吉見 友希YUKI YOSHIMI

Last Updated :2022/12/01

所属・職名
病院(歯) 助教
メールアドレス
yukimihsoyhiroshima-u.ac.jp
自己紹介
臨床分野の専門は矯正歯科です。先天疾患や顎変形症などの治療に多く携わっています。研究分野では、臨床研究の他、再生医療、材料学、デジタル工学などの研究を行っています。

基本情報

学位

  • 博士(歯学) (広島大学)

所属学会

  • 日本顎変形症学会
  • 日本矯正歯科学会
  • 中四国矯正歯科学会
  • 日本口蓋裂学会
  • 世界矯正歯科医会

教育活動

授業担当

  1. 2022年, 学部専門, セメスター(前期), 歯学研究実習(歯科矯正学)
  2. 2022年, 学部専門, 3ターム, 歯科矯正学基礎実習I
  3. 2022年, 学部専門, 4ターム, 歯科矯正学基礎実習II
  4. 2022年, 学部専門, セメスター(後期), 歯学研究実習(歯科矯正学)
  5. 2022年, 学部専門, セメスター(前期), 歯学研究実習(歯科矯正学)
  6. 2022年, 学部専門, 年度, 臨床実習(歯科矯正学)
  7. 2022年, 学部専門, 1ターム, 発達期系歯科学(歯科矯正学)
  8. 2022年, 学部専門, セメスター(後期), 口腔保健学臨床・臨地実習
  9. 2022年, 学部専門, 集中, 口腔保健学臨床・臨地実習
  10. 2022年, 学部専門, 集中, 口腔保健管理学臨床実習
  11. 2022年, 学部専門, 1ターム, 発達系歯科学(矯正歯科学)
  12. 2022年, 学部専門, 3ターム, 発達系歯科学(矯正歯科学)基礎実習I
  13. 2022年, 学部専門, 4ターム, 発達系歯科学(矯正歯科学)基礎実習II
  14. 2022年, 学部専門, セメスター(後期), 口腔保健工学臨床的実習
  15. 2022年, 学部専門, セメスター(前期), 口腔保健工学臨床的実習
  16. 2022年, 学部専門, セメスター(後期), 口腔保健工学臨床的実習
  17. 2022年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 歯科矯正学特別演習
  18. 2022年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 歯科矯正学特別演習
  19. 2022年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 歯科矯正学特別研究
  20. 2022年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 歯科矯正学特別研究
  21. 2022年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 矯正歯科専門医取得支援コース
  22. 2022年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 矯正歯科専門医取得支援コース

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. Effect of CD146+ SHED on bone regeneration in a mouse calvaria defect model, Oral Dis, 20211111
  2. Impact of Maximum Tongue Pressure in Patients with Jaw Deformities Who Underwent Orthognathic Surgery, DIAGNOSTICS, 12巻, 2号, 202202
  3. 骨形成不全症患者における顎顔面形態と口腔内の特徴, 中・四国矯正歯科学会雑誌, 33巻, 1号, pp. 69-76, 20210801
  4. Effects of baicalin on the proliferation and expression of OPG and RANKL in human cementoblast-lineage cells, JOURNAL OF DENTAL SCIENCES, 17巻, 1号, pp. 162-169, 202201
  5. Surveillance of salivary properties of pre-orthodontic patients in relation to age and sex, SCIENTIFIC REPORTS, 11巻, 1号, pp. 6555, 20210322
  6. Landmark annotation and mandibular lateral deviation analysis of posteroanterior cephalograms using a convolutional neural network, JOURNAL OF DENTAL SCIENCES, 16巻, 3号, pp. 957-963, 202107
  7. Baicalin inhibits root resorption during tooth movement in a rodent model, ARCHIVES OF ORAL BIOLOGY, 116巻, 202008
  8. The C-terminus of the amelogenin peptide influences the proliferation of human bone marrow mesenchymal stem cells, JOURNAL OF PERIODONTOLOGY, 89巻, 4号, pp. 496-505, 201804
  9. Effects of high-frequency near-infrared diode laser irradiation on the proliferation and migration of mouse calvarial osteoblasts, LASERS IN MEDICAL SCIENCE, 33巻, 5号, pp. 959-966, 201807
  10. Effect of high-frequency near-infrared diode laser irradiation on periodontal tissues during experimental tooth movement in rats, LASERS IN SURGERY AND MEDICINE, 50巻, 7号, pp. 772-780, 201809
  11. Effects of Human Full-length Amelogenin and C-terminal Amelogenin Peptide on the Proliferation of Human Mesenchymal Stem Cells Derived from Adipose Tissue, CURRENT PHARMACEUTICAL DESIGN, 24巻, 25号, pp. 2993-3001, 2018
  12. Baicalin Promotes Osteogenic Differentiation of Human Cementoblast Lineage Cells Via the Wnt/beta Catenin Signaling Pathway, CURRENT PHARMACEUTICAL DESIGN, 24巻, 33号, pp. 3980-3987, 2018
  13. Effects of human full-length amelogenin on the proliferation of human osteoblasts., Biomedical Research, 29巻, 12号, pp. 2609-2614, 2018
  14. Effects of C-terminal amelogenin peptides on the metabolism of osteoblasts, BIOCHEMICAL AND BIOPHYSICAL RESEARCH COMMUNICATIONS, 482巻, 4号, pp. 1154-1159, 20170122
  15. The C-terminus of amelogenin enhances osteogenic differentiation of human cementoblast lineage cells, JOURNAL OF PERIODONTAL RESEARCH, 52巻, 2号, pp. 218-224, 201704
  16. 口唇裂・口蓋裂患者におけるエナメル質形成不全・形態異常歯の統計学的調査, Orthod Waves Jpn Ed., 76巻, 1号, pp. 1-9, 2017
  17. 歯周疾患および顎関節症を伴う成人叢生患者の一治験例, 広島大学歯学雑誌, 49巻, 1号, pp. 16-22, 2017
  18. 矯正歯科治療後40年以上経過した骨格性上顎前突再治療症例, 広島歯科医学雑誌, 44巻, 1号, pp. 54-59, 2017
  19. Effects of C-Terminal Amelogenin Peptide on the Proliferation of Human Cementoblast Lineage Cells., Journal of periodontology, 87巻, 7号, pp. 820-827, 2016
  20. Accuracy of a three-dimensional dentition model digitized from an interocclusal record using a non-contact surface scanner., European journal of Orthodontics, 38巻, 4号, pp. 435-439, 2016
  21. The C-terminal of amelogenin enhances osteogenic differentiation of human cementoblast lineage cells., JOURNAL OF PERIODONT RESEARCH, 2016
  22. ターナー症候群を有する患者への早期矯正治療例, 広島歯科医学雑誌, 43巻, 1号, pp. 21-26, 2016
  23. 広島大学病院矯正歯科における口唇裂・口蓋裂の統計学的調査, Orthod Waves JPN-Ed, 75巻, 2号, pp. 118-125, 2016
  24. 口唇裂・口蓋裂患者における形態異常歯の統計学的調査, 広島大学歯学雑誌, 48巻, 2号, pp. 118-123, 2016
  25. セラミック製ブラケットの物理的性質の比較・検討, 広島大学歯学雑誌, 48巻, 2号, pp. 124-129, 2016
  26. ヒト歯髄細胞の代謝に対する低出力半導体レーザー照射の影響, 日本レーザー歯学会誌, 26巻, 1号, pp. 1-9, 20150420
  27. Crouzon症候群患者に上下顎同時移動術を適応した一症例, 中四国矯正歯科学会雑誌, 27巻, 1号, pp. 73-82, 201507
  28. 広島大学病院矯正歯科におけるエナメル質形成不全永久歯の発現実態に関する臨床調査, 日本矯正歯科学会雑誌, 73巻, 3号, pp. 137-142, 2014
  29. Effects of bFGF on the Modulation of Apoptosis in Gingival Fibroblasts with Different Host Ages., International journal of dentistry, 20130910
  30. Construction of orthodontic setup models on a computer., American Journal of Orthodontics and Dentofacial Orhopedics, 141巻, 6号, pp. 806-813, 2012
  31. Differential effects of amelogenin on mineralization of cementoblasts and periodontal ligament cells., Journal of periodontology, 83巻, 5号, pp. 672-679, 20110926
  32. Amelogenin enhances the osteogenic differentiation of mesenchymal stem cells derived from bone marrow., Cell tissues organs., 196巻, 5号, pp. 411-419, 2012
  33. Amelogenin enhances the proliferation of cementoblast lineage cells., Journal of periodontology, 82巻, 11号, pp. 1632-1638, 20110412
  34. Effects of human full-length amelogenin on the proliferation of human mesenchymal stem cells derived from bone marrow., Cell and Tissue research, 342巻, 2号, pp. 205-212, 20101022
  35. Automated segmentation of articular disc of the temporomandibular joint on magnetic resonance images using deep learning, SCIENTIFIC REPORTS, 12巻, 1号, 20220107

