生田 祥也YASUNARI IKUTA

Last Updated :2021/03/01

所属・職名
病院(医) 助教
メールアドレス
yikutahiroshima-u.ac.jp

基本情報

主な職歴

  • 2007年04月, 2009年03月, マツダ病院, 初期研修医
  • 2009年04月, 2011年03月, 広島市民病院, 医師
  • 2011年04月, 2013年03月, 広島西医療センター, 医師
  • 2013年04月01日, 2016年08月31日, 広島大学, 病院, クリニカルスタッフ
  • 2018年10月01日, 2018年10月31日, 広島大学, 病院, 研究員
  • 2018年11月01日, 2019年04月30日, 広島大学, 病院, 特任助教
  • 2019年05月01日, 広島大学, 病院, 助教
  • 2016年09月01日, 2018年09月30日, スクリプス研究所, Research associate

学歴

  • 広島大学, 大学院医歯薬保健学研究科, 博士課程医歯薬学専攻, 日本, 2013年04月, 2016年09月
  • 広島大学, 医学部, 医学科, 日本, 2001年04月, 2007年03月

学位

  • 博士(医学) (広島大学)

研究分野

  • 医歯薬学 / 外科系臨床医学 / 整形外科学

所属学会

  • 日本整形外科学会
  • 日本足の外科学会
  • 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. 関節リウマチ患者の手指伸筋腱皮下断裂に対する治療, 中国・四国整形外科学会雑誌, 22巻, 2号, pp. 461-465, 2010
  2. 大腿骨外顆離断性骨軟骨炎の手術治療経験, 中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 54巻, 3号, pp. 509-510, 2011
  3. 胸椎後縦靭帯骨化症の後方除圧固定術後発生した隣接椎間での黄色靭帯骨化症に対し手術加療を行った1例, 中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 54巻, 6号, pp. 1235-1236, 2011
  4. 脛骨金属補填材料を併用した人工膝関節置換術の術後成績と問題点, 日本人工関節学会誌, 40巻, pp. 314-315, 2010
  5. 人工膝関節置換術後の屈曲位不安定性から見た大腿骨コンポーネント至適回旋角度, 日本人工関節学会誌, 40巻, pp. 26-27, 2010
  6. 膝蓋骨非置換の人工膝関節置換術において大腿骨コンポーネントの回旋が膝蓋大腿関節の適合性に与える影響, 日本人工関節学会誌, 41巻, pp. 14-15, 2011
  7. 重度障害者病棟入院患者に発生した骨折の治療経験, 中部日本整形外科災害外科学会雑誌, 55巻, 6号, pp. 1355-1356, 2012
  8. 術前伸展制限および内反変形がMeasured resection法で行う後方制御型人工膝関節置換術のコンポーネントギャップの変化に与える影響, JOSKAS, 37巻, 2号, pp. 180-181, 2012
  9. 種子骨が整復阻害因子となり観血的整復を要した母趾趾節間関節脱臼の1例, 中国・四国整形外科学会雑誌, 25巻, 2号, pp. 339-342, 2013
  10. 大腿骨転子部骨折の髄内釘手術におけるネイル沈下の検討, 中国・四国整形外科学会雑誌, 25巻, 2号, pp. 373-377, 2013
  11. 大腿骨転子部骨折における骨折型と牽引整復困難例の検討, 骨折, 35巻, 3号, pp. 652-656, 2013
  12. 鏡視下Transosseous with Bone Trough法による腱板修復術後の肩峰下面骨侵食の検討, JOSKAS, 37巻, 4号, pp. 22-23, 2013
  13. 鏡視下腱板修復術後に肩峰骨嚢胞様変化を呈した1例, 肩関節, 37巻, 2号, pp. 885-888, 2013
  14. 骨欠損を伴う左肘関節開放性脱臼骨折の1例, 中国・四国整形外科学会雑誌, 25巻, 2号, pp. 443-444, 2013
  15. 腱板修復術後の腱骨付着部の経時的変化-CTを用いた評価-, 肩関節, 38巻, 2号, pp. 579-583, 2014
  16. ★, In Vivo Kinetics of Mesenchymal Stem Cells Transplanted into the Knee Joint in a Rat Model Using a Novel Magnetic Method of Localization, Clin Transl Sci, 8巻, 5号, pp. 467-474, 2015
  17. Unique Anatomic Feature of the Posterior Cruciate Ligament in Knees Associated With Osteochondritis Dissecans, Orthop J Sports Med, 4巻, 5号, 2016
  18. Lipoma arborescens in bilateral knee joints accompany gouty tophi: A case-based review of the literature, J Orthop Sci, 24巻, 1号, pp. 184-188, 2016
  19. A novel functional correction method for habitual patellar dislocation using autologous hamstring tendon: a case report, J Pediatr Orthop B, 26巻, 5号, pp. 465-469, 2017
  20. Postoperative Repeat Dislocation of the Posterior Tibial Tendon: A Case Report, J Foot Ankle Surg, 56巻, 3号, pp. 687-691, 2017
  21. In-vivo imaging of the sentinel vein using the near-infrared vascular imaging system in hallux valgus patients, J Orthop Sci, 22巻, 6号, pp. 1066-1070
  22. Chondrocyte Cell-Sheet Transplantation for Treating Monoiodoacetate-Induced Arthritis in Rats, Tissue Eng Part C Methods, 23巻, 6号, pp. 346-356, 2017
  23. 生体発光・3D蛍光CTイメージングによる骨髄間葉系幹細胞移植後の体内動態解析, 日本整形外科学会雑誌, 91巻, 1号, pp. 9-13, 2017
  24. Added Value of Preoperative Computed Tomography for Determining Cartilage Degeneration in Patients With Osteochondral Lesions of the Talar Dome, Am J Sports Med, 46巻, 1号, pp. 208-216, 2018
  25. Anatomic feature of deltoid ligament attachment in posteromedial osteochondral lesion of talar dome, J Orthop Sci, 23巻, 2号, pp. 377-382, 2018
  26. A Technique for the Reduction of Complications Associated With Anterior Portal Placement During Ankle Arthroscopy Using a Peripheral Vein Illumination Device, Arthrosc Tech, 7巻, 2号, pp. e125-e129, 2018
  27. Outcome of autologous bone grafting with preservation of articular cartilage to treat osteochondral lesions of the talus with large associated subchondral cysts., Bone Joint J, 100-B巻, 5号, pp. 590-595, 2018
  28. Relationship Between Bone Marrow Lesions on MRI and Cartilage Degeneration in Osteochondral Lesions of the Talar Dome, Foot Ankle Int, 39巻, 8号, pp. 908-915, 2018
  29. Risk factors for progression of articular cartilage damage after anatomical anterior cruciate ligament reconstruction, Bone Joint J, 100-B巻, 3号, pp. 285-293, 2018
  30. Carnosic acid attenuates cartilage degeneration through induction of heme oxygenase-1 in human articular chondrocytes, Eur J Pharmacol, 830巻, pp. 1-8, 2018
  31. Evaluation of Articular Cartilage Injury Using Computed Tomography With Axial Traction in the Ankle Joint, Foot Ankle Int, 39巻, 9号, pp. 1120-1127, 2018
  32. Limitation of in-situ arthroscopic fixation for stable juvenile osteochondritis dissecans in the knee, J Pediatr Orthop B, 27巻, 6号, pp. 516-521, 2018
  33. MRI Tracking of the Effect of Bioabsorbable Pins on Bone Marrow Edema After Fixation of the Osteochondral Fragment in the Talus, Foot Ankle Int, 40巻, 3号, pp. 323-329, 2019
  34. Application of a peripheral vein illumination device to reduce saphenous structure injury caused by screw insertion during arthroscopic ankle arthrodesis, J Orthop Sci, 24巻, 4号, pp. 697-701, 2019
  35. Preoperative radiographic features of trochanteric fractures irreducible by closed reduction, Injury, 50巻, 11号, pp. 2014-2021, 2019
  36. Clinical Results of Bioabsorbable Pin Fixation Relative to the Bone Condition for Osteochondral Lesion of the Talus, Foot Ankle Int, 40巻, 12号, pp. 1388-1396, 2019
  37. Evaluation of the intraoperative kinematics during double-bundle anterior cruciate ligament reconstruction using a navigation system, Asia Pac J Sports Med Arthrosc Rehabil Technol, 19巻, 19号, pp. 11-16, 2019
  38. Relationship of T2 Value of High-signal Line on MRI to the Fragment in Osteochondral Lesion of the Talus, Foot Ankle Int, 41巻, 6号, pp. 698-704, 2020
  39. Safe angles of ATFL and CFL anchor insertion into anatomical attachment of fibula in a lateral ankle ligament repair, J Orthop Sci, 2020
  40. Retrograde Drilling for Osteochondral Lesion of the Talus in Juvenile Patients, Foot Ankle Orthop, 2020
  41. New standardization method of tibial tubercle-posterior cruciate ligament distance according to patient size in patients with patellofemoral instability, Knee, 27巻, 3号, pp. 695-700, 2020
  42. Histological scoring system for subchondral bone changes in murine models of joint aging and osteoarthritis, Sci Rep, 2020
  43. A Comparison of Central Anatomic Single-Bundle Reconstruction and Anatomic Double-Bundle Reconstruction in Anteroposterior and Rotational Knee Stability: Intraoperative Biomechanical Evaluation, J Knee Surg, 2020
  44. Bone Mineralization Changes in the Subchondral Bone of the Medial Gutter in Chronic Lateral Ankle Instability, Foot Ankle Int, 2020

