加澤 佳奈KANA KAZAWA

Last Updated :2021/09/01

所属・職名
大学院医系科学研究科(保) 寄附講座講師
メールアドレス
kkazawahiroshima-u.ac.jp

基本情報

学位

  • 修士(看護学) (広島大学)
  • 博士(看護学) (広島大学)

所属学会

  • 日本慢性看護学会
  • 日本腎不全看護学会
  • 日本糖尿病教育・看護学会
  • 日本看護科学学会
  • 日本腎臓リハビリテーション学会, 2019年06月
  • 日本医療情報学会
  • 日本家族看護学会, 2020年

教育活動

授業担当

  1. 2021年, 学部専門, セメスター(前期), 成人看護方法演習・慢性期
  2. 2021年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 病態生理学

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. Preparedness guide for people with dementia and caregivers in COVID-19 pandemic., Geriatr Gerontol Int, 21巻, 7号, pp. 593-595
  2. The Effectiveness of Telenursing for Self-Management Education on Cardiometabolic Conditions: A Pilot Project on A Remote Island of Ōsakikamijima, Japan., Journal of Primary Care & Community Health, 12巻, 4号, pp. 1-10
  3. Understanding the process for developing sleep disorders among Japanese workers: a qualitative study, Health Promotion Perspectives
  4. Awareness Development and Usage of Mobile Health Technology among Hypertensive Individuals in a Rural Community of Bangladesh: A Randomized Controlled Trial, Journal of Medical Internet Research, 22巻, 12号, pp. 1-15, 2020
  5. Health education improves referral compliance of persons with probable Diabetic Retinopathy: A randomized controlled trial, PLOS ONE, in press巻
  6. A Health Guidance App to Improve Motivation, Adherence to Lifestyle Changes and Indicators of Metabolic Disturbances among Japanese Civil Servants, International Journal of Environmental Research and Public Health, in press巻
  7. Patterns of Elderly’s Long-term Care Risks and their Determinants by the Kihon Checklist: CHAID analysis A Case Study in a Japanese City, Geriatrics & Gerontology International, 20巻, 7号, pp. 674-690, 2020
  8. ★, Evaluating the effectiveness and feasibility of nurse-led distant and face-to-face interviews programs for promoting behavioral change and disease management in patients with diabetic nephropathy: a triangulation approach, BMC nursing, 19巻, 16号
  9. Awareness Development and Usage of mobile Health Technology among Individuals with Hypertension in a Rural Community of Bangladesh: A Randomized Controlled Trial Study Protocol, JMIR Research Protocols
  10. Disease perception and experiences among rural Bangladeshi hypertensive women: A qualitative approach, HEALTH PROMOTION PERSPECTIVES, 10巻, 1号, pp. 66-73, 2020
  11. Characteristics of heart failure patients incurring high medical costs via matching specific health examination results and medical claim data: A cross-sectional study., BMJ Open, 2019
  12. Presenteeism among Chinese workers in Japan and its relationship with mental health and health-promoting lifestyles, Industrial Health, 2019
  13. Awareness Development and Usage of mobile Health Technology among Individuals with Hypertension in a Rural Community of Bangladesh: A Randomized Controlled Trial Study Protocol., JMIR Research Protocols, 2019
  14. 地域・職域の健康課題の見える化と効果的な保健事業・5 [保健施策の例] 高度ケースマネジメントと慢性疾患重症化予防事業, 保健師ジャーナル, 75巻, 1号, pp. 72-79, 2019
  15. 地域・職域の健康課題の見える化と効果的な保健事業・6 IT活用でさらに効果的,効率的な保健施策へ, 保健師ジャーナル, 75巻, 2号, pp. 154-159, 2019
  16. 地域・職域の健康課題の見える化と効果的な保健事業・7 [連載のまとめ] 今後の展望, 保健師ジャーナル, 75巻, 3号, pp. 268-271, 2019
  17. 重症化リスクが高い糖尿病腎症に対する疾病管理の取組, Precision Medicine, 2巻, 5号, pp. 80-84, 2019
  18. ★, An Investigation of Factors Influencing High Usage of Medical and Long-Term Care Services in an Aging Society in Japan, Asia Pacific Journal of Public Health, January巻, 1号, pp. 1-12, 2018
  19. Quality Primary Care for Disease Prevention and Management, Asian Hospital and Healthcare Management, 42巻, pp. 30-34, 2018
  20. 地域・職域の健康課題の見える化と効果的な保健事業・1 効果的・効率的な保健事業実施のための方法論:ポピュレーションヘルスマネジメントとは, 保健師ジャーナル, 74巻, 9号, pp. 786-792, 2018
  21. 地域・職域の健康課題の見える化と効果的な保健事業・2 被保険者・住民の健康課題を見える化するデータ分析の実際:エビデンスに基づく保健事業と評価ポイント, 保健師ジャーナル, 74巻, 10号, pp. 870-878, 2018
  22. Health Resource Utilization and Comorbidities in Patients with Mental Disorders: Analysis Based on Health Insurance Claim Data, Health, 9巻, 4号, pp. 763-777, 2017
  23. 糖尿病腎症に対する遠隔面談型セルフマネジメント教育と直接面談型教育の効果の比較:12ヶ月フォローアップ結果, 日本糖尿病教育・看護学会誌, 21巻, 1号, pp. 46-55, 2017
  24. 糖尿病腎症疾病管理事業に関する報告-呉市モデル-, 内分泌・糖尿病・代謝内科, 42巻, 6号, pp. 428-441, 2016
  25. 糖尿病腎症疾病管理事業に関する報告-呉市モデル-, 内分泌・糖尿病・代謝内科, 42巻, 6号, pp. 428-441, 2016
  26. 糖尿病患者を透析にしない工夫:データヘルス計画と呉市モデル, 医工学治療, 28巻, 2号, pp. 123-128, 2016
  27. Development and Evaluation of Disease Management Program and Service Framework for Patients with Chronic Diseases, Health, 7巻, 6号, pp. 729-740, 2015
  28. 腹膜透析患者の透析手技とカテーテル管理の実態, 日本慢性看護学会誌, 9巻, 1号, pp. 15-19, 2015
  29. 保存期慢性腎不全患者の家族における食事療法の協力体制形成過程, 広島大学保健学ジャーナル, 13巻, 1.2号, pp. 13-21, 2015
  30. Efficacy and Usability of an E-learning Program for Fostering Qualified Disease Management Nurses, Health, 7巻, 8号, pp. 955-964, 2015
  31. ★, Efficacy of a disease management program focused on acquisition of selfmanagement skills in pre-dialysis patients with diabetic nephropathy:24 months follow-up, Journal of Nephrology, 2014
  32. Effects of a self-management skills-acquisition program on pre-dialysis patients with diabetic nephropathy, Nephrology Nursing Journal, 40巻, 2号, pp. 141-149, 2013

