山崎 尚也NAOYA YAMASAKI

Last Updated :2022/06/30

所属・職名
病院輸血部 助教
メールアドレス
naoya64hiroshima-u.ac.jp
自己紹介
血友病の診断および治療を中心に研究をしています。

基本情報

主な職歴

  • 2009年05月, 2011年03月, 倉敷中央病院, 初期研修医
  • 2011年04月, 2013年06月, 倉敷中央病院, 血液内科医師
  • 2013年07月01日, 2017年03月31日, 広島大学, 病院輸血部, 医科診療医
  • 2017年04月01日, 広島大学, 病院輸血部, 助教

研究キーワード

  • 血友病
  • インヒビター
  • 輸血
  • HIV

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本血液学会
  • 日本血栓止血学会
  • 日本輸血・細胞治療学会
  • 日本エイズ学会
  • 日本感染症学会

教育活動

授業担当

  1. 2022年, 学部専門, 通年, 器官・システム病態制御学I
  2. 2022年, 学部専門, 集中, 臨床実習I
  3. 2022年, 学部専門, 集中, 臨床実習II
  4. 2022年, 学部専門, 通年, 器官・システム病態制御学I
  5. 2022年, 学部専門, 集中, 臨床実習I
  6. 2022年, 学部専門, 集中, 臨床実習II

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. 輸血ドナーからの移行抗体によりHBsおよびHBc抗体が陽転化した小児例, 日本輸血細胞治療学会誌, 60巻, 4号, pp. 533-538
  2. 後天性血友病患者に対する理学療法の経験, 保健医療学雑誌, 7巻, 2号, pp. 61-66
  3. Signet ring cell “lymphoma”: mimicking the appearance of signet ring cell carcinoma, International Journal of Hematology, 103巻, pp. 481-482
  4. 診断の遅れからエイズ指標疾患を発症し、輸血前感染症検査にて診断にいたった中高年HIV感染者の3症例, 日本エイズ学会誌, 18巻, 3号, pp. 224-229
  5. ★, 広島大学病院におけるHIV感染者の骨代謝異常症の現状と原因の検討, 日本エイズ学会誌, 19巻, 1号, pp. 32-36
  6. Ischaemic events are rare, and the prevalence of hypertension is not high in Japanese adults with haemophilia: First multicentre study in Asia, HAEMOPHILIA, 25巻, 4号, pp. E223-E230, 201907
  7. Oral environment and taste function of Japanese HIV-infected patients treated with antiretroviral therapy, AIDS CARE-PSYCHOLOGICAL AND SOCIO-MEDICAL ASPECTS OF AIDS/HIV, 32巻, 7号, pp. 829-834, 20200702
  8. ★, Perioperative Management of Hemophilia A With Recombinant VIII-SingleChain: A Case Series, Journal of Current Surgery, 12巻, 1号, pp. 15-20, 2022

著書等出版物

  1. 2014年03月, なるほど!!血友病まねーじめんと2014年版, 2014年, 3, 単行本(学術書), 共編著, 160, 160
  2. 2015年02月, なるほど!!血友病まねーじめんと Ver.2, 2015年, 2, 単行本(学術書), 共編著, 160, 160
  3. 2015年03月, 知らないままでいいの?ケツユウビョウのあれこれ~施設での不安をこれで解消!~, 2015年, 3, 単行本(学術書), 共著, 25, 24
  4. 2015年08月, Frontiers in Haemophilia Vol.2 No.2, 筋肉内出血を契機にインヒビターを発現した中等症血友病Aの1例, メディカルレビュー社, 2015年, 8, 単行本(学術書), 単著, ISSN 2188-8094, 92-93
  5. 2016年02月, 知らないままでいいの?ケツユウビョウのあれこれ~施設での不安をこれで解消!~ Ver.2, 2016年, 2, 単行本(学術書), 共編著, 25, 24
  6. 2016年01月, なるほど!!血友病まねーじめんと Ver.3, 2016年, 1, 単行本(学術書), 共編著, 160, 160
  7. 2018年02月, 知らないままでいいの?ケツユウビョウのあれこれ~施設での不安をこれで解消!~ Ver.3, 2018年, 2, 単行本(学術書), 共編著, 27, 27
  8. 2018年07月, 血液フロンティア Vol. 28, No7, 2018, 血友病製剤の溶解操作の現状とアディノベイトキットの有用性, 医薬ジャーナル社, 2018年, 7, 単行本(学術書), 共編著, 松尾陽子,備後真登,鈴木伸明, 90-96
  9. 2018年08月, Frontiers in Haemophilia Vol.5 No.2, メディカルレビュー社, 2018年, 8, 単行本(学術書), 共編著, 德川多津子,白山理恵,備後真登,古川晶子, ISBN 978-4-7792-2124-8 C3047, 48, 4-15
  10. 2018年09月, 血液フロンティア Vol. 28, No9, 2018, イデルビオンの適正使用とこれからの血友病B治療のあるべき姿を考える, 医薬ジャーナル社, 2018年, 9, 単行本(学術書), 共編著, 藤井輝久,鈴木伸明,長尾梓,古川晶子, ISSN 13446940, 92-98
  11. 2018年12月, 血栓止血の臨床-研修医のために(第2版), 血栓止血異常と皮疹, 紫斑、点状出血、斑状紫斑、溢血斑、下腿潰瘍, メディカルトリビューン, 2018年, 12, 単行本(学術書), 共著, ISSN 0915-7441, 224, 669-672
  12. 2019年03月, なるほど!!血友病まねーじめんと Ver.4, 2019年, 3, 単行本(学術書), 共編著, 166, 166
  13. 2019年03月, 知らないままでいいの?ケツユウビョウのあれこれ~施設での不安をこれで解消!~ Ver.4, 2019年, 3, 単行本(学術書), 共編著, 27, 27
  14. 2019年11月, かかりつけ医のためのよくわかるHIV感染症診療ガイド, 2019年, 11, 単行本(学術書), 共著, 46
  15. 2020年02月, なるほど!!血友病まねーじめんと Ver.5, 2019年, 2, 単行本(学術書), 共編著, 166, 166
  16. 2021年01月, NO PROBLEM!, 2021年, 1, その他, 共編著, 11, 11
  17. 2021年02月, なるほど!!血友病まねーじめんと Ver.6, 2021年, 2, 単行本(学術書), 共編著, 184, 184