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 距骨骨軟骨損傷に対する骨軟骨片固定術後のポリ -L- 乳酸ピン周囲の骨溶解とピン固定部の病理組織学的特徴, 生田 祥也, 中佐 智幸, 露口 勇輔 , 大田 悠貴 , 金光 宗一 , 安達 伸生, 第34回日本整形外科学会基礎学術集会, 2019年10月, 通常, 日本語
  2. 若年者の距骨骨軟骨損傷に対する 逆行性ドリリングの術後成績, 生田祥也, 中佐智幸, 大田悠貴, 金光宗一, 住井淳一, 猫本明紀, 安達伸生, 第133回中部日本整形外科災害外科学会・学術集会, 2019年09月, 通常, 日本語
  3. 壮年期の末期変形性足関節症に対する鏡視下骨穿孔術を併用したDistraction Arthroplastyの1例, 生田 祥也, 中佐 智幸, 露口 勇輔, 大田 悠貴, 金光 宗一, 安達 伸生, 第1回中四国足の外科研究会, 2019年03月, 通常, 日本語
  4. 外反型変形性膝関節症に対する人工膝関節全置換術(TKA)の検討, 中村光宏, 月坂和宏, 生田祥也, 金谷篤, 菊川和彦, 奥平信義, 出家正隆, 中前敦雄, 安達伸生, 越智光夫., 第211回広島整形外科研究会, 2008年12月, 通常, 日本語
  5. 鏡視下デブリドマンを施行した神経病性肩関節症(シャルコー関節)の1例, 生田祥也, 菊川和彦, 月坂和宏, 金谷篤, 中村光宏, 中邑祥博, 米川晋, 奥平信義., 第212回広島整形外科研究会, 2009年03月, 通常, 日本語
  6. 膝前十字靭帯ムコイド変性の1例, 生田祥也, 金谷篤, 中村光宏, 月坂和宏, 中邑祥博, 米川晋, 菊川和彦, 奥平信義., 第1回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2009年07月, 通常, 日本語
  7. 関節リウマチによる手指伸筋腱皮下断裂に対する治療, 川西啓生, 石田治, 西川公一郎, 曽田是則, 新本誠一郎,生田祥也., 第42回中国・四国整形外科学会, 2009年11月, 通常, 日本語
  8. 大腿骨外側顆離断性骨軟骨炎の小経験, 生田祥也, 曽田是則, 川西啓生, 新本誠一郎, 庄司剛士, 西川公一郎, 石田治., 第214回広島整形外科研究会, 2009年12月, 通常, 日本語
  9. 脛骨金属補填材料を併用した人工膝関節置換術の術後成績と問題点, 生田祥也, 曽田是則, 庄司剛士, 新本誠一郎, 川西啓生, 西川公一郎, 石田治., 第40回日本人工関節学会, 2010年02月, 通常, 日本語
  10. 人工膝関節置換術後の屈曲位不安定性から見た大腿骨コンポーネント至適回旋角度, 曽田是則, 庄司剛士, 生田祥也, 新本誠一郎, 川西啓生, 西川公一郎, 石田治., 第40回日本人工関節学会, 2010年02月, 通常, 日本語
  11. 人工膝関節置換術の仮想骨切り面のCT計測値とインプラントとの比較, 庄司剛士, 曽田是則, 生田祥也, 新本誠一郎, 川西啓生, 西川公一郎, 石田治., 第40回日本人工関節学会, 2010年02月, 通常, 日本語
  12. 人工膝関節再置換術における脛骨金属補填材料の使用経験, 生田祥也, 曽田是則, 新本誠一郎, 庄司剛士, 西川公一郎, 石田治., 第114回中部日本整形外科災害外科学会・学術集会, 2010年04月, 通常, 日本語
  13. 後方制御(PS)型人工膝関節置換(TKA)における大腿骨コンポーネント至適回旋角度―術後の屈曲位不安定性による検討―, 曽田是則, 庄司剛士, 生田祥也, 新本誠一郎, 川西啓生, 西川公一郎, 石田治., 第83回日本整形外科学会学術総会, 2010年05月, 通常, 日本語
  14. Hypermobile Lateral Meniscusに対する鏡視下半月板縫合術の検討, 生田祥也, 曽田是則, 川西啓生, 新本誠一郎, 庄司剛士, 西川公一郎, 石田治., 第2回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2010年07月, 通常, 日本語
  15. Measured resection法で行ったPS型TKAの術中バランスとギャップに及ぼす影響因子―術前の膝伸展制限の有無および矯正角度の大小との関連―, 曽田是則, 生田祥也, 庄司剛士, 新本誠一郎, 川西啓生, 西川公一郎, 石田治., 第2回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2010年07月, 通常, 日本語
  16. 大腿骨外顆離断性骨軟骨炎の手術治療経験, 生田祥也, 曽田是則, 井上亜美子, 中村光宏, 西川公一郎, 石田治., 第115回中部日本整形外科災害外科学会・学術集会, 2010年10月, 通常, 日本語
  17. Metal augmentation for severe tibial bone defect in Revision Total Knee Arthroplasty, Yasunari Ikuta, Yoshinori Soda, Amiko Inoue, Sei-ichiro Niimoto, Mitsuhiro Nakamura, Ko-ichiro Nishikawa, Osamu Ishida, The 6th Congress of Asia Pacific Knee Society, 2010年11月, 通常, 英語
  18. INFLUENCE OF PRE-OPERATIVE KNEE CONDITIONS ON INTRA-OPERATIVE BALANCE & GAP CHANG IN POSTERIOR-STABILIZED TYPE TOTAL KNEE ARTHROPLASTY PERFORMED WITH MEASURED RESECTION TECHINIQUE, Yoshinori Soda, Yasunari Ikuta, Mitsuhiro Nakamura, Sei-ichiro Ni-imoto, Amikko Inoue, Ko-ichiro Nishikawa, Osamu Ishida, Mitsuo Ochi, The 6th Congress of Asia Pacific Knee Society, 2010年11月, 通常, 英語
  19. ゴルフスウィングにより発生した頚胸椎棘突起骨折の1例, 井上亜美子, 西川公一郎, 生田祥也, 新本誠一郎, 中村光宏, 曽田是則, 石田治, 第218回広島整形外科研究会, 2010年12月, 通常, 日本語
  20. 膝蓋骨非置換の人工膝関節置換術において大腿骨コンポーネントの回旋が膝蓋大腿関節の適合性に与える影響, 生田祥也, 曽田是則, 井上亜美子, 新本誠一郎, 中村光宏, 西川公一郎, 石田治, 第41回日本人工関節学会, 2011年02月, 通常, 日本語
  21. 高位脛骨骨切り術後に人工膝関節置換術に移行した症例の術後成績と術式の検討, 曽田是則, 中村光宏, 生田祥也, 新本誠一郎, 井上亜美子, 西川公一郎, 石田治, 第41回日本人工関節学会, 2011年02月, 通常, 日本語
  22. 当科におけるHypermobile Lateral Meniscusの手術小経験, 生田祥也, 曽田是則, 中村光宏, 第23回関西関節鏡・膝研究会, 2011年03月, 通常, 日本語