著書等出版物

  1. 2020年, AIを活用した保健指導システム研究推進事業「自治体等保険者レセプトデータと健康情報等を基盤にAIを用いてリスク予測やターゲティングを行う保健指導システムの構築に関する研究」(2017年9月1 日~2020年3月31日)(研究代表:木原康樹、研究分担者:森山美知子、加澤佳奈他), 最終報告書, 日本医療研究開発機構, 2020年, その他, 共著
  2. 2020年, 厚生労働科学研究費補助金(循環器疾患・糖尿病等生活習慣病対策総合研究事業)(分担)研究報告書, 糖尿病腎症患者セルフマネジメントプログラムにおける遠隔面談型教育と直接面談型教育との効果の比較:トライアンギュレーション・アプローチ, 厚生労働科学研究 中間報告書, 2020年, 調査報告書, 共著, 森山美知子,尾崎果苗,加澤佳奈
  3. プライマリ・ケア看護学, Ⅲ.疾病予防と疾病管理,6.生活習慣病・慢性疾患管理,②CKD, 南山堂, 単行本(学術書), 単著, 日本プライマリ・ケア連合学会編, 245-254
  4. 2016年, エビデンスに基づいた脳神経看護ケア関連図, 第Ⅱ部疾患別看護ケア関連図, ⑧けいれん性疾患, 17. てんかん, 中央法規, 2016年, 単行本(学術書), 単著
  5. 2016年, エビデンスに基づいた脳神経看護ケア関連図, 第Ⅱ部疾患別看護ケア関連図, ④感染症疾患, 11. 髄膜炎, 中央法規, 2016年, 単行本(学術書), 単著

