原田 陽介YOUSUKE HARADA

Last Updated :2024/07/10

所属・職名
病院(医) 講師
メールアドレス
yharadahiroshima-u.ac.jp

基本情報

学位

  • 博士(医学) (神戸大学)

研究分野

  • 医歯薬学 / 外科系臨床医学 / 眼科学

研究キーワード

  • ぶどう膜炎、網膜硝子体

所属学会

  • 日本眼科学会

教育活動

授業担当

  1. 2024年, 学部専門, 通年, 器官・システム病態制御学II
  2. 2024年, 学部専門, 集中, 臨床実習I
  3. 2024年, 学部専門, 1ターム, 眼科学

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. Syphilitic Uveitis With Diverse Clinical Presentations: Multimodal Imaging as a Useful Adjunctive Tool for Diagnosis and Treatment, Cureus, 16巻, 5号, pp. e59791-e59791, 20240507
  2. Assessing the Correlation Between Visual Acuity and Critical Fusion Frequency in Acute Optic Neuritis Before and After Steroid Therapy., Cureus, 15巻, 12号, pp. e49965-e49965, 20231205
  3. Orbital fibrous capsule formation with abscess found 3 years after penetrating injury from a wooden chopstick., Orbit, pp. 1-6, 20231030
  4. Uveitis associated with immune checkpoint inhibitors or BRAF/MEK inhibitors in patients with malignant melanoma., Melanoma Research, 20231201
  5. Risk and Prognostic Factors for Glaucoma Associated with Peters Anomaly., Journal of clinical medicine, 12巻, 19号, pp. 6238-6238, 20230927
  6. Surgical resection of a retinal pigment epithelium adenoma with exudative retinal detachment, American journal of ophthalmology, 17巻, 29号, 20230906
  7. Faricimab for Diabetic Macular Edema in Patients Refractory to Ranibizumab or Aflibercept., Medicina, 59巻, 6号, pp. 1125-1125, 20230611
  8. Two Cases of Atopic Dermatitis Patients With Scleral Perforation After Recurrent Scleritis Induced by Scleral-Sutured Posterior Chamber Intraocular Lens Implantation., Cureus, 15巻, 6号, pp. e40153-e40153, 20230608
  9. 梅毒性網膜炎・ぶどう膜炎, 眼科, 65巻, 6号, pp. 523-531, 20230605
  10. Incidence and pre/post-treatment risk factors of glaucoma in Vogt-Koyanagi-Harada disease., International ophthalmology, 20230317
  11. Adalimumab treatment for chronic recurrent Vogt-Koyanagi-Harada disease with sunset glow fundus: A multicenter study., Saudi J Ophthalmol, 36巻, 4号, pp. 380-386, 20221227
  12. Corneal Endothelial Cell Loss after Ciliary Sulcus Placement of Ahmed Glaucoma Valve in Patients with Noninfectious Uveitic Glaucoma., Journal of Personal Medicine, 12巻, 12号, pp. 2075-2075, 20221216
  13. DRAINAGE RETINOTOMY IS A RISK FACTOR FOR SURGICAL FAILURE AFTER PARS PLANA VITRECTOMY IN PATIENTS WITH PRIMARY UNCOMPLICATED RHEGMATOGENOUS RETINAL DETACHMENT., Retina, 42巻, 12号, pp. 2307-2314, 20221201
  14. 5.ぶどう膜炎の他科連携, あたらしい眼科, 39巻, リンジゾウカン号, pp. 235-240, 20221130
  15. Vitreoretinal Lymphoma in a Patient with Rheumatoid Arthritis with a History of Methotrexate-associated Lymphoproliferative Disorders., Ocular Immunology and Inflammation Online, 20221117
  16. Factors associated with low prevalence of Fuchs' uveitis syndrome in Japan, Frontiers in Medicine(Lausanne), 9巻, pp. 999804-999804, 20220930
  17. 結核性リンパ節炎の治療中に増悪した結核性ぶどう膜炎の一例, 眼科臨床紀要, 15巻, 7号, pp. 471-476, 20220715
  18. Efficacy and Safety of Adalimumab for Exacerbation or Relapse of Ocular Inflammation in Patients with Vogt-Koyanagi-Harada Disease: A Multicenter Study., Ocul Immunol Inflamm, 20220624
  19. Irreversible intraocular pressure elevation as a complication of MIRAgel scleral buckling., Am J Ophthalmol Case Rep, 12巻, pp. 45-48, 20220513
  20. Clinical Characteristics and Efficacy of Adalimumab and Low-Dose Methotrexate Combination Therapy in Patients With Vogt–Koyanagi–Harada Disease., frontiers in Medicine Ophthalmology, 20220106
  21. 視神経炎に対する無散瞳皮膚電極を用いた多局所網膜電図でのPhNR測定, 日本視能訓練士協会誌, 50巻, 2021号, pp. 161-161, 20211201
  22. Methotrexate Effectively Controls Ocular Inflammation in Japanese Patients with Non-infectious Uveitis., frontiers in Medicine Ophthalmology, 20211020
  23. Infectious necrotizing scleritis and proliferative vitreoretinopathy after scleral buckling in a patient with atopic dermatitis., American Journal of Ophthalmology Case Reports, 20210308
  24. Unilateral Hypopyon in an Elderly Man With Dementia., JAMA Ophthalmology Clinical Challenge, Published Online巻, 20210225
  25. Efficacy and Safety of Adalimumab Therapy for the Treatment of Non-infectious Uveitis: Efficacy comparison among Uveitis Aetiologies., Ocular Immunology and Inflammation, Published Online巻, 20210209
  26. Incidence of ocular inflammation among patients with active tuberculosis or nontuberculous mycobacterial infections in a tertiary hospital in Japan., International Ophthalmology, 17巻, 29号, 20210121
