田原 裕之HIROYUKI TAHARA

Last Updated :2022/12/02

所属・職名
病院(医) 助教
メールアドレス
htaharahiroshima-u.ac.jp
自己紹介
消化器外科・肝胆膵外科・移植外科

基本情報

主な職歴

  • 2017年10月01日, 広島大学病院, 診療講師
  • 2013年04月01日, 広島大学病院, 消化器・移植外科, 医科診療医
  • 2015年10月01日, 広島大学病院, 消化器・移植外科, 助教

学歴

  • 広島大学, 医学部, 医学科, 1994年04月, 2000年03月
  • 広島大学, 大学院医歯薬学総合研究科, 創生医科学専攻, 日本, 2006年04月, 2010年03月

学位

  • 博士(医学) (広島大学)

研究分野

  • 医歯薬学 / 外科系臨床医学 / 消化器外科学

所属学会

  • 日本臓器保存生物医学会
  • 日本膵膵島移植学会
  • 日本肝移植学会
  • 日本組織移植学会
  • 日本肝胆膵外科学会
  • 日本肝臓学会
  • 日本移植学会
  • 日本消化器外科学会
  • 日本外科学会

教育活動

授業担当

  1. 2022年, 学部専門, 集中, 症候診断治療学
  2. 2022年, 学部専門, 集中, 臨床実習I
  3. 2022年, 学部専門, 集中, 臨床実習II
  4. 2022年, 学部専門, セメスター(前期), 外科学I
  5. 2022年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 消化器・移植外科学特別演習
  6. 2022年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 消化器・移植外科学特別演習
  7. 2022年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), 消化器・移植外科学特別研究
  8. 2022年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), 消化器・移植外科学特別研究

教育に関する受賞

  • 医学部医学科での教育における教員活動評価に係るインセンティブ付与
  • 2021年06月10日, 医学部医学科での教育における教員活動評価に係るインセンティブ付与, 広島大学

