黒坂 志穂SHIHO KUROSAKA

Last Updated :2022/12/01

所属・職名
大学院人間社会科学研究科 准教授
メールアドレス
shihokhiroshima-u.ac.jp
自己紹介
広く健康増進を実現するために、音楽に合わせた楽しい体操を開発し、社会貢献を目指します。

基本情報

学位

  • 博士(教育学) (広島大学)

教育担当

  • 【学士課程】 教育学部 : 第四類(生涯活動教育系) : 健康スポーツ教育プログラム
  • 【博士課程前期】 人間社会科学研究科 : 教育科学専攻 : 教師教育デザイン学プログラム
  • 【博士課程後期】 人間社会科学研究科 : 教育科学専攻 : 教師教育デザイン学プログラム

担当主専攻プログラム

  • 健康スポーツ教育プログラム

研究分野

  • 複合領域 / 健康・スポーツ科学 / スポーツ科学

研究キーワード

  • ダンス,運動強度

教育活動

授業担当

  1. 2022年, 教養教育, 2ターム, スポーツ演習(フィットネス・エクササイズ)
  2. 2022年, 学部専門, 1ターム, 身体運動科学概論 I
  3. 2022年, 教養教育, 1ターム, 教養ゼミ
  4. 2022年, 学部専門, 1ターム, ダンス
  5. 2022年, 学部専門, 2ターム, 水泳
  6. 2022年, 学部専門, 集中, 野外活動演習(アクアスポーツ)(H31以前生用)
  7. 2022年, 学部専門, 集中, 野外活動演習(登山・キャンプ)
  8. 2022年, 学部専門, 集中, 野外活動演習(ウィンタースポーツ)
  9. 2022年, 学部専門, 4ターム, 身体表現論
  10. 2022年, 学部専門, 4ターム, 身体表現論演習
  11. 2022年, 学部専門, 1ターム, トレーニングと評価
  12. 2022年, 学部専門, 1ターム, ダンス指導演習
  13. 2022年, 学部専門, 1ターム, ダンス指導演習
  14. 2022年, 学部専門, 2ターム, 水泳指導演習
  15. 2022年, 学部専門, セメスター(後期), 卒業論文
  16. 2022年, 学部専門, セメスター(後期), 教職実践演習(中・高)
  17. 2022年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 健康スポーツ教育学特別研究A
  18. 2022年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 健康スポーツ教育学特別研究A
  19. 2022年, 修士課程・博士課程前期, 2ターム, こころ・身体と学習材デザイン基礎研究(保健体育)a
  20. 2022年, 修士課程・博士課程前期, 4ターム, こころ・身体と学習材デザイン発展研究(保健体育)a
  21. 2022年, 博士課程・博士課程後期, 1ターム, 特別研究
  22. 2022年, 博士課程・博士課程後期, 3ターム, 特別研究

