池田 佳代Kayo Ikeda

Last Updated :2024/06/04

所属・職名
大学院医系科学研究科(薬) 助教
メールアドレス
ikedahiroshima-u.ac.jp

基本情報

主な職歴

  • 1983年04月01日, 1984年03月31日, 広島市立安佐市民病院, 薬剤部, 薬剤師
  • 1984年04月01日, 広島大学, 文部技官
  • 1998年04月01日, 広島大学, 技術センター医学部等部門 総合薬学科技術班, 技術専門職員
  • 2007年04月01日, 広島大学 大学院医歯薬学総合研究科, 助教
  • 2012年04月01日, 2019年03月31日, 広島大学 大学院医歯薬保健学研究院, 助教

学歴

  • 広島大学, 医学部, 総合薬学科, 日本, 1979年04月, 1983年03月

学位

  • 博士(薬学) (広島大学)

教育担当

  • 【学士課程】 薬学部 : 薬学科 : 薬学プログラム
  • 【学士課程】 薬学部 : 薬科学科 : 薬科学プログラム
  • 【博士課程前期】 医系科学研究科 : 総合健康科学専攻 : 薬科学プログラム
  • 【博士課程後期】 医系科学研究科 : 総合健康科学専攻 : 薬科学プログラム
  • 【博士課程】 医系科学研究科 : 医歯薬学専攻 : 薬学専門プログラム

研究分野

  • 医歯薬学 / 薬学 / 医療系薬学

研究キーワード

  • 遺伝子検査
  • 薬剤師/薬局
  • 生活習慣病
  • 健康のサポート
  • ゲノム薬理学

所属学会

  • 日本社会薬学会, 2020年07月
  • 日本薬学会, 2012年11月
  • 日本医療薬学会, 2005年
  • 日本薬局学会, 2011年
  • 日本病院薬剤師会, 2003年

