渡邊 紀晶NORIAKI WATANABE

Last Updated :2022/12/01

所属・職名
病院(医) 助教
メールアドレス
no-watanabehiroshima-u.ac.jp
自己紹介
専門分野:虚血性心疾患、カテーテルインターベンション、循環器画像診断、心臓リハビリテーション、心不全センター

基本情報

主な職歴

  • 2020年.4月, 広島大学病院 循環器内科, 助教
  • 2017年.4月, 総合病院庄原赤十字病院 循環器内科, 部長
  • 2013年.4月, 広島大学大学院 循環器内科学, 大学院生
  • 2011年.4月, 厚生連尾道総合病院 循環器内科 , 医員
  • 2009年.4月, 土谷総合病院 循環器内科, 医員
  • 2007年.4月, 広島大学病院卒後臨床研修センター, 研修医

学歴

  • 広島大学, 大学院医歯薬保健学研究科, 博士課程医歯薬学専攻, 日本, 2013年04月, 2017年03月
  • 関西医科大学, 医学部, 日本, 2001年04月, 2007年03月

学位

  • 博士(医学) (広島大学)

担当主専攻プログラム

  • 医学プログラム

研究分野

  • 医歯薬学 / 内科系臨床医学 / 循環器内科学

所属学会

教育活動

授業担当

  1. 2022年, 学部専門, 通年, 器官・システム病態制御学I
  2. 2022年, 学部専門, 集中, 臨床実習入門プログラム
  3. 2022年, 学部専門, 集中, 臨床実習I

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. Effects of upright T-wave in lead aVR on left ventricular volume and function derived from ECG-gated SPECT in patients with advanced chronic kidney disease, ANNALS OF NUCLEAR MEDICINE, 35巻, 1号, pp. 1-7, 202101
  2. 心不全および心室性頻拍に加え左室内血栓症を合併し, 治療に難渋した産褥性心筋症の1例, 廣島醫學, 61巻, 6号, pp. 525-529, 2008,6
  3. A case of adult patient ductus arteriosus with congestive heart failure and severe mitral regurgitation, Cardiovasc Interv and Ther, 26巻, pp. 278-280, 2011
  4. Clinical usefulness of drug-eluting stents in the treatment of dialysis patients with coronary artery disease, EuroIntervention, 6巻, pp. 754-759, 2011
  5. 左前下行枝末梢慢性閉塞病変に対し同側retro gradeにapproachし良好な血流を確保した一例, CVIT Jpn Ed, 4巻, pp. 48-52, 2012
  6. 吐下血を主訴に来院した腹部大動脈瘤術後の一例, 廣島醫學, 66巻, 1号, pp. 266-269, 2013
  7. V1-2 誘導でST 上昇を認めた急性下壁心筋梗塞の1例, 廣島醫學, 66巻, 1号, pp. 628-631, 2013
  8. SURF(Sidewinder® catheter Used Reverse Femoral sheath)法を用いて患側外腸骨および浅大腿動脈病変に対し一期的に経皮的動脈形成術を施行した一例, CVIT Jpn Ed, 5巻, pp. 112-116, 2013
  9. Influence of left ventricular geometry on thallium-201 gated single-photon emission tomographic findings in patients with known or suspected coronary artery disease, Ann Nucl Med, 28巻, 2号, pp. 120-127, 2014.2
  10. Increased mean platelet volume in patients with coronary artery disease and its seasonal variation, Int J Cardiol, 172巻, 1号, pp. 159-161, 2014,3
  11. Effects of eplerenone on P-wave signal-averaged electrocardiogram in hypertensive patients with coronary artery disease, Int J Cardiol, 172巻, 1号, pp. 180-181, 2014,3
  12. Validation of Automated Quantification of Myocardial Perfusion Single-Photon Emission Computed Tomography Using Heart Score View in Patients With Known or Suspected Coronary Artery Disease, Int Heart J, 55巻, 4号, pp. 350-356, 2014.07
  13. Predictive value of neutrophil to lymphocyte ratio for the presence of coronary artery ectasia in patients with aortic aneurysms, Int J Cardiol Heart Vessel, 4巻, pp. 30-34, 2014.09
  14. Thallium-201 gated single-photon emission tomography for assessing left ventricular volumes and function in patients with aortic valve stenosis: Comparison with echocardiography as the reference standard, Int J Cardiol Heart Vasc, 5巻, pp. 74-78, 2014.12
  15. 下肢閉塞性動脈硬化症に対するハイブリッド治療の1例, 廣島醫學, 68巻, 1号, pp. 25-29, 2015,01
  16. Poor R-wave progression and myocardial infarct size after anterior myocardial infarction in the coronary intervention era, Int J Cardiol Heart Vasc, 7巻, pp. 106-109, 2015,01
  17. Effects of Cardiac Hemodynamics on Agreement in the pH, HCO3-and Lactate Levels between Arterial and Venous Blood Samples in Patients with Known or Suspected Chronic Heart Failure, Intern Med, 54巻, 15号, pp. 1841-1847, 2015.01
  18. 周産期心筋症によるうっ血性心不全に対しブロモクリプチンが著効した1例, 心臓, 47巻, 3号, pp. 382-388, 2015,03
  19. Myocardial Injury after Percutaneous Coronary Intervention for In-Stent Restenosis Versus de novo Stenosis, Intern Med, 54巻, 18号, pp. 2299-2305, 2015,05
  20. Usefulness of aortic knob width on chest radiography to predict central hemodynamics in patients with known or suspected coronary artery disease, Clin Exp Hypertens, 37巻, 6号, pp. 440-444, 2015.08
  21. Mean platelet volume and left ventricular geometry in patients with aortic valve stenosis, Clin Exp Hypertens, 37巻, 8号, pp. 661-665, 2015,11