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. ★, The Effect of Foot Functional Training on Gait Ability in Older Adults with Activities of Daily Living Disability: A Randomized Controlled Trial, INTERNATIONAL JOURNAL OF GERONTOLOGY, 14巻, 4号, pp. 320-326, 2020
  2. BONEプログラムが中高年の骨密度及び健康指標に及ぼす効果, 大和證券ヘルス財団助成研究業績集, 44巻, 2019
  3. ★, Effect of the "Building Osteo Neatly Exercise" program on quantitative ultrasound parameters and plantar pressure distribution for college-aged females., Journal of physical therapy science, 31巻, 9号, pp. 717-723, 2019
  4. 骨形成促進プログラムが閉経後女性の骨粗鬆症改善に及ぼす効果, 健康科学研究助成成果報告書, 34巻, pp. 121-125, 2019
  5. ボールルームダンス体験に伴う感情変化- メンタルヘルスパターンに着日して一, 兵庫教育大学学校教育学研究, 31巻, pp. 109-115, 2018
  6. A Study on the knowledge of Hiroshima Toyo Carp fans- Focusing on knowledge regarding fan team-, ICHPER.SD. Asia journal, 10巻, 1号, pp. 13-19, 201806
  7. Comparison of exercise types that can maintain optimal psychological and physiological intensity., ICHPER.SD. Asia journal, 10巻, 1号, pp. 25-30, 201806
  8. 声援が400m走パフォーマンスに及ぼす影響, 福山平成大学福祉健康学部紀要福祉健康科学研究, 9巻, pp. 39-45, 2015
  9. 専門運動種目の差異が男子大学生の体力要素に及ぼす影響, 福山平成大学福祉健康学部紀要福祉健康科学研究、第10巻, 10巻, pp. 29-35, 2016
  10. Effects of the Number of Soccer Players and Pitch Area on Their During a Match in High School Male Soccer Players., The ICHPER/SD Asia Journal of Research, 5巻, 2号, pp. 65-72, 2013
  11. 高齢者における社交ダンスの運動強度―4種類のダンスの比較―., 福山平成大学紀要, 9巻, pp. 23-37, 2014
  12. Relationship between the Skill Level and metsuke in kendo Players., The ICHPER/SD Asia Journal of Research, 2巻, 2号, pp. 1-8, 2009
  13. プールの長さが水泳時の運動強度に及ぼす影響, 広島体育学研究, 34巻, pp. 20-25, 2009
  14. プールの長さが水泳時の生理的・心理的運動強度に及ぼす影響--3種類の泳レーンにおける比較, スポ-ツ方法学研究(コーチング学研究), 22巻, 2号, pp. 153-156, 2009