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. Polymorphisms in CTLA-4 predict de novo donor specific antibody formation after kidney transplantation, HUMAN IMMUNOLOGY, 83巻, 6号, pp. 494-498, 202206
  2. Hepatic resection using intraoperative ultrasound and near-infrared imaging with indocyanine green fluorescence detects hepatic metastases from gastric cancer: A case report, INTERNATIONAL JOURNAL OF SURGERY CASE REPORTS, 91巻, 202202
  3. Successful Resection of Solitary Abdominal Wall Metastasis of Sarcomatous Intrahepatic Cholangiocarcinoma, CASE REPORTS IN GASTROENTEROLOGY, 13巻, 1号, pp. 66-72, 2019
  4. Prediction of long-term survival by using the Glasgow Prognostic Score in patients with hepatocellular carcinoma after liver transplantation., Hepatol Res., 2015
  5. Efficacy and Feasibility of Salvage Living Donor Liver Transplantation after Initial Liver Resection in Patients with Hepatocellular Carcinoma., Dig Surg., 33巻, 1号, pp. 8-14, 2015
  6. A case of gastric cancer following living donor liver transplantation., Hiroshima J Med Sci., 63巻, 1号, pp. 23-26, 2014
  7. Treatment of hepatic amyloid light-chain amyloidosis with bortezomib and dexamethasone in a liver transplant patient., Hepatol Res., 45巻, 10号, pp. 150-155, 2015
  8. Pancreaticoduodenectomy with preservation of gastric tube blood flow after esophagectomy: Report of a case., Int J Surg Case Rep., 5巻, 10号, pp. 746-749, 2014
  9. Multiple hepatic vein reconstruction using an all-in-one sleeve patch graft technique in living donor liver transplantation: a case report., Transplant Proc., 46巻, 3号, pp. 982-985, 2014
  10. Risk factors for development of new-onset diabetes mellitus and progressive impairment of glucose metabolism after living-donor liver transplantation., Transplant Proc., 46巻, 3号, pp. 865-869, 2014
  11. Bile CXC motif chemokine 10 levels correlate with anti-donor cytotoxic T cell responses after liver transplantation., Transplant Proc., 46巻, 3号, pp. 790-793, 2014
  12. Potential benefit of mixed lymphocyte reaction assay-based immune monitoring after living donor liver transplantation for recipients with autoimmune hepatitis., Transplant Proc., 46巻, 3号, pp. 785-789, 2014
  13. Clinical efficacy of simultaneous splenectomy in liver transplant recipients with hepatitis C virus., Transplant Proc., 46巻, 3号, pp. 770-773, 2014
  14. Treatment of hepatic amyloid light-chain amyloidosis with bortezomib and dexamethasone in a liver transplant patient, HEPATOLOGY RESEARCH, 45巻, 10号, pp. E150-E155, 201510
  15. Prophylactic managements of hepatitis B viral infection in liver transplantation, WORLD JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY, 22巻, 1号, pp. 165-175, 20160107
  16. Efficacy and Feasibility of Salvage Living Donor Liver Transplantation after Initial Liver Resection in Patients with Hepatocellular Carcinoma, DIGESTIVE SURGERY, 33巻, 1号, pp. 8-14, 2016
  17. Intraoperative assessment of tissue oxygen saturation of the remnant stomach by near-infrared spectroscopy in two cases of pancreatectomy following gastrectomy, INTERNATIONAL JOURNAL OF SURGERY CASE REPORTS, 22巻, pp. 75-78, 2016
  18. Inflammatory pseudotumor of the liver occurring during the course of hepatitis C virus-related hepatocellular carcinoma treatment: A case report, INTERNATIONAL JOURNAL OF SURGERY CASE REPORTS, 20巻, pp. 96-100, 2016
  19. Different sensitivity of rituximab-treatment to B-cells between ABO-incompatible kidney and liver transplantation, HUMAN IMMUNOLOGY, 77巻, 6号, pp. 456-463, 201606
  20. Stepwise approach to curative surgery using percutaneous transhepatic cholangiodrainage and portal vein embolization for severe bile duct injury during laparoscopic cholecystectomy: a case report, SURGICAL CASE REPORTS, 2巻, 20160317
  21. Prediction of long-term survival by using the Glasgow Prognostic Score in patients with hepatocellular carcinoma after liver transplantation, HEPATOLOGY RESEARCH, 46巻, 7号, pp. 622-633, 201606
  22. 胃全摘後7年を経過し発症した空腸輸入脚重積症の1例, 日本臨床外科学会雑誌 = The journal of the Japan Surgical Association, 64巻, 6号, pp. 1389-1393, 20030625
  23. Intrahepatic cholangiocarcinoma coinciding with a liver metastasis from a rectal carcinoma: a case report, SURGICAL CASE REPORTS, 2巻, 20160909
  24. MELD and Child-Pugh Scores Are Related to Immune Status of Intrahepatic Natural Killer Cells in Liver Transplant Candidates, TRANSPLANTATION PROCEEDINGS, 49巻, 1号, pp. 98-101, 2017
  25. Evaluation of the risk factors and prognostic factors of hepatectomy for hepatocellular carcinoma in patients aged 80 years or more, JOURNAL OF HEPATO-BILIARY-PANCREATIC SCIENCES, 24巻, 1号, pp. 58-64, 201701
  26. Efficacy of repeat hepatectomy for recurrence following curative hepatectomy for colorectal liver metastases: A Retrospective Cohort Study of 128 patients, INTERNATIONAL JOURNAL OF SURGERY, 36巻, pp. 96-103, 201612
  27. Elective laparoscopic deroofing to treat the spontaneous rupture of a large simple liver cyst: a case report, SURGICAL CASE REPORTS, 2巻, 20161207
  28. Predictive Independent Factors for Extrahepatic Metastasis of Hepatocellular Carcinoma Following Curative Hepatectomy, ANTICANCER RESEARCH, 37巻, 5号, pp. 2625-2631, 201705
  29. Biliary-duodenal anastomosis using magnetic compression following massive resection of small intestine due to strangulated ileus after living donor liver transplantation: a case report, SURGICAL CASE REPORTS, 3巻, 20170525
  30. A case of biliary cystic tumor with repeated hemobilia., Surgical case reports, 1巻, 1号, 2015
  31. Pseudolymphoma of the liver: a case report and literature review., Surgical case reports, 1巻, 1号, 2015
  32. A Phased Desensitization Protocol With Rituximab and Bortezomib for Highly Sensitized Kidney Transplant Candidates., Transplantation direct, 1巻, 5号, 2015
  33. Elective laparoscopic deroofing to treat the spontaneous rupture of a large simple liver cyst: a case report., Surgical case reports, 2巻, 1号, 2016
  34. Prediction of recurrence following hepatectomy in patients with hepatitis C virus infection-related hepatocellular carcinoma who achieved a sustained virological response., Hepatology research : the official journal of the Japan Society of Hepatology, 2017
  35. Predictive Independent Factors for Extrahepatic Metastasis of Hepatocellular Carcinoma Following Curative Hepatectomy., Anticancer research, 37巻, 5号, 2017
  36. Perforation of the gallbladder in a patient with acute cytomegalovirus cholecystitis shortly following renal transplantation., Transplant infectious disease : an official journal of the Transplantation Society, 2017
  37. Effect of Fc-γ Receptor Polymorphism on Rituximab-Mediated B Cell Depletion in ABO-Incompatible Adult Living Donor Liver Transplantation., Transplantation direct, 3巻, 6号, 2017
  38. Aggressive angiomyxoma of the liver: a case report and literature review., Surgical case reports, 3巻, 1号, 2017
  39. 当科における異種移植研究の変遷と今後の展望, Organ Biology, 23巻, 2号, pp. 154-157, 2016
  40. Aggressive angiomyxoma of the liver: a case report and literature review, SURGICAL CASE REPORTS, 3巻, 20170823
  41. Acute Graft Rejection and Formation of De Novo Donor-Specific Antibodies Triggered by Low Cyclosporine Levels and Interferon Therapy for Recurrent Hepatitis C Infection After Liver Transplantation: A Case Report, TRANSPLANTATION PROCEEDINGS, 49巻, 7号, pp. 1634-1638, 201709
  42. Prediction of recurrence following hepatectomy in patients with hepatitis C virus infection-related hepatocellular carcinoma who achieved a sustained virological response, HEPATOLOGY RESEARCH, 47巻, 11号, pp. 1186-1195, 201710
  43. Perforation of the gallbladder in a patient with acute cytomegalovirus cholecystitis shortly following renal transplantation, TRANSPLANT INFECTIOUS DISEASE, 19巻, 5号, 201710
  44. Utility of hepatobiliary scintigraphy for recurrent reflux cholangitis following choledochojejunostomy: A case report, INTERNATIONAL JOURNAL OF SURGERY CASE REPORTS, 42巻, pp. 104-108, 2018
  45. A case report on the successful perioperative management of hepatectomy for hepatocellular carcinoma in a patient with von Willebrand disease, INTERNATIONAL JOURNAL OF SURGERY CASE REPORTS, 44巻, pp. 131-134, 2018
  46. A case of biliary cystic tumor with repeated hemobilia, SURGICAL CASE REPORTS, 1巻, 2015
  47. Pseudolymphoma of the liver: a case report and literature review, SURGICAL CASE REPORTS, 1巻, 2015
  48. A Phased Desensitization Protocol With Rituximab and Bortezomib for Highly Sensitized Kidney Transplant Candidates, TRANSPLANTATION DIRECT, 1巻, 5号, 201506
  49. Hepatectomy versus stereotactic body radiotherapy for primary early hepatocellular carcinoma: A propensity-matched analysis in a single institution, SURGERY, 164巻, 2号, pp. 219-226, 201808
  50. A case of biliary cystic tumor with repeated hemobilia, SURGICAL CASE REPORTS, 1巻, 2015
  51. Pseudolymphoma of the liver: a case report and literature review, SURGICAL CASE REPORTS, 1巻, 2015
  52. A Phased Desensitization Protocol With Rituximab and Bortezomib for Highly Sensitized Kidney Transplant Candidates, TRANSPLANTATION DIRECT, 1巻, 5号, 2015
  53. Role for CD47-SIRP alpha signaling in xenograft rejection by macrophages, PROCEEDINGS OF THE NATIONAL ACADEMY OF SCIENCES OF THE UNITED STATES OF AMERICA, 104巻, 12号, pp. 5062-5066, 2007
  54. Immunogenicity of n-glycolylneuraminic acid (NeuGc) in xenotransplantation., AMERICAN JOURNAL OF TRANSPLANTATION, 7巻, pp. 224-224, 2007
  55. Possible therapeutic effect of lipid supplementation on neurological complications in liver transplant recipients, TRANSPLANT INTERNATIONAL, 20巻, 7号, pp. 632-635, 2007
  56. Genetic induction of human CD47 on porcine cells prevents macrophage-mediated xenograft rejection through inhibitory signaling to SIPRf?, XENOTRANSPLANTATION, 14巻, 5号, pp. 403-403, 2007
  57. Role of antibodies against N-glycolylneuraminic acid (NeuGc) in acute vascular rejection caused by anti-non-Gal antibodies, XENOTRANSPLANTATION, 14巻, 5号, pp. 432-432, 2007
  58. Biliary stricture after duct-to-duct biliary reconstruction in living-donor liver transplantation: Causes and treatment, TRANSPLANT INTERNATIONAL, 20巻, pp. 263-263, 2007
  59. Microsurgical hepatic artery reconstruction during living-donor liver transplantation by using head-mounted surgical binocular system, TRANSPLANT INTERNATIONAL, 20巻, 11号, pp. 970-973, 2007
  60. Role for CD47-SIRP alpha signaling in human T cell proliferation in response to stimulation with porcine antigen presenting cells, AMERICAN JOURNAL OF TRANSPLANTATION, 8巻, pp. 207-207, 2008
  61. Clinical efficacy of adoptive antitumor immunotherapy with activated NK cells extracted from donor liver graft perfusate in liver transplant recipients with HCC, AMERICAN JOURNAL OF TRANSPLANTATION, 8巻, pp. 312-312, 2008
  62. In vitro and in vivo evidence of cytotoxocity of antibodies against N-glycolylneuraminic acid (NeuGc) in xenotransplantation, AMERICAN JOURNAL OF TRANSPLANTATION, 8巻, pp. 559-560, 2008
  63. Using Recipient's Middle Hepatic Vein for Drainage of the Right Paramedian Sector in Right Liver Graft, TRANSPLANTATION, 86巻, 11号, pp. 1565-1571, 2008
