中山 亜紀子AKIKO NAKAYAMA

Last Updated :2021/07/06

所属・職名
大学院人間社会科学研究科 准教授
メールアドレス
anakayamhiroshima-u.ac.jp

基本情報

学位

  • 修士(文学) (大阪大学)
  • 博士(文学) (大阪大学)

研究分野

  • 社会科学 / 教育学 / 教育社会学

研究キーワード

  • ライフストーリー
  • 異文化間教育学
  • 教育社会学
  • 日本語教育学

教育活動

授業担当

  1. 2021年, 学部専門, セメスター(前期), 日本語教育学特定研究I
  2. 2021年, 学部専門, セメスター(後期), 日本語教育学特定研究II
  3. 2021年, 学部専門, セメスター(後期), 卒業論文
  4. 2021年, 学部専門, 1ターム, 日本語教育学基礎論
  5. 2021年, 学部専門, 1ターム, 異文化接触と文化学習
  6. 2021年, 学部専門, 2ターム, 多文化間教育論
  7. 2021年, 学部専門, 3ターム, 異文化間教育学演習
  8. 2021年, 学部専門, セメスター(後期), 日本語教育海外実習研究
  9. 2021年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 日本語教育学講究
  10. 2021年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 日本語教育学講究
  11. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 日本語教育学特講I
  12. 2021年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 日本語教育学特別研究I
  13. 2021年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 日本語教育学特論I
  14. 2021年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 日本語教育学研究プロジェクト
  15. 2021年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 日本語教育学特別研究I
  16. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 日本語教育学演習I
  17. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 2ターム, 教育科学と社会
  18. 2021年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 日本語教育研究方法論
  19. 2021年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 日本語教育学研究プロジェクト
  20. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 異文化間教育学特講
  21. 2021年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 異文化間教育学演習
  22. 2021年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 国内日本語教育実践研究
  23. 2021年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 海外日本語教育実践研究
  24. 2021年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 特別研究
  25. 2021年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 特別研究

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. ★, 韓国人留学生のライフストーリーに見る英語と日本語の価値, リテラシーズ22(2), 22巻, 2号, pp. 82-98, 2019
  2. 韓国人留学生のライフストーリーに見る英語と日本語の価値, リテラシーズ, 22巻, 2号, pp. 82-98
  3. 言語教育研究におけるライフストーリー研究覚書, 佐賀大学全学教育機構紀要 / 佐賀大学全学教育機構 [編], 6巻, pp. 63-69, 2018
  4. 言語道具主義のあとに何があるのか‐韓国と日本の調査をもとに, 言語教育の「商品化」と「消費」を考えるシンポジウム報告集, 2016年10月7日
  5. 韓国人日本語教師の現状理解と日本語教育の課題, 佐賀大学全学教育機構紀要, 4巻, pp. 71-83, 201603
  6. 佐賀大学2009年度版日本語カリキュラムの実施と振り返り, 佐賀大学全学教育機構紀要, 4巻, pp. 85-98, 201603
  7. 話し合い活動の「成功」の裏にあるもの : 実践者の振り返りと学部留学生たちの言葉から, イマ×ココ : 言語教育実践, 1号, pp. 96-109, 2013
  8. 留学生・日本人学生交流プレゼンテーションプロジェクトから見えたこと : 「外から佐大を眺めてみたら」報告, 佐賀大学留学生センター紀要, 11巻, pp. 55-66, 201203
  9. 「由煕」を読む : 第二言語教育との関わりから, 佐賀大学留学生センター紀要, 10巻, pp. 17-28, 201103
  10. 言語学習者のライフストーリーをめぐっての覚書 : 言語習得(使用)という複雑な現象, 佐賀大学留学生センター紀要, 9巻, pp. 91-103, 201003
  11. 韓国人留学生のライフストーリーにみる留学の満足 : 大学生活に対する期待との関わりから, 阪大日本語研究, 20巻, pp. 197-223, 200802
  12. 韓国人留学生のライフストーリーから見た日本人学生との社会的ネットワークの特徴--「自分らしさ」という視点から, 阪大日本語研究, 19号, pp. 97-127, 200702
  13. 大阪大学日韓共同理工系学部留学生の大学入学後の生活および予備教育への提案--1〜3期生への調査結果から, 多文化社会と留学生交流, 8号, pp. 117-125, 2004
  14. 教員研修留学生の受け入れ体制に関する調査報告, 多文化社会と留学生交流, 7号, pp. 77-88, 2003
  15. 大学コミュニティにおける異文化間トレランス--韓国人研究留学生の三事例から考える (特集 異文化受容の転機), 異文化間教育, 16号, pp. 15-31, 2002
  16. 実践報告 日本語中級クラスにおける調査研究型プロジェクトワーク--短期留学特別プログラムにおける実践報告, 多文化社会と留学生交流, 6号, pp. 51-63, 2002
  17. 短期留学生の対人関係に関する一試論, 多文化社会と留学生交流, 5号, pp. 59-72, 2001
  18. 教員研修留学生に対する追跡調査報告, 多文化社会と留学生交流, 5号, pp. 161-176, 2001
  19. 実践報告 大阪大学短期留学特別プログラムOUSSEPの日本語クラスにおけるビジターセッション--1999年春学期の実践報告, 多文化社会と留学生交流, 4号, pp. 67-76, 2000
  20. 韓国人留学生に認識される違和感とその解釈 : 対日本人関係を中心に, 多文化社会と留学生交流 : 大阪大学留学生センター研究論集, 3巻, pp. 49-65, 1999
  21. 指導教員にとっての教員研修生:文科系教員研修生の指導教官に対するインタビュー調査から, 留学生交流・指導研究, 6巻, pp. 41-57

著書等出版物

  1. 2021年03月31日, 日本語教育の新しい地図‐専門知識を書き換える, 入江の「セルフにみる学習者心理理解へのアプローチ」を読んで, ひつじ書房, 単行本(学術書), 日本語, 中山亜紀子, 978-4-8234-1022-2
  2. 2016年11月30日, 「日本語を話す私」と自分らしさ: 韓国人留学生のライフストーリー (日本語教育学の新潮流 16), ココ出版, 単著, 中山 亜紀子, 4904595866, 4904595866, 264
  3. 2003年06月06日, 人間主義の日本語教育 (日本語教師のための知識本シリーズ 3) (日本語教師のための知識本シリーズ (3)), 凡人社, 共著, 山田 泉, 岡崎 洋三, 藤川 多津子, 三木 由里子, 柴田 幸子, 中尾 桂子, 河野 優子, 齋藤 守臣, 三登 由利子, 新矢 麻紀子, 中山 亜紀子, 浜田 麻里, 西口 光一, 489358541X, 489358541X, 313
  4. 2015年10月, 日本語教育学としてのライフストーリー, ライフストーリーを語る意義, くろしお出版, 2015年, 単行本(学術書), 共著, 日本語, 三代純平編

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. The Processes We Got Out from Our Native Cultural Norms, JALT Pan-Sig, 2021年05月15日, 通常, 英語
  2. 企業で働く聴覚障害者の働きがい―製造業Z社を例として―, 中山亜紀子, 仁科陽江, 丸田健太郎, 李在鉉, 異文化間教育学会第41回大会, 2020年50月13日, 通常, 日本語, 異文化間教育学会, 秋田国際大学

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 科研, 解釈学的ライフストーリーを用いた留学生にとっての日本語学習の意義の研究, 2017年, 2019年
  2. 日本語学習者のライフストーリー