  23. 術後早期に隣接椎間の骨化を生じた胸椎OPLLの1例, 生田祥也, 西川公一郎, 井上亜美子, 新本誠一郎, 中村光宏, 曽田是則, 石田治, 第219回広島整形外科研究会, 2011年03月, 通常, 日本語
  24. 胸椎後縦靭帯骨化症の後方除圧固定術後発生した隣接椎間での黄色靱帯骨化症に対し手術加療を行った1例, 生田祥也, 西川公一郎, 新本誠一郎, 中村光宏, 曽田是則, 石田治, 第116回中部日本整形外科災害外科学会・学術集会, 2011年04月, 通常, 日本語
  25. 生体吸収性スクリューを用いて鏡視下骨接合術を施行した小児脛骨顆間隆起骨折の3例, 中村光宏, 曽田是則, 生田祥也, 新本誠一郎, 西川公一郎, 石田治, 第116回中部日本整形外科災害外科学会・学術集会, 2011年04月, 通常, 日本語
  26. Measured resection法による後方制御(PS)型人工膝関節置換術(TKA)の術中ギャップ,バランスに影響を与える因子, 曽田是則, 中村光宏, 生田祥也, 新本誠一郎, 井上亜美子, 西川公一郎, 石田治, 第84回日本整形外科学会学術総会, 2011年05月, 通常, 日本語
  27. 膝蓋骨非置換の人工膝関節置換術における大腿骨コンポーネントの回旋による影響 -屈曲位安定性と膝蓋大腿関節適合性について-, 生田祥也, 曽田是則, 井上亜美子, 新本誠一郎, 中村光宏, 西川公一郎, 石田治, 第3回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2011年06月, 通常, 日本語
  28. 術前伸展制限および内反変形がMeasured resection法で行うPS型TKAのコンポーネントギャップの変化に与える影響, 曽田是則, 中村光宏, 生田祥也, 井上亜美子, 新本誠一郎, 西川公一郎, 石田治, 第3回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2011年06月, 通常, 日本語
  29. 重度障害者病棟入院患者に発生した骨折の治療経験, 生田祥也, 岩崎洋一, 永田義彦, 第117回中部日本整形外科災害外科学会・学術集会, 2012年04月, 通常, 日本語
  30. 鏡視下Transosseous with Bone Trough法による腱板修復術後の肩峰下面骨侵食の検討, 永田義彦, 生田祥也, 岩崎洋一, 望月由, 横矢晋, 越智光夫, 第4回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2012年07月, 通常, 日本語
  31. 大腿骨転子部骨折における骨折型と牽引整復困難例の検討, 生田祥也, 岩崎洋一, 永田義彦, 第38回日本骨折治療学会, 2012年06月, 通常, 日本語
  32. 種子骨が整復阻害因子となり観血的整復を要した母趾趾節間関節脱臼の1例, 生田祥也, 永田義彦, 岩崎洋一, 第45回中国・四国整形外科学会, 2012年11月, 通常, 日本語
  33. 大腿骨転子部骨折の髄内釘手術におけるネイル沈下の検討, 生田祥也, 永田義彦, 岩崎洋一, 第45回中国・四国整形外科学会, 2012年11月, 通常, 日本語
  34. 脳震盪について, 生田祥也, 広島県ラグビーフットボール協会 平成25年度安全推進講習会, 2013年04月, 通常, 日本語
  35. 膝蓋骨非置換の人工膝関節置換術における大腿骨コンポーネントの回旋による影響 屈曲位安定性と膝蓋大腿関節適合性について, 生田祥也, 曽田是則, 中村光宏, 第86回日本整形外科学会学術総会, 2013年05月, 通常, 日本語
  36. 肩腱板関節包側断裂に対する鏡視下transosseous法, 永田義彦, 生田祥也, 岩崎洋一, 望月由, 横矢晋, 越智光夫, 第5回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2013年06月, 通常, 日本語
  37. スポーツ活動における熱中症とその対策, 生田祥也, 広島県ラグビーフットボール協会 平成25年度安全対策講習会, 2013年07月, 通常, 日本語
  38. 高分解能超音波画像による遊離組織移植後の血行評価, 四宮陸雄, 砂川融, 中島祐子, 竹内実知子, 川西啓生, 生田祥也, 越智光夫, 第40回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 2013年09月, 通常, 日本語
  39. 肩腱板関節包側断裂に対する鏡視下transosseous法, 永田義彦, 生田祥也, 根木宏, 岩崎洋一, 望月由, 横矢晋, 越智光夫, 第40回日本肩関節学会学術集会, 2013年09月, 通常, 日本語
  40. 腱板修復術後の腱骨付着部の経時的変化:CTを用いた評価, 永田義彦, 生田祥也, 根木宏, 岩崎洋一, 望月由, 横矢晋, 越智光夫, 第40回日本肩関節学会学術集会, 2013年09月, 通常, 日本語
  41. 骨欠損を伴う左肘関節開放性脱臼骨折の1例, 四宮陸雄, 砂川融, 中島祐子, 竹内実知子, 川西啓生, 生田祥也, 越智光夫, 第46回中国・四国整形外科学会, 2013年10月, 通常, 日本語
  42. スポーツ活動における熱中症の予防対策, 生田祥也, 広島県ラグビーフットボール協会 平成26年度安全対策講習会, 2014年07月, 通常, 日本語
  43. In vivo 3D蛍光・CTイメージングによる間葉系幹細胞の関節内投与後の体内動態解析, 生田祥也, 亀井直輔, 石川正和, 越智光夫, 第29回日本整形外科学会基礎学術集会, 2014年10月, 通常, 日本語
  44. 習慣性膝蓋骨脱臼・亜脱臼障害に対し大腿骨側固定部位を工夫した内側膝蓋大腿靱帯再建術の2例, 生田祥也, 出家正隆, 安達伸生, 中前敦雄, 石川正和, 中佐智幸, 高沢晧文, 越智光夫, 第47回中国・四国整形外科学会, 2014年11月, 通常, 日本語
  45. 膝前十字靭帯再建術後の歩行解析-歩行時膝関節運動と術後経過期間の関係-, 生田祥也, 出家正隆, 森由樹, 越智光夫, 第26回広島スポーツ医学研究会, 2015年02月, 通常, 日本語
  46. In vivo 3D蛍光・CTイメージングによる間葉系幹細胞の関節内投与後の体内動態解析, 生田祥也, 亀井直輔, 石川正和, 越智光夫, 第14回日本再生医療学会総会, 2015年03月, 通常, 日本語
  47. In Vivo Kinetics of Mesenchymal Stromal Cell Transplanted into The Knee Joint in A Rat Model -In Vivo Fluorescence Imaging and 3D Computed Tomographic Evaluation-, Yasunari Ikuta, Naosuke Kamei, Masakazu Ishikawa, Mitsuo Ochi, ORS 2015 Annual Meeting, 2015年03月, 通常, 英語
  48. Magnetic targeting of chondrocyte sheet for the treatment of osteoarthritis, Seiju Hayashi, Yasunari Ikuta, Ryo Shimizu, Naosuke Kamei, Nobuo Adachi, Masataka Deie, Mitsuo Ochi, ORS 2015 Annual Meeting, 2015年03月, 通常, 英語