  27. Central retinal artery occlusion with aphasia, secondary to internal carotid artery dissection in a young man A case report., Medicine case reports and study protocol, 17巻, 29号, 20201208
  28. Clinical characteristics and efficacy of methotrexate in Japanese patients with noninfectious scleritis., Jpn J Ophthalmol, 20201027
  29. Comparison of Different IOL Types in the Flanged IOL Fixation Technique, J Ophthalmol, 2020巻, 8534028号, pp. 1-6, 20200121
  30. Effective treatment of refractory sympathetic ophthalmia with glaucoma using adalimumab, American Journal of Ophthalmology Case Reports, pp. 1-4, 20190619
  31. Early administration of adalimumab for paediatric uveitis due to Behçet’s disease, Pediatric Rheumatology, 17巻, 29号, 20190610
  32. Usefulness of B-scan ocular ultrasound images for diagnosis of optic perineuritis., Am J Ophthalmol Case Rep, 12号, pp. 45-48, 20180829
  33. The Influence of Race and Sex on the Side Effect Profile of Methotrexate in the Treatment of Uveitis., Ocular inflammation and immunology, 17巻, 29号, 20180813
  34. Retinal detachment with retinal pigment epithelial tear under hypotony after trabeculectomy: A case report., American Journal of Ophthalmology Case Reports, 202009
  35. Absence of the foveal avascular zone in a nanophthalmic child revealed by optical coherence tomography angiography., Am J Ophthalmol Case Rep, 201810
  36. 広島大学眼科における非感染性ぶどう膜炎に対するAdalimumabの使用経験, フォーサム2017大阪 学会記録集, pp. 5-5, 201710
  37. Changes in Scleral Architecture in Chronic Vogt-Koyanagi-Harada Disease., Ocul Immunol Inflamm, 25巻, 1号, pp. 85-92, 201702
  38. Efficacy of oral immunotherapy with a rice-based edible vaccine containing hypoallergenic Japanese cedar pollen allergens for treatment of established allergic conjunctivitis in mice., Allergology international : official journal of the Japanese Society of Allergology, 2017
  39. ★, Changes in Scleral Architecture in Chronic Vogt-Koyanagi-Harada Disease, OCULAR IMMUNOLOGY AND INFLAMMATION, 25巻, 1号, pp. 85-92, 2017
  40. Response to Kaya and Yildirim's Letter: "Choroidal Thinning may Change Scleral Architecture"., Ocular immunology and inflammation, 2016
  41. Reproducibility of optic disk evaluation in supine subjects with a Heidelberg Retina Tomograph II laser tomographic scanner., Clinical ophthalmology (Auckland, N.Z.), 10巻, 2016
  42. Inhibition by the Antimicrobial Peptide LL37 of Lipopolysaccharide-Induced Innate Immune Responses in Human Corneal Fibroblasts, INVESTIGATIVE OPHTHALMOLOGY & VISUAL SCIENCE, 57巻, 1号, pp. 30-39, 2016
  43. Prevention of allergic conjunctivitis in mice by a rice-based edible vaccine containing modified Japanese cedar pollen allergens, BRITISH JOURNAL OF OPHTHALMOLOGY, 99巻, 5号, pp. 705-709, 2015
  44. Inhibition by rebamipide of cytokine-induced or lipopolysaccharide-induced chemokine synthesis in human corneal fibroblasts., The British journal of ophthalmology, 98巻, 12号, 2014
  45. Inhibition of very late antigen-4 and leukocyte function-associated antigen-1 in experimental autoimmune uveoretinitis, CLINICAL IMMUNOLOGY, 153巻, 1号, pp. 136-144, 2014
  46. ★, Oral immunotherapy for allergic conjunctivitis., Cornea, 33 Suppl 11巻, 2014
  47. Inhibition by rebamipide of cytokine-induced or lipopolysaccharide-induced chemokine synthesis in human corneal fibroblasts, BRITISH JOURNAL OF OPHTHALMOLOGY, 98巻, 12号, pp. 1751-1755, 2014
  48. Oral Immunotherapy for Allergic Conjunctivitis, CORNEA, 33巻, pp. S32-S36, 2014
  49. Oral administration of Ag suppresses Ag-induced allergic conjunctivitis in mice: critical timing and dose of Ag, BRITISH JOURNAL OF OPHTHALMOLOGY, 97巻, 4号, pp. 492-497, 2013
  50. Alarmins From Corneal Epithelial Cells Upregulate CCL11 and VCAM-1 in Corneal Fibroblasts, INVESTIGATIVE OPHTHALMOLOGY & VISUAL SCIENCE, 54巻, 8号, pp. 5817-5823, 2013
  51. Identification of keratocyte-like cells differentiated from circulating bone marrow-derived cells in the mouse cornea, MEDICAL MOLECULAR MORPHOLOGY, 46巻, 4号, pp. 233-238, 2013
  52. Rebamipide increases barrier function and attenuates TNF alpha-induced barrier disruption and cytokine expression in human corneal epithelial cells, BRITISH JOURNAL OF OPHTHALMOLOGY, 97巻, 7号, pp. 912-916, 2013
  53. Behavior of Bone Marrow-Derived Cells Following in Vivo Transplantation Differentiation into Stromal Cells with Roles in Organ Maintenance, AMERICAN JOURNAL OF PATHOLOGY, 182巻, 4号, pp. 1255-1262, 2013

