佐藤 大志Takeshi Sato

Last Updated :2020/09/01

所属・職名
大学院人間社会科学研究科 教授
メールアドレス
tsatohiroshima-u.ac.jp

基本情報

学位

  • 博士(文学) (広島大学)
  • 修士(文学) (広島大学)

研究分野

  • 人文学 / 文学 / 中国文学

研究キーワード

  • 六朝文学
  • 楽府
  • 軌範と表現

教育活動

授業担当

  1. 2020年, 教養教育, 1ターム, 教養ゼミ
  2. 2020年, 学部専門, 集中, 介護等体験事前指導
  3. 2020年, 学部専門, 3ターム, 国語文化概論C(国語文化と漢文)
  4. 2020年, 学部専門, セメスター(前期), 国語文化の歴史C(漢文学の歴史)
  5. 2020年, 学部専門, 4ターム, 漢字漢語文化研究
  6. 2020年, 学部専門, セメスター(後期), 国語文化研究法IV
  7. 2020年, 学部専門, セメスター(後期), 卒業論文
  8. 2020年, 学部専門, 集中, 介護等体験事前指導
  9. 2020年, 学部専門, 2ターム, 中・高等学校教育実習入門
  10. 2020年, 学部専門, セメスター(後期), 教職実践演習(中・高)
  11. 2020年, 博士課程・博士課程後期, 1ターム, 教科教育学講究(国語文化教育学領域)
  12. 2020年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 教科教育学特別研究(国語文化教育学領域)
  13. 2020年, 博士課程・博士課程後期, 3ターム, 教科教育学講究(国語文化教育学領域)
  14. 2020年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 教科教育学特別研究(国語文化教育学領域)
  15. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 国語文化学特別研究
  16. 2020年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 国語文化学特論V(漢文学領域)
  17. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 国語文化学特別研究
  18. 2020年, 修士課程・博士課程前期, 2ターム, 教育科学と社会 1c
  19. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 国語文化教育学特別研究A
  20. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 国語文化教育学特別研究A
  21. 2020年, 修士課程・博士課程前期, 2ターム, 表現と学習材デザイン基礎研究(国語)
  22. 2020年, 修士課程・博士課程前期, 4ターム, 表現と学習材デザイン発展研究(国語)
  23. 2020年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 特別研究
  24. 2020年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 特別研究

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. 鮑照楽府詩の特質, 中国中世文学研究, 28巻, pp. 15-34, 1996/07/01
  2. 鮑照の文学と制作の場, 中国中世文学研究, 30巻, pp. 37-53, 1996/07/01
  3. 梁陳の文学集団と楽府題, 中国中世文学研究, 32巻, pp. 1-17, 19970301
  4. 六朝楽府詩の展開と楽府題, 日本中国学会報, 49巻, pp. 58-72, 1997/10/01
  5. 鮑照と「俗」文学―六朝における鮑照評価をめぐって―, 国語教育研究, 41巻, pp. 30-40, 19980301
  6. 中国古典文学に於ける「雪」―東晋・劉宋期を中心に―, 新しい漢字漢文教育, 31巻, pp. 29-38, 2000/12/01
  7. 楽府文学と声律論の形成, 中国古典文学研究, 1巻, pp. 133-135, 20041201
  8. 展転の系譜, 中国中世文学研究, 45・46号, pp. 173-191, 2004/10/01
  9. 六朝期江南社会の東と西―『宋書』楽志の記述をめぐって―, 六朝学術学会報, 6巻, pp. 15-29, 2005/03/01
  10. 支遁詩訳注稿(一), 東洋古典学研究, 24号, pp. 25-42, 20071001
  11. 梁陳の「折楊柳」 : 「攀折」の「折楊柳」, 中国中世文学研究, 60号, pp. 25-47, 2012/03/01
  12. 張籍詩訳注(21)―「遠別離」「楚宮行」「江南曲」―, 宇部工業高等専門学校研究報告, 59号, pp. 9-56, 20130301
  13. 各教科(校種別)の授業研究を通した教職・教科教育・教科内容の連携・教員協働の在り方に関する研究, 広島大学大学院教育学研究科共同研究プロジェクト報告書, 11巻, pp. pp.265-280, 2013/03/01
  14. (書評)柳川順子著『漢代五言詩歌史の研究』, 未名, 32号, pp. 85-108, 201403
  15. 都市の荒廃を描く文学―鮑照「蕪城賦」をめぐって―, 中国中世文学研究, 63・64号, pp. 20-35, 2014/03/01
  16. 唐代の折楊柳―「折楊寄遠」から「折楊贈別」へ―, 国語教育研究, 56号, pp. 244-258, 2015/03/30
  17. 張翼「贈沙門竺法●三首」訳注稿, 東洋古典学研究, 41号, pp. 65-96, 20160531
  18. 『旧唐書』音楽志訳注稿(三), 関西大学中国文学会紀要, 38号, pp. 29-62, 2017/03
  19. 送別の贈りもの―魏晋南北朝詩における送別の贈答―, 中国中世文学研究, 70号, pp. 1-17, 2017/09/30
  20. 鞆の浦福禅寺蔵正徳度朝鮮通信使詩書について : 或いは地域の漢文資源活用の一例として, 論叢国語教育学, 14号, pp. 50-64, 2018/07/13
  21. 康僧淵張翼贈答詩訳注稿(二), 東洋古典學研究, 46号, pp. 103-127, 2018/10
  22. 『宋書』楽志二訳注稿(一), 未名, 37号, pp. 75-160, 2019/03/31
  23. 『明暗』執筆期漱石漢詩の推敲について : 「詩人の時間」を体験する試みとして, 論叢国語教育学, 15号, pp. 58-71, 2019/07/31
  24. 「国破」の記憶―杜甫「春望」の「国破」をめぐって, 日本文学研究ジャーナル, 13号, pp. 84-96, 2020/03/31

