向井 百合香YURIKA MUKAI

Last Updated :2021/09/06

所属・職名
病院(医) 助教
メールアドレス
ymukai74hiroshima-u.ac.jp
自己紹介
産科婦人科学教室の向井百合香と申します。産科婦人科学の中でも特に周産期学を専門としています。

基本情報

研究分野

  • 医歯薬学 / 外科系臨床医学 / 産婦人科学

所属学会

教育活動

授業担当

  1. 2021年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 臨床医歯学総論

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. Indoleamine 2,3-dioxygenase and trophoblast invasion in caesarean scar pregnancy: implications for the aetiopathogenesis of placenta accrete spectrum, J Reprod Immunol
  2. 周産期領域における肺水腫8例の検討, 日本周産期新生児学会雑誌, 51巻, 3号, pp. 971-975
  3. 一児に総排泄腔外反症を認めた一絨毛膜一羊膜双胎の一例, 日本周産期新生児学会雑誌, 46巻, 4号, pp. 1316-1320
  4. 当科における早産(28週未満)の現状と予防策, 産婦の実際, 58巻, 13号, pp. 2203-2209
  5. 妊娠22週以降に一児胎内死亡が認められた双胎妊娠の9例, 日本周産期新生児医学会雑誌, 45巻, 3号, pp. 763-769
  6. 間期核FISH法を用いた cystic hygroma の出生前診断, 日本新生児学会雑誌, 38巻, 1号, pp. 12-15