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 体腔液貯留にて発症したPrimary effusion lymphoma様のB cell lymphoma 7例の臨床的検討, 松井 宏行, 岡本 裕介, 塚本 拓, 山﨑 尚也, 杉浦 弘幸, 上田 智朗, 岡田 和也, 城 友泰, 前田 猛, 大西 達人, 水谷 知里, 能登原 憲司, 上田 恭典, 第73回日本血液学会学術集会, 2011年, 通常, 名古屋
  2. 腫瘤形成を伴わないびまん性大細胞型B細胞性リンパ腫31例の検討, 城 友泰, 岡本 裕介, 塚本 拓, 山﨑 尚也, 杉浦 弘幸, 松井 宏行, 上田 智朗, 岡田 和也, 前田 猛, 大西 達人, 水谷 知里, 能登原 憲司, 上田 恭典, 第73回日本血液学会学術集会, 2011年, 通常, 名古屋
  3. 当院における急性リンパ性白血病(ALL)の成績, 上田 智朗, 岡本 裕介, 塚本 拓, 山﨑 尚也, 杉浦 弘幸, 松井 宏行, 城 友泰, 岡田 和也, 前田 猛, 大西 達人, 水谷 知里, 上田 恭典, 第73回日本血液学会学術集会, 2011年, 通常, 名古屋
  4. 脳下垂体、腎臓、子宮に節外病変を認め、子宮頸部生検で確定診断を得たDLBCLの1例, 杉浦 弘幸, 前田 猛, 岡本 裕介, 塚本 拓, 山﨑 尚也, 松井 宏之, 上田 智朗, 城 友泰, 岡田 和也, 大西 達人, 水谷 知里, 上田 恭典, 能登原 憲司, 第73回日本血液学会学術集会, 2011年, 通常, 名古屋
  5. 特発性血小板減少性紫斑病におけるヘリコバクター・ピロリ除菌療法の検討, 山﨑 尚也, 藤原 弥生, 岡本 裕介, 塚本 拓, 杉浦 弘幸, 松井 宏行, 上田 智明, 岡田 和也, 城 友泰, 大西 達人, 前田 猛, 水谷 知里, 國富 あかね, 上田 恭典, 第74回日本血液学会学術集会, 2012年, 通常, 京都
  6. リツキシマブ導入後のt(14;18)転座を持つ濾胞性リンパ腫からの組織学的形質転換に関する検討, 塚本 拓, リツキシマブ導入後のt(14;18)転座を持つ濾胞性リンパ腫からの組織学的形質転換に関する検討, 2012年, 通常, 京都
  7. ドキシル注(R)治療, 阿曽沼和代, 高柳 和伸, 山﨑 尚也, 上田 恭典, 第22回日本医療薬学会年会., 2012年, 通常, 新潟
  8. 骨髄線維化で発症した血管免疫芽球性T細胞性リンパ腫の一例, 岡本 裕介, 塚本 拓, 山﨑 尚也, 杉浦 弘幸, 松井 宏行, 上田 智朗, 岡田 和也, 城 友泰, 大西 達人, 水谷 知里, 國富 あかね, 能登原 憲司, 上田 恭典, 第52回日本リンパ網内系学会, 2012年, 通常, 福島
  9. 膵頭部腫瘤による急性膵炎で発症した節外性NK/T細胞リンパ腫, 鼻型の1例, 城 友泰, 岡本 裕介, 塚本 拓, 山﨑 尚也, 杉浦 弘幸, 松井 宏行, 上田 智朗, 岡田 和也, 大西 達人, 水谷 知里, 國富 あかね, 能登原 憲司, 上田 恭典, 第52回日本リンパ網内系学会, 2012年, 通常, 福島
  10. 脳原発組織球肉腫の一例, 杉浦 弘幸, 岡本 裕介, 塚本 拓, 山﨑 尚也, 松井 宏行, 上田 智朗, 城 友泰, 岡田 和也, 大西 達人, 水谷 知里, 國富 あかね, 上田 恭典, 和仁 洋治, 能登原 憲司, 永田 学, 定政 信猛, 山形 専, 第52回日本リンパ網内系学会., 2012年, 通常, 福島
  11. Spectra Optiaを用いた末梢血幹細胞採取, 上田 恭典, 岡田 和也, 上田 智朗, 城 友泰, 山﨑 尚也, 村田 真由美, 大渕 貴美子, 薮田 吉弘, 岩崎 真子, 前田 猛, 第60回日本輸血・細胞治療学会総会, 2012年, 通常, 郡山
  12. 副腎皮質ホルモン投与のみで寛解を得た、再発TTPの一例, 上田 恭典, 城 友泰, 清水 優, 岡本 裕介, 塚本 拓, 山崎 尚也, 杉浦 弘幸, 松井 宏行, 上田 智朗, 岡田 和也, 水谷 知里, 國富 あかね, 石西 綾美, 松本 雅則, 藤村 吉博, 第34回日本血栓止血学会学術集会, 2012年, 通常, 東京
  13. 当院での後天性血友病Aの臨床的特徴と予後, 岡田 和也, 岡本 裕介, 塚本 拓, 山﨑 尚也, 松井 宏行, 上田 智朗, 城 友泰, 大西 達人, 國富 あかね, 上田 恭典, 第110回日本内科学会総会・講演会, 2013年, 通常, 東京
  14. 当科におけるエルトロンボパグの使用経験, 城 友泰, 岡本 裕介, 山﨑 尚也, 杉浦 弘幸, 松井 宏行, 上田 智朗, 岡田 和也, 大西 達人, 國富 あかね, 上田 恭典, 第110回日本内科学会総会・講演会, 2013年, 通常, 東京
  15. 血小板輸血を行った血小板無力症患者における血小板抗体検査, 平岡 朝子, 栗田 絵美, 河野 富士子, 河野 真由, 山岡 愛子, 廣瀬 祥子, 矢内 綾佳, 野間 慎尋, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 藤井 輝久, 第61回日本輸血・細胞治療学会総会, 2013年, 通常, 横浜
  16. 1歳児自己血貯血への輸血部の関わり, 大崎 千津子, 平岡 朝子, 河野 富士子, 栗田 絵美, 広瀬 祥子, 河野 真由, 山岡 愛子, 矢内 綾佳, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 藤井 輝久, 第61回日本輸血・細胞治療学会総会, 2013年, 通常, 横浜
  17. 母由来の自己抗体による溶血性貧血が疑われた新生児例, 河野 真由, 平岡 朝子, 河野 富士子, 栗田 絵美, 広瀬 祥子, 山岡 愛子, 矢内 綾佳, 野間 慎尋, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 藤井 輝久, 第61回日本輸血・細胞治療学会総会, 2013年, 通常, 横浜
  18. 自家末梢血幹細胞の採取量, 採取時期決定へのHPCの影響, 岡田 和也, 村主 啓行, 酒井 和哉, 岡本 祐介, 塚本 拓, 山﨑 尚也, 松井 宏行, 杉浦 弘幸, 城 友泰, 上田 智朗, 大西 達人, 國富 あかね, 岩崎 真子, 四木 行永, 西澤 幸江, 平尾 進村, 森分 智子, 薮田 吉弘, 村田 真由美, 藤本 瑞代, 樋口 美奈, 田坂 文重, 上田 恭典, 第61回日本輸血・細胞治療学会総会, 2013年, 通常, 横浜
  19. 中国四国ブロックにおけるエイズ診療拠点病院医師向け研修会に対する評価とそのあり方について, 齊藤 誠司, 石原 麻彩, 鍵浦 文子, 喜花 伸子, 藤井 健司, 藤田 啓子, 畝井 浩子, 山崎 尚也, 藤井 輝久, 高田 昇, 第27回日本エイズ学会学術集会・総会, 2013年, 通常, 熊本
  20. 虹彩に再発した悪性リンパ腫(Diffuse large B-cell lymphoma)の1例, 上田智朗, 岡本裕介, 塚本拓, 山崎尚也, 杉浦弘幸, 松井宏行, 城友泰, 岡田和也, 大西達人, 國富あかね, 橋本雅, 上田恭典, 第53回日本リンパ網内系学会, 2013年, 通常, 京都
  21. A case of Hairy cell leukemia with systemic lymphadenopathy, Okada Kazuya, Kunitomi Akane, Sakai Kazuya, Muranushi Hiroyuki, Okamoto Yusuke, Tsukamoto Taku, Yamasaki Naoya, Sugiura Hiroyuki, Matsui Hiroyuki, Ueda Tomoaki, Jo Tomoyasu, Onishi Tatsuhito, Notohara Kenji, Ueda Yasunori, 第75回日本血液学会学術集会, 2013年, 通常, 札幌
  22. Clinical outcome and prognostic factors in elderly patients with de novo acute myeloid leukemia, Matsui Hiroyuki, Sakai Kazuya, Muranushi Hiroyuki, Okamoto Yusuke, Tsukamoto Taku, Yamasaki Naoya, Sugiura Hiroyuki, Ueda Tomoaki, Okada Kazuya, Jo Tomoyasu, Onishi Tatsuhito, Kunitomi Akane, Ueda Yasunori, 第75回日本血液学会学術集会, 2013年, 通常, 札幌
  23. Interim FDG PET-CT in diffuse large B-cell lymphoma, Okamoto Yusuke, Tsukamoto Taku, Yamasaki Naoya, Sugiura Hiroyuki, Matsui Hiroyuki, Ueda Tomoaki, Okada Kazuya, Onishi Tatsuhito, Kunitomi Akane, Ishimori Takayoshi, Ueda Yasunori, 第75回日本血液学会学術集会, 2013年, 通常, 札幌
  24. Efficacy and safety of febuxostat for prophylaxis of tumor lysis syndrome, Tsukamoto Taku, Sakai Kazuya, Muranushi Hiroyuki, Okamoto Yusuke, Yamasaki Naoya, Sugiura Hiroyuki, Matsui Hiroyuki, Ueda Tomoaki, Jo Tomoyasu, Okada Kazuya, Onishi Tatsuhito, Kunitomi Akane, Ueda Yasunori, 第75回日本血液学会学術集会, 2013年, 通常, 札幌
  25. Efficacy of bortezomib-dexamethasone for AL amyloidosis at our hospital, Sugiura Hiroyuki, Okamoto Yusuke, Tsukamoto Taku, Yamasaki Naoya, Matsui Hiroyuki, Ueda Tomoaki, Jo Tomoyasu, Okada Kazuya, Onisihi Tatsuhito, Kunitomi Akane, Ueda Yasunori, 第75回日本血液学会学術集会, 2013年, 通常, 札幌
  26. Clinical and cytogenetic analysis of CD5-positive diffuse large B-cell lymphoma in our institute, Jo Tomoyasu, Sakai Kazuya, Muranushi Hiroyuki, Okamoto Yusuke, Tsukamoto Taku, Yamasaki Naoya, Sugiura Hiroyuki, Matsui Hiroyuki, Ueda Tomoaki, Okada Kazuya, Onishi Tatsuhito, Kunitomi Akane, Ueda Yasunori, 第75回日本血液学会学術集会, 2013年, 通常, 札幌
  27. 診断が遅延した細菌性髄膜炎の1例, 蓑手 美彩子, 藤井 大樹, 森 仁, 進藤 克郎, 山﨑 尚也, 第18回日本神経感染症学会学術集会, 2013年, 通常, 宮崎
  28. 当院における血栓性血小板減少性紫斑病の臨床的特徴と予後, 岡田 和也, 村主 啓行, 酒井 和哉, 岡本 裕介, 塚本 拓, 山崎 尚也, 杉浦 弘幸, 松井 宏行, 上田 智明, 城 友泰, 大西 達人, 國富 あかね, 薮田 吉弘, 村田 真由美, 田坂 文重, 上田 恭典, 第34回日本アフェレシス学会学術大会, 2013年, 通常, 日本語, 軽井沢
  29. 診断の遅れからエイズ指標疾患を発症し、輸血前感染症検査にて診断に到ったHIV/AIDSの3症例, 齊藤 誠司, 山﨑 尚也, 藤井 輝久, 鍵浦 文子, 藤井 健司, 藤田 啓子, 畝井 浩子, 大毛 宏喜, 第88回日本感染症学会学術講演会, 2014年, 通常, 福岡
  30. 広島大学病院に通院するHIV感染者の梅毒治療の現状, 鍵浦 文子, 木下 一枝, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 藤井 輝久, 高田 昇, 第88回日本感染症学会学術講演会, 2014年, 通常, 福岡
  31. 広島大学病院における抗HIV療法のレジメン変更状況 バックボーンについて, 藤田 啓子, 藤井 健司, 畝井 浩子, 鍵浦 文子, 藤井 輝久, 齊藤 誠司, 山﨑 尚也, 高田 昇, 木平 健治, 第88回日本感染症学会学術講演会, 2014年, 通常, 福岡
  32. 血友病患者における観血的処置後に再出血を来した症例の検討, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 藤井 輝久, 高田 昇, 一戸 辰夫, 第36回血栓止血学会学術集会, 2014年, 通常, 大阪
  33. 抗血栓療法に難渋した心血管疾患に心房細動を合併した軽症血友病患者, 齊藤 誠司, 山﨑 尚也, 藤井 輝久, 高田 昇, 一戸 辰夫, 第36回血栓止血学会学術集会, 2014年, 通常, 大阪
