有馬 知志SATOSHI ARIMA

Last Updated :2024/06/20

所属・職名
大学院医系科学研究科(保) 助教
メールアドレス
satoshi-arima4646hiroshima-u.ac.jp

基本情報

主な職歴

  • 2024年04月01日, 広島大学大学院医系科学研究科, 助教

学歴

  • 広島大学大学院, 医系科学研究科, 総合健康科学専攻 博士課程後期, 日本, 2021年04月, 2024年03月
  • 広島大学大学院, 医系科学研究科, 総合健康科学専攻 博士課程前期, 日本, 2019年04月, 2021年03月
  • 広島大学, 医学部保健学科, 理学療法学専攻, 日本, 2015年04月, 2019年03月

担当主専攻プログラム

  • 理学療法学プログラム

研究分野

  • 複合領域 / 健康・スポーツ科学 / スポーツ科学

研究キーワード

  • 理学療法、スポーツ外傷・障害予防

所属学会

  • 日本足の外科学会
  • ​日本膝関節学会
  • 日本スポーツ整形外科学会
  • スポーツ選手のためのリハビリテーション研究会
  • 日本パラスポーツトレーナー学会
  • 日本アスレティックトレーニング学会
  • 日本スポーツ理学療法学会

教育活動

授業担当

  1. 2024年, 教養教育, 2ターム, 健康スポーツ科学[1医理,1医作]
  2. 2024年, 学部専門, 1ターム, スポーツ医学(スポーツ栄養学を含む)
  3. 2024年, 学部専門, セメスター(前期), 運動系理学療法学実習
  4. 2024年, 学部専門, セメスター(前期), 補装具学演習
  5. 2024年, 学部専門, 1ターム, スポーツ外傷理学療法学総論
  6. 2024年, 学部専門, 2ターム, スポーツ外傷理学療法学各論
  7. 2024年, 学部専門, セメスター(前期), 研究プロジェクト演習II
  8. 2024年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), スポーツリハビリテーション学特論
  9. 2024年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), スポーツリハビリテーション学特論
  10. 2024年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), スポーツリハビリテーション学特別演習
  11. 2024年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), スポーツリハビリテーション学特別演習
  12. 2024年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(前期), スポーツリハビリテーション学特別演習
  13. 2024年, 修士課程・博士課程前期, セメスター(後期), スポーツリハビリテーション学特別演習
  14. 2024年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), スポーツリハビリテーション学特講
  15. 2024年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), スポーツリハビリテーション学特講
  16. 2024年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), スポーツリハビリテーション学特講演習
  17. 2024年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), スポーツリハビリテーション学特講演習
  18. 2024年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(前期), スポーツリハビリテーション学特講演習
  19. 2024年, 博士課程・博士課程後期, セメスター(後期), スポーツリハビリテーション学特講演習