  64. Evidence of Cytotoxicity of Antibodies Against N-glycolylneuraminic Acid Determinants in Xenotransplantation by Using CMAH(-/-) Mice., AMERICAN JOURNAL OF TRANSPLANTATION, 9巻, pp. 381-381, 2009
  65. Deficiency of N-glycolylneuraminic Acid on Xenogeneic Cells Attenuates the Cytotoxicity of Human Natural Antibodies., AMERICAN JOURNAL OF TRANSPLANTATION, 9巻, pp. 469-470, 2009
  66. Successful Hepatitis B Vaccination in Liver Transplant Recipients with Donor-Specific Hyporesponsiveness., AMERICAN JOURNAL OF TRANSPLANTATION, 9巻, pp. 526-526, 2009
  67. Successful hepatitis B vaccination in liver transplant recipients with donor-specific hyporesponsiveness, TRANSPLANT INTERNATIONAL, 22巻, 8号, pp. 805-813, 2009
  68. A NOVEL CONCEPT FOR IMMUNOSUPPRESSIVE THERAPY IN ABO-INCOMPATIBLE LIVER TRANSPLANTATION: TEMPORAL DEPLETION OF B CELLS COMBINED WITH B-1 CELL DIFFERENTIATION BLOCKADE, TRANSPLANT INTERNATIONAL, 22巻, pp. 85-85, 2009
  69. BACTERIAL AND FUNGAL INFECTIONS IN LIVING DONOR LIVER TRANSPLANTATION, TRANSPLANT INTERNATIONAL, 22巻, pp. 202-202, 2009
  70. N-glycolylneuraminic acid is recognised by naturally occurring cytotoxic human xenoantibodies, XENOTRANSPLANTATION, 16巻, 5号, pp. 367-367, 2009
  71. Immunological Property of Antibodies against N-Glycolylneuraminic Acid Epitopes in Cytidine Monophospho-N-Acetylneuraminic Acid Hydroxylase-Deficient Mice, JOURNAL OF IMMUNOLOGY, 184巻, 6号, pp. 3269-3275, 2010
  72. Role of CD47-SIRP Signaling in the Responses of Human T Cells with Direct and Indirect Xenospecificity, AMERICAN JOURNAL OF TRANSPLANTATION, 10巻, pp. 187-187, 2010
  73. Determination of the precursor frequency and the reaction intensity of xenoreactive human T lymphocytes, XENOTRANSPLANTATION, 17巻, 3号, pp. 188-196, 2010
  74. Deficiency of N-glycolylneuraminic acid and Gal alpha 1-3Gal beta 1-4GlcNAc epitopes in xenogeneic cells attenuates cytotoxicity of human natural antibodies, XENOTRANSPLANTATION, 17巻, 6号, pp. 440-448, 2010
  75. Expression of recipient CD47 on rat insulinoma cell xenografts prevents macrophage-mediated rejection through SIRP alpha inhibitory signaling in mice, XENOTRANSPLANTATION, 20巻, 5号, pp. 363-363, 2013
  76. Adoptive Transfer of Allogeneic Liver Sinusoidal Endothelial Cells Specifically Inhibits T-Cell Responses to Cognate Stimuli, CELL TRANSPLANTATION, 22巻, 9号, pp. 1695-1708, 2013
  77. The Impact of Fc gamma Receptor Polymorphism on Infection-Related Complications in ABO-Incompatible Living Donor Liver Transplantation Under Rituximab-Based Immunosuppressive Regimen., LIVER TRANSPLANTATION, 20巻, pp. S149-S149, 2014
  78. Risk Factors of the Hepatocellular Carcinoma Recurrence after Living Donor Liver Transplantation; a Single Center Experience Retrospective Analysis, LIVER TRANSPLANTATION, 20巻, pp. S185-S185, 2014
  79. Treatment of hepatic amyloid light-chain amyloidosis with bortezomib and dexamethasone in a liver transplant patient, HEPATOLOGY RESEARCH, 45巻, 10号, pp. E150-E155, 2015
  80. Prophylactic managements of hepatitis B viral infection in liver transplantation, WORLD JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY, 22巻, 1号, pp. 165-175, 2016
  81. Efficacy and Feasibility of Salvage Living Donor Liver Transplantation after Initial Liver Resection in Patients with Hepatocellular Carcinoma, DIGESTIVE SURGERY, 33巻, 1号, pp. 8-14, 2016
  82. Inflammatory pseudotumor of the liver occurring during the course of hepatitis C virus-related hepatocellular carcinoma treatment: A case report, INTERNATIONAL JOURNAL OF SURGERY CASE REPORTS, 20巻, pp. 96-100, 2016
  83. Intraoperative assessment of tissue oxygen saturation of the remnant stomach by near-infrared spectroscopy in two cases of pancreatectomy following gastrectomy, INTERNATIONAL JOURNAL OF SURGERY CASE REPORTS, 22巻, pp. 75-78, 2016
  84. Different sensitivity of rituximab-treatment to B-cells between ABO-incompatible kidney and liver transplantation, HUMAN IMMUNOLOGY, 77巻, 6号, pp. 456-463, 2016
  85. Stepwise approach to curative surgery using percutaneous transhepatic cholangiodrainage and portal vein embolization for severe bile duct injury during laparoscopic cholecystectomy: a case report, SURGICAL CASE REPORTS, 2巻, 2016
  86. Prediction of long-term survival by using the Glasgow Prognostic Score in patients with hepatocellular carcinoma after liver transplantation, HEPATOLOGY RESEARCH, 46巻, 7号, pp. 622-633, 2016
  87. Intrahepatic cholangiocarcinoma coinciding with a liver metastasis from a rectal carcinoma: a case report, SURGICAL CASE REPORTS, 2巻, 2016
  88. Efficacy of repeat hepatectomy for recurrence following curative hepatectomy for colorectal liver metastases: A Retrospective Cohort Study of 128 patients, INTERNATIONAL JOURNAL OF SURGERY, 36巻, pp. 96-103, 2016
  89. Elective laparoscopic deroofing to treat the spontaneous rupture of a large simple liver cyst: a case report, SURGICAL CASE REPORTS, 2巻, 2016
  90. Evaluation of the risk factors and prognostic factors of hepatectomy for hepatocellular carcinoma in patients aged 80 years or more, JOURNAL OF HEPATO-BILIARY-PANCREATIC SCIENCES, 24巻, 1号, pp. 58-64, 2017
  91. Predictive Independent Factors for Extrahepatic Metastasis of Hepatocellular Carcinoma Following Curative Hepatectomy, ANTICANCER RESEARCH, 37巻, 5号, pp. 2625-2631, 2017
  92. Biliary-duodenal anastomosis using magnetic compression following massive resection of small intestine due to strangulated ileus after living donor liver transplantation: a case report, SURGICAL CASE REPORTS, 3巻, 2017
  93. Aggressive angiomyxoma of the liver: a case report and literature review, SURGICAL CASE REPORTS, 3巻, 2017
  94. Prediction of recurrence following hepatectomy in patients with hepatitis C virus infection-related hepatocellular carcinoma who achieved a sustained virological response, HEPATOLOGY RESEARCH, 47巻, 11号, pp. 1186-1195, 2017
  95. Perforation of the gallbladder in a patient with acute cytomegalovirus cholecystitis shortly following renal transplantation, TRANSPLANT INFECTIOUS DISEASE, 19巻, 5号, 2017
  96. Utility of hepatobiliary scintigraphy for recurrent reflux cholangitis following choledochojejunostomy: A case report, INTERNATIONAL JOURNAL OF SURGERY CASE REPORTS, 42巻, pp. 104-108, 2018
  97. A case report on the successful perioperative management of hepatectomy for hepatocellular carcinoma in a patient with von Willebrand disease, INTERNATIONAL JOURNAL OF SURGERY CASE REPORTS, 44巻, pp. 131-134, 2018
  98. Multiple Intraabdominal Abscesses Caused by Mycoplasma hominis Infection Following Simultaneous Pancreas-Kidney Transplantation, ANNALS OF LABORATORY MEDICINE, 38巻, 4号, pp. 381-383, 2018
  99. Different sensitivity of rituximab-treatment to B-cells between ABO-incompatible kidney and liver transplantation, TRANSPLANTATION, 100巻, 7号, pp. S5-S5, 2016
  100. Development of an anti-HLA antibody-producing humanized mouse model, TRANSPLANTATION, 100巻, 7号, pp. S867-S867, 2016
  101. Hepatectomy versus stereotactic body radiotherapy for primary early hepatocellular carcinoma: A propensity-matched analysis in a single institution, SURGERY, 164巻, 2号, pp. 219-226, 2018
  102. Polymorphisms in TRAIL predict long-term survival and extrahepatic recurrence following initial hepatectomy for hepatocellular carcinoma, JOURNAL OF HEPATO-BILIARY-PANCREATIC SCIENCES, 25巻, 8号, pp. 370-376, 2018
  103. Independent risk factors that predict bile leakage after hepatectomy for hepatocellular carcinoma: Cohort study, INTERNATIONAL JOURNAL OF SURGERY, 57巻, pp. 1-7, 2018
  104. 胃全摘後7年を経過し発症した空腸輸入脚重積症の1例, 日本臨床外科学会雑誌, 64巻, 6号, pp. 1389-1393, 2003
  105. Role for CD47-SIRPalpha signaling in xenograft rejection by macrophages., Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America, 104巻, 12号, 2007
  106. Possible therapeutic effect of lipid supplementation on neurological complications in liver transplant recipients., Transplant international : official journal of the European Society for Organ Transplantation, 20巻, 7号, 2007
  107. Microsurgical hepatic artery reconstruction during living-donor liver transplantation by using head-mounted surgical binocular system., Transplant international : official journal of the European Society for Organ Transplantation, 20巻, 11号, 2007
  108. Using recipient's middle hepatic vein for drainage of the right paramedian sector in right liver graft., Transplantation, 86巻, 11号, 2008
  109. Successful hepatitis B vaccination in liver transplant recipients with donor-specific hyporesponsiveness., Transplant international : official journal of the European Society for Organ Transplantation, 22巻, 8号, 2009
  110. Immunological property of antibodies against N-glycolylneuraminic acid epitopes in cytidine monophospho-N-acetylneuraminic acid hydroxylase-deficient mice., Journal of immunology (Baltimore, Md. : 1950), 184巻, 6号, 2010
  111. Determination of the precursor frequency and the reaction intensity of xenoreactive human T lymphocytes., Xenotransplantation, 17巻, 3号
  112. Deficiency of N-glycolylneuraminic acid and Galα1-3Galβ1-4GlcNAc epitopes in xenogeneic cells attenuates cytotoxicity of human natural antibodies., Xenotransplantation, 17巻, 6号
  113. Impact of adjuvant immunotherapy using liver allograft-derived lymphocytes on bacteremia in living-donor liver transplantation., Transplantation, 92巻, 5号, 2011
  114. Adoptive transfer of allogeneic liver sinusoidal endothelial cells specifically inhibits T-cell responses to cognate stimuli., Cell transplantation, 22巻, 9号, 2013
  115. Expression of recipient CD47 on rat insulinoma cell xenografts prevents macrophage-mediated rejection through SIRPα inhibitory signaling in mice., PloS one, 8巻, 3号, 2013
  116. Pancreaticoduodenectomy with preservation of gastric tube blood flow after esophagectomy: Report of a case., International journal of surgery case reports, 5巻, 10号, 2014
  117. Treatment of hepatic amyloid light-chain amyloidosis with bortezomib and dexamethasone in a liver transplant patient., Hepatology research : the official journal of the Japan Society of Hepatology, 45巻, 10号, 2015
  118. Prediction of long-term survival by using the Glasgow Prognostic Score in patients with hepatocellular carcinoma after liver transplantation., Hepatology research : the official journal of the Japan Society of Hepatology, 46巻, 7号, 2016
  119. Efficacy and Feasibility of Salvage Living Donor Liver Transplantation after Initial Liver Resection in Patients with Hepatocellular Carcinoma., Digestive surgery, 33巻, 1号, 2016
  120. Inflammatory pseudotumor of the liver occurring during the course of hepatitis C virus-related hepatocellular carcinoma treatment: A case report., International journal of surgery case reports, 20巻, 2016
  121. Stepwise approach to curative surgery using percutaneous transhepatic cholangiodrainage and portal vein embolization for severe bile duct injury during laparoscopic cholecystectomy: a case report., Surgical case reports, 2巻, 1号, 2016
  122. Intraoperative assessment of tissue oxygen saturation of the remnant stomach by near-infrared spectroscopy in two cases of pancreatectomy following gastrectomy., International journal of surgery case reports, 22巻, 2016