著書等出版物

  1. 化学工業, エナメル質再生法の開発とアメロゲニンペプチド創薬の探索, 化学工業社, 2020年, 単行本(学術書), 共著, 國松亮, 吉見友希, 谷本幸太郎, 292-295

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. Deep LearningによるマルチベンダーMRI画像からの関節円板検出, 峯 裕一,岡崎昌太,吉見友希,伊藤翔太,谷本幸太郎,村山 長, 日本補綴歯科学会第131回学術大会, 2022年07月15日, 通常, 日本語, 大阪
  2. 2022年06月11日, 通常, 英語
  3. 畳み込みニューラルネットワークによる側貌写真からの骨格系角度予測, 占部志歩,峯 裕一,岡崎昌太,伊藤翔太,吉見友希,竹田沙織,谷本幸太郎,村山 長, 日本デジタル歯科学会第13回学術大会, 2022年04月23日, 通常, 日本語, 東京
  4. Deep Learningを用いたMRI画像からの顎関節円板自動検出法の検討, 吉見友希,峯 裕一,伊藤翔太,竹田沙織,岡崎昌太,占部志歩,村山 長,谷本幸太郎, 日本デジタル歯科学会第13回学術大会, 2022年04月23日, 通常, 日本語, 東京
  5. 広島大学病院矯正歯科における6 歯以上の非症候性部分性無歯症を伴う矯正患者に関する統計調査, 曽浩紀,國松亮,吉見友希,阿部崇晴,角伊三武,八島由佳,伊藤翔太,泉野 尋,中野綾菜,小川咲希,谷本幸太郎, 第60回広島県歯科医学会・第105回広島大学歯学会例会, 2021年11月14日, 通常, 日本語
  6. 広島大学病院矯正歯科における頭蓋骨癒合症患者に関する調査, 泉野尋,阿部崇晴,粟田哲也,吉見友希,角伊三武,伊藤翔太,曽浩紀,谷本幸太郎, 第60回広島県歯科医学会・第105回広島大学歯学会例会, 2021年11月14日, 通常, 日本語
  7. ディープラーニングによる MRI 画像における顎関節円板の自動セグメンテーション, 伊藤翔太, 吉見友希, 峯裕一, 竹田沙織, 大西梓, 柿本直也, 村山長, 谷本幸太郎, 第 80 回日本矯正歯科学会大会・第 5 回国際会議, 2021年11月03日, 通常, 日本語, 日本矯正歯科学会, 神奈川県横浜市
  8. CD146 陽性乳歯歯髄由来間葉系幹細胞を用いた骨再生治療への応用, 力武航大, 國松亮,吉見友希, 中島健吾, 平木智香, Putranti NAR., 柄優至, 阿部崇晴, 安藤和代, 林陽子, 二川浩樹, 谷本幸太郎, 第 80 回日本矯正歯科学会大会・第 5 回国際会議, 2021年11月03日, 通常, 日本語, 日本矯正歯科学会
  9. 畳み込みニューラルネットワークによる正面セファログラム特徴点特定および下顎側方偏位解析, 竹田沙織, 峯裕一, 吉見友希, 伊藤翔太, 谷本幸太郎, 村山長, 日本デジタル歯科学会第 12 回学術大会, 2021年04月24日, 通常, 日本語, 日本デジタル歯科学会, 東京都品川区
  10. 骨形成不全症患者における顎顔面形態と歯科的特徴, 八島由佳, 粟田哲也, 吉見友希, 阿部崇晴, 角伊三武, 伊藤翔太, 泉野尋, 曽浩紀, 谷本幸太郎, 第 64 回中・四国矯正歯科学会大会, 2021年07月04日, 通常, 日本語, 中・四国矯正歯科学会, 愛媛県松山市、オンライン
  11. 広島大学病院矯正歯科における 6 歯以上の先天性部分性無歯症を伴う矯正歯科患者に関する統計調査, 曽浩紀, 國松亮, 吉見友希, 阿部崇晴, 粟田哲也, 安藤和代, 角伊三武, 八 島由佳, 伊藤翔太, 泉野尋, 中野綾菜, 小川咲希, 谷本幸太郎, 第 64 回中・四国矯正歯科学会大会, 2021年07月04日, 通常, 日本語, 中・四国矯正歯科学会, 愛媛県松山市、オンライン
  12. セマンティックセグメンテーションによる MRI 画像顎関節円板の自動検出, 伊藤翔太, 吉見友希, 峯裕一, 竹田沙織, 大西梓, 柿本直也, 村山長, 谷本幸太郎, 第 64 回中・四国矯正歯科学会大会, 2021年07月04日, 通常, 日本語, 中・四国矯正歯科学会, 愛媛県松山市、オンライン
  13. 広島大学病院矯正歯科における頭蓋骨癒合症患者に関する調査, 泉野尋, 阿部崇晴, 粟田哲也, 吉見友希, 角伊三武, 伊藤翔太, 曽浩紀, 谷本幸太郎, 第 64 回中・四国矯正歯科学会大会, 2021年07月04日, 通常, 日本語, 中・四国矯正歯科学会, 愛媛県松山市、オンライン
  14. 2020年11月03日, 通常, 英語
  15. 広島大学病院唇顎口蓋裂総合成育医療センターの紹介, 吉見友希, 第20回日本における口唇裂・口蓋裂治療に関する多施設共同研究を考える会, 2020年01月09日, 招待, 日本語
  16. 広島大学病院矯正歯科における6歯以上の非症候性部分性無歯症を伴う矯正患者に関する統計調査, 曽浩紀,吉見友希,粟田哲也,阿部崇晴,角 伊三武,八島由佳,伊藤翔太,泉野尋,小川咲希,國松 亮,谷本幸太郎, 第59回広島県歯科医学会, 第104回広島大学歯学会例会, 2020年11月15日, 通常, 日本語, 広島
  17. 日本人成人男女の正常咬合者における顎顔面形態の変化, 山内優佳,廣瀬尚人,矢野下真,大西梓,西山沙由理,香川遥,久保尚毅,吉見友希,谷本幸太郎, 第59回広島県歯科医学会, 第104回広島大学歯学会例会, 2020年11月15日, 通常, 日本語
  18. 2020年11月03日, 通常, 英語
  19. 2020年11月03日, 通常, 英語
  20. 上顎Le Fort III型、Le Fort I型骨切術を併用し、顔貌と咬合の改善を行ったCrouzon 症候群患者の一治療例, 粟田哲也,角伊三武,安藤和代,吉見友希,阿部崇晴,伊藤翔太,泉野尋,曽浩紀,小泉祐真,中野綾菜,小笠原伯宏,力武航大,小田花奈衣,谷本幸太郎, 第63回中・四国矯正歯科学会大会, 2020年07月05日, 通常, 日本語, 松江
  21. 広島大学病院矯正歯科受診患者におけるカリエスリスク検査に関する調査, 角伊三武,吉見友希,國松亮,山田桜,Cynthia CM.,岩井宏次,谷本幸太郎, 第63回中・四国矯正歯科学会大会, 2020年07月05日, 通常, 日本語, 中・四国矯正歯科学会, 松江
  22. 下顎頭変形を伴う骨格性上顎前突症に対し外科矯正治療を行った3例, 小野重弘,水田邦子,吉見友希,阿部崇晴,植月亮,中川貴之,谷本幸太郎,武知正晃, 第30回日本顎変形症学会学術大会, 2020年06月24日, 通常, 日本語, 日本顎変形症学会, 新潟
  23. 青年期の口唇裂・口蓋裂患者に対して顎裂部骨移植術と外科的矯正治療を行った一例, 曽浩紀、粟田哲也,吉見友希,阿部崇晴,安藤和代,角伊三武,伊藤翔太,泉野 尋,小泉祐真,中野綾菜,小笠原伯宏,力武航大,小田花奈衣,谷本幸太郎, 第63回中・四国矯正歯科学会大会, 2020年07月05日, 通常, 日本語, 中・四国矯正歯科学会, 誌上
