗尻修治,乾雅祝, 第31回 物理教育研究大会 8月11,12日 東京電気通信大学(東京都調布市), 2014年08月11日, 通常, 日本語, 物理教育学会
  66. 高校授業でのチュートリアルの実践と課題, 加賀 栄子,宗尻修治,乾雅祝, 日本物理学会 第70回年次大会, 2015年03月24日, 通常, 日本語
  67. 高校3年間にわたる力学概念調査(FCI), 宗尻修治, 加賀栄子, 日本物理学会第74回年次大会 2019 九州大学伊都キャンパス 2019年3月14日ー3月17日, 2019年03月15日, 通常, 日本語, 日本物理学会, 九州大学伊都キャンパス

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 液体の動的構造因子と横波の関係~古典および第一原理分子動力学法, 2015年, 2017年
  2. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 液体中の横波と縦波のMixingメカニズムの解明:第一原理分子動力学法, 2012年, 2014年
  3. 科学研究費助成事業(基盤研究(B)), 限界過冷却融体の動的密度揺らぎの観察とアモルファス合金形成機構の解明, 2011年, 2013年
  4. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 第一原理分子動力学シミュレーションによる液体の圧力誘起構造変化の研究, 2010年, 2012年
  5. 科学研究費助成事業(若手研究(B)), 液体中における横波発生のメカニズム~第一原理分子動力学法, 2010年, 2011年
  6. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 高温・超高圧下における液体の圧力誘起構造変化の理論的研究, 2007年, 2009年