  34. 倉敷中央病院における後天性TTPの治療経験, 上田 恭典, 岡田 和也, 酒井 和哉, 村主 啓行, 岡本 裕介, 塚本 拓, 山﨑 尚也, 松井 宏行, 杉浦 弘幸, 城 友泰, 上田 智朗, 前田 猛, 大西 達人, 國富 あかね, 村田 真由美, 薮田 吉弘, 岩崎 真子, 田坂 文重, 第36回血栓止血学会学術集会, 2014年, 通常, 大阪
  35. 播種性Candida tropicalis感染症の既往を有する急性骨髄性白血病症例に対するさい帯血移植, 粟屋 忠祐, 大島 久美, 今川 潤, 美山 貴彦, 奥野 萌, 美濃 達治, 吉田 徹巳, 山﨑 尚也, 杉原 清香, 齊藤 誠司, 黒田 芳明, 勝谷 慎也, 三原 圭一朗, 兵頭 英出夫, 一戸 辰夫, 第53回日本血液学会中国四国地方会, 2014年, 通常, 徳島
  36. 広島大学病院におけるHIV感染者の骨代謝異常の現状と原因の検討, 山﨑 尚也, 木下 一枝, 小川 良子, 喜花 伸子, 浅井 いづみ, 塚本 弥生, 藤井 健司, 藤田 啓子, 畝井 浩子, 齊藤 誠司, 藤井 輝久, 高田 昇, 第28回日本エイズ学会学術集会・総会, 2014年, 通常, 大阪
  37. 広島大学病院における中枢神経病変合併HIV感染者の現状と課題, 齊藤 誠司, 木下 一枝, 小川 良子, 喜花 伸子, 浅井 いづみ, 塚本 弥生, 藤井 健司, 藤田 啓子, 畝井 浩子, 山﨑 尚也, 藤井 輝久, 高田 昇, 第28回日本エイズ学会学術集会・総会, 2014年, 通常, 大阪
  38. ART導入例におけるレジメンとウイルス量及びCD4数の変化の関係, 藤井 輝久, 齊藤 誠司, 山﨑 尚也, 小川 良子, 木下 一枝, 藤井 健司, 藤田 啓子, 畝井 浩子, 高田 昇, 第28回日本エイズ学会学術集会・総会, 2014年, 通常, 大阪
  39. 知的能力障害を有するHIV患者への療養支援 周囲にHIV感染を告知しないことを選択した一事例, 木下 一枝, 喜花 伸子, 塚本 弥生, 齊藤 誠司, 小川 良子, 藤井 健司, 畝井 浩子, 山﨑 尚也, 藤井 輝久, 高田 昇, 第28回日本エイズ学会学術集会・総会, 2014年, 通常, 大阪
  40. 本院血液内科におけるデフェラシロクス使用状況についての検討, 山﨑 尚也, 藤井 輝久, 齊藤 誠司, 大崎 千津子, 亀谷 真由美, 栗田 絵美, 河野 富士子, 河野 真由, 野間 慎尋, 平岡 朝子, 広瀬 祥子, 矢内 綾佳, 山岡 愛子, 第62回 日本輸血・細胞治療学会総会, 2014年, 通常, 奈良
  41. 献血血液の譲渡に関する公募に応募することにより入手した抗Dib血清およびDib, Jra陰性血球の検討, 平岡 朝子, 栗田 絵美, 河野 真由, 山岡 愛子, 広瀬 祥子, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 藤井 輝久, 第62回日本輸血・細胞治療学会総会, 2014年, 通常, 奈良
  42. 大量輸血症例と二次止血関連検査に関する解析, 野間 慎尋, 平岡 朝子, 栗田 絵美, 小松 真由美, 河野 真由, 山岡 愛子, 廣瀬 祥子, 大崎 千津子, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 藤井 輝久, 第62回日本輸血・細胞治療学会総会, 2014年, 通常, 奈良
  43. T-Polyagglutinationを呈した患者への輸血症例, 平岡 朝子, 栗田 絵美, 小松 真由美, 野間 慎尋, 河野 真由, 山岡 愛子, 廣瀬 祥子, 矢内 綾佳, 藤井 輝久, 齊藤 誠司, 山﨑 尚也, 第63回の本輸血・細胞治療学会東海支部例会, 2014年, 通常, 名古屋
  44. 当院におけるスタリビルド(R)配合錠使用例の報告, 藤井 健司, 藤田 啓子, 畝井 浩子, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 藤井 輝久, 木村 康浩, 木平 健治, 第24回日本医療薬学会年会, 2014年, 通常, 名古屋
  45. Clinical evaluation of rebleeding cases after total joint replacements in hemophilia, Yamasaki Naoya, Saito Seiji, Fujii Teruhisa, 第76回日本血液学会学術集会, 2014年, 通常, 大阪
  46. Influence of weather on joint bleedings and hemorrhage reduction effect by prophylaxis in hemophilia, Fujii Teruhisa, Yamasaki Naoya, Saito Seiji, 第76回日本血液学会学術集会, 2014年, 通常, 大阪
  47. 広島大学病院におけるエイズ患者の発病時の年齢とCD4数、CD8数、ウイルス量との関連, 藤井 輝久, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 藤井 健司, 藤田 啓子, 畝井 浩子, 小川 良子, 木平 健治, 高田 昇, 第89回日本感染症学会学術講演会, 2015年, 通常, 京都
  48. 広島大学病院における高齢HIV感染者がかかえる合併症に関する検討, 齊藤 誠司, 山﨑 尚也, 藤井 輝久, 小川 良子, 藤井 健司, 藤田 啓子, 畝井 浩子, 木平 健治, 高田 昇, 大毛 宏喜, 第89回日本感染症学会学術講演会, 2015年, 通常, 京都
  49. 広島大学病院における抗HIV療法のレジメン変更状況(その2) キードラッグについて, 藤田 啓子, 藤井 健司, 畝井 浩子, 藤井 輝久, 齊藤 誠司, 山﨑 尚也, 高田 昇, 木平 健治, 第89回日本感染症学会学術講演会, 2015年, 通常, 京都
  50. 血液内科における鉄過剰状態への注意喚起のタイミング, 山﨑 尚也, 藤井 輝久, 齊藤 誠司, 大崎 千津子, 栗田 絵美, 河野 真由, 小松 真由美, 野間 慎尋, 平岡 朝子, 広瀬 祥子, 矢内 綾佳, 山岡 愛子, 第63回日本輸血・細胞治療学会総会, 2015年, 通常, 東京
  51. 広島大学病院における待機手術準備血と術前T&Sの実施状況, 野間 慎尋, 平岡 朝子, 河野 真由, 小松 真由美, 山岡 愛子, 栗田 絵美, 廣瀬 祥子, 大崎 千津子, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 藤井 輝久, 第63回日本輸血・細胞治療学会総会, 2015年, 通常, 東京
  52. 血友病B患者におけるAPTTと第IX因子活性の相関性の検討, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 藤井 輝久, 第37回血栓止血学会学術集会, 2015年, 通常, 甲府
  53. VWF含有第VIII因子製剤による活性化に関わるリンパ球表面抗原の発現抑制効果, 齊藤 誠司, 山崎 尚也, 藤井 輝久, 第37回血栓止血学会学術集会, 2015年, 通常, 甲府
  54. Correlation between factor VIII or IX activity and APTT in patients with hemophilia, N. Yamasaki, S. Saito, and T. Fujii, East Asia Hemophilia Forum, 2015年, 通常, 英語, 奈良
  55. Correlation between factor VIII activity and APTT in patients with hemophilia A, Yamasaki Naoya, Saito Seiji, Fujii Teruhisa, 第77回日本血液学会学術集会, 2015年, 通常, 金沢
  56. Quantitative tracing of T-cell diversity using deep sequencing in a recipient of allogeneic HCT, Oshima Kumi, Kitaura Kazutaka, Miyama Takahiko, Kawase Takakazu, Inoue Tomoko, Ishida Seiko, Yamada Kyohei, Yamasaki Naoya, Awaya Tadasuke, Okuno Moe, Yoshida Tetsumi, Saito Seiji, Kuroda Yoshiaki, Sugihara Sayaka, Imagawa Jun, Katsutani Shinya, Mihara Keiichiro, Fujii Teruhisa, Suzuki Ryuji, Ichinohe Tatsuo, 第77回日本血液学会学術集会, 2015年, 通常, 金沢
  57. HIV感染者における骨代謝マーカーと骨量の相関性について, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 藤井 輝久, 小川 良子, 池田 有里, 木下 一枝, 喜花 伸子, 浅井 いづみ, 金崎 慶大, 城下 由衣, 藤井 健司, 藤田 啓子, 畝井 浩子, 高田 昇, 第29回日本エイズ学会学術集会・総会, 2015年, 通常, 東京
  58. HIV/AIDS不定期受診患者の傾向と効果的な受診継続支援の検討, 城下 由衣, 小川 良子, 池田 有里, 木下 一枝, 藤井 輝久, 齊藤 誠司, 山崎 尚也, 喜花 伸子, 浅井 いづみ, 金崎 慶大, 藤井 健司, 藤田 啓子, 畝井 浩子, 高田 昇, 第29回日本エイズ学会学術集会・総会, 2015年, 通常, 東京
  59. 広島大学病院におけるHIV感染患者に対するカウンセリング介入の現状と課題 受診行動と精神科受診歴との関連から, 浅井 いづみ, 喜花 伸子, 齊藤 誠司, 山﨑 尚也, 小川 良子, 木下 一枝, 池田 有里, 城下 由衣, 金崎 慶大, 藤井 輝久, 高田 昇, 第29回日本エイズ学会学術集会・総会, 2015年, 通常, 東京
  60. 広島大学病院におけるHIV感染者が抱える精神疾患と受診行動への影響, 齊藤 誠司, 山﨑 尚也, 藤井 輝久, 城下 由衣, 小川 良子, 池田 有里, 浅井 いづみ, 喜花 伸子, 金崎 慶大, 藤井 健司, 藤田 啓子, 畝井 浩子, 高田 昇, 第29回日本エイズ学会学術集会・総会, 2015年, 通常, 東京
  61. Sustained Viral Remission(SVR)後におけるCD4数増加に関与する因子の検討, 藤井 輝久, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 小川 良子, 池田 有里, 木下 一枝, 城下 由衣, 藤井 健司, 藤田 啓子, 畝井 浩子, 高田 昇, 第29回日本エイズ学会学術集会・総会, 2015年, 通常, 東京
  62. 広島大学病院における入院HIV患者の歯科診療支援, 岡田 美穂, 松井 加奈子, 岩田 倫幸, 新谷 智章, 小川 良子, 池田 有里, 木下 一枝, 高田 昇, 齊藤 誠司, 山﨑 尚也, 藤井 輝久, 柴 秀樹, 第29回日本エイズ学会学術集会・総会, 2015年, 通常, 東京
  63. 抗HIV薬服用患者における口腔環境と味覚機能の評価, 新谷 智章, 山﨑 尚也, 岩田 倫幸, 齊藤 誠司, 北川 雅恵, 小川 郁子, 岡田 美穂, 松井 加奈子, 濱本 京子, 畝井 浩子, 藤田 啓子, 小川 良子, 木下 一枝, 池田 有里, 藤井 輝久, 柴 秀樹, 第29回日本エイズ学会学術集会・総会, 2015年, 通常
  64. Rh陰性患者に大量のRh陽性血が輸血されたためRh陰性と判定されなかった症例, 平岡 朝子, 野間 慎尋, 廣瀬 祥子, 栗田 絵美, 山岡 愛子, 矢内 綾佳, 小松 真由美, 河野 真由, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 藤井 輝久, 第60回日本輸血・細胞治療学会中国四国支部例会, 2015年, 通常, 高知
  65. 広島大学病院における非溶血性輸血副作用・有害事象の現状とその対応に関する考察, 藤井輝久, 齊藤誠司, 山崎尚也, 廣瀬祥子, 栗田絵美, 山岡愛子, 矢内綾佳, 小松真由美, 河野真由, 野間慎尋, 平岡朝子, 第60回日本輸血・細胞治療学会中国四国支部例会, 2015年, 通常, 高知
  66. 本院における肝移植DSA陽性患者の概要, 栗田 絵美, 平岡 朝子, 河野 真由, 山岡 愛子, 小松 真由美, 矢内 綾佳, 廣瀬 祥子, 野間 慎尋, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 藤井 輝久, 第24回日本組織適合性学会, 2015年, 通常, 水戸
  67. 陽性患者のHLA抗体検査において検査法による反応性の解離がみられた一症例, 平岡 朝子, 栗田 絵美, 野間 慎尋, 河野 真由, 小松 真由美, 山岡 愛子, 廣瀬 祥子, 矢内 綾佳, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 藤井 輝久, 白水 隆喜, 直原 寛, 川井 信太郎, 第24回日本組織適合性学会, 2015年, 通常, 水戸
  68. 広島大学病院におけるHIV/HCV重複感染者でのPEG-IFN+リバビリン併用療法後SVR例の長期予後に関する検討, 齊藤 誠司, 山﨑 尚也, 藤井 輝久, 小川 良子, 藤井 健司, 藤田 啓子, 畝井 浩子, 高田 昇, 第90回日本感染症学会学術講演会, 2016年04月15日, 通常, 日本語, 仙台, 発表資料