  123. Different sensitivity of rituximab-treatment to B-cells between ABO-incompatible kidney and liver transplantation., Human immunology, 77巻, 6号, 2016
  124. Intrahepatic cholangiocarcinoma coinciding with a liver metastasis from a rectal carcinoma: a case report., Surgical case reports, 2巻, 1号, 2016
  125. Efficacy of repeat hepatectomy for recurrence following curative hepatectomy for colorectal liver metastases: A Retrospective Cohort Study of 128 patients., International journal of surgery (London, England), 36巻, Pt A号, 2016
  126. Evaluation of the risk factors and prognostic factors of hepatectomy for hepatocellular carcinoma in patients aged 80 years or more., Journal of hepato-biliary-pancreatic sciences, 24巻, 1号, 2017
  127. Biliary-duodenal anastomosis using magnetic compression following massive resection of small intestine due to strangulated ileus after living donor liver transplantation: a case report., Surgical case reports, 3巻, 1号, 2017
  128. Utility of hepatobiliary scintigraphy for recurrent reflux cholangitis following choledochojejunostomy: A case report., International journal of surgery case reports, 42巻, 2018
  129. A case report on the successful perioperative management of hepatectomy for hepatocellular carcinoma in a patient with von Willebrand disease., International journal of surgery case reports, 44巻, 2018
  130. Multiple Intraabdominal Abscesses Caused by Mycoplasma hominis Infection Following Simultaneous Pancreas-Kidney Transplantation., Annals of laboratory medicine, 38巻, 4号, 2018
  131. Hepatectomy versus stereotactic body radiotherapy for primary early hepatocellular carcinoma: A propensity-matched analysis in a single institution., Surgery, 164巻, 2号, 2018
  132. Impact of Abdominal Aortic Calcification among Liver Transplant Recipients: A Retrospective Study., Liver transplantation : official publication of the American Association for the Study of Liver Diseases and the International Liver Transplantation Society, 2018
  133. Independent risk factors that predict bile leakage after hepatectomy for hepatocellular carcinoma: Cohort study., International journal of surgery (London, England), 57巻, 2018
  134. Polymorphisms in TRAIL predict long-term survival and extrahepatic recurrence following initial hepatectomy for hepatocellular carcinoma., Journal of hepato-biliary-pancreatic sciences, 25巻, 8号, 2018
  135. Impact of Adjuvant Immunotherapy Using Liver Allograft-Derived Lymphocytes on Bacteremia in Living-Donor Liver Transplantation, TRANSPLANTATION, 92巻, 5号, pp. 575-580, 2011
  136. Expression of Recipient CD47 on Rat Insulinoma Cell Xenografts Prevents Macrophage-Mediated Rejection through SIRP alpha Inhibitory Signaling in Mice, PLOS ONE, 8巻, 3号, 2013
  137. 血液型不適合移植における B cell immunity, 移植, 43巻, 3号, pp. 182-187, 20080610
  138. 生体肝移植における術前抗真菌剤 (itraconazole) 予防投与, 移植, 42巻, 5号, pp. 457-462, 20071010
  139. C型肝炎肝移植患者のT細胞性免疫応答の特性, 移植, 41巻, 5号, pp. 411-415, 20061010
  140. 心臓血管手術後に発症した急性腹症開腹手術症例の検討(全般15, 第60回日本消化器外科学会総会), 日本消化器外科学会雑誌, 38巻, 7号, 20050701
  141. 異時性に行った反回神経再建術の検討(第105回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 106巻, 0号, 20050405
  142. C型ウイルス肝硬変に対する肝移植後の免疫学的監視下免疫療法の実践, 日本外科学会雑誌, 107巻, 2号, 20060305
  143. 生体肝移植後にインスリン抵抗性が著明に改善した2型糖尿病患者の臨床的特徴, 日本外科学会雑誌, 107巻, 2号, 20060305
  144. 0637 C型肝炎症例に対する肝移植後脾腫動態の解析(生体肝移植1,一般演題,第61回日本消化器外科学会定期学術総会), 日本消化器外科学会雑誌, 39巻, 7号, 20060701
  145. 0656 肝細胞癌肝移植後の再発予防療法(生体肝移植3,一般演題,第61回日本消化器外科学会定期学術総会), 日本消化器外科学会雑誌, 39巻, 7号, 20060701
  146. 0666 インスリン抵抗性が著明に改善した生体肝移植症例の臨床学的特徴(生体肝移植4,一般演題,第61回日本消化器外科学会定期学術総会), 日本消化器外科学会雑誌, 39巻, 7号, 20060701
  147. DP-007-6 NK細胞移入による広範囲肝切除後肝癌再発の抑止(第107回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 108巻, 2号, 20070310
  148. DP-040-7 生体肝移植における術後グラフト再生・機能とレシピエント年齢との関与(第107回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 108巻, 2号, 20070310
  149. DP-153-6 異種抗原N-グリコリルノイラミン酸(NeuGc)の抗原性に関する検討(第107回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 108巻, 2号, 20070310
  150. PD-6-6 肝細胞癌肝移植後の癌再発予防を目的とした活性化ドナー肝臓内NK細胞療法の臨床評価(パネルディスカッション6 肝臓癌に対する肝移植の現況と課題,第62回日本消化器外科学会定期学術総会), 日本消化器外科学会雑誌, 40巻, 7号, 20070701
  151. O-2-223 生体肝移植後のB型肝炎再発予防における沈降B型肝炎ワクチン投与の効果(肝 移植2,一般演題(口演),第62回日本消化器外科学会定期学術総会), 日本消化器外科学会雑誌, 40巻, 7号, 20070701
  152. O-2-235 C型肝炎肝移植患者のアロ免疫応答と抗C型肝炎ウイルス応答はクロストークする(肝 移植4,一般演題(口演),第62回日本消化器外科学会定期学術総会), 日本消化器外科学会雑誌, 40巻, 7号, 20070701
  153. P-1-317 生体肝移植におけるレシピエント年齢と術後グラフト再生・機能の検討(肝 移植2,一般演題(ポスター),第62回日本消化器外科学会定期学術総会), 日本消化器外科学会雑誌, 40巻, 7号, 20070701
  154. P-1-318 自己免疫性肝疾患(AIH,PBC)に対する生体肝移植術後の免疫監視下免疫抑制療法(肝 移植2,一般演題(ポスター),第62回日本消化器外科学会定期学術総会), 日本消化器外科学会雑誌, 40巻, 7号, 20070701
  155. PD-6-1-2 肝細胞癌肝移植術後補助免疫療法としての活性化ドナー肝臓内NK細胞療法の臨床評価(パネルディスカッション6-1 最新の消化器癌補助療法 肝胆膵,第63回日本消化器外科学会総会), 日本消化器外科学会雑誌, 41巻, 7号, 20080701
  156. O-1-350 必要最小限の免疫抑制が生体肝移植後のB型肝炎ワクチン療法奏功に関与する(肝 移植2,一般演題(口演),第63回日本消化器外科学会総会), 日本消化器外科学会雑誌, 41巻, 7号, 20080701
  157. O-2-172 肝類洞内皮細胞の抗原特異的免疫寛容誘導における役割(肝 研究2,一般演題(口演),第63回日本消化器外科学会総会), 日本消化器外科学会雑誌, 41巻, 7号, 20080701
  158. SF-055-2 B型肝炎関連肝疾患に対する生体肝移植の長期成績とB型肝炎再発予防における沈降B型肝炎ワクチン療法の有用性(第108回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 109巻, 2号, 20080425
  159. DP-059-1 血液型不適合肝,腎移植に対する治療戦略 : 抗血液型抗体産生B細胞の分化様式に即した共通した免疫抑制法の応用(第108回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 109巻, 2号, 20080425
  160. SF-021-5 生体肝移植後のB型肝炎ワクチン療法奏功に関与する因子の検討(肝移植3,サージカルフォーラム,第109回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 110巻, 2号, 20090225
  161. VS-007-5 右葉グラフトにおける中肝静脈枝再建の工夫(肝移植,ビデオセッション,第109回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 110巻, 2号, 20090225
  162. PD-9-6 生体肝移植後の原疾患再発と再発予防への取り組み(パネルディスカッション9 肝移植後の長期成績と問題点,第64回日本消化器外科学会総会), 日本消化器外科学会雑誌, 42巻, 7号, 20090701
  163. OP-283-6 肝類洞内皮細胞の抗原特異的免疫寛容誘導能 : in vivoモデルでの解析(肝移植基礎-1,一般口演,第110回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 111巻, 2号, 20100305
  164. PD-1-2 次世代ヒト化マウスを用いた同種および異種移植における免疫寛容モデルの確立(PD-1 パネルディスカッション(1)細胞・臓器移植における基礎的研究の最前線,第114回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 115巻, 2号, 20140305
  165. OP-004-2 Fcγ receptor遺伝子SNPによる肝移植術後重症感染症の危険群階層化と新規予防法(OP-004 肝 移植-1,一般演題,第114回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 115巻, 2号, 20140305
  166. OP-005-6 生体肝移植における胆管-胆管吻合法の改良(OP-005 肝 移植-2,一般演題,第114回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 115巻, 2号, 20140305
  167. OP-099-3 CD47-SIRPaシグナル遮断によるマクロファージ抗腫瘍活性の増強(OP-099 肝 肝細胞癌-1,一般演題,第114回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 115巻, 2号, 20140305
  168. PS-001-3 当院での肝細胞癌に対する生体肝移植後再発の検討(PS-001 肝 移植-1,ポスターセッション,第114回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 115巻, 2号, 20140305
  169. PS-002-7 生体肝移植後に発症したde novo悪性腫瘍の検討(PS-002 肝 移植-2,ポスターセッション,第114回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 115巻, 2号, 20140305
  170. WS5-4 広島大学病院における肝移植前後のアフェレーシス(ワークショップ5(WS5)「臓器移植とアフェレシス」,第35回日本アフェレシス学会学術大会), 日本アフェレシス学会雑誌, 33巻, 0号, 2014
  171. The thermal gas-phase decomposition of vinyl bromide., Bull. Chem. Soc. Jpn., 52巻, 12号, pp. 3507-3510, 1979
  172. The thermal decomposition of CF3I in Ar., Bull. Chem. Soc. Jpn., 57巻, 9号, pp. 2661-2662, 1984
  173. Second-order rate constants for the decomposition of methyl iodide in different rare gases., Bull. Chem. Soc. Jpn., 57巻, 10号, pp. 3023-3024, 1984
  174. The thermal gas-phase decomposition of methyl iodide., Bull. Chem. Soc. Jpn., 53巻, 5号, pp. 1335-1339, 1980
  175. 生体肝移植後de novo悪性腫瘍の検討と対策, 移植, 50巻, 4号, pp. 417-422, 2015
  176. Polymorphisms in TRAIL predict long-term survival and extrahepatic recurrence following initial hepatectomy for hepatocellular carcinoma, JOURNAL OF HEPATO-BILIARY-PANCREATIC SCIENCES, 25巻, 8号, pp. 370-376, 201808
  177. Independent risk factors that predict bile leakage after hepatectomy for hepatocellular carcinoma: Cohort study, INTERNATIONAL JOURNAL OF SURGERY, 57巻, pp. 1-7, 201809
  178. Impact of Abdominal Aortic Calcification Among Liver Transplantation Recipients, LIVER TRANSPLANTATION, 25巻, 1号, pp. 79-87, 2019
  179. Risk Factors for Refractory Ascites After Living Donor Liver Transplant, TRANSPLANTATION PROCEEDINGS, 51巻, 5号, pp. 1516-1519, 201906
  180. Simultaneous Liver-Kidney Transplantation in Patient with a History of Heparin-Induced Thrombocytopenia: A Case Report and Literature Review, AMERICAN JOURNAL OF CASE REPORTS, 20巻, pp. 980-987, 20190709
  181. Alcohol Use Disorders Identification Test-consumption Predicts the Risk of Excessive Alcohol Consumption After Liver Transplantation, TRANSPLANTATION PROCEEDINGS, 51巻, 6号, pp. 1934-1938, 2019
  182. Management of Refractory Ascites for Liver Transplant Candidates: A Novel Cell-free and Concentrated Ascites Reinfusion Therapy, TRANSPLANTATION PROCEEDINGS, 51巻, 8号, pp. 2740-2744, 201910
  183. Utility of Doppler Ultrasonography in Liver Transplantation With Celiac Axis Compression Syndrome: A Case Report, TRANSPLANTATION PROCEEDINGS, 51巻, 9号, pp. 3103-3106, 201911
  184. Hepatic epithelioid hemangioendothelioma successfully treated with living donor liver transplantation: A case report and literature review, CLINICAL CASE REPORTS, 8巻, 1号, pp. 108-115, 202001
  185. Successful Treatment of Chronic Myeloid Leukemia With Dasatinib After Kidney Transplantation: A Case Report, TRANSPLANTATION PROCEEDINGS, 52巻, 2号, pp. 600-603, 202003
  186. Strategies for Deliberate Induction of Immune Tolerance in Liver Transplantation: From Preclinical Models to Clinical Application, FRONTIERS IN IMMUNOLOGY, 11巻, 20200731
  187. Rapidly Progressive Invasive Urothelial Carcinoma With Flat and Infiltrative Growth Pattern in the Graft Kidney After Living-Related Kidney Transplantation: A Case Report, TRANSPLANTATION PROCEEDINGS, 52巻, 9号, pp. 2726-2730, 202011
  188. Obliteration of a Portosystemic Shunt by Hybrid Interventional Radiology Using a Transmesenteric Approach Under Minilaparotomy After Liver Transplantation: A Case Report, TRANSPLANTATION PROCEEDINGS, 52巻, 9号, pp. 2762-2766, 202011
  189. Impact on biliary complications of donor abdominal aortic calcification among living donor liver transplantation: a retrospective study, TRANSPLANT INTERNATIONAL, 33巻, 12号, pp. 1745-1753, 202012
  190. Analysis of Risk Factors Affecting Incidence of Osteoporosis and Fragility Fractures in Liver Transplant Recipients, ANNALS OF TRANSPLANTATION, 26巻, 20210205
  191. Development of a humanized mouse model to analyze antibodies specific for human leukocyte antigen (HLA), PLOS ONE, 16巻, 2号, 20210205
  192. B cell depletion with anti-CD20 mAb exacerbates anti-donor CD4(+) T cell responses in highly sensitized transplant recipients, SCIENTIFIC REPORTS, 11巻, 1号, 20210913
  193. Molecular Mismatch Predicts T Cell-Mediated Rejection and De Novo Donor-Specific Antibody Formation After Living Donor Liver Transplantation, LIVER TRANSPLANTATION, 27巻, 11号, pp. 1592-1602, 202111
  194. Treatment of multiple huge liver cysts in a hybrid operating room: a case report, SURGICAL CASE REPORTS, 7巻, 1号, 20211029
  195. Impact of abdominal aortic calcification on clinical outcomes following initial hepatectomy for hepatocellular carcinoma: A retrospective cohort study, ANNALS OF GASTROENTEROLOGICAL SURGERY, 6巻, 1号, pp. 149-158, 202201