  24. 広島大学病院矯正歯科受診患者の唾液分泌量と顎顔面病態との関連, 吉見友希, 角伊三武, 山田桜, 岡田美穂, 徳井文, 國松亮, 小川郁子, 谷本幸太郎, 第78回日本矯正歯科学会学術大会, 2019年11月20日, 通常, 日本語
  25. 乳歯歯髄由来間葉系幹細胞の培養上清の骨再生治療への応用, 平木智香, 國松亮, 中島健吾, 阿部崇晴, 山田桜, 力武航大, 粟田哲也, 吉見友希, 柄優至, 加来真人, 谷本幸太郎, 第78回日本矯正歯科学会学術大会, 2019年11月20日, 通常, 日本語
  26. 広島大学病院矯正歯科受診患者における唾液を用いたカリエスリスク検査に関する調査, 岡田美穂, 國松亮, 吉見友希, 角伊三武, 山田桜, 徳井文, 北川雅恵, 谷本幸太郎, 第78回日本矯正歯科学会学術大会, 2019年11月20日, 通常, 日本語
  27. フラボノイド類化合物バイカリンはラットにおける実験的歯の移動中の歯根吸収を抑制する, 木村綾, 國松亮, 柄優至, 堀江佳代, 吉見友希, 粟田哲也, 郡司秀美, 阿部崇晴, 中島健吾, 坂田修三, 中谷文香, 谷本幸太郎, 第78回日本矯正歯科学会学術大会, 2019年11月20日, 通常, 日本語, 長崎県長崎市
  28. 未分化間葉系幹細胞が破骨細胞前駆細胞の走化作用へ及ぼす影響, 阿部 崇晴, 國松 亮, 吉見 友希, 柄 優至, 粟田 哲也, 鷲見 圭輔, 中島 健吾, 平木 智香, 力武 航大, 谷本 幸太郎, 第78回日本矯正歯科学会学術大会, 2019年11月20日, 通常, 日本語, 日本矯正歯科学会
  29. 日本人成人男女の正常咬合者における側面頭部 X 線規格写真分析の平均値の変化, 山内優佳,廣瀬尚人,角千佳子,矢野下真,大西 梓,西山沙由理,吉見友希 ,谷本幸太郎, 第62回中・四国矯正歯科学会, 2019年07月07日, 通常, 日本語, 中四国矯正歯科学会, 広島県呉市
  30. Amelogenin isoforms effect the proliferation in human periodontal tissue cells, Yoshimi Y, Kunimatsu R, Hirose N, Awada T, Mitsuyoshi T, Gunji H, Takata T, Tanne K, Tanimoto K., 8th International Orthodontic Congress, 2015年09月27日, 通常, 英語, EXCEL LONDON(London, UK)
  31. Amelogenin variants increased the proliferation of HCEM thought the MAPK-ERK signaling pathway, Yoshimi Y, Kunimatsu R, Awada T, Hirose N, Mitsuyoshi T, Sumi K, Gunji H, Nakajima K, Kimura A, Miyauchi M, Takata T, Tanimoto K, 第74回日本矯正歯科学会大会, 2015年11月18日, 通常, 英語, 福岡国際会議場(福岡県福岡市)
  32. A Case report of Crouzon syndrome treated by two-jaw surgery, Yoshimi Y, Sumi K, Tsuka Y, Awada T, Fujii E, Abe T, Okita S, Nakajima K, Tanimoto K, 9th Asian Pacific Orthodontic Congress & 20th Malaysian Association og orthodontists International Scientific Conference and Trade Exhibition, 2014年10月17日, 通常, 英語, Kuching,Sawarak, Borneo, Malaysia
  33. アメロゲニン生理活性部位の解明-新規アメロゲニンペプチドによるセメント質再生への応用, 吉見友希, 國松亮、廣瀬尚人、粟田哲也、丹根由起、吉岡基子、光吉智美、鷲見圭輔、蘇少卿、沖奈苗、岡本友希、以呂免和子、高田隆、谷本幸太郎, 第72回日本矯正歯科学会大会, 2013年10月07日, 通常, 日本語, キッセイ文化ホール(長野県松本市)
  34. エナメル蛋白アメロゲニンのC末端側がヒトセメント芽細胞の増殖・分化に及ぼす影響, 吉見友希, 谷本幸太郎、國松亮、廣瀬尚人、粟田哲也、丹根由起、吉岡基子、光吉智美、鷲見圭輔、蘇少劤、沖奈苗、岡本友希、高田隆、丹根一夫, 第71回日本矯正歯科学会大会, 2012年09月26日, 通常, 日本語, 盛岡
  35. 口唇裂・口蓋裂患者における歯の先天欠如と形態異常の臨床統計調査, 吉見友希, 谷本幸太郎、丹根由起、國松亮、廣瀬尚人、吉岡基子、鷲見圭輔、粟田哲也、沖奈苗、丹根一夫, 第36回日本口蓋裂学会総会・学術集会, 2012年05月23日, 通常, 日本語
  36. CBCTと3Dスキャナを用いた埋伏歯の牽引移動の三次元的評価, 吉見友希, 谷本幸太郎、道田将彦、木原琢也、二川浩樹、長崎信一、丹根一夫, 第70回日本矯正歯科学会大会&第4回国際会議, 2011年10月17日, 通常, 日本語
  37. Amelogenin differentially affects mineralization of cementoblasts and periodontal ligament cells, Yoshimi Y, Tanimoto K, Kunimatsu R, Takata T, Tanne K, 59th Annual meeting of Japanese Association for Dental Research, 2011年10月08日, 通常, 英語
  38. Amelogenin without N-terminal domain affects the metabolism of cementoblasts, Yoshimi Y, Tanimoto K, Kunimatsu R, Tanne Y, Kamiya T, Inubushi T, Huang YC, Mitsuyoshi T, Miyauchi M, Takata T, Tanne K, 3rd International Workshop on BioDental Education &Research Hiroshima University Graduate School of Biomedical Sciences, 2011年01月28日, 通常, 英語
  39. Amelogenin witheout N-terminal domain affects the metabolism of cementoblasts, Yoshimi Y, Tanimoto K, Kunimatsu R, Tanne Y, Kamiya T, Inubushi T, Huang YC, Mitsuyoshi T, Miyauchi M, Takata T, Tanne K, 58th Annual metteing of the Japanese Association for Dental Research, 2010年11月20日, 通常, 英語