著書等出版物

  1. 2003年02月, 六朝楽府文学史研究 , 渓水社, 2003年, 02, 単行本(学術書), 単著, 佐藤 大志 , 407
  2. 2016年02月, 『隋書』音楽志訳注, 和泉書院, 2016年, 2, 単行本(学術書), 共著, 日本語, 釜谷武志、佐竹保子、大形徹、川合安、柳川順子、林香奈、山寺三知、長谷部剛、狩野雄、佐藤大志, 551, 123
  3. 2015年10月, 中国古典テクストとの対話 : 富永一登先生退休記念論集, 研文出版, 2015年, 10, 単行本(学術書), 共著, 日本語, 富永一登先生退休記念論集刊行委員会編, 9784876364039, 520, 3-25

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 都市の荒廃を描く文学 ―鮑照「蕪城賦」をめぐって―, 佐藤 大志, 六朝学術学会・第26回例会, 2013年, 通常, 日本語, 県立広島大学
  2. 鮑照楽府詩の特質, 佐藤大志, 日本中国学会第46回大会, 1994年10月, 通常, 日本語, 日本中国学会, お茶の水女子大学
  3. 六朝文人の楽府観―楽府題のイメージ形成を中心に―, 佐藤大志, 日本中国学会第48回大会, 1996年10月, 通常, 日本語, 神奈川大学
  4. 中国古典文学に於ける「雪」―東晋・劉宋期を中心に―, 佐藤大志, 全国漢文教育学会第16回大会, 2000年05月, 通常, 日本語, 東京学芸大学
  5. 東晋文学に関する一考察―呉歌・西曲を中心として―, 佐藤大志, 六朝学術学会第11回例会, 通常, 日本語, 青山学院大学
  6. 孟棨の『本事詩』について, 佐藤大志, 平成21年度中国四国地区日本中国学会大会, 2009年05月, 通常, 日本語, 四国大学
  7. 六朝期の楽府について―『文心雕龍』楽府篇の記述をめぐって―, 佐藤大志, 中国中世文学会平成26年度研究大会, 2014年11月, 通常, 日本語, 広島大学
  8. 六朝期の詩歌認識について―「詩」と「歌」の間, 第21回六朝学術学会大会, 2017年06月17日, 通常, 日本語, 二松学舎大学
  9. いま『文選』を読む―中国古典文学の規範とその距離―, 佐藤大志 陳翀 中木愛 川島優子 高西成介, 日本中国学会第70回大会, 2018年10月, 通常, 日本語, 東京大学