教育活動

授業担当

  1. 2024年, 教養教育, 1ターム, 教養ゼミ

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. Awareness Survey on Genetic Testing Among Pharmacists in Hiroshima City, Japanese Journal of Social Pharmacy, 41巻, 1号, pp. 56-68, 20220610
  2. A simple and rapid determination of biapenem in plasma by high-performance liquid chromatography, JOURNAL OF CHROMATOGRAPHY B-ANALYTICAL TECHNOLOGIES IN THE BIOMEDICAL AND LIFE SCIENCES, 844巻, 1号, pp. 148-152, 20000501
  3. Pharmacokinetic-pharmacodynamic target attainment analysis of meropenem in Japanese adult patients, JOURNAL OF INFECTION AND CHEMOTHERAPY, 16巻, 1号, pp. 25-32, 201002
  4. High-performance liquid chromatography with ultraviolet detection for real-time therapeutic drug monitoring of meropenem in plasma, JOURNAL OF CHROMATOGRAPHY B-ANALYTICAL TECHNOLOGIES IN THE BIOMEDICAL AND LIFE SCIENCES, 856巻, 1-2号, pp. 371-375, 20070901
  5. Population pharmacokinetics and pharmacodynamics of biapenem in paediatric patients, JOURNAL OF CLINICAL PHARMACY AND THERAPEUTICS, 33巻, 2号, pp. 203-210, 200804
  6. Pharmacokinetics and pharmacodynamic assessment of imipenem in the intraperitoneal fluid of abdominal surgery patients, CHEMOTHERAPY, 54巻, 2号, pp. 131-139, 2008
  7. Optimized dosage and frequency of cefozopran for patients with febrile neutropenia based on population pharmacokinetic and pharmacodynamic analysis, JOURNAL OF ANTIMICROBIAL CHEMOTHERAPY, 61巻, 4号, pp. 892-900, 200804
  8. Real-time therapeutic drug monitoring of cefozopran in plasma using high-performance liquid chromatography with ultraviolet detection, JOURNAL OF PHARMACEUTICAL AND BIOMEDICAL ANALYSIS, 45巻, 5号, pp. 811-816, 20071221
  9. Quantification of doripenem in human plasma and peritoneal fluid by high-performance liquid chromatography with ultraviolet detection, JOURNAL OF CHROMATOGRAPHY B-ANALYTICAL TECHNOLOGIES IN THE BIOMEDICAL AND LIFE SCIENCES, 867巻, 1号, pp. 20-25, 20080501
  10. Pharmacodynamic evaluation of biapenem in peritoneal fluid using population pharmacokinetic modelling and Monte Carlo simulation, INTERNATIONAL JOURNAL OF ANTIMICROBIAL AGENTS, 32巻, 4号, pp. 339-343, 200810
  11. Pharmacokinetic-pharmacodynamic target attainment analysis of biapenem in adult patients: A dosing strategy, CHEMOTHERAPY, 54巻, 5号, pp. 386-394, 2008
  12. Pharmacodynamic assessment of doripenem in peritoneal fluid against Gram-negative organisms: use of population pharmacokinetic modeling and Monte Carlo simulation, DIAGNOSTIC MICROBIOLOGY AND INFECTIOUS DISEASE, 62巻, 3号, pp. 292-297, 200811
  13. Determination of total cefozopran concentrations in human peritoneal fluid by HPLC with cefepime as an internal standard: Comparative pharmacokinetics in the fluid and plasma, JOURNAL OF PHARMACEUTICAL AND BIOMEDICAL ANALYSIS, 49巻, 4号, pp. 1075-1081, 20090501
  14. Assessment of micafungin regimens by pharmacokinetic-pharmacodynamic analysis: a dosing strategy for Aspergillus infections, JOURNAL OF ANTIMICROBIAL CHEMOTHERAPY, 64巻, 4号, pp. 840-844, 200910
  15. Pharmacokinetics and pharmacodynamics of once-daily arbekacin during continuous venovenous hemodiafiltration in critically ill patients, JOURNAL OF INFECTION AND CHEMOTHERAPY, 15巻, 6号, pp. 420-423, 200912
  16. Penetration of doripenem into prostatic tissue following intravenous administration in prostatectomy patients, INTERNATIONAL JOURNAL OF ANTIMICROBIAL AGENTS, 35巻, 5号, pp. 504-506, 201005
  17. Population pharmacokinetics and pharmacodynamics of meropenem in Japanese pediatric patients, JOURNAL OF INFECTION AND CHEMOTHERAPY, 16巻, 2号, pp. 139-143, 201004
  18. LC Determination of Total Cefotiam Concentration in Human Serum: Application of Ultrafiltration to a High Protein-Binding Drug, CHROMATOGRAPHIA, 72巻, 1-2号, pp. 157-162, 201007
  19. Clinical Pharmacokinetics of Meropenem and Biapenem in Bile and Dosing Considerations for Biliary Tract Infections Based on Site-Specific Pharmacodynamic Target Attainment, ANTIMICROBIAL AGENTS AND CHEMOTHERAPY, 55巻, 12号, pp. 5609-5615, 201112
  20. Optimisation of imipenem regimens in patients with impaired renal function by pharmacokinetic-pharmacodynamic target attainment analysis of plasma and urinary concentration data, INTERNATIONAL JOURNAL OF ANTIMICROBIAL AGENTS, 40巻, 5号, pp. 427-433, 201211
  21. Penetration of meropenem into human pancreatic juice, SCANDINAVIAN JOURNAL OF INFECTIOUS DISEASES, 45巻, 5号, pp. 404-406, 201305