  40. Effect of human amelogenin on the proliferation of periodontal cells., Yoshimi Y, Tanimoto K, Tanne Y, Motokawa M, Kamiya T, Inubushi T, Kunimatsu R, Huang YC, Yoshioka M, Hirose N, Mitsuyoshi T, Tanne K, 88th General Session & Exhibition of the International Association for Dental Research, 2010年07月12日, 通常, 英語
  41. Ameloblastin refulates profigeration and differntiation of ameloblasts and maintains morphologgy of Hertwig's root sheath, Hirose N, Shimazu A, Watanabe M, Tanimoto K, Yoshimi Y, Awada T, Uchida T, Tanne K, 2012年09月26日, 通常, 英語
  42. 広島大学病院矯正歯科におけるエナメル質形成不全症の発現様相, 沖奈苗、谷本幸太郎、吉岡基子、鷲見圭輔、吉見友希、丹根一夫, 第55回中・四国矯正歯科学会, 2012年07月07日, 通常, 日本語
  43. 骨髄由来未分化間葉系幹細胞を用いた顎裂閉鎖治療 顎骨骨髄有用性, 沖奈苗、谷本幸太郎、吉岡基子、鷲見圭輔、吉見友希、杉山勝、丹根由起、丹根一夫, 第36回日本口蓋裂学会総会・学術集会, 2012年05月23日, 通常, 日本語
  44. 骨髄由来間葉系幹細胞を用いた顎裂閉鎖治療法の確立 担体の代謝についての検討, 鷲見圭輔、谷本幸太郎、丹根由起、吉岡基子、吉見友希、沖奈苗、杉山勝、丹根一夫, 第36回日本口蓋裂学会総会・学術大会, 2012年05月23日, 通常, 日本語
  45. 広島大学病院矯正歯科における口唇裂・口蓋裂患者と家族歴に関する統計学的調査, 沖田紗季、鷲見圭輔、光吉智美、吉見友希、柄優至、粟田哲也、藤井絵理、阿部崇晴、中島健吾、谷本幸太郎, 第58回中・四国矯正歯科学会, 2015年07月12日, 通常, 日本語
  46. 重度骨格性下顎前突症の術後25年経過症例報告, 中島健吾、吉見友希、鷲見圭輔、柄優至、粟田哲也、藤井絵理、杉野浩孝、阿部崇晴、沖田紗季、谷本幸太郎, 第58回中・四国矯正歯科学会, 2015年07月12日, 通常, 日本語
  47. 広島大学病院矯正歯科における口唇裂・口蓋裂患者の統計学的調査, 阿部崇晴、吉見友希、國松亮、鷲見圭輔、沖奈苗、粟田哲也、廣瀬尚人、光吉智美、谷本幸太郎, 第74回日本矯正歯科学会, 2015年11月18日, 通常, 日本語
  48. より細粒化した牡蠣殻ナノパウダーの歯面清掃効果およびエナメル質修復効果の検討, 鷲見圭輔、國松亮、廣瀬尚人、吉見友希、粟田哲也、阿部崇晴、沖田紗季、中尾裕子、谷本幸太郎, 第74回日本矯正歯科学会, 2015年11月18日, 通常, 日本語
  49. サファイヤ製セラミックブラケットの矯正歯科治療における機械的および物性の検討, 中島健吾、國松亮、鷲見圭輔、吉見友希、岡本友希、郡司秀美、廣瀬尚人、光吉智美、木村綾、植木和弘、谷本幸太郎, 第74回日本矯正歯科学会, 2015年11月18日, 通常, 日本語
  50. アメロゲニン由来新規ペプチドを用いた骨再生療法への展開, 粟田哲也、國松亮、吉見友希、廣瀬尚人、平田伊佐雄、加藤功一、谷本幸太郎, 第74回日本矯正歯科学会, 2015年11月18日, 通常, 日本語
  51. 半導体レーザー照射は骨芽細胞の細胞増殖・修復能を亢進し、実験的歯の移動を促進させる, 郡司秀美、國松亮、柄優至、吉見友希、鷲見圭輔、粟田哲也、廣瀬尚人、光吉智美、谷本幸太郎, 第74回日本矯正歯科学会, 2015年11月18日, 通常, 日本語
  52. 低出力Nd:YAG laserおよびEr:YAG laser照射がヒト培養歯根膜細胞の細胞増殖能に及ぼす影響, 柄優至、國松亮、郡司秀美、藤井絵理、吉見友希、中島健吾、谷本幸太郎, 第74回日本矯正歯科学会, 2015年11月18日, 通常, 日本語
  53. 低出力Nd:YAG laser照射が骨芽細胞の増殖に及ぼす影響, 柄優至、國松亮、吉見友希、郡司秀美、中島健吾、谷本幸太郎, 第26回日本レーザー歯学会, 2015年06月06日, 通常, 日本語
  54. 低出力半導体レーザー照射がヒト培養歯根膜細胞の細胞増職能に及ぼす影響, 郡司秀美、國松亮、吉見友希、柄優至、中島健吾、谷本幸太郎, 第26回日本レーザー歯学会, 2015年06月06日, 通常, 日本語
  55. Crouzon症候群患者に上下顎移動術を適応した一症例, 吉見友希、鷲見圭輔、柄優至、粟田哲也、藤井絵理、阿部崇晴、沖田紗季、谷本幸太郎, 第57回中・四国矯正歯科学会, 2014年07月02日, 通常, 日本語, 山口県宇部市
  56. 咬合採得材の三次元モデルを用いた歯列形態の再構築, 木原琢也、片山亜沙美、道田将彦、吉見友希、田地豪、河原和子、谷本幸太郎、二川浩樹, 第123回日本補綴歯科学会, 2014年05月24日, 通常, 日本語
  57. 牡蠣殻ナノパウダーの歯面清掃効果およびエナメル質修復効果の検討, 國松亮、鷲見圭輔、麻川由起、廣瀬尚人、光吉智美、吉見友希、郡司秀美、谷本幸太郎, 第73回日本矯正歯科学会大会&第5回日韓ジョイントミーティング, 2014年10月20日, 通常, 日本語
  58. ヒト歯髄細胞の代謝に帯する低出力半導体レーザー照射の影響, 郡司秀美、國松亮、麻川由起、廣瀬尚人、光吉智美、吉見友希、柄優至、粟田哲也、谷本幸太郎, 第73回日本矯正歯科学会大会&第5回日韓ジョイントミーティング, 2014年10月20日, 通常, 日本語
  59. 上下顎骨切り術による外科的矯正治療を行った骨格性上顎前突症例, 光吉智美、麻川由起、鷲見圭輔、吉見友希、蘇少、岡本友希、伊達智美、虎谷茂昭、小泉浩一、谷本幸太郎, 第98回広島大学歯学会, 2014年06月21日, 通常, 日本語
  60. 矯正歯科治療後40年以上経過した骨格性上顎前突再治療症例, 杉野浩孝、吉見友希、角千佳子、木村綾、本川雅英、谷本幸太郎, 第100回広島大学歯学会, 2016年10月30日, 通常, 日本語
  61. サージカルガイドを用いた歯科矯正用アンカースクリューの植立精度, 日浦梨紗子、木原琢也、吉見友希、藤川佳也、田地豪、三村純代、首藤崇裕、谷本幸太郎、二川浩樹, 第100回広島大学歯学会, 2016年10月30日, 通常, 日本語
