石神 徹TORU ISHIGAMI

Last Updated :2021/01/05

所属・職名
大学院先進理工系科学研究科 准教授
ホームページ
メールアドレス
ishigamihiroshima-u.ac.jp
自己紹介
主に複雑流体や分散系(コロイドサスペンション,エマルション,エアロゾル,キャピラリーサスペンション等)について,数値モデリングと移動現象の解析を行っています。 Keywords: Direct numerical simulation; Granular flow; Free-interfacial flow; Three-phase flow; Four-phase flow; DEM; Immersed boundary method; Level set method; VOF; CLSVOF; Phase-field model; Voxel simulation; Complicated geometry; Contact angle modeling; Drying

基本情報

学歴

  • 神戸大学, 工学部, 応用化学科, 1998年04月, 2002年03月
  • 神戸大学, 大学院自然科学研究科, 博士前期課程応用化学専攻, 2002年04月, 2004年03月
  • 神戸大学, 大学院工学研究科, 博士後期課程応用化学専攻, 2008年04月, 2010年03月

学位

  • 修士(工学) (神戸大学)
  • 博士(工学) (神戸大学)

所属学会

  • 化学工学会
  • 粉体工学会

教育活動

授業担当

  1. 2020年, 学部専門, 2ターム, 基礎工業概論
  2. 2020年, 学部専門, セメスター(前期), 化学装置設計・実習
  3. 2020年, 学部専門, 2ターム, 材料力学
  4. 2020年, 学部専門, 1ターム, 数値計算法
  5. 2020年, 学部専門, 1ターム, 化学工業プロセス
  6. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 化学工学講究IIA
  7. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 化学工学講究IIB
  8. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 化学工学講究IIB
  9. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 化学工学セミナーIIA
  10. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 化学工学セミナーIIB
  11. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 化学工学セミナーIIB
  12. 2020年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 化学工学特別演習A
  13. 2020年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 化学工学特別演習B
  14. 2020年, 修士課程・博士課程前期, 4ターム, 化学工学特別演習B
  15. 2020年, 修士課程・博士課程前期, 年度, 化学工学特別研究
  16. 2020年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, Complex Fluid Dynamics
  17. 2020年, 博士課程・博士課程後期, 年度, 化学工学特別研究