  49. 局所材料による足関節外側靱帯再建術, 中佐智幸, 安達伸生, 福原宏平, 加藤智弘, 生田祥也, 越智光夫, 第88回日本整形外科学会学術総会, 2015年05月, 通常, 日本語
  50. ナビゲーションシステムによる二重束前十字靱帯再建膝の評価―脛骨前方および回旋制動性について―, 中前敦雄, 越智光夫, 安達伸生, 出家正隆, 石川正和, 中佐智幸, 生田祥也, 第88回日本整形外科学会学術総会, 2015年05月, 通常, 日本語
  51. 反復性膝蓋骨脱臼患者における膝蓋骨軸位撮影方法に関する考察―Skyline view vs.Merchant view―, 石川正和, 安達伸生, 出家正隆, 中前敦雄, 中佐智幸, 高沢晧文, 生田祥也, 越智光夫, 第88回日本整形外科学会学術総会, 2015年05月, 通常, 日本語
  52. Availability of Preoperative Planning of ACL Femoral Tunnel Position Using 3DCT, Yasunari Ikuta, Kobun Takazawa, Nobuo Adachi, Masataka Deie, Atsuo Nakamae, Masakazu Ishikawa, Tomoyuki Nakasa, Ryo Shimizu, Mitsuo Ochi, 10th Biennial ISAKOS Congress 2015, 2015年06月, 通常, 英語
  53. ナビゲーションシステムによる前十字靭帯再建膝の脛骨前方および回旋制動性の術中評価 -一束再建と二重束再建の比較-, 生田祥也, 中前敦雄, 安達伸生, 出家正隆, 石川正和, 中佐智幸, 高沢晧文, 越智光夫, 第7回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2015年06月, 通常, 日本語
  54. 痛風結節を誘因として発症した樹枝状脂肪腫の1例, 林聖樹, 出家正隆, 安達伸生, 中前敦雄, 石川正和, 中佐智幸, 高沢皓文, 加藤智弘, 清水良, 生田祥也, 越智光夫, 第7回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2015年06月, 通常, 日本語
  55. 膝離断性骨軟骨炎患者MRI画像における後十字靱帯の解剖学的特徴, 石川正和, 安達伸生, 出家正隆, 中前敦雄, 中佐智幸, 高沢皓文, 加藤智弘, 清水良, 生田祥也, 林聖樹, 越智光夫, 第7回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2015年06月, 通常, 日本語
  56. スポーツ活動における熱中症の予防対策, 生田祥也, 広島県ラグビーフットボール協会 平成27年度安全対策講習会, 2015年07月, 通常, 日本語
  57. 内側円板状半月板損傷の2例, 好川真弘, 安達伸生, 出家正隆, 林聖樹, 須賀紀文, 生田祥也, 清水良, 越智光夫, 広島整形外科研究会, 2015年09月, 通常, 日本語
  58. 生体発光・3D蛍光イメージングによる骨髄間葉系幹細胞移植後の体内動態解析, 生田祥也, 亀井直輔, 児玉祥, 石川正和, 安達伸生, 越智光夫, 第30回日本整形外科学会基礎学術集会, 2015年10月, 通常, 日本語
  59. 後脛骨筋腱脱臼術後の再脱臼に対し再手術を行った1例, 生田祥也, 安達伸生, 中佐智幸, 澤幹也, 好川真弘, 越智光夫, 第40回日本足の外科学会学術集会, 2015年10月, 通常, 日本語
  60. プロスポーツ選手の足関節内果疲労骨折の1例, 好川真弘, 澤幹也, 生田祥也, 中佐智幸, 安達伸生, 越智光夫, 第40回日本足の外科学会学術集会, 2015年10月, 通常, 日本語
  61. Repair and Re-tensioning Increases Type 1 Collagen Expression in the Ruptured Ligament, Yasunari Ikuta, Tomoyuki Nakasa, Masakazu Ishikawa, Nobuo Adachi, Mitsuo Ochi, ORS 2016 Annual Meeting, 2016年03月, 通常, 英語
  62. Magnetic Targeting of Chondrocyte Cell-Sheet for the Treatment of Osteoarthritis, Seiju Hayashi, Yasunari Ikuta, Ryo Shimizu, Masakazu Ishikawa, Naosuke Kamei, Nobuo Adachi, Mitsuo Ochi, ORS 2016 Annual Meeting, 2016年03月, 通常, 英語
  63. ナビゲーションシステムによる前十字靭帯再建膝の脛骨前方・回旋制動性の術中評価 -一束再建と二重束再建の比較-, 生田祥也, 中前敦雄, 石川正和, 須賀紀文, 好川真弘, 林聖樹, 安達伸生, 越智光夫, 第10回日本CAOS研究会, 2016年03月, 通常, 日本語
  64. ナビゲーションシステムを用いた2重束前十字靱帯再建膝の術中評価, 中前敦雄, 安達伸生, 石川正和, 清水良, 生田祥也, 越智光夫, 第126回中部日本整形外科災害外科学会・学術集会, 2016年04月, 通常, 日本語
  65. Intraoperative biomechanical evaluation of anterior cruciate ligament reconstruction using a navigation system - Comparison of central anatomic single-bundle and anatomic double-bundle reconstruction, Yasunari Ikuta, Atsuo Nakamae, Nobuo Adachi, Masahiro Yoshikawa, Seiju Hayashi, Norifumi Suga, Masakazu Ishikawa, Mitsuo Ochi, 17th ESSKA Congress, 2016年05月, 通常, 英語
  66. Unique Anatomical Feature of the Posterior Cruciate Ligament in the Knee Associated with Osteochondritis Dissecans, Masakazu Ishikawa, Nobuo Adachi, Masahiro Yoshikawa, Atsuo Nakamae, Yasunari Ikuta, Seiju Hayashi, Masataka Deie, Mitsuo Ochi, 17th ESSKA Congress, 2016年05月, 通常, 英語
