殷 暁星XIAOXING YIN

Last Updated :2024/02/02

所属・職名
大学院人間社会科学研究科 助教
メールアドレス
yinhiroshima-u.ac.jp

基本情報

主な職歴

  • 2016年04月, 2019年03月, 立命館大学, 専門研究員
  • 2017年05月, 2020年10月, 立命館大学, 授業担当講師
  • 2020年11月, 2022年10月, 日本学術振興会(一橋大学), 外国人特別研究員
  • 2023年01月01日, 広島大学, 大学院人間社会科学研究科, 助教

学歴

  • 立命館大学, 大学院文学研究科, 人文学専攻日本史学専修博士後期課程, 日本, 2012年04月, 2016年03月
  • 立命館大学, 大学院文学研究科, 人文学専攻日本史学専修博士前期課程, 日本, 2010年04月, 2012年03月
  • 広東外語外貿大学, 東方語言文化学院, 日本語学科, 中国, 2004年09月, 2008年06月

学位

  • 修士(文学) (立命館大学)
  • 博士(文学) (立命館大学)

教育活動

授業担当

  1. 2023年, 学部専門, セメスター(後期), 研究指導IB
  2. 2023年, 教養教育, 1ターム, 教養ゼミ
  3. 2023年, 学部専門, 3ターム, 日本史学入門
  4. 2023年, 学部専門, 1ターム, 日本近世研究A
  5. 2023年, 学部専門, 3ターム, 日本近世研究B
  6. 2023年, 学部専門, 1ターム, 日本近世研究C
  7. 2023年, 学部専門, 3ターム, 日本近世研究D
  8. 2023年, 学部専門, セメスター(前期), 文字資料解析学A
  9. 2023年, 学部専門, セメスター(後期), 文字資料解析学B
  10. 2023年, 学部専門, セメスター(前期), 卒業論文指導A
  11. 2023年, 学部専門, セメスター(後期), 卒業論文指導B
  12. 2023年, 学部専門, セメスター(後期), 卒業論文
  13. 2023年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 日本地域文献資料実習
  14. 2023年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 日本地域史研究実習
  15. 2023年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 日本近世資料解析論B
  16. 2023年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 日本近世社会文化研究A
  17. 2023年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 特別研究
  18. 2023年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 特別研究

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. 大洲藩の民衆教化策にみる〈郷約〉受容, 新しい歴史学のために, 301巻, pp. 55-71, 202212
  2. 琉球版『六諭衍義大意』の研究, 書物・出版と社会変容, 29巻, pp. 181-211, 20221010

著書等出版物

  1. 2021年, 近世日本の民衆教化と明清聖諭, ぺりかん, 殷暁星著, 9784831515841
  2. 2019年, 从徳川到明治 : 自他认识思想史, 中國社会科学出版, (日)桂岛宣弘著 ; 殷晓星译 ; 肖琨校, 9787520346986

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 植民地支配における郷約の利用――富永文一「関北郷約」を例に, 日本思想史学会2023年度大会, 2023年11月12日, 通常, 日本語

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 琉球からみる近世東アジア民衆教化思想の交渉