  22. Effects of myocardial perfusion abnormalities on the accuracy of left ventricular volume and ejection fraction measured by thallium-201 gated single-photon emission tomography: comparison with echocardiography as the reference standard, Nucl Med Commun, 36巻, 11号, pp. 1127-1133, 2015,11
  23. Electrocardiographic characteristics in the underweight and obese in accordance with the World Health Organization classification, IJC Metabolic & Endocrin, 9巻, pp. 61-65, 2015,12
  24. Effects of the topographical extent of coronary artery ectasia on coronary blood flow in patients with aortic aneurysms, Heart Vessels, 30巻, 6号, pp. 712-718, 2015,11
  25. Reduction of Central Blood Pressure in Response to Oral Glucose Loading Is Blunted in Patients With Diabetes Mellitus, Am J Hypertens, 29巻, 3号, pp. 357-364, 2016,03
  26. Influence of dual antiplatelet therapy on mean platelet volume in patients with coronary artery disease undergoing percutaneous coronary intervention, Heart Vessels, 31巻, 3号, pp. 269-274, 2016,03
  27. Association of mitral annular velocity with myocardial ischemia assessed by single-photon emission computed tomography in patients with suspected coronary artery disease and preserved ejection fraction, Nucl Med Commun, 37巻, 3号, pp. 278-282, 2016,03
  28. Effects of left ventricular size on the accuracy of diastolic parameters derived from myocardial perfusion SPECT: comparison with tissue Doppler echocardiography, Ann Nucl Med, 30巻, 9号, pp. 645-651, 2016,08
  29. Impact of Malondialdehyde-Modified Low-Density Lipoprotein on Tissue Characteristics in Patients With Stable Coronary Artery Disease- Integrated Backscatter-Intravascular Ultrasound Study, Circ J, 80巻, 10号, pp. 2173-2182, 2016,09
  30. 冠動脈石灰化患者におけるAugmentation Index測定の有用性の検討, 廣島醫學, 69巻, 9号, pp. 662, 2016,09
  31. Impact of Malondialdehyde- Modified Low-Density Lipoprotein on Tissue Characteristics in Patients With Stable Coronary Artery Disease - Integrated Backscatter-Intravascular Ultrasound Study,, Circ J, 80巻, 10号, pp. 2173-2182, 2016,10
  32. Effects of left ventricular size on the accuracy of diastolic parameters derived from myocardial perfusion SPECT: comparison with tissue Doppler echocardiography, Ann Nucl Med, 30巻, 9号, pp. 645-651, 2016,11
  33. Implications of World Health Organization classification for body mass index on the correlations between common electrocardiographic indexes for left ventricular hypertrophy and left ventricular mass, Clin Exp Hypertens, 38巻, 8号, pp. 715-720, 2016,12
  34. Aortic knob width reflects left ventricular diastolic function assessed by gated myocardial perfusion single photon emission computed tomography in patients with normal myocardial perfusion, Ann Nucl Med, 31巻, 3号, pp. 245-249, 2017,04
  35. Selvester QRS score and total perfusion deficit calculated by quantitative gated single-photon emission computed tomography in patients with prior anterior myocardial infarction in the coronary intervention era, Heart Vessels, 32巻, 4号, pp. 369-375, 2017,04
  36. ★, Use of the Augmentation Index from Applanation Tonometry of the Radial Artery for Assessing the Extent of Coronary Artery Calcium as Assessed by Coronary Computed Tomography, Clin Exp Hypertens, 39巻, pp. 355-360, 2017,05
  37. Comparison of 8-frame and 16-frame thallium-201 gated myocardial perfusion SPECT for determining left ventricular systolic and diastolic parameters, Heart Vessels, 3巻, 7号, pp. 790-795, 2017,07
  38. Effects of hemoglobin level on myocardial washout rate of thallium-201 in patients with normal myocardial perfusion assessed by single-photon emission computed tomography, Heart Vessels, 32巻, 9号, pp. 1062-1066, 2017,09
  39. Predictive value of plaque morphology assessed by frequency-domain optical coherence tomography for impaired microvascular perfusion after elective stent implantation: the intracoronary electrocardiogram study, Eur Heart J Cardiovasc Imaging, 19巻, 3号, pp. 310-318, 2018,05
  40. 永久ペースメーカー留置後に生じた左上腕静脈閉塞症の1例, 廣島醫學, 72巻, 109号, pp. 440-445, 2019,10
  41. 心不全パンデミックを地域医療から心臓リハビリテーションを通じて考察する, 心臓, 51巻, 10号, pp. 1028-1034, 2019,10