  62. in Silicoにおける顎矯正手術シュミレーションにより制作したサージカルスプリントの精度, 藤川佳也、木原琢也、吉見友希、田地豪、三村純代、首藤崇裕、谷本幸太郎、二川浩樹, 第100回広島大学歯学会, 2016年10月30日, 通常, 日本語
  63. ヒト培養セメント芽細胞の代謝に対するフラボノイド類化合物バイカリンの影響, 木村綾、國松亮、吉見友希、柄優至、粟田哲也、郡司秀美、中島健吾、宮内睦美、高田隆、谷本幸太郎, 第75回日本矯正歯科学会大会, 2016年11月09日, 通常, 日本語
  64. アメロゲニンペプチドが由来の異なる間葉系幹細胞に及ぼす影響について, 安藤和代、鷲見圭輔、國松亮、吉見友希、粟田哲也、中島健吾、阿部崇晴、谷本幸太郎, 第75回日本矯正歯科学会大会, 2016年11月09日, 通常, 日本語
  65. 広島大学病院患者における矯正歯科治療に関する意識調査について, 高野真実、國松亮、木村綾、吉見友希、沖奈苗、郡司秀美、山田桜、光吉智美、麻川由起、谷本幸太郎, 第75回日本矯正歯科学会大会, 2016年11月09日, 通常, 日本語
  66. 歯並びと矯正歯科治療に関する意識調査について, 山田桜、國松亮、吉見友希、光吉智美、沖奈苗、郡司秀美、岡本友希、木村綾、高野真実、谷本幸太郎, 第75回日本矯正歯科学会大会, 2016年11月09日, 通常, 日本語
  67. 広島大学病院矯正歯科におけるカリエスリスクの実態調査, 吉見友希、高明善、國松亮、伊達智美、堀江佳代、中尾裕子、木村綾、北川雅恵、小川郁子、谷本幸太郎, 第75回日本矯正歯科学会大会, 2016年11月09日, 通常, 日本語
  68. 口唇裂・口蓋裂患者における過剰歯および矮小歯発現の統計学的調査, 國松亮、木村綾、吉見友希、光吉智美、沖奈苗、粟田哲也、郡司秀美、阿部崇晴、岡本友希、高野真実、山田桜、谷本幸太郎, 第75回日本矯正歯科学会大会, 2016年11月09日, 通常, 日本語
  69. ヒト歯髄由来間葉系幹細胞の代謝に対する低出力半導体レーザー照射の影響, 國松亮、柄優至、郡司秀美、吉見友希、粟田哲也、中島健吾、谷本幸太郎, 第23回日本歯科医学総会, 2016年10月21日, 通常, 日本語
  70. アメロゲニンの骨芽細胞代謝調節機構への影響 エナメル蛋白由来ペプチドを用いた骨再生療法への展開, 粟田哲也、國松亮、廣瀬尚人、吉見友希、平田伊佐雄、加藤功一、丹根一夫、谷本幸太郎, 第38回日本口蓋裂学会総会・学術集会, 2014年05月29日, 通常, 日本語
  71. 骨再生過程の血管新生における骨髄由来間葉系幹細胞の役割, 沖奈苗、鷲見圭輔、阿部崇晴、國松亮、丹根由起、吉見友希、粟田哲也、杉山勝、丹根一夫、谷本幸太郎, 第38回日本口蓋裂学会総会・学術集会, 2014年05月29日, 通常, 日本語
  72. C末端側アメロゲニンの骨芽細胞代謝調節機構への影響, 粟田哲也、谷本幸太郎、國松亮、廣瀬尚人、吉見友希、丹根由起、吉岡基子、光吉智美、鷲見圭輔、蘇少卿、沖奈苗、岡本友希、以呂免和子、丹根一夫, 第72回日本矯正歯科学会大会, 2013年10月07日, 通常, 日本語
  73. 顎裂部骨再生と血管新生における顎骨骨髄由来間葉系幹細胞の役割, 沖奈苗、谷本幸太郎、吉岡基子、鷲見圭輔、吉見友希、杉山勝、丹根由起、丹根一夫, 第37回日本口蓋裂学会総会・学術集会, 2013年05月30日, 通常, 日本語
  74. 睡眠時無呼吸症候群の若年口蓋裂患者における頭蓋顔面形態の特徴, 上田宏、犬伏俊博、吉見友希、堀畑篤史、高明善、大谷淳二、丹根一夫, 第37回日本口蓋裂学会総会・学術集会, 2013年05月30日, 通常, 日本語
  75. CBCT・3Dスキャン画像の合成による電子顎態モデルの構築と矯正歯科治療への応用, 道田将彦、木原琢也、谷本幸太郎、吉見友希、二川浩樹、丹根一夫, 第45回広島大学歯学会総会, 2012年06月09日, 通常, 日本語
  76. 矯正用3次元セットアップモデルのin silicoにおける構築, 木原琢也、片山亜沙美、片渕由扶子、田地豪、谷本幸太郎、道田将彦、吉見友希、丹根一夫、二川浩樹, 第94回広島大学歯学会, 2011年11月13日, 通常, 日本語
  77. 骨髄由来未分化間葉系幹細胞を用いた顎列部の骨再生と再生骨への歯の移動, 吉岡基子、谷本幸太郎、丹根由起、國松亮、岩渕泰憲、尾崎徳継、笹本智子、廣瀬尚人、道田将彦、光吉智美、鷲見圭輔、吉見友希、蘇少卿、杉山勝、丹根一夫, 第70回日本矯正歯科学会大会&第4回国際会議, 2011年10月17日, 通常, 日本語
  78. バイオミネラリゼーション技術を応用したエナメル質再生法 むし歯進行予防のための新たな戦略, 國松亮、谷本幸太郎、神谷貴志、丹根由起、岩渕泰憲、吉岡基子、尾崎徳継、廣瀬尚人、笹本智子、道田将彦、光吉智美、吉見友希、鷲見圭輔、蘇少卿、丹根一夫, 第70回日本矯正歯科学会大会&第4回国際会議, 2011年10月17日, 通常, 日本語
  79. エナメル芽細胞の増殖および文化に対するアメロブラスチンの生理活性, 廣瀬尚人、島津篤、谷本幸太郎、丹根由起、國松亮、尾崎徳継、吉見友希、内田隆、丹根一夫, 第70回日本矯正歯科学会大会&第4回国際会議, 2011年10月17日, 通常, 日本語
  80. 宿主年齢の異なる歯肉繊維芽細胞におけるアポトーシス調節に対するbFGFとHAの影響, 大熊暁、谷本幸太郎、丹根由起、神谷貴志、國松亮、ファン・ユウチン、吉岡基子、尾崎徳継、道田将彦、笹本智子、廣瀬尚人、光吉智美、鷲見圭輔、吉見友希、丹根一夫, 第69回日本矯正歯科学会大会, 2010年09月27日, 通常, 日本語
  81. N末端側ドメインを除去したアメロゲニンのヒト歯根膜細胞代謝調節機構に対する影響, 吉見友希、谷本幸太郎、國松亮、丹根由起、神谷貴志、大熊暁、岩渕泰憲、ファン・ユウチン、吉岡基子、尾崎徳継、笹本智子、道田将彦、廣瀬尚人、犬伏俊博、丹根一夫, 第69回日本矯正歯科学会大会, 2010年09月27日, 通常, 日本語
  82. 歯周組織構成細胞に対するヒトリコンビナントアメロゲニンの効果とシグナル伝達機構の解明, 國松亮、谷本幸太郎、丹根由起、神谷貴志、大熊暁、岩渕泰憲、ファン・ユウチン、吉岡基子、尾崎徳継、笹本智子、道田将彦、廣瀬尚人、光吉智美、吉見友希、丹根一夫, 第69回日本矯正歯科学会大会, 2010年09月27日, 通常, 日本語
  83. 宿主年齢の異なる歯肉組織の創傷治癒におけるアポトーシス調節に対するbFGF及びHAの影響, 大熊暁、谷本幸太郎、丹根由起、神谷貴志、犬伏俊博、岩渕泰憲、吉岡基子、尾崎徳継、道田将彦、廣瀬尚人、光吉智美、吉見友希、丹根一夫, 第34回日本口蓋裂学会総会・学術, 2010年05月27日, 通常, 日本語
  84. Application of recombinant amelogenin to regeneration of cementum, Kunimatsu R, Tanimoto K, Tanne Y, Kamiya T, Ohkuma S, Inubushi T, Huang YC, Yoshioka M, Hirose N, Mitsuyoshi T, Yoshimi Y, Miyauchi M, Takata T, Tanne K, The 2nd International Conference on Orthodontic Treatment, 2010年04月03日, 通常, 英語
