平野 知之TOMOYUKI HIRANO

Last Updated :2024/06/05

所属・職名
広島大学 助教
ホームページ
メールアドレス
tomoyuki-hiranohiroshima-u.ac.jp
自己紹介
火炎を用いた微粒子合成,微粒子の高機能化設計を行っています。

基本情報

主な職歴

  • 2022年04月01日, 広島大学, 大学院先進理工系科学研究科, 助教
  • 2020年04月01日, 2022年03月31日, 広島大学, 日本学術振興会特別研究員DC1

学歴

  • 広島大学, 大学院工学研究科, 化学工学専攻, 博士課程前期, 2018年04月, 2020年03月
  • 広島大学, 大学院先進理工系科学研究科, 先進理工系科学専攻, 博士課程後期, 2020年04月, 2022年03月

学位

  • 修士(工学) (広島大学)
  • 博士(工学) (広島大学)

研究分野

  • 工学 / プロセス・化学工学 / 反応工学・プロセスシステム
  • 工学 / プロセス・化学工学 / 化工物性・移動操作・単位操作

研究キーワード

  • 化学工学
  • 微粒子工学
  • 火炎合成

所属学会

  • 化学工学会
  • 粉体工学会
  • 日本エアロゾル学会

教育活動

授業担当

  1. 2024年, 教養教育, 2ターム, Introduction to Applied Chemistry, Chemical Engineering,and Biotechnology
  2. 2024年, 学部専門, セメスター(後期), 化学工学実験
  3. 2024年, 学部専門, セメスター(後期), 化学工学演習Ⅰ
  4. 2024年, 学部専門, 通年, 卒業論文
  5. 2024年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 化学工学特別演習B
  6. 2024年, 修士課程・博士課程前期, 4ターム, 化学工学特別演習B
  7. 2024年, 修士課程・博士課程前期, 年度, 化学工学特別研究

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. Designing macroporous structure of three-way catalyst particles: influence of template concentration on framework thickness and mass transfer, Langmuir, 39巻, 22号, pp. 7783-7792, 20230526
  2. Characteristics of Reaction and Temperature in Catalytic Reactors for CO2 Methanation, KAGAKU KOGAKU RONBUNSHU, 49巻, 2号, pp. 28-37, 2023
  3. One-Step Aerosol Synthesis of SiO2-Coated FeNi Particles by Using Swirler Connector-Assisted Spray Pyrolysis, INDUSTRIAL & ENGINEERING CHEMISTRY RESEARCH, 61巻, 49号, pp. 17885-17893, 20221214
  4. High specific surface area niobium-doped tin oxide nanoparticles produced in spray flames as catalyst supports in polymer electrolyte fuel cells, JOURNAL OF NANOPARTICLE RESEARCH, 25巻, 1号, 202301
  5. Tuning of water resistance and protein adsorption capacity of porous cellulose nanofiber particles prepared by spray drying with cross-linking reaction, Journal of Colloid and Interface Science, 630巻, pp. 134-143, 202301
  6. Multiple ZnO Core Nanoparticles Embedded in TiO2 Nanoparticles as Agents for Acid Resistance and UV Protection, ACS Applied Nano Materials, 5巻, 10号, pp. 15449-15456, 20221028
  7. Effects of Solvent Polarity on Nanostructure Formation of Spray-Dried TEMPO-Oxidized Cellulose Nanofiber Particles, ACS Applied Polymer Materials, 20220817
  8. Synthesis of macroporous three-way catalysts via template-assisted spray process for enhancing mass transfer in gas adsorption, Advanced Powder Technology, 33巻, 6号, pp. 103581-103581, 202206
  9. In-situ flame deposition of Pt catalysts on Nb-doped SnO2 nanoparticles, Journal of Alloys and Compounds, 898巻, pp. 162749-162749, 202203
  10. DC bias characteristic enhancement of the powder core by using densified submicron sized FeNi particles through spray pyrolysis, Journal of Materials Chemistry C, 10巻, 21号, pp. 8288-8295, 2022
  11. Direct synthesis of submicron FeNi particles via spray pyrolysis using various reduction agents, Advanced Powder Technology, 32巻, 11号, pp. 4263-4272, 202111
  12. Sinter-Necked, Mixed Nanoparticles of Metallic Tungsten and Tungsten Oxide Produced in Fuel-Rich Methane/Air Tubular Flames, Journal of Chemical Engineering of Japan, 54巻, 10号, pp. 557-565, 20211020
  13. Spherical submicron YAG:Ce particles with controllable particle outer diameters and crystallite sizes and their photoluminescence properties, RSC Advances, 11巻, 48号, pp. 30305-30314, 2021
  14. Direct spray combustion in a tubular flame burner toward fine particle synthesis, Journal of Thermal Science and Technology, 16巻, 3号, pp. JTST0035-JTST0035, 2021
  15. Advanced aerosol technologies towards structure and morphologically controlled next-generation catalytic materials, Journal of Aerosol Science, 149巻, pp. 105608-105608, 202011
  16. Improving the Crystallinity and Purity of Monodisperse Ag Fine Particles by Heating Colloidal Sprays In-Flight, Industrial and Engineering Chemistry Research, 59巻, 13号, pp. 5745-5751, 202004
  17. Tubular Flame Combustion for Nanoparticle Production, Industrial and Engineering Chemistry Research, 58巻, 17号, pp. 7193-7199, 20190501
  18. Direct synthesis of highly crystalline single-phase hexagonal tungsten oxide nanorods by spray pyrolysis, Advanced Powder Technology, 30巻, 1号, pp. 6-12, 201901
  19. Synthesis of highly crystalline hexagonal cesium tungsten bronze nanoparticles by flame-assisted spray pyrolysis, Advanced Powder Technology, 29巻, 10号, pp. 2512-2520, 201810
  20. Correlations between Reduction Degree and Catalytic Properties of WOx Nanoparticles, ACS Omega, 3巻, 8号, pp. 8963-8970, 20180831