  69. Anti-Retroviral Therapy(ART)開始後Low Level Viremia持続またはViral Remission(VR)到達期間が延長する患者の特徴, 藤井 輝久, 齊藤 誠司, 山﨑 尚也, 藤井 健司, 藤田 啓子, 畝井 浩子, 高田 昇, 第90回日本感染症学会学術講演会, 2016年04月15日, 通常, 日本語, 仙台, 発表資料
  70. 本院におけるアルブミン製剤の使用実態調査, 山﨑 尚也, 藤井 輝久, 齋藤 誠司, 栗田 絵美, 河野 真由, 小松 真由美, 野間 慎尋, 平岡 朝子, 廣瀬 祥子, 山岡 愛子, 平野 洋子, 第64回日本輸血・細胞治療学会総会, 2016年04月28日, 通常, 日本語, 京都, 発表資料
  71. 自動血小板洗浄装置を用いて院内作製した洗浄血小板の有用性, 河野 真由, 平岡 朝子, 栗田 絵美, 野間 慎尋, 廣瀬 祥子, 山岡 愛子, 小松 真由美, 平野 洋子, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 藤井 輝久, 第64回日本輸血・細胞治療学会総会, 2016年04月28日, 通常, 日本語, 京都, 発表資料
  72. 造血幹細胞移植におけるCD34陽性細胞数と生着, 野間 慎尋, 平岡 朝子, 河野 真由, 山岡 愛子, 小松 真由美, 栗田 絵美, 廣瀬 祥子, 平野 洋子, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 藤井 輝久, 第64回日本輸血・細胞治療学会総会, 2016年04月28日, 通常, 日本語, 京都, 発表資料
  73. 間接抗グロブリン試験において市販の反応促進剤を加えることにより偽陽性を示した一症例, 山岡愛子, 平岡朝子, 栗田絵美, 河野真由, 野間慎尋, 廣瀬祥子, 小松真由美, 平野洋子, 山崎尚也, 齋藤誠司, 藤井輝久, 第64回日本輸血・細胞治療学会総会, 2016年04月28日, 通常, 日本語, 京都
  74. 半減期延長型凝固第VIII・IX因子製剤の使用に変更した成人血友病症例の検討, 山﨑 尚也, 藤井 輝久, 齊藤 誠司, 第38回血栓止血学会学術集会, 2016年06月16日, 通常, 日本語, 奈良, 発表資料
  75. 定期補充療法施行中の成人血友病患者における関節症の保有と破綻出血の関連性の検討, 齊藤 誠司, 山﨑 尚也, 藤井 輝久, 第38回血栓止血学会学術集会, 2016年06月16日, 通常, 日本語, 奈良, 発表資料
  76. Influence of quantity of von Willebrand factor antigen in hemophilia A patients, Yamasaki Naoya, Saito Seiji, Fujii Teruhisa, 第78回日本血液学会学術集会, 2016年10月13日, 通常, 日本語, 横浜, 発表資料
  77. HIV感染者においてサイトメガロウイルス活性化はカンジダ症の発症に影響を与えるか?, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 藤井 輝久, 高田 昇, 第30回日本エイズ学会学術集会・総会, 2016年11月24日, 通常, 日本語, 鹿児島, 発表資料
  78. ラルテグラビル1日1回レジメンの有用性に関する考察, 藤井 輝久, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 池田 有里, 小川 良子, 木下 一枝, 藤井 健司, 藤田 啓子, 畝井 浩子, 高田 昇, 第30回日本エイズ学会学術集会・総会, 2016年11月24日, 通常, 日本語, 鹿児島, 発表資料
  79. 広島大学病院におけるHIV感染者の覚せい剤使用の現状とその再乱用防止支援, 齊藤 誠司, 山﨑 尚也, 藤井 輝久, 城下 由衣, 小川 良子, 池田 有里, 村上 英子, 喜花 伸子, 杉本 悠貴恵, 藤井 健司, 藤田 啓子, 畝井 浩子, 高田 昇, 第30回日本エイズ学会学術集会・総会, 2016年11月24日, 通常, 日本語, 鹿児島, 発表資料
  80. 抗HIV薬が口腔環境と味覚機能に及ぼす影響, 新谷 智章, 山崎 尚也, 岩田 倫幸, 齊藤 誠司, 北川 雅恵, 小川 郁子, 岡田 美穂, 松井 加奈子, 濱本 京子, 畝井 浩子, 藤田 啓子, 小川 良子, 木下 一枝, 池田 有里, 藤井 輝久, 柴 秀樹, 第30回日本エイズ学会学術集会・総会, 2016年11月24日, 通常, 日本語, 鹿児島, 発表資料
  81. 臨床心理士対象初心者向け研修における臨床効果の検討;研修前後の不安の変化と活動参加意思の変化から, 杉本 悠貴恵, 喜花 伸子, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司,藤井 輝久, 城下 由衣, 池田 有里, 小川 良子,藤井 健司, 藤田 啓子, 畝井 浩子, 村上 英子, 内野 悌司, 高田 昇, 第30回日本エイズ学会学術集会・総会, 2016年11月24日, 通常, 日本語, 鹿児島, 発表資料
  82. HIV患者におけるニューモシスチス肺炎再発予防はいつまでするべきか, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 藤井 輝久, 第91回日本感染症学会総会・学術講演会, 2017年04月06日, 通常, 日本語, 東京, 発表資料
  83. 広島大学病院における成人血友病A患者の定期補充療法-出血0は可能か?-, 藤井 輝久, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 第39回日本血栓止血学会学術集会, 2017年06月08日, 通常, 日本語, 名古屋, 発表資料
  84. エフラロクトコグαの長時間安定性-持続輸注は可能か?-, 山﨑 尚也, 山中 遥, 梶原 享子, 中川 浩美, 横崎 典哉, 藤井 輝久, 第39回日本血栓止血学会学術集会, 2017年06月08日, 通常, 日本語, 名古屋, 発表資料
  85. Rituximab投与後にTuroctocog alfaによる免疫寛容療法を導入し, 寛解した中等症血友病Aインヒビターの1例, 近澤悠志, 天野 景裕, 山崎 尚也, 岡田 和也, 上久保 淑子, 備後 真登, 萩原 剛, 鈴木 隆史, 藤井 輝久, 福武 勝幸, 第65回日本輸血・細胞治療学会総会, 2017年06月22日, 通常, 日本語, 千葉, 発表資料
  86. ABO血液型不適合生体肝・腎移植を受けた患者の抗体価測定 : Ortho VISIONによるカラム凝集法と試験管法での比較, 山岡 愛子, 平岡 朝子, 野間 慎尋, 広瀬 祥子, 栗田 絵美, 河野 真由, 矢内 綾佳, 大道 珠里, 平野 洋子, 山崎 尚也, 齋藤 誠司, 井手 健太郎, 大段 秀樹, 藤井輝久, 第65回日本輸血・細胞治療学会総会, 2017年06月22日, 通常, 日本語, 千葉, 発表資料
  87. 本院における緊急0型RBC輸血患者の概要, 栗田 絵美, 平岡 朝子, 山岡 愛子, 広瀬 祥子, 矢内 綾佳, 河野 真由, 野間 慎尋, 大道 珠里, 山崎 尚也, 齋藤 誠司, 藤井 輝久, 第65回日本輸血・細胞治療学会総会, 2017年06月22日, 通常, 日本語, 千葉, 発表資料
  88. 輸血機能評価認定 (I&A) 更新に向けた安全で適正な輸血療法への取組み, 下本 和輝, 野間 慎尋, 山岡 愛子, 河野 真由, 廣瀬 祥子, 栗田 絵美, 小松 真由美, 矢内 綾佳, 野崎 晶太, 山崎 尚也, 藤井 輝久, 第65回日本輸血・細胞治療学会総会, 2017年06月22日, 通常, 日本語, 千葉, 発表資料
  89. Should hemostatic ability of hemophilic patients be evaluated based on coagulation factor activity?, Naoya Yamasaki, Teruhisa Fujii, 7th East Asia Hemophilia Forum 2017, 2017年10月06日, 通常, 英語, Taiwan, 発表資料
  90. Is the result of Clot Waveform Analysis(CWA) different in hemophilia A and B?, Naoya Yamasaki, Teruhisa Fujii, The 79th AnnualMeeting of the Japanese Society of Hematology, 2017年10月20日, 通常, 日本語, Tokyo, 発表資料
  91. 新鮮凍結血漿中のHPA-3a抗体により輸血後血小板減少をきたした一例, 河野 真由, 井上 暢子, 宗本 聖, 栗田 絵美, 広瀬 祥子, 山岡 愛子, 矢内 綾佳, 野間 慎尋, 山崎 尚也, 藤井 輝久, 椿 和央, 一戸 辰夫, 第26回日本組織適法性学会大会, 2017年10月27日, 通常, 日本語, 広島, 発表資料
  92. HIV患者におけるニューモシスチス肺炎の一次予防及び二次予防はいつまでするべきか。, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 藤井 輝久, 高田 昇, 第31回日本エイズ学会学術集会・総会, 2017年11月24日, 通常, 日本語, 東京, 発表資料
  93. 広島大学病院のHIV陽性者への心理検査に至った経緯とその後の心理的支援について, 杉本 悠貴恵, 喜花 伸子, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 藤井 輝久, 丸山 栄子, 宮原 明美, 池田 有里, 木下 一枝, 石井 聡一郎, 藤井 健司, 藤田 啓子, 畝井 浩子, 村上 英子, 高田 昇, 第31回日本エイズ学会学術集会・総会, 2017年11月24日, 通常, 日本語, 東京, 発表資料
  94. 抗HIV薬服用中の患者における服薬アドヒアランスの維持・向上方法の検討, 丸山 栄子, 山根 由衣, 宮原 明美, 池田 有里, 木下 一枝, 山﨑 尚也, 藤井 輝久, 齊藤 誠司, 杉本 悠貴恵, 喜花 伸子, 藤井 健司, 高田 昇, 第31回日本エイズ学会学術集会・総会, 2017年11月24日, 通常, 日本語, 東京, 発表資料
  95. 広島大学病院における薬物乱用防止プログラム導入状況の報告, 喜花 伸子, 杉本 悠貴恵, 高浦 睦美, 松岡 明子, 山﨑 尚也, 齊藤 誠司, 藤井 輝久, 丸山 栄子, 宮原 明美, 池田 有里, 木下 一枝, 村上 英子, 高田 昇, 第31回日本エイズ学会学術集会・総会, 2017年11月24日, 通常, 日本語, 東京, 発表資料
  96. HIV感染者の歯科診療支援における歯科衛生士の活動とその支援効果, 岡田 美穂, 松井 加奈子, 岩田 倫幸, 新谷 智章, 木下 一枝, 宮原 明美, 池田 有里, 齊藤 誠司, 丸山 栄子, 濱本 京子, 山﨑 尚也, 藤井 輝久, 柴 秀樹, 第31回日本エイズ学会学術集会・総会, 2017年11月24日, 通常, 日本語, 東京, 発表資料
  97. 受診・服薬継続管理アプリの自己管理機能活用がHIV陽性者の管理能力に与える影響について検討, 村上 英子, 山﨑 尚也, 藤井 輝久, 宮原 明美, 池田 有里, 木下 一枝, 石井 聡一郎, 藤井 健司, 藤田 啓子, 畝井 浩子, 杉本 悠貴恵, 丸山 栄子, 喜花 伸子, 齊藤 誠司, 高田 昇, 第31回日本エイズ学会学術集会・総会, 2017年11月24日, 通常, 日本語, 東京, 発表資料
  98. 凝固第VIII因子製剤における凝固一段法および合成基質法を用いた活性値の測定, 山﨑尚也, 梶原享子、中川浩美、横崎典哉、藤井輝久, 第66回 日本輸血・細胞治療学会 総会, 2018年05月24日, 通常, 日本語, 宇都宮, 発表資料
  99. リツキシマブ投与により、抗A抗体価の低下と赤血球造血能の回復を認めた一例, 小松真由美, 野間慎尋、廣瀬祥子、栗田絵美、山岡愛子、矢内綾佳、河野真由、下本和輝、野崎晶太、平野洋子、小林正夫、井上暢子、石田誠子、山崎尚也、藤井輝久, 第66回日本輸血・細胞治療学会総会, 2018年05月24日, 通常, 日本語, 宇都宮, 発表資料
  100. 凝固波形解析による各凝固因子製剤の凝固能評価, 山﨑尚也, 梶原享子、中川浩美、横崎典哉、藤井輝久, 第40回日本血栓止血学会学術集会, 2018年06月28日, 通常, 日本語, 札幌, 発表資料
  101. 血友病A患者の定期補充療法における半減期延長製剤変更後の効果, 藤井輝久, 山﨑尚也, 第40回日本血栓止血学会学術集会, 2018年06月28日, 通常, 日本語, 札幌, 発表資料
  102. 他施設共同研究による成人血友病患者の虚血性イベントや生活習慣病についての解析, 長尾梓, 鈴木伸明、竹谷英之、山﨑尚也、近澤悠志、澤田暁宏、兼松毅、日笠聡、天野景裕、福武勝幸、藤井輝久、松下正、鈴木隆史, 第40回日本血栓止血学会学術集会, 2018年06月28日, 通常, 日本語, 札幌, 発表資料