著書等出版物

  1. 2022年, 外科の多様性で地域医療を支える, その他, 単著
  2. 2016年, 【異種移植研究 最近のトピック】, 当科における異種移植研究の変遷と今後の展望, 単行本(学術書), 共著, 田原裕之、大段秀樹
  3. 2015年, 異種抗体保有ヒト化マウスを用いた新規標的異種NeuGc抗体性拒絶反応の解明, 日本膵臓病研究財団研究報告書 = Pancreas Research Foundation of Japan annual report, 調査報告書, 単著, 田原 裕之
  4. 2006年08月, 手術手技 腹腔鏡下腹壁瘢痕ヘルニア修復術, 手術, 三浦 義夫;田原 裕之;小出 圭 他;小出 圭
  5. 2003年, 胃全摘後7年を経過し発症した空腸輸入脚重積症の1例, 日本臨床外科学会雑誌, 田原 裕之;黒田 義則;倉西 文仁;岡本 有三;豊田 和広;中原 雅浩
  6. 2004年, 直腸癌術後に発生した放射線誘発と考えられる悪性線維性組織球腫の1例, 日本大腸肛門病学会雑誌, 田原 裕之;黒田 義則;倉西 文仁;豊田 和広;中原 雅浩
  7. 2015年, 生体肝移植後de novo悪性腫瘍の検討と対策, 移植, 矢野 琢也;大平 真裕;石山 宏平;井手 健太郎;田原 裕之;田代 裕尊;大段 秀樹
  8. 2016年, 当科における異種移植研究の変遷と今後の展望, Organ Biology, 田原 裕之;井手 健太郎;大段 秀樹
  9. 2003年, A case of pulmonary sequestration resected bv VATS, 日本呼吸器外科学会雑誌, 倉西 文仁;黒田 義則;岡本 有三;豊田 和広;中原 雅浩;和田 秀一;田原 裕之;高倉 有二;谷本 新学
  10. 2002年, 16. 術前に胆嚢捻転症と診断し腹腔鏡下胆嚢摘出術を施行した 1 小児例(第 5 回日本小児内視鏡手術研究会), 日本小児外科学会雑誌, 籾迫 博幸;倉西 文仁;田原 裕之;徳本 憲昭;中原 雅浩;漆原 貴;黒田 義則;和田 知久
  11. 2004年, P-146 口側腸管内に大量出血を来たした先天性小腸閉鎖症の1例(示説 十二指腸・小腸2), 日本小児外科学会雑誌, 和田 知久;田原 裕之;黒田 義則;佐々木 伸孝
  12. 2002年03月10日, HNPCCの補助的診断としてhMLH1,hMSH2の免疫染色の有効性, 日本外科学会雑誌, 下門 清志;黒田 義則;倉西 文仁;漆原 貴;中原 雅浩;徳本 憲昭;籾迫 博幸;田原 裕之
  13. 2002年03月10日, デジタル動画像による腹腔鏡補助下幽門温存胃切除術の評価, 日本外科学会雑誌, 漆原 貴;黒田 義則;倉西 文仁;中原 雅浩;徳本 憲昭;籾迫 博幸;田原 裕之
  14. 2003年04月30日, 胃癌におけるBリンパ球特異的転写因子Oct-2発現からみたリンパ節転移予測の可能性, 日本外科学会雑誌, 下門 清志;住元 一夫;漆原 貴;松田 正裕;山木 実;黒田 義則;倉西 文仁;岡本 有三;豊田 和弘;中原 雅浩;田原 裕之
  15. 2003年07月01日, 直腸癌術後補助療法後11年を経過し発症した放射線誘発後腹膜悪性線維性組織球腫の一例, 日本消化器外科学会雑誌, 田原 裕之;黒田 義則;倉西 文仁;岡本 有三;豊田 和広;中原 雅浩;和田 秀一;高倉 有二;谷本 新学
  16. 2003年07月01日, Light guided cholecystectomy, 日本消化器外科学会雑誌, 倉西 文仁;黒田 義則;岡本 有三;豊田 和広;中原 雅浩;和田 秀一;田原 裕之;高倉 有二;谷本 新学
  17. 2001年07月01日, PP107107 腹腔鏡補助下大腸切除術と開腹手術との侵襲性の比較, 日本消化器外科学会雑誌, 徳本 憲昭;漆原 貴;黒田 義則;倉西 文仁;石山 宏平;志々田 将幸;田原 裕之
  18. 2001年07月01日, PS03-05 腹腔鏡補助下胃切除術における幽門輪温存と非温存の残胃運動能評価, 日本消化器外科学会雑誌, 漆原 貴;黒田 義則;倉西 文仁;石山 宏平;徳本 憲昭;志々田 将幸;田原 裕之
  19. 2002年10月20日, 73) Isolated noncompaction of the left venventricular myocardium(INVM)の2成人例, Circulation journal : official journal of the Japanese Circulation Society, 田原 裕之;酒井 喜久雄;重藤 由行;麻生 明見;金谷 誠司;迫 重樹;中村 俊博;松本 高宏;大園 慶三郎
  20. 2004年05月20日, P-146 口側腸管内に大量出血を来たした先天性小腸閉鎖症の1例(示説 十二指腸・小腸2), 日本小児外科学会雑誌, 和田 知久;田原 裕之;黒田 義則;佐々木 伸孝
  21. 2005年07月01日, 腹腔鏡下腹壁瘢痕ヘルニア修復術の検討 : 開腹術との比較(全般9, 第60回日本消化器外科学会総会), 日本消化器外科学会雑誌, 田原 裕之;三浦 義夫;黒田 慎太郎;佐々木 翠;小出 圭;先本 秀人;江藤 高陽;高橋 信
  22. 2005年07月01日, 心臓血管手術後に発症した急性腹症開腹手術症例の検討(全般15, 第60回日本消化器外科学会総会), 日本消化器外科学会雑誌, 矢野 将嗣;杉野 圭三;川口 康夫;西原 雅浩;田原 裕之;新原 亮;渡辺 浩志;川西 秀樹;板本 敏行;浅原 利正
  23. 2001年07月01日, PP212043 PTGBD後のLaparoscopic Cholecystectomy, 日本消化器外科学会雑誌, 倉西 文仁;黒田 義則;漆原 貴;石山 宏平;徳本 憲昭;志々田 将幸;田原 裕之
  24. 2006年03月05日, C型ウイルス肝硬変に対する肝移植後の免疫学的監視下免疫療法の実践, 日本外科学会雑誌, 大段 秀樹;田中 友加;田代 裕尊;札場 保宏;石山 宏平;満田 裕;井手 健太郎;志々田 将幸;伊禮 俊充;大平 真裕;田原 裕之;福田 三郎;板本 敏行;浅原 利正
  25. 2006年03月05日, 生体肝移植後にインスリン抵抗性が著明に改善した2型糖尿病患者の臨床的特徴, 日本外科学会雑誌, 田原 裕之;大段 秀樹;大平 真裕;伊禮 俊充;志々田 将幸;井手 健太郎;石山 宏平;満田 裕;浅原 利正
  26. 2005年04月05日, 異時性に行った反回神経再建術の検討(第105回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 杉野 圭三;矢野 将嗣;西原 雅浩;川口 康夫;田原 裕之;新原 亮;渡邊 浩志;川西 秀樹;岡本 英樹;浅原 利正
  27. 2002年04月20日, 16. 術前に胆嚢捻転症と診断し腹腔鏡下胆嚢摘出術を施行した 1 小児例(第 5 回日本小児内視鏡手術研究会), 日本小児外科学会雑誌, 籾迫 博幸;倉西 文仁;田原 裕之;徳本 憲昭;中原 雅浩;漆原 貴;黒田 義則;和田 知久
  28. 2003年04月01日, A case of pulmonary sequestration resected bv VATS, 日本呼吸器外科学会雑誌, 倉西 文仁;黒田 義則;岡本 有三;豊田 和広;中原 雅浩;和田 秀一;田原 裕之;高倉 有二;谷本 新学
  29. 2002年10月30日, 50年後に判明した縦隔腫瘍の1例, 肺癌, 倉西 文仁;黒田 義則;豊田 和広;中原 雅浩;籾迫 博幸;田原 裕之;高倉 有二;谷本 新学;住吉 秀隆;江草 嘉弘;篠田 勧
  30. 2006年07月01日, 0637 C型肝炎症例に対する肝移植後脾腫動態の解析(生体肝移植1,一般演題,第61回日本消化器外科学会定期学術総会), 日本消化器外科学会雑誌, 大平 真裕;大段 秀樹;石山 宏平;満田 裕;井手 健太郎;志々田 将幸;伊禮 俊充;田原 裕之;浅原 利正
  31. 2006年07月01日, 0656 肝細胞癌肝移植後の再発予防療法(生体肝移植3,一般演題,第61回日本消化器外科学会定期学術総会), 日本消化器外科学会雑誌, 石山 宏平;大段 秀樹;大平 真裕;井手 健太郎;田中 友加;志々田 将幸;伊禮 俊充;田原 裕之;田代 裕尊;浅原 利正
  32. 2006年07月01日, 0666 インスリン抵抗性が著明に改善した生体肝移植症例の臨床学的特徴(生体肝移植4,一般演題,第61回日本消化器外科学会定期学術総会), 日本消化器外科学会雑誌, 田原 裕之;大段 秀樹;大平 真裕;伊禮 俊充;志々田 将幸;井出 健太郎;石山 宏平;満田 裕;浅原 利正
  33. 2007年03月10日, DP-040-7 生体肝移植における術後グラフト再生・機能とレシピエント年齢との関与(第107回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 志々田 将幸;大段 秀樹;尾上 隆司;石山 宏平;井手 健太郎;伊禮 俊充;大平 真裕;田原 裕之;田代 裕尊;板本 敏行;浅原 利正
  34. 2007年03月10日, DP-007-6 NK細胞移入による広範囲肝切除後肝癌再発の抑止(第107回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 大平 真裕;大段 秀樹;満田 裕;石山 宏平;井手 健太郎;志々田 将幸;伊禮 俊充;田原 裕之;浅原 利正
  35. 2007年03月10日, DP-153-6 異種抗原N-グリコリルノイラミン酸(NeuGc)の抗原性に関する検討(第107回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 田原 裕之;大段 秀樹;井手 健太郎;Nabin Basnet;石山 宏平;志々田 将幸;田中 友加;伊禮 俊充;大平 真裕;五十嵐 由香;竹松 弘;小堤 保則;浅原 利正
  36. 2002年07月01日, PP-1-086 早期胃癌に対する腹腔鏡補助下胃切除術と開腹術の臨床成績の比較, 日本消化器外科学会雑誌, 田原 裕之;黒田 義則;倉西 文仁;中原 雅浩;徳本 憲昭;籾迫 博幸;漆原 貴
  37. 2008年04月25日, DP-059-1 血液型不適合肝,腎移植に対する治療戦略 : 抗血液型抗体産生B細胞の分化様式に即した共通した免疫抑制法の応用(第108回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 伊禮 俊充;大段 秀樹;五十嵐 友香;石山 宏平;田中 友加;志々田 将幸;大平 真裕;田原 裕之;番匠谷 将孝;田代 裕尊;板本 敏行;札場 保弘;新宅 究典;石川 哲大;福田 康彦;浅原 利正
  38. 2008年04月25日, SF-055-2 B型肝炎関連肝疾患に対する生体肝移植の長期成績とB型肝炎再発予防における沈降B型肝炎ワクチン療法の有用性(第108回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 田原 裕之;大段 秀樹;石山 宏平;井手 健太郎;志々田 将幸;伊禮 俊充;艮 雄一郎;大平 真裕;番匠谷 将孝;田代 裕尊;板本 敏行;茶山 一彰;浅原 利正
  39. 2007年07月01日, PD-6-6 肝細胞癌肝移植後の癌再発予防を目的とした活性化ドナー肝臓内NK細胞療法の臨床評価(パネルディスカッション6 肝臓癌に対する肝移植の現況と課題,第62回日本消化器外科学会定期学術総会), 日本消化器外科学会雑誌, 石山 宏平;大段 秀樹;大平 真裕;田中 友加;志々田 将幸;伊禮 俊充;田原 裕之;田代 裕尊;板本 敏行;浅原 利正
  40. 2007年07月01日, O-2-223 生体肝移植後のB型肝炎再発予防における沈降B型肝炎ワクチン投与の効果(肝 移植2,一般演題(口演),第62回日本消化器外科学会定期学術総会), 日本消化器外科学会雑誌, 田原 裕之;大段 秀樹;石山 宏平;志々田 将幸;伊禮 俊充;大平 真裕;田代 裕尊;板本 敏行;茶山 一彰;浅原 利正
  41. 2007年07月01日, O-2-235 C型肝炎肝移植患者のアロ免疫応答と抗C型肝炎ウイルス応答はクロストークする(肝 移植4,一般演題(口演),第62回日本消化器外科学会定期学術総会), 日本消化器外科学会雑誌, 大段 秀樹;大平 真裕;田中 友加;石山 宏平;志々田 将幸;伊禮 俊充;田原 裕之;田代 裕尊;板本 敏行;浅原 利正
  42. 2007年07月01日, P-1-318 自己免疫性肝疾患(AIH,PBC)に対する生体肝移植術後の免疫監視下免疫抑制療法(肝 移植2,一般演題(ポスター),第62回日本消化器外科学会定期学術総会), 日本消化器外科学会雑誌, 伊禮 俊充;大段 秀樹;田中 友加;石山 宏平;志々田 将幸;大平 真裕;田原 裕之;田代 裕尊;板本 敏行;浅原 利正
  43. 2007年07月01日, P-1-317 生体肝移植におけるレシピエント年齢と術後グラフト再生・機能の検討(肝 移植2,一般演題(ポスター),第62回日本消化器外科学会定期学術総会), 日本消化器外科学会雑誌, 志々田 将幸;大段 秀樹;石風呂 実;石山 宏平;伊禮 俊充;大平 真裕;田原 裕之;田代 裕尊;板本 敏行;浅原 利正
  44. 2008年07月01日, PD-6-1-2 肝細胞癌肝移植術後補助免疫療法としての活性化ドナー肝臓内NK細胞療法の臨床評価(パネルディスカッション6-1 最新の消化器癌補助療法 肝胆膵,第63回日本消化器外科学会総会), 日本消化器外科学会雑誌, 大平 真裕;大役 秀樹;石山 宏平;伊禮 俊充;田原 裕之;番匠谷 将孝;田代 裕尊;板本 敏行;茶山 一彰;浅原 利正
  45. 2008年07月01日, O-1-350 必要最小限の免疫抑制が生体肝移植後のB型肝炎ワクチン療法奏功に関与する(肝 移植2,一般演題(口演),第63回日本消化器外科学会総会), 日本消化器外科学会雑誌, 田原 裕之;大段 秀樹;田中 友加;田代 裕尊;坂本 敏行;浅原 利正;今村 道雄;高橋 祥一;茶山 一彰
  46. 2008年07月01日, O-2-172 肝類洞内皮細胞の抗原特異的免疫寛容誘導における役割(肝 研究2,一般演題(口演),第63回日本消化器外科学会総会), 日本消化器外科学会雑誌, 番匠谷 将孝;大段 秀樹;志々田 将幸;田中 友加;五十嵐 友香;石山 宏平;伊禮 俊充;大平 真裕;田原 裕之;浅原 利正
  47. 2009年02月25日, SF-021-5 生体肝移植後のB型肝炎ワクチン療法奏功に関与する因子の検討(肝移植3,サージカルフォーラム,第109回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 田原 裕之;田中 友加;井手 健太郎;伊禮 俊充;大平 真裕;番匠谷 将孝;田代 裕尊;板本 敏行;今村 道雄;高橋 祥一;茶山 一彰;大段 秀樹
  48. 2009年02月25日, VS-007-5 右葉グラフトにおける中肝静脈枝再建の工夫(肝移植,ビデオセッション,第109回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 田代 裕尊;大段 秀樹;板本 敏行;天野 尋暢;大下 彰彦;小林 剛;井手 健太郎;伊禮 俊充;艮 雄一郎;大平 眞裕;田原 裕之;番匠谷 将孝;谷本 新学;田沢 宏文;黒田 慎太郎;浅原 利正
  49. 2010年03月05日, OP-283-6 肝類洞内皮細胞の抗原特異的免疫寛容誘導能 : in vivoモデルでの解析(肝移植基礎-1,一般口演,第110回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 番匠谷 将孝;尾上 隆司;五十嵐 友香;田中 友加;井出 健太郎;伊禮 俊充;田原 裕之;梶谷 桂子;田澤 宏文;田代 裕尊;大段 秀樹
  50. 2009年07月01日, PD-9-6 生体肝移植後の原疾患再発と再発予防への取り組み(パネルディスカッション9 肝移植後の長期成績と問題点,第64回日本消化器外科学会総会), 日本消化器外科学会雑誌, 田代 裕尊;板本 敏行;天野 尋暢;大下 彰彦;小林 剛;井手 健太郎;大平 真裕;田原 裕之;浅原 利正;大段 秀樹
  51. 2014年09月26日, WS5-4 広島大学病院における肝移植前後のアフェレーシス(ワークショップ5(WS5)「臓器移植とアフェレシス」,第35回日本アフェレシス学会学術大会), 日本アフェレシス学会雑誌, 田原 裕之;井手 健太郎;大平 真裕;石山 宏平;田代 裕尊;大段 秀樹
  52. 2014年03月05日, OP-099-3 CD47-SIRPaシグナル遮断によるマクロファージ抗腫瘍活性の増強(OP-099 肝 肝細胞癌-1,一般演題,第114回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 安部 智之;田中 友加;谷峰 直樹;朴 金連;矢野 琢也;坂井 寛;佐伯 吉弘;清水 誠一;森本 博司;平田 文宏;橋本 慎二;大平 真裕;田原 裕之;井手 健太郎;石山 宏平;田代 裕尊;大段 秀樹
  53. 2014年03月05日, PD-1-2 次世代ヒト化マウスを用いた同種および異種移植における免疫寛容モデルの確立(PD-1 パネルディスカッション(1)細胞・臓器移植における基礎的研究の最前線,第114回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 田原 裕之;大平 真裕;田中 友加;井手 健太郎;石山 宏平;Sykes Megan;大段 秀樹
  54. 2014年03月05日, OP-004-2 Fcγ receptor遺伝子SNPによる肝移植術後重症感染症の危険群階層化と新規予防法(OP-004 肝 移植-1,一般演題,第114回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 清水 誠一;田中 友加;田澤 宏文;石山 宏平;尾上 隆司;井手 健太郎;大平 真裕;田原 裕之;小林 剛;田代 裕尊;大段 秀樹
  55. 2014年03月05日, OP-005-6 生体肝移植における胆管-胆管吻合法の改良(OP-005 肝 移植-2,一般演題,第114回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 小林 剛;田代 裕尊;石山 宏平;井手 健太郎;大平 真裕;田原 裕之;黒田 慎太郎;大段 秀樹
  56. 2014年03月05日, PS-002-7 生体肝移植後に発症したde novo悪性腫瘍の検討(PS-002 肝 移植-2,ポスターセッション,第114回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 矢野 琢也;大平 真裕;石山 宏平;井手 健太郎;田原 裕之;佐伯 吉弘;清水 誠一;谷峰 直樹;小林 剛;田代 裕尊;大段 秀樹
  57. 2014年03月05日, PS-001-3 当院での肝細胞癌に対する生体肝移植後再発の検討(PS-001 肝 移植-1,ポスターセッション,第114回日本外科学会定期学術集会), 日本外科学会雑誌, 谷峰 直樹;石山 宏平;小林 剛;井手 健太郎;大平 真裕;田原 裕之;田代 裕尊;大段 秀樹
  58. 2010年, Immunological property of antibodies against N-glycolylneuraminic acid epitopes in cytidine monophospho-N-acetylneuraminic acid hydroxylase-deficient mice, [田原裕之], 田原裕之 [著];田原, 裕之
  59. 2014年09月26日, WS5-4 広島大学病院における肝移植前後のアフェレーシス(ワークショップ5(WS5)「臓器移植とアフェレシス」,第35回日本アフェレシス学会学術大会), 日本アフェレシス学会雑誌, 日本アフェレシス学会, 田原,裕之;井手,健太郎;大平,真裕;石山,宏平;田代,裕尊;大段,秀樹