  67. Limitation of in situ arthroscopic fixation for stable osteochondritis dissecans of the knee, Nobuo Adachi, Masakazu Ishikawa,Yasunari Ikuta, Seiju Hayashi, Ryo Shimizu, Masahiro Yoshikawa, Atsuo Nakamae, Masataka Deie, Mitsuo Ochi, 17th ESSKA Congress, 2016年05月, 通常, 英語
  68. Clinical results of single-bundle posterior cruciate ligament reconstruction with remnant preserving, Norifumi Suga, Nobuo Adachi, Yasunari Ikuta, Atsuo Nakamae, Ryo Shimizu, Masakazu Ishikawa, Mitsuo Ochi, 2016年05月, 通常, 英語
  69. ナビゲーションシステムによる前十字靭帯再建膝の脛骨前方・回旋制動性の術中評価 -一束再建と二重束再建の比較-, 生田祥也, 中前敦雄, 安達伸生, 石川正和, 清水良, 須賀紀文, 林聖樹, 好川真弘, 越智光夫, 第89回日本整形外科学会学術総会, 2016年05月, 通常, 日本語
  70. 膝蓋骨軸位撮影方法に関する考察―Skyline view vs.merchant view―, 石川正和, 安達伸生, 中前敦雄, 清水良, 生田祥也, 須賀紀文, 林聖樹, 好川真弘, 出家正隆, 越智光夫, 第89回日本整形外科学会学術総会, 2016年05月, 通常, 日本語
  71. レムナント温存一重束後十字靱帯(PCL)補強術の術後臨床成績, 須賀紀文, 安達伸生, 中前敦雄, 石川正和, 清水良, 生田祥也, 林聖樹, 好川真弘, 越智光夫, 第89回日本整形外科学会学術総会, 2016年05月, 通常, 日本語
  72. 膝前十字靱帯再再建術の術後成績―大腿骨側における3術式の比較―, 中前敦雄, 越智光夫, 安達伸生, 出家正隆, 石川正和, 亀井豪器, 中佐智幸, 清水良, 生田祥也, 第89回日本整形外科学会学術総会, 2016年05月, 通常, 日本語
  73. 膝離断性骨軟骨炎患者のMRI画像における後十字靱帯の解剖学的特徴, 好川真弘, 石川正和, 安達伸生, 中前敦雄, 清水良, 生田祥也, 須賀紀文, 林聖樹, 出家正隆, 越智光夫, 第89回日本整形外科学会学術総会, 2016年05月, 通常, 日本語
  74. 日本人におけるTibial Tubercle-Posterior Cruciate Ligament Distanceの検討 -反復性膝蓋骨脱臼膝と非脱臼膝の比較-, 生田祥也, 安達伸生, 石川正和, 好川真弘, 林聖樹, 須賀紀文, 中前敦雄, 越智光夫, 第8回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2016年07月, 通常, 日本語
  75. 膝離断性骨軟骨炎に対する鏡視下吸収ピン固定の治療成績とその限界, 石川正和, 安達伸生, 中前敦雄, 生田祥也, 林聖樹, 須賀紀文, 好川真弘, 出家正隆, 越智光夫, 第8回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2016年07月, 通常, 日本語
  76. 大腿骨内側顆離断性骨軟骨炎と後十字靱帯大腿骨付着部の関連, 石川正和, 安達伸生, 好川真弘, 生田祥也, 林聖樹, 中前敦雄, 須賀紀文, 出家正隆, 越智光夫, 第8回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2016年07月, 通常, 日本語
  77. Modified gap techniqueで施行したPS型TKAにおける術中膝伸展靭帯バランスと術後スラストとの関係, 林聖樹,安達伸生, 島田昇, 好川真弘, 須賀紀文, 生田祥也, 石川正和, 中前敦雄, 出家正隆, 越智光夫, 第8回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2016年07月, 通常, 日本語
  78. 反復性膝蓋骨脱臼患者における膝蓋骨軸位撮影方法に関する考察 Skyline view vs.Merchant view, 須賀紀文, 石川正和, 安達伸生, 好川真弘, 林聖樹, 生田祥也, 清水良, 出家正隆, 越智光夫, 第8回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2016年07月, 通常, 日本語
  79. 変形性膝関節症モデルにおける軟骨細胞シート移植治療, 林聖樹, 亀井直輔, 安達伸生, 生田祥也, 清水良, 石川正和, 越智光夫, 第31回日本整形外科学会基礎学術集会, 2016年10月, 通常, 日本語
  80. 距骨骨軟骨損傷に対する関節鏡下骨穿孔術後の軟骨修復形態について, 露口勇輔, 安達伸生, 中佐智幸, 生田祥也, 澤幹也, 好川真弘, 第49回中国・四国整形外科学会, 2016年10月, 通常, 日本語
  81. 近位脛腓関節の形状と外側円板状半月の関連について, 須賀紀文, 中佐智幸, 安達伸生, 中前敦雄, 石川正和, 生田祥也, 林聖樹, 好川真弘, 越智光夫, 第49回中国・四国整形外科学会, 2016年10月, 通常, 日本語
  82. アキレス腱損傷における3次元CT,MRIと術中所見との比較, 好川真弘, 中佐智幸, 生田祥也, 澤幹也, 露口勇輔, 安達伸生, 第41回日本足の外科学会・学術集会, 2016年11月, 通常, 日本語
  83. 軟骨下嚢腫を伴う距骨骨軟骨損傷に対し骨移植と軟骨片縫合を施行した治療成績, 澤幹也, 中佐智幸, 生田祥也, 好川真弘, 露口勇輔, 安達伸生, 第41回日本足の外科学会・学術集会, 2016年11月, 通常, 日本語
  84. The New Technique of Anterior Portal Placement of Ankle Arthroscopy for The Reduction of Complication Using Peripheral Vein Illumination Device, Yusuke Tsuyuguchi, Tomoyuki Nakasa, Masakazu Ishikawa, Yasunari Ikuta, Mikiya Sawa, Masahiro Yoshikawa, Nobuo Adachi, ORS 2017 Annual Meeting, 2017年03月, 通常, 英語
  85. 直接投射型静脈イルミネーションデバイスを用いたより安全な足関節鏡ポータル作製方法, 露口勇輔, 中佐智幸, 石川正和, 生田祥也, 澤幹也, 好川真弘, 安達伸生, 第90回日本整形外科学会学術総会, 2017年05月, 通常, 日本語
  86. 反復性膝蓋骨脱臼患者における膝蓋大腿関節アライメントと脛骨近位骨形態の関係, 住田佳應, 石川正和, 生田祥也, 中前敦雄, 中佐智幸, 須賀紀文, 林聖樹, 好川真弘, 露口勇輔, 安達伸生, 第90回日本整形外科学会学術総会, 2017年05月, 通常, 日本語
  87. 距骨骨軟骨損傷における組織学的所見とCT所見との関連, 中佐智幸, 生田祥也, 好川真弘, 澤幹也, 露口勇輔, 安達伸生, 2017年05月, 通常, 日本語