  103. Efficacy and safety of bolus infusions of rFVIII-Fc during the oerioperative bleedings in two patients with hemophilia A, Naoya Yamasaki, Teruhisa Fujii, The 10th Congress of the Asian-Pacific Society on Thrombosis and Hemostasis, 2018年06月29日, 通常, 英語, Sapporo, 発表資料
  104. Choromogenic assay may be more superior to one-stage assay for measuring factor VIII activity, Naoya Yamasaki, Kyoko Kajihara, Hiromi Nakagawa, Michiya Yokozaki, Teruhisa Fujii, The 80th AnnualMeeting of the Japanese Society of Hematology, 2018年10月14日, 通常, 日本語, Osaka, 発表資料
  105. 薬剤師による小児HIV感染症患者への服薬支援, 石井聡一郎, 秋月萌、藤井健司、藤田啓子、畝井浩子、丸山栄子、高田昇、山崎尚也、藤井輝久, 第32回日本エイズ学会学術集会・総会, 2018年12月02日, 通常, 日本語, 大阪, 発表資料
  106. 広島大学病院に初回受診したHIV/AIDS患者の服薬開始までの心理的プロセスについて, 杉本悠貴恵, 喜花伸子、黄寛美、柿本聖樹、井上暢子、山崎尚也、丸山栄子、宮原明美、池田有里、村上英子、石井聡一郎、藤田啓子、畝井浩子、齊藤誠司、高田昇、藤井輝久, 第32回日本エイズ学会学術集会・総会, 2018年12月02日, 通常, 日本語, 大阪, 発表資料
  107. TDFよりTAF変更例における血中クレアチニン及びeGFR値の変化, 藤井輝久, 山崎尚也、井上暢子、柿本聖樹、齊藤誠司、石井聡一郎、藤田啓子、畝井浩子, 第32回日本エイズ学会学術集会・総会, 2018年12月04日, 通常, 日本語, 大阪, 発表資料
  108. 妊娠4ヶ月で実施したHIVスクリーニング検査が陰性であった母子感染の一例, 山崎尚也, 第32回日本エイズ学会学術集会・総会, 2018年12月04日, 通常, 日本語, 大阪, 発表資料
  109. 抗HIV薬が口腔環境と味覚機能に及ぼす影響, 新谷智章, 山崎尚也、岩田倫幸、齊藤誠司、岡田美穂、松井加奈子、畝井浩子、藤田啓子、濱本京子、木下一枝、池田有里、藤井輝久、柴秀樹, 第32回日本エイズ学会学術集会・総会, 2018年12月04日, 通常, 日本語, 大阪, 発表資料
  110. HIV感染症に合併した梅毒のserofast reactionについての検討, 北野弘之, 山崎尚也、井上暢子、梶原俊毅、亭島淳、松原昭郎、藤井輝久、大毛宏喜, 第93回日本感染症学会総会・学術講演会, 2019年04月05日, 通常, 日本語, 名古屋, 発表資料
  111. 血栓性血小板減少性紫斑病が疑われたGPIIb/IIIa自己抗体保有症例, 山岡愛子, 野間慎尋、栗田絵美、廣瀬祥子、小松真由美、河野真由、矢内綾佳、下本和輝、野崎晶太、井上暢子、石田誠子、山﨑尚也、藤井輝久, 第67回日本輸血・細胞治療学会学術総会, 2019年05月24日, 通常, 日本語, 熊本, 発表資料
  112. 長期間の脱感作後に腎移植を施行したドナー特異的抗HLA抗体を保有した症例, 河野真由, 野間慎尋、栗田絵美、廣瀬祥子、小松真由美、山岡愛子、矢内綾佳、下本和輝、野崎晶太、井上暢子、石田誠子、山﨑尚也、出手健太郎、藤井輝久, 第67回日本輸血・細胞治療学会学術総会, 2019年05月24日, 通常, 日本語, 熊本, 発表資料
  113. 広島県東部地区における血友病診療地域中核病院としての当院の役割と今後の課題, 齊藤誠司, 山﨑尚也、藤井輝久, 第41回血栓止血学会学術集会, 2019年06月22日, 通常, 日本語, 三重, 発表資料
  114. エフラロクトコグαボーラス投与にて周術期止血管理を行った血友病A3症例, 山﨑尚也, 藤井輝久, 第41回血栓止血学会学術集会, 2019年06月22日, 通常, 日本語, 三重, 発表資料
  115. 治療開始後に深部静脈血栓症を発症した後天性血友病Aの症例, 井上暢子, 石田誠子、山﨑尚也、藤井輝久, 第41回血栓止血学会学術集会, 2019年06月22日, 通常, 日本語, 三重, 発表資料
  116. Is changing the target trough level of FVIIIa needed by the state of hemophilic arthropathy?, Naoya Yamasaki, Teruhisa Fujii, The 81th AnnualMeeting of the Japanese Society of Hematology, 2019年10月, 通常, 日本語, 発表資料
  117. The usefulness of ultrasound examination for acute bleeding in hemophilia and its related disorders, Keita Tomioka, Shiho Nishimura,Yoshiko Matsubara,Naoya Yamasaki,Hiroshi Kawaguchi,Teruhisa Fujii,Masao Kobayashi, The 81th AnnualMeeting of the Japanese Society of Hematology, 2019年10月, 通常, 日本語, Tokyo, 発表資料
  118. 抗HIV療法施行中に次々に自己免疫疾患を発症した1例, 山崎尚也, 井上暢子, 藤井輝久, 第33回日本エイズ学会学術集会・総会, 2019年11月, 通常, 日本語, 熊本, 発表資料
  119. DTG/ABC/3TCからDTG+3TCへの2剤レジメンへの変更経験, 藤井輝久, 山崎尚也, 井上暢子, 柿本聖樹, 石井聡一郎, 畝井浩子, 齊藤誠司, 第33回日本エイズ学会学術集会・総会, 2019年11月, 通常, 日本語, 熊本, 発表資料
  120. 広島大学病院におけるHIV陽性者の覚せい剤使用車への支援-地域の専門機関へのつながり-, 杉本悠貴恵, 喜花伸子, 山崎尚也, 井上暢子, 柿本聖樹, 佐々木美希, 宮原明美, 池田有里, 大成杏子, 村上英子, 田中まりの, 石井聡一郎, 畝井浩子, 高田昇, 藤井輝久, 第33回日本エイズ学会学術集会・総会, 2019年11月, 通常, 日本語, 熊本, 発表資料
  121. HIV医療チーム対象の症例検討型他職種包括的研修会の効果についての検討, 喜花伸子, 杉本悠貴恵, 内野悌司, 畝井浩子, 村上英子, 宮原明美, 池田有里, 山崎尚也, 高田昇, 藤井輝久, 第33回日本エイズ学会学術集会・総会, 2019年11月, 通常, 日本語, 熊本, 発表資料
  122. 当院におけるNRTI sparing regimeの治療効果と安全性, 石井聡一郎, 田中まりの, 藤井健司, 藤田啓子, 畝井浩子, 柿本聖樹, 井上暢子, 山崎尚也, 高田昇, 藤井輝久, 第33回日本エイズ学会学術集会・総会, 2019年11月, 通常, 日本語, 熊本, 発表資料
  123. 広島大学病院歯科外来におけるHIV曝露時の対応について, 新谷智章, 岩田倫幸, 岡田美穂, 山崎尚也, 藤井輝久, 柴秀樹, 第33回日本エイズ学会学術集会・総会, 2019年11月, 通常, 日本語, 熊本, 発表資料
  124. 新鮮凍結血漿融解後使用期限変更による廃棄製剤削減の可能性~大量輸血プロトコール導入に向けて~, 野崎晶太, 野間慎尋, 栗田絵美, 廣瀬祥子, 山岡愛子, 小松真由美, 矢内綾佳, 柏原真由, 石井綾華, 石田誠子, 井上暢子, 山﨑尚也, 藤井輝久, 第68回日本輸血・細胞治療学会学術総会, 2020年05月, 通常, 日本語, 札幌, 発表資料
  125. 輸血副反応におけるアレルギー反応の解析, 小松真由美, 野間慎尋, 廣瀬祥子, 栗田絵美, 山岡愛子, 矢内綾佳, 柏原真由, 野崎晶太, 石井綾華, 井上暢子, 石田誠子, 山﨑尚也, 藤井輝久, 第68回日本輸血・細胞治療学会学術総会, 2020年05月, 通常, 日本語, 札幌, 発表資料
  126. 自己抗体の吸着はLISS法を標準とすべき?~同種抗体の同定に苦慮した症例における考察~, 柏原真由, 野間慎尋, 栗田絵美, 廣瀬祥子, 小松真由美, 山岡愛子, 矢内綾佳, 野崎晶太, 石井綾華, 井上暢子, 石田誠子, 山﨑尚也, 藤井輝久, 第68回日本輸血・細胞治療学会学術総会, 2020年05月, 通常, 日本語, 札幌, 発表資料
  127. インヒビター非保有および保有血友病A症例におけるEmicizumab変更例の検討, 山崎尚也, 藤井輝久, 井上暢子, 第42回日本血栓止血学会学術集会, 2020年06月, 通常, 日本語, 大阪, 発表資料
  128. エミシズマブ導入期にVIII因子製剤を併用し運動強度の高いスポーツを継続できた青年期血友病A, 齊藤誠司, 井上暢子, 山﨑尚也, 藤井輝久, 第42回日本血栓止血学会学術集会, 2020年06月, 通常, 日本語, 大阪, 発表資料
  129. The parameters of modified clot waveform analysis Using the plasmas of hemophilia A patients treated with emicizmab, N. Yamasaki, K. Kajihara, H. Nakagawa, M. Yokozaki, T. Fujii, The XXVIII Congress of the International Society on Thrombosis and Haemostasis, 2020年07月, 通常, 英語, Italy, 発表資料
  130. Plasma factor VIII activity measured by coagulation one-stage and chromogenic assays in patients with hemophilia A treated with emicizumab, T. Fujii, N. Yamasaki, T. Inoue, The XXVIII Congress of the International Society on Thrombosis and Haemostasis, 2020年07月, 通常, 英語, Italy, 発表資料
  131. The evaluation of blood coagulation ability in hemophilia A patients treated with emicizumab., Naoya Yamasaki, K. Kajihara, H. Nakagawa, M. Yokozaki, T. Fujii, The 82th AnnualMeeting of the Japanese Society of Hematology, 2020年10月10日, 通常, 日本語, Web, 発表資料
  132. ウイルス学的寛解を継続していてもCD4数が増加しない原因に関する探索的研究, 藤井輝久, 山﨑尚也, 井上暢子, 柿本聖樹, 齋藤誠司, 佐々木美希, 宮原明美, 木下一枝, 第34回日本エイズ学会学術集会・総会, 2020年11月27日, 通常, 日本語, Web, 発表資料
  133. 知的障害を伴うHIV陽性者の就労支援においてHIV感染症の知識提供が有効だった事例, 村上英子, 大成杏子, 杉本悠貴恵, 喜花伸子, 佐々木美希, 宮原明美, 田中まりの, 石井聡一郎, 藤井健司, 大東敏和, 畝井浩子, 柿本聖樹, 井上暢子, 山﨑尚也, 齊藤誠司, 高田昇, 藤井輝久, 第34回日本エイズ学会学術集会・総会, 2020年11月27日, 通常, 日本語, Web, 発表資料
  134. BIC/TAF/FTCレジメンが脂質に及ぼす影響について, 山﨑尚也, 井上暢子, 柿本聖樹, 藤井輝久, 第34回日本エイズ学会学術集会・総会, 2020年11月27日, 通常, 日本語, Web, 発表資料
  135. HANDによる服薬アドヒアランス低下が疑われた患者へ「動画」撮影による服薬支援を行った一症例, 佐々木美希, 宮原明美, 柿本聖樹, 井上暢子, 山﨑尚也, 喜花伸子, 杉本悠貴恵, 田中まりの, 石井聡一郎, 大東敏和, 藤井健司, 畝井浩子, 大成杏子, 村上英子, 高田昇, 藤井輝久, 第34回日本エイズ学会学術集会・総会, 2020年11月27日, 通常, 日本語, Web, 発表資料
  136. Emicizumab使用症例にrFVIII製剤を併用して周術期止血管理を行った一例, 山﨑尚也, 梶原享子, 中川浩美, 井上暢子, 横崎典哉, 藤井輝久, 第43回日本血栓止血学会学術総会, 2021年05月28日, 通常, 日本語, Web, 発表資料
  137. 広島大学病院における日当直時間帯の輸血業務の現状, 山岡愛子, 野間慎尋, 栗田絵美, 矢内綾佳, 小松真由美, 柏原真由, 野崎晶太, 小川茂樹, 石井綾華, 井上暢子, 石田誠子, 山﨑尚也, 藤井輝久, 第69回日本輸血・細胞治療学会学術総会, 2021年06月04日, 通常, 日本語, 東京およびWeb, 発表資料
  138. 本院における自家末梢血幹細胞採取の現状と採取不良症例における課題, 栗田絵美, 野間慎尋, 山岡愛子, 小松真由美, 矢内綾佳, 柏原真由, 野崎晶太, 石井綾華, 小川茂樹, 井上暢子, 石田誠子, 山﨑尚也, 藤井輝久, 第69回日本輸血・細胞治療学会学術総会, 2021年06月04日, 通常, 日本語, 東京およびWeb, 発表資料