著書等出版物

  1. 2019年10月, PCP/MOFおよび各種多孔質材料の作り方、使い方、評価解析, PCP/MOFおよび各種多孔質材料の作り方、使い方、評価解析, (株)技術情報協会, 分担執筆, jpn, 荻 崇; 平野 知之, 9784861047695, 639p
  2. 2018年07月, 粉体の表面処理・複合化技術集大成 : 基礎から応用まで, 粉体の表面処理・複合化技術集大成 : 基礎から応用まで, テクノシステム, 分担執筆, jpn, 荻 崇; 平野 知之, 9784924728813, 4, 18, 726p
  3. 2018年07月, 粉体の表面処理・複合化技術集大成 : 基礎から応用まで, 粉体の表面処理・複合化技術集大成 : 基礎から応用まで, テクノシステム, 分担執筆, jpn, 荻 崇; 平野 知之, 9784924728813, 4, 18, 726p

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. Enhancement of Gas Diffusion by Appending Interconnected Macropores Network in Three-way Catalyst Particles via Spray Process, Phong Hoai Le, Kiet Le Anh Cao, Yasuhiko Kitamoto, Tomoyuki Hirano, Takashi Ogi, 化学工学会第88年会, 通常, 日本語
  2. 気相燃焼合成法による微粒子材料の高機能化デザイン, 平野 知之, 化学工学会第88年会, 通常, 日本語
  3. 固体高分子形燃料電池用 IrO2/TiO2担体の開発, 平野 知之,鳴井 遼介,堤 裕司,岸 美保,吉川 裕亮,荻 崇, 化学工学会第88年会, 通常, 日本語
  4. Nb-SnO2ナノ粒子の火炎合成と発電性能評価, 坪井 隆真, 平野 知之, 高野 葵, 片岡 幹裕, 荻 崇, 粉体工学会2022年度秋期研究発表会, 通常, 日本語
  5. 火炎法によるIrOx/TiO2粒子の合成と発電性能評価, 鳴井 遼介,平野 知之,堤 裕司,岸 美保,吉川 裕亮,荻 崇, 粉体工学会2022年度秋期研究発表会, 通常, 日本語
  6. マルチコア-シェル構造を有するZnO-TiO2粒子の合成と特性評価, 加世田 将伍,平野 知之,荻 崇, 粉体工学会2022年度秋期研究発表会, 2022年12月06日, 通常, 日本語, 東京
  7. エネルギー物質を添加した原料溶液を用いた管状火炎法によるアルミナ微粒子の合成, 平野 知之; 鳴井 遼介; 門脇 範人; 一宮 聖; 荻 崇, 火薬学会2022年度秋季研究発表会, 2022年11月11日
  8. Protection of ZnO nanoparticles against acid corrosion by TiO2 coatings, Tomoyuki Hirano; Shogo Kaseda; Kiet Le Anh Cao; Takashi Ogi, 9th World Congress on Particle Technology
  9. 噴霧熱分解法によるサブミクロンサイズのシリカコートFeNi粒子の合成, 山下 俊輝; Septiani Eka Lutfi; 平野 知之; 奥田 修弘; 松元 裕之; 榎戸 靖; 荻 崇, 化学工学会第53回秋季大会
  10. 噴霧熱分解法によるポーラス触媒粒子の合成と三次元構造解析, 北本 泰彦; Phong Hoai Le; Kiet Le Anh Cao; 平野 知之; 荻 崇, 化学工学会第53回秋季大会
  11. Preparation of Macroporous Pectin Particles with High Specific Surface Areas and Interconnected Pore Networks for Enhancement of Protein Adsorption Capacity, Tue Tri Nguyen; Kiet Le Anh Cao; 平野 知之; 荻 崇, 粉体工学会第56回技術討論会
  12. 有機溶媒を用いた噴霧乾燥によるセルロースナノファイバーの微粒子化, Nur Syakirah; Nabilah Saipul Bahri; Tue Tri Nguyen; Kiet Le Anh Cao; 平野 知之; 高橋 克夫; 後居 洋介; 森田 祐子; 渡邉 麻衣; 荻 崇, 粉体工学会第56回技術討論会
  13. Investigation of densified spherical and submicron-sized FeNi particles on their magnetic characteristic, Eka Lutfi Septiani; Kiet Le Anh Cao; Tomoyuki Hirano; Nobuhiro Okuda; Hiroyuki Matsumoto; Yasushi Enokido; Takashi Ogi, 19th Asian pacific Confederation of Chemical Engineering (APCChE) 2022
  14. Preparation of Macroporous Pectin Particles with High Specific Surface Area and Interconnected Pore Networks for Enhancement of protein Adsorption Capacity, Tue Tri Nguyen; Kiet Le Anh Cao; Tomoyuki Hirano; Takashi Ogi