  88. 外反母趾における直接投射型静脈イルミネーションデバイスを用いたsentinel veinの評価, 中佐智幸, 石川正和, 生田祥也, 好川真弘, 澤幹也, 露口勇輔, 安達伸生, 第90回日本整形外科学会学術総会, 2017年05月, 通常, 日本語
  89. 距骨骨軟骨損傷における三角靭帯距骨付着部の特徴, 中佐智幸, 澤幹也, 生田祥也, 好川真弘, 露口勇輔, 安達伸生, 第9回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2017年06月, 通常, 日本語
  90. 膝離断性骨軟骨炎の治療―自家培養軟骨移植を中心に―, 中前敦雄, 安達伸生, 石川正和, 中佐智幸, 生田祥也, 林聖樹, 須賀紀文, 好川真弘, 住田佳應, 露口勇輔, 越智光夫, 第9回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2017年06月, 通常, 日本語
  91. 2重束膝前十字靱帯再建術におけるナビゲーションシステムを用いた2線維束の術中評価および術後の膝関節前方制動性との関連, 中前敦雄, 安達伸生, 石川正和, 中佐智幸, 生田祥也, 林聖樹, 須賀紀文, 好川真弘, 住田佳應, 露口勇輔, 越智光夫, 第9回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2017年06月, 通常, 日本語
  92. 距骨骨軟骨損傷における内果骨切り角度とピン刺入角度との関連, 露口勇輔, 中佐智幸, 生田祥也, 澤幹也, 好川真弘, 大田悠貴, 金光宗一, 安達伸生, 第42回日本足の外科学会・学術集会, 2017年11月, 通常, 日本語
  93. 牽引CTを用いた足関節軟骨損傷の評価, 中佐智幸, 生田祥也, 好川真弘, 澤幹也, 露口勇輔, 金光宗一, 大田悠貴, 安達伸生, 第42回日本足の外科学会・学術集会, 2017年11月, 通常, 日本語
  94. 距骨骨軟骨損傷の画像評価, 中佐智幸, 生田祥也, 澤幹也, 好川真弘, 露口勇輔, 大田悠貴, 金光宗一, 安達伸生, 第42回日本足の外科学会・学術集会, 2017年11月, 通常, 日本語
  95. カルノシン酸はheme oxyganase‐1を誘導し軟骨変性を抑制する, 石飛博之, 真田洋平, 加藤義雄, 生田祥也, 柴田紗知, 松原主典, 安達伸生, 味八木茂, 日本農芸化学会2018年度大会, 2018年03月, 通常, 日本語
  96. SENESCENCE ACCELERATED MICE AS A NEW MOUSE MODEL FOR SPONTANEOUS OSTEOARTHRITIS, Y. Sanada, S. Miyaki, Y. Ikuta, H. Ishitobi, M. Shinohara, K. Nagira, M. Ishikawa, T. Nakasa, K. Matsubara, M. K. Lotz, N. Adachi, OARSI 2018 World Congress, 2018年04月, 通常, 英語
  97. HISTOLOGICAL SCORING SYSTEM FOR PERIARTICULAR BONE CHANGES OF The OSTEOARTHRITIS, K. Nagira, S. Miyagi, Y. Ikuta, M. Lotz, OARSI 2018 World Congress, 2018年04月, 通常, 英語
  98. 距骨骨軟骨損傷におけるbone marrow lesionと関節軟骨変性との関連, 中佐智幸, 生田祥也, 澤幹也, 好川真弘, 露口勇輔, 大田悠貴, 金光宗一, 安達伸生, 第91回日本整形外科学会学術総会, 2018年05月, 通常, 日本語
  99. 距骨骨軟骨損傷における内果骨切り角度とピン刺入角度との関連, 露口勇輔, 中佐智幸, 生田祥也, 澤幹也, 好川真弘, 大田悠貴, 金光宗一, 安達伸生, 第91回日本整形外科学会学術総会, 2018年05月, 通常, 日本語
  100. 牽引CTを用いた足関節軟骨損傷の評価, 中佐智幸, 生田祥也, 澤幹也, 好川真弘, 露口勇輔, 大田悠貴, 金光宗一, 安達伸生, 第91回日本整形外科学会学術総会, 2018年05月, 通常, 日本語
  101. 距骨骨軟骨損傷における内果骨切り角度とピン刺入角度との関連, 露口勇輔, 中佐智幸, 生田祥也, 澤幹也, 好川真弘, 大田悠貴, 金光宗一, 安達伸生, 第10回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2018年06月, 通常, 日本語
  102. 直接投射型静脈イルミネーションデバイス(Vein Viewer)と超音波を用いた伏在神経と大伏在静脈の解剖学的検討, 大田悠貴, 中佐智幸, 生田祥也, 好川真弘, 澤幹也, 露口勇輔, 金光宗一, 安達伸生, 第10回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2018年06月, 通常, 日本語
  103. Evaluation of articular cartilage injury using computed tomography with axial traction in the ankle joint, Tomoyuki Nakasa, Yasunari Ikuta, Mikiya Sawa, Masahiro Yoshikawa, Yusuke Tsuyuguchi, Yuki Ota, Munekazu Kanemitsu, Nobuo Adachi, AOFAS Annual Meeting 2018, 2018年07月, 通常, 英語
  104. Morphological change of OLT after excision of osteochondral fragment with microfracture on MRI, Yusuke Tsuyuguchi, Tomoyuki Nakasa, Yasunari Ikuta, Mikiya Sawa, Masahiro Yoshikawa, Yuki Ota, Munekazu Kanemitsu, Nobuo Adachi, AOFAS Annual Meeting 2018, 2018年07月, 通常, 英語
  105. 直接投射型静脈イルミネーションデバイスと超音波を用いた伏在神経と大伏在静脈の解剖学的検討, 大田悠貴, 中佐智幸, 生田祥也, 露口勇輔, 金光宗一, 安達伸生, 第131回中部日本整形災害外科学会・学術集会, 2018年10月, 通常, 日本語
  106. 直接投射型静脈イルミネーションデバイスを用いた足関節前方皮静脈の解剖学的検討および神経走行との関連, 露口勇輔, 中佐智幸, 石川正和, 生田祥也, 大田悠貴, 安達伸生, 第131回中部日本整形災害外科学会・学術集会, 2018年10月, 通常, 日本語
  107. Paralogous miRNAであるmiR-26aの関節軟骨細胞と細胞外小胞内における発現様式, 生田祥也, 味八木茂, 眞田洋平, 石川正和, 中佐智幸, 安達伸生, 第33回日本整形外科学会基礎学術集会, 2018年10月, 通常, 日本語
  108. 軟骨細胞および脂肪細胞由来の細胞外小胞(EVs)の骨代謝バランスに及ぼす影響, 眞田洋平, 味八木茂, 生田祥也, 石川正和, 中佐智幸, 安達伸生, 第33回日本整形外科学会基礎学術集会, 2018年10月, 通常, 日本語