著書等出版物

  1. 雑誌 安心, データで示す骨密度, 骨密度・骨, マキノ出版, 2020年, 03, 単行本(一般書), 共著

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 暑熱環境下におけるアイススラリー摂取がソフトボール投手の深部体温に与える影響, 沼田 麗,黒坂 志穂,長谷川 博,柳岡 拓磨, 第77回日本体力医学会大会, 2022年, 通常, 英語, 日本体力医学会, 日本
  2. The effect of the Hiroshima GENKI Exercise on the bone strength and cognitive function in elderly people., Shiho Kurosaka, Miho Takaura, Taira Karakawa, Hideaki Kadomasu, Tatsuya Deguchi, Takuma Yanaoka, Sports Medicine Australia 2022, 2022年, 通常, 英語, Sports Medicine Australia, Gold Coast, Australia
  3. Can NEO HEALER improve the blood status and mental and physical health of young people?, Shiho Kurosaka, Nobuo Kanemoto, Sunmi Kanemoto, Yukio Fukaya, Tatsuya Deguchi, Yumeno Tokushige, Takuma Yanaoka, International congress of physiological anthropology 2022, 2022年, 通常, 英語, International physiological anthropology, Eugene, Oregon, USA
  4. Effects of the microcurrent treatment by the Neo healer on the vastus lateralis muscle hardness and hip flexion and extension range of motion, Tsuyoshi Ueda, Takuma Yanaoka, Chinami Yoda, Yukio Fukaya, Nobuo Kanemoto, Sunmi Kanemoto, Yuanzhen Wang, Shiho Kurosaka, Sports Medicine Australia 2021, 2021年, 通常, 英語, Sports Medicine Australia, Virtual
  5. Effects of the on-demand SMILE exercise on bone strength and salivary immunoglobulin A, Shiho Kurosaka1, kayo Honda2, Mika Okada2, Yuka Ikura2, Yuichiro Ishihara2, Miho Takaura3, Takeshi Ueda1, Tatsuya Deguchi1, Wakana Saeki1, Takuma Yanaoka1, Sports Medicine Australia 2021, 2021年, 通常, 英語, Sports Medicine Australia, Virtual
  6. Effects of the Hiroshima Genki Exercise on quantitative ultrasound parameters and gait parameters in Japanese older adults, Shiho Kurosaka*1, Miho Takaura *2, Hideaki Kadomasu *2, Tatsuya Deguchi *1, Takuma Yanaoka*1, Sports Medicine Australia 2020, 2020年, 通常, 英語, Sports Medicine Australia, Virtural, プレプリント
  7. The "Building Osteo Neatly Exercise" programme improves gait ability in older adults with activities/instrumental activities of daily living disabilities, KUROSAKA, S., YANAOKA, T., UEDA, T., DE GUCHI, T., MORI, N., YUZAKI, Y., the 25th Annual Congress of the European College of Sport Science 2020, 2020年, 通常, 英語, European College of Sport Science, オンライン学会, プレプリント
  8. The effect of the SMILE exercise on the bone strength and gait ability in older adults, Yuanzhen Wang , Shiho Kurosaka, Takuma Yanaoka, Miho Takaura, Tatsuya Deguchi, Takeshi Ueda, Ken Okihara, the 26th Annual Congress of the European College of Sport Science 2021, 2021年, 通常, 英語, プレプリント
  9. Effects of the Building Osteo Neatly Exercise (BONE) program on quantitative ultrasound parameters and plantar pressure distribution in college-aged women, S. Kurosaka, T. Ueda, T. Deguchi, K. Okihara, Y. Yuzaki., 2019 ASICS SMA Conference, 2019年, 通常, 英語
  10. The comparison of the plantar pressure distribution during walking in healthy university students and locomotive syndrome patients., Shiho Kurosaka, Ayumi Tanigashira, Takuma Yanaoka., 14th International Congress of Physiological Anthropology 2019 (ICPA2019), 2019年09月26日, 通常, 英語
  11. The effects of the FOOT program on children's running ability and foot function, Ayumi Tanigashira, Shiho Kurosaka, 14th International Congress of Physiological Anthropology 2019 (ICPA2019), 2019年09月26日, 通常, 英語
  12. 足骨トレーニングが大学生の踵骨骨密度と足趾把持力に及ぼす効果, 黒坂志穂, 出口達也・梶山俊仁・坂口雅哉・林康平, 日本コーチング学会第28回学会大会, 2017年03月22日, 通常, 日本語
  13. 学校体育におけるダンス種目が生理的・心理的指標に及ぼす影響-4種目のダンスの比較-., 坂口雅哉, 黒坂志穂・出口達也・林康平, 日本コーチング学会第28回学会大会, 2017年03月22日, 通常, 日本語
  14. 高等学校体育のベースボール型球技における戦術学習の有効性に関する研究-体力,意欲,技 能の観点から-., 林康平, 沖原謙・出口達也・黒坂志穂・坂口雅哉, 日本コーチング学会第28回学会大会, 2017年03月22日, 通常, 日本語
  15. Exercise intensity during ballroom dancing in Japanese elderly − comparison of four kinds of dances −., Shiho Kurosaka, Soutaro Hayashi, The 20th Annual Conference of East Asian Sport and Exercise Science Society, 2015年, 通常, 英語
  16. ボールルームダンスがストレス軽減に及ぼす影響., 黒坂志穂, 石橋勇  高本健彦, 日本体育学会, 2015年, 通常, 日本語, 国士舘大学、東京, 発表資料
  17. プールの長さが水泳トレーニング時の生理的・心理的運動強度に及ぼす影響., 黒坂志穂, 梶山俊仁 黒川隆志, 日本体育学会第59回大会, 2008年, 通常, 日本語

受賞

  1. 2008年, 最優秀賞, 日本体育学会体育方法専門分科会, プールの長さが水泳トレーニング時の生理的・心理的運動強度に及ぼす影響.