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. コアレッサーにおけるエマルションの繊維フィルター透過シミュレーション, 混相流, 34巻, 2号, pp. 310-317, 202006
  2. Direct numerical simulation and experimental validation of flow resistivity of nonwoven fabric filter, AICHE JOURNAL, 66巻, 2号, 202002
  3. Microwave direct denitration for synthesis of Cu-Ce-Zr-O composite oxide and its characterization, POWDER TECHNOLOGY, 362巻, pp. 26-31, 20200215
  4. Electrophoretic classification based on differences in electrophoretic mobility caused by change in the applied electric field, POWDER TECHNOLOGY, 362巻, pp. 586-590, 20200215
  5. Micro-transfer patterning of dense nanoparticle layers: roles of rheology, adhesion and fracture in transfer dynamics, SOFT MATTER, 16巻, 13号, pp. 3276-3284, 20200407
  6. Phase-Field Simulation of the Coalescence of Droplets Permeating through a Fibrous Filter Obtained from X-ray Computed Tomography Images: Effect of the Filter Microstructure, LANGMUIR, 36巻, 17号, pp. 4711-4720, 20200505
  7. Semiphenomenological model to predict hardening of solid-liquid-liquid systems by liquid bridges, GRANULAR MATTER, 21巻, 4号, 201911
  8. Mechanisms of Adhesive Micropatterning of Functional Colloid Thin Layers, ACS APPLIED MATERIALS & INTERFACES, 11巻, 43号, pp. 40602-40612, 20191030
  9. A continuous-flow exposure method to determine degradation of polyphenylene sulfide non-woven bag-filter media by NO2 gas at high temperature, ADVANCED POWDER TECHNOLOGY, 30巻, 12号, pp. 2881-2889, 201912
  10. Existence Form of Potassium Components in Woody Biomass Combustion Ashes and Estimation Method of Its Enrichment Degree, ENERGY & FUELS, 32巻, 1号, pp. 517-524, 201801
  11. 膜分離プロセスにおける最新の粉体・流体シミュレーション技術, 粉体技術, 10巻, 5号, pp. 26-32, 20180501
  12. Synthesis of potassium-type zeolites by the reverse-micelle method with microwave heating, COLLOIDS AND SURFACES A-PHYSICOCHEMICAL AND ENGINEERING ASPECTS, 555巻, pp. 532-538, 20181020
  13. 精密ろ過におけるコロイド粒子分散系の膜細孔透過シミュレーション, 粉体工学会誌, 54巻, pp. 362-369, 2017
  14. Permeation of oil-in-water emulsions through coalescing filter: two-dimensional simulation based on phase-field model, AIChE J., 62巻, pp. 2525-2532, 2016
  15. Numerical simulation of coalescence phenomena of oil-in-water emulsions permeating through straight membrane pore., Colloids Surf. A, 491巻, pp. 70-77, 2016
  16. Preparation and characterization of antifouling poly(vinyl chloride-co-poly(ethylene glycol)methyl ether methacrylate) membranes, J. Membr. Sci., 498巻, pp. 414-422, 2016
  17. The Effect of Membrane Material and Surface Pore Size on the Fouling Properties of Submerged Membranes, Water, 8巻, 12号, pp. 602, 2016
  18. Multiscale simulation method for flow and mass transfer characteristics in a reverse osmosis membrane module., Ind. Eng. Chem. Res., 54巻, pp. 11413-11419, 2015
  19. Host manipulation by an ichneumonid spider-ectoparasitoid that takes advantage of preprogrammed web-building behaviours for its cocoon protection, J. Exp. Biol., 218巻, pp. 2326-2332, 2015
  20. 界面活性剤存在下におけるO/Wエマルションの膜細孔透過シミュレーション, 膜, 40巻, pp. 155-160, 2015
  21. Three-dimensional phase-field simulations of membrane porous structure formation by thermally induced phase separation in polymer solutions, J. Membr. Sci., 483巻, pp. 104-111, 2015
  22. Numerical modeling of concentration polarization in spacer-filled channel with permeation across reverse osmosis membrane, Ind. Eng. Chem. Res., 54巻, pp. 1665-1674, 2015
  23. Effect of membrane polymeric materials on relationship between surface pore size and membrane fouling in membrane bioreactors, Appl. Surf. Sci., 330巻, pp. 351-357, 2015