著書等出版物

  1. 2022年10月10日, 新篇 眼科プラクティス 4眼科薬物療法リファレンス, Ⅶぶどう膜 10.梅毒, ㈱文光堂, 2022年, 単行本(学術書), 単著, 日本語, 原田陽介, 192-193, 192-193
  2. 2022年10月10日, 新篇 眼科プラクティス 4眼科薬物療法リファレンス, Ⅶぶどう膜 9.結核, ㈱文光堂, 2022年, 10, 単行本(学術書), 単著, 日本語, 原田陽介, 190-191, 190-191

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. Steroid sparing agentといえばメトトレキサート, 原田陽介, 眼感染・炎症・アレルギー学会 2024 in 札幌, 2024年07月06日, 通常, 日本語, 日本眼感染症学会、日本眼炎症学会、日本眼科アレルギー学会, 札幌市
  2. 非感染性ぶどう膜炎・強膜炎に対するミコフェノール酸モフェチルの安全性の前向き研究, 日山知奈, 小松香織、原田陽介, 眼感染・炎症・アレルギー学会 2024 in 札幌, 2024年07月05日, 通常, 日本語, 日本眼感染症学会、日本眼炎症学会、日本眼科アレルギー学会, 札幌市
  3. BrolucizumabにSwitchしたDME症例, 原田陽介, Retina Update Seminar in Chugoku ~明日から役に立つアレ!~, 2024年06月29日, 招待, 日本語, ノバルティスファーマ㈱, 広島市
  4. 初期にステロイド治療を行った真菌性眼感染症, 都 史哉, 日山知奈、原田陽介, 第305回広島眼科症例検討会, 2024年06月23日, 通常, 日本語, 広島大学眼科, 広島市
  5. Methotrexate coadministration rate in Vogt-Koyanagi-Harada disease/Sympathetic Ophthalmia after adalimumab treatment, Harada Y, Hiyama T, Sada I, Kiuchi Y, ARVO 2024, 2024年05月06日, 通常, 英語, The Association for Research in Vision and Ophthalmology, Seattle, Wash
  6. ぶどう膜炎に伴う続発緑内障の合併率と進行速度, 木原彗太, 佐田幾世、原田陽介, 第304回広島眼科症例検討会, 2024年03月07日, 通常, 日本語, 広島大学眼科, 広島市
  7. 広島大学におけるDME治療への取り組み, 原田陽介, Retina update seminar in Chugoku ~DME治療の課題抽出と最適な治療の考察~, 2023年12月08日, 招待, 日本語, ノバルティスファーマ㈱, 広島市
  8. 多局所ERGを用いたVogt-小柳ー原田病の視機能評価, 川上裕子, 原田陽介、立岩奈津美、日山知奈、木内良明, 第64回日本視能矯正学会, 2023年11月18日, 通常, 日本語, 公益社団法人日本視能訓練士協会, 高松市
  9. コロナウイルス関連ぶどう膜炎の2症例, 横田智香, 原田陽介, 第82回広島地方眼科学会, 2023年11月12日, 通常, 日本語, 広島大学眼科, 広島市
  10. 非感染性ぶどう膜炎に対するadalimumabの効果, 佐田幾世, 日山知奈、皆本 瑛、原田陽介, 第82回広島地方眼科学会, 2023年11月12日, 通常, 日本語, 広島大学眼科, 広島市
  11. 非感染症ぶどう膜炎への免疫制御制剤・ヒュミラの使い方, 原田陽介, 第7回HUMIRA Expert Summit, 2023年10月21日, 招待, 日本語, アッヴィ合同会社, 大阪市
  12. 白内障手術後に生じた親近性角膜炎の一例, 奈良井清夏, 福戸敦彦、近間泰一郎、三笘香穂里、原田陽介、木内良明, 第302回広島眼科症例検討会, 2023年10月19日, 通常, 日本語, 広島大学眼科, 広島市
  13. ロングチューブシャント挿入後に増殖網膜症を生じたと思われる2例, 柴田沙矢加, 木内良明、廣岡一行、奥道秀明、徳毛花菜、原田陽介、尾上弘光、岡田尚樹、馬場太郎, 第302回広島眼科症例検討会, 2023年10月19日, 通常, 日本語, 広島大学眼科, 広島市
  14. 硝子体手術で摘出したrpe腺腫の一例, 原田陽介, 岸 泰正、木原彗太、日山知奈、鈴木茂伸、古田 実、木内良明, 第77回日本臨床眼科学会, 2023年10月06日, 通常, 日本語, 日本眼科学会, 東京都千代田区
  15. 急性視神経炎加療前後における視力・中心フリッカー値の関連, 津村 諒, 原田陽介、中馬秀樹、木内良明, 第77回日本臨床眼科学会, 2023年10月06日, 通常, 日本語, 日本眼科学会, 東京都千代田区
  16. Steroid sparing effect of adalimumab monotherapy in noninfectious uveitis, Hrada Y, Hiyama T, Sada I, Kiuchi Y, IOIS 2013, 2023年09月09日, 通常, 英語, BERLIN,GERMANY
  17. 非感染性ぶどう膜炎治療について, 原田陽介, 興和株式会社 社内研修会, 2023年08月22日, 招待, 日本語, 興和㈱, 広島市
  18. RPE腺腫の一例, 木原彗太, 原田陽介, しまなみ眼科フォーラム, 2023年07月15日, 招待, 日本語, 参天製薬㈱, 松山市
  19. 免疫抑制療法を導入した難治性小児ぶどう膜炎の検討, 佐田幾世, 原田陽介、日山知奈、木内良明, フォーサム2023大阪, 2023年07月07日, 通常, 日本語, 日本眼感染症学会/日本眼炎症学会/日本コンタクトレンズ学会/日本涙道・涙液学会, 大阪市
  20. 非感染性ぶどう膜炎に対するアダリムマブ単剤でのsteroid sparing効果, 原田陽介, 日山知奈, フォーサム2023大阪, 2023年07月07日, 通常, 日本語, 日本眼感染症学会/日本眼炎症学会/日本コンタクトレンズ学会/日本涙道・涙液学会, 大阪市