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 心エコー検査で左房後壁に腫瘤影を認めた一例, 小武瑶道,島尻寛人,木下未来,渡邊紀晶,奥原宏一郎, 第115回日本循環器学会中国四国合同地方会, 2019年11月30日, 通常, 日本語, 広島
  2. 回腸継室炎による上腸間膜静脈・門脈血栓症から腸腰筋膿瘍をきたした一例, 島尻寛人,小武瑶道,木下未来,渡邊紀晶,奥原宏一郎, 第121回日本内科学会中国地方会, 2019年10月05日, 通常, 日本語, 岡山
  3. 当院での75歳以上の心不全患者におけるトルバプタンの使用の実際, 小武瑶道,島尻寛人,木下未来,渡邊紀晶,奥原宏一郎, 第121回日本内科学会中国地方会, 2019年10月04日, 通常, 日本語, 広島
  4. 75歳以上の高齢者に対する心臓リハビリテーション施行1年後の予後予測因子の検討, 渡邊紀晶,島尻寛人,小武瑶道,木下未来,奥原宏一郎, 第23回心不全学会学術集会, 2019年10月04日, 通常, 日本語, 広島
  5. 当院における外来心臓リハビリテーションの効果の検証, 保田淳江,渡邊紀晶,島尻寛人,小武瑶道,木下未来,奥原宏一郎, 第25回臓リハビリテーション学会総会, 2019年07月13日, 通常, 日本語, 大阪
  6. 75歳以上の高齢者に対する心臓リハビリテーション施行1年後の予後と40m歩行可否の検討, 渡邊紀晶,島尻寛人,小武瑶道,木下未来,奥原宏一郎, 第25回臓リハビリテーション学会総会, 2019年07月13日, 通常, 日本語, 大阪
  7. Brugada症候群と診断しICD植え込みを行なったベトナム人留学生の一例, 小武瑶道,島尻寛人,木下未来,渡邊紀晶,奥原宏一郎, 第114回日本循環器学会中国四国合同地方会, 2016年06月09日, 通常, 日本語, 香川
  8. Torsades de pointesを契機に心サルコイドーシスの診断に至った一例, 小武瑶道,島尻寛人,木下未来,渡邊紀晶,奥原宏一郎, 第120回日本内科学会中国地方会, 2019年06月01日, 通常, 日本語, 岡山
  9. 75歳以上の高齢慢性心不全患者に対する薬物治療の実際とその検討, 渡邊紀晶,島尻寛人,小武瑶道,木下未来,奥原宏一郎, 第8回臨床高血圧フォーラム, 2019年05月11日, 通常, 日本語, 福岡
  10. 75歳以上の高齢者に対する心臓リハビリテーション施行1年後の予後予測因子の検討, 渡邊紀晶,小武瑶道,板倉文乃,新田和宏,奥原宏一郎, 第4回心臓リハビリテーション学会地方会, 2019年02月17日, 通常, 日本語, 広島
  11. 下肢閉塞動脈硬化症の慢性完全閉塞病変に対して、PITカテーテルを用いた血栓溶解療法が有効だった一例, 板倉文乃,小武瑶道,新田和宏,渡邊紀晶,奥原宏一郎, CPAC2018東海ライブ研究会, 2018年12月01日, 招待, 日本語, 愛知
  12. 下肢閉塞動脈硬化症の慢性完全閉塞病変に対して、PITカテーテルを用いた血栓溶解療法が有効だった一例, 板倉文乃,小武瑶道,新田和宏,渡邊紀晶,奥原宏一郎, 第12回JPR研究会, 2018年10月06日, 通常, 日本語, 東京
  13. 副腎静脈サンプリング施行中のCT撮影がカテーテル操作に有用であった一例, 小武瑶道,板倉文乃,新田和宏,渡邊紀晶,奥原宏一郎, 第25回日本心血管インターベンション治療学会中国・四国地方会, 2018年19月01日, 通常, 日本語, 岡山
  14. 80歳以上の高齢者における6分間歩行距離に対する予測因子の検討, 渡邊紀晶,小武瑶道,板倉文乃,奥原宏一郎, 第24回心臓リハビリテーション学会総会, 2018年07月14日, 通常, 日本語, 横浜
  15. 心不全パンデミックを地域医療から心臓リハビリテーションを通じて考察する, 渡邊紀晶,小武瑶道,板倉文乃,奥原宏一郎, 第112回日本循環器学会中国四国合同地方会, 2018年06月02日, 通常, 日本語, 岡山
  16. 当院における外来心臓リハビリテーションによる効果の検討, 渡邊紀晶,板倉文乃,岩崎年高,奥原宏一郎, 第3回心臓リハビリテーション学会地方会, 2018年02月17日, 通常, 日本語, 広島
  17. 永久ペースメーカー留置後、左上腕静脈閉塞を来し、抗血栓薬により良好な経過を得た一例, 板倉文乃,渡邊紀晶,岩崎年高,奥原宏一郎, 第111回日本循環器学会中国地方会, 2017年12月02日, 通常, 日本語, 岡山
  18. A balloon expandable stent fracture induced by abdominal massage after treatment of iliac artery occlusion, 岩崎年高,板倉文乃,渡邊紀晶,奥原宏一郎, 第26回日本心血管インターベンション治療学会学術集会, 2017年07月06日, 通常, 日本語, 京都
  19. 反復性失神の原因が重症血圧低下を伴う発作性上質性頻拍症と考えられたBrugada症候群の1例, 板倉文乃,渡邊紀晶,岩崎年高,奥原宏一郎, 第110回日本循環器学会中国四国合同地方会, 2017年07月01日, 通常, 日本語, 高知
  20. 冠動脈石灰化患者におけるAugmentation Index測定の有用性の検討, 渡邊紀晶,板倉文乃,岩崎年高,奥原宏一郎,栗栖智,住元庸二,池永寛樹,石橋堅,北川知郎,土肥由裕,福田幸弘,山本秀也,木原康樹, 第114回日本内科学会講演会, 2017年04月16日, 通常, 日本語, 東京
  21. Ebstein奇形による末期心不全患者において心臓リハビリテーションが有用であった一例, 渡邊紀晶,北川知郎,住元庸二,池永寛樹,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,栗栖智,山本秀也,木原康樹, 第2回心臓リハビリテーション中国地方会, 2017年02月03日, 通常, 日本語, 広島
  22. 心筋シンチグラフィー検査ではviabilityを正しく評価できなかった1例, 石橋堅,住元庸二,渡邊紀晶,池永寛樹,徳山丈仁,宇都宮裕人,丸橋達也,北川知郎,土肥由裕,日髙貴之,栗栖智,福田幸弘,中野由紀子,山本秀也,木原康樹, 第109回日本循環器学会中国地方会, 2016年12月03日, 通常, 日本語, 岡山
  23. Impact of Malondialdehyde-Modified Low-density Lipoprotein on Tissue Characteristics in Patients with Stable Coronary Artery Disease –Integrated-Backscatter Intravascular Ultrasound Study–, Ikenaga H, Kurisu S, Sumimoto Y, Watanabe N, Ishibashi K, Dohi Y, Fukuda Y, Kihara Y, American Heart Association 2016, 2016年11月14日, 通常, 英語, New Orleans,USA
