相澤 宏旭HIROAKI AIZAWA

Last Updated :2024/02/01

所属・職名
大学院先進理工系科学研究科 助教
ホームページ
メールアドレス
hiroaki-aizawahiroshima-u.ac.jp

基本情報

学位

  • 修士(工学) (岐阜大学)
  • 博士(工学) (岐阜大学)

研究キーワード

  • 機械学習
  • コンピュータビジョン
  • 深層学習

教育活動

授業担当

  1. 2023年, 教養教育, 3ターム, ゼロからはじめるプログラミング[1文,1経]
  2. 2023年, 教養教育, 3ターム, ゼロからはじめるプログラミング[1教日,1教健,1教心]
  3. 2023年, 教養教育, 3ターム, ゼロからはじめるプログラミング[1教造]
  4. 2023年, 教養教育, 3ターム, ゼロからはじめるプログラミング[1総総,1教数,1理,1情]
  5. 2023年, 教養教育, 3ターム, ゼロからはじめるプログラミング[1教初,1教国,1教音,1教教]
  6. 2023年, 教養教育, 3ターム, ゼロからはじめるプログラミング[1教社]
  7. 2023年, 学部専門, セメスター(後期), 研究指導IB
  8. 2023年, 学部専門, 2ターム, 数理解析
  9. 2023年, 学部専門, 1ターム, データサイエンスセミナーI
  10. 2023年, 学部専門, 2ターム, データサイエンスセミナーII
  11. 2023年, 学部専門, セメスター(後期), 卒業論文
  12. 2023年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 情報科学特別演習A
  13. 2023年, 修士課程・博士課程前期, 2ターム, 情報科学特別演習A
  14. 2023年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 情報科学特別演習A
  15. 2023年, 修士課程・博士課程前期, 4ターム, 情報科学特別演習A
  16. 2023年, 修士課程・博士課程前期, 3ターム, 情報科学特別演習B
  17. 2023年, 修士課程・博士課程前期, 4ターム, 情報科学特別演習B
  18. 2023年, 修士課程・博士課程前期, 1ターム, 情報科学特別演習B
  19. 2023年, 修士課程・博士課程前期, 2ターム, 情報科学特別演習B
  20. 2023年, 修士課程・博士課程前期, 年度, 情報科学特別研究
  21. 2023年, 修士課程・博士課程前期, 年度, 情報科学特別研究
  22. 2023年, 博士課程・博士課程後期, 年度, 情報科学特別研究

研究活動

学術論文(★は代表的な論文)

