白石 崇人TAKATO SHIRAISHI

Last Updated :2024/05/21

所属・職名
大学院人間社会科学研究科 准教授
ホームページ
メールアドレス
tshira2hiroshima-u.ac.jp

基本情報

主な職歴

  • 2024年, 広島大学大学院人間社会科学研究科, 准教授
  • 2022年, 広島文教大学, 教授
  • 2019年, 広島文教大学, 准教授
  • 2014年, 広島文教女子大学, 准教授
  • 2009年, 鳥取短期大学, 助教
  • 2008年, 広島大学大学院教育学研究科, 助教
  • 2007年, 広島県立広島井口高等学校, 非常勤講師

学歴

  • 広島大学, 大学院教育学研究科, 博士課程後期教育人間科学専攻, 2004年, 2008年
  • 広島大学, 大学院教育学研究科, 博士課程前期教育学専攻, 2002年, 2004年
  • 広島大学, 教育学部, 教育学科, 1998年, 2002年

研究分野

  • 社会科学 / 教育学 / 教育学

研究キーワード

  • 日本教育史、教育学史、教員史、教育会史

所属学会

教育活動

授業担当

  1. 2024年, 学部専門, 2ターム, 日本東洋教育史I
  2. 2024年, 学部専門, 2ターム, 日本東洋教育史II
  3. 2024年, 学部専門, 3ターム, 日本東洋教育史演習I
  4. 2024年, 学部専門, 3ターム, 日本東洋教育史演習II
  5. 2024年, 学部専門, セメスター(後期), 卒業論文
  6. 2024年, 学部専門, セメスター(前期), 日本東洋教育史課題演習
  7. 2024年, 学部専門, セメスター(後期), 日本東洋教育史課題演習
  8. 2024年, 学部専門, セメスター(前期), 日本東洋教育史課題研究
  9. 2024年, 学部専門, セメスター(後期), 日本東洋教育史課題研究
  10. 2024年, 学部専門, セメスター(前期), 教育の思想と原理
  11. 2024年, 学部専門, セメスター(前期), 教育の思想と原理
  12. 2024年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 日本東洋教育史特講 I
  13. 2024年, 修士課程・博士課程前期, 2ターム, 日本東洋教育史特講 II
  14. 2024年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 日本東洋教育史演習 I
  15. 2024年, 修士課程・博士課程前期, 4ターム, 日本東洋教育史演習 II
  16. 2024年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), 特別研究
  17. 2024年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), 特別研究
  18. 2024年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 教職授業プラクティカム I
  19. 2024年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 教職授業プラクティカム II
  20. 2024年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 教職授業プラクティカム III
  21. 2024年, 博士課程・博士課程後期, 3ターム, 教職教育ポートフォリオ
  22. 2024年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 特別研究
  23. 2024年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 特別研究

