鈴木 俊哉Shunya Suzuki

Last Updated :2021/02/02

所属・職名
情報メディア教育研究センター 助教
メールアドレス
mpsuzukihiroshima-u.ac.jp

基本情報

学歴

  • 東北大学, 理学部, 物理, 日本, 1989年04月, 1993年03月

学位

  • 博士(理学) (東北大学)
  • 修士(理学) (東北大学)

研究分野

  • 情報学 / 情報学フロンティア / 図書館情報学・人文社会情報学

研究キーワード

  • フォント
  • ページ記述言語
  • 国際標準化
  • 古漢字

所属学会

  • 情報処理学会

教育活動

授業担当

  1. 2020年, 教養教育, 3ターム, 情報活用演習[1経]
  2. 2020年, 学部専門, 2ターム, コンピュータ基礎論
  3. 2020年, 学部専門, 3ターム, 数理科学演習I
  4. 2020年, 学部専門, 4ターム, 数理科学演習II
  5. 2020年, 学部専門, 4ターム, プログラミング演習
  6. 2020年, 学部専門, 2ターム, 情報科学実験I
  7. 2020年, 学部専門, 3ターム, 情報科学実験II

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. 「説文小篆の字形差はどのように研究されてきたか - 徐鍇の著作の場合」, 情報処理学会研究報告DC101-6 (2016/03) p.1-6, DD101巻, 6号, pp. 1-6, 20160324

受賞

  1. 2009年05月25日, 国際規格開発賞(JTC1/SC34), 社団法人情報処理学会情報規格調査会, プロジェクトエディタを担当した国際規格が発行され、その貢献が顕著と認定。
  2. 2015年04月07日, 標準化貢献賞(JTC1/SC2), 情報規格調査会

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 『説文繋傳』『篆韻譜』諸版対照データベースと大徐以前の小篆字形, 2016年, 2018年
  2. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 宋元代の説文以外小学書と金石学文献の篆文字形データベース, 2019年, 2021年

社会活動

委員会等委員歴

  1. 情報規格調査会JTC1/SC34専門委員会(幹事), 2016年04月
  2. 情報規格調査会JTC1/SC2専門委員会オブザーバ, 2009年09月
  3. 情報処理学会デジタルドキュメント研究会運営委員会(幹事), 2014年04月