  21. 「非感染性ぶどう膜炎薬物治療の我が国における現状と未来」米国における免疫抑制薬をもちいた非感染症ぶどう膜炎治療/Treatment of Noninfectious Uveitis with Immunosuppressive Drugs in the United States, 原田陽介, 第127回日本眼科学会総会 シンポジウム, 2023年04月06日, 招待, 日本語, 日本眼科学会, 東京都千代田区
  22. 日本におけるフックス虹彩毛様体炎症候群の低い有病率の原因についての検討, 米田 優, 臼井嘉彦、田中理恵、長谷敬太郎、南場研一、鴨居功樹、高瀬 博、竹内正樹、松宮 亘、楠原仙太郎、武田篤信、八幡信代、柳井亮二、日山知奈、原田陽介、橋田徳康、丸山和一、中井 慶、山口 諒、蕪城俊克、水木信久、後藤 浩、藤野雄次郎、竹内 大, 第127回日本眼科学会総会, 2023年04月06日, 通常, 日本語, 日本眼科学会, 東京都千代田区
  23. 非感染症ぶどう膜炎続発緑内障ににたいするAhmed®手術の成績と角膜内皮減少の検討, 原田陽介, 小松香織、日山知奈、廣岡一行、木内良明, 第46回日本眼科手術学会学術総会, 2023年01月28日, 通常, 日本語, 日本眼科手術学会, 東京都千代田区
  24. 受傷から3年後に眼窩内木片異物による眼窩先端部症候群を呈した1例, 川本沙織, 原田陽介、末岡健太郎、岸 泰正、光原崇文、木内良明, 第46回日本眼科手術学会学術総会, 2023年01月27日, 通常, 日本語, 日本眼科手術学会, 東京都千代田区
  25. 糖尿病黄斑浮腫に対しての抗 VEGF 薬硝子体内注射治療の現状, 宮田真弓子, 原田陽介、山口奈津美、木内良明, 第299回広島眼科症例検討会, 2023年01月12日, 通常, 日本語, 広島大学眼科, 広島市
  26. ステロイド パルス療法が有効であったHTLV-1ぶどう膜炎の1例, 都 史哉, 原田陽介、日山知奈、木内良明, 第81回広島地方眼科学会, 2022年12月11日, 通常, 日本語, 広島大学眼科, 広島市
  27. 特発性黄斑円孔に対する耳側内境界翻転法と耳側剥離法の術後早期網膜感度の比較, 定秀文子, 原田陽介、木内良明, 第61回日本網膜硝子体学会総会, 2022年12月03日, 通常, 日本語, 日本網膜硝子体学会, 大阪市
  28. 受傷から3年後に眼窩内木片異物による眼窩先端部症候群を呈した1例, 岸 泰正, 川本沙織、原田陽介、末岡健太郎、光原崇文、木内良明, 第36回日本眼窩疾患シンポジウム, 2022年11月05日, 通常, 日本語, 日本形成外科学会, 豊中市
  29. Vogt-小柳-原田病の消炎後に多局所網膜電図の結果に左右差のある2例, 山口奈津美, 原田陽介、日山知奈、田野花菜子、木内良明, 第63回日本視能矯正学会, 2022年10月22日, 通常, 日本語, 日本視能訓練士協会, 大阪市
  30. 多局所ERGを用いたVogt-小柳-原田病の視機能評価, 田野花菜子, 原田陽介、山口奈津美、日山知奈、木内良明, 第63回日本視能矯正学会, 2022年10月22日, 通常, 日本語, 日本視能訓練士協会, 大阪市
  31. 梅毒性ぶどう膜炎の3症例, 川本沙織, 原田陽介、日山知奈、木内良明, 第76回日本臨床眼科学会, 2022年10月13日, 通常, 日本語, 日本眼科学会, 東京都千代田区
  32. アダリムマブ導入した非感染性ぶどう膜炎の治療延長例の検討, 原田陽介, 第50回臨床免疫学会, 2022年10月13日, 通常, 日本語, 日本臨床免疫学会, 東京都港区
  33. 脈絡膜新生血管を伴ったUnilateral Retinal Pigment Epithelium Dysgenesisの1例, 大原裕美, 原田陽介、木内良明, 第76回日本臨床眼科学会, 2022年10月13日, 通常, 日本語, 日本眼科学会, 東京都千代田区
  34. 脈絡膜新生血管を伴ったUnilateral Retinal Pigment Epithelium Dysgenesisの1例, 大原裕美, 原田陽介、木内良明, 第298回広島眼科症例検討会, 2022年09月29日, 通常, 日本語, 広島大学, 広島市
  35. 非感染症ぶどう膜炎の治療 -当院での免疫制御剤使用経験を踏まえて-, 原田陽介, 第2回倉敷地区ぶどう膜炎カンファレンス, 2022年09月27日, 招待, 日本語, アッヴィ合同会社, WEB開催
  36. 広島大学病院における原発性眼内悪性リンパ腫の臨床像と予後, 原田陽介, PCNSL/PIOL ジョイントセミナー2022, 2022年07月23日, 招待, 日本語, 小野薬品㈱, 広島市
  37. Vogt-小柳-原田病のコントラスト視力低下, 日山知奈, 山口奈津美、原田陽介、木内良明, フォーサム2022せとうち, 2022年07月09日, 通常, 日本語, 日本眼感染症学会/日本眼炎症学会/日本コンタクトレンズ学会総会/日本涙道・涙液学会総会, 広島市
  38. 新倫理指針で促進される多機関共同研究, 蕪木克俊、柳井亮二, 早川智、丸山和一、八幡信代、楠原仙太郎、竹内正樹、原田陽介, 早川智、丸山和一、八幡信代、楠原仙太郎、竹内正樹、原田陽介, 2022年07月08日, 通常, 日本語, 日本眼感染症学会/日本眼炎症学会/日本コンタクトレンズ学会総会/日本涙道・涙液学会総会, 広島市
  39. メトトレキサート関連リンパ増殖性疾患後に発症した原発性眼内悪性リンパ腫の1例, 栗栖奈穗, 日山知奈、原田陽介、木内良明, フォーサム2022せとうち, 2022年07月08日, 通常, 日本語, 日本眼感染症学会/日本眼炎症学会/日本コンタクトレンズ学会総会/日本涙道・涙液学会総会, 広島市
  40. DME治療戦略エキスパートに相談しようⅡ, 原田陽介, Retina update seminar in Chugoku ~DME・AMD治療の今~, 2022年05月28日, 招待, 日本語, ノバルティスファーマ㈱, 山口市
  41. 梅毒性ブドウ膜炎の2症例, 川本沙織, 原田陽介、日山知奈、木内良明, 第297回広島眼科症例検討会, 2022年05月28日, 通常, 日本語, 広島大学眼科, 広島市
  42. 若年者の非感染性ぶどう膜炎に対するアダリムマブ導入, 原田陽介, 日山知奈、木内良明, 2022年04月16日, 通常, 日本語, 日本眼科学会, 大阪市
  43. Vogt-小柳-原田病と交感性眼炎の治療成績, 日山知奈, 原田陽介、木内良明, 第126回日本眼科学会総会, 2022年04月15日, 通常, 日本語, 日本眼科学会, 大阪市