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 科学研究費助成事業(若手研究), 血友病性関節症における関節超音波画像診断のスコアリングシステムの構築, 2020年, 2023年

社会活動

委員会等委員歴

  1. 非常勤医師, 2013年08月, 2022年03月, 藏本内科
  2. 非常勤医師, 2013年09月, 2022年03月, 独立行政法人国立病院機構広島西医療センター
  3. 理事・事務局長補佐, 2014年04月, 2015年03月, 広島県ヘモフィリア友の会
  4. 理事・事務局長, 2015年04月, 2022年03月, 広島県ヘモフィリア友の会
  5. 非常勤講師, 2017年05月, 2022年03月, 山陽女子短期大学

学術会議等の主催

  1. 第66回日本輸血・細胞治療学会中国四国支部例会, 2021年09月, 2021年09月

その他社会貢献活動(広大・部局主催含)

  1. 第7回中国四国地方エイズ診療医師のための研修会, 広島大学病院, 2013年/07月/14日, 2013年/07月/14日, 広島大学病院, 運営参加・支援, セミナー・ワークショップ, その他
  2. 第31回薬剤師のための抗HIV薬服薬指導研修会, 2013年/08月/24日, 2013年/08月/25日, ひろしま国際ホテル, 運営参加・支援, セミナー・ワークショップ, その他
  3. 平成25年度第1回中国・四国ブロックエイズ治療拠点病院等連絡協議会, 2013年/08月/30日, 2013年/08月/30日, 広島ガーデンパレス, 運営参加・支援, その他
  4. 第18回広島ウイルス研究会, 2013年/10月/17日, 2013年/10月/17日, オリエンタルホテル広島, 運営参加・支援, 講演会, その他
  5. 広島県医師会HIV医療講習会, ポストテスト, 2013年/11月/14日, 2013年/11月/14日, 広島県医師会, 運営参加・支援, セミナー・ワークショップ, その他
  6. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 2013年/12月/03日, 2013年/12月/03日, 県立広島病院, 運営参加・支援, その他, その他
  7. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 最近空を見上げると、よく鳥が飛んでると思ったら…, 2014年/02月/19日, 2014年/02月/19日, 広島大学病院, 講師, その他, その他
  8. 平成25年度包括的HIVカウンセリング研修会, 2014年/03月/01日, 2014年/03月/02日, アークホテル岡山, 運営参加・支援, セミナー・ワークショップ, その他
  9. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 2014年/04月/23日, 2014年/04月/23日, 広島市民病院, 運営参加・支援, その他, その他
  10. HIV検査普及週間予防啓発イベント, 広島県・広島市・広島県臨床検査技師会・特定非営利活動法人りょうちゃんず, 2014年/06月/07日, 2014年/06月/07日, ユノ川クリニック・林病院, 運営参加・支援, 調査, 社会人・一般
  11. 平成26年度HIV感染症薬物療法認定薬剤師養成研修, 広島大学病院, 2014年/06月/09日, 2014年/06月/10日, 広島大学病院, 運営参加・支援, セミナー・ワークショップ, その他
  12. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 広島大学病院, 2014年/06月/26日, 2014年/06月/26日, 県立広島病院, 運営参加・支援, その他, その他
  13. 平成26年度四国地方の診療医師及びスタッフのためのHIV講習会, 広島大学病院, 2014年/09月/23日, 2014年/09月/23日, サンポートホール高松, 運営参加・支援, セミナー・ワークショップ, その他
  14. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, どうしても地元には帰りたくない・・・, 広島大学病院, 2014年/10月/23日, 2014年/10月/23日, 広島大学病院, 講師, その他, その他
  15. 第5回中国四国地方HIV陽性者の歯科診療体制構築のための研究会議, 広島大学病院, 2014年/10月/26日, 2014年/10月/26日, 広島大学病院, その他, その他, その他
  16. 第8回中国四国地方エイズ診療医師のため研修会, 広島大学病院, 2014年/11月/23日, 2014年/11月/23日, 広仁会館, 講師, セミナー・ワークショップ, その他
  17. 第36回広島感染症研究会, 細菌性心外膜炎を発症し診断に至ったHIV感染例, 2014年/11月/29日, 2014年/11月/29日, 講師, 講演会, その他
  18. 平成26年度広島県歯科医師会の会員・準会員のためのHIV感染症に関する講習会, 血液曝露後の対応, 広島大学病院, 2014年/11月/30日, 2014年/11月/30日, 三次ロイヤルホテル, 講師, セミナー・ワークショップ, その他
  19. 世界エイズデーレッドリボンキャンペーンin広島2014, 広島県・広島市・広島県臨床検査技師会・特定非営利活動法人りょうちゃんず, 2014年/12月/06日, 2014年/12月/06日, ユノ川産婦人科クリニック、アリスガーデン, 運営参加・支援, 調査, 社会人・一般
  20. Presentation Advisory Contract in 広島, ノボノルディスクファーマ, 2015年/02月/23日, 2015年/02月/23日, 助言・指導, 調査, 企業
  21. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 2015年/02月/25日, 2015年/02月/25日, 広島市民病院, 運営参加・支援, その他, その他
  22. 平成26年度包括的HIVカウンセリング研修会, 2015年/03月/07日, 2015年/03月/08日, 徳島ワシントンホテル, 運営参加・支援, セミナー・ワークショップ, その他
  23. インヒビター保有先天性血友病患者のの治療に関するアドバイザリーボードミーティング, ノボノルディスクファーマ, 岡山コンベンションセンター, 助言・指導, 調査, 企業
  24. 第11回中国血友病セミナー, 本院における先天性血友病A患者の肝部分切除3症例, バクスター, 2014年/04月/04日, 2014年/04月/04日, ホテルグランビア広島, 講師, セミナー・ワークショップ, その他
  25. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 2015年/05月/13日, 2015年/05月/13日, 県立広島病院, 運営参加・支援, その他, その他
  26. 平成27年度HIV感染症薬物療法認定薬剤師養成研修, 広島大学病院, 2015年/06月/15日, 2015年/06月/16日, 広島大学病院, 運営参加・支援, セミナー・ワークショップ, その他
  27. 第9回中国四国地方エイズ診療医師のため研修会, 広島大学病院, 2015年/07月/19日, 2015年/07月/19日, 広島大学病院, 司会, セミナー・ワークショップ, その他
  28. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 広島大学病院, 2015年/07月/30日, 2015年/07月/30日, 広島大学病院, 運営参加・支援, その他, その他
  29. 平成27年度四国地方の診療医師及びスタッフのためのHIV講習会, 広島大学病院, 2015年/09月/06日, 2015年/09月/06日, 徳島県立中央病院, 運営参加・支援, セミナー・ワークショップ, その他
  30. 第30回看護師のためのエイズ診療従事者研修, 広島大学病院, 2015年/09月/16日, 2015年/09月/17日, 広島大学病院, 運営参加・支援, セミナー・ワークショップ, その他
  31. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 2015年/10月/19日, 2015年/10月/19日, 広島市民病院, 運営参加・支援, その他, その他
  32. HIV医療講習会, ポストテスト医療従事者における体液曝露事故後のHIV感染防止等について, 広島県医師会, 2015年/10月/28日, 2015年/10月/28日, 広島医師会館, 講師, セミナー・ワークショップ, その他
  33. 第6回中国四国地方HIV陽性者の歯科診療体制構築のための研究会議, 広島大学病院, 2015年/11月/01日, 2015年/11月/01日, 岡山コンベンションセンター, 運営参加・支援, セミナー・ワークショップ, その他
  34. 世界エイズデーレッドリボンキャンペーンin広島2016, 広島県・広島市・広島県臨床検査技師会・特定非営利活動法人りょうちゃんず, 2015年/12月/05日, 2015年/12月/05日, ユノ川産婦人科クリニック、アリスガーデン, 運営参加・支援, 調査, その他
  35. 第5回止血異常懇話会, 血友病における人工関節置換術後に 再出血を来たした症例の検討, ノボノルディスクファーマ, 2015年/12月/12日, 2015年/12月/12日, TKPガーデンシティ広島, 講師, セミナー・ワークショップ, その他
  36. 平成27年度広島県歯科医師会の会員・準会員のためのHIV感染症に関する講習会, 血液曝露後の対応, 広島大学病院, 2015年/12月/06日, 2015年/12月/06日, 廿日市商工保健会館, 講師, セミナー・ワークショップ, その他
  37. 中国・四国ブロック医療相談会, 2016年/02月/06日, 2016年/02月/06日, 広島大学病院, 運営参加・支援, シンポジウム・パネルディスカッション・対話型集会・市民会議, その他
  38. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 広島大学病院, 2016年/02月/29日, 2016年/02月/29日, 広島大学病院, 運営参加・支援, その他, その他
  39. 県立広島病院HIV日曜検査, 2016年/03月/13日, 2016年/03月/13日, 県立広島病院, 運営参加・支援, 調査, 社会人・一般
  40. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 2016年/04月/19日, 2016年/04月/19日, 広島市民病院, 運営参加・支援, その他, その他
  41. 血液検査研修会~これから血液検査を始める方、当直をされる方へ~, 凝固・線溶検査を出すとき、医師は何を考えているのか?, 2016年/05月/14日, 2016年/05月/14日, 広島市民病院, 講師, セミナー・ワークショップ, その他
  42. 第9回血友病理学療法研究会学術集会, 血友病患者のQOLを向上させるのは何か?-とある青年を通じて感じた理学療法の重要性-, 2016年/01月/14日, 2016年/01月/14日, 新さっぽろアークシティホテル, 講師, 講演会, その他
  43. 平成28年度HIV感染症薬物療法認定薬剤師養成研修, 広島大学病院, 2016年/05月/30日, 2016年/05月/31日, 広島大学病院, 運営参加・支援, セミナー・ワークショップ, その他
  44. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 2016年/06月/30日, 2016年/06月/30日, 県立広島病院, 運営参加・支援, その他, その他
  45. 平成28年度四国地方の診療医師及びスタッフのためのHIV講習会, 広島大学病院, 2016年/09月/04日, 2016年/09月/04日, 高知会館, 運営参加・支援, セミナー・ワークショップ, その他
  46. 第10回中国四国地方エイズ診療医師のため研修会, 広島大学病院, 2016年/09月/18日, 2016年/09月/18日, 広島大学病院, 運営参加・支援, セミナー・ワークショップ, その他