  24. Preparation of hydrophilic vinyl chloride copolymer hollow fiber membranes with antifouling properties, Appl. Surf. Sci., 324巻, pp. 718-724, 2015
  25. Preparation of a PVDF hollow fiber blend membrane via thermally induced phase separation (TIPS) method using new synthesized zwitterionic copolymer, Desalin. Water Treat., 54巻, pp. 2911-2919, 2015
  26. Effect of solidification rate of polymer solution on the die-swell during hollow fiber spinning by non-solvent induced phase separation, J. Membr. Sci., 472巻, pp. 194-201, 2014
  27. Permeation of concentrated oil-in-water emulsions through a membrane pore: Numerical simulation using a coupled level set and the volume-of-fluid method, Soft Matter, 10巻, pp. 7985-7992, 2014
  28. Phase field 法による多孔膜形成と粒子分散液流れの連携数値シミュレーション手法の開発, 化学工学論文集, 40巻, pp. 20-233, 2014
  29. Improvement of antifouling properties of polyvinylidene fluoride hollow fiber membranes by simple dip coating of phosphorylcholine copolymer via hydrophobic interactions, Ind. Eng. Chem. Res., 53巻, 2491号, pp. 2497, 2014
  30. Solidification behavior of polymer solution during membrane preparation by thermally induced phase separation, Membranes, 4巻, pp. 113-122, 2014
  31. Size and composition analyses of colloids in deep granitic groundwater using microfiltration/ultrafiltration while maintaining in situ hydrochemical conditions, Colloids Surf. A, 461巻, pp. 279-286, 2014
  32. Preparation of poly (vinyl chloride) blend hollow fiber membranes with improved antifouling properties, 膜, 39巻, pp. 168-172, 2014
  33. Permeation of dispersed particles through a pore and transmembrane pressure behavior in dead-end constant-flux microfiltration by two-dimensional direct numerical simulation, Ind. Eng. Chem. Res., 52巻, 4650号, pp. 4659, 2013
  34. Solidification characteristics of polymer solution during polyvinylidene fluoride membrane preparation by nonsolvent-induced phase separation, J. Membr. Sci., 438巻, pp. 77-82, 2013
  35. Direct visualization of fouling inside a hollow fiber ultrafiltration membrane caused by sodium alginate, Ind. Eng. Chem. Res., 52巻, pp. 16375-16383, 2013
  36. Flow and heat transfer characteristics of ammonium alum hydrate slurries, Int. J. Refrigeration, 36巻, pp. 81-87, 2013
  37. Fouling reduction of reverse osmosis membrane by surface modification via layer-by-layer assembly, Sep. Purif. Technol., 99巻, pp. 1-7, 2012
  38. Effect of water in amino acid ionic liquids on CO2 permeability of amino acid ionic liquid-based facilitated transport membranes, J. Membr. Sci., 415巻, pp. 168-175, 2012
  39. Amino acid ionic liquid-based facilitated transport membranes for CO2 separation, Chem. Commun., 48巻, pp. 6903-6905, 2012
  40. Flow and heat transfer characteristics of ammonium alum hydrate slurry treated with surfactants, J. Chem. Eng. Jpn, 45巻, pp. 136-141, 2012
  41. Effect of kinds of membrane materials on membrane fouling with BSA, J. Membr. Sci., 384巻, pp. 157-165, 2011
  42. Effects of three natural organic matter types on cellulose acetate butyrate microfiltration membrane fouling., J. Membr. Sci., 379巻, pp. 233-238, 2011
  43. Numerical study on non absorbable gas control using an immersed plate and an extraction in the evaporator/absorber in an absorption chiller, J. Chem. Eng. Jpn, 43巻, pp. 561-568, 2010
  44. Effect of the flow rate of water dropping onto the evaporator in an absorption chiller, Memoirs of the Graduate School of Engineering, Kobe University, 1巻, pp. 42-47, 2010
  45. 吸収冷凍機内蒸発器液膜モデルの開発, 化学工学論文集, 35巻, 5号, pp. 417-424, 2009