  44. 広島大学病院でのぶどう膜炎診療の現状~ステロイド減量を目指して~, 原田陽介, ぶどう膜炎治療を考える会in愛媛, 2022年03月11日, 招待, 日本語, アッヴィ合同会社, 松山市
  45. 特発性血小板減少症に網膜下出血をきたした症例, 都 史哉, 湯浅勇生、皆本 瑛、大原裕美、日山知奈、定秀文子、原田陽介, 第296回広島眼科症例検討会, 2022年03月10日, 通常, 日本語, 広島大学眼科, 広島市
  46. 非感染症ぶどう膜炎の治療戦略~ステロイド長期投与を避けるため~, 原田陽介, 第11回富山ぶどう膜炎治療研究会, 2022年03月04日, 通常, 日本語, 田辺三菱製薬㈱, 広島市/WEB
  47. 診断に苦慮した視神経乳頭炎と血管炎の 1 例, 栗栖奈穗, 日山知奈、原田陽介, 第295回広島眼科症例検討会, 2022年01月13日, 通常, 日本語, 広島大学眼科, WEB開催
  48. 悪性黒色腫患者の免疫チェックポイント阻害薬、BRAF/MEK阻害薬治療と眼関連障害, 佐田幾世, 原田陽介、日山知奈、木内良明, 第80回広島地方眼科学会, 2021年11月28日, 通常, 日本語, 広島大学眼科, 広島市
  49. 広島大学における急性網膜壊死症例の検討, 栗栖奈穗, 日山知奈、原田陽介, 第80回広島地方眼科学会, 2021年11月28日, 通常, 日本語, 広島大学 眼科, 広島市
  50. Vogt-小柳-原田病のコントラスト 視力低下の要因について, 山口奈津美, 横山健治、原田陽介、日山知奈、湯浅勇生、木内良明, 第62回日本視能矯正学会, 2021年11月21日, 通常, 日本語, 日本視能訓練士協会, 東京都中央区
  51. 先天色覚異常2色覚の多局所網膜電図において振幅低下がみられた5例, 横山健治, 原田陽介、木内良明, 第62回日本視能矯正学会, 2021年11月20日, 通常, 日本語, 日本視能訓練士協会, 東京都中央区
  52. Clinical Data and Prognosis of Patients with Primary Vitreoretinal Lymphoma., 日山知奈, 原田陽介、木内良明, 第75回日本臨床眼科学会, 2021年10月31日, 通常, 日本語, 日本眼科学会, 福岡市
  53. Vogt-小柳・原田病の再燃/再発に対するアダリムマブ治療(多施設共同研究: 中間報告), 中井俊作, 竹内 大、南場研一、田中理恵、臼井嘉彦、蕪城俊克、丸山和一、楠原仙太郎、原田陽介、竹内正樹、中井 慶、高山 圭、鈴木佳代、水木信久、伊沢英知, 第75回日本臨床眼科学会, 2021年10月28日, 通常, 日本語, 日本眼科学会, 福岡市
  54. 網膜剥離手術後のマイラゲル膨化、変性によって高眼圧症を呈した1例, 丹京雄也, 大原裕美、原田陽介、水上皆、日山知奈、木内良明, 第75回日本臨床眼科学会, 2021年10月28日, 通常, 日本語, 日本眼科学会, 福岡市
  55. サイトメガロウイルス網膜炎による網膜中心動脈閉塞症の1例, 大原裕美, 原田陽介、木内良明, 第75回日本臨床眼科学会, 2021年10月28日, 通常, 日本語, 日本眼科学会, 福岡市
  56. 眼内レンズ縫着術後の縫着部に強膜炎を生じ、その後強膜穿孔を生じた2例, 皆本 瑛, 大原裕美、原田陽介、日山知奈、木内良明, 第75回日本臨床眼科学会, 2021年10月28日, 通常, 日本語, 日本眼科学会, 福岡市
  57. 広島大学での若年発症ぶどう膜炎の臨床的特徴, 原田陽介, 日山知奈、木内良明, 第75回日本臨床眼科学会, 2021年10月28日, 通常, 日本語, 日本眼科学会, 福岡市
  58. 網膜剥離手術後のマイラゲル膨化、変性によって高眼圧症を呈した 1 例, 丹京雄也, 大原裕美、原田陽介、水上 皆、日山知奈, 第 294 回広島眼科症例検討会, 2021年10月07日, 通常, 日本語, 広島大学眼科, 広島市
  59. 網膜剥離手術後のマイラゲル膨化、変性によって高眼圧症を呈した1例, 丹京雄也, 大原裕美、原田陽介、水上皆、日山知奈、木内良明, 第4回しまなみ眼科フォーラム, 2021年07月31日, 招待, 日本語, しまなみ眼科フォーラム/参天製薬㈱, WEB開催
  60. 日本人の非感染性ぶどう膜炎・強膜炎に対するメトトレキサート至適用量, 原田陽介, 日山知奈、木内良明, ファーサム2021, 2021年07月24日, 通常, 日本語, 日本眼感染症学会、日本眼炎症学会、日本コンタクトレンズ学会、日本涙道・涙液学会, 仙台市
  61. 細胞診が有効であった急性リンパ球性白血病眼内再発の症例, 日山知奈, 原田陽介、木内良明, フォーサム2021, 2021年07月23日, 通常, 日本語, 日本眼感染症学会、日本眼炎症学会、日本コンタクトレンズ学会、日本涙道・涙液学会, 仙台市
  62. 広島大学病院でのぶどう膜炎診療の現状 ~免疫抑制剤を導入してわかったこと~, 原田陽介, Uveitis Seminar in Kochi, 2021年06月03日, 招待, 日本語, アッヴィ合同会社/エーザイ㈱, WEB開催
  63. 悲感染性ぶどう膜炎におけるヒュミラ(アダリムマブ)の使用経験, 原田陽介, 第91回九州眼科学会, 2021年05月29日, 招待, 日本語, 第91回九州眼科学会/アッヴィ/エーザイ㈱, WEB開催
  64. Adalimumab therapy for the treatment of non-infectious uveitis., 日山知奈, 原田陽介、木内良明, 第59回日本網膜硝子体学会総会, 2020年11月27日, 通常, 英語, 日本網膜硝子体学会総会, 福岡市
  65. 広島大学における原発性眼内悪性リンパ腫の経過と予後, 原田陽介, 日山知奈, 第59回日本網膜硝子体学会総会, 2020年11月27日, 通常, 日本語, 日本網膜硝子体学会総会, 福岡市
  66. 中心性漿液性脈絡網膜症に対する光線力学的療法の短期成績と予後予測因子, 宮城秀考, 定秀文子、原田陽介、木内良明, 第59回日本網膜硝子体学会総会, 2020年11月27日, 通常, 日本語, 日本網膜硝子体学会総会, 福岡市
  67. 裂孔原性網膜剥離の初回硝子体手術の術後合併症の検討, 大原裕美, 湯浅勇生、原田陽介、日山知奈、定秀文子、宮城秀考、木内良明, 第59回日本網膜硝子体学会総会, 2020年11月27日, 通常, 日本語, 日本網膜硝子体学会総会, 福岡市