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 膵腎同時移植後の慢性腎臓病に対して選択的SGLT2阻害剤を使用した一例, 田原裕之, 今岡洸輝, 箱田啓志, 小野紘輔, 望月哲矢, 井出隆太, 築山尚史, Akhmet Seidahmetov,山根宏昭, 佐藤幸毅, 今岡祐輝, 中野亮介, Doskali Marlen, 谷峰直樹, 大平真裕, 井手健太郎, 田中友加, 小林剛, 大段秀樹, 第49回日本膵膵島移植研究会, 2022年03月04日, 通常, 日本語, 福岡
  2. 膵腎移植後の心血管疾患リスク評価の妥当性と長期生着にむけた対策, 田原裕之, 小野紘輔, 望月哲矢, 井出隆太, 築山尚史, 山根宏昭, 佐藤幸毅, 今岡祐輝, 谷峰直樹, 大平真裕, 井手健太郎, 田中友加, 小林剛, 大段秀樹, 第57回日本移植学会総会, 2021年09月18日, 通常, 日本語
  3. COVID-19パンデミックの経験から学び得て実践した肝移植医療のニューノーマル, 田原裕之, 黒田慎太郎、大平真裕、谷峰直樹、井手健太郎、田中友加、小林剛、大段秀樹, 第39回日本肝移植学会学術集会, 2021年06月24日, 通常, 日本語
  4. “医師の働き方改革”の実践から見た、仕事も家庭も両立できる消化器外科医の育成, 田原裕之, 黒田慎太郎、大平真裕、谷峰直樹、高倉有二、清水亘、井手健太郎、小林剛、田邊和照、大段秀樹, 第76回日本消化器外科学会総会, 2021年07月07日, 通常, 日本語, 京都
  5. Oncological properties in hepatocellular carcinoma expressing xenogeneic carbohydrate antigen N-glycorylneuraminic acid (NeuGc) can predict early recurrence after hepatic resection, 田原裕之, 秋本修司、小林剛、大段秀樹, 第33回日本肝胆膵外科学会学術集会, 2021年06月02日, 通常, 英語, 大阪
  6. COVID-19パンデミックを経験し感じ得た外科診療と教育研究体制における新しい将来像, 田原裕之, 谷峰直樹、橋本正和、黒田慎太郎、高倉有二、清水亘、井手健太郎、田中友加、小林剛、田邊和照、大段秀樹, 第121回日本外科学会定期学術集会, 2021年04月08日, 通常, 日本語, 千葉
  7. ダイバーシティの推進がもたらす地域医療における消化器外科医の実態と将来像, 田原裕之, 黒田慎太郎, 大平真裕, 高倉有二, 清水亘, 井手健太郎, 田中友加, 小林剛, 田邊和照, 大段秀樹, 第77回日本消化器外科学会総会, 2022年07月22日, 通常, 英語, 横浜
  8. A case of administrating a selective SGLT2 inhibitor for chronic kidney disease after simultaneous pancreatic kidney transplantation, 田原裕之、大段秀樹, 第34回日本肝胆膵外科学会, 2021年06月10日, 通常, 英語, 愛媛
  9. ヒト癌組織における異種糖鎖抗原NeuGc発現の 臨床的検証と発現メカニズムの解析, 第22回日本異種移植研究会, 2020年02月15日, 通常, 日本語
  10. 膵移植後の十二指腸-小腸吻合部腸間膜間隙に内ヘルニアを生じ小腸穿 孔を生じた1例, 第48回日本膵膵島移植研究会, 2021年03月12日, 通常, 日本語
  11. A case in which graft function deterioration could be avoided by changing the immunosuppression protocol for antibody-mediated rejection after simultaneous pancreas-kidney transplantation, Hiroyuki Tahara, 第32回日本肝胆膵外科学会学術集会, 2021年02月23日, 通常, 日本語
  12. 脳死臓器提供増加に伴うアロケーションシステムの再構築と肝移植医の働き方改革への提言, 田原裕之, 第38回日本肝移植学会, 2020年06月25日, 通常, 日本語
  13. 膵臓移植における拡大基準ドナーの検討と日本膵臓移植登録システムの改善点, 田原裕之, 第56回日本移植学会総会, 2020年11月01日, 通常, 日本語
  14. 膵臓移植後の1型糖尿病再発と抗ドナーT細胞免疫応答の関係における検討, 田原裕之 田中 友加, 今岡 祐輝, 秋本 修志, 中島 一記, 本明 慈彦, Dzhamilya Saparbay, 田口 和浩, 中野 亮介, 田中 飛鳥, 石田 伸樹, 柳川 泉一郎, 坂井 寛, Marlen Doskali, 清水 誠一, 大平 真裕, 井手 健太郎, 石山 宏平, 大段 秀樹, 第45回日本膵・膵島移植研究会, 2018年03月02日, 通常, 日本語
  15. 当院における腎移植後CMV感染症に対する治療方針, 田中飛鳥 井手健太郎 田中友加 大平真裕 田原裕之 清水誠一 坂井寛 石田伸樹 柳川泉一郎 中野亮介 秋本修志 田口和浩 中島一記 本明慈彦 今岡祐輝 大段秀樹, 第51回日本臨床腎移植学会, 2018年02月14日, 通常, 日本語
  16. 既存抗体陽性腎移植症例における脱感作療法後のT細胞応答の解析, 井手健太郎 田中友加 田中飛鳥 田原裕之 大平真裕 清水誠一 坂井寛 石田伸樹 柳川泉一郎 中野亮介 秋本修志 田口和浩 中島一記 本明慈彦 今岡祐輝 大段秀樹, 第51回日本臨床腎移植学会, 2018年02月14日, 通常, 日本語
  17. 肝移植・腎移植における既存抗体陽性症例に対する脱感作療法, 井手健太郎 田中友加 田原裕之 大平真裕 清水誠一 田中飛鳥 坂井寛 石田伸樹 柳川泉一郎 中野亮介 秋本修志 今岡祐輝 大段秀樹, 第44回日本臓器保存生物医学会学術集会, 2017年11月10日, 通常, 日本語
  18. 腎移植後3ヶ月からのエベロリムス導入症例におけるMLRによる免疫学的評価, 田中飛鳥 井手健太郎 田中友加 大平真裕 田原裕之 清水誠一 佐伯吉弘 坂井寛 石田伸樹 柳川泉一郎 田口和浩 中野亮介 Jamilya Saparbay 秋本修志 中島一記 今岡祐輝 大段秀樹, 第53回日本移植学会総会, 2017年09月07日, 通常, 日本語
  19. 広島大学における肝移植後de novo悪性腫瘍に関する検討と対策, 中野亮介、大平真裕, 矢野琢也, 今岡祐輝 , 秋本修志, 中島一記, 田中飛鳥, 田口和浩, 石田伸樹,柳川泉一郎, 坂井寛, 清水誠一, 田原裕之, 井手健太郎, 小林剛, 田中友加, 大段秀樹, 第53回日本移植学会総会, 2017年09月07日, 通常, 日本語
  20. 肝移植後における骨粗鬆症と脆弱性骨折の発症予測因子解析とその予防治療の工夫, 田原裕之、Das Lalit Kumar, 秋本修志、中島一記、田口和浩、田中飛鳥、中野亮介、石田伸樹、柳川泉一郎、坂井寛、清水誠一、大平真裕、井手健太郎、田中友加、大段秀樹, 第53回日本移植学会総会, 2017年09月08日, 通常, 日本語
  21. iPS細胞由来リモデリングNK細胞によるHCV感染抑制および制癌効果の可能性, 清水誠一、田中 友加、堀田 龍一、秋本 修志、大段 秀樹, 第53回日本移植学会総会, 2017年09月07日, 通常, 日本語
  22. 腹部大動脈石灰化が生体肝移植後の長期予後に与える影響についての検討, 今岡祐輝、大平真裕、中野亮介、清水誠一、黒田慎太郎、田原裕之、小林剛、井手健太郎、大段秀樹, 第53回日本移植学会総会, 2017年09月07日, 通常, 日本語
  23. 移植用腎採取における直視下「ミニマム創」手術の成績, 井手健太郎 大平真裕 田原裕之 清水誠一 田中飛鳥 森本博司 札場保宏 石本達郎 漆原貴 大段秀樹, 第53回日本移植学会総会, 2017年09月07日, 通常, 日本語
  24. 既存抗体陽性症例に対する脱感作療法の実際, 井手健太郎 田中友加 田原裕之 大平真裕 清水誠一 田中飛鳥 坂井寛 石田伸樹 柳川泉一郎 中野亮介 秋本修志 今岡祐輝 大段秀樹, 第53回日本移植学会総会, 2017年09月07日, 通常, 日本語
  25. 肝臓移植後C型慢性肝炎に対するDAA併用療法の成績, 大平真裕、中野亮介 今岡祐輝 清水誠一 田原裕之 井手健太郎  小林剛 田中友加 盛生慶 今村道雄 茶山一彰 大段秀樹, 第53回日本移植学会総会, 2017年09月07日, 通常, 日本語
  26. 術前ダイエット療法を要した肝移植ドナーの安全性の検討, 小林剛、濵岡道則 清水誠一 黒田慎太郎 田原裕之 大平真裕 井手健太郎 田中友加 大段秀樹, 第53回日本移植学会総会, 2017年09月07日, 通常, 日本語
  27. 肝移植後血流感染におけるCNIトラフと自然免疫遺伝子多型の影響, 清水誠一、井手 健太郎、大平 真裕、田原 裕之、田中 友加、佐伯 吉弘、坂井 寛、柳川 泉一郎、石田 伸樹、田中 飛鳥、田口 和浩、中野 亮介、秋本 修志、今岡 祐輝、大段 秀樹, 第2回TDM-QC研究会, 2017年08月05日, 通常, 日本語
  28. 肝放射線照射により肝内在NK細胞の抗腫瘍活性が長期に低下する, 中野亮介、大平真裕、矢野琢也、田中友加、石山宏平、井手健太郎、田原裕之、清水誠一、佐伯吉弘、坂井 寛、石田伸樹、柳川泉一郎、田口和浩、田中飛鳥、秋本修司、高橋 元、中島一記、大段秀樹, 第72回日本消化器外科学会総会, 2017年07月20日, 通常, 日本語
  29. 移植成績向上のために-肝移植術後重症感染症に対する対策-, 石山宏平、清水誠一、大平真裕、田原裕之、井手健太郎、小林 剛、田中友加、大段秀樹, 第72回日本消化器外科学会総会, 2017年07月20日, 通常, 日本語
  30. 高度脈管侵襲を伴う肝細胞癌に対する肝動注化学放射線療法後におけるconversion surgeryの有用性, 田原裕之、小林剛、濱岡道則、大平真裕、井手健太郎、石山宏平、河岡友和、相方浩、茶山一彰、大段秀樹, 第72回日本消化器外科学会総会, 2017年07月20日, 通常, 日本語
  31. 原発性肝癌に対する肝切除アプローチ別の肝予備能評価, 小林剛、黒田 慎太郎、沖本 将、浜岡 道則、清水 誠一、田原 裕之、大平 真裕、 井手 健太郎、石山 宏平、大段 秀樹, 第72回日本消化器外科学会総会, 2017年07月20日, 通常, 日本語
  32. Glypican3を用いたHCCにおけるCTC検出系の確立とその意義, 浜岡道則、小林 剛、田中 友加、石山 宏平、井手 健太郎、大平 真裕、田原 裕之、,黒田 慎太郎、本明 慈彦、大段 秀樹, 第72回日本消化器外科学会総会, 2017年07月20日, 通常, 日本語
  33. 消化器外科の診断・手技・治療に役立つ先進技術, 黒田慎太郎、小林剛,石山宏平,井手健太郎,大平真裕,田原裕之,清水誠一,大段秀樹, 第72回日本消化器外科学会総会, 2017年07月20日, 通常, 日本語
  34. 初発小型肝細胞癌に対する切除術と体幹部定位放射線治療の比較検討, 中野亮介、大平真裕 小林剛 石山宏平 井手健太郎 田原裕之 黒田慎太郎 清水誠一 岩子寛 濱岡道則 沖本将 山口恵美 本明慈彦 茶山一彰 永田 靖 大段秀樹, 第53回日本肝癌研究会, 2017年07月06日, 通常, 日本語
  35. 肝機能からみたIntermediate stage肝細胞癌に対する肝切除の適応, 小林剛、黒田慎太郎、浜岡道則、井手健太郎、大平真裕、田原裕之、清水誠一、沖本将、本明慈彦、山口恵美、 相方浩、茶山一彰、大段秀樹, 第53回日本肝癌研究会, 2017年07月06日, 通常, 日本語
  36. 急性肝不全症例に対する内科的治療と肝移植治療の選択基準と妥当性の検討, 大平真裕、中野亮介 矢野琢也 清水誠一 黒田慎太郎 田原裕之 井手健太郎 石山宏平 小林剛 今村道雄 茶山一彰 大段秀樹, 第53回日本肝臓学会総会, 2017年06月08日, 通常, 日本語
  37. 広島大学における劇症肝炎症例の検討, 中野亮介、大平真裕 矢野琢也 田中友加 小林剛 石山宏平 井手健太郎 田原裕之  清水誠一 佐伯吉弘 坂井 寛 石田伸樹 柳川泉一郎 田口和浩 田中飛鳥 秋本修志 高橋 元 中島一記 今村道雄 茶山一彰 大段秀樹, 第43回日本急性肝不全研究会, 2017年06月07日, 通常, 日本語
  38. 2017年06月07日, 通常, 英語
  39. 2017年06月07日, 通常, 英語
  40. 2017年06月07日, 通常, 英語
  41. 2017年06月07日, 通常, 英語
  42. the 6th Biennial Congress of the Asian-Pacific Hepato-Pancreato-Biliary Association, 2017年06月07日, 通常, 英語
  43. 当院における腎機能障害を伴う生体肝移植症例の免疫抑制剤使用方法についての検討, 秋本修志、 田原裕之 高橋元 中島一記 Dzhamilya Saparbay 田口和浩 田中飛鳥 中野亮介 石田伸樹 柳川泉一郎 Das Lalit Kumar Sapana Verma 矢野琢也 坂井寛 佐伯吉弘 清水誠一 大平真裕 井手健太郎 石山宏平 小林剛 田中友加 大段秀樹, 第35回日本肝移植研究会, 2017年06月01日, 通常, 日本語
  44. 肝臓特異的放射線照射モデル用いた肝内在NK細胞の特性解析, 中野亮介、大平真裕、田中友加、石山宏平、小林剛、、井手健太郎、田原裕之、清水誠一、佐伯吉弘、坂井寛、矢野琢也、石田伸樹、柳川泉一郎、田口和浩、田中飛鳥、秋本修志、中島一記、大段秀樹, 第35回日本肝移植研究会, 2017年06月01日, 通常, 日本語
  45. 抗ドナーHLA抗体産生マウスモデルの臨床応用へ向けて, 柳川泉一郎、田原裕之、大段秀樹, 第35回日本肝移植研究会, 2017年06月01日, 通常, 日本語