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 基盤研究C, 運動不振及びDCD研究に基づく運動が苦手な児童に対する学習支援策の検討, 2020年, 2023年
  2. ヤマハスポーツチャレンジ研究助成, オンデマンド配信型BONEプログラムの健康効果と動機づけ効果の検証, 2021年, 2022年
  3. 基盤研究C, オンデマンド配信型在宅運動プログラムの在り方と効果検証, 2022年, 2024年
  4. 基盤研究C, BONEプログラムが要介護者の骨密度と運動機能に及ぼす有効性, 2019年, 2021年
  5. 第16回花王健康科学研究助成金, BONEプログラムが中高年の骨密度及び歩行指標に及ぼす効果, 2018年, 2019年
  6. 第45回大和証券ヘルス財団調査研究助成, BONEプログラムが中高年の骨密度及び健康指標に及ぼす効果, 2018年, 2019年
  7. 日本生理人類学会若手研究者研究助成金, BONEプログラムが閉経後女性の骨密度増加に及ぼす有効性, 2018年07月31日, 2018年07月31日
  8. 第34回明治安田生命健康科学助成, 骨リモデリング促進プログラムが閉経後女性の骨密度及び運動機能に及ぼす効果, 2017年, 2018年
  9. 基盤研究C, 生涯体育につながる小・中・高校と連続した持久走の開発, 2011年, 2014年
  10. 研究スタート支援, 泳レーンの長さが水泳トレーニング時の運動強度に及ぼす影響, 2010年, 2011年

社会活動

その他社会貢献活動(広大・部局主催含)