  68. 初回裂孔原性網膜剥離に対する眼内視鏡併用の有無による硝子体手術の検討, 湯浅勇生, 大原裕美、原田陽介、日山知奈、定秀文子、宮城秀考、木内良明, 第59回日本網膜硝子体学会総会, 2020年11月27日, 通常, 日本語, 日本網膜硝子体学会, 福岡市
  69. 初回裂孔原性網膜剥離に対する硝子体手術の成績の検討, 湯浅勇生, 大原裕美、原田陽介、日山知奈、定秀文子、宮城秀考, 第79回広島地方眼科学会, 2020年11月22日, 通常, 日本語, 広島大学, 広島市
  70. 裂孔原性網膜剥離の初回硝子体手術の術後合併症の検討, 大原裕美, 湯浅勇生、原田陽介、日山知奈、定秀文子、宮城秀考, 第79回広島地方眼科学会, 2020年11月22日, 通常, 日本語, 広島大学, 広島市
  71. 三叉神経帯状疱疹感染後、硝子体混濁を経て急性網膜壊死をきたした1例, 吉富寿々, 原田陽介、日山知奈、山崎真紀子、木内良明, 第74回日本臨床眼科学会, 2020年10月15日, 通常, 日本語, 日本臨床眼科学会, WEB開催
  72. 若年者の内頸動脈解離から網膜中心動脈閉塞症と失語症をきたした1例, 横田智香, 原田陽介、菊本 舞、木内良明, 第74回日本臨床眼科学会, 2020年10月15日, 通常, 日本語, 日本臨床眼科学会, WEB開催
  73. 硝子体混濁を主体とした non-necrotizing herpetic uveitisを経て急性網膜壊死をきたした1例, 吉富寿々, 原田陽介、日山知奈、山崎真紀子、木内良明, 第290回広島眼科症例検討会, 2020年10月08日, 通常, 日本語, 広島大学, WEB開催
  74. フォークト・小柳・原田病における網膜剥離と多局所網膜電図の振幅, 吉永美紀, 横山健治、原田陽介、日山知奈、木内良明, 第61回日本視能矯正学会, 2020年10月03日, 通常, 日本語, 日本視機能矯正学会, WEB開催
  75. 視神経炎に対する無散瞳皮膚電極を用いた多局所網膜電図でのPhNR測定, 横山健治, 原田陽介、木内良明, 第61回日本視能矯正学会, 2020年10月03日, 通常, 日本語, 日本視能矯正学会, WEB開催
  76. ぶどう膜炎について, 原田陽介, ノバルティスファーマ Web社内研修会, 2020年08月26日, 招待, 日本語, ノバルティスファーマ㈱, 広島市
  77. The incidence and risk factor of secondary glaucoma in Vogt-Koyanagi-Harada Disease, Harada Y, Hiyama T, Kiuchi Y, World Ophthalmology Congress 2020 Virtual, 2020年06月26日, 通常, 英語, International Council of Ophthalmology, Cape Town ,Republic of South Africa
  78. Efficacy of adalimumab in patients with non-infectious uveitis: A retrospective study of 35 patients, Hiyama T, Harada Y, Kiuchi Y, World Ophthalmology Congress 2020 Virtual, 2020年06月26日, 通常, 英語, International Council of Ophthalmology, Cape Town ,Republic of South Africa
  79. 硝子体トリプルの解説, 原田陽介, 興和株式会社社内研修会, 2020年03月10日, 招待, 日本語, 興和㈱, 広島市
  80. 非感染性ぶどう膜炎の治療戦略, 原田陽介, ヒュミラ インターネットライブセミナー, 2020年02月18日, 招待, 日本語, エーザイ㈱, 広島市
  81. 術後感染症に対する硝子体手術の成績, 坂田 創, 原田陽介、宮城秀考、竹中丈二、三浦悠作、木内良明, 第43回日本眼科手術学会学術総会, 2020年01月24日, 通常, 日本語, 日本眼科手術学会, 東京都千代田区
  82. サルコイドーシスと緑内障, 原田陽介, 第 58回日本網膜硝子体学会総会, 2019年12月06日, 通常, 日本語, 日本網膜硝子体学会, 長崎市
  83. 多局所網膜電図測定における散瞳双極電極と無散瞳皮膚電極との比較, 横山健治, 原田陽介、木内良明、長坂英一郎, 第60回日本視能矯正学会, 2019年11月30日, 通常, 日本語, 日本視能矯正学会, 福岡市
  84. 術後感染症に対する硝子体手術の成績, 坂田 創, 原田陽介、宮城秀考、竹中丈二、三浦悠作, 第78回広島地方眼科学会, 2019年11月24日, 通常, 日本語, 広島大学, 広島市
  85. 漿液性網膜剥離を伴わない原田病の2例, 世良有紗, 原田陽介, 第78回広島地方眼科学会, 2019年11月24日, 通常, 日本語, 広島大学, 広島市
  86. Comparison of anti-TNF-alpha therapeutic effects in Behets disease and Vogt-Koyanagi-Harada disease/sympathetic ophthalmia, Harada Y, Hiyama T, Kiuchi Y, INTERNATIONAL OCULAR INFLAMMATION SOCIETY IOIS 2019, 2019年11月14日, 通常, 英語, INTERNATIONAL OCULAR INFLAMMATION SOCIETY, Kaohsiung, Taiwan
  87. Prevalence of ocular inflammation among tuberculosis in Japan, Ohara H, Harada Y, Kobayashi T, Ikegami Y, Kiuchi Y, INTERNATIONAL OCULAR INFLAMMATION SOCIETY IOIS 2019, 2019年11月14日, 通常, 英語, INTERNATIONAL OCULAR INFLAMMATION SOCIETY, Kaohsiung, Taiwan