  46. 生体肝移植における門脈圧亢進と脾摘の免疫学的意義の検討, 田口和浩、尾上隆司、橋本慎二、石山宏平、井手健太郎、大平真裕、田原裕之、清水誠一、佐伯吉弘、坂井寛、矢野琢也、柳川泉一郎、石田伸樹、田中飛鳥、中野亮介、秋本修志、田中友加、大段秀樹, 第35回日本肝移植研究会, 2017年06月01日, 通常, 日本語
  47. 術後血流感染における自然免疫遺伝子多型の関与とドナー肝由来活性化NK細胞療法の有用性, 清水誠一、田中 友加、大平 真裕、石山 宏平、井手 健太郎、田原 裕之、佐伯 吉弘、 坂井 寛、矢野 琢也、小林 剛、大段 秀樹, 第35回日本肝移植研究会, 2017年06月01日, 通常, 日本語
  48. 肝細胞癌に対する肝臓移植成績向上に向けて:NK細胞の役割, 大平真裕、矢野琢也 中野亮介 清水誠一 谷峰直樹 秋本修志 田口和浩 田中飛鳥 柳川泉一郎 石田伸樹 坂井寛 浜岡道則 黒田慎太郎 田原裕之 井手健太郎 石山宏平 小林剛 田中友加 大段秀樹, 第35回日本肝移植研究会, 2017年06月01日, 通常, 日本語
  49. 異種Galα1,3Gal糖鎖抗原応答性B細胞活性化メカニズムの解明と制御, 坂井寛、田中友加、田中飛鳥、Dzhamilya Saparbay、中島一記、秋本修志、中野亮介、田口和浩、石田伸樹、柳川泉一郎、矢野琢也、佐伯吉弘、清水誠一、大平真裕、田原裕之、井手健太郎、石山宏平、尾上隆司、大段秀樹, 第35回日本肝移植研究会, 2017年06月01日, 通常, 日本語
  50. 生体肝移植成績にドナー因子が与える影響, 小林剛、田原裕之、濵岡道則、清水誠一、黒田慎太郎、大平真裕、井手健太郎、石山宏平、田中友加、大段秀樹, 第35回日本肝移植研究会, 2017年06月01日, 通常, 日本語
  51. 第35回日本肝移植研究会, 田原裕之、坂井寛、田中友加、清水誠一、大平真裕、井手健太郎、石山宏平、小林剛、大段秀樹, 第35回日本肝移植研究会, 2017年06月01日, 通常, 日本語
  52. 生体部分肝移植手術手技の工夫, 大段秀樹、小林 剛、石山宏平、井手健太郎、大平真裕、田原裕之、黒田慎太郎, 第35回日本肝移植研究会, 2017年06月01日, 通常, 日本語
  53. 2017年04月29日, 通常, 英語
  54. 2017年04月29日, 通常, 英語
  55. ドナーDNAテロメア長から見た生体肝移植におけるグラフト適応の上限, 田原裕之、小林剛、劉 畢欧、清水誠一、黒田慎太郎、大平真裕、井手健太郎、石山宏平、大段秀樹, 第117回日本外科学会定期学術集会, 2017年04月27日, 通常, 日本語
  56. 肝細胞癌患者においてGlypican3陽性CTCは門脈侵襲の予測因子になる, 浜岡道則、小林剛、田中友加、石山宏平、井手健太郎、大平真裕、田原裕之、黒田慎太郎、清水誠一、岩子寛、沖本将、本明慈彦、山口恵美、大段秀樹, 第117回日本外科学会定期学術集会, 2017年04月27日, 通常, 日本語
  57. 肝臓への放射線照射による肝内在NK細胞の抗腫瘍活性低下, 中野亮介、大平真裕、矢野琢也、田中友加、石山宏平、井手健太郎、田原裕之、清水誠一、佐伯吉弘、坂井 寛、石田伸樹、柳川泉一郎、田口和浩、田中飛鳥、秋本修司、高橋 元、中島一記、大段秀樹, 第117回日本外科学会定期学術集会, 2017年04月27日, 通常, 日本語
  58. 転移性肝腫瘍におけるTRAIL-Rの発現と肝切除後再発の関連について, 本明慈彦、小林剛、黒田慎太郎、石山宏平、井手健太郎、大平真裕、 田原裕之、清水誠一、岩子寛、濱岡道則、沖本将、山口恵美、大段秀樹, 第117回日本外科学会定期学術集会, 2017年04月27日, 通常, 日本語
  59. 門脈結紮による肝臓内NK細胞活性の低下, 大平真裕、矢野琢也、中野亮介、清水誠一、黒田慎太郎、田原裕之、井手健太郎、石山宏平、小林剛、大段秀樹, 第117回日本外科学会定期学術集会, 2018年04月27日, 通常, 日本語
  60. 抗ドナーHLA抗体産生マウスモデルの作製, 柳川泉一郎、田原裕之、大段秀樹, 第117回日本外科学会定期学術集会, 2017年04月27日, 通常, 日本語
  61. 当院における肝細胞癌に対する肝切除と術前手術リスク因子の検討, 山口恵美、小林剛, 黒田慎太郎, 石山宏平, 井手健太郎, 大平真裕, 田原裕之, 清水誠一, 岩子寛, 濱岡道則, 沖本将,本明慈彦, 大段秀樹., 第117回日本外科学会定期学術集会, 2017年04月27日, 通常, 日本語
  62. 2018年09月04日, 通常, 英語
  63. 同一チームによる脳死下肝移植と膵腎同時移植の経験, 佐藤幸毅、大平真裕,今岡祐輝、清水誠一、佐藤幸毅、橋本慎二、黒田慎太郎、田原裕之、井手健太郎、小林剛、田中友加、大段秀樹, 第36回中国四国臨床臓器移植研究会, 2018年08月18日, 通常, 日本語
  64. 肝切除におけるWater-jet Scalpelの使用経験, 濵岡道則、黒田慎太郎、小林剛、大平真裕、田原裕之、井手健太郎、大段秀樹, 第73回日本消化器外科学会総会, 2018年07月11日, 通常, 日本語
  65. KM-CARTによる腹水全量濃縮還元療法は肝移植術前の血液製剤使用量を減少させる, 清水誠一、田原裕之、大段秀樹, 第73回日本消化器外科学会総会, 2018年07月13日, 通常, 日本語
  66. 肝臓移植の成績向上におけるprecision medicineの役割, 田原裕之、濱岡道則 清水誠一 黒田慎太郎 大平真裕 井手健太郎 小林剛 大段秀樹, 第73回日本消化器外科学会総会, 2018年07月12日, 通常, 日本語
  67. 肝切除限界の定量化を目指した新規PHLF予測スコア(VIPP score), 本明慈彦、小林剛、黒田慎太郎、井手健太郎、大平真裕、田原裕之、清水誠一、濵岡道則、沖本将、大段秀樹, 第73回日本消化器外科学会総会, 2018年07月11日, 通常, 日本語
  68. 肝臓癌治療における肝内在性NK細胞の可能性, 大平真裕、中野亮介 今岡祐輝 清水誠一 田原裕之 井手健太郎 小林剛 田中友加 大段秀樹, 第73回日本消化器外科学会総会, 2018年07月11日, 通常, 日本語
  69. 消化器外科手術に応用可能な肝移植手術の工夫, 小林剛、井手健太郎、大平真裕、田原裕之、黒田慎太郎、清水誠一、浜岡道則、大段秀樹, 第73回日本消化器外科学会総会, 2018年07月11日, 通常, 日本語
  70. 右葉系肝腫瘍に対する正中切開肝切除の有用性、安全性の検討, 沖本 将、黒田慎太郎、小林剛、井手健太郎、大平真裕、田原裕之、清水誠一、濵岡道則、本明慈彦、山口恵美、真島宏聡、大段秀樹, 第73回日本消化器外科学会学術集会, 2018年07月11日, 通常, 日本語
  71. 5%アルブミン製剤の代用としてHES使用は肝切除後腎機能を悪化させるか, 今岡祐輝、大平真裕、中野亮介、清水誠一、黒田慎太郎、田原裕之、小林剛、井手健太郎、大段秀樹, 第73回消化器外科学会学術集会, 2018年07月11日, 通常, 日本語
  72. 肝細胞癌切除後の離断型胆汁瘻に対して行われた責任領域切除例の検討, 黒田慎太郎、小林剛,濱岡道則,井手健太郎,大平真裕,田原裕之,清水誠一,大段秀樹, 第73回日本消化器外科学会学術集会, 2018年07月11日, 通常, 日本語
  73. 2018年06月28日, 通常, 英語
  74. 2018年06月30日, 通常, 英語
  75. 肝細胞癌における循環腫瘍細胞の有用性, 小林剛、浜岡道則、真島宏聡、沖本将、本明慈彦、山口恵美、清水誠一、黒田慎太郎、田原裕之、大平真裕、井手健太郎、相方浩、茶山一彰、大段秀樹, 第54回日本肝癌研究会, 2018年06月28日, 通常, 日本語
  76. 肝移植後の合併症克服と成績向上を目指したprecision medicineによる新しい診療の試み, 田原裕之、大段秀樹, 第54回日本肝臓学会総会, 2018年06月15日, 通常, 日本語
  77. 田原裕之、大段秀樹, 第30回日本肝胆膵外科学会学術集会, 2018年06月07日, 通常, 日本語
  78. 清水誠一、田原裕之、大段秀樹, 第30回日本肝胆膵外科学会学術集会, 2018年06月07日, 通常, 日本語
  79. 小林剛、濵岡道則、真島宏聡、山口恵美、本明慈彦、沖本将、清水誠一、黒田慎太郎、大平真裕、田原裕之、井手健太郎、大段秀樹, 第30回日本肝胆膵外科学会学術集会, 2018年06月07日, 通常, 日本語
  80. 黒田慎太郎、田原裕之、大段秀樹, 第30回日本肝胆膵外科学会学術集会, 2018年06月07日, 通常, 日本語
  81. 本明慈彦、小林剛、黒田慎太郎、井手健太郎、大平真裕、田原裕之、清水誠一、濵岡道則、沖本将、山口恵美、真島宏聡、大段秀樹, 第30回日本肝胆膵外科学会学術集会, 2018年06月07日, 通常, 日本語
  82. 大平真裕、今岡祐輝 中野亮介 小林剛 井手健太郎 田原裕之 黒田慎太郎 田中友加 大段秀樹, 第30回日本肝胆膵外科学会学術集会, 2018年06月07日, 通常, 日本語
  83. 第30回肝胆膵外科学会学術集会, 2018年06月07日, 通常, 日本語
  84. 2018年06月02日, 通常, 英語
  85. 2018年06月02日, 通常, 英語
  86. 2018年05月28日, 通常, 日本語
  87. 広島大学における肝移植後de novo悪性腫瘍に関する検討と対策, 秋本修志、大平真裕, 中野亮介, 矢野琢也, 今岡祐輝, 中島一記, 本明慈彦, 田中飛鳥, 田口和浩, 石田伸樹, 柳川泉一郎, 坂井寛, 清水誠一, 田原裕之, 井手健太郎, 小林剛, 田中友加, 大段秀樹, 第36回日本肝移植研究会, 2018年05月25日, 通常, 日本語
  88. 肝移植後C型肝炎に対するDAA併用療法の成績と免疫学的評価, 清水誠一、田原裕之、大段秀樹, 第36回日本肝移植研究会, 2018年05月25日, 通常, 日本語
  89. 肝移植レシピエントに対する周術期栄養管理の工夫, 田原裕之, 第36回日本肝移植研究会, 2018年05月25日, 通常, 日本語
  90. 脂肪肝ドナー候補に対する適応基準とアプローチ, 黒田慎太郎、小林剛、濵岡道則、井手健太郎、大平正裕、田原裕之、田中友加、大段秀樹, 第36回日本肝移植研究会, 2018年05月25日, 通常, 日本語
  91. 生体肝移植における腹部大動脈石灰化の臨床的意義, 今岡祐輝、大平真裕 清水誠一 黒田慎太郎 田原裕之 井手健太郎 小林剛 田中友加 大段秀樹, 第36回日本肝移植研究会, 2018年05月25日, 通常, 日本語
  92. 腹水濃縮還元療法(KM-CART)を用いた肝移植周術期管理, 大平真裕、中野亮介、今岡祐輝、清水誠一、秋本修志、田口和浩、田中飛鳥、黒田慎太郎、田原裕之、井手健太郎、小林剛、田中友加、大段秀樹, 第36回日本肝移植研究会, 2018年05月25日, 通常, 日本語
  93. 当院におけるドナー特異的抗HLA抗体陽性肝移植症例に対する基本戦略, 井手健太郎、大平真裕 田原裕之 清水誠一 田中飛鳥 秋本修志 田口和浩 中島一記 本明慈彦 今岡祐輝 濱岡道則 黒田慎太郎 小林剛 田中友加 大段秀樹, 第36回日本肝移植研究会, 2018年05月25日, 通常, 日本語
  94. 癌肝転移における肝類洞内皮細胞の関与, 中島一記、田中 友加、Dzhamilya Saparbay、坂井 寛、田中 飛鳥、柳川 泉一郎、石田 伸樹、中野 亮介、田口 和浩、秋本 修志、今岡 祐輝、清水 誠一、大平 真裕、田原 裕之、尾上 隆司、井手 健太郎、大段 秀樹, 第118回日本外科学会定期学術集会, 2018年04月05日, 通常, 日本語
  95. アンチトロンビンは抗炎症作用を介して肝癌進展を制御する, 沖本 将、小林剛、黒田慎太郎、井手健太郎、大平真裕、田原裕之、清水誠一、濵岡道則、本明慈彦、山口恵美、真島宏聡、大段秀樹, 第118回日本外科学会定期学術集会, 2018年04月05日, 通常, 日本語
  96. 肝細胞癌再発予後因子としてのTRAIL遺伝子一塩基多型の役割, 今岡祐輝、大平真裕、中野亮介、清水誠一、谷峰直樹、黒田慎太郎、田原裕之、小林剛、井手健太郎、田中友加、大段秀樹, 第118回日本外科学会定期学術集会, 2018年04月05日, 通常, 日本語
  97. CT volumetryによる肝切除率を考慮したPHLF予測スコア(VIPP score) -画像シミュレーションによる肝切除限界の定量化-, 第118回日本外科学会定期学術集会, 2018年04月05日, 通常, 日本語
  98. 再発肝細胞癌に対する2回目の根治的治療の成績に関する検討, 真島宏聡、小林剛、井手健太郎、大平正裕、田原裕之、黒田慎太郎、清水誠一、濱岡道則、沖本将、本明慈彦、山口恵美、大段秀樹, 第118回日本外科学会定期学術集会, 2018年04月05日, 通常, 日本語
  99. 既存抗体陽性肝移植症例に対する脱感作療法後のT細胞応答の解析, 井手健太郎 大平真裕 田原裕之 清水誠一 田中飛鳥 坂井寛 石田伸樹 柳川泉一郎 中野亮介 秋本修志 田口和浩 中島一記 本明慈彦 今岡祐輝 濱岡道則 黒田慎太郎 小林剛 大段秀樹, 第118回日本外科学会定期学術集会, 2018年04月05日, 通常, 日本語
  100. リキッドバイオプシーとしての肝癌循環腫瘍細胞, 小林剛、浜岡道則、真島宏聡、沖本将、本明慈彦、山口恵美、清水誠一、黒田慎太郎、田原裕之、大平真裕、井手健太郎、大段秀樹, 第118回日本外科学会定期学術集会, 2018年04月05日, 通常, 日本語
  101. 肝移植におけるde novo抗ドナー特異的HLA抗体陽性症例の検討, 田原裕之、田中友加、井手健太郎、佐々木由布、矢野琢也、坂井寛、佐伯吉弘清水誠一、谷峰直樹、大平真裕、石山宏平、田代裕尊、大段秀樹, 第32回日本肝移植研究会, 2014年07月03日, 通常, 日本語, 東京
  102. 次世代ヒト化マウスを用いた同種および異種移植における免疫寛容モデルの確立, 第114回 日本外科学会学術集会, 2014年04月03日, 通常, 日本語, 京都
  103. 劇症肝炎症例に対する内科的治療と肝移植の治療選択基準と予後予測因子の検討, 田原裕之、橋本慎二、大平真裕、井手健太郎、石山宏平、田代裕尊、河岡友和、茶山一彰、大段秀樹, 第50回日本移植学会総会, 2014年09月10日, 通常, 日本語, 東京