  22. Population Pharmacokinetic-Pharmacodynamic Target Attainment Analysis of Imipenem Plasma and Urine Data in Neonates and Children, PEDIATRIC INFECTIOUS DISEASE JOURNAL, 32巻, 11号, pp. 1208-1216, 201311
  23. Construction of a new cloning vector utilizing a cryptic plasmid and the highly expressed melanin-synthesizing gene operon from ┣DBStreptomyces castaneoglobisporus.(/)-┫DB, FEMS Microbiol. Lett., 168巻, pp. 195-199, 19980401
  24. Cloning and Sequence Analysis of the Highly Expressed Melanin-Synthesizing Operon from Streptomyces castaneoglobisporus, Appl. Microbiol. Biotechnol., 45巻, pp. 80-85, 19960401
  25. Trapping of Secreted Molecules at Single-Cell Level Using an HPLC Resin Particle Under a Video microscope, Biological & Pharmaceutical Bulletin, 21巻, pp. 886-888, 19980401
  26. Differemt pathways of inhibitory effects of wortmannin on exocytosis are revealed by video-enhanced light microscope., Boichemical and Biophyssical Research, 222巻, 2号, pp. 243-248, 19960601
  27. Video-microscopy for analysis of molecular dynamics in cells., Journal of Pharmaceutical and Biomedical Analysis, 15巻, 7号, pp. 1483-1488, 19970801
  28. 高齢者喘息患者におけるテオフィリン療法適正化を目指した製剤特性の把握, 薬剤学, 67巻, pp. 198-208, 20070501
  29. 医療現場でのナノセップの活用法, News Letter “Daiichi”, 11巻, pp. 2-6, 20061101
  30. Determination of insulin content in pancreatic beta cell line MIN6 cells by matrix-assisted laser desorption ionization time-of-flight mass spectrometry., Biol. Pharm. Bull., 21巻, 11号, pp. 1240-1241, 19981101
  31. Effects of methionine and Cu2+ on the expression of tyrosinase activity in Streptomyces castaneoglobisporus., J. Biochem., 120巻, 6号, pp. 1141-1145, 19961201
  32. 抗菌薬のPK/PD理論に基づくBiapenemのリアルタイムTDMシステムの構築, TDM研究, 23巻, pp. 229-232, 20060801
  33. A convenient method for the evaluation of anti-tumor agents affecting the cell cycle, JOURNAL OF BIOSCIENCE AND BIOENGINEERING, 90巻, 5号, pp. 574-576, 200011
  34. Molecular cloning and characterization of gene encoding novel puromycin-inactivating enzyme from blasticidin S-producing Streptomyces morookaensis, JOURNAL OF BIOSCIENCE AND BIOENGINEERING, 101巻, 1号, pp. 63-69, 200601
  35. Penetration and exposure of cefotiam into the peritoneal fluid of abdominal surgery patients after intravenous administration, JOURNAL OF CHEMOTHERAPY, 20巻, 3号, pp. 319-323, 200806
  36. The Pharmacokinetics and Pharmacodynamics of Meropenem in the Cerebrospinal Fluid of Neurosurgical Patients, JOURNAL OF CHEMOTHERAPY, 20巻, 5号, pp. 615-621, 200810
  37. Prostatic Penetration of Meropenem after Intravenous Administration in Patients Undergoing Transurethral Resection of the Prostate, JOURNAL OF CHEMOTHERAPY, 23巻, 3号, pp. 179-180, 201106
  38. Determination of doripenem penetration into human prostate tissue and assessment of dosing regimens for prostatitis based on site-specific pharmacokinetic-pharmacodynamic evaluation, JOURNAL OF CHEMOTHERAPY, 24巻, 1号, pp. 32-37, 201202
  39. Development and validation of a GC-EI-MS method with reduced adsorption loss for the quantification of olanzapine in human plasma, ANALYTICAL AND BIOANALYTICAL CHEMISTRY, 403巻, 7号, pp. 1823-1830, 201206
  40. Prostatic penetration of meropenem in humans, and dosage considerations for prostatitis based on a site-specific pharmacokinetic/pharmacodynamic evaluation, INTERNATIONAL JOURNAL OF ANTIMICROBIAL AGENTS, 41巻, 3号, pp. 267-271, 201303
  41. Health Assessment of Local Residents Who Made Full Use of Symptomatology Skills and Test Device, YAKUGAKU ZASSHI-JOURNAL OF THE PHARMACEUTICAL SOCIETY OF JAPAN, 135巻, 2号, pp. 175-179, 201502
  42. Gas chromatography-electron ionization-mass spectrometry quantitation of valproic acid and gabapentin, using dried plasma spots, for therapeutic drug monitoring in in-home medical care, BIOMEDICAL CHROMATOGRAPHY, 28巻, 12号, pp. 1756-1762, 201412
  43. Single column HPLC method for drug level monitoring by direct plasma sample injection. Application to 6-mercaptopurine, theophylline and chlorpromazine., Analytical Letters, 16B巻, pp. 1109-1120, 1983
  44. Subtraction imaging by X-ray photoacoustic method., Photon Factory Activity Report, 7巻, pp. 193, 1989
  45. モンテカルロシミュレーションを利用したPK/PDアプローチによるカルバペネム系抗菌薬ビアペネムの投与支援の試み, 医療薬学, 32巻, pp. 622-628, 2006
  46. Pharmacokinetic and pharmacodynamic profiling of cefepime in plasma and peritoneal fluid of abdominal surgery patients., Int. J. Antimicrob. Agents, 30巻, pp. 270-273, 2007