  24. Predictive Value of Plaque Morphology Assessed by Frequency-Domain Optical Coherence Tomography for Periprocedural Myocardial Injury after Elective Stent Implantation -the Intracoronary Electrocardiogram Study-, Ikenaga H, Kurisu S, Sumimoto Y, Watanabe N, Ishibashi K, Dohi Y, Fukuda Y, Kihara Y, American Heart Association2016, 2016年11月14日, 通常, 英語, New Orleans,USA
  25. Malondialdehyde-Modified Low-density LipoproteinによるIB-IVUSを用いたプラーク不安定性の予測, 池永寛樹,栗栖智,住元庸二,渡邊紀晶,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,中野由紀子,山本秀也,木原康樹, 第30回日本心臓血管内視鏡学会, 2016年10月01日, 通常, 日本語, 兵庫
  26. 薬剤溶出性ステント留置後半年でPSSの出現したCTOの1例, 住元庸二,渡邊紀晶,池永寛樹,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,木原康樹, 第30回日本心臓血管内視鏡学会, 2016年10月01日, 通常, 日本語, 兵庫
  27. 冠動脈内心電図と光干渉断層法による経皮的冠動脈カテーテル治療における術中微小循環障害と心筋傷害の予測, 池永寛樹,栗栖智,渡邊紀晶,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,中野由紀子,山本秀也,木原康樹, 第30回日本心臓血管内視鏡学会, 2016年10月01日, 通常, 日本語, 兵庫
  28. Quantitative gated SPECTで得られる左室拡張機能指標における左室容積の影響:組織ドップラー法をreference standardとした比較検討, 栗栖智,東昭史,住元庸二,渡邊紀晶,池永寛樹,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,木原康樹, 第64回日本心臓病学会学術集会, 2016年09月24日, 通常, 日本語, 東京
  29. 冠動脈内心電図と光干渉断層法による経皮的冠動脈カテーテル治療における術中微小循環障害と心筋傷害の予測, 池永寛樹,栗栖智,住元庸二,渡邊紀晶,下永貴司,檜垣忠直,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,木原康樹, 第64回日本心臓病学会学術集会, 2016年09月24日, 通常, 日本語, 東京
  30. 前壁心筋梗塞後のintermediate QRS prolongationと左室リモデリングの関連:Quantitative gated SPECTによる検討, 栗栖智,東昭史,住元庸二,渡邊紀晶,池永寛樹,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,木原康樹,, 第64回日本心臓病学会学術集会, 2016年09月23日, 通常, 日本語, 東京
  31. ドブタミン負荷心エコー検査により治療効果が予測できた慢性完全閉塞の症例, 石橋堅,住元庸二,渡邊紀晶,池永寛樹,宇都宮裕人,土肥由裕,日髙貴之,栗栖智,福田幸弘,山本秀也,木原康樹, 第23回日本心血管インターベンション治療学会中国・四国地方会, 2016年09月03日, 通常, 日本語, 岡山
  32. Coronary CT plus perfusion CTが診断に有用であった1例, 渡邊紀晶,住元庸二,池永寛樹,石橋堅,北川知郎,土肥由裕,日髙貴之,福田幸弘,栗栖智,山本秀也,木原康樹, 第23回日本心血管インターベンション治療学会中国・四国地方会, 2016年09月03日, 通常, 日本語, 岡山
  33. IMR(The Index of Microcirculatory Resistance)にて冠微小循環抵抗を評価したAMIの2例, 池永寛樹,栗栖智,住元庸二,渡邊紀晶,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,木原康樹, 第23回日本心血管インターベンション治療学会中国・四国地方会, 2016年09月03日, 通常, 日本語, 岡山
  34. 重症大動脈弁狭窄症による心肺停止に対して、緊急経皮的大動脈弁バルーン形成術後、二期的にTAVIを施行し救命しえた一例, 住元庸二,渡邊紀晶,池永寛樹,石橋堅,日髙貴之,福田幸弘,木原康樹,田口隆宏,片山桂次郎,高橋信也,今井克彦,末田泰二郎, 第23回日本心血管インターベンション治療学会中国・四国地方会, 2016年09月03日, 通常, 日本語, 岡山
  35. 肺動脈バルーン拡張術治療後の慢性血栓塞栓性肺高血圧症に急性肺血栓症を発症した一例とその対策, 土肥由裕,住元庸二,渡邊紀晶,池永寛樹,石橋堅,福田幸弘,栗栖智,木原康樹, 第23回日本心血管インターベンション治療学会中国・四国地方会, 2016年09月03日, 通常, 日本語, 岡山
  36. 異なる経過をたどったUltimaster留置6か月後のOCT所見の2例, 池永寛樹, 栗栖智,住元庸二,渡邊紀晶,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,木原康樹, 第20回中四国血管内視鏡研究会, 2016年07月23日, 通常, 日本語, 愛媛
  37. Coronary CT plus Perfusion CTが診断に有用であった1例, 住元庸二,渡邊紀晶,池永寛樹,石橋堅,北川知郎,土肥由裕,日髙貴之,福田幸弘,栗栖智,山本秀也,木原康樹, FFR研究会, 2016年07月15日, 通常, 日本語, 広島
  38. 2型糖尿病を有する肥満冠動脈疾患患者の予後における体重減量の効果, 石橋堅,住元庸二,渡邊紀晶,池永寛樹,土肥由裕,福田幸弘,栗栖智,山本秀也,木原康樹, 第25回日本心血管インターベンション治療学会学術集会, 2016年07月07日, 通常, 日本語, 東京