  15. 噴霧熱分解法によるポーラス触媒粒子の合成と三次元構造解析, 北本 泰彦; Phong Hoai Le; Kiet Le; Anh Cao; 平野 知之; 荻 崇, 粉体工学会2022年度春季研究発表会
  16. Aerosol synthesis of dense spherical FeNi particles and their magnetic characterization, Eka Lutfi Septiani; Kiet Le Anh Cao; Tomoyuki Hirano; Nobuhiro Okuda; Hiroyuki Matsumoto; Yasushi Enokido; Takashi Ogi, 粉体工学会2022年度春季研究発表会
  17. 微粒子の球状化に向けた管状火炎システムの開発, 平野 知之; 水谷 和揮; 加藤 貴久; 荻 崇, 化学工学会第87年会, 2022年03月18日
  18. Pt/Nb-SnO2ナノ粒子のワンステップ火炎合成, 坪井 隆真; 平野 知之; 荻 崇, 化学工学会第87年会, 2022年03月18日
  19. 耐酸特性の向上へ向けた紫外線吸収微粒子のナノ構造化, 加世田 将伍; 平野 知之; 荻 崇, 化学工学会第87年会, 2022年03月18日
  20. Synthesis of Porous Three-Way Catalysts Particles using Template-Assisted Spray Pyrolysis Method, Phong Hoai Le; Kiet Le Anh Cao; Yasuhiko Kitamoto; Tomoyuki Hirano; Takashi Ogi, 化学工学会第87年会, 2022年03月18日
  21. Spherical and submicron-sized FeNi particles with controllable density for performance enhancement of the powder core inductor, Eka Lutfi Septiani; Kiet Le Anh Cao; Tomoyuki Hirano; Nobuhiro Okuda; Hiroyuki Matsumoto; Yasushi Enokido; Takashi Ogi, International Chemical Engineering Symposia 2022 (IChES 2022), 2022年03月18日
  22. Tubular flame combustion for fine particle production, Tomoyuki Hirano; Takashi Ogi
  23. 白金を担持したニオブドープ酸化スズの火炎噴霧合成, 坪井 隆真; 平野 知之; 荻 崇, 化学工学会第52回秋季大会
  24. 微粒子合成用管状火炎バーナ内に形成される火炎の特性, 平野 知之; 下栗 大右; 荻 崇, 化学工学会第52回秋季大会
  25. ZnOとTiO2の複合化による高耐久性紫外線遮蔽材料の開発, 加世田 将伍; 平野 知之; 荻 崇, 化学工学会第52回秋季大会
  26. Pt/Nb-SnO2ナノ粒子の気相燃焼合成, 坪井 隆真; 平野 知之; 荻 崇, 第38回エアロゾル科学・技術研究討論会
  27. 火炎噴霧法によるサブミクロンサイズの球形YAG:Ce粒子の合成と蛍光特性評価, 鬼頭 佑輔; 平野 知之; 荻 崇, 第38回エアロゾル科学・技術研究討論会
  28. エアロゾルプロセスによるZnO-TiO2複合粒子の合成と耐酸特性評価, 加世田 将伍; 平野 知之; 荻 崇, 第38回エアロゾル科学・技術研究討論会
  29. エアロゾル技術と管状火炎のハイブリッド化で目指す革新的ナノ材料創製プロセス, 平野 知之, 第38回エアロゾル科学・技術研究討論会
  30. 火炎噴霧熱分解法によるPt/Nb-SnO2ナノ粒子の合成と特性評価, 坪井 隆真; 平野 知之; 荻 崇, 第23回化学工学会学生発表会, 2021年03月06日
  31. 噴霧法によるZnO/SiO2複合粒子の合成と耐酸特性評価, 加世田 将伍; 平野 知之; 荻 崇, 第23回化学工学会学生発表会, 2021年03月06日
  32. 火炎噴霧法によるサブミクロンオーダーでの球形YAG:Ce粒子の合成とその蛍光特性評価, 鬼頭 佑輔; 平野 知之; 荻 崇, 化学工学会広島大会2020, 2020年12月11日
  33. 管状火炎を用いた金属タングステンナノ粒子の合成, 吉川 潤; 平野 知之; 荻 崇, 化学工学会広島大会2020, 2020年12月11日
  34. 金属タングステンナノ粒子の管状火炎合成, 平野 知之; 吉川 潤; 下栗 大右; 荻 崇, 第58回燃焼シンポジウム, 2020年12月02日
  35. 火炎噴霧法による粒子径を制御した球形YAG:Ce粒子の合成, 鬼頭 祐輔; 平野 知之, 第58回燃焼シンポジウム, 2020年12月02日
  36. 火炎噴霧法によるYAG:Ce粒子の形状および構造制御, 鬼頭 佑輔; 平野 知之; 荻 崇, 化学工学会第51回秋季大会, 2020年09月24日
  37. 管状火炎による金属微粒子合成, 吉川 潤; 平野 知之; 荻 崇, 化学工学会第51回秋季大会, 2020年09月24日
  38. 直接噴霧型管状火炎を用いたナノ構造化微粒子の合成, 平野 知之; 荻 崇, 化学工学会第51回秋季大会, 2020年09月24日
  39. 管状火炎内部の還元ガス領域を利用した金属タングステンナノ粒子の合成, 平野 知之; 吉川 潤; 荻 崇, 第37回エアロゾル科学・技術研究討論会, 2020年08月27日
  40. 火炎噴霧法によるマクロポーラス構造を持つ球形YAG:Ce蛍光体粒子の合成, 鬼頭 佑輔; 平野 知之; 荻 崇, 第22回化学工学会学生発表会, 2020年03月07日