著書等出版物

  1. 2015年, 吸着・分離材料の設計、性能評価と新しい応用, 第5章5節「水処理用多孔膜細孔内を透過する固液ならびに液液分散系の直接数値シミュレーション」, 技術情報協会, 共著, 石神 徹, 三野泰志

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. ゼータ電位測定における溶存イオン種と印加電場の影響, 深澤 智典・小野 航誠・丸山 尚起・石神 徹・福井 国博, 化学工学会 第85年会, 2020年03月07日, 通常, 日本語
  2. ゼータ電位測定における溶存イオン種・粒子表面特性・印加電場の影響, 丸山 尚起・小野 航誠・深澤 智典・石神 徹・福井 国博, 第22回化学工学会学生発表会(岡山大会), 2020年03月07日, 通常, 日本語
  3. 沈殿法による複合酸化物粒子の合成に与える加熱法とpHの影響, Irsyad Putera・市場 元貴・深澤 智典・石神 徹・福井 国博, 第22回化学工学会学生発表会(岡山大会), 2020年03月07日, 通常, 日本語
  4. フェーズフィールドモデルに基づく固気液液四相流れの数値シミュレーションモデルの開発, 萩原 涼・上田 真幹・深澤 智典・石神 徹・福井 国博, 第22回化学工学会学生発表会(岡山大会), 2020年03月07日, 通常, 日本語
  5. DEM-DNS法による微粒子分散液滴の乾燥過程のシミュレーション, 烏谷 太晟・前本 祐利・深澤 智典・石神 徹・福井 国博, 第22回化学工学会学生発表会(岡山大会), 2020年03月07日, 通常, 日本語
  6. プリーツフィルターの有効ろ過面積に与える払落し間隔の影響, 古本 和希・成田 大輝・深澤 智典・石神 徹・福井 国博, 第22回化学工学会学生発表会(岡山大会), 2020年03月07日, 通常, 日本語
  7. バグフィルター上に堆積する粉体層構造に与える操作条件の影響, 松永 健太・成田 大輝・深澤 智典・石神 徹・福井 国博, 第22回化学工学会学生発表会(岡山大会), 2020年03月07日, 通常, 日本語
  8. 粉体毎の凝集・破壊挙動の違いに着目した振動流動層場を用いた混合粉体からの成分分離法の開発, 泉 淳之・ 深澤 智典・石神 徹・福井 国博, 第22回化学工学会学生発表会(岡山大会), 2020年03月07日, 通常, 日本語
  9. X線CT画像を連携したO/Wエマルションのフィルター透過シミュレーション: フィルター構造の影響, 上田 真幹・ Rozy Mohammad Irwan Fatkhur・深澤 智典・石神 徹・福井 国博, 化学工学会 姫路大会2019, 2019年12月17日, 通常, 日本語
  10. マイクロ波加熱法がゼオライト成長および細孔形成に及ぼす影響, 大塚 康平・深澤 智典・石神 徹・福井 国博, 化学工学会 姫路大会2019, 2019年12月16日, 通常, 日本語
  11. Direct numerical simulation of granular and mautiphase flows for chemical engineering processes, Toru Ishigami, NEPTIS-28(28th Nisshin Engineering Particle Technology International Seminar), 2019年12月10日, 招待, 英語
  12. 木質バイオマス燃焼灰成分の粒子径依存性とその再資源化, 福井国博,木綿一貴,深澤智典,石神 徹, 第 57 回粉体に関する討論会, 2019年11月25日, 通常, 日本語
  13. X 線 CT により取得した不織布フィルターの流動抵抗に関する数値解析-フィルター内繊維構造の影響-, 石神 徹,Mohammad Irwan Fatkhur Rozy,上田真幹,深澤智典,福井国博, 第 57 回粉体に関する討論会, 2019年11月25日, 通常, 日本語
  14. 二粒子間に形成されたペンデュラー液架橋の乾燥過程の数値解析, 前本 祐利, 深澤 智典, 石神 徹, 福井 国博, 第2回非ニュートン流体力学研究会, 2019年10月26日, 通常, 日本語
  15. X線CTによる画像解析を連携した液液二相流のフィルター透過シミュレーション, 上田真幹, Mohammad Irwan Fatkhur Rozy, 深澤 智典, 石神 徹, 福井国博, 第2回非ニュートン流体力学研究会, 2019年10月26日, 通常, 日本語
  16. 固液液三相分散系の内部構造形成過程の直接数値シミュレーション, 安西 一馬, 深澤 智典, 石神 徹, 福井 国博, 第2回非ニュートン流体力学研究会, 2019年10月26日, 通常, 日本語
  17. Effect of the temperature on the degradation of polyphenylene sulfide non-woven bag-filter media by NO2 gas with a continuous-flow exposure method, K. Fukui, K. Ito, M. I. F. Rozy, T. Fukasawa, T. Ishigami, FILTECH2019, 2019年10月23日, 通常, 英語
  18. 画像解析で得られた多孔体内部の流れをシミュレーションできます!, 石神 徹, APPIE産学官連携フェア2019, 2019年10月17日, 通常, 日本語
  19. パルスジェット式小型集じん装置のろ過抵抗の過渡特性に及ぼす払落し間隔の影響, 成田 大輝, 福留 潤一, 深澤 智典,石神 徹, 福井 国博, 粉体工学会 秋期研究発表会, 2019年10月15日, 通常, 日本語