  39. OCTで隔壁を観察した一例, 福田幸弘,住元庸二,渡邊紀晶,池永寛樹,石橋堅,栗栖智,木原康樹, 第69回中国地区冠動脈造影研究会, 2016年07月02日, 通常, 日本語, 広島
  40. CTO後の石灰化病変に難渋した1例, 池永寛樹,石橋堅,住元庸二,渡邊紀晶,土肥由裕,福田幸弘,栗栖智,林康彦,木原康樹, Rotablator Academy in 広島, 2016年07月02日, 通常, 日本語, 広島
  41. ワイヤーは通過したがデバイスが通過しなかったCTOの1例, 池永寛樹,石橋堅,住元庸二,渡邊紀晶,土肥由裕,福田幸弘,栗栖智,林康彦,木原康樹, 第69回中国地区冠動脈造影研究会, 2016年07月02日, 通常, 日本語, 広島
  42. 冠動脈内心電図、光干渉断層法を用いた経皮的カテーテル治療の術中微小循環障害による心筋傷害の予測, 池永寛樹,栗栖智,住元庸二,渡邊紀晶,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,中野由紀子,山本秀也,木原康樹, 第108回日本循環器内科学中国・四国合同地方会, 2016年06月10日, 通常, 日本語, 島根
  43. 冠動脈石灰化患者におけるAugmentation Index測定の有用性の検討, 渡邊紀晶,栗栖智,池永寛樹,下永貴司,檜垣忠直,石橋堅,北川知郎,土肥由裕,福田幸弘,山本秀也,木原康樹, 第57回広島循環器病研究会, 2016年06月04日, 通常, 日本語, 広島
  44. alondialdehyde-Modified Low-density Lipoprotein is a Predictor of Coronary Plaque Vulnerability in Patients with Stable Angina, Ikenaga H, Kurisu S, Watanabe N, Higaki T, Ishibashi K, Dohi Y, Fukuda Y, Kihara Y, 第80回日本循環器学会学術集会, 2016年03月20日, 通常, 日本語, 宮城
  45. Predictive Value of Plaque Morphology Assessed by FD-OCT for Microvascular Obstruction after Elective Stent Implantation -The Intracoronary Electrocardiogram Study-, Ikenaga H, Kurisu S, Watanabe N, Higaki T, Ishibashi K, Dohi Y, Fukuda Y, Kihara Y, 第80回日本循環器学会学術集会, 2016年03月19日, 通常, 英語, 宮城
  46. Paclitaxel-Coated Balloon (PCB)後にslow flowを認め、血管内視鏡を施行した2例, 岸本真治,池永寛樹,栗栖智,渡辺紀晶,下永貴司,檜垣忠直,岩崎年高,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,木原康樹, 第17回中四国血管内視鏡研究会, 2015年12月14日, 通常, 日本語
  47. 周産期心筋症に対する抗ブロモクリプチン療法2症例の検討, 土谷朱子,渡邊紀晶,北川知郎,土肥由裕,日髙貴之,福田幸弘,栗栖智,中野由紀子,山本秀也,木原康樹, 第113回日本内科学会中国地方会, 2015年12月12日, 通常, 日本語, 広島
  48. 術前のスタチン内服期間と周術期心筋傷害の検討, 下永貴司, 栗栖智,渡邊紀晶,檜垣忠直,池永寛樹,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,木原康樹, 第56回広島循環器病研究会, 2015年12月05日, 通常, 日本語, 広島
  49. 内臓脂肪が中心血圧に関わる脈波反射に与える影響, 檜垣忠直,栗栖智,渡邊紀晶,池永寛樹,下永貴司,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,山本秀也,木原康樹, 第56回広島高血圧研究会, 2015年10月16日, 通常, 日本語, 広島
  50. 金属アレルギーによるステント内再狭窄に対しステント抜去を行い、再度再狭窄を認めた1例, 池永寛樹,栗栖智,渡邊紀晶,下永貴司,檜垣忠直,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,木原康樹, 第29回日本心臓血管内視鏡学会, 2015年09月26日, 通常, 日本語, 大阪
  51. 被検者の体格が心電図所見に及ぼす影響, 栗栖智,渡邊紀晶,池永寛樹,下永貴司,檜垣忠直,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,木原康樹, 第63回日本心臓病学会学術集会, 2015年09月20日, 通常, 日本語, 神奈川
  52. Quantitative Gated SPECT (QGS)で計測した左室容積および駆出率の精度に対する心筋潅流欠損の影響:心エコーをgold standardとした比較検討, 栗栖智, 渡邊紀晶,池永寛樹,下永貴司,檜垣忠直,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,木原康樹, 第63回日本心臓病学会学術集会, 2015年09月19日, 通常, 日本語, 神奈川
  53. 心筋SPECTで評価した虚血重症度と僧房弁輪速度との関係:正常収縮機能例での検討, 栗栖智,渡邊紀晶,池永寛樹,檜垣忠直,石橋堅,土肥由裕,日髙貴之,福田幸弘,木原康樹, 第63回日本心臓病学会学術集会, 2015年09月19日, 通常, 日本語, 神奈川
  54. 高齢者におけるAugmentation Indexと冠動脈疾患の有無・重症度との関連性の検討, 檜垣忠直,栗栖智,渡邊紀晶,池永寛樹,下永貴司,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,木原康樹, 第63回日本心臓病学会学術集会, 2015年09月19日, 通常, 日本語, 神奈川
  55. 中心動脈血圧と冠動脈および大動脈弁石灰化の関係, 渡邊紀晶,栗栖智,池永寛樹,下永貴司,檜垣忠直,岩崎年高,對馬浩,石橋堅,北川知郎,土肥由裕,福田幸弘,山本秀也,木原康樹, 第63回日本心臓病学会学術集会, 2015年09月19日, 通常, 日本語, 神奈川
  56. 大動脈瘤患者におけるcoronary artery ectasiaと血清尿酸値の関係, 池永寛樹,栗栖智,渡邊紀晶,下永貴司,檜垣忠直,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,木原康樹, 第63回日本心臓病学会学術集会, 2015年09月15日, 通常, 日本語, 神奈川
