重村 壮平SOHEI SHIGEMURA

Last Updated :2024/02/01

所属・職名
大学院人間社会科学研究科 助教
メールアドレス
shigemurahiroshima-u.ac.jp

基本情報

主な職歴

  • 2020年04月, 2023年03月, 神戸大学, 大学院法学研究科, 研究助手
  • 2018年04月, 2020年03月, 日本学術振興会, 特別研究員(DC2)

学位

  • 修士(政治学) (神戸大学)
  • 博士(政治学) (神戸大学)

研究分野

  • 社会科学 / 政治学 / 政治学

所属学会

  • 日本選挙学会
  • 日本政治学会
  • 日本比較政治学会
  • American Political Science Association

教育活動

授業担当

  1. 2023年, 教養教育, 3ターム, Law and Politics II
  2. 2023年, 学部専門, 3ターム, 政治過程論
  3. 2023年, 学部専門, 4ターム, 日本政治論
  4. 2023年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 政治学(行政学)
  5. 2023年, 修士課程・博士課程前期, 2ターム, 政策過程論
  6. 2023年, 修士課程・博士課程前期, 4ターム, 日本政治論

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. Public support for the judicial branches under the COVID-19 pandemic, Journal of Elections, Public Opinion and Parties, 31巻, sup1号, pp. 348-360, 2021
  2. 候補者数が投票率に与える影響: サーベイ実験による因果メカニズムの解明, 神戸法学年報, 34巻, pp. 59-93, 2021
  3. Who Gets Close to Government Policies, and Who Steps Away?, 選挙研究, 36巻, 2号, pp. 139-150, 2020
  4. Playing Is Believing: Teaching How Electoral Systems Change Political Outcomes Using a Role-Playing Simulation Game, Japanese Political Science Review, 4巻, pp. 117-143, 2018

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 科学研究費助成事業(若手研究), 選挙制度が投票参加に与える影響:実験手法よる有権者の情報処理メカニズムの解明, 2021年04月, 2024年03月
  2. 研究助成, 選挙制度が投票率に与える影響:因果分析による有権者と政治家の行動メカニズムの解明, 2020年04月, 2022年03月
  3. 特別研究員奨励費, 選挙制度と投票行動:政治の代表性と応答性に対する有権者の認知メカニズムの解明, 2018年04月, 2020年03月