  20. 酸性ガス濃度および暴露温度が PPS 製ろ布の劣化特性に与える影響, 市場 元貴, 伊藤 恵哉, 深澤 智典, 石神 徹, 福井 国博, 粉体工学会 秋期研究発表会, 2019年10月15日, 通常, 日本語
  21. High-resolution printing of semidried nanoparticle thin films, Yasuyuki KUSAKA, Tomonori FUKASAWA, Toru ISHIGAMI, Nobuko FUKUDA, APCChE 2019, 2019年09月26日, 通常, 英語
  22. Direct numerical simulation of flow resistivity and oil droplet coalescence on x-ray ct images of nonwoven fabrics filters, Mohammad Irwan Fatkhur ROZY, Masaki UEDA, Tomonori FUKASAWA, Toru ISHIGAMI, Kunihiro FUKUI, APCChE 2019, 2019年09月26日, 通常, 英語
  23. Electrophoretic classification based on differences in electrophoretic mobility caused by change in the applied electric field, Kosei ONO, Tomonori FUKASAWA, Toru ISHIGAMI, Kunihiro FUKUI, APCChE 2019, 2019年09月25日, 通常, 日本語
  24. Evaluation of agglomeration and disruption for fine powder in vibrating fluidized bed, Tomonori FUKASAWA, Akihiro YAMANE, Toru ISHIGAMI, Kunihiro FUKUI, 2019年09月25日, 通常, 日本語
  25. パルスジェット式小型集じん装置における圧力損失の過渡特性, 成田 大輝, 福留 潤一, 深澤 智典, 石神 徹, 福井 国博, 第36回エアロゾル科学・技術研究討論会, 2019年09月05日, 通常, 日本語
  26. 酸性ガスによるPPS製ろ布の劣化特性に与える環境温度の影響, 市場 元貴, 伊藤 恵哉, 深澤 智典, 石神 徹, 福井 国博, 第36回エアロゾル科学・技術研究討論会, 2019年09月05日, 通常, 日本語
  27. X線CTにより取得した不織布フィルター内のO/Wエマルション透過の直接数値シミュレーション, 石神 徹, 上田 真幹, Rozy Mohammad Irwan Fatkhur, 深澤 智典, 福井 国博, 混相流シンポジウム2019, 2019年08月05日, 通常, 日本語
  28. 酸性ガスによるPPS製ろ布の劣化特性に与える暴露温度の影響, 福井 国博, 深澤 智典, 石神 徹, 伊藤 恵哉, 粉体工学会 春期研究発表会, 2019年05月10日, 通常, 日本語
  29. 固液液三相分散系のレオロジー特性および構造形成過程の解析, 石神 徹, 粉体工学会 春期研究発表会, 2019年05月09日, 通常, 日本語
  30. 膜構造の画像解析を連携した透過現象の直接数値シミュレーション, 石神 徹, 平成30年度一般社団法人先端膜工学研究推進機構 春季講演会, 2019年03月20日, 招待, 日本語
  31. X線CTにより取得した不織布フィルターの透過シミュレーション, 石神 徹, Rozy Mohammad Irwan Fatkhur, 上田 真幹, 深澤 智典, 福井 国博, 化学工学会 第84年会, 2019年03月14日, 通常, 日本語
  32. NO2ガスによるPPS製ろ布の劣化特性に与える環境温度の影響, 福井 国博, 伊藤 恵哉, 深澤 智典, 石神 徹, 化学工学会 第84年会, 2019年03月14日, 通常, 日本語
  33. 振動流動層中における微粉体の凝集・破壊挙動の評価, 深澤 智典, 山根 章弘, 石神 徹, 福井 国博, 化学工学会 第84年会, 2019年03月14日, 通常, 日本語
  34. 粒子分散液滴の乾燥過程の直接数値シミュレーション, 前本 祐利, 石神 徹, 深澤 智典, 福井 国博, 化学工学会学生発表会, 2019年03月02日, 通常, 日本語
  35. 加熱法がZSM-5 の結晶形成および吸着特性に及ぼす影響, 大塚 康平, 深澤 智典, 石神 徹. 福井 国博, 化学工学会学生発表会, 2019年03月02日, 通常, 日本語
  36. 振動流動層中における微粉体の凝集挙動の評価, 山根 章弘, 深澤 智典, 石神 徹, 福井 国博, 化学工学会学生発表会, 2019年03月02日, 通常, 日本語
  37. X線CTイメージングを連携したエマルション流れのフィルター透過シミュレーション, 上田 真幹, Rozy Mohammad Irwan Fatkhur, 石神 徹, 深澤 智典, 福井 国博, 化学工学会学生発表会, 2019年03月02日, 通常, 日本語
  38. 酸性ガス雰囲気における PPS 製ろ布の劣化特性に与える環境温度の影響, 伊藤 恵哉, Rozy Mohammad Irwan Fatkhur, 深澤 智典, 石神 徹, 福井 国博, 化学工学会中国四国支部・関西支部合同徳島大会, 2018年12月08日, 通常, 日本語
  39. マイクロ波加熱脱硝法による CoCeZrO2触媒の合成とその性能評価, 篠川 吉宏, 深澤 智典, 石神 徹, 福井 国博, 化学工学会中国四国支部・関西支部合同徳島大会, 2018年12月08日, 通常, 日本語