  57. 5.5Fr GuideLinerの有用性を実感し得た右内胸動脈経由PCIの1例, 檜垣忠直,石橋堅,松井翔吾,住元庸二,渡邊紀晶,下永貴司,池永寛樹,土肥由裕,福田幸弘,栗栖智,山本秀也,木原康樹, 第22回日本心血管インターベンション治療学会(CVIT)中国・四国地方会, 2015年09月05日, 通常, 日本語, 岡山
  58. エキシマレーザーでの治療にて良好な血行再建を認めた急性下壁心筋梗塞の一例, 渡邊紀晶,木下未来,住元庸二,下永貴司,檜垣忠直,池永寛樹,石橋堅,土肥由裕,日髙貴之,福田幸弘,栗栖智,木原康樹, 第22回日本心血管インターベンション治療学会(CVIT) 中国・四国地方会, 2015年09月05日, 通常, 日本語, 岡山
  59. ロータブレータ操作時に左主幹部解離を生じた1例, 石橋堅,松井翔吾,住元庸二,渡邊紀晶,下永貴司,檜垣忠直,池永寛樹,土肥由裕,栗栖智,福田幸弘,山本秀也,木原康樹, 第22回日本心血管インターベンション治療学会中国四国地方会, 2015年09月05日, 通常, 日本語, 岡山
  60. 多種類のmodalityで心筋虚血評価をおこなった1例, 池永寛樹,栗栖智,渡邊紀晶,下永貴司,檜垣忠直,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,山本秀也,木原康樹, 第22回日本心血管インターベンション治療学会(CVIT)中国・四国地方会, 2015年09月05日, 通常, 日本語, 岡山
  61. 高齢者におけるAugmentation Indexと冠動脈疾患の有無・重症度との関連性の検討, 檜垣忠直,栗栖智,渡邊紀晶,池永寛樹,下永貴司,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,木原康樹, 第10回西日本血管・機能研究会, 2015年08月08日, 通常, 日本語, 福岡
  62. Bentall術後に左主幹部閉塞、心筋梗塞を起こした高安動脈炎の1例, 池永寛樹,栗栖智,渡邊紀晶,下永貴司,檜垣忠直,岩崎年高,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,木原康樹, 第24回日本心血管インターベンション治療学会学術集会(CVIT2015), 2015年07月31日, 通常, 日本語, 福岡
  63. ステント内再狭窄に対しエキシマレーザーと薬剤溶出ステント使用における周術期心筋障害の検討, 下永貴司,栗栖智,渡邊紀晶,檜垣忠直,池永寛樹,岩崎年高,河野信吾,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,木原康樹, 第24回日本心血管インターベンション治療学会学術集会(CVIT2015), 2015年07月31日, 通常, 日本語, 福岡
  64. 肥満冠動脈疾患患者における体重増加の予後への影響, 石橋堅,栗栖智,渡邊紀晶,下永貴司,檜垣忠直,池永寛樹,岩崎年高,土肥由裕,福田幸弘,山本秀也,木原康樹, 第24回日本心血管インターベンション治療学会学術集会(CVIT2015), 2015年07月30日, 通常, 日本語, 福岡
  65. 日本人における肥満と脈波反射との関連, 檜垣忠直,栗栖智,渡邊紀晶,池永寛樹,下永貴司,北川知郎,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,山本秀也,木原康樹, 第17回時間循環血圧研究会, 2015年07月04日, 通常, 日本語, 東京
  66. 糖尿病患者では糖負荷に対する脈波反射の反応性が低下している, 檜垣忠直,栗栖智,渡邊紀晶,池永寛樹,下永貴司,岩崎年高,北川知郎,石橋堅,土肥由裕,日髙貴之,福田幸弘,中野由紀子,山本秀也,木原康樹, 第106回日本循環器学会中国・四国合同地方会, 2015年06月13日, 通常, 日本語, 愛媛
  67. 慢性血栓塞栓性肺高血圧症に対するバルーン治療(BPA:Balloon Pulmonary Arterial Angloplasty) ~治療効果と今後の展望~,, 土肥由裕,住元庸二,木下未来,岸本真治,宇賀小百合,東昭史,渡邊紀晶,下永貴司,木下弘喜,檜垣忠直,佐田良治,池永寛樹,石橋堅,福田幸弘,栗栖智,木原康樹, 第55回広島循環器病研究会, 2015年06月06日, 通常, 日本語, 広島
  68. Association between the Duration of Statin Therapy and Periprocedural Myocardial Injury in Patients Undergoing Percutaneous Coronary Intervention, Shimonaga T, Kurisu S, Watanabe N, Higaki T, Ikenaga H, Iwasaki T, Ishibashi K, Dohi Y, Fukuda Y, Kihara Y, 第79回日本循環器学会学術集会, 2015年04月24日, 通常, 英語, 大阪
  69. Paclitaxel-Coated Balloon(PCB)後にslow flowを認め、血管内視鏡を施行した2例, 岸本真治,池永寛樹,栗栖智,渡邊紀晶,下永貴司,檜垣忠直,岩崎年高,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,木原康樹, 第17回中国四国血管内視鏡研究会, 2015年02月14日, 通常, 日本語, 愛媛
  70. Central Hemodynamic Response to Oral Glucose Loading Are Blunted in Patients with Impaired Glucose Tolerance or Diabetes, Higaki T, Kurisu S, Watanabe N, Ikenaga H, Shimonaga T, Iwasaki T, Ishibashi K, Fukuda Y, Kihara Y, The 87th Scientific Sessions of the American Heart Association 2014(AHA), 2014年11月18日, 通常, 英語, Chicago,USA
  71. Periprocedural Myocardial Injury in Patients Undergoing Percutaneous Coronary Intervention: Comparison between De novo Stenosis and In-stent Restenosis, Shimonaga T, Kurisu S, Watanabe N, Higaki T, Ikenaga H, Iwasaki T, Ishibashi K, Dohi Y, Fukuda Y, Kihara Y, Complex Cardiovascular Therapeutics, 通常, 英語, 兵庫