  1. ★, Additional Learning for Joint Probability Distribution Matching in BiGAN, International Conference on Neural Information Processing (ICONIP), 2022
  2. ★, Neural Density-Distance Fields, European Conference on Computer Vision (ECCV), 2022
  3. Universal Representation Learning from Multiple Domains for Few-Shot Classification with Self Distillation, Proceedings of 28th International Workshop on Frontiers of Computer Vision (IW-FCV), 2022
  4. 穴位置不確実Peg-in-holeのための擬似力覚モジュールを用いた深層模倣学習, 精密工学会誌, 2022
  5. 視線領域推定モジュールによる広視野画像からの異常検知, 精密工学会誌, 87巻, 12号, pp. 1008-1012, 2021
  6. 顔画像からの感情と個人性のもつれ解き表現学習, 電気学会論文誌C, 141巻, 9号, pp. 962-968, 2021
  7. Mutual Consistency-Ensured Bi-directional GANによる異常検知, 精密工学会誌, 87巻, 1号, pp. 61-70, 2021
  8. Adversarial autoencoder for detecting anomalies in soldered joints on printed circuit boards, Journal of Electronic Imaging, 29巻, 4号, pp. 1-9, 2020
  9. Encoder-Multiple Decoders CNNによるセマンティックパーツセグメンテーション, 電子情報通信学会和文論文誌, J102-D巻, 6号, pp. 454-463, 2019
  10. 深層学習(Deep Learning)によるカメラトラップ画像の判別, 哺乳類科学, 59巻, 1号, pp. 49-60, 2019
  11. 少数不良品サンプル下におけるAdversarial AutoEncoderによる正常モデルの生成と異常検出, 精密工学会誌, 84巻, 12号, pp. 1071-1078, 2018
  12. Multi-scale Global Reasoning Unit for Semantic Segmentation, Proceedings of 27th International Workshop on Frontiers of Computer Vision (IW-FCV), 2021
  13. ★, Viewpoint-agnostic Image Rendering, IEEE/CVF Winter Conference on Applications of Computer Vision (WACV), pp. 3803-3812, 2021
  14. ★, Disentangle, Assemble, and Synthesize: Unsupervised Learning to Disentangle Appearance and Location, Proceedings of 25th International Conference on Pattern Recognition (ICPR), pp. 2065-2072, 2020
  15. Consistency Ensured Bi-directional GAN for Anomaly Detection, Proceedings of 26th International Workshop on Frontiers of Computer Vision (IW-FCV), pp. 236-247, 2020
  16. Structural and Relational Reasoning with Multi-Scale Context for Semantic Segmentation, Proceedings of 26th International Workshop on Frontiers of Computer Vision (IW-FCV), 2020
  17. Temporal and Contextual Aggregation for Road Marking Semantic Segmentation, Proceedings of International Workshop on Advanced Imaging Technology (IWAIT), 115150E巻, pp. 59-62, 2020
  18. Anomaly Detection of solder joint on print circuit board by using Adversarial Autoencoder, Proceedings of Fourteenth International Conference on Quality Control by Artificial Vision (QCAV), 11172巻, pp. 203-208, 2019
  19. Training time reduction for network architecture search using genetic algorithm, Proceedings of Fourteenth International Conference on Quality Control by Artificial Vision (QCAV), 11172巻, pp. 168-174, 2019
  20. Semantic Segmentation of Road Marking by Temporal Information, Proceeding of 25th International Workshop on Frontiers of Computer Vision (IW-FCV), 2019
  21. Defective Products Detection using Adversarial AutoEncode, Proceedings of International Workshop on Advanced Image Technology (IWAIT), 11049巻, pp. 154-159, 2019
  22. A Method of Generation of Normal Model and Discrimination of Defects by Adversarial AutoEncoder under Small Number of Defective Samples, Proceeding of 24th International Workshop on Frontiers of Computer Vision (IW-FCV), 2018
  23. Human body and facial parts segmentation using Encoder-Multiple Decoders CNN, Proceeding of 24th International Workshop on Frontiers of Computer Vision (IW-FCV), 2018
  24. A Performance Evaluation of Defect Detection by using Denoising AutoEncoder Generative Adversarial Networks, Proceeding of International Workshop on Advanced Image Technology (IWAIT), 2018
  25. Fine-grained Semantic Part Segmentation using Encoder-Multiple Decoders CNN, The Fourth Workshop on Fine-Grained Visual Categorization in conjunction with CVPR2017, 2017
  26. Parts Segmentation on Aircraft using Encoder-Decoder CNN, Proceeding of 23rd International Workshop on Frontiers of Computer Vision (IW-FCV), 2017
  27. 顔画像からの感情と個人性のもつれ解き表現学習, 電気学会論文誌C, 141巻, 9号, pp. 962-968, 2021

招待講演、口頭・ポスター発表等

  1. 野生動物のセンシングに向けた深層学習技術の進展と限界:深層学習と自動撮影映像で何ができるのか?, 安藤正規, 相澤宏旭, 日本哺乳類学会, 2022年, 通常, 日本語
  2. NeRFの基礎と応用事例, 相澤宏旭, 第28回画像センシングシンポジウム SSII2022, 2022年, 招待, 日本語
  3. 深層学習による異常検知の基礎と応用事例, 相澤宏旭, 「信頼性とその応用」研究部会 第3回研究会, 2021年, 招待, 日本語
  4. 深層学習によるセマンティックセグメンテーションの基礎と応用事例, Cars that think and communicate Part Ⅵ ―⾃動運転時代への Deep learning の新展開―, 2021年, 招待, 日本語
  5. 深層学習を用いた外観検査・異常検知, 中塚俊介, 相澤宏旭, 加藤邦人, 後藤圭亮, 稲垣達也, IAIP 2020年度 第5回研究会, 2021年, 通常, 日本語
  6. Viewpoint-agnostic Image Rendering, Hiroaki Aizawa, 2021年, 通常, 英語
  7. 【招待ショートサーベイ】コンピュータビジョンと自然言語処理の共存マップ, 笠井誠斗, 中込優, 黒澤郁音, 西川真史, 矢代達希, 相澤宏旭, 福井宏, PRMU2018-74, 2018年, 通常, 日本語