  41. A Newly Developed Nanoparticles Processing using Tubular Flame Reactor, Jun Kikkawa; Tomoyuki Hirano; Takashi Ogi, National Central University-Hiroshima University Joint Symposium on Materials Chemistry and Physics
  42. 管状火炎燃焼を利用した微粒子合成技術の開発, 平野 知之; 吉川 潤; 荻 崇, 第36回 エアロゾル科学・技術研究討論会, 2019年09月04日
  43. Evaluation of cesium doped tungsten oxide nanoparticles made in diffusion flames for near-infrared shielding applications, Tomoyuki Hirano; Takashi Ogi, Young Researcher Seminar of EPSRC-JSPS Core-to-Core Collaboration in Advanced Materials International Network on Polyoxometalate Science for Advanced Energy Materials and NANOXCAT French-Japan International Associate Laboratory
  44. Rapid and Energy Effective Production of Cs Doped Tungsten Oxide Nanoparticles in a Flame Aerosol Reactor for Near-infrared Shielding Applications, Tomoyuki Hirano; Shuhei Nakakura; Takashi Ogi, Asian Aerosol Conference 2019, 2019年05月27日
  45. 管状火炎を用いたナノ粒子合成, 吉川 潤; 平野 知之; 荻 崇, 2019年度粉体工学会春期研究発表会, 2019年05月09日
  46. CsxWO3ナノ粒子の火炎噴霧合成と光学特性, 平野 知之; 中倉 修平; Febrigia Ghana Rinaldi; 荻 崇, 化学工学会第50回秋季大会, 2018年09月18日
  47. Synthesis of CuO/WO3 and Pt/WO3 Nanocatalysts via Flame-assisted Spray Pyrolysis and Their Photocatalytic Activity, Tomoyuki Hirano; Takashi Ogi; Kikuo Okuyama, 10th International Aerosol Conference, 2018年09月02日
  48. Tailored Synthesis of Macroporous Pt/WO3 Nanoaggregates via Flame Spray Pyrolysis and Their Photocatalytic Properties, Takashi Ogi; Febrigia Ghana Rinaldi; Tomoyuki Hirano; Kikuo Okuyama, 10th International Aerosol Conference, 2018年09月02日
  49. 火炎噴霧法による高結晶性セシウムタングステンブロンズナノ粒子の合成と近赤外線吸収特性, 平野 知之; 中倉 修平; Febrigia Ghana Rinaldi; 荻 崇, 第35回 エアロゾル科学・技術研究討論会, 2018年07月31日
  50. 火炎法により作製したCsxWO3ナノ粒子の近赤外線吸収特性, 平野 知之; 荻 崇, 2018年度 粉体操作に伴う諸現象に関する勉強会
  51. Direct synthesis of single-phase hexagonal tungsten oxide nanorods by spray pyrolysis method, Shuhei Nakakura; Febrigia Ghana Rinaldi; Tomoyuki Hirano; Ratna Balgis; Takashi Ogi, The 6th Int'l Conf. on the Characterization and Control of Interfaces for High Quality Advanced Materials
  52. Synthesis of Cs0.32WO3 nanoparticles via flame-assisted spray pyrolysis, Tomoyuki Hirano; Shuhei Nakakura; Febrigia Ghana Rinaldi; Takashi Ogi, The 6th Int'l Conf. on the Characterization and Control of Interfaces for High Quality Advanced Materials, 2018年07月09日
  53. 噴霧熱分解法による六方晶WO3 ナノロッドの合成, 中倉 修平; Rinaldi Febrigia Ghana; 平野 知之; 荻 崇, 化学工学会第83年会, 2018年03月13日
  54. 火炎噴霧熱分解法によるセシウムをドープした酸化タングステンナノ粒子の合成, 平野 知之; 中倉 修平; Febrigia Ghana Rinaldi; 荻 崇, 第20 回化学工学会学生発表会(東広島大会), 2018年03月03日