  47. Peritoneal penetration and pharmacodynamic exposure of intravenous cefozopran in abdominal surgery patients., Int. J. Antimicrob. Agents, 30巻, pp. 352-355, 2007
  48. Peritoneal penetration of doripenem after intravenous administration in abdominal-surgery patients., J. Antimicrob. Chemother., 60巻, pp. 1395-1397, 2007
  49. Pharmacokinetic modeling and dosage adaptation of biapenem in Japanese patients during continuous venovenous hemodiafiltration., J. Infect. Chemother., 14巻, pp. 35-39, 2008
  50. Is extended administration time and/or frequent administration of biapenem always effective?, Jpn. J. Ther. Drug Monit., 25巻, pp. 157-164, 2008
  51. Considerations of meropenem dosage for bacterial meningitis based on pharmacodynamics in cerebrospinal fluid., Int. J. Antimicrob. Agents, 32巻, pp. 96-98, 2008
  52. Peritoneal pharmacokinetics of cefepime in laparotomy patients with inflammatory bowel disease, and dosage considerations for surgical intra-abdominal infections based on pharmacodynamic assessment., J. Infect. Chemother., 14巻, pp. 110-116, 2008
  53. Pharmacokinetic-pharmacodynamic target attainment analysis of cefozopran in Japanese adult patients., J. Infect. Chemother., 14巻, pp. 130-136, 2008
  54. Development of breakpoints of cephems for intraabdominal infections based on pharmacokinetics and pharmacodynamics in the peritoneal fluid of patients., J.Infect. Chemother., 14巻, pp. 141-146, 2008
  55. Penetration into and exposure of cefozopran in pelvic retroperitoneal space exudate., J. Infect. Chemother., 14巻, pp. 170-171, 2008
  56. 外用抗ヒスタミン軟膏を誤飲した高齢患者に対する血液吸着療法の治療効果, 日病薬誌, 44巻, pp. 1083-1085, 2008
  57. 開腹手術患者におけるcefotiamの腹水中PK-PD解析―腹腔内感染症に対する投与方法の評価, TDM研究, 25巻, pp. 75-81, 2008
  58. Development of breakpoints of carbapenems for intraabdominal infections based on pharmacokinetics and pharmacodynamics in peritoneal fluid., J. Infect. Chemother., 14巻, pp. 330-332, 2008
  59. Pharmacokinetics and pharmacodynamics of biapenem in critically ill patients under continuous venovenous hemodiafiltration., Jpn. J. Antibiot (Tokyo), 61巻, pp. 303-313, 2008
  60. LC method for the determination of meropenem in cerebrospinal fluid: Application to therapeutic drug monitoring., Chromatographia, 69巻, pp. 1031-1034, 2009
  61. Penetrability of intravenous biapenem into the peritoneal fluid of laparotomy patients and the peritoneal pharmacodynamics against Gram-negative bacteria., The Journal of Applied Research, 9巻, pp. 107-112, 2009
  62. Pharmacokinetics and pharmacodynamics of biapenem in human cerebrospinal fluid., Int. J. Antimicrob. Agents, 34巻, pp. 184-185, 2009
  63. Population pharmacokinetic modeling and pharmacodynamic assessment of cefozopran in pediatric patients., Jpn. J. Antibiot., 62巻, pp. 435-444, 2009
  64. HPLC method for measuring meropenem and biapenem concentrations in human peritoneal fluid and bile: application to comparative pharmacokinetic investigations., J. Chromatogr. Sci., 48巻, pp. 406-411, 2010
  65. Peritoneal pharmacokinetics and pharmacodynamic target attainment of meropenem in patients undergoing abdominal surgery., J. Chemother., 22巻, pp. 98-102, 2010
  66. Doripenemのヒト前立腺組織への移行性の検討および部位特異的PK-PD解析による投与法の評価, TDM研究, 28巻, pp. 85-91, 2011
  67. 申請資料概要、審査報告書等の公開情報を活用した医薬品模擬審査ディベート演習による臨床薬効評価学教育, 医薬品医療機器レグレトリーサイエンス, 42巻, pp. 633-638, 2011
  68. アムロジピン口腔内崩壊錠の臨床データの解析と活用~後発品の不安解消に向けた薬局の取り組み~, 九州薬学会会報, 65巻, pp. 13-17, 2011
  69. 私達の研究 感染部位・標的臓器におけるPK-PDの解明とこれに基づく抗菌化学療法の個別最適化, 化学療法の領域, 28巻, pp. 300-307, 201201
  70. 市販睡眠改善薬の大量服用で急性ジフェンヒドラミン中毒に至った症例の血中濃度推移および胃洗浄液中濃度, 日本病院薬剤師会雑誌, 48巻, pp. 873-876, 2012
  71. 母集団薬物動態学・薬力学に基づいた、発熱性好中球減少症に対するセフォゾプランの適正投与法の確立, 臨床薬理の進歩, 30巻, pp. 118-127, 200907
  72. 薬局薬剤師による薬物治療の適正管理へ向けた「マイクロTDM」の実践, 薬局薬学, 5巻, 2号, pp. 98-106, 2013
  73. PK-PD理論に基づくvancomycinのTDM支援ソフトウェア(VCM-PKPD)の開発, TDM研究, 24巻, 4号, pp. 185-192, 200710
  74. Implementation and Evaluation of Genetic Testing Seminars on Lifestyle-related Disease Prevention for Pharmacy Students, YAKUGAKU ZASSHI-JOURNAL OF THE PHARMACEUTICAL SOCIETY OF JAPAN, 136巻, 2号, pp. 337-350, 201602
  75. Implementation and Evaluation of Genetic Testing Seminars about Lifestyle-related Disease Prevention in Pharmacy Insurance -The Need for Cooperation between the Pharmacy and the University in Genetic Testing-, YAKUGAKU ZASSHI-JOURNAL OF THE PHARMACEUTICAL SOCIETY OF JAPAN, 137巻, 12号, pp. 1517-1531, 201712