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. Virtual reality映像の傾斜と実際の床面の傾斜が安静立位時の足圧中心に与える影響, 運動器リハビリテーション, 33巻, 1号, pp. 49-54, 20220601
  2. 足関節捻挫側と非捻挫側での下腿体積の関連性, 理学療法の臨床と研究, 32巻, 1号, pp. 32-36, 20230331
  3. サッカーのゴールキーパーの突き指に着目した実態調査, Jurnal of Athletic Rehabilitation, 17巻, 1号, pp. 15-20, 20210201
  4. 頸部肢位は片脚立位時の安定性に影響するか, Journal of athletic rehabilitation, 18巻, 1号, pp. 33-38, 20220201
  5. 投球動作中の胸郭拡張差測定の試み, Journal of athletic rehabilitation, 18巻, 1号, pp. 25-32, 20220201
  6. バレーボールスパイクジャンプ着地時の膝関節屈曲および外反角度はボール位置により変化するか, 運動器リハビリテーション, 34巻, 1号, pp. 51-57, 2023
  7. 成長期アスリートの足部横アーチと動的姿勢制御能力は成熟度によって異なるか?, JOSKAS, 48巻, 1号, pp. 190-191, 2023
  8. 足関節内反捻挫既往の有無で前脛骨筋の形態および機能に違いはあるか​, 運動器リハビリテーション, 34巻, 1号, pp. 45-50, 2023
  9. ブラインドサッカーの試合中における頭部接触部位と接触対象の関係ー東京2020パラリンピック競技大会の映像分析に基づいた考察ー, 日本パラスポーツ学会誌, 2巻, 1号, pp. 22-26, 2023
  10. バトントワーリング選手に対する傷害調査, 日本ダンス医科学研究会学術雑誌, 6巻, 1号, pp. 45-50, 2023
  11. 思春期アスリートの足部内在筋および足底腱膜とリバウンドジャンプおよびジャンプ着地能力の関係, JOSKAS, 48巻, 1号, pp. 190-191, 2023
  12. 東京2020パラリンピック競技大会テコンドー競技での理学療法サービスに関する活動報告, JOSKAS, 48巻, 1号, pp. 188-189, 2023
  13. 体幹傾斜角度の違いがシッティングバレーボールを想定した座位姿勢の選択反応時間に及ぼす影響, Journal of athletic rehabilitation, 16巻, 1号, pp. 27-32, 201903
  14. 体幹傾斜角度と腰椎弯曲角度がシッティングバレーボールを想定した座位姿勢での選択反応時間におよぼす影響, 理学療法の臨床と研究, 30巻, 1号, pp. 47-51, 20210331
  15. 長腓骨筋と短腓骨筋の選択的な筋力トレーニングは可能か, 日本アスレティックトレーニング学会誌, 8巻, 1号, pp. 65-71, 20221031
  16. 足関節内反捻挫既往者の腓骨筋群の 形態的および機能的な特徴, Journal of athletic rehabilitation, 18巻, 1号, pp. 3-10, 20220201
  17. Head impact differences in blind football between Rio 2016 and Tokyo 2020 Paralympic Games: Video-based observational study., BMJ Open, 14巻, 4号, pp. e081942-e081942, 20240405
  18. First tarsometatarsal joint mobility in hallux valgus during gait: A synchronized ultrasound and three-dimensional motion capture analysis., Journal of Medical Ultrasonics, 20240328
  19. Relationship between Foot morphologic characteristic and postural control after jump landing in youth competitive athletes., Journal of Back and Musculoskeletal Rehabilitation, 37巻, 2号, pp. 419-426, 20240314
  20. Effects of rearfoot eversion on foot plantar pressure and spatiotemporal gait parameters in adolescent athletes., Healthcare, 11巻, 13号, pp. 1842-1842, 20230701
  21. Relationship of Chronic Ankle Instability With Foot Alignment and Dynamic Postural Stability in Adolescent Competitive Athletes, Orthopaedic Journal of Sports Medicine, 11巻, 10号, pp. 23259671231202220-23259671231202220, 20231011
  22. Effect of postural differences on the activation of intrinsic foot muscles during ramp-up toe flexion in young men, Gait & Posture, 102巻, 1号, pp. 112-117, 20230501
  23. Characteristics of wheelchair basketball falls during the Tokyo 2020 Paralympics by sex and physical impairment classification: A video-based observational study., American Journal of Physical Medicine & Rehabilitation, 102巻, 9号, pp. 840-845, 20230901
  24. Head impact in blind football during the Tokyo Paralympics: Video-based observational study., American Journal of Physical Medicine & Rehabilitation, 102巻, 9号, pp. 836-839, 20230901
  25. Quantitative evaluation of the vertical mobility of the first tarsometatarsal joint during stance phase of gait, Scientific Reports, 12巻, 1号, pp. 9246-9246, 20220602
  26. The features of foot morphology and intrinsic foot muscle property in adolescent swimmers: an ultrasound-based study., Journal of Human Kinetics, 87巻, 1号, pp. 95-103, 20230715
  27. Characteristics of Falls Among Men's Wheelchair Rugby Players in the Rio 2016 and Tokyo 2020 Summer Paralympic Games: A Video Analysis, Journal of Human Kinetics, 84巻, 1号, pp. 233-237, 20221108
  28. Association between sedentary behavior and depression among Japanese medical students during the COVID-19 pandemic: A cross-sectional online survey., BMC Psychiatry, 22巻, 1号, pp. 348-348, 20220520
  29. Effect of thoracic expansion restriction on scapulothoracic and glenohumeral joint motion during shoulder external rotation, Journal of Back and Musculoskeletal Rehabilitation, 35巻, 6号, pp. 1399-1406, 20221112
  30. Willingness to Receive the COVID-19 Vaccination and Psychological State of Japanese University Students: A Cross-Sectional study, International Journal of Environmental Research and Public Health, 19巻, 3号, pp. 1654-1654, 20220131
  31. Analysis of wheelchair falls in team sports at the Paralympic Games: Video-based comparison between the Rio 2016 and Tokyo 2020 games, BMJ Open, 12巻, 8号, pp. e060937-e060937, 20220830
  32. Effect of flexion-resist and extension-assist knee orthosis on electromyographic activities of quadriceps during lateral stepping, Prosthetics and Orthotics International, 47巻, 2号, pp. 168-171, 20230401
  33. Effect of a 4-week static stretching program for plantar flexor muscles on physical performance and muscle properties, Isokinetics and Exercise Science, 31巻, 2号, pp. 149-156, 20230414
  34. The relationship between modified short physical performance battery and falls: a cross-sectional study of older outpatients, Geriatrics, 6巻, 4号, pp. 106-106, 20211030
  35. ★, Morphological and functional characteristics of the peroneus muscles in patients with lateral ankle sprain: An ultrasound-based study, Medicina, 58巻, 1号, pp. 70-70, 20220103
  36. ★, Association between the intrinsic foot muscles and plantar fascia in repetitive rebound jumping and jump landing in adolescent athletes: An ultrasound-based study, Gait & Posture, 99巻, 1号, pp. 146-151, 202211
  37. ★, Acute effects of selective strength exercise on the peroneus longus and brevis, Journal of Sports Science and Medicine, 22巻, 3号, pp. 397-405, 20230901
  38. ★, Selective strength training changes the morphology and ankle strength of the peroneus longus and peroneus brevis, Journal of Human Kinetics, 92巻, 20240217