  88. ベーチェット病と原田病/交感性眼炎における抗TNF-α治療効果の比較, 原田陽介, 日山知奈、木内良明, 2019年10月26日, 通常, 日本語, 日本臨床眼科学会, 京都市
  89. フランジ法IOL強膜内固定術において使用するIOLによる臨床結果の比較, 三浦悠作, 原田陽介、木内良明, 第73回日本臨床眼科学会, 2019年10月24日, 通常, 日本語, 日本臨床眼科学会, 京都市
  90. 緑内障眼における多局所網膜電図でのphotopic negative response(PhNR)測定, 横山健治, 原田陽介、木内良明, 第30回日本緑内障学会, 2019年09月08日, 通常, 日本語, 日本緑内障学会, 熊本市
  91. Vogt-Koyanagi-Harada病における緑内障(高眼圧症)併発率とそのリスクファクター, 原田陽介, 日山知奈、木内良明, 第30回日本緑内障学会, 2019年09月06日, 通常, 日本語, 日本緑内障学会, 熊本市
  92. 診断に苦慮した白内障手術後真菌性眼内炎の一例, 日山知奈, 原田陽介、出口香穂里、皆本 瑛、木内良明, フォーサム2019(第56回日本眼感染症学会・第53回日本眼炎症学会・第62回日本コンタクトレンズ学会総会・第8回日本涙道・涙液学会総会), 2019年07月06日, 通常, 日本語, 日本眼感染症学会/日本眼炎症学会/日本コンタクトレンズ学会/日本涙道・涙液学会総会
  93. 非感染性ぶどう膜炎に対するアダリムマブの有効性と患者満足度, 原田陽介, 日山知奈、木内良明, フォーサム2019(第56回日本眼感染症学会・第53回日本眼炎症学会・第62回日本コンタクトレンズ学会総会・第8回日本涙道・涙液学会総会), 2019年07月05日, 通常, 日本語, 日本眼感染症学会/日本眼炎症学会/日本コンタクトレンズ学会総会/日本涙道・涙液学会総会, 京都市
  94. Efficacy and Patient Satisfaction of Adalimumab for non-infectious uveitis in Japan., Harada Y, Hiyama T, Kiuchi Y, GOIW 2019, 2019年06月28日, 通常, 英語, GOIW, Sapporo
  95. Delayed-onset endophthalmitis due to Aspergillus and Propionibacterium acnes after cataract surgery., Hiyama T, Harada Y, Ideguchi K, Minamoto A, Kiuchi Y, GOIW2019, 2019年06月28日, 通常, 英語, GOIW, Sapporo
  96. 無散瞳皮膚電極での多局所網膜電図測定, 横山健治, 原田陽介、木内良明、長坂英一郎, 第67回日本臨床視覚電気生理学会, 2019年06月28日, 通常, 日本語, 日本臨床視覚電気生理学会, 東京都墨田区
  97. ぶどう膜炎治療におけるアンメットニーズ, 原田陽介, abbvie社外講師勉強会, 2019年06月27日, 招待, 日本語, アッヴィ合同会社, 東京都港区
  98. 広島大学におけるアダリムマブの使用経験 ~院内・院外の連携を含めて~, 原田陽介, Expert Meeting, 2019年03月01日, 招待, 日本語, エーザイ㈱, 高知市
  99. 広島大学におけるアダリムマブの使用経験 ~院内・院外の連携を含めて~, 原田陽介, 福岡Uveitisカンファランス, 2019年01月31日, 招待, 日本語, アッヴィ合同会社/エーザイ㈱, 福岡市
  100. 原田病により片眼の多局所網膜電図周辺部波形が低下した1例, 横山健治、原田陽介 ・木内良明, 第59回日本視能矯正学会, 2018年11月10日, 通常, 日本語, 日本視能訓練士協会, 横浜市
  101. ランチョンセミナー 「広島大学病院におけるぶどう膜炎診療の実状」, 原田陽介, 平成30年度 ひろしま眼科(アイ)フォーラムプログラム, 2018年10月28日, 通常, 日本語, 広島県眼科医会, 広島市
  102. 広島大学病院におけるぶどう膜炎診療の実状, 原田陽介, 平成30年度 ひろしま眼科(アイ)フォーラムプログラム, 2018年10月28日, 通常, 日本語, 広島県眼科医会, 広島市
  103. 線維柱帯切除後に発症した交感性眼炎に対してアダリムマブが有効だった2例, 原田 陽介, 日山知奈、木内良明, 第72回 日本臨床眼科学会, 2018年10月14日, 通常, 日本語, 日本臨床眼科学会, 東京都千代田区
  104. 眼圧上昇が有効だった網膜色素上皮裂孔を伴う網膜剥離の症例, 宮田真弓子、原田陽介、木内良明, 第72回 日本臨床眼科学会, 2018年10月12日, 通常, 日本語, 東京
  105. 超音波検査が診断の一助となった視神経周囲炎の一例, 江戸彩加, 原田陽介、木内良明, 第72回 日本臨床眼科学会, 2018年10月12日, 通常, 日本語, 日本臨床眼科学会, 東京都千代田区
  106. 眼圧上昇が有効だった網膜色素上皮裂孔を伴う網膜剥離の症例, 宮田真弓子, 原田陽介、木内良明, 第72回 日本臨床眼科学会, 2018年10月12日, 通常, 日本語, 日本臨床眼科学会, 東京都千代田区
  107. 全身性血管炎症例の眼症状, 近藤琢馬、原田陽介、木内良明, 第72回 日本臨床眼科学会, 2018年10月11日, 通常, 日本語, 臨床眼科学会, 東京
  108. Adalimumab therapy in a paediatric patient with refractory uveitis due to Behcet’s disease, 原田 陽介, 木内 良明, フォーサム2018, 2018年07月16日, 通常, 英語, 日本眼炎症学会, 東京
  109. 硝子体液中からEBウイルスDNA のみ検出された急性網膜壊死の一例, 近藤拓馬, 原田陽介、木内良明, フォーサム2018, 2018年07月14日, 通常, 日本語, 日本眼炎症学会
  110. 硝子体液中からEBウイルスDNA のみ検出された急性網膜壊死の一例, 近藤拓馬, 原田陽介、木内良明, フォーサム2018・第52回日本眼炎症学会, 2018年07月14日, 通常, 日本語, 日本眼炎症学会, 東京都新宿区