  72. 大動脈瘤患者におけるNeutrophil to Lymphocyte RatioによるCoronary Artery Ectasiaの予測, 池永寛樹,栗栖智,渡邊紀晶,下永貴司,檜垣忠直,岩崎年高,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,木原康樹, 第62回日本心臓病学会学術集会, 2014年09月27日, 通常, 日本語, 宮城
  73. 心疾患の治療によって心不全の改善に伴い著名なSASの改善を得た2症例, 渡邊紀晶,日髙貴之,北川知郎,土肥由裕,栗栖智,中野由紀子,石田隆史,山本秀也,木原康樹, 第62回日本心臓病学会学術集会, 2014年09月27日, 通常, 日本語, 宮城
  74. ペースメーカー留置患者に施行したTI心筋シンチグラフィにおける心電図同期SPECTの評価, 岩崎年高,栗栖智,渡邊紀晶,檜垣忠直,池永寛樹,下永貴司,石橋堅,福田幸弘,木原康樹, 第62回日本心臓病学会学術集会, 2014年09月26日, 通常, 日本語, 宮城
  75. 二期的PCIが有効であった前壁AMIの1例, 石橋堅, 岸本真治,板倉希帆,妹尾淳弘,下永貴司,渡邊紀晶,檜垣忠直,池永寛樹,岩崎年高,土肥由裕,栗栖智,福田幸弘,木原康樹, 第21回日本心血管インターベンション治療学会中国・四国地方会, 2014年09月06日, 通常, 日本語, 岡山
  76. OCTで石灰化、スコアリングバルン後の冠動脈解離を観察した1例, 池永寛樹,石橋堅,土肥由裕,岸本真治,妹尾淳弘,渡邊紀晶,下永貴司,檜垣忠直,岩崎年高,福田幸弘,栗栖智,木原康樹, 第21回日本心血管インターベンション治療学会中国・四国地方会, 2014年09月06日, 通常, 日本語, 岡山
  77. ガイディングカテーテルによって生じたStanford A型大動脈解離の1例, 檜垣忠直,石橋堅,岸本真治,板倉希帆,渡邊紀晶,下永貴司,池永寛樹,岩崎年高,土肥由裕,栗栖智,福田幸弘,木原康樹, 第21回日本心血管インターベンション治療学会中国・四国地方会, 2014年09月06日, 通常, 日本語, 岡山
  78. BMS留置後の再狭窄病変について、IVUSでneoatherosclerosisを観察し得た症例, 板倉希帆,渡邊紀晶,池永寛樹,下永貴司,檜垣忠直,岩崎年高,石橋堅,福田幸弘,土肥由裕,栗栖智,山本秀也,木原康樹, 第21回日本心血管インターベンション治療学会中国・四国地方会, 2014年09月06日, 通常, 日本語, 岡山
  79. 劇症型心筋炎の急性期治療について, 垣忠直,石橋堅,岸本真治,板倉希帆,妹尾淳弘,渡邊紀晶,下永貴司,池永寛樹,岩崎年高,土肥由裕,福田幸弘,栗栖智,吉栖正生,木原康樹, 第19回中四国・心不全研究会, 2014年08月30日, 通常, 日本語, 東京
  80. Influence of Stent Length or Size on Periprocedural Myocardial Injury in Patients Undergoing Percutaneous Coronary Intervention, Shimonaga T, Kurisu S, Watanabe N, Higaki T, Ikenaga H, Iwasaki T, Ishibashi K, Dohi Y, Fukuda Y, Kihara Y, 第23回日本心血管インターベンション治療学会学術集会, 2014年07月25日, 通常, 英語, 大阪
  81. Influence of Body Mass Index on the Location of the Right Renal Vein in Patients with Venous Thromboembolism, Watanabe N, Kurisu S, Ikenaga H, Shimonaga T, Higaki T, Iwasaki T, Utsunomiya H, Mitsuba N, Ishibashi K, Dohi Y, Kihara Y, 第23回日本心血管インターベンション治療学会学術集会, 2014年07月25日, 通常, 英語, 大阪
  82. 周産期心筋症に対しブロモクリプチンの投与にて心機能と睡眠時無呼吸症候群の軽快を認めた1例, 渡邊紀晶, 土肥由裕,西樂顕典,北川知郎,日髙貴之,栗栖智,中野由紀子,石田隆史,山本秀也,木原康樹, 第20回日本心臓リハビリテーション学会学術集会, 2014年07月20日, 通常, 日本語, 京都
  83. ループス腎炎を伴う肥大型心筋症と頻脈性心房細動による心不全加療に難渋した1例, 藤原誠,土肥由裕,渡邊紀晶,北川知郎,日髙貴之,栗栖智,中野由紀子,山本秀也,石田隆史,木原康樹, 第104回日本循環器学会中国・四国合同地方会, 2014年07月19日, 通常, 日本語, 岡山
  84. 糖負荷が虚血性心疾患患者のAugmentation Indexに与える影響, 檜垣忠直,栗栖智,渡邊紀晶,下永貴司,池永寛樹,岩崎年高,石橋堅,福田幸弘,木原康樹, 栗栖智,渡邊紀晶,下永貴司,池永寛樹,岩崎年高,石橋堅,福田幸弘,木原康樹, 2014年06月07日, 通常, 日本語, 東京
  85. 両側大腿動脈の高度石灰化を伴う閉塞性動脈硬化症に対して直視下石灰化摘除とPPIのハイブリッド治療によって一期的に治療を行うことが出来た1例, 下永貴司,板倉希帆,妹尾淳弘,渡邊紀晶,檜垣忠直,池永寛樹,岩崎年高,石橋堅,土肥由裕,福田幸弘,栗栖智,木原康樹,田口隆浩,片山桂次郎,高橋信也,高崎泰一,黒崎達也,今井克彦,末田泰二郎, 第6回CJET中国地区血管内治療研究会, 2014年05月31日, 通常, 日本語, 岡山
  86. 糖負荷が虚血性心疾患患者のAugmentation Indexに及ぼす影響, 檜垣忠直,栗栖智,渡邊紀晶,日髙貴之,福田幸弘,石田隆史,木原康樹, 第3回臨床高血圧フォーラム, 2014年05月, 通常, 日本語, 広島
  87. Mean Platelet Volume in Patients with Aortic Valve Stenosis and Its Relation to Left Ventricular Hypertrophy, Kurisu S, Ikenaga H, Watanabe N, Higaki T, Shimonaga T, Iwasaki T, Ishibashi K, Mitsuba N, Dohi Y, Kihara Y, 第78回日本循環器学会学術集会, 2014年03月21日, 通常, 英語, 東京
