北川 浩樹HIROKI KITAGAWA

Last Updated :2021/02/01

所属・職名
病院(医) 助教
メールアドレス
hkitagahiroshima-u.ac.jp

教育活動

授業担当

  1. 2020年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 国際感染症概論

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. Efficacy of pulsed xenon ultraviolet disinfection of multidrug-resistant bacteria and Clostridioides difficile spores, INFECTION DISEASE & HEALTH, 25巻, 3号, pp. 181-185, 202008
  2. Aeromonas dhakensis is not a rare cause of Aeromonas bacteremia in Hiroshima, Japan, J Infect Chemother, 26巻, 2号, pp. 316-320, 202002
  3. ★, Effect of pulsed xenon ultraviolet disinfection on methicillin-resistant Staphylococcus aureus contamination of high-touch surfaces in a Japanese hospital, Am J Infect Control, 48巻, 2号, pp. 139-142, 202002
  4. Low incidence of Staphylococcus argenteus bacteremia in Hiroshima, Japan, J Infect Chemother, 26巻, 1号, pp. 140-143, 202001
  5. Prosthetic Valve Endocarditis Caused by ST8 SCCmecIVl Type Community-associated Methicillin-resistant Staphylococcus aureus, Intern Med, 58巻, 5号, pp. 743-747, 201903

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 紫外線照射装置による環境消毒の院内感染予防効果, 森 美菜子, 北川 浩樹, 樫山 誠也, 右近 清子, 佐々邊 やよい, 下川 直美, 吉松 由香里, 久保 有子, 大毛 宏喜, 第35回日本環境感染学会総会・学術集会, 2020年02月15日, 通常, 日本語, 神奈川県横浜市
  2. 結腸直腸手術患者におけるメトロニダゾール静注の血漿・腹水・腹部組織中濃度推移, 垰越 宏幸, 大毛 宏喜, 猪川 和朗, 渡谷 祐介, 上神 慎之介, 嶋田 徳光, 大森 慶太郎, 北野 弘之, 黒尾 優太, 北川 浩樹, 吉村 幸祐, 森川 則文, 第32回日本外科感染症学会総会学術集会, 2019年11月30日, 通常, 日本語, 静岡県浜松市
  3. 結腸直腸手術患者におけるメトロニダゾール静注の血漿・腹水・腹部組織中濃度推移, 垰越 宏幸, 猪川 和朗, 繁本 憲文, 嶋田 徳光, 北川 浩樹, 北野 弘之, 大森 慶太郎, 森川 則文, 大毛 宏喜, 第67回日本化学療法学会西日本支部総会, 2019年11月09日, 通常, 日本語, 静岡県浜松市
  4. 広島大学病院における血液培養由来メチシリン耐性黄色ブドウ球菌の臨床学的変化, 北川 浩樹, 大毛 宏喜, 久恒 順三, 菅井 基行, 第64回日本ブドウ球菌研究会, 2019年08月31日, 通常, 日本語, 長崎県佐世保市
  5. 感染症ベーシックスクールin中国・四国の開催報告と参加者の評価, 田内 久道, 宮本 仁志, 末盛 浩一郎, 村上 雄一, 越智 史博, 梶原 俊毅, 北川 浩樹, 北野 弘之, 北浦 剛, 千酌 浩樹, 大毛 宏喜, 安川 正貴, 第93回日本感染症学会総会・学術講演会, 2020年04月04日, 通常, 日本語, 愛知県名古屋市
  6. A.dhakensisを含めたAeromonas菌血症の臨床像の比較, 北川 浩樹, 大毛 宏喜, 原 稔典, 樫山 誠也, 久恒 順三, 鹿山 鎭男, 菅井 基行, 第93回日本感染症学会総会・学術講演会, 2019年04月05日, 通常, 日本語, 愛知県名古屋市
  7. 2008-2017年の日本の広島における菌血症由来MRSAの疫学的変化, 北川浩樹, 大毛宏喜, 久恒順三, 菅井基行, Infectious Diseases Week 2019, 2019年10月04日, 通常, 英語, ワシントンDC
  8. 「感染症アトラス」の取り組み, 大毛 宏喜, 谷崎 隆太郎, 比嘉 太, 山本 和子, 北川 浩樹, 第93回日本感染症学会総会・学術講演会, 2019年04月04日, 通常, 日本語, 愛知県名古屋市

社会活動

その他社会貢献活動(広大・部局主催含)

  1. ラジオNIKKEI, 市中感染型MRSAの拡がり, 感染症TODAY, 2019年/08月/14日, 出演, テレビ・ラジオ番組, 社会人・一般