  85. Amelogenin modulates the proliferation of human mesenchymal stem cells through the MAPK-ERK pathway, Huang YC, Tanimoto K, Tanne Y, Kamiya T, Ohkuma S, Inubushi T, Kunimatsu R, Yoshioka M, Michida M, Mitsuyoshi T, Yoshimi Y, Kato Y, Tanne K, The 2nd International Conference on Orthodontic Treatment, 2010年04月03日, 通常, 英語
  86. Modulation of PRG4 expression by hyaluronan through CD44 receptor, Mitsuyoshi T, Kamiya T, Tanimoto K, Tanne Y, Kunimatsu R, Yoshioka M, Huang YC, Sano R, Matsuda Y, Yoshimi Y, Tanne K, 88th General Session & Exhibition of the International Association for Dental Research, 2010年07月12日, 通常, 英語
  87. Effect of proinflammatory cytokine on cartilage metabolism in temporomandibular joints, Tanimoto K, Tanne Y, Kamiya T, Inubushi T, Yoshioka M, Huang YC, Ozaki N, Mitsuyoshi T, Sumi K, Yoshimi Y, Tanne K, 88th General Session & Exhibition of the International Association for Dental Research, 2010年07月12日, 通常, 英語
  88. Bone regeneration in artificial jaw cleft by mesenchymal stem cells, Yoshioka M, Tanimoto K, Sumi K, Tanne Y, Kamiya T, Ohkuma S, Kunimatsu R, Huang YC, Yoshimi Y, Kato Y, Sugiyama M, Tanne K, 88th General Session & Exhibition of the International Association for Dental Research, 2010年07月12日, 通常, 英語
  89. Effects of amelogenin on the proliferation of mesenchymal stem cells, Huang YC, Tanimoto K, Tanne Y, Kamiya T, Inubushi T, Yoshioka M, Michida M, Sasamoto T, Yoshimi Y, Iwabuchi Y, Tanne K, 88th General Session & Exhibition of the International Association for Dental Research, 2010年07月12日, 通常, 英語
  90. Application of a surgical guide for orthodontic anchor screw plantation, Yoshimi Y., Kihara T., Taji T., Nikawa H., Tanimoto K., 2017 American association of orthodontists meeting, 2017年04月21日, 通常, 英語, San Diego, USA
  91. 当科における過去26年間の口唇裂・口蓋裂患者に対する過剰歯および矮小歯発現の統計学的調査, 阿部崇晴, 国松亮, 吉見友希, 粟田哲也, 柄優至, 郡司秀美, 中島健吾, 谷本幸太郎, 第41回日本口蓋裂学会総会・学術集会, 2017年05月18日, 通常, 日本語
  92. アメロゲニン由来新規ペプチドと骨髄由来間葉系幹細胞を用いた骨再生療法への展開, 粟田哲也, 国松亮, 吉見友希, 廣瀬尚人, 安藤和代, 麻川由起, 柄優至, 平田伊佐雄, 加藤功一, 丹根一夫, 谷本幸太郎, 第41回日本口蓋裂学会総会・学術集会, 2017年05月18日, 通常, 日本語
  93. 口唇裂・口蓋裂患者におけるエナメル質形成不全の統計調査, 阿部崇晴, 吉見友希, 国松亮, 沖奈苗, 粟田哲也, 廣瀬尚人, 中島健吾, 谷本幸太郎, 第60回中・四国矯正歯科学会大会, 2017年07月17日, 通常, 日本語
  94. 広島大学病院矯正歯科における口唇裂・口蓋裂患者の統計調査, 郡司秀美, 国松亮, 吉見友希, 粟田哲也, 阿部崇晴, 木村綾, 谷本幸太郎, 第60回中・四国矯正歯科学会大会, 2017年07月17日, 通常, 日本語
  95. アメロゲニンの活性部位の探索とペプチド創薬開発, 國松 亮, 吉見友希, 粟田哲也, 安藤和代, 谷本幸太郎, 広島大学新技術説明会, 2017年08月21日, 通常, 日本語
  96. 1q部分重複症候群の一症例:全身状態を含めた本疾患の特徴, 小泉祐真, 沖田紗季, 阿部崇晴, 吉見友希, 粟田哲也, 柄優至, 中島健吾, 角伊三武, 伊藤翔太, 曽浩紀, 中野綾菜, 谷本幸太郎, 第61回中・四国矯正歯科学会, 2018年07月08日, 通常, 日本語, 中四国矯正歯科学会, 岡山
  97. 口唇裂・口蓋裂患者における形態異常歯の統計学的調査, 木村綾, 國松亮, 吉見友希, 粟田哲也, 郡司秀美, 阿部崇晴, 谷本幸太郎, 第61回中・四国矯正歯科学会, 2018年07月08日, 通常, 日本語, 中四国矯正歯科学会, 岡山
  98. ヒト培養セメント芽細胞の代謝に対するフラボノイド類化合物バイカリンの影響, 木村綾, 國松亮, 吉見友希, 柄優至, 粟田哲也, 堀江佳代, 郡司秀美, 中島健吾, 高田隆, 谷本幸太郎, 第77回日本矯正歯科学会, 2018年10月30日, 通常, 日本語, 神奈川県横浜市
  99. 超短パルス半導体レーザー照射はラットにおける実験的歯の移動を促進させる, 郡司秀美, 國松亮, 柄優至, 吉見友希, 粟田哲也, 阿部崇晴, 木村綾, 中島健吾, 山田桜,平木智香, 中谷文香, 谷本幸太郎, 第77回日本矯正歯科学術大会, 2018年10月30日, 通常, 日本語, 日本矯正歯科学会, 横浜