  1. 2022年度 ひろしまGENKI体操 健康増進・測定会, ひろしまGENKI体操, 生活協同組合ひろしま, 2022年/04月/01日, 2023年/03月/31日, 東野公民館 広島市生活組合センター 協同 安浦公民館 波多見コミュニティセンター 府中市ふれあいセンター  府中市天満屋 海田町民センター 他, 企画, 研究指導, 社会人・一般
  2. 2021年度 ひろしまGENKI体操 健康測定会 全県, ひろしまGENKI体操 健康測定会, 生活協同組合ひろしま, 2021年/01月/20日, 2022年/03月/31日, 安浦公民館 波多見コミュニティセンター 府中市ふれあいセンター  海田町民センター 他, 企画, 研究指導, 社会人・一般
  3. ひろしまGENKI体操資格認定講習 in東広島, 東広島市ひろしまGENKI体操資格認定講習(全6回), 生活協同組合ひろしま, 2022年/04月/20日, 2022年/06月/01日, 東広島市八本松地域センター, 講師, 資格認定講習, 社会人・一般
  4. ひろしまGENKI体操資格認定講習 in府中市, 府中市ひろしまGENKI体操資格認定講習(全6回), 生活協同組合ひろしま, 2022年/08月/03日, 2022年/10月/14日, 府中市天満屋, 講師, 資格認定講習, 社会人・一般
  5. 骨粗しょう症予防のための産学官連携事業, ひろしまGENKI体操教室, 広島県各行政、生協ひろしま, 2020年/04月/01日, 2021年/03月/31日, 広島県呉市、安芸郡、府中市, 講師, セミナー・ワークショップ, 市民団体
  6. 骨粗しょう症予防のための産学官連携事業, 山間部におけるひろしまGENKI体操, 呉市行政、生協ひろしま, ひろしまHOMEテレビ 「ココプラス」, 2021年/08月/14日, 2021年/08月/14日, 広島県呉市安浦町, 出演, テレビ・ラジオ番組, 社会人・一般
  7. 広島大学公開講座, 科学的フィットネスの理論と実技, 広島大学, 2021年/08月/21日, 2021年/08月/28日, オンライン, 講師, 講演会, 社会人・一般
  8. マナビカレッジ 出張講座, 骨を鍛えてウイルス撃退 ひろしまGENKI体操で始める免疫力アップ, 東広島市行政、生協ひろしま, ひろしまGENKI体操, 2020年/11月/28日, 2020年/11月/28日, 東広島市寺家地域センター, 講師, 講演会, 社会人・一般
  9. マナビカレッジ 出張講座, 骨を鍛えてウイルス撃退 ひろしまGENKI体操で始める免疫力アップ, 広島県安芸郡海田町、生協ひろしま, ひろしまGENKI体操, 2020年/11月/14日, 2020年/11月/14日, 海田町福祉センター, 講師, 講演会, 社会人・一般
  10. マナビカレッジ 出張講座, 骨を鍛えてウイルス撃退 ひろしまGENKI体操で始める免疫力アップ, 広島県十日市市、生協ひろしま, ひろしまGENKI体操, 2020年/10月/17日, 2020年/10月/17日, 十日市きんさいセンター, 講師, 講演会, 社会人・一般
  11. マナビカレッジ 出張講座, 骨を鍛えてウイルス撃退 ひろしまGENKI体操で始める免疫力アップ, 広島県府中市, ひろしまGENKI体操, 2020年/10月/24日, 2020年/10月/24日, 府中市保健福祉センター, 講師, 講演会, 社会人・一般
  12. マナビカレッジ 出張講座, 骨を鍛えてウイルス撃退 ひろしまGENKI体操で始める免疫力アップ, 広島県大竹市、生協ひろしま, ひろしまGENKI体操, 2020年/10月/10日, 2020年/10月/10日, 大竹市総合市民会館・総合体育館, 講師, 講演会, 社会人・一般
  13. マナビカレッジ 出張講座, 骨を鍛えてウイルス撃退 ひろしまGENKI体操で始める免疫力アップ, 広島県廿日市市,生協ひろしま, 2020年/10月/17日, 2020年/10月/17日, 広島県廿日市市あいプラザ, 講師, 講演会, 社会人・一般
  14. 2020.10.3, 骨を鍛えてウイルス撃退 ひろしまGENKI体操で始める免疫力アップ, 広島県安芸郡熊野町、生協ひろしま, 2020年/10月/03日, 2020年/10月/03日, 講師, 講演会, 社会人・一般
  15. 商船ヘルススポーツフェスタ, 健康チェックと健康体操, 広島商船高等専門学校・大崎上島, 2019年/12月/15日, 2019年/12月/15日, 広島商船高等専門学校, 講師, 研究指導, 社会人・一般
  16. 生協ひろしま体操教室, ひろしまGENKI体操, 生協ひろしま, 2018年/06月/01日, 2019年/03月/31日, 呉市波多見町 呉市安浦町, 講師, 講演会, 社会人・一般
  17. JA広島女性部講演会, 骨から始める若返り, JA広島, 2019年/06月, 2019年/12月, JA広島各支部, 講師, 講演会, 社会人・一般
  18. COOPプラチナスクール, 骨から元気に若返り, 生協ひろしま, 2019年/07月/20日, 2019年/07月/20日, 講師, 講演会, 社会人・一般
  19. 広島大学公開講座 , 家でもできる健康体操, 広島大学 , 2017年/03月/27日, 八本松地域センター, 講師, 講演会, 市民団体
  20. 広島大学 公開講座, 家でもできる健康体操, 広島大学, 2017年/09月/25日, 2017年/09月/25日, 八本松地域センター, 講師, 講演会, 市民団体
  21. 広島大学公開講座, 家でもできる健康体操, 広島大学, 2017年/06月/23日, 2017年/06月/23日, スポーツ交流センター おりづる, 講師
  22. 広島大学 公開講座, 家でもできる健康体操, 吉川げんき塾, 2017年/09月/07日, 2017年/09月/07日, 吉川地域センター, 講師, 講演会, 市民団体
  23. 平成30年度広島県女性スポーツ推進委員研修会, 楽しい健康づくりのポイントの講演, 東広島市教育委員会, 2018年/09月/09日, 2018年/09月/09日, 講師, 講演会, 教育関係者