  47. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 広島大学病院, 2016年/10月/04日, 2016年/10月/04日, 広島大学病院, 運営参加・支援, その他, その他
  48. 広島大学病院看護部エイズワーキンググループ公開学習会, 広島大学病院, 2016年/10月/28日, 2016年/10月/28日, 広島大学病院, 講師, セミナー・ワークショップ, その他
  49. 第7回中国四国地方HIV陽性者の歯科診療体制構築のための研究会議, 広島大学病院, 2016年/11月/06日, 2016年/11月/06日, 広島大学病院, 運営参加・支援, 調査, その他
  50. 平成28年度広島県歯科医師会の会員・準会員のためのHIV感染症に関する講習会, 血液曝露後の対応, 広島大学病院, 2016年/12月/04日, 2016年/12月/04日, 三原シティホテル, 講師, セミナー・ワークショップ, その他
  51. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 2016年/12月/14日, 2016年/12月/14日, 広島市民病院, 運営参加・支援, その他, その他
  52. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 2017年/02月/08日, 2017年/02月/08日, 県立広島病院, 運営参加・支援, その他, その他
  53. 平成28年度広島大学病院エイズ研修会, 広島大学病院, 2017年/02月/17日, 2017年/02月/17日, 広島大学病院, 運営参加・支援, セミナー・ワークショップ, その他
  54. ACTIV Symposium 2017, バイオべラティブ・ジャパン, 2017年/03月/11日, 2017年/03月/11日, 帝国ホテル大阪, 講師, 講演会, その他
  55. 第13回中国血友病治療セミナー, アディノベイトの使用経験から 今後に期待すること, バクスアルタ, 2017年/04月/01日, 2017年/04月/01日, ホテルグランヴィア広島, 講師, 講演会, その他
  56. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 広島大学病院の症例, 広島大学病院, 2017年/04月/18日, 2017年/04月/18日, 広島大学病院, 講師, 講演会, その他
  57. BAY81-8973 メディカルアドバイザリーボード, バイエル, 2017年/04月/19日, 2017年/04月/19日, 助言・指導, 調査, 企業
  58. コバールトリィ発売1周年記念講演会, バイエル, 2017年/05月/14日, 2017年/05月/14日, 京王プラザホテル, 講師, 講演会, その他
  59. 第7回血友病教室, 気をつけるべきは出血より生活習慣病!?, 2017年/05月/14日, 2017年/05月/14日, 東京大学医学研究所附属病院, 講師, 講演会, 社会人・一般
  60. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 広島大学病院, 2017年/06月/06日, 2017年/06月/06日, 広島市民病院, 運営参加・支援, その他, その他
  61. 平成29年度HIV感染症薬物療法認定薬剤師養成研修(広島), 臨床医なら知っておきたい性感染症~Part 1 淋菌・クラミジア編~/~Part2 梅毒・HSV・アメーバ編~/~HIV感染症におけるウイルス性肝炎~, 広島大学病院, 2017年/06月/12日, 2017年/06月/13日, 広島大学病院, 講師, 資格認定講習, その他
  62. 医療法人せのがわ瀬野川病院HIV/AIDS出前研修(第2回), HIV/AIDSについて, 広島大学病院, 2017年/06月/23日, 2017年/06月/23日, 医療法人せのがわ瀬野川病院, 講師, 出前授業, その他
  63. 平成29年度広島県エイズ治療中核拠点病院連絡協議会及び医療従事者等研修会, 広島大学病院, 2017年/07月/03日, 2017年/07月/03日, 広島市立広島市民病院, 運営参加・支援, その他, その他
  64. Webセミナー「A new era of prophylaxis」, バイオべラティブ・ジャパン, 2017年/07月/20日, 2017年/07月/20日, TKPガーデンシティPremium広島駅前, 講師, インターネット, その他
  65. 鳥居薬品社内勉強会, HIV感染症の基礎知識, 鳥居薬品, 2017年/07月/24日, 2017年/07月/24日, 講師, 出前授業, 企業
  66. Fight in SHIKOKU CHUGOKU, 周術期管理における半減期延長製剤の使用経験, バイオベラティブ・ジャパン, 2017年/09月/16日, 2017年/09月/16日, リーガロイヤルホテル広島, 講師, 講演会, その他
  67. 第11回中国四国地方エイズ診療医師のため研修会, 広島大学病院, 2017年/09月/17日, 2017年/09月/17日, 広島大学病院, 運営参加・支援, セミナー・ワークショップ, その他
  68. 平成29年度四国地方の診療医師及びスタッフのためのHIV講習会, 広島大学病院, 2017年/09月/24日, 2017年/09月/24日, 愛媛県薬剤師会館, 運営参加・支援, セミナー・ワークショップ, その他
  69. 第8回中国四国地方HIV陽性者の歯科診療体制構築のための研究会議, 広島大学病院, 2017年/10月/15日, 2017年/10月/15日, 岡山コンベンションセンター, 運営参加・支援, その他, その他
  70. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 広島大学病院, 2017年/10月/25日, 2017年/10月/25日, 県立広島病院, 運営参加・支援, その他, その他
  71. 第二回2017年度血栓止血勉強会in広島, 出血性疾患と凝固検査について~凝固因子欠乏に重きを置いて~, シスメックス, 2017年/11月/02日, 2017年/11月/02日, 広島市民交流プラザ, 講師, セミナー・ワークショップ, その他
  72. 平成29年度広島大学病院エイズ研修会, HIV/AIDSについて, 広島大学病院, 2017年/12月/01日, 2017年/12月/01日, 広島大学病院, 講師, 講演会, その他
  73. 臨時HIV検査・相談及び啓発キャンペーン, 広島市健康福祉局保健部保健医療課, 2017年/12月/02日, 2017年/12月/02日, あおぞら健診・内科クリニック, 運営参加・支援, その他, 社会人・一般
  74. 平成29年度広島県歯科医師会の会員・準会員のためのHIV感染症に関する講習会, 血液曝露後の対応, 広島大学病院, 2017年/12月/03日, 2017年/12月/03日, 大竹商工会議所, 講師, セミナー・ワークショップ, その他
  75. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 広島大学病院, 2018年/01月/16日, 2018年/01月/16日, 広島大学病院, 運営参加・支援, その他, その他
  76. CWAワークショップ, 血友病Aと血友病Bで凝固波形解析結果は異なるのか?, シスメックス, 2018年/02月/09日, 2018年/02月/09日, シスメックス株式会社東京支社, 講師, セミナー・ワークショップ, 研究者
  77. 定期学術誌「Frontiers in Haemophilia」第9号座談会, メディカルレビュー, 2018年/02月/18日, 2018年/02月/18日, ホテルグランヴィア大阪, 助言・指導, 新聞・雑誌, その他
  78. 平成29年度包括的HIVカウンセリング研修会, 広島大学病院, 2018年/03月/03日, 2018年/03月/04日, 松江アーバンホテル, 情報提供, セミナー・ワークショップ, その他
  79. 県立広島病院HIV日曜検査, 2018年/03月/11日, 2018年/03月/11日, 県立広島病院, その他, その他, 社会人・一般
  80. バイオベラティブ・ジャパン社内講演会, 周術期管理における細かすぎる現場のアレコレと半減期延長型製剤の使用症例の提示, バイオベラティブ・ジャパン, 2018年/04月/12日, 2018年/04月/12日, TKPガーデンシティ広島駅前, 講師, 講演会, 企業
  81. 血友病B診療に関する座談会, CSLベーリング, 2018年/04月/14日, 2018年/04月/14日, TKPガーデンシティー京都, 助言・指導, 新聞・雑誌, その他
  82. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 広島大学病院, 2018年/05月/08日, 2018年/05月/08日, 県立広島病院, 運営参加・支援, その他, その他
  83. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 広島大学病院, 2018年/07月/30日, 2018年/07月/30日, 広島大学病院, 運営参加・支援, その他, その他
  84. シスメックス血栓止血セミナーin倉敷, 出血性疾患と凝固検査について~凝固因子欠乏に重きを置いて~, シスメックス, 2018年/08月/08日, 2018年/08月/08日, 倉敷アイビースクエア, 講師, セミナー・ワークショップ, その他
  85. 半減期延長型製剤について, ヘモフィリア友の会全国ネットワーク, ヘモフィリアシンポジウム2018in広島, 2018年/09月/02日, 2018年/09月/02日, 広島市三篠公民館, 講師, シンポジウム・パネルディスカッション・対話型集会・市民会議, 社会人・一般
  86. 平成30年度四国地方の診療医師及びスタッフのためのHIV講習会, 広島大学病院, 2018年/09月/24日, 2018年/09月/24日, サンポートホール高松, 運営参加・支援, その他, その他
  87. 第2回中国・四国ブロックエイズ治療拠点病院等連絡協議会, 2018年/09月/27日, 2018年/09月/27日, メルパルク広島, その他, その他, その他
  88. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 広島大学病院, 2018年/10月/23日, 2018年/10月/23日, 広島市民病院, 運営参加・支援, その他, その他
  89. Hemophilia Meet the Expert in SHIMANE, ライフステージごとの血友病ケア-小児期~高齢期まで-, バイオベラティブ・ジャパン, 2018年/12月/07日, 2018年/12月/07日, 島根大学医学部みらい棟4階「ギャラクシー」, 講師, 講演会, その他
  90. 臨時HIV検査・相談及び啓発キャンペーン, 広島市健康福祉局保健部健康推進課, 2018年/12月/08日, 2018年/12月/08日, あおぞら健診・内科クリニック, 運営参加・支援, その他, 社会人・一般
  91. 平成30年度広島県歯科医師会の会員・準会員のためのHIV感染症に関する講習会, 血液曝露後の対応, 広島大学病院, 2018年/12月/09日, 2018年/12月/09日, 広島県歯科医師会館, 講師, その他, その他
  92. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 広島大学病院, 2018年/12月/11日, 2018年/12月/11日, 県立広島病院, 運営参加・支援, その他, その他
  93. 中外製薬社内講演会, 血友病診療の実際, 2018年/12月/12日, 2018年/12月/12日, 中外製薬株式会社中四国統括支店, 講師, 出前授業, 企業
  94. 第12回中国四国地方エイズ診療医師のための研修会, 典型的な日和見疾患と性行為感染症の診断・治療, 広島大学病院, 2018年/12月/16日, 広島大学病院広仁会館, 講師, その他, その他
  95. エイズワーキング公開学習会, 2018年/12月/17日, 2018年/12月/17日, 広島大学病院臨床管理棟3階1・2会議室, 講師, 講演会, その他