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 全国における地域住民の薬局での健康サポートに関する意識調査解析, 池田 佳代、三浦 常代、細井 徹、野村 祐仁、豊見 雅文、小澤 光一郎, 日本薬学会第144年会, 2024年03月30日, 通常, 日本語, 日本薬学会, 横浜市
  2. 肥満・アルコール代謝関連遺伝体質及び漢方的肥満体質を活用した 「健康フェア」データ(全165名)の解析, 島崎 一郎、池田 佳代、細井 徹、三浦 常代、春日 真由、重留 佳代子、 若生 あき、大谷 純一、中野 真豪、豊見 雅文、小澤 光一郎, 第42回広島県薬剤師会学術大会, 2023年11月19日, 通常, 日本語, 広島県薬剤師会, 広島市
  3. 喫煙と飲酒の健康への影響 〜NDBオープンデータを用いた解析〜, 池田 佳代、細井 徹、小澤 光一郎, 日本薬学会第143年会, 2023年03月28日, 通常, 日本語, 日本薬学会, 札幌市
  4. 「健康フェア」データによる「肥満関連遺伝体質」及び「漢方的肥満体質」の解析, 島崎 一郎、池田 佳代、細井 徹、三浦 常代、春日 真由、重留 佳代子、若生 あき、大谷 純一、中野 真豪、豊見 雅文、小澤 光一郎, 第55回日本薬剤師会学術大会, 2022年10月09日, 通常, 日本語, 日本薬剤師会, 仙台市
  5. 薬局薬剤師の地域住民を対象とした健康サポートへのさらなる貢献をめざした検討, 三浦 常代、池田 佳代、細井 徹、吉井 美智子、杉山 政則、中野 真豪、 野村 祐仁、豊見 雅文、小澤 光一郎, 第55回日本薬剤師会学術大会, 2022年10月09日, 通常, 日本語, 日本薬剤師会, 仙台市
  6. 薬局での地域住民の「こころの健康サポート」をめざしたNDBオープンデータを活用した検討, 池田 佳代、細井 徹、小澤 光一郎, 日本社会薬学会第40年会, 2022年10月01日, 通常, 日本語, 日本社会薬学会, 町田市
  7. NDBオープンデータを活用した地域住民の糖尿病関連因子の健康寿命への影響評価, 池田 佳代、細井 徹、吉井 美智子、杉山 政則、小澤 光一郎, 日本薬学会第142年会, 2022年03月28日, 通常, 日本語, 日本薬学会, 名古屋市
  8. 「健康フェア(漢方)」における漢方薬局の取り組み及び漢方的肥満体質と肥満関連遺伝子との関連性について, 島崎 一郎、池田 佳代、三浦 常代、細井 徹、吉井 美智子、杉山 政則、大谷 純一、中野 真豪、野村 祐仁、豊見 雅文、小澤 光一郎, 第41回広島県薬剤師会学術大会, 2021年11月07日, 通常, 日本語, 広島県薬剤師会, 広島市
  9. 広島市域住民の考える薬局薬剤師職務及びその期待に関する意識調査, 池田 佳代、三浦 常代、細井 徹、吉井 美智子、杉山 政則、中野 真豪、野村 祐仁、豊見 雅文、小澤 光一郎, 第41回広島県薬剤師会学術大会, 2021年11月07日, 通常, 日本語, 広島県薬剤師会
  10. 薬局薬剤師の職務に関する地域住民の意識調査, 三浦 常代,池田 佳代,細井 徹,吉井 美智子,杉山 政則,野村 祐仁,豊見 雅文,小澤 光一郎, 日本薬学会第141年会, 2021年03月27日, 通常, 日本語, 日本薬学会, 広島市
  11. 漢方薬局としての「健康フェア(漢方)」における取り組み, 島崎 一郎,池田 佳代,細井 徹,三浦 常代,吉井 美智子,杉山 政則,大谷 純一,中野 真豪,野村 祐仁,豊見 雅文,小澤 光一郎, 日本薬学会第141年会, 2021年03月27日, 通常, 日本語, 日本薬学会, 広島市
  12. NDBオープンデータからみた地域住民の健康寿命に関与する生活習慣, 池田 佳代,細井 徹,吉井 美智,杉山 政則,小澤 光一郎, 日本薬学会第141年会, 2021年03月27日, 通常, 日本語, 日本薬学会, 広島市