  40. X線CTイメージングを連携した不織布フィルター内の気体透過シミュレーション, 石神 徹, Mohammad Irwan Fatkhur Rozy, 深澤 智典, 福井 国博, 粉体工学会 秋期研究発表会, 2018年11月27日, 通常, 日本語
  41. 直接数値シミュレーションによる固液液三相粒子分散系の構造形成プロセスの解明に関する検討, 安西 一馬, 石神 徹, 深澤 智典, 福井 国博, 三野 泰志, 粉体工学会 秋期研究発表会, 2018年11月27日, 通常, 日本語
  42. 印加電場および電解質が電気泳動湿式分級の分級性能に及ぼす影響, 小野 航誠, 深澤 智典, 石神 徹, 福井 国博, 粉体工学会 秋期研究発表会, 2018年11月27日, 通常, 日本語
  43. 粒子径に応じた木質バイオマス燃焼灰の再資源化法の開発, 木綿 一貴, 深澤 智典, 石神 徹, 福井 国博, 粉体工学会 秋期研究発表会, 2018年11月27日, 通常, 日本語
  44. 毛管力によりゲル化した粒子分散系の解析, 石神 徹, 粉体の機械的単位操作に関する参加型講演会, 2018年10月18日, 招待, 日本語
  45. 振動流動層中における微小粒子の凝集体形成挙動, 深澤智典、黒瀬康太、石神徹、福井国博, 第56回粉体に関する討論会, 2018年09月27日, 通常, 日本語
  46. パルスジェット式小型集じん装置における圧力損失の過渡特性, 福井国博, 藤原翔吾, 深澤智典, 石神 徹, 第56回粉体に関する討論会, 2018年09月25日, 通常, 日本語
  47. 固液液三相分散系の構造形成シミュレーション, 石神 徹, 安西 一馬, 深澤 智典, 福井 国博, 化学工学会 第50回秋季大会, 2018年09月18日, 通常, 日本語
  48. 粒子径毎に最適化した木質バイオマス燃焼灰の再資源化法, 木綿 一貴, 石神 徹, 深澤 智典, 福井 国博, 化学工学会 第50回秋季大会, 2018年09月18日, 通常, 日本語
  49. 固液液三相粒子分散系の構造形成プロセスの直接数値シミュレーション, 安西 一馬, 石神 徹, 深澤 智典, 福井 国博, 粉体工学会 第53回技術討論会, 2018年09月03日, 通常, 日本語
  50. Permeation of Gas through Filter Media: Three Dimensional CFD Simulation with Immersed Boundary Method, Mohammad Irwan Fatkhur Rozy, 石神 徹, 深澤 智典, 福井 国博, 粉体工学会 第53回技術討論会, 2018年09月03日, 通常, 英語
  51. 固液液三相粒子分散系の降伏応力に関する理論解析, 石神 徹, 時重 千里, 深澤 智典, 福井 国博, 木原 伸一, 混相流シンポジウム2018, 2018年08月10日, 通常, 日本語
  52. Synthesis of Cu-Ce-Zr oxide catalyst nanoparticle by microwave denitration method, A.D. Karisma, R. Nakamura, T. Fukasawa, T. Ishigami, K. Fukui, The 6th International Conference on the Characterization and Control of Interfaces for High Quality Advanced Materials and the 54th Summer Symposium on Powder Technology (ICCCI2018), 2018年07月11日, 通常, 英語
  53. Synthesis of potassium-type zeolite by reverse-micelle microwave method, T. Fukasawa, A. Horigome, A.D. Karisma, T. Ishigami, K. Fukui, The 6th International Conference on the Characterization and Control of Interfaces for High Quality Advanced Materials and the 54th Summer Symposium on Powder Technology (ICCCI2018), 2018年07月11日, 通常, 英語
  54. Analysis of gelation characteristics of concentrated suspension by capillary force, T. Ishigami, K. Anzai, C. Tokishige, T. Fukasawa, K. Fukui, S. Kihara, The 6th International Conference on the Characterization and Control of Interfaces for High Quality Advanced Materials and the 54th Summer Symposium on Powder Technology (ICCCI2018), 2018年07月10日, 通常, 英語
  55. 高温NOxガス雰囲気におけるPPS製ろ布の劣化特性, 福井 国博, 畝 一希, 深澤 智典, 石神 徹, 粉体工学会 春期研究発表会, 2018年05月16日, 通常, 日本語
  56. 振動流動場における微小粒子の凝集体形成挙動, 深澤 智典, 黒瀬 康太, 石神 徹, 福井 国博, 粉体工学会 春期研究発表会, 2018年05月16日, 通常, 日本語
  57. 印加電場を操作因子とした電気泳動湿式分級, 小野 航誠, 深澤 智典, 石神 徹, 福井 国博, 粉体工学会 春期研究発表会, 2018年05月15日, 通常, 日本語