受賞

  1. 2021年11月05日, 第80回日本矯正歯科学会学術大会&第5回国際会議 学術大会優秀演題賞, 公益社団法人日本矯正歯科学会理事長, ディープラーニングによるMRI画像における顎関節円板の自動セグメンテーション
  2. 2021年11月05日, 第80回日本矯正歯科学会学術大会&第5回国際会議 学術大会優秀演題賞, 公益社団法人日本矯正歯科学会理事長, CD146陽性乳歯歯髄由来間葉系幹細胞を用いた骨再生治療への応用
  3. 2016年, 平成28年度広島大学歯学部同窓会奨励賞, 広島大学歯学部, Effect of C-Terminal amelogenin peptide on the proliferation of human cementoblast lineage cells
  4. 2018年10月20日, 日本レーザー歯学会 学術奨励賞, 日本レーザー歯学会理事長
  5. 2018年11月01日, 日本矯正歯科学会論文賞, 日本矯正歯科学会会長
  6. 2019年11月22日, 第78回日本矯正歯科学会学術大会 優秀演題発表賞, 第78回日本矯正歯科学会学術大会大会長, フラボノイド類化合物バイカリンはラットにおける実験的歯の移動中の歯根吸収を抑制する
  7. 2019年11月22日, 第78回日本矯正歯科学会学術大会 優秀演題発表賞, 第78回日本矯正歯科学会学術大会大会長, 乳歯歯髄由来間葉系幹細胞培養上清の骨再生治療への応用

取得

  1. 特許権, 6134146, 2017年04月28日, ヒトアメロゲニン部分ペプチド

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 科学研究費助成事業(若手研究(B)), 天然由来フラボノイドとアメロゲニンペプチド創薬を利用した歯根吸収予防治療への応用, 2017年, 2018年
  2. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 機能性アメロゲニンペプチドを応用した骨オルガノイド作製と骨再生への展開, 2019年, 2021年

社会活動

委員会等委員歴

  1. 広島大学歯科矯正学講座同門会 編集委員, 2022年04月, 2023年03月, 広島大学歯科矯正学同門会
  2. 広島大学歯科矯正学講座同門会 編集理事, 2021年04月, 2022年03月, 広島大学歯科矯正学講座同門会
  3. 中・四国矯正歯科学会 渉外理事, 2021年01月, 2021年12月, 中・四国矯正歯科学会
  4. 日本矯正歯科学会 代議員, 2021年04月, 2022年03月, 日本矯正歯科学会
  5. 日本矯正歯科学会 代議委員, 2020年04月, 2021年03月, 日本矯正歯科学会
  6. 広島大学歯科矯正学講座同門会 編集委員, 2020年01月, 2021年03月
  7. 広島大学歯科矯正学講座同門会 編集委員, 2019年04月, 2020年30月
  8. 中四国矯正歯科学会 渉外理事, 2020年01月, 2021年12月
  9. 中四国矯正歯科学会学術委員会, 2016年04月, 2018年03月, 中四国矯正歯科学会

その他社会貢献活動(広大・部局主催含)