  96. 中国地区ヘモフィリアNsセミナー, 血友病治療の現状と展望~看護師として患者とどう向き合っていけばよいか~, シャイアー・ジャパン, 2019年/01月/19日, 2019年/01月/19日, TKPガーデンシティ広島, 講師, 講演会, その他
  97. HIV医療講習会, ポストテスト, 一般社団法人広島県医師会, 2019年/01月/21日, 2019年/01月/21日, 広島県医師会館, 講師, 講演会, その他
  98. 第13回日本血栓止血学会学術標準化委員会シンポジウムランチョンセミナー, 参考にすべきは活性値?臨床症状?~より良い血友病診療を目指して~, バイオベラティブ・ジャパン, 2019年/02月/16日, 2019年/02月/16日, 野村コンファレンスプラザ日本橋, 講師, セミナー・ワークショップ, その他
  99. Lectures of new topics on Hemophilia-HEMLIBRA, 広島大学病院におけるヘムライブラの使用経験, 中外製薬, 2019年/02月/23日, ホテルグランヴィア広島, 講師, 講演会, その他
  100. 一般社団法人日本血液製剤機構内勉強会, 血友病治療の現状と展望~医療者として患者とどう向き合っていけばよいか~, 一般社団法人日本血液製剤機構, 2019年/03月/04日, 2019年/03月/04日, 広島八丁堀ビル, 講師, 出前授業, 企業
  101. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 広島大学病院, 2019年/03月/05日, 2019年/03月/05日, 広島大学病院, 運営参加・支援, その他, その他
  102. 2019血友病セミナーin札幌, 抜歯、心臓カテーテル管理におけるrIX-FPの使用経験, CSLベーリング, 2019年/03月/23日, 2019年/03月/23日, 京王プラザホテル札幌, 講師, 講演会, その他
  103. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 広島大学病院, 2019年/05月/28日, 2019年/05月/28日, 広島市民病院, 運営参加・支援, その他, その他
  104. 第9回「千葉県凝固研究会」講演会-血液凝固障害症フォーラム-, 広島大学病院における血友病患者の周術期管理, KMバイオロジクス, 2019年/07月/07日, 2019年/07月/07日, ペリエ千葉, 講師, 講演会, その他
  105. 第5回血栓止血勉強会in広島~CN発売記念スペシャル~, 凝固検体の取扱いを中心とした凝固検査の話題について, シスメックス, 2019年/07月/20日, 2019年/07月/20日, TKPガーデンシティPREMIUM広島駅北口, 司会, 講演会, その他
  106. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 広島大学病院, 2019年/07月/17日, 2019年/07月/17日, 県立広島病院, 運営参加・支援, その他, その他
  107. 中・四国ブロック医療等相談会, 乱立する治療薬をどのように選んでいけばよいか?~自分自身はヘムライブラに向いているのかを考える~, 特定非営利活動法人ネットワーク医療と人権, 2019年/07月/27日, 2019年/07月/27日, 愛媛県障害者更生センター道後友輪荘, 講師, 講演会, 社会人・一般
  108. 2019年度 第1回中国四国地方エイズ診療医師のための研修会, 広島大学病院, 2019年/08月/26日, 2019年/08月/27日, 広島大学病院, 運営参加・支援, その他, その他
  109. 令和元年度四国地方の診療医師及びスタッフのためのHIV講習会, 広島大学病院, 2019年/09月/29日, 2019年/09月/29日, 高知城ホール, 企画, その他, その他
  110. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 広島大学病院, 2019年/10月/03日, 2019年/10月/03日, 広島大学病院, 講師, その他, その他
  111. 血友病Aの補充治療を止血と出血予防の観点から考える, サノフィ, 2019年/10月/20日, 2019年/10月/20日, 新大阪丸ビル別館, パネリスト, その他, その他
  112. 2019年度 第2回中国四国地方エイズ診療医師のための研修会, 広島大学病院, 2019年/10月/28日, 2019年/10月/29日, 広島大学病院, 運営参加・支援, その他, その他
  113. 広島県医師会HIV医療講習会, ポストテスト, 2019年/10月/31日, 2019年/10月/31日, 広島県医師会館, 講師, セミナー・ワークショップ, その他
  114. 第10回中国四国地方HIV陽性者の歯科診療体制構築のための研究会議, 広島大学病院, 2019年/11月/10日, 2019年/11月/10日, 岡山コンベンションセンター, 運営参加・支援, その他, その他
  115. 血友病患者のQOL向上を目指した診療連携の実際, 血友病診療の包括化と治療の均てん化を目指して, 中外製薬, 2019年/11月/11日, 2019年/11月/11日, 広島大学病院, インタビュイー, その他, その他
  116. 令和元年度広島県歯科医師会の会員・準会員のためのHIV感染症に関する講習会, 血液曝露後の対応, 広島大学病院, 2019年/12月/01日, 2019年/12月/01日, 広島テクノプラザ, 講師, その他, その他
  117. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 広島大学病院, 2019年/12月/11日, 2019年/12月/11日, 広島市民病院, 運営参加・支援, その他, その他
  118. 県立広島病院HIV日曜検査, 2019年/12月/15日, 2019年/12月/15日, 県立広島病院, その他, その他, 社会人・一般
  119. エイズブロック拠点病院3病院定例会議・オープンカンファレンス, 広島大学病院, 2020年/03月/03日, 2020年/03月/03日, 県立広島病院, 運営参加・支援, その他, その他
  120. 第68回日本輸血・細胞治療学会学術総会, モーニングセミナー 血友病における凝固因子活性の検査の現状と包括的血液凝固検査の今後の展望, 検査値は目安の域を超えない?!, CSLベーリング, 2020年/05月, 2020年/05月, 札幌, 講師, その他, その他
  121. 第42回日本血栓止血学会学術集会, 一般演題23 後天性凝固因子インヒビター2, 2020年/06月, 2020年/06月, 大阪, 司会, その他, その他
  122. エイズブロック拠点病院3病院定例会議, 広島大学病院, 2020年/06月/12日, 2020年/06月/12日, 広島大学病院, 運営参加・支援, その他, その他
  123. 2020年度 第1回中国四国地方エイズ診療医師のための研修会, 広島大学病院, 2020年/08月/24日, 2020年/08月/25日, 広島大学病院, 運営参加・支援, その他, その他
  124. エイズブロック拠点病院3病院定例会議, 広島大学病院, 2020年/08月/31日, 2020年/08月/31日, 広島市民病院, 運営参加・支援, その他, その他
  125. HCPレクチャー・ミーティング, サノフィ株式会社, 2020年/09月/25日, 2020年/09月/25日, 広島イーストビル11F, 講師, 出前授業, 企業
  126. 2020年度 第2回中国四国地方エイズ診療医師のための研修会, 広島大学病院, 2020年/09月/28日, 2020年/09月/29日, 広島大学病院, 運営参加・支援, その他, その他
  127. 中国四国エリア血友病Webカンファレンス, 血友病患者をしっかり診ていこう!, ノボノルディスクファーマ株式会社, 2020年/10月/14日, 2020年/10月/14日, ガーデンシティ広島駅前大橋, 講師, 講演会, その他
  128. 第11回中国四国地方HIV陽性者の歯科診療体制構築のための研究会議, 広島大学病院, 2020年/11月/08日, 2020年/11月/08日, 岡山オルガホール, 運営参加・支援, その他, その他
  129. エイフスチラWEB講演会 エイフスチラを使用した血友病Aに対する治療戦略, 血友病患者の健康寿命と向き合う時代へ突入?!~個別化治療のその先へ~, CSLベーリング株式会社, 2020年/11月/11日, 2020年/11月/11日, TKPガーデンシティPREMIUM広島駅北口カンファレンスルーム3F, 講師, 講演会, その他
  130. ヘモフィリアを語る~Talk about Hemophilia~, 第2編 血友病臨床最前線の課題と展望, 一般社団法人ヘモフィリア友の会全国ネットワーク, 2020年/12月/21日, 2020年/12月/21日, 広島大学病院(リモート形式), インタビュイー, 新聞・雑誌, 社会人・一般
  131. エイズブロック拠点病院3病院定例会議, 広島大学病院, 2021年/01月/13日, 2021年/01月/13日, 広島大学病院, 運営参加・支援, その他, その他
  132. VIN I HEM marriage meeting, 血友病における動体イメージングの可能性を追求する, 中外製薬株式会社, 2021年/02月/10日, 2021年/02月/10日, グランヴィア広島, 企画, 講演会, その他
  133. 県立広島病院HIV日曜検査, 2021年/02月/21日, 2021年/02月/21日, 県立広島病院, その他, その他, 社会人・一般
  134. 令和2年度広島県歯科医師会の会員・準会員のためのHIV感染症に関する講習会, 血液曝露後の対応, 広島大学病院, 2021年/03月/07日, 2021年/03月/07日, Web, 講師, その他, その他
  135. エイズブロック拠点病院3病院定例会議, 広島大学病院, 2021年/03月/17日, 2021年/03月/17日, 県立広島病院およびWeb, 運営参加・支援, その他, その他
  136. 第16回中国血友病治療セミナー, こんなときどうする?血友病の治療, 武田薬品工業株式会社, 2021年/03月/27日, 2021年/03月/27日, ホテルグランヴィア広島, 司会, 講演会, その他
  137. エイズブロック拠点病院3病院定例会議, 広島大学病院, 2021年/05月/25日, 2021年/05月/25日, 広島大学病院およびWeb, 運営参加・支援, その他, その他
  138. Takeda Hemophilia Academy, 本院におけるトランジションの実際と小児・成人の治療戦略の相違点, 武田薬品工業株式会社, 2021年/06月/18日, 2021年/06月/18日, TKP広島本通駅前カンファレンスセンター, 講師, 講演会, その他
  139. 西日本Heomophilia Life Seminar~イデルビオン発売4周年記念/エイフスチラ発売3周年記念講演会~, ①エイフスチラ®の適正使用のための使用経験など ②小児・内科で診療内容が違う?, CSLベーリング株式会社, 2021年/07月/03日, 2021年/07月/03日, TKPガーデンシティpremium広島駅前, 講師, 講演会, その他
  140. Heart(Hemophilia total care and team building), 定期補充療法だけで血友病性関節症は完全に防げるのか?, 中外製薬, 2021年/04月/17日, 2021年/04月/17日, 安佐北区民文化センター(Web講演会), 講師, 講演会, その他
  141. 第4回TOTTORI Hemophilia Total management Seminar~成人期関節出血予防・手術~, 関節内出血ゼロ=関節障害なし?, 中外製薬, 2021年/07月/30日, 2021年/07月/30日, シェラトングランドホテル広島, 講師, 講演会, その他
  142. 第66回日本輸血・細胞治療学会中国四国支部例会, II. 症例・副作用, 広島大学病院輸血部, 2021年/09月/11日, 2021年/09月/11日, 広仁会館, 司会, その他, その他