  58. 毛管力による粒子分散液のゲル化, 石神 徹, 第5回複雑熱流体工学シンポジア, 2018年05月15日, 招待, 日本語
  59. 印加電場を操作因子とした電気泳動湿式分級法の開発, 深澤 智典, 小野 航誠, 石神 徹, 福井 国博, 化学工学会 第83年会, 2018年03月15日, 通常, 日本語
  60. マイクロ波加熱を用いた金属硝酸塩混合水溶液を原料とするNiCuZnフェライトナノ粒子の合成, 篠川 吉宏, Achmad Dwitama Karisma, 深澤 智典, 石神 徹, 福井 国博, 化学工学会 第83年会, 2018年03月15日, 通常, 日本語
  61. 高温NOxガスによるろ布の劣化特性, 伊藤 恵哉, 畝 一希, Rozy Mohammad Irwan Fatkhur Rozy, 深澤 智典, 石神 徹, 福井 国博, 化学工学会 第83年会, 2018年03月15日, 通常, 日本語
  62. Development of the Performance Test Method for the Plug-in Type Pulse Jet Dust Collector, 2018年03月14日, 通常, 英語
  63. 固液液三相粒子分散系のレオロジー特性の解析, 石神 徹, 時重 千里, 安西 一馬, 〇深澤 智典, 福井 国博, 木原 伸一, 化学工学会 第83年会, 2018年03月14日, 通常, 日本語
  64. 膜分離プロセスにおける分散系の透過現象の数値モデリング, 石神 徹, 日本粉体工業技術協会 食品粉体技術分科会, 2018年03月08日, 招待, 日本語
  65. 木質バイオマス燃焼灰の合板製造材料への有効利用, 木綿 一貴, 深澤 智典, 石神 徹, 福井 国博, 第20回化学工学会学生発表会, 2018年03月03日, 通常, 日本語
  66. 高濃度エアロゾルに対する高速気流併用型サイクロンの分級特性, 前田 栞里, 伊藤 恵哉, 深澤 智典, 石神 徹, 福井 国博, 第20回化学工学会学生発表会, 2018年03月03日, 通常, 日本語
  67. キャピラリーサスペンションのレオロジー特性に対する粒子物性の影響評価, 時重 千里, 石神 徹, 深澤 智典, 福井 国博, 木原 伸一, 第20回化学工学会学生発表会, 2018年03月03日, 通常, 日本語
  68. 固液液三相粒子分散系の構造形成に関する直接数値シミュレーション, 安西 一馬, 石神 徹, 深澤 智典, 福井 国博, 第20回化学工学会学生発表会, 2018年03月03日, 通常, 日本語
  69. 振動流動層による最小流動化速度付近での凝集体の形成, 黒瀬 康太, 深澤 智典, 石神 徹, 福井 国博, 第20回化学工学会学生発表会, 2018年03月03日, 通常, 日本語
  70. 印加電場を操作した電気泳動湿式分級法の開発, 小野 航誠, 深澤 智典, 石神 徹, 福井 国博, 第20回化学工学会学生発表会, 2018年03月03日, 通常, 日本語
  71. 高温 NOx ガスによる PPS 製ろ布の劣化特性, 福井 国博, 深澤 智典, 畝 一希, 石神 徹, 粉体工学会 第55回粉体に関する討論会, 2017年11月14日, 通常, 日本語
  72. 固液・液液分散系の膜細孔透過現象のモデリングとシミュレーション, 石神 徹, 日本粉体工業技術協会 分級ふるい分け分科会, 2017年10月17日, 招待, 日本語
  73. 粉と流体によるゲル化についてお話しします, 石神 徹, APPIE産学官連携フェア2017, 2017年10月12日, 通常, 日本語
  74. マイクロ波加熱を用いた金属硝酸塩混合水溶液からの NiCuZnフェライトナノ粒子の合成, 篠川 吉宏, 深澤 智典, 石神 徹, Achmad Dwitama Karisma, 福井 国博, 粉体工学会 秋期研究発表会, 2017年10月10日, 通常, 日本語
  75. 毛管力により誘起される濃厚サスペンションのゲル化のレオロジー, 石神 徹, 化学工学会 第49回秋季大会, 2017年09月22日, 招待, 日本語
  76. 振動流動層による凝集体形成に与える粒子物性および流動状態の影響, 深澤 智典, 平岩 莉歩, 石神 徹, 福井 国博, 化学工学会 第49回秋季大会, 2017年09月21日, 通常, 日本語
  77. 高温酸性ガスによるろ布の劣化特性, 畝 一希, 深澤 智典, 石神 徹, 福井 国博, 化学工学会 第49回秋季大会, 2017年09月21日, 通常, 日本語
  78. 高温集じん用サイクロンの壁面付着低減と性能向上, 福井 国博, 砂田 悟司, 深澤 智典, 石神 徹, 吉田 英人, 化学工学会 第49回秋季大会, 2017年09月20日, 通常, 日本語
  79. スリット冷温空気の導入が高温集じん用サイクロンの性能に与える影響, 福井 国博, 深澤 智典, An-Ni Huang, 石神 徹, 砂田 悟志, 吉田英人, 粉体工学会 第53回夏期シンポジウム, 2017年09月06日, 通常, 日本語
  80. 精密ろ過におけるコロイド粒子分散系の膜細孔透過シミュレーション, 石神 徹,三野 泰志, 粉体工学会・日本粉体工業技術協会第52回技術討論会, 2017年06月20日, 招待, 日本語
  81. パルスジェット式小型集じん装置の性能評価法の開発, 藤原 翔吾, 深澤 智典, 石神 徹, 福井 国博, 化学工学会 第49回秋季大会, 2017年06月20日, 通常, 日本語
  82. Rheological Characterization of Capillary Suspension Involved with Particle Wettability, 2017年05月09日, 通常, 英語