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. 沼田實日記にみる20世紀初頭の広島県師範学校・東京高等師範学校生の生活―近代的時間規律の訓練を支えた師範教育制度と師範生の感情・習慣・主義, 教育学研究紀要(CD-ROM版), 69巻, pp. 545-550, 202403
  2. ★, The Role of Pedagogy in Secondary Teacher Training in Early Twentieth-Century Japan: Theory of Pedagogical Research in College by Kumaji Yoshida of Tokyo Imperial University, History of Education, 20240220
  3. 現代日本における教育史教育の課題―歴史教育・高大接続・教員養成を意識した「教育学としての教育史」の教育の模索, 広島文教大学紀要, 58巻, pp. 11-25, 202312
  4. 日本教育史研究における「教育学としての教育史」, 広島文教大学高等教育研究, 9号, pp. 1-14, 202303
  5. ★, 澤柳政太郎『実際的教育学』の実証主義再考―20世紀初頭の科学史・教育学史・教師の教育研究史における意義, 教育学研究, 89巻, 2号, pp. 220-231, 202206
  6. 沼田良蔵・實文書について―幕末三原の漢学者から明治大正昭和公立学校長への転身, 広島文教大学紀要, 56巻, pp. 1-14, 202112
  7. 社会的な見方・考え方に基づいた「問いを表現」する歴史教育―高等学校「日本史探究」を想定した実践開発を通して, 広島文教教育, 35巻, pp. 1-12, 202103
  8. 1975年における日本教育会の結成―全国校長会と教育改革・教職プロフェッション化のための公共空間の要求, 広島文教大学紀要, 55巻, pp. 73-89, 202012
  9. 1880~1930年代日本の教育学における科学的基礎づけ問題 : 教育事実の実証的研究の問題化と「教育科学」・「日本教育学」の制度化, 広島文教大学高等教育研究, 7号, pp. 45-60, 202103
  10. ★, 明治30年代半ばにおける教師の教育研究の位置づけ―大瀬甚太郎の「科学としての教育学」論と教育学術研究会の活動に注目して, 日本の教育史学, 60巻, pp. 19-31, 201710
  11. ★, 明治期大日本教育会・帝国教育会の教員改良―資質向上への指導的教員の動員, 201403
  12. ★, 明治30年代初頭の鳥取県倉吉における教員集団の組織化過程―地方小学校教員集団の質的変容に関する一実態, 教育学研究ジャーナル, 9号, pp. 31-40, 2011
  13. 明治30年代初頭の鳥取県倉吉における教員の問題意識―『東伯之教育』所収の小学校普及・中学校増設関係記事から, 鳥取短期大学研究紀要, 62号, pp. 11-23, 201012
  14. 明治後期の保育者論―東京女子高等師範学校附属幼稚園の理論的系譜を事例として, 鳥取短期大学研究紀要, 61号, pp. 1-10, 201006
  15. 明治後期の教育者論―教員改良のためのErzieher概念の受容と展開, 教育学研究紀要(CD-ROM版), 55巻, pp. 314-319, 201003
  16. 小学校歴史教科書における寺子屋記述, 鳥取短期大学研究紀要, 60号, pp. 9-20, 200912
  17. 明治10年代後半の大日本教育会における教師像 ―不況期において小学校教員に求められた意識と態度, 教育学研究紀要(CD-ROM版), 54巻, pp. 270-275, 200903
  18. 日清・日露戦間期における帝国教育会の公徳養成問題 ―社会的道徳教育のための教材と教員資質, 広島大学大学院教育学研究科紀要, 3巻, 57号, pp. 11-20, 200812
  19. ★, 明治20年代後半における大日本教育会研究組合の成立, 教育学研究, 75巻, 3号, pp. 1-12, 200809
  20. ★, 1880年代における西村貞の理学観の社会的役割―大日本学術奨励会構想と大日本教育会改革に注目して, 科学史研究, 47巻, 246号, pp. 65-73, 200806
  21. 明治32年・帝国教育会学制調査部の「国民学校」案 ―明治30年代における初等教育重視の学制改革案の原型, 教育学研究紀要(CD-ROM版), 53巻, pp. 46-51, 200803
  22. 明治21年の大日本教育会における「研究」の事業化過程, 広島大学大学院教育学研究科紀要, 3巻, 55号, pp. 83-92, 200703
  23. 大日本教育会および帝国教育会における広島県会員の特徴 ―明治16年の結成から大正4年の辻会長期まで, 広島大学大学院教育学研究科紀要, 3巻, 54号, pp. 87-95, 200603
  24. 大日本教育会および帝国教育会における研究活動の主題 ―学校教育・初等教育・普通教育研究の重視, 教育学研究紀要(CD-ROM版), 51巻, pp. 66-71, 200603
  25. 明治三十年代前半の帝国教育会における研究活動の展開 ―学制調査部と国字改良部に注目して, 教育学研究紀要(CD-ROM版), 50巻, pp. 42-47, 200503
  26. 明治二十年前後における大日本教育会の討議会に関する研究, 広島大学大学院教育学研究科紀要, 3巻, 53号, pp. 103-111, 2005
  27. ★, 東京教育会の活動実態 ―東京府学務課・府師範学校との関係, 地方教育史研究, 25号, pp. 47-68, 2004
  28. 東京教育学会の研究, 教育学研究紀要, 48巻, 1号, pp. 50-55, 2003

著書等出版物

  1. 2017年, 明治期大日本教育会・帝国教育会の教員改良 : 資質向上への指導的教員の動員, 渓水社, 単行本(学術書), 単著, 日本語, 白石崇人著, 9784863273863
  2. 2016年, 東京府教育会雑誌, 教育雑誌、翻刻史料、解説, 不二出版, 単行本(学術書), 編著, 日本語, 白石崇人, 9784835079240
  3. 2015年, 鳥取県教育会と教師 : 学び続ける明治期の教師たち, 鳥取県, 単行本(学術書), 単著, 日本語, 白石崇人
  4. 2015年, 幼児教育の理論と方法②―保育者の専門性とは何か【改訂版】, 社会評論社, 教科書, 単著, 日本語, 白石崇人, 9784784517329
  5. 2013年, 幼児教育の理論と方法①―幼児教育とは何か, 社会評論社, 教科書, 単著, 日本語, 白石崇人, 9784784517145
  6. 2013年, 幼児教育の理論と方法②―保育者の専門性とは何か, 社会評論社, 教科書, 単著, 日本語, 白石崇人, 9784784517152

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. The Position of "History of Education as Educational Studies in Japan", International Workshop on the Development of Educational Science in Japan and Germany, 2024年03月21日, 通常, 英語, online
  2. 戦前日本の教員養成に対する教育学の役割(試論), 日独ミニシンポジウム・教育学と教員養成を見直す, 2024年01月10日, 通常, 日本語, オンライン, 発表資料