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 医療依存度が高い患者への高度ケースマネジメントは、患者の望む療養や看取り実現に効果的か? -中間報告-, 加澤佳奈, 森山美知子, 第40回日本看護科学学会, 2020年12月12日, 通常, 日本語, その他
  2. 集合知定理に基づくクラス判別用AIの提案と医療分野への応用に関する検討, 吉開範章,栗野俊一,橋口徳一,加澤佳奈,森山美知子, 2020年11月20日, 通常, 日本語, その他
  3. 新たな時代の保健指導ツール -AIを活用した保健事業の展開-, 加澤佳奈, 第79回日本公衆衛生学会, 2020年10月21日, 招待, 日本語
  4. 糖尿病患者の重症化予防・行動変容を目指した看護展開におけるエキスパートスキルの抽出, 第39回日本看護科学学会学術集会, 2019年12月01日, 通常, 日本語
  5. 保健指導による介入効果が高い慢性疾患患者の抽出を支援する重症化リスク予測AIの開発, 第39回日本医療情報学連合大会, 2019年11月23日, 通常, 日本語
  6. 慢性腎不全患者の高度ケースマネジメントに必要な能力の検討, 第22回日本腎不全看護学会学術集会, 2019年11月10日, 通常, 日本語
  7. 心不全患者が引き起こす要因についての質的分析, 第16回日本循環器看護学会学術集会, 2019年11月02日, 通常, 日本語
  8. 慢性疾患患者の行動変容、 セルフマネジメント能力向上を支援する 保健指導問診・介入支援システムの開発 -中間報告-, 加澤 佳奈, 竹山 直子, 川井 円, 梅木 敬子, 真崎 時香 , 角井 紋子, 細川 緩子, 森山 美知子, 栗野 俊一, 吉開 範章, 第20回日本医療情報学会看護学術大会, 2019年09月28日, 通常, 日本語
  9. レセプト分析から見える地域住民の健康課題, 加澤佳奈, 呉循環器病研究会, 2019年02月05日, 招待, 日本語
  10. 認知症を有し、社会的孤立のリスクが高い患者に対するケースマネジメント事例からの学び, 加澤佳奈, 第7回日本公衆衛生看護学会学術集会, 2019年01月27日, 通常, 日本語
  11. Long-term evaluation of Disease Management Program(DMP) for Type 2 Diabetes Mellitus(T2DM) patients using medical claim data: a retrospective cohort study, International Microsimulation Association 7th World Congress, 2019年, 通常, 英語
  12. Effects of an Advanced Case Management for Patients with Chronic Diseases - Preliminary Result -, Kana Kazawa, Kanae Osaki, Osamu hiramitsu, Weng Li, Hidemi Daikoku, Michiko Moriyama, 21th EAFONS& 11th INC, 2018年01月11日, 通常, 英語
  13. 保健師や慢性疾患看護専門看護師が地域で取り組む地域包括ケアシステムのあり方 -データヘルス計画と集団全体に対するヘルスマネジメントの展開に焦点を当てて, 森山美知子、加澤佳奈、尾崎果苗, 日本公衆衛生看護学会, 2018年01月07日, 招待, 日本語
  14. Analysis of the distribution of medical expenditure and disease structure in a super-aging society., Kazawa K, Iwamoto S, Moriyama M, 2017年03月28日, 通常, 英語
  15. Feasibility of IT-based self-management education method for patients with diabetic nephropathy: A qualitative study, Osaki K, Kazawa K, Moriyama M., The 20th East Asian Forum of Nursing Scholars, 2017年03月10日, 通常, 英語
  16. 糖尿病腎症重症化予防を目指す保健指導 -看護師の立場から-, 加澤佳奈, 第7回日本腎臓リハビリテーション学会学術集会, 2017年02月18日, 招待, 日本語, 茨城
  17. 糖尿病腎症に対する遠隔セルフマネジメント教育と直接教育効果の比較検討~BMI25以上の対象者についてのサブ解析結果より~, 尾崎果苗, 加澤佳奈, 森山美知子, 第13回広島保健学学会学術集会・第17回広島保健福祉学学会学術集会, 2016年10月15日, 通常, 日本語
  18. 糖尿病腎症に対する遠隔セルフマネジメント教育と直接教育効果の比較検討及び運用可能性の検証:12ヶ月フォローアップ結果, 尾崎 果苗, 加澤 佳奈, 森山美知子, 第21回日本糖尿病教育・看護学会学術集会, 2016年09月19日, 通常, 日本語, 甲府市
  19. 高齢者の疾病構造と死亡前医療の使われ方に関する分析, 加澤佳奈, 岩本晋, 森山美知子, 第54回日本医療・病院管理学会学術総会, 2016年09月17日, 通常, 日本語, 東京
  20. Kazawa K, Kanazawa T, Iwamoto S, Moriyama M., The 6th international conference on community health nursing research, 2015年08月21日, 通常, 英語
  21. 疾病管理看護師養成講座の有効性と運用可能性の評価, 加澤佳奈, 森山美知子, 岡美智代, 高橋さつき, 第9回日本慢性看護学会学術集会, 2015年07月05日, 通常, 日本語
  22. 脳卒中の危険因子としてのCKD, 加澤佳奈, 第40回脳卒中学会総会(STROKE2015), 2015年03月28日, 招待, 日本語
  23. Evaluation of Advanced Case Management for the High Medical Dependent: A preliminary result., Kazawa K, Sato K, Hiramitsu O, Weng L, Maeno, S, Moriyama M., The 6th International Nursing Research Conference of World Academy of Nursing Science, 2020年02月28日, 通常, 英語

受賞

  1. 2020年12月13日, JANS40大会賞, 日本看護科学学会, 医療依存度が高い患者への高度ケ ースマネジメントは、患者の望む 療養や看取り実現に効果的か? -中間報告-

社会活動

委員会等委員歴

  1. 日本看護科学学会 若手研究者活動推進委員会, 2021年07月
  2. 日本医療情報学会看護部会 次世代研究者育成ワーキンググループ 世話人, 2021年02月
  3. 慢性疾患看護専門看護師研究会 実践知研究委員会, 2021年06月
  4. 日本腎臓リハビリテーション学会 代議員, 2019年, 2021年
  5. 呉市地域総合チーム医療専門部会委員, 2016年04月, 2020年03月
  6. 広島県糖尿病腎不全看護研究会委員, 2014年10月
  7. 日本家族看護学会 社会活動・政策委員会委員, 2020年, 2021年

学術雑誌論文査読歴

  1. 2018年, Japan Journal of Nursing Science, その他, 査読委員
  2. 2020年, 日本糖尿病教育・看護学会誌, その他, 専任査読者