受賞

  1. 2016年, 日本膜学会 膜誌論文賞, 日本膜学会

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)) , 気液液固四相流の数値解析を用いた液架橋による乾燥粒子薄膜のクラック抑制機構の解明, 2019年, 2022年
  2. 公益財団法人 八洲環境技術振興財団 平成30年度 研究開発・調査助成, 粉体プロセス制御に基づく廃棄物の再資源化と合板用接着剤への応用, 2019年, 2020年
  3. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), フラクチャブルな分子・粒子ナノ塗膜デザインに基づく印刷エレクトロニクスの新展開, 2019年, 2022年
  4. ニッセイ財団 2019年度 環境問題研究助成(若手研究・奨励研究), 細孔構造の画像解析を連携した計算機シミュレーションによる油水分離膜性能の向上, 2019年, 2020年
  5. 公益財団法人高橋産業経済研究財団 平成31年度研究助成, 微粒子プロセス制御に基づく廃棄物再利用型合板の開発, 2019年, 2020年
  6. 公益財団法人 荏原 畠山記念文化財団 研究助成, CTイメージングを連携したPM2.5のバグフィルター透過シミュレーション手法の開発と検証, 2018年, 2019年
  7. 科学研究費助成事業(若手研究(B)), 特異なレオロジー特性を有する固液液三相分散系の内部構造形成挙動の解明, 2017年, 2018年
  8. 粉体工学情報センター研究助成, 特異な流動特性を示す固液液三相分散液の構造形成過程の解明, 2017年, 2017年
  9. (公財)ホソカワ粉体工学振興財団 研究助成, イメージングデータを連携したフィルタ捕集の数値解析, 2017年, 2018年
  10. 公益財団法人天野工業技術研究所研究助成, 粘弾性を有する生体高分子水溶液中のマイクロバブルの自己組織的配向挙動の解明と食品工業プロセスへの応用, 2016年, 2016年
  11. 一般財団法人 油脂工業会館研究助成, 油脂相を連続相とするキャピラリーサスペンションの流動特性の解明と精密制御による機能性流体の開発, 2015年, 2015年
  12. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 熱応答性ピッカリングエマルションを酵素キャリアーとするメンブレンリアクターの構築, 2015年, 2017年
  13. (公財)浦上食品・食文化振興財団 研究助成, テーラーメイド嚥下数値解析に基づく機能性食品の開発, 2015年, 2016年
  14. 科学研究費助成事業(若手研究(B)), 界面活性剤により安定化されたエマルション流れの数値解析と物性予測技術の構築, 2014年, 2015年
  15. 科学研究費助成事業(基盤研究(B)), 自発的水透過膜によるゼロエネルギー廃水濃縮, 2012年, 2014年
  16. 科学研究費助成事業(挑戦的萌芽研究), 既存膜性能限界を打破する挑戦的異型構造中空糸膜の創製, 2012年, 2013年

社会活動

委員会等委員歴

  1. 副コーディネーター, 2020年04月, 日本粉体工業技術協会 粉体シミュレーション技術利用分科会
  2. 企画幹事, 2020年04月, 化学工学会 粒子・流体プロセス部会 気泡・液滴・微粒子分散工学分科会
  3. 委員, 2019年04月, 2020年03月, 混相流学会 環境・食品・医療における混相流 分科会
  4. 会計幹事, 2018年04月, 2020年03月, 化学工学会 粒子・流体プロセス部会 気泡・液滴・微粒子分散工学分科会
  5. 幹事, 2018年04月, 2020年03月, 化学工学会 粒子・流体プロセス部会 粉体プロセス分科会
  6. 学外協力教員, 2017年04月, 2020年03月, 神戸大学 複雑熱流体工学研究センター
  7. 幹事, 2016年04月, 2017年03月, 化学工学会 熱物質流体工学分科会