受賞

  1. 2022年03月, 優秀学生賞, 化学工学会
  2. 2021年10月, 令和3年度大学院先進理工系科学研究科学術奨励賞受賞, 広島大学
  3. 2021年09月, 粒子・流体プロセス部会シンポジウム賞(プレゼンテーション賞), 化学工学会
  4. 2021年03月, 学生表彰, 広島大学
  5. 2020年03月, 中国地区化学工学懇話会学生奨励賞 河村祐治記念賞
  6. 2018年03月, 第20回化学工学会学生発表会 優秀賞

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 科学研究費助成事業 研究活動スタート支援, 規則性マクロポーラス酸化物担体を用いた固体高分子形燃料電池の高耐久・高性能化, 2022年08月, 2024年03月
  2. サタケ基金2022年度助成金, 新規火炎法を用いた紫外線遮蔽材料のカプセル化システムの構築, 2022年04月, 2023年03月
  3. 科学研究費助成事業 特別研究員奨励費, 新規火炎法を利用したエアロゾルデポジションによる微粒子積層プロセスの開発, 2020年04月, 2023年03月
  4. 令和元年度 研究者育成のための援助, 火炎法によるナノ構造体粒子積層膜の作製とセンサ特性, 2020年04月, 2021年03月
  5. 令和2年度研究奨励金, 新規火炎法による燃料電池用触媒担体に向けた金属酸化物粒子のマクロポーラス化と凝集制御, 2020年04月, 2021年03月
  6. サタケ基金2020年度助成金, 噴霧火炎を用いた機能性ナノ構造化微粒子のワンステップ大量合成, 2020年04月, 2021年03月