受賞

  1. 2021年11月23日, 日本臓器保存生物医学会 研究奨励賞, HLA抗体産生ヒト化マウスモデルを用いた抗体関連型拒絶反応機構の解明
  2. 2008年, American Transplantation Congress International Young Investigator Award
  3. 2009年, 第12回日本異種移植研究会 最優秀演題賞
  4. 2009年, 広島大学エクセレントスチューデントスカラシップ
  5. 2010年, American Transplantation Congress International Young Investigator Award
  6. 2010年, 上原記念財団ポスドクフェローシップ
  7. 2011年, AST/Astellas Basic Science Fellowship Grant
  8. 2014年06月14日, 広仁会基礎医学研究賞, 広仁会

外部資金

競争的資金等の採択状況

  1. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), 抗ドナー特異的HLA抗体産生ヒト化マウスによる抗体関連型拒絶反応の解析と臨床応用, 2021年, 2024年
  2. JB奨学寄附金, 腎臓移植前後における栄養状態の多角的解析, 2020年
  3. JB奨学寄附金, 肝移植後骨粗鬆症治療効果の前向き研究, 2021年
  4. 科学研究費助成事業 基盤研究(C), 抗ドナー特異的HLA抗体産生ヒト化マウスによる抗体関連型拒絶反応の解析と臨床応用, 2021年
  5. 科学研究費助成事業 基盤研究(C), ヒト化マウスによる抗ドナー特異的HLA抗体産生機序の解明と個別化治療への臨床応用, 2018年, 2020年
  6. JB奨学寄附金, 肝移植後長期生着症例における骨粗鬆症の危険因子解析, 2019年
  7. 医学系研究助成, 糖鎖抗原NeuGc発現肝癌における腫瘍学的特性の解析と特異的癌免疫療法の開発
  8. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), ヒト化マウスを用いた同種/異種抗体関連型拒絶反応の新規制御法の確立, 2015年, 2017年
  9. 科学研究費助成事業(研究活動スタート支援), ヒト化異種糖鎖欠損免疫不全マウスを用いた抗体関連拒絶反応機構の解明, 2013年, 2014年
  10. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), ヒト化マウスによる抗ドナー特異的HLA抗体産生機序の解明と個別化治療への臨床応用, 2018年, 2020年
  11. 2018年度医学系研究助成(がん領域・臨床), 糖鎖抗原NeuGc発現肝癌における腫瘍学的特性の解析と特異的癌免疫療法の開発, 2018年, 2019年
  12. ノバルティスファーマ研究助成2017, HLA抗体産生ヒト化マウスモデルを用いた慢性抗体性拒絶反応に対するメカニズム解析と新規治療法の開発, 2017年, 2018年
  13. 科学研究費助成事業(基盤研究(C)), ヒト化マウスによる抗ドナー特異的HLA抗体産生機序の解明と個別化治療への臨床応用, 2018年, 2020年

社会活動

委員会等委員歴

  1. 日本臓器保存生物医学会, 2021年
  2. 非常勤医師, 2017年04月, 2018年03月, (医)広和会福馬外科病院
  3. 日本肝胆膵外科学会評議員, 2019年, 日本肝胆膵外科学会
  4. 非常勤医師, 2017年04月, 2018年03月, (医)みなみ会星野外科クリニック
  5. 非常勤医師, 2017年04月, 2018年03月, (医)あかね会大町土谷クリニック
  6. 非常勤医師, 2017年04月, 2018年03月, (医)あかね会中島土谷クリニック
  7. 非常勤医師, 2017年04月, 2018年03月, 医療法人社団たかし会尾鍋外科病院

学術雑誌論文査読歴

  1. 2022年, その他, 1
  2. 2021年, その他, 1
  3. 2021年, その他, 2
  4. 2020年, Cancer Management and Research, その他
  5. 2020年, Transplant International, その他
  6. 2020年, Surgical Case Report, その他
  7. 2020年, World Journal of Gastroenterology, その他
  8. 2019年, World Journal of Gastroenterology, その他
  9. 2018年, World Journal of Gastroenterology, その他
  10. 2018年, Hepatology research, その他
  11. 2018年, Transplant International, その他, 2
  12. 2017年, Journal of Clinical & Experimental Nephrology, その他
  13. 2017年, Heparology Research, その他
  14. 2016年, Journal of Hepatitis, その他
  15. 2015年, Xenotransplantation, その他
  16. 2015年, Surgical Case Report, その他
  17. 2015年, Hepatology Research, その他, 2
  18. 2015年, 日本消化器病学会, その他, 2
  19. 2014年, Hepatology Research, その他
  20. 2014年, 日本消化器病学会, その他
  21. 2014年, Transpantation, その他
  22. 2013年
  23. 2013年, Transpl Int.
  24. 2013年, Hepatol Res