  13. 「健康フェア」における肥満関連遺伝子検査及び東洋医学的解析の活用, 島崎 一郎,池田 佳代,細井 徹,三浦 常代,吉井 美智子,杉山 政則,野村 祐仁,豊見 雅文,小澤 光一郎, 第40回広島県薬剤師会学術大会, 2020年10月25日, 通常, 日本語, 広島県薬剤師会, 広島市
  14. 薬局の健康フェアに関する広島市域住民の意識調査, 池田 佳代,三浦 常代,細井 徹,吉井 美智子,杉山 政則,野村 祐仁,豊見 雅文,小澤 光一郎, 第40回広島県薬剤師会学術大会, 2020年10月25日, 通常, 日本語, 広島県薬剤師会, 広島市
  15. 一般市民を対象とした肥満・アルコール代謝関連遺伝子検査を活用した「健康フェア」, 池田 佳代,細井 徹,三浦 常代,島崎 一郎,春日 真由,高畑 真由子,島田 和美,田中 信江,龍 春花,幾田 美紀,谷口 智昭,天崎 あゆみ,吉井 美智子,杉山 政則,大谷 純一,重留 佳代子,若生 あき,中野 真豪,野村 祐仁,豊見 雅文,小澤 光一郎, 第30回日本医療薬学会年会, 2020年10月24日, 通常, 日本語, 日本医療薬学会, 名古屋市(Web)
  16. 「健康フェア」における肥満関連遺伝子検査及び東洋医学的解析の活用, 島崎 一郎,池田 佳代,細井 徹,三浦 常代,吉井 美智子,杉山 政則,野村 祐仁,豊見 雅文,小澤 光一郎, 第53回日本薬剤師会学術大会, 2020年10月10日, 通常, 日本語, 日本薬剤師会, 札幌市(Web)
  17. 地域住民の意識調査に基づいた薬局での健康フェア実施方法の模索, 三浦 常代,池田 佳代,細井 徹,吉井 美智子,杉山 政則,野村 祐仁,豊見 雅文,小澤 光一郎, 第53回日本薬剤師会学術大会, 2020年10月10日, 通常, 日本語, 日本薬剤師会, 札幌市(Web)
  18. 薬局における健康サポートのための地域住民の生活習慣及び意識調査, 池田 佳代,細井 徹,三浦 常代,吉井 美智子,杉山 政則,野村 祐仁,豊見 雅文,小澤 光一郎, 日本薬学会第140年会, 2020年03月05日, 通常, 日本語, 日本薬学会, 20200305, Web要旨公開
  19. セルフメディケーションへの意識調査に基づいた新規健康フェア実施方法の模索, 池田 佳代,細井 徹,三浦 常代,吉井 美智子,杉山 政則,野村 祐仁,豊見 雅文,小澤 光一郎, 第29回日本医療薬学会年会, 2019年11月03日, 通常, 日本語
  20. 漢方薬局における肥満・アルコール代謝関連遺伝子検査を活用した「健康フェア」の検討, 島崎 一郎,池田 佳代,細井 徹,吉井 美智子,杉山 政則,小澤 光一郎, 第39回広島県薬剤師会学術大会, 2019年10月27日, 通常, 日本語, 広島市
  21. 広島市薬剤師会の薬剤師を対象とした肥満・アルコール代謝関連遺伝子検査を活用した「健康フェア」の提案, 三浦 常代,池田 佳代,細井 徹,龍 春花,幾田 美紀,谷口 智昭,天崎 あゆみ,吉井 美智子,杉山 政則,大谷 純,中野 真豪,野村 祐仁,小澤 光一郎, 第39回広島県薬剤師会学術大会, 2019年10月27日, 通常, 日本語, 広島市
  22. 健康サポート薬局における肥満・アルコール代謝関連遺伝子検査を活用した「健康フェア」の実施, 春日 真由,池田 佳代,細井 徹,高畑 真由子,島田 和美,田本 信江,吉井 美智子,杉山 政則,重留 佳代子,若生 あき,小澤 光一郎, 第52回日本薬剤師会学術大会, 2019年10月14日, 通常, 日本語
  23. 薬局薬剤師を対象とした肥満・アルコール代謝関連遺伝子検査を活用した「健康フェア」の提案, 三浦 常代,池田 佳代,細井 徹,龍 春花,幾田 美紀,谷口 智昭,天崎 あゆみ,大谷 純一,中野 真豪,野村 祐仁,小澤 光一郎, 第52回日本薬剤師会学術大会, 2019年10月13日, 通常, 日本語, 下関市
  24. 肥満関連遺伝子検査による一般市民の生活習慣改善への試み ―東洋医学的体質を合わせた検討―, 池田 佳代、細井 徹、三浦 常代、島崎 一郎、春日 真由、高畑 真由子、龍 春花、幾田 美紀、谷口 智昭、天崎 あゆみ、吉井 美智子、杉山 政則、大谷 純一、若生 あき、小澤 光一郎 , 日本薬学会第139年会, 2019年03月23日, 通常, 日本語, 日本薬学会, 千葉市