  109. 老化促進モデル(SAMP8)マウスは早期に軟骨下骨の変化を伴う変形性膝関節症を発症する, 眞田洋平, 味八木茂, 生田祥也, 石飛博之, 石川正和, 中佐智幸, 安達伸生, 第33回日本整形外科学会基礎学術集会, 2018年10月, 通常, 日本語
  110. 軟骨・骨軟骨損傷における軟骨下骨での変化, 中佐智幸, 生田祥也, 露口勇輔, 大田悠貴, 金光宗一, 安達伸生, 第43回日本足の外科学会学術集会, 2018年11月, 通常, 日本語
  111. 距骨骨軟骨損傷におけるPLLAピン固定後のMRI画像変化, 中佐智幸, 生田祥也, 露口勇輔, 大田悠貴, 金光宗一, 安達伸生, 第43回日本足の外科学会学術集会, 2018年11月, 通常, 日本語
  112. 直接投射型静脈イルミネーションデバイスを用いた足関節前方皮静脈の解剖学的検討および神経走行との関連の検討, 露口勇輔, 中佐智幸, 石川正和, 生田祥也, 大田悠貴, 金光宗一, 安達伸生, 第43回日本足の外科学会学術集会, 2018年11月, 通常, 日本語
  113. UTE-MRI T2* mappingを用いた成人期扁平足における後脛骨筋腱の評価, 金光宗一, 中佐智幸, 生田祥也, 露口勇輔, 大田悠貴, 安達伸生, 第43回日本足の外科学会学術集会, 2018年11月, 通常, 日本語
  114. UTE-MRI T2* mappingを用いた成人期扁平足における後脛骨筋腱の評価, 金光宗一, 中佐智幸, 生田祥也, 露口勇輔, 大田悠貴, 安達伸生, 第51回中国・四国整形外科学会, 2018年11月, 通常, 日本語
  115. 当科における鏡視下足関節固定術の術後成績の検討, 生田祥也, 中佐智幸, 露口勇輔, 大田悠貴, 金光宗一, 安達伸生, 第235回広島整形外科研究会, 2018年12月, 通常, 日本語
  116. 自家培養軟骨ジャックの治療成績, 大本 武児, 石川 正和, 金光 宗一, 生田 祥也, 中前 敦雄, 安達 伸生, 第132回中部日本整形外科災害外科学会・学術集会, 2019年04月, 通常, 日本語
  117. 脊髄円錐部硬膜下血種の1例, 原田 崇弘, 中西 一義, 生田 祥也, 亀井 直輔, 中前 稔生, 安達 伸生, 第132回中部日本整形外科災害外科学会・学術集会, 2019年04月, 通常, 日本語
  118. UTE-MRI T2* mappingを用いた成人期扁平足における後脛骨筋腱の評価, 金光 宗一, 中佐 智幸, 生田 祥也, 露口 勇輔, 大田 悠貴, 安達 伸生, 第132回中部日本整形外科災害外科学会・学術集会, 2019年04月, 通常, 日本語
  119. 鏡視下足関節固定術におけるスクリュー刺入部位と大伏在静脈との関連, 中佐 智幸, 生田 祥也, 露口 勇輔, 大田 悠貴, 金光 宗一, 安達 伸生, 第132回中部日本整形外科災害外科学会・学術集会, 2019年04月, 通常, 日本語
  120. 直接投射型静脈イルミネーションデバイスと超音波を用いた伏在神経と大伏在静脈の解剖学的検討, 大田 悠貴, 中佐 智幸, 生田 祥也, 露口 勇輔, 金光 宗一, 安達 伸生, 第92回日本整形外科学会学術集会, 2019年05月, 通常, 日本語
  121. UTE-MRI T2*mappingを用いた扁平足における後脛骨筋腱の評価, 金光 宗一, 中佐 智幸, 生田 祥也, 露口 勇輔, 大田 悠貴, 安達 伸生, 第92回日本整形外科学会学術集会, 2019年05月, 通常, 日本語
  122. 重度内反型変形性足関節症における距骨下関節の評価, 金光 宗一, 中佐 智幸, 生田 祥也, 露口 勇輔, 大田 悠貴, 安達 伸生, 第92回日本整形外科学会学術集会, 2019年05月, 通常, 日本語
  123. 若年RA足関節障害患者の治療戦略 distraction arthroplasty, 中佐 智幸, 生田 祥也, 露口 勇輔, 大田 悠貴, 金光 宗一, 安達 伸生, 第63回日本リウマチ学会総会・学術集会, 2019年04月, 通常, 日本語
  124. 距骨骨軟骨損傷の病態と診断, 中佐 智幸, 生田 祥也, 露口 勇輔, 大田 悠貴, 金光 宗一, 安達 伸生, 第11回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2019年06月, 通常, 日本語
  125. コラーゲン膜を用いたより低侵襲な自家培養軟骨移植術, 石川 正和, 金光 宗一, 中佐 智幸, 生田 祥也, 中前 敦雄, 安達 伸生, 第11回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2019年06月, 通常, 日本語
  126. 後脛骨筋腱機能不全患者におけるCT値を用いた後脛骨筋腱の評価, 大田 悠貴, 中佐 智幸, 生田 祥也, 露口 勇輔, 金光 宗一, 安達 伸生, 第11回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2019年06月, 通常, 日本語
  127. 靱帯再建術におけるsuspensory fixation deviceの力学的特性評価 fixed vs adjustable device, 加納 利哉, 石川 正和, 小川 裕樹, 中佐 智幸, 住田 佳應, 露口 勇輔, 生田 祥也, 中前 敦雄, 曙 紘之, 菅田 淳, 安達 伸生, 第11回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2019年06月, 通常, 日本語
  128. 距骨骨軟骨損傷に対する軟骨再生医療, 中佐 智幸, 生田 祥也, 露口 勇輔, 大田 悠貴, 金光 宗一, 安達 伸生, 第92回日本整形外科学会学術集会, 2019年05月, 通常, 日本語
  129. Rehabilitation program in permanent patellar dislocation after surgical treatment: a case report, 浅枝 諒, 石川 正和, 三上 幸夫, 生田 祥也, 住田 佳應, 大本 武児, 中前 敦雄, 安達 伸生, 第11回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2019年06月, 通常, 日本語
  130. 前十字靱帯損傷に対する2重束再建術とレムナントを温存する1束補強術の術後臨床成績, 中前 敦雄, 石川 正和, 生田 祥也, 住田 佳應, 露口 勇輔, 白川 圭子, 金光 宗一, 大本 武児, 加納 利哉, 安達 伸生, 第11回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2019年06月, 通常, 日本語
  131.  距骨骨軟骨損傷に対する骨軟骨片固定術後のポリ-L-乳酸ピン周囲の骨溶解とピン固定部の病理組織学的特徴および術前CT値との関連, 生田 祥也, 中佐 智幸, 露口 勇輔, 大田 悠貴, 金光 宗一, 安達 伸生, 第11回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2019年06月, 通常, 日本語
