尾園 絢一JUNICHI OZONO

Last Updated :2024/02/01

所属・職名
大学院人間社会科学研究科 准教授
メールアドレス
jozonohiroshima-u.ac.jp

基本情報

学位

  • 修士(文学) (東北大学)
  • 博士(文学) (東北大学)

教育活動

授業担当

  1. 2023年, 教養教育, 1ターム, 教養ゼミ
  2. 2023年, 学部専門, 3ターム, 歴史言語学概説 A
  3. 2023年, 学部専門, 3ターム, 歴史言語学概説 B
  4. 2023年, 学部専門, 4ターム, 歴史言語学研究法 A
  5. 2023年, 学部専門, 4ターム, 歴史言語学研究法 B
  6. 2023年, 学部専門, セメスター(前期), 一般言語学基礎演習 A
  7. 2023年, 学部専門, セメスター(前期), 一般言語学基礎演習 B
  8. 2023年, 学部専門, セメスター(前期), 個別言語学基礎演習 A
  9. 2023年, 学部専門, セメスター(前期), 個別言語学基礎演習 B
  10. 2023年, 学部専門, セメスター(後期), 個別言語学演習 A
  11. 2023年, 学部専門, セメスター(後期), 個別言語学演習 B
  12. 2023年, 学部専門, セメスター(前期), 卒業論文指導A
  13. 2023年, 学部専門, セメスター(後期), 卒業論文指導B
  14. 2023年, 学部専門, セメスター(後期), 卒業論文
  15. 2023年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 言語研究法講義ⅠB
  16. 2023年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 言語研究法講義ⅡB
  17. 2023年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 歴史・対照言語学演習B
  18. 2023年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 歴史・対照言語学特別演習B
  19. 2023年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 特別研究
  20. 2023年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 特別研究
  21. 2023年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 特別研究
  22. 2023年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 特別研究

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. ★, Zur Entwicklung des Modus Irrealis im Altindoarischen, Syntaktikos. Studien zur historischen Syntax, Pragmatik und Etymologie. Gedenkschrift fuer Heinrich Hettrich, pp. 239-255, 2022
  2. ★, Der hortative Injunktiv im Indoiranischen und Griechischen, Indogermanische Morphologie in erweiterter Sicht, pp. 325-343, 2022
  3. ★, Ai. srayati und lat. caleo: Zu einem Fortsetzer der urgemanischen *-eh1-Bildung im Altindoarischen, Historische Sprachforschung/Historical Linguistics, 131号, 20210610
  4. ★, Correct Speech (sabda): from the perspective of the Veda and Paninian Grammar, Sabdanugamah: Indian linguistic studies in honor of George Cardona, 20211208

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 2022年05月03日, 通常, ドイツ語

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 科学研究費補助金, 古インドアーリヤ語の重複現在語幹の研究, 2018年, 2022年
  2. 科学研究費補助金, 古インドアーリヤ語重複現在語幹の機能に関する研究, 2019年, 2022年