  25. 遺伝子検査に関する薬局薬剤師の倫理教育の必要性に関して, 池田 佳代、細井 徹、吉井 美智子、杉山 政則、小澤 光一郎, 第5回日本医療安全学会学術総会, 2019年02月10日, 通常, 日本語, 日本医療安全学会, 東京都
  26. 肥満関連遺伝子検査が一般市民にもたらす影響について, 池田佳代,細井徹,三浦常代,春日真由,高畑真由子,龍春花,幾田美紀,谷口智昭,天崎あゆみ,吉井美智子,杉山政則,大谷純一,若生あき,小澤光一郎, 第28回日本医療薬学会年会, 2018年11月25日, 通常, 日本語, 第28回日本医療薬学会年会
  27. 薬剤師を対象とした肥満・アルコール代謝関連遺伝子検査を活用した「健康フェア」について, 龍 春花,池田 佳代,細井 徹,三浦 常代,春日 真由,高畑 真由子,幾田 美紀, 谷口 智昭,天崎 あゆみ,吉井 美智子,杉山 政則,大谷 純一,若生 あき,小澤 光一郎, 第38回広島県薬剤師会学術大会, 2018年11月18日, 通常, 日本語
  28. 一般市民を対象とした肥満・アルコール代謝関連遺伝子検査を活用した「健康フェア」の実施, 幾田 美紀,池田 佳代,細井 徹,三浦 常代,龍 春花,谷口 智昭,天崎 あゆみ,吉井 美智子,杉山 政則,大谷 純一,小澤 光一郎, 第38回広島県薬剤師会学術大会, 2018年11月18日, 通常, 日本語, 広島市
  29. 広島市内薬局を対象とした遺伝子検査に関する意識調査 ―薬剤師の年齢及び地域による解析―, 池田佳代,細井徹,吉井美智子,杉山政則,小澤光一郎, 日本薬学会第138年会, 2018年03月28日, 通常, 日本語, 日本薬学会, 金沢市
  30. 遺伝子情報に基づく一般市民の生活習慣病予防への貢献を目指した試み ―広島県薬剤師会所属の広島市内薬局を対象とした意識調査について―, 池田佳代,細井徹,吉井美智子,杉山政則,小澤光一郎, 第37回広島県薬剤師会学術大会, 2017年11月19日, 通常, 日本語, 広島県薬剤師会, 広島市
  31. 広島市内薬局を対象とした遺伝子検査に関する意識調査, 池田佳代,細井徹,吉井美智子,杉山政則,小澤光一郎, 第27回日本医療薬学会年会, 2017年11月03日, 通常, 日本語, 日本医療薬学会, 千葉市
  32. 生活習慣病予防のための遺伝子検査セミナー ―保険薬局での一般市民を対象とした検討―, 池田 佳代,春日 真由,細井 徹,吉井 美智子,杉山 政則,若生 あき,小澤 光一郎, 日本薬学会第137年会, 2017年03月27日, 通常, 日本語, 仙台市
  33. 保険薬局における一般市民を対象とした生活習慣病関連遺伝子検査セミナーの実施 ―第35回広島県薬剤師会学術大会での提案に基づく新たな試み―, 春日真由,池田佳代,細井徹,吉井美智子,杉山政則,若生あき,小澤光一郎, 第36回広島県薬剤師会学術大会, 2016年11月20日, 通常, 日本語, 広島県薬剤師会, 福山市
  34. 生活習慣病予防のための遺伝子検査セミナー ―薬剤師の予防医学への貢献を目指して―, 池田佳代,細井徹,吉井美智子,杉山政則,小澤光一郎, 日本薬学会第136年会, 2016年03月28日, 通常, 日本語, 横浜市
  35. 薬剤師としての遺伝子情報貢献を目指した薬学部学生を対象とする肥満・アルコール代謝関連遺伝子検査セミナー, 池田佳代,細井徹,吉井美智子,杉山政則,小澤光一郎, 日本医療薬学会第25回年会, 2015年11月23日, 通常, 日本語, 横浜市
  36. 薬学生を対象とした生活習慣病関連遺伝子検査セミナーの実施 ―遺伝子情報に基づく新たな貢献を目指した試み―, 池田佳代,細井徹,吉井美智子,杉山政則,小澤光一郎, 第35回広島県薬剤師会学術大会, 2015年11月15日, 通常, 日本語, 広島市