  88. 18. 冠動脈stent内再狭窄に対する冠動脈形成術における術後心筋障害の検討, 下永貴司,渡邊紀晶,檜垣忠直,池永寛樹,岩崎年高,宇都宮裕人,光波直也,石橋堅,土肥由裕,栗栖智,木原康樹, 第66回広島医学会総会, 2013年11月10日, 通常, 日本語, 広島
  89. 心筋血流定量解析ソフトHeart Score Viewのスコアリング精度の比較検討, 岩崎年高,栗栖智,渡邊紀晶,池永寛樹,下永貴司,檜垣忠直,石橋堅,光波直也,土肥由裕,木原康樹, 第66回広島医学会総会, 2013年11月10日, 通常, 日本語, 広島
  90. 周産期心筋症に対するブロモクリプチンの効果, 大谷俊人,土肥由裕,渡邊紀晶,西樂顕典,北川知郎,日髙貴之,栗栖智,中野由紀子,山本秀也,石田隆史,木原康樹, 第103回日本循環器学会中国地方会, 通常, 日本語, 鳥取
  91. 心筋血流定量解析ソフトHeart Score ViewとQuantitative Perfusion SPECTのスコアリング精度の比較検討, 岩崎年高, 栗栖智,下永貴司,對馬浩,光波直也,石橋堅,土肥由裕,木原康樹, 第61回日本心臓病学会学術集会, 2013年09月21日, 通常, 日本語, 熊本
  92. LAD stent edgeがLCX ostiumにかかっていたためにLMTへの治療に難渋した1例, 渡邊紀晶, 光波直也,東昭史,下永貴司,檜垣忠直,岩崎年高,宇都宮裕人,石橋堅,土肥由裕,栗栖智,木原康樹, 第20回日本心血管インタ-ベンション治療学会中国・四国地方会, 2013年09月17日, 通常, 日本語, 岡山
  93. 血栓吸引デバイスの使用法について考えさせられた1例, 檜垣忠直, 光波直也,渡邊紀晶,東昭史,下永貴司,岩崎年高,宇都宮裕人,石橋堅,土肥由裕,栗栖智,木原康樹, 第20回日本心血管インターベンション治療学会中国・四国地方会, 2013年09月17日, 通常, 日本語, 岡山
  94. SURF法(Sidewinder catheter Used Reverse Femoral artery)法を用いた大腿動脈穿刺による同側外腸骨、浅大腿動脈病変の一期的治療の一例, 渡邊紀晶, 妹尾淳弘,尾木浩,上田健太郎,森島信行,森藤清彦,濱本正樹, 第5回CJET中国地区血管内治療研究会, 2013年05月18日, 通常, 日本語, 岡山
  95. CTとMRIで術前診断が可能であった心臓血管肉腫の一例, 笹田将吾, 渡邊紀晶,妹尾淳弘,尾木浩,上田健太郎,森島信行,森藤清彦,濱本正樹,米原修治, 第101回日本循環器学会中国地方会, 2012年12月08日, 通常, 日本語, 島根
  96. SURF法(Sidewinder catheter Used Reverse Femoral artery)法を用いた大腿動脈穿刺による同側外腸骨、浅大腿動脈病変の一期的治療の一例, 渡邊紀晶, 妹尾淳弘,尾木浩,上田健太郎,森島信行,森藤清彦,濱本正樹, 第6回JPR研究会, 2012年10月06日, 通常, 日本語, 東京
  97. 退院前の確認CAG施行3時間後にSATを生じたAMIの一例, 渡邊紀晶, 妹尾淳弘,尾木浩,上田健太郎,森島信行,森藤清彦,濱本正樹, 第19回日本心血管インタ-ベンション治療学会中国・四国地方会, 2012年09月01日, 通常, 日本語, 岡山
  98. 吐下血を主訴に来院した腹部大動脈瘤術後の一例, 渡邊紀晶, 妹尾淳弘,尾木浩,上田健太郎,森島信行,森藤清彦,濱本正樹, 第100回日本循環器学会中国・四国合同地方会, 2012年06月22日, 通常, 日本語, 広島
  99. 急性心筋梗塞治療後に発熱が持続し診断に苦慮した一例, 渡邊紀晶, 尾木浩,上田健太郎,森島信行, 第99回日本循環器学会中国地方会, 2011年11月26日, 通常, 日本語, 山口
  100. 安定狭心症例に対するNOBORIステントとCypherステントの9ヶ月後の比較成績, 渡邊紀晶, 尾木浩,上田健太郎,森島信行,塩出宣雄, 第18回日本心血管インタ-ベンション治療学会中国・四国地方会, 2011年09月03日, 通常, 日本語, 岡山
  101. 左前行下枝末梢慢性閉塞性病変に対し同側retro-gradeにapproachし良好な血流を確保した一例, 渡邊紀晶, 塩出宣雄,香川雄三,妹尾淳弘,川瀬共治,三戸森児,為清博道,大塚雅也,沖本智和,豊福守,平尾秀和,村岡裕司,上田浩徳,正岡佳子,林泰彦, 第17回日本心血管インタ-ベンション治療学会中国・四国地方会, 2010年09月04日, 通常, 日本語, 岡山
  102. コイル塞栓術が奏功した成人動脈管開存症、僧帽弁閉鎖不全症の一例, 渡邊紀晶, 豊福守,妹尾淳弘,香川雄三,元田親章,川瀬共治,竹田亮,三戸森児,為清博道,大塚雅也,沖本智和,豊福守,平尾秀和,村岡裕司,塩出宣雄,上田浩徳,正岡佳子,林泰彦, 第96回日本循環器学会中国・四国合同地方会, 2010年06月11日, 通常, 日本語, 米子
  103. Impact of Renal Insufficiency on 3-year Outcomes after Sirolimus-Eluting Stent Implantation, Watanabe N, Otsuka M, Motoda C, Kawase T, Takeda R, Mito S, Tamekiyo H, Okimoto T, Toyofuku M, Hirao H, Muraoka Y, Ueda H, Masaoka Y, Hayashi Y, 第74回日本循環器学会総会・学術集会, 2010年03月, 通常, 日本語, 京都
  104. 臨床的にその合併を考えなかったものの心筋生検にて確定診断を得た心アミロイドーシスの1例, 渡邊紀晶, 寺川宏樹,西岡健司,光波直也,藤村憲崇,槇田祐子,高橋祥一,新宮哲司,茶山一彰,東幸仁,吉栖正生, 第91回日本循環器学会中国地方会, 2007年12月01日, 通常, 日本語
  105. 川崎病が原因と思われる冠動脈瘤に生じた急性心筋梗塞の1例, 渡邊紀晶, 西岡健司,寺川宏樹,藤村憲崇,藤井雄一,端孝樹,出井尚美,末成和義,日域大輔,光波直也,槇田祐子,茶山一彰, 第14回日本心血管インタ-ベンション治療学会中国・四国地方会, 2007年09月01日, 通常, 日本語

受賞

  1. 2020年.3月, 「心臓」賞 優秀賞, 日本心臓財団・日本循環器学会, 心不全パンデミックを地域医療から心臓リハビリテーションを通じて考察する。
  2. 2019年02月19日, 第4回心臓リハビリテーション学会中国地方会 優秀演題アワード 優秀賞, 日本心臓リハビリテーション学会, 97. 75歳以上の高齢者に対する心臓リハビリテーション施行1年後の予後予測因子の検討