  1. 広島大学歯学部歯科矯正学同門会OBセミナー, AngleⅠ級症例 その症例は本当に簡単ケースか?~患者の訴えに耳を傾ける~/神谷貴志先生, 広島大学歯学部歯科矯正学同門会, 2021年/09月/16日, オンライン, 運営参加・支援, 講演会, 研究者
  2. 広島大学歯学部歯科矯正学同門会OBセミナー, 当医院での矯正歯科治療の取り組みとカスタムメイドリンガルブラケット装置について/伊藤剛志先生, 広島大学歯学部歯科矯正学同門会, 2021年/11月/18日, オンライン, 運営参加・支援, 講演会, 研究者
  3. 広島大学歯科矯正学同門会OBセミナー, 大谷歯科矯正歯科での現在の取り組み 大谷淳二先生, 広島大学歯学部歯科矯正学教室同門会, 2022年/01月/20日, オンライン, 運営参加・支援, 講演会, 大学院生
  4. 広島大学歯科矯正学講座同門会OBセミナー, ー若手教室員のための広島歯並び塾-上手な研究の進め方と最近の治療例から見たクリニカルヒント/丹根一夫先生, 広島大学歯科矯正学講座同門会, 2020年/08月/20日, オンライン, 運営参加・支援, 講演会, 研究者
  5. 広島大学歯科矯正学講座同門会, 外科的治療における矯正歯科医と口腔外科との連携について/山部耕一郎先生, 広島大学歯科矯正学講座同門会, 2021年/03月/11日, 運営参加・支援, 講演会, 研究者
  6. 広島大学歯科矯正学講座同門会OBセミナー, 口腔周囲筋を考慮した矯正歯科治療/本田康文先生, 広島大学歯科矯正学講座同門会, 2021年/02月/04日, オンライン, 運営参加・支援, 講演会, 研究者
  7. 広島大学歯科矯正学講座同門会OBセミナー, 矯正歯科治療 あり方とやり方/京面伺吾先生, 広島大学歯科矯正学講座同門会, 2020年/12月/17日, オンライン, 運営参加・支援, 講演会, 研究者
  8. 広島大学歯科矯正学講座同門会OBセミナー, A Skeletal class 2 crowding case with TMD/野々山大介先生, 広島大学歯科矯正学講座同門会, 2020年/10月/22日, オンライン, 運営参加・支援, 講演会, 研究者
  9. 広島大学歯科矯正学講座同門会夏季学術セミナー, 社会と医療 我々の職業(矯正歯科医療)の本質はなにか、不正咬合という病気の位置, 広島大学歯科矯正医学講座同門会, 2019年/06月/02日, 2019年/06月/02日, 歯学部B棟 1階 第6講義室, 運営参加・支援, 講演会, 大学院生
  10. 特別講演会, ストレートワイヤーエッジワイズシステムについて, 広島大学歯科矯正学講座, 2019年/05月/17日, 2019年/05月/17日, 歯学部C棟3階 大セミナー室, 運営参加・支援, 講演会
  11. 特別講演会, MFTセミナー, 広島大学歯科矯正学講座, 2019年/03月/19日, 2019年/03月/19日, 広島大学歯学部A棟6F 大講義室, 運営参加・支援, 講演会, 大学院生
  12. 第 518 回広島矯正歯科談話会講義, 最近の矯正歯科事情2019, 広島矯正歯科談話会, 2019年/04月/21日, 2019年/04月/21日, 歯学部C棟三階大セミナー室, 運営参加・支援, 講演会, 社会人・一般
  13. 多施設共同研究を考える会, 広島大学病院唇顎口蓋裂総合成育医療センターの紹介, 2020年/01月/09日, 2020年/01月/09日, 東京都, パネリスト, セミナー・ワークショップ, 研究者
  14. 広島大学歯科矯正学講座OB講演会, 植木和弘先生による講演, 2015年/10月/30日, 2015年/10月/30日, 広島大学歯学部, 運営参加・支援
  15. 広島大学歯科矯正学講座OB講演会, 沖村昭信先生による講演, 2015年/11月/27日, 2015年/11月/27日, 運営参加・支援
  16. 広島大学歯科矯正学講座OB講演会, 新道佳代先生による講演, 2015年/12月/18日, 2015年/12月/18日, 運営参加・支援
  17. 広島大学歯科矯正学講座OB講演会, 山口和憲先生による講演, 2016年/01月/29日, 2016年/01月/29日, 運営参加・支援
  18. 平成26年度新産業創立研究会 第一回定例会議, レーザーによる歯の移動時の歯周組織誘導能の探索と新規矯正歯科用レーザー機器の開発, 2014年/06月/06日, 2014年/06月/06日, 歯学部B棟2階中会議室, 企画, その他, 企業
  19. 平成26年度 新産業創立研究会 第2回定例会議, レーザーによる歯の移動時の歯周組織誘導能の探索と新規歯科用レーザー機器の開発, 2014年/10月/30日, 2014年/10月/30日, 歯学部B棟2階中会議室, 運営参加・支援, その他, 企業
  20. 平成26年度 新産業創立研究会 第3回定例会議, レーザーによる歯の移動時の歯周組織誘導能の探索と新規矯正歯科用レーザー機器の開発, 2015年/03月/31日, 2015年/03月/31日, 歯学部B棟2階中会議室, 運営参加・支援, その他, 企業
  21. ものづくり技術の医療関連分野への横展開プロジェクト事業(医の芽ネット), 歯科矯正分野における産学連携事業化研究会, 2015年/01月/16日, 2015年/01月/16日, 歯学部B棟2階中会議室, 運営参加・支援, その他, 企業
  22. 平成28年度 新産業創立研究会 第一回定例会議, 矯正歯科治療における親水性ポリマーを応用した抗菌性ブラケット装置の開発, 2016年/06月/10日, 2016年/06月/10日, 歯学部B棟2階中会議室, 運営参加・支援, その他, 企業
  23. 平成28年度 新産業創立研究会 第2回定例会議, 矯正歯科治療における親水性ポリマーを応用した抗菌性ブラケット装置の開発, 2016年/11月/24日, 2016年/11月/24日, 歯学部B棟2階中会議室, 運営参加・支援, その他, 企業
  24. 広島大学歯科矯正学講座OB講演会, 小澤奏先生による講演, 2016年/09月/30日, 2016年/09月/30日, 運営参加・支援, 講演会
  25. 広島大学歯科矯正学講座OB講演会, 古谷忠典先生による講演, 2016年/10月/28日, 2016年/10月/28日, 広島大学歯学部, 運営参加・支援, 講演会
  26. 広島大学歯科矯正学講座OB講演会, 小川晴也先生による講演, 2016年/11月/25日, 2016年/11月/25日, 広島大学歯学部, 運営参加・支援, 講演会
  27. 広島大学歯科矯正学講座OB講演会, 小笠原一行先生による講演, 2017年/01月/27日, 2017年/01月/27日, 広島大学歯学部, 運営参加・支援, 講演会
  28. 平成28年度 新産業創立研究会 第三回定例会議, 矯正歯科治療における親水性ポリマーを応用した抗菌性ブラケット装置の開発, 2017年/03月/17日, 広島大学病院臨床管理棟2F1会議室, 運営参加・支援, その他, 企業
  29. スイスジュネーブ大学 Killiaridis先生講演会, 歯の萌出異常に関する臨床的特徴, 2017年/06月/21日, 2017年/06月/21日, 広島大学歯学部第6講義室, 運営参加・支援, セミナー・ワークショップ, 大学院生
  30. 蔡吉陽先生講演会, 矯正治療時における歯の加速移動, 広島大学歯科矯正学講座, 2018年/02月/22日, 2018年/02月/22日, 広島大学歯学部, 運営参加・支援, 講演会, 大学院生
  31. シドニー大学Ali先生特別講義, 外傷歯に対するトリートメントマネージメント, 2018年/04月/09日, 2018年/04月/09日, 広島大学歯学部, 運営参加・支援, 講演会, 大学院生
  32. Angle Society, Orthodontic Seminar in Hiroshima, 2018年/04月/16日, 2018年/04月/16日, 広島大学広仁会館, 運営参加・支援, 講演会, 大学院生

学術雑誌論文査読歴

  1. 2020年, orthodontic waves, その他, 査読者, 1