受賞

  1. 2007年11月, ビアペネムのtime above MICを増加させるために点滴時間の延長や点滴回数の増加は有用な手段となるのか?, 優秀演題賞第28回日本臨床薬理学会年会
  2. 2017年, おすすめ記事(YAKUGAKU ZASSHI 137巻 12号 2017), 日本薬学会, 保険薬局を対象とした生活習慣病予防に関する遺伝子検査セミナーの実施と評価 ―薬局-大学間連携の必要性―

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), ビッグデータの活用による健康寿命延伸に向けた方略の解明, 2019年, 2024年
  2. 公益財団法人 一般用医薬品セルフメディケーション振興財団 平成30年度調査・研究助成金, セルフメディケーションへの意識調査に基づいた新規健康フェア実施方法の模索, 2018年, 2019年
  3. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 薬局・在宅における濾紙血マイクロTDMの実践:ゲノム薬理学的アプローチの基盤構築, 2014年, 2017年
  4. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 抗菌薬併用時の標的臓器PKモデル解析と微生物学的PD評価に基づく感染治療の最適化, 2012年, 2014年
  5. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 薬物治療最適化に向けたセルフマイクロモニタリング系の開発と在宅・薬局での実践, 2011年, 2013年
  6. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), PK/PD理論と標的臓器の治療目標達成確率を指標とした抗菌剤の最適投与法の確立, 2011年, 2013年
  7. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 抗真菌薬の標的部位PK-PD-PG(ファーマコゲノミクス)による至適投与法の確立, 2009年, 2011年
  8. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 標的臓器における医薬品のPK/PD理論に基づいた治療最適化ソフトの構築と臨床応用, 2008年, 2010年
  9. 奨励研究, 透析患者におけるビアペネムの投与量の最適化をめざした薬物動態学的研究, 2004年

社会活動

その他社会貢献活動(広大・部局主催含)

  1. 生活習慣病予防のための遺伝子検査セミナー, 生活習慣病予防のための遺伝子検査セミナー, 広島大学薬学部小澤研究室, 2016年/11月/26日, 2016年/11月/26日, 広島大学医学部第5講義室, 運営参加・支援, セミナー・ワークショップ, その他
  2. 生活習慣病予防のための遺伝子検査セミナー, 生活習慣病予防のための遺伝子検査セミナー, 広島大学薬学部小澤研究室, 2017年/02月/19日, 2017年/02月/19日, 広島大学医学部第5講義室, 運営参加・支援, セミナー・ワークショップ, その他
  3. 遺伝子検査の講習会, 2017年/11月/16日, 広島県薬剤師會舘, 講師, 講演会, その他
  4. 遺伝子検査の講習会, 2017年/12月/13日, 広島県薬剤師會舘, 講師, 講演会, その他

学術雑誌論文査読歴

  1. 2019年, その他, 査読者, 1
  2. 2017年, その他, 査読者, 1
  3. 2019年, その他, 査読者, 1