  132. 距骨骨軟骨損傷における吸収ピンによる骨軟骨片固定術の術後成績の検討, 中佐 智幸, 生田 祥也, 露口 勇輔, 大田 悠貴, 金光 宗一, 安達 伸生, 第11回日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会, 2019年06月, 通常, 日本語
  133. 膝変形性関節症マウスモデルを用いた軟骨下骨の組織学的スコアリングシステムの確立, 柳樂 慶太, 生田 祥也, 眞田 洋平, 中佐 智之, 石川 正和, 永島 英樹, 安達 伸生, 味八木 茂, Lotz Martin, 第39回日本骨形態計測学会, 2019年07月, 通常, 日本語
  134. Retrograde drilling for osteochondral lesion of the talar dome in juvenile patients, Yasunari Ikuta, Tomoyuki Nakasa, Yusuke Tsuyuguchi, Yuki Ota, Munekazu Kanemitsu, Nobuo Adachi, AOFAS Annual Meeting 2019, 2019年09月, 通常, 英語
  135. Histopathological and radiographic features of the postoperative osteolysis surrounding the PLLA pin after the fixation of the osteochondral fragment for osteochondral lesion of the talus, Yasunari Ikuta, Tomoyuki Nakasa, Yusuke Tsuyuguchi, Yuki Ota, Munekazu Kanemitsu, Nobuo Adachi, AOFAS Annual Meeting 2019, 2019年09月, 通常, 英語
  136. Clinical outcomes of distraction arthroplasty with arthroscopic microfracture for advanced stage ankle osteoarthritis, Yasunari Ikuta, Tomoyuki Nakasa, Yusuke Tsuyuguchi, Yuki Ota, Munekazu Kanemitsu, Nobuo Adachi, AOFAS Annual Meeting 2019, 2019年09月, 通常, 英語
  137. Anatomical study of saphenous nerve and great saphenous vein using a Peripheral Vein Illumination Device and ultrasonography, Yuki Ota, Tomoyuki Nakasa, Yasunari Ikuta, Yusuke Tsuyuguchi, Munekazu Kanemitsu, Nobuo Adachi, AOFAS Annual Meeting 2019, 2019年09月, 通常, 英語
  138. Fixation technique using PLLA pins gives good clinical results regardless of bone condition in osteochondral lesion of talar dome, Tomoyuki Nakasa, Yasunari Ikuta, Yusuke Tsuyuguchi, Yuki Ota, Munekazu Kanemitsu, Nobuo Adachi, AOFAS Annual Meeting 2019, 2019年09月, 通常, 英語
  139. 扁平足は距骨骨軟骨損傷のリスク因子のひとつである, 生田 祥也, 中佐 智幸, 大田 悠貴, 金光 宗一, 住井 淳一, 猫本 明紀, 安達 伸生, 第44回日本足の外科学会, 2019年09月, 通常, 日本語
  140. 距骨骨軟骨損傷に対する骨軟骨片固定術後のポリ -L- 乳酸ピン周囲の骨溶解とピン固定部の病理組織学的特徴および術前 CT 値との関連, 生田 祥也,中佐 智幸, 大田 悠貴, 金光 宗一, 住井 淳一, 猫本 明紀, 安達 伸生, 第44回日本足の外科学会学術集会, 2019年09月, 通常, 日本語
  141. CT 値による三角靭帯変性の定量評価 -加齢と慢性足関節不安定症での検討-, 生田 祥也, 中佐 智幸, 大田 悠貴, 金光 宗一, 住井 淳一, 猫本 明紀, 安達 伸生, 第44回日本足の外科学会学術集会, 2019年09月, 通常, 日本語
  142. 保存治療での長期経過観察を行った若年の距骨骨軟骨損傷の 1 例, 生田 祥也, 中佐 智幸, 大田 悠貴, 金光 宗一, 住井 淳一, 猫本 明紀, 安達 伸生, 第44回日本足の外科学会学術集会, 2019年09月, 通常, 日本語
  143. 鏡視下足関節固定術の際に生じる骨屑の組織学的評価, 中佐 智幸, 生田 祥也, 大田 悠貴, 金光 宗一, 住井 淳一, 猫本 明紀, 安達 伸生, 第44回日本足の外科学会学術集会, 2019年09月, 通常, 日本語
  144. 外反型変形性足関節症に対して鏡視下足関節固定術と踵骨隆起部内側移動術を併用した2例, 猫本 明紀, 中佐 智幸, 生田 祥也, 大田 悠貴, 金光 宗一, 住井 淳一, 安達 伸生, 第44回日本足の外科学会学術集会, 2019年09月, 通常, 日本語
  145. 関節リウマチ患者に対する関節鏡を併用した 3 関節固定術の経験, 住井 淳一, 中佐 智幸, 生田 祥也, 大田 悠貴, 金光 宗一, 猫本 明紀, 安達 伸生, 第44回日本足の外科学会学術集会, 2019年09月, 通常, 日本語
  146. サッカースパイクにおけるスタッド形状の違いが第 5 中足骨の足底圧に与える影響円形・ブレード・ひし形スタッドでの比較, 大田 悠貴, 中佐 智幸, 生田 祥也, , 金光 宗一, 住井 淳一, 猫本 明紀, 安達 伸生, 第44回日本足の外科学会学術集会, 2019年09月, 通常, 日本語
  147. 足関節外側靭帯修復術における前距腓靭帯および踵腓靭帯へのアンカー刺入の至適角度の検討, 中佐 智幸, 生田 祥也, 大田 悠貴, 金光 宗一, 住井 淳一, 猫本 明紀, 安達 伸生, 第44回日本足の外科学会学術集会, 2019年09月, 通常, 日本語

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 平成31年度 藤井節郎記念大阪基礎医学研究奨励会 研究助成金, 分泌型microRNAと細胞外小胞に注目した変形性関節症の新規治療の探索
  2. 2018年度 JOSKAS研究助成, 分泌型microRNAと細胞外小胞に注目した変形関節症の新規治療の探索
  3. 令和2年度 科学研究費助成事業 若手研究, 老化細胞と組織線維化を標的とした腱変性および腱損傷の新規治療の探索
  4. 第42回(2020年度) 公益財団法人 石本記念デサントスポーツ科学振興財団 学術研究, ジュニアアスリートにおいて足部形態が運動器機能およびスポーツ動作に与える影響–新たなスポーツ傷害スクリーニングの確立に向けて-

社会活動

委員会等委員歴

  1. 医務副委員長, 広島県ラグビー協会医務委員会