  111. 眼窩内に生じた節外性NK/T細胞リンパ腫の一例, 岡田有紗, 原田陽介、木内良明, フォーサム2018・第52回日本眼炎症学会, 2018年07月14日, 通常, 日本語, 日本眼炎症学会, 東京都新宿区
  112. 眼圧上昇が有効だった網膜色素上皮裂孔を伴う網膜剥離の症例, 宮田真弓子, 原田陽介、奥道秀明、木内良明, ヒロシマフォーラム2018広島眼科症例検討会, 2018年06月24日, 通常, 日本語, 広島県眼科医会, 広島市
  113. Adalimumab in Patients with Refractory Sympathetic Ophthalmia after Trabeculectomy, Hiyama T, Harada Y, Kiuchi Y, WOC 2018, 2018年06月19日, 通常, 英語, WOC, Barcelone,Spain
  114. Efficacy of Methotrexate for non-infectious scleritis in Japanese population., Yosuke Harada, Yoshiaki Kiuchi, WOC 2018, 2018年06月16日, 通常, 英語, WOC, スペイン バルセロナ
  115. Adalimumab for the treatment of uveitis in Japanese population, Yosuke Harada, Yoshiaki Kiuchi, ARVO 2018, 2018年04月29日, 通常, 英語, ARVO, ハワイ、アメリカ合衆国
  116. 眼発作を繰り返す小児ベーチェットにアダリムマブを投与した1例, 原田陽介, Expert Meeting, 2018年03月09日, 招待, 日本語, アッヴィ合同会社・エーザイ㈱, 高知市, プレプリント
  117. 非感染性ぶどう膜炎・強膜炎に対する免疫抑制剤の使用経験について, 原田陽介, 第76回広島地方眼科学会, 2017年11月26日, 通常, 日本語, 広島大学, 広島市, プレプリント
  118. ぶどう膜関連の最新治療, 原田陽介, 第2回広島黄斑疾患治療 Up-to-Date, 2017年11月03日, 招待, 日本語, バイエル薬品㈱/参天製薬㈱, 広島市, プレプリント
  119. 広島大学におけるぶどう膜炎疾患へのアプローチ, 原田陽介, 第18回県北眼科ピオーネの会, 2017年10月21日, 招待, 日本語, ファイザー㈱, 広島県三次市, プレプリント
  120. 非感染性ぶどう膜炎・強膜炎に対するメトトレキサートの効果, 原田 陽介, 木内 良明, 第71回日本臨床眼科学会, 2017年10月12日, 通常, 日本語, 日本臨床眼科学会, 東京都千代田区, プレプリント
  121. Primary extranodal NK/T cell lymphoma of the orbit that was intraocular without an extraocular tumor, okada A, Harada Y, Kiuchi Y, EUROPEAN SOCIETY OF CATARACT AND REFRACTIVE SURGEONS 2017, 2017年10月07日, 通常, 英語, lisbon/Portugal, 発表資料
  122. 広島大学眼科における非感染性ぶどう膜炎に対するAdalimumabの使用経験, 原田陽介, 木内良明, フォーサム2017大阪 第54回日本眼感染症学会・第51回日本眼炎症学会, 2017年07月14日, 通常, 日本語, 日本眼炎症学会, 大阪市北区, 発表資料
  123. 眼窩内に生じた節外性NK/Tリンパ腫の一例, 岡田 有紗, 原田陽介、木内良明, 第51回 眼炎症学会, 2017年07月14日, 通常, 日本語, 日本眼炎症学会, 大阪, プレプリント
  124. OCT angiographyを施行した小眼球症の小児の1例, 舩越俊輔, 吉川知子、原田陽介、木内良明, 第73回日本弱視斜視学会総会・第42回日本小児眼科学会総会, 2017年06月16日, 通常, 日本語, 第73回日本弱視斜視学会総会・第42回日本小児眼科学会総会合同学会/参天製薬㈱, 石川県金沢市, 発表資料
  125. Efficacy of low-dose methotrexate for non-infectious uveitis and scleritis in the Japanese population., Harada,Y, Kiuchi,Y, ARVO2017 Annual Meeting, 2017年05月07日, 通常, 英語, The Association for Research in Vision and Ophthalmology, Baltimore
  126. Adalimumab in Patients with Refractory Sympathetic Ophthalmia after Trabeculectomy, Tomona Hiyama, Yosuke Harada, Yoshiaki Kiuchi, WOC 2018, 2016年06月16日, 通常, 英語, WOC, バルセロナ、スペイン
  127. Variable clinical course of cytomegalovirus anterior uveitis in Japanese patients, 2016年05月, 通常, 英語, Denber, US, 発表資料
  128. 腎盂癌肺転移に対してチェックポイント阻害薬治療中の汎ぶどう膜炎, 河野慎太郎, 原田陽介, 第303回広島眼科症例検討会, 通常, 日本語, 広島大学眼科, 広島市
  129. Adalimumab therapy for tha treatment of noninfectious uveitis., 日山知奈, 原田陽介、木内良明, 通常, 日本語, 日本網膜硝子体学会総会, 福岡市
  130. 超音波検査が診断の一助となった視神経周囲炎の一例, 江戸彩加、, 通常, 日本語
  131. Adalimumab therapy in a paediatric patient with refractory uveitis due to Behcet’s disease, Harada Y, Doi T, Kiuchi Y, フォーサム2018・第52回日本眼